今現在は男友達としての関係でも、特に毛嫌いしているわけでないのであれば、

男女の関係ですから、将来的にどういう方向に転んでいくか、誰にも想像できませんよね。

もし、今、自分に彼氏がいないのであれば、周りにいる身近な存在の男友達に唾をつけておくのも効率的な手段の一つです。

そんな時に役に立つのがプレゼント。

特に男友達の誕生日にプレゼントを渡せば、いろんな意味で効果は2倍にも3倍にも膨らむでしょう。

では、男友達にプレゼントを渡す効果やメリット、どんなプレゼントが喜ばれるのか、など、一つ一つ、見ていくことに致しましょう。

男友達と関係を続けていきたいなら

あなたに男性への興味が全くないのなら話は別ですが、普通に異性として男性を意識しているのなら、

現状の周りにいる男性たちと男友達の関係を続けていった方が、今後の事を考えれば何かと得になるでしょう。

男友達としての関係を続けるならば、飲みかに行くとか、定期的にグループ単位で食事に誘い合うなどの手段があると思います。

しかし、ここでその男友達とより一層、親しくなっていくためには他の人達が行っていない手を使えば、あなたの印象度は一歩も二歩も上がることになります。

それがプレゼント作戦です。

しかも、彼の誕生日を狙ってです。

このプレゼント作戦、男性の側としたらどのように感じるでしょうか?ちょっと少し掘り下げて考えてみましょう。

誕生日プレゼントを贈ることのメリット

ハッキリ言って、ある程度の年頃になってきた男女にとって、プレゼントを贈ってもらう機会というのは、そうそうあることではありません。

プレゼントをもらえること自体、格別な喜びがあるのにそのプレゼントが自分の誕生日に贈られるものだったとしたら、

ちょっとやそっとの喜びどころではない感情が生まれるのは間違いないところなのです。

では、異性の友達から誕生日プレゼントを贈ってもらえることのメリットを挙げていきましょう。

日ごろの感謝を伝えられる

毎日、職場で顔を合わせて気さくな会話をしている間柄なので、

改まって何かを伝えようと思えば、何か名目がないと照れくさいし、変に勘繰られるのも嫌だな、と思う事があるのではないですか?

そんな時に、相手の男性の誕生日を知っていれば、好都合です。

誕生日プレゼントならば特別に変なことはないですし、日頃の感謝の代わりに、という名目も立てようと思えばたちます。

日頃の感謝っていうのは、いざとなったら本当に照れくさいものなので改まって気持ちを伝えるのって、案外、やりにくいんですよね。

その点、誕生日プレゼントならば日頃の感謝プラスアルファの効果がふんだんにあるという事になりますから、まさに最強のアピール手段となるわけなのです。

男友達の喜ぶ顔が見られる


プレゼントというのは、ほとんどの場合、当人が相手に直接、手渡しするものだと思います。

これをしなかったら誰からのプレゼントなのか、もらった方はいぶかしむだけですからね。

男友達の方も日頃から顔を合わせている女性から不意にもらえたりしたら、大喜びは間違いないでしょう。

この時の笑顔を見られるだけでも贈った甲斐があるというものです。

プレゼントとは相手の心とこちらの心の距離を一気に縮めてくれる魔法のアイテム。

贈った人の真心が詰まっている分、相手の男友達にも率直に伝わるのですね。

周囲からも好感を持たれる

近頃では同じ職場内でも同僚に誕生日プレゼントを贈ったりする風習は残っているのでしょうか?

かつては会社の総務より社員の誕生日には記念品を贈ったりするのが普通でした。

経費削減の波により、その制度の今や絶滅寸前というところかもしれません。

そんな時代だからこそ、異性からいただけるプレゼントというのは値打ち感があります。

インパクトは絶大です。

もらった相手が喜ぶのは勿論、周りの同僚たちからもあなたの事に好感を持つことは必須です。

あんたはたった一つのプレゼントのおかげで周囲から一目置かれる存在になるわけです。

それもこれも人にプレゼントを贈るという行いが少なくなった賜物です。

やはり、人はプレゼントされたら、嬉しいものです。

と、同時に周囲に対するあなたへの評価ども大きくアップさせてくれる行いともなるのです。

恋愛に発展するきっかけとなる可能性も


同性同士なら、お互いの友情や中の良さを確認する程度で終わるでしょうが、

異性が異性に足して贈るプレゼントは、時として本人すら予期しえない効果を発揮する場合もあります。

それが恋愛への発展のきっかけになるからです。

プレゼントを贈られた男性、元々、あなたにはさほど興味はなかったかもしれません。

もし、その時にその男性に彼女がいれば、話はかなりややこしくもなったかもわからないでしょう。

しかし、もし相手が特に付き合っている女性がいない時期だったとしたら、その男性の恋心にメラメラと恋の炎が燃え上がってくるかも分からないのです。

そう、恋の始まりというのはこんなものです。

全く、予定調和されていません。

唐突に、突然に起こるものなのです。

まあ、プレゼントを贈る方の側は期待半分、諦め半分くらいの気持ちでいいのではないでしょうか?

何も手を打たないよりも打っておいた方が何か月か先に、何が起こるか分からない時もありますからね。

男友達が恋人になった方の体験談

ネットを開けば、いろんなサイトから男友達から恋人になった、というおめでたい体験談は、五万とあふれています。

一つ二つ、拾って読んでいるうちは自分にも希望と活力が湧いてきそうですが、もうそれ以上は結構という感じですね。

あんまり人のおめでた話ばかり見ているとマヒしてしまって、自分の方に幸運が来なくなってしまいそうな錯覚にも陥りそうです。

それにネットの情報をどこまで信じたらいいのか、それも疑わしい感じがします。

中には怪しい出会い系サイトの広告文だったりすることもありますから、全面的に信用するのは「?」ですね。

それよりも身近な人の成功例を参考にしましょう。

あなたの勤める会社内にも友達関係から昇格した恋人同士がいるかもしれません。

社内の情報なら、あなたにも大いに参考になるでしょうしね。

男友達へのプレゼント:名前入りのお酒

さて、ここからは女性が男友達に贈ったら喜んでもらえそうなプレゼントを紹介して参りましょう。

男というのは非常に単純。

基本的に何を贈っても大喜びするので贈り甲斐がない人もいます。

ですが、あなたが知恵を絞って贈ったプレゼントの方が、やはり必死さが伝わるのではないでしょうか?

そんなプレゼントを7つ、紹介いたしますね。

まずは名前入りのお酒からです。

男は自分の名前の入ったものが好き

男というのは元来、単純な生き物です。

プレゼントされたらば、それがどんなものであっても物凄く喜びます。

しかし、中には男のプライドをくすぐるものもあるのです。

その中の一つが、名前の入ったものです。

男は自分の名前入りのモノを非常に大切にする習慣があるようですね。

世の中でただ一つの己の誇れるものの所有者のような気持ちが沸き起こるからでしょうか。

スナックのキープしたボトルに自分の名前を入れたがるのも頷ける話です。

そんな中でも自分名前が入ったお酒をプレゼントされる。

こんな名誉なことはないでしょうね。

そして、男は酒好き

この場合、その男性がお酒を好きかどうかにもよりますが、

例え、お酒が飲めない男性だったとしてもそのボトルや瓶を自宅に飾っておくだけでも男冥利に尽きるというものです。

まあ、普通にお酒を飲める人だったら大歓迎でしょう。

別にお酒の種類は何でもいいのです。

飲めさえすれば種類も味もこだわりません。

職場の女友達だと思っていた女性から、名前入りのお酒を贈られる…。

酔いは普段の2倍にも3倍にもなって贈ってくれた女性に対するほのかな思いを増していってくれるでしょう。

男友達へのプレゼント:高級ボールペン

一見、地味な贈り物かもしれませんが、趣味嗜好の区別なく、

万人の男性から受けいれられやすい、手軽そうに見えて結構、重厚感のあるプレゼントの一つですね。

高級ボールペンはビジネスマンの憧れ

一口にボールペンと言っても、価格的に見れば、ピンからキリまであります。

そんな数あるボールペンの中でもモンブランやセーラーなど、歴史と伝統に培われた高級仕様のボールペンは一生のうちに自らが簡単に買える代物ではありません。

高級ボールペンというものは値段も高価ですから、安月給のうちはとても無理して買おうなんて思えるものではありません。

せいぜい、百均ショップの安いボールペンで代用するのが関の山でしょう。

しかし、本当は周りの皆が羨むような高級ボールペンを仕事で使いたい、という欲求と見栄を男は始終、持っているものなのです。

筆記用品は男にとって仕事の必需品。

ライバルに差をつけるためにも高級品を身に着けるということは男性全ての願いであり、憧れなのです。

あなたを「知的」と思うようになるかも

高級ボールペンをプレゼントしてくれることで、贈ってくれたあなたのことを「知的」な女性だと思う事でしょう。

元来、男性に文房具関連の品をプレゼントするなんてこと自体、滅多に行われない行動ではないでしょうか?

まず身近に高級な触れ込みの文房具品を使っている人はいないし、いたとしてもブランドをひけらかすだけで、

とても似合っていない風体の男が多いから、贈っても仕様がない、と思われているかもしれません。

しかし、そんな大勢の中から自分が高級ボールペンをプレゼントされたとしたら、きっとあなたは選ばれた存在として、認知された、と思えることでしょう。

そして、相手の事を一種の尊敬を込めた思いで考え直すようになるのです。

そう、「知的」という概念で。

それくらい、高級ボールペンには不思議な力がこもっています。

百均ショップの安物ボールペンとは知性においてもモノにしても比べものにならない、ということですね。

男友達へのプレゼント:ジッポーライター

男がこだわる至極の一品にライターがあります。

男性が好む小物・アクセサリーの中でもライターは必ず入ってくる必需品です。

そんな中でもジッポーのライターは一目置かれるライターなのです。

ジッポーライター好きな男子は多い

男性向けファッション雑誌や小物類の雑誌を開けば、ジッポーライターの特集が組まれるほど、愛好家が多いのに気づかされることでしょう。

男はカッコつけのこだわりやです。

早くからタバコを吸いたい。

最初のうちは安い百円ライター。

しかし、段々、周りに影響されてきて行き着く先がジッポーライターとなっていくのです。

ハリウッドの人気映画の影響により、ダンディでニヒルな男にはジッポーライターが似合うというイメージが染みついているからでしょう。

「分かってるな」と好印象

ジッポーライターをプレゼントに選べる女性。

愛好家の男性から見たら、ズバリ「違いが分かってる」となるでしょう。

そもそも、ライターへの愛は男の世界のもの。

あまり女性が足を踏み入れない領域です。

それをピシッと分かってプレゼントしてくれる。

この女性、かなり違いが分かっている人だったんだ、と感嘆され、その後は「姉御」とでも呼びたくなるくらいの尊敬の面持ちが湧いてくるかもしれません。

それほど、好きな男性からみたら、ジッポーライターは男の必需品でもあるのです。

ただし、禁煙者にはあまり効果なし

違いが分かる男が持ちたがるジッポーライター。

ところが、ジッポーライターが活躍するのはタバコを吸う人のみ。

禁煙者や生まれてこのかた、タバコを口にしたことのない人にとっては、全く、興味も関心もないただの銀色の塊になってしまうのです。

なので、プレゼントする前に多少なりともその男性の嗜好状況を調べておきましょう。

まあ、どんな品物でも集めているコレクターならば、まだいいでしょうが思いっきり、ありがたみが薄れてしまう事でしょう。

やはり、ジッポーライターはタバコを吸う人に贈ってこそ値打があるものですから。

せっかくの宝物が持ち腐れにならないよう、事前調査は行っておきましょうね。

男友達へのプレゼント:ブランドものの財布

全ての男性に贈ることのできる一品、それが財布です。

プレゼントとしてこれほど相手に喜んでもらえて愛着のわく贈り物はないでしょう。

ましてや、ブランドものの財布ともなれば、贈った人の気持ちが一層、伝わる、というものです。

男だってブランドものにこだわりがある

ブランドものの商品を愛するのは女性だけの特権ではありません。

男も、こだわりの対象として、ブランドものを愛好します。

本物のブランド品は職人が一品、一品、手作りで丹精に作り上げたもの。

その出来栄えはさることながら、丈夫で長持ちというところが、素晴らしいのです。

安物買いの銭失いには絶対にならないところがブランドものの特徴なのです。

また、ブランドものの財布を身に着けていれば、よい運気もやってきてくれます。

お金は居心地のいい場所を好みます。

ブランド物の長財布の中ですやすやと眠るお札たちは、仲間をたくさん連れてきてくれるかも分かりません。

これもいいものを持った人にしか与えられない特権なのです。

一番よく使う財布のブランドものをあげれば大喜び!

財布というものは仕事の時でもお休みでちょっと出かける時でも、欠かさず使うものですね。

だからこそ、長く使っても飽きないような、丈夫で長持ちな一品を贈ってあげたいものなのです。

先ほどにもふれましたが、財布には不思議な力が宿っています。

お金がやってきてくれそうな長財布で、あまりけばけばしくない色の財布であれば、お金はどんどん仲間を連れてきてくれるかもしれないのです。

但し、財布入れにはお札以外のモノを入れてはいけませんよ。

お札が喧嘩しますからね。

レジのレシートやポイントカードなどで財布を膨らませるのは、せっかくのブランド財布の値打ちを下げてしまうだけですからね。

風水に興味のあるお方ならば一度、調べてみればいいでしょう。

それほどブランドもののいい財布はあなたの金運をいい方向に運んでくれる魔法の一品となりうる可能性を含んでいますからね。

但し、ブランドものの財布さえ持てば、全ての金運が良くなるとも言い切れません。

最も大切なのは、そんな高価な一品をプレゼントしてくれた彼女への感謝の気持ちを忘れないことですよ。

男友達へのプレゼント:プラモデル

女性にとったら、全く興味のない世界のもの、プラモデル。

見方を変えれば「オタク」の人達がのめり込む趣味の品として、毛嫌いされている方も多いかも分かりませんね。

ところが、男という生き物、隠れも含めると案外、「オタク」が多いのです。

休日ともなれば趣味のプラモデルの世界にどっぷり浸かっている男性は結構、いたりします。

男性は子供の頃に一度か二度はプラモデルの世界に浸っています。

大好きだった特撮ドラマやアニメーションのキャラクター、車や電車などの乗り物系、建造物としてのお城、帆船。

どれもこれも精密なタッチと細部に渡るこだわりの造形はたかがプラモデル、と一笑にすることができないくらい、精工にできています。

では、男友達へのプレゼントとしてのプラモデルを見ていきましょう。

大人の男性、ココロは案外コドモ!

今、ビジネスの第一線の世界でバリバリ、働いている男性諸氏の皆さん。

外見は大人で逞しい感じがするのですが、一歩、仕事が終わって自宅に帰ったなら、部屋中に完成したプラモデルが所狭しと、と並んでいる方が結構、いらっしゃるようです。

女性から見たら「ゴミ」にしか見えないこれらの品々。

男性からすれば憩いと安らぎを与えてくれる宝石のような存在なのです。

ところが、女性から見たら、どこをどうやって見ても宝石には見えません。

いくら良く見ても「オモチャ」。

あくどい見方をすれば「ゴミ」です。

何故、これがそんなにいいのかさっぱり分からないでしょう。

そうなのです。

結局、男の心の中にはいつまでたっても「童心」、つまり「コドモ」が潜伏しているのです。

このあたりを客観的に理解できたなら、女性のあなたとしては、男心をくすぐる一品を選択してプレゼントすることができるのです。

その男性がこよなく愛する、自分だけの趣味の世界のプラモデルを。

特に「ガンプラ」がオススメ

プラモデル好き全ての男性がそうだとは限りませんが、「ガンプラ」、つまりガンダム・プラモデルにはまっている男性は結構、いると想定できます。

と、言いますか、そのジャンルにおいては玄人バリバリの知識を持つ、ツワモノさんたちがうじゃうじゃいるというのが正解かもしれません。

よって、ガンダム系のプラモデルをプレゼントで貰ったら、貰った方もビックリしつつ、その女性への思いは一気に同じ世界へと突入していくかも分かりません。

つまり「ガンダムワールド」にです。

あと、かなりのマニアの男性はプレゼントで貰ったガンプレを既に所有している可能性もあります。

しかし、女性の側はその事をあまり気にせず、普段通りに接してあげましょう。

重複したガンプレはもしかしたら転売されている可能性もありますが、知らぬが仏ともいいます。

プラモマニアの人の趣味の世界を詮索しだすと結末が見えなくなってしまいますからね。

ただし、プラモが嫌いな人も少数いる

男性は大抵、プラモ好きです。

ただ、ジャンルについては各人で好みが分かれます。

先ほどのガンダムシリーズに目がない人から戦車や航空戦闘機などのジャンル、列車のジャンル、お城のジャンルなどなど。

もし、プレゼントで贈ろうとするならば事前に確認しておいてから贈った方が喜びは倍増でしょう。

あと、少数ながらプラモデル系に全く、興味・関心がない男性もいます。

そういった人にプラモデルをプレゼントしても効果がないばかりか、貴女に対する見方が変化する可能性もあります(つまり、「俺をバカにしているのか」という怒りの感情)。

こうなってしまうとまずいので、プラモデルを誕生日プレゼントで贈る時は、事前に情報を入手しておいてからの方が無難ですね。

男友達へのプレゼント:靴磨きセット

靴磨きセットは男性にとったら、密かな欲しいアイテムの一つです。

しかし、わざわざ忙しい時間を割いて買いにいくのも、ちょっと煩わしいなあ、という気持ちにもなりかねる一品なのですよね。

そんな男性の間隙を突くかのようにして、ドーンとプレゼントされたら、それは、彼も大喜びするに違いありません。

では、靴磨きセットについて少々、見ていきましょう。

渋さが光る一品!

できるビジネスマンは足元のおしゃれにこだわりを持っています。

履いている靴はピカピカに磨かれた黒の革靴が決まっています。

それも安いお値段で購入したような代物ではありません。

1足〇万円はするような高級革靴です。

決してエナメル地だとか合成皮革のものは履きません。

足元をビシッと決めているからこそ、いい仕事もできる。

おしゃれの基本は足元という信念があふれています。

その足元を綺麗にリフレッシュさせてくれるのが靴磨きセット。

きっとデパートなどの靴専門店で選んでくれた一品なのでしょう。

こだわりの彼の心をくすぐる絶妙な買い合わせだと言えるでしょう。

まさに「渋い!」が、センスは光っている、選択でしょうね。

靴磨きは男の憧れ

一方で、男性というものは安い靴であったとしても、靴の手入れは熱心な人が多いようです。

靴磨きをショップで頼む人が多いのもその傾向かもしれません。

靴はいくらお値段が安い代物であったとしても手入れさえマメにしっかりやっていれば結構、長い期間、使用することができます。

やはり、靴に愛着を持っている人は、高い靴は買えなくともそれ相応のメンテナンスにお金をかけることができると言えるでしょう。

だから、靴磨きは男にとって、いい意味でのステータスのシンボルであり、カッコいい憧れでもあるのです。

新聞を広げて読むふりをしながら、靴磨きをやってもらうシーンが映画にはよくありました。

多くの男性はそんなシーンをいつかは自分もやってみたい、いう思いで靴磨きに一種のノスタルジアと憧れを併せ持っているのでしょう。

誕生日プレゼントとして贈るにはうってつけの一品といえそうですね。

男友達へのプレゼント:アイドルの写真集

これは意表をついた誕生日プレゼントですね。

時代を色濃く、映し出してきた永遠のアイドル。

そのアイドルの写真集を誕生日にプレゼントするのですから、貰った方は恥ずかしいやら、しかし、ものすごくうれしいやらで困惑しつつ、内心は大喜びでしょう。

アイドルの写真集、果たして男性にとったらどのようなものになるのでしょうか?

ちょっぴりエッチなプレゼントにドキドキ

アイドルの写真集ならば、ちょっと大型の本屋さんに行けば専門コーナーに山のようにいろんな種類のがあります。

なので、事前にその男性がどのようなアイドルのファンなのか、掴んでおく必要がありますね。

全く興味のないアイドルの写真集を贈られても、うれしくもなんもないでしょうから。

アイドルの写真集にはお約束ごとのように水着コーナーなどのちょっぴりエッチモードがかかったページがあります。

アイドルファンの男性心理としたら、是非ともそのようなコーナーが沢山映っている写真集が欲しいでしょう。

まあ、買う方もちょっと恥ずかしいかも分かりませんが、意を決して店頭で選んでプレゼントしましょう。

ただ、ものがものですから職場の人が大勢いるような場所では渡しにくいでしょう。

彼の心理も読んで渡す場所も考えてあげましょう。

特別な好意があることをストレートに伝えたいときに

このようにアイドルの写真集を誕生日プレゼントで渡すということは、彼のプライベートな部分にかなり食い込んでいった行動ともなります。

「え?なんで俺の好みのアイドルの事を知っているの?もしかして俺の事が好きだったの?」という展開に持っていきたいがための恥を忍んでの行動です。

大胆に且つ、繊細な気持ちで場所も選んで渡してあげたいものです。

ただ、この一回の行動で彼の方がピーンと閃いてくれるかどうかは、分かりません。

あっさりアイドルの魅力に負けて、貴女のことが眼中に入らないかも分かりません。

と言いますか、男というのは鈍い生き物であると、悟っておいた方がいいかも分かりません。

女性のような繊細な気持ちを男は持ち合わせていません。

どちらかと言えばぶっきらぼうで自分の夢ばかり追いかけている生き物です。

なので、貴女は焦らずに母親のような気持で長期戦に持っていきましょう。

そして、誕生日プレゼントの時だけではなく、プレゼントを渡せそうなタイミングの時はせっせと思いを込めたプレゼントを用意しましょう。

しかし、1年たっても全く彼の方が振り向かないのなら、一旦、立ち止まって考え直してみるのも必要かも分かりませんね。

もし、貴女とカップルになれたとしたら、その時は熱狂していたアイドルとも卒業してもらわなければならないかもしれませんから。

彼が大人の視線を持つことができるかどうか、運命の分かれ道となるかもしれませんね。

男友達のプレゼントには、徹底的にこだわろう!


いかがだったでしょうか?男友達に送るべき誕生日のプレゼントを7つ、紹介致しました。

もう一度、それらを挙げておきますと、

・名前入りのお酒
・高級ボールペン
・ジッポーライター
・ブランドものの財布
・プラモデル
・靴磨きセット
・アイドルの写真集

という具合です。

貴女はどの一品が自分にとって買いやすいものだと思ったでしょうか?

勿論、上記以外でも候補になるべきものはあるでしょう。

もっともっと広い範囲から彼が喜びそうな一品を厳選して選んであげたらいいのです。

ただ、ここで気を付けていただきたいのは、どうせプレゼントとして贈るのであれば、金額をせこせこせずに、思い切っていいものを買ってあげて欲しい、ということです。

例えば高級ボールペン。

こだわりだしたらキリがない一品です。

高級な専門店で購入したら10万円を下らない商品も数多くあることでしょう。

ジッポーライターにしても同じ。

ブランドものの財布ともなれば2万、3万円程度ではないでしょう。

それ以上の出費を考えなければなりません。

貴女の懐具合までは分かりませんが、かなり痛い出費にはあることでしょう。

よって、その出費が果たしていい結果として帰ってくるのか?損得勘定をしてしまったら、二の足を踏んでしまいかねない事態にも陥りそうです。

ただ、どんな事でもそうなのですが、見返りを求めていたら、思ったような成果や結果は帰ってこないでしょう。

殊に恋愛関係においては顕著にその傾向が表れやすいかも分かりません。

だからと言って、お金にセコセコしてしまったら、満足いく結果が、かえってやってこないかも分かりません。

と、なれば最終的には彼のこだわりに対して貴女がどこまで深く入って行って情報を共有できるようになっているか、でしょう。

彼のこだわりが金額にしたらいくらなのか、分かりません。

でも、恋愛はお金ではない、という事への自信をもって、プレゼント選びをすることが肝要かも分かりませんね。

【男性もサプライズで渡されると喜びますよ♪男友達にやりたいサプライズプランはこちら!】