趣味と聞かれたら何と答えたりしますか?

例えば音楽を鑑賞したりゲームをしたりなど様々な趣味というものがあると思います。

中には食べることが趣味だというような人もいるでしょう。

そんな趣味ですが、他にも新たに趣味を持ちたいという人もいるのではないでしょうか?

趣味は多ければ多いほどその事に関しての知識を得ることができ、自分にとってもプラスな事になることが多いです。

そして何よりも人生を豊かにしてくれるでしょう。

趣味に没頭をしている時は他のことを忘れて一生懸命しているのではないでしょうか?趣味を楽しむということはとても良いことです。

ですが時間を取れずに趣味ができないという人も中にはいるでしょう。

趣味をする時は数分で終わるものもあれば数時間をかけて行う趣味もあると思います。

土日などの仕事休みの時にしかできないという人や、ゆとりがある時間でしか行うことができないという人もいると思います。

ですが趣味をする場合はたくさんのメリットとなるものが存在します。

例えばワクワクする楽しい気持ちが湧きあがり活気が出たり、ボーっとする時間も無くなるというのはとても良いメリットです。

仮にボーっとする時間があるとすればそれは有効的に使うことができていないということになります。

また趣味をどれほどしているのかで、極めることもできますよね。

動画などで投稿をしている人のようになれたりする可能性もあります。

有名になればそのままスカウトなんていうこともある話なのです。

趣味というのは簡単に持てるものですが、趣味が無いという人もいますよね。

何かしようと思っていても何もすることができない、気力が無いという人もいると思います。

今回はそんな人達のために趣味のおすすめできる18個のものについてお教えしたいと思います。

趣味というのは1人でできないものがあると思いますが、今回は1人でもできることを中心にお話しをしたいと思います。

今趣味を持っているという人や持っていないという人でも、新しく始めてみてはいかがでしょうか?

趣味は人生をより豊かにする

趣味は人生をより豊かにすることができます。

例えば好きなことをするというのは自分にとって嬉しいことであり楽しいですよね。

それほど休日の時間などを有効的に活用して趣味に没頭するという人もいるでしょう。

趣味を楽しんでいる人というのはその時間がとても待ち遠しくもなってきます。

明日できるとなればとてもワクワクするようなことにもなりますし、何より好きなことをするということはとても嬉しいことですよね。

そのポジティブさや嬉しさというのが人生をより豊かにするのです。

趣味は人生をより豊かにするというのは人生の一部にもなるということです。

生きている期間というのは長いようで短いですが趣味にすることができる時間というのはわずかだと思うのです。

その中でも趣味をするというのはそれほど好きでやることなのでしょう。

趣味がある人と無い人の大きな違いというものは何だと思いますか?

それは何よりも趣味が多いという人の方がポジティブであり人生を楽しんでいるのではないでしょうか?

例えば小さい頃から習っていることを今でもしているという人や、最近始めている人は、趣味をきっかけに人生が大きく変わったというような事があると思います。

趣味というのはデメリットがあまりなく、ただ時間を取れるかどうかというところ、いつでも辞めれるというような事があるので気軽にできるのも良い利点だと思います。

趣味を楽しんでいる人はどれくらいの割合いるの?


趣味を楽しんでいる人は実際にどれくらいいるのでしょうか?例えば趣味を楽しむとなると様々な趣味があると思いますが時間が異なりますよね。

ドライブとなれば長時間の間を楽しむことになりますし、読書であっても長時間かかりますが、合間合間に読むこともできます。

趣味を楽しんでいる人の割合というのは実のところ半分以上の人達が楽しんでいます。

趣味をまず持っているかどうかという事にもなりますが、趣味が直ぐに思い浮かばないという人もいるでしょう。

自分がしていて楽しいと思えることが趣味になるので、じっくり考えてみると良いかもしれません。

また半数以上が楽しんでいるのですが、時間が取れずにあまり趣味に没頭できないという人もいます。

仕事の疲れがまだ抜け切っていないという人や、休日はゆっくりしたいという人は趣味があっても趣味を楽しむということができない状況になっているのです。

特に不規則な勤務体制であったりするとこの様なことが見受けられます。

アパレルなどを職として働いている人は毎日のようにありますが、休日が不規則になっているという人もいるのではないでしょうか?

週に2日は休めていても毎週バラバラの曜日になっているということもあるのでは?

趣味を楽しむには時間も確保をするということが必要になるので覚えておくようにしましょう。

珍しい趣味だと、より目立てる!

珍しい趣味だとより目立てるようになります。

例えばドライブや釣りというのはよくある趣味の1つですよね。

これが作曲をするとなれば凄い!となりますし、小説を書くこととなれば見たい!とも思いますよね?珍しい趣味というのは人によって様々あると思います。

時にはそういうのを趣味としているんだという人もいるのではないでしょうか。

自分自身には理解ができなくても相手にとっては楽しい、これが生きがいだというのもあるでしょう。

例えばオタクの人では鉄道や電車というようなこともありますが、中にはその特有のものがオタクであるという人もいるのです。

例であげるならば虫の中でもアリが好きだというオタクであったりするという人もいるかもしれません。

様々な趣味、珍しい趣味だとそれほど興味関心がいくのではないかと思います。

ではもっと詳しく見てみましょう。

話題に事欠かなくなる

話題に事欠かなくなるということがあります。

珍しいものであればあるほど人の興味を惹くことができます。

そして相手はほとんど知らないことなので、自分からどんどん話をすることができるようになるのです。

趣味に関しての話は永遠とできるという人もいるでしょう。

その趣味にも種類が多ければ多いほど尚更です。

珍しい趣味ということでその人に聞くと意外なことも解ったりすることがあるので、話題に事欠かなくなることでしょう。

人に覚えてもらいやすい


人に覚えてもらいやすいというのもあります。

基本的に趣味と言えば皆さんが思い浮かべるものは様々ですが特徴的な趣味というものを思い浮かべないでしょう。

珍しい趣味を持っているというだけで周りの人達からするととても印象が強く覚えてもらいやすいというものがあります。

基本的に趣味は誰でも持っているものですが、他の人の趣味が気になったりすることがありますよね。

好きな人に対しては尚更なのではないでしょうか?その趣味が意外なものであると更に印象が強くなったりするのではないかと思います。

趣味のおすすめ18選!一人で出来るものを厳選!

趣味というものは様々なものがあります。

例えば手芸品を作るというのも趣味として活動している人もいるでしょう。

手芸品などを趣味でしているとなれば、それを販売することもできるのです。

他にも乗馬が趣味という人は休日の日になると天気がよければ乗馬に行ったりするのではないでしょうか?

様々な趣味というものがありますが、中には多人数でしないといけないものもあります。

例で言うのであればスポーツが趣味という人は当てはまりますよね。

スポーツというのは1人でできるものではありません。

必ず人がいて成り立つものです。

バスケやサッカー、野球などは必ず人数がいないとできませんよね。

なので知り合いの人を集めてスポーツをするという人も中にはいるでしょう。

一部の会社などではその様なことをするようにもなっていますよね。

スポーツ大会なんていうのもあるのではないかと思います。

ですが多人数となるものであればとても苦労しますよね。

いざやりたいという時に直ぐに集まらないなんていうこともあるでしょう。

なので今回は一人でできるものを厳選しました!趣味というのは1人でもできるものが多く、ほとんどのものが空いた時間にできたり長時間趣味に没頭できるものです。

では具体的にどの様なものがあるのか詳しく見てみたいと思います。

1.小説を書く

小説を書くという趣味を持っている人もいるのではないでしょうか。

例えばよくあるのが携帯小説であったり、小説の投稿サイトであったり、小説を載せれる場所というのも最近では多くあるのではないかと思います。

小説というのは簡単に言うと自分で作る物語のようなものですよね。

小説を読むというのもありますが、今回の場合は書くという趣味をあげています。

これは趣味が読書になってしまうのですが、書くとなると少し違った雰囲気を味わえるのではないでしょうか。

小説を書くということはそれほど頭を使いいかに構成を練るのかと考えなくてはいけません。

ですが物語りの構造は全て自分で作るということになるというのはとてもワクワクしませんか?いざ書いて見ると解るのですがその物語の構造ができあがるまでひたすらに妄想をしながら考えてしまうのです。

この小説を書くというのも面白い趣味だと思うので、何か新しいことがしたいと思っていたり、他の趣味を見つけたいと思っている人がいるのであれば、是非オススメできるものなのでやってみてはいかがでしょうか?

人に見せるのが恥ずかしいとなればそのまま取っておいて捨てたり、Wordなどで書いているのであれば削除をしたりするということもできるので、誰にも見られずに書けることもできるでしょう。

2.手芸品を作る

手芸品を作るというのもあります。

例えばハンドメイドと呼ばれるものをご存知でしょうか?いわゆる人の手作りというものなのですが、その種類は様々あります。

例えば腕輪や指輪を作る人もいたり、ネックレスを作るという人もいるでしょう。

ハンドメイドというのは何か手で作ることが好きだという人に向いています。

仮に最初は不器用でも段々と上手くなって綺麗なものも作れたりすることができるのが特徴です。

制作をする際には準備などが多く、必要な物も多いでしょうが、1人でできる趣味としてはとても良い趣味だと思います。

誰かのプレゼントにも手芸品を作るということもできるので、オリジナリティがあり世界に1つだけのものが作れるかもしれませんよ?

ネットで販売もできる

ネットで販売もできるという利点があります。

手芸品などの物に関しては作ってからそのままというのは悲しいですよね。

折角であれば誰かにつけてもらいたいと思う人もいるかもしれません。

ネットで販売をすることで、買い手の人がいるのであれば作ったものを売ることもできるでしょう。

ただし必ずしも買い手の人がいるとは限りません。

例えばそれを宣伝する必要もありますし、他の人に見てもらうということをしてから買い手というのは決まるので少し難しいようにも感じますよね。

ですがこの様な利点があるのは手芸品などだけなので、もし仮に売ってみたいとなればやってみてはいかがでしょうか?

今では誰でも売れることができるようなアプリがあったりメルカリというもので商品を出品したりすることもできます。

様々な方法があるので是非試してみてください。

3.ネイルアート

ネイルアートというものもあります。

ネイルアートというのは手の爪にマニキュアを塗ってビーズなどをつけるというものです。

簡単に言うと爪にデザインするということです。

ネイルアートというのは仕事でも使えるものであり、ネイルをすることが好きだという人も多くいるでしょう。

趣味としてしているという人は自分の爪にネイルをして毎日変えたりするようなこともあるのではないでしょうか?デコレーションの様な感覚だと思っていただいて大丈夫です。

塗り方や様々な技法などもあるので勉強をするには一苦労するかもしれませんが、可愛くできるという趣味なので、是非やってみてはいかがでしょうか?

4.ガーデニング

ガーデニングを趣味としている人もいます。

庭に植物や花を育てるという解釈で良いでしょう。

基本的にガーデニングをしている家というのは庭が綺麗で花なども咲いている場所が多いのではないでしょうか?

またオシャレとして石なども使いデザインをするというようなこともできます。

ガーデニングは育てるだけでなく庭を綺麗に変えたりすることも言うので、様々な工夫が見られるのがガーデニングです。

晴れている日にやるガーデニングはとても有意義に過ごせるのではないかと思います。

5.サイクリング

サイクリングを趣味でしているという人もいるのではないでしょうか。

サイクリングと聞くとマウンテンバイクのようなものを思い浮かべる人もいるかもしれません。

基本的にその様なものはロードレース用のバイクということになり、少し形が違いますよね。

ですが自転車を漕いで坂を下る時の気持ちよさというのはとても味わえないものだと思います。

風に当たりながら自転車を漕いで遠くに行くというのは誰もがしてみたい経験の1つなのではないかと思います。

サイクリングは何気に毎日行うことで体力もついたりするので、運動の1つと言っても良いでしょう。

サイクリングをする時は友達を連れていくのも良いですし、1人で行くこともできます。

何より自転車さえあればできる1つの趣味だと思うので、是非サイクリングも試してみてはいかがでしょうか?

6.乗馬

乗馬を趣味としてすることもできるでしょう。

乗馬をする際には乗馬する場所に行かなくてはいけないという難点と天候に左右されるという難点がありますが、馬に乗るという趣味はとても良いと思うのです。

乗馬というのは普段ではあまり体験できないものですよね。

乗り物が好きだという人は乗馬などもしてみてはいかがでしょうか?

意外と早く走ることもできたり、ゆっくり歩きながら周りを見るというのはとても良い経験にもなります。

趣味がないという人は基本的に家にいることが多いので、外に出て外の空気を吸うためにもその自然の中を是非馬と一緒に歩いてみてはいかがでしょうか?

7.史跡巡り

史跡巡りというのもあります。

史跡というのは歴史上の遺跡ということです。

史跡を見るというのは滅多にありませんよね。

観光として見に行くかどうかというくらいでしょう。

ですがその史跡を巡ることを趣味にしている人もいます。

どこか知らない場所があれば、有名な場所や歴史ある遺跡に行きたいと思いつい足を運んでしまうほどです。

史跡めぐりをする際には車での移動をかかせません。

また電車などでも行ける場所もありますが歩いたりすることが多くなるのではないかと思います。

史跡巡りも良い趣味の1つだと思うので趣味を探しているという人は史跡めぐりをしてみてはいかがでしょうか?

8.一人旅

一人旅というのを趣味にしている人もいます。

一人で旅行に行くという人もいますよね?例えば日帰りで温泉旅行に行ったりするのもあるでしょう。

何泊か泊まって他の地域へ行くということもあると思います。

一人旅というのは一人で観光をすることはもちろん、移動に魅力を感じることが多いです。

例えば普通に新幹線や飛行機で行くのではなく、青春18切符などを使って行くということもできるでしょう。

一人旅をする際には無くし物をしないようにすることも大切です。

一人旅は心細いようで実はとても楽しめるものでもあります。

一人でどこかに行くというのは良いことです。

気分転換にもなりますし、他のことを忘れさせてくれたりすることもあるでしょう。

一人旅をするというのは心細いと感じる人が多いのではないでしょうか?ですがこれを楽しいと感じる人もいるのです。

趣味としてはとても良いものですが、お金の使いすぎには注意をするようにしましょう。

旅費というものが必ずかかることになるので注意をしなくてはいけません。

9.模型作り

模型作りというのも1つの趣味になるのではないでしょうか?似たようなものにはプラモデルがありますよね。

あれも模型作りの1つです。

何かカッコイイものを作ったり、プラモデルを作ったりするというのも良いでしょう。

基本的には模型というのは形などが決まっていてそれを組み立ててできるものです。

ですがこれを1から作るというのはとても難しいことになると思います。

様々な器具なども必要になると思いますが、趣味として没頭してしまうと抜け出せなくなるくらいの魅力があるのです。

模型作りは作っている本人にしか解らない楽しさというものがあります。

気になるという人はまずはプラモデルからなどで作ってみてはいかがでしょうか?簡単なものでも出来上がりの達成感と喜びは誰にでも味わえないものなのです。

10.カメラ

最近の人達はカメラでよく持ち歩いては写真を撮ったりしますよね。

あれも趣味の1つだと思っていてください。

例えばレンズをちゃんとしたのを使ったり、何か写真を撮るというのはとても良いものだと思いませんか?その時の風景をそのまま保存する、その時の景色をそのまま保存するといったようなことです。

カメラを趣味として持ち歩く人もいると思います。

常にどんな時でもそのシャッターチャンスを見逃したくないという人もいるからです。

でも中にはカメラでなくてもスマホなどのカメラで良いのではないか?と思う人もいるでしょう。

ですがカメラには大きな違いがあります。

そのままを写すというのはスマホの機能なのではなくカメラが一番写りが良いのです。

カメラを買うとなればそれなりの値段をするので、趣味としてやるのであれば是非ずっと続けてみてはいかがでしょうか?

11.釣り

釣りをするというのもあります。

朝釣りや夜釣りといったようなこともできますし、中には雨の中でも釣りをしにいくという人がいるのではないでしょうか?

釣りは基本的に天候にも左右されますが、雨の日だからこそ釣れやすいという魚もいるのではないかと思います。

釣りをする際には道具が必要になりますが、多くもなく餌もそこまで高くありません。

また、ルアーなどをちゃんとしたのを買うとなれば高いものだと1万円以上もするものもあります。

基本的に釣りは竿を投げたら後は待つことが大事です。

じっとできるかどうか、引っかかるまで待てるかどうかが勝負の鍵になるでしょう。

釣りをしてみたいという人はまずは簡単なものからすると良いです。

12.ヨガや瞑想

ヨガや瞑想をすることを趣味としている人もいます。

例えばヨガであれば体を動かしますよね。

普段家で体を動かすということは筋トレぐらいになると思いますが、それ以外の筋肉や普段使っていない場所を動かすこともできるのがヨガの特徴です。

瞑想というのは簡単に言うとリフレッシュするために体力を蓄えることです。

瞑想をすることで気持ちなども落ち着き、疲れなども癒してくれるようになるでしょう。

普段何も家ですることがない、体を普段から動かさないという人はヨガや瞑想のようなものを趣味として始めてみても良いのではないかと思います。

13.読書

読書も趣味の1つになりますよね。

これは他の趣味とは違い一番手っ取り早くできるものであり、空いた時間、わずかな時間でもすることができるのが特徴です。

例えば通勤途中などに読むという人もいるでしょう。

読書をするというのは趣味としてはとても良いもので、活字を読むことで様々な言葉を理解したり、その話にのめりこむという、一時現実から離れた空想の世界へと入ることもできます。

小説の場合は特にフィクションのことが多いので、この様な世界だったらどうしていただろう?というような考えも出てくるのではないでしょうか?

【読書については、こちらの記事もチェック!】

14.プログラミング

プログラミングを趣味として始める人もいます。

簡単なものを作って実際に動かすというのはとても難しいことです。

例えば画面上に点を打ち込みその点が勝手に動くというのもプログラミングの基礎を覚えてからこそできるものです。

他にも様々な言語というものがありますが、それを勉強していくと自分で何かを作るということもできるようになるのです。

プログラミングはパソコンさえあれば後は勉強をするだけなので、家でも簡単にできる良い趣味だと思います。

15.ドライブ

ドライブも趣味の1つです。

簡単に始めることができますが、免許を持っていないと始まらないですよね。

ドライブの場合は時間を長時間かけて遠いところへ行くというような事があります。

例えば隣の県まで買い物に行く、ドライブをしに行くというのも良いでしょう。

車で走るのが好きだという人はよくドライブをするのではないかと思います。

16.お菓子作り

お菓子作りを趣味として始める人もいるでしょう。

中にはケーキなども作ることが出来る人もいるかもしれません。

お菓子作りはいざ何か自分が食べたいという時にでも作ることができますし、菓子職人のようなグラデーションのあるお菓子を作ることもできるかもしれません。

最初は基礎から学びお菓子作りで簡単なものを作り、そこから自分流でアレンジしたものやオリジナルなものを作るのも良いのではないかと思います。

お菓子作りは基本的に1人でも手軽にできるものなので、興味がある人は是非やってみてはいかがでしょうか?

17.絵を描く

絵を描くというのもあります。

例えば絵がヘタクソだという人でも絵を描き始めてどんどん上手くなっていくものなのです。

絵を描くということはそれほど表現の方法が上手いということにも繋がりますよね?絵を描くのが上手い下手というようなものではなく、自分が描いていて楽しいかどうかをまず考えて始めると良いでしょう。

何を描くのが楽しいのか、どの様な絵をするのかを更に考え始めるとより一層趣味として磨きがかかるのではないかと思います。

紙とペンさえあればできることなのでオススメです。

【絵が上手くなる方法は、こちらの記事もチェック!】

18.温泉巡り

温泉巡りというのも1つの趣味になるでしょう。

温泉巡りは全国各地に様々あります。

温泉に入ってリラックスをするというのはとても良いことです。

趣味として温泉巡りをしているという人は必ず休日の時にはどこかに温泉に行きたいと思ってしまいます。

近場の温泉から遠いところまで、日帰りで行く人もいるでしょう。

温泉はとても気持ちが良いですよね。

是非温泉を趣味にしてみてはいかがでしょうか?

趣味があるメリット

趣味があるというのは様々なメリットがあります。

まず人生を豊かにしてくれるというのもありますし、何より趣味をすることで有意義な生活などもできるようになるからです。

趣味というのは1つだけではなく多く持つこともできるので、趣味はなるべく幅広く手をつけても損ではありません。

ですが何か1つの趣味に集中したいとなればとことん極めてみても良いでしょう。

ではどの様なものがあるのか具体的に見てみましょう。

1.ボーっと無駄にする時間がなくなる

ボーっと無駄にする時間がなくなります。

基本的に人というのは何かボーっとしてしまうと嫌なことを思い出したり、考え込んでしまったりとマイナスな印象を強く出すでしょう。

ですがボーっと無駄にする時間がなくなるということはそれほど趣味に没頭するようになるということでもあります。

2.ワクワクして気持ちに刺激がある

ワクワクして気持ちに刺激があるのも1つのメリットです。

常に刺激的な感じになり、趣味に関してはとてもワクワクして取り組むのですが、その影響が仕事や生活にも及ぶようになるのです。

積極的になれたり、ポジティブになれたりすることもできるので、是非趣味は1つや2つを持っておくことをオススメします。

3.友達が増える

友達が増えるというのも1つのメリットです。

共通の仲間ができたり、友達になることができるようになるでしょう。

4.極めれば有名になれるかも

極めることができれば有名にもなれます。

例えば動画などで投稿をするというのも良いでしょう。

音楽をしているのであれば実際に楽器で演奏をしている動画を作成して投稿をするというようなこともできます。

極めることでその事に関して有名にもなれたりするという事もあるのです。

趣味で毎日を充実させよう

いかがでしたか?今回は1人で誰でもできるような趣味をいくつかあげました。

基本的には1人でできるものばかりなので、今趣味がなくてボーっとする時間が多いという人は是非趣味の1つを見つけてみてはいかがでしょうか?

そうすることで毎日を充実させることもできるようになるのです。