彼との初デート、失敗しないかという不安でいっぱいですよね。

もし失敗したらどうしよう、もう会いたくないって言われたらどうしたらいいんだろうと悩んだあげく、デートの前日には眠れなくてクマが出来ちゃった!

なんて経験もあるはず。

初デートを成功させたいのであれば、成功させるためのポイントをつかんでしまえば上手く行きますよ!

初デートを成功させるポイントって何?

初デートを成功させる基礎的なポイントは、常識的な部分だと思っておいて下さい。

まず1つ目は服装です。

服装がよれよれで、自分に似合ってない上にダサかったら、一緒に連れ歩くのが恥ずかしいと思われてしまうかもしれません。

2つ目は時間厳守、デートでは女性が遅れてくる方が良いとは言われますが、なるべく早めに家をでましょう。

そして3つ目は自分でもデートプランをある程度立てておく事です。

デートプランは男性が立てるものという考えは捨てて下さい。

予定がある程度終わった後、カフェをしたり何をしたいか自分で決めておく事も大切ですよ!

この3つのポイントを最低限押さえておきましょう。

準備もデート中もデート後も重要!初デートの成功ポイント13個

あれやこれやと考えすぎていても、頭が混乱してしまうので難しく考えすぎる必要はありません。

事前準備さえしっかりしておけば、デート中もデート後も満足して終われますよ。

初デートを成功させるための重要なポイントについてご紹介いたしましょう。

相手が楽しむ事も大切ですがそれ以上に、自分が楽しめるかどうか、それが一番の大事な部分です。

ちょっとくらいの失敗で落ち込まずに、笑い飛ばせるような感じでいけると上手くいくものですよ!

1.身だしなみに気をつける


身だしなみに気を付ける、と言っても服のシワやほこりが付いていないかという事だけではありません。

身だしなみで最低限気をつけてほしいのは、露出度が高すぎないようなものをチョイスしましょう。

胸を強調する服は構いませんが、谷間が露骨に出るような下品な服は控えて下さいね。

男性が一番嫌がる、そして困るのは目のやり場に困る服だと言われています。

他人として見るなら構わないのですが、自分の彼女が露出度が高すぎてしまうと、一緒に歩くのは恥ずかしいと思ってしまうようです。

初デートで失敗しないようにどんな服装が良いかのアドバイスをお伝え致します。

派手すぎない

男性がオニイ系かギャル男系であれば構いませんが、世間一般の男性は派手な格好の女性を嫌煙してしまうものです。

女性ならではメイクをばっちり、アクセサリーやネイルなど、おしゃれをいっぱいしたい!と思うかもしれませんが、遣りすぎは禁物ですよ。

実は男性はネイルがあまり好きではないという事をご存知ですか?

近年女性の間で流行っているデコネイルなどは、魔女みたいで怖いという男性が多いそうです。

ネイルなどは女性受けは良いのですが、物によっては男性に嫌煙されてしまう事もあります。

本当はピアスも開けない方がベストですが、付けたいのであればじゃらじゃらしたものではなく、派手すぎないものを選びましょう。

清潔感を保つ

女性として清潔感を保つのは至極当然かもしれません。

男性とは違い女性はメイクやおしゃれをしたり、アクセサリーなど気軽に付けても良い立場にいます。

義務つけられている訳ではありませんが、清潔感を保つためには日頃から身をキレイにしておきましょう。

人の外見は清潔感で決まると言っても過言ではありません。

メイクやおしゃれの前に、最低限度の下準備が必要と覚えておいて下さいね。

まず髪の毛がツヤツヤさらさらであるか、吹き出物がなくぷるぷるなお肌になるようにスキンケアができているか、服がよれよれで体型がはっきりしているものを来ているかが重要になってきます。

髪の毛に関して、男性はツヤツヤでさらさらな髪の毛が好きです。

ちゃんとケアをしていないと、ゴワゴワで枝毛だらけの毛になってしまい、いくら毎日お風呂に入っていても清潔感がなくなってしまいます。

なるべく美容室に行った時には、トリートメントも一緒にしてもらうようにして下さいね。

スキンケアに関しては言う必要がないかもしれませんが、いくら顔だけお手入れしていても薄着になった時に、肌が乾燥していたり、背中がニキビだらけになってしまうと男性はドン引きしてしまうかもしれません。

髪の毛やお肌に関しては、食生活や睡眠など自身の日々の生活がそのまま身体に現れている状態です。

暴飲暴食や夜更かしをしている生活が乱れている人は、一度見直した方が良いでしょう。

服装に関してそこまで拘っている男性はいませんが、アイロンを当てるなどヨレヨレやシワシワをなくしておいて下さいね。

男性が清潔感がないと思う服装は、体型が分からないものです。

カジュアル系でもダボダボしているズボンや、凹凸がはっきりしないトレーナーなどがありますよね。

体型が分かりにくいものは女性は好みますが、男性目線からだとだらしなく見える上に女性として感じないのだそうです。

清潔感があるかで人の見る目は変わってきますので、初デートだけでなく毎日気をつけていなければいけないものですよ。

なるべくシンプルに

シンプル・イズ・ベスト。

柄物より受けが良いのは間違いなくシンプルなものです。

服や持ち物はごちゃごちゃ絵柄が入っているものよりも、なるべく文字だけが書かれているものか、無地のシンプルなものをチョイスしましょう。

注意してもらいたいのはスマートフォンなどに付けているストラップや、ハンカチなどのちょっとした小物です。

アイドルやアニメ好きな人でよくキャラクターのストラップを付けている人がいるのですが、男性ウケは非常に悪いと思っておいて下さい。

最低でも25歳までの女性なら許されますが、それ以上年齢が行くと男性からは痛い子と思われてしまうようです。

ストラップはスマートフォンではなく、自転車に鍵に付けるなどであれば気にされる事もありません。

アイドルやアニメ好きが悪いという訳ではなく、グッズを身につけるほどとなると相手からは拒否反応をしめされてしまいますので注意して下さいね。

【初デートの服装については、こちらの記事もチェック!】

2.待ち合わせの時間は厳守!

初デートだけではなく、基本的に待ち合わせには時間厳守する事を頭に叩き込んで下さい。

電車が遅延したなどよほどの事がない限り、待ち合わせの時間には間に合うようにしておきましょう。

最近では遅刻するのが当たり前だと思っている人がいるようですが、さすがに初デートで何時間も遅刻する人間は愛想をつかされてしまいます。

相手が遅刻しても自分が遅刻するのはダメだと思っておいて下さいね。

出来れば待ち合わせの時間ギリギリに行くのではなく、10分前に着いておくのがベストかもしれません。

ギリギリに着いてしまうと、トイレに行きたくても行けない事があります。

デート当日には目覚ましをかけ忘れないようにしましょうね。

3.遅刻しちゃう時は絶対連絡すること


もしも待ち合わせに間に合わない場合は、間に合わないと分かった時点で相手に連絡を入れておきましょう。

そのまま連絡しないままだと、相手を待ち合わせ場所でずっと待たせたままにしてしまいます。

気候が良い日なら構わないかもしれませんが、寒い日や夏場などで外に待たせたままにしてしまうと、相手が体調を崩してしまう可能性があるので、必ず電話を入れておいて下さいね。

気にしない人もいますが、相手が時間に厳しいタイプだと、事前に連絡をしてほしいと怒ってしまうかもしれません。

電話くらいしなくても良いじゃんと思うかもしれませんが、本来なら約束の時間に間に合わない上に相手を待たせてしまうのは、相当失礼な事にあたります。

気を許した相手ならともかく、初デートで遅刻するのはよほどの理由以外ありえませんからね。

最低限のマナーとして遅刻しちゃいそうな時は、絶対に連絡をして下さい。

次のデートでも遅刻しそうだからと何回もやってしまうと、相手からは確実に嫌がられてしまいますので注意しましょう。

4.緊張してうまく話せないかもと話しておく

デート前では普通だったのに、いざ相手に会ったら緊張してしまって何も話せなくなってしまったという経験はありませんか?

緊張してしまう事は誰にでもありますよ。

気にしなくても大丈夫ですよと言いたいところではあるのですが、相手には緊張が伝わっていないかもしれません。

もしかしたら相手には自分の話やデートが面白くないからと思われてしまう可能性があります。

そんな時は最初から緊張して上手く話せないかもしれないと伝えておきましょう。

恥ずかしいかもしれませんが事前に話しておく事で、会話が変に途切れてしまったり、緊張のあまり硬直してしまっても、相手は緊張しているからと思ってもらえますよ。

また正直に話しておく事で、相手に良い印象を与える事も出来ます。

緊張しているという事は自分の事を意識してくれていると認識してもらえるので、相手にも悪い気はしません。

緊張してしまう人は、必ず事前に言っておいて下さいね。

5.事前に会話のネタを考えておく

会話に詰まってしまう時って、必ずあるものなんですよね。

デートプランを組み立てるよりもやっかいかもしれません。

焦ってしまうと変な事を口走ってしまうかもしれませんし、私の知人に初デートで会話に困ってしまって下ネタに走ってしまい、相手からドン引きされたという人がいました。

会話に詰まってしまった時のために、事前に会話のネタを考えておくと、焦った時でも大丈夫ですよ!

会話のネタは難しく考える必要はありません。

共通のネタや、テレビやファッションでも何でも良いのです。

ポイントとしては自分の話よりも、相手が主体になって話をしてくれる方が盛り上がりますよ。

よくデートで自分の事ばかり話してしまう人がいますが、自分語りをされてしまっても正直困るのですよね。

自分に興味がある事ならともかく、最初は良くても後からどうでも良いという風に感じてしまうので、笑えるネタやタメになる事以外はべらべら話すのはやめておきましょう。

会話のネタとして無難なものは天気が良いかもしれません。

テレビも良いのですが、最近ではテレビを見ていない人が多く、ネタとしては使いにくい事があります。

全国全員で共通している事と言えば天気なので、ちょっとした会話のネタにはなるでしょう。

相手からの好感度を上げたいのであれば、相手の好きなものや仕事についてを聞くのも1つの手ですよ。

【デートの会話については、こちらの記事もチェック!】

6.デートプランは考えすぎない

デートプランは予定を詰め込みすぎてしまうと、イライラしてしまうのでゆるーく考えましょう。

例えば水族館に行く、お昼はどこかで食べるか水族館で食べる、水族館を全部回った後はぷらぷらするか、解散するかという風に大まかなところだけは決めておいて、その他の事は適当でも構いません。

デートプランはあくまでも自分本位のプランなので、相手がもしかしたらどこかに行きたいという可能性もあります。

几帳面な人や完璧主義者の人に多いのですが、デートプランをみっちり考えすぎてしまったあげく、相手の要望を聞かなさすぎてしんどくなってしまったという人もいました。

酷い人だと時間単位でデートプランまで決めてしまっているので、精神的に疲れてしまうでしょう。

変更しても良いという柔軟性を持つようにすると、相手からも喜んでもらえます。

デートプランで重視してほしいのは、お昼ごはんや夜ご飯かもしれませんね。

休日だと混雑している事も多いので、11時前に食べておくか予め予約をしておくとスムーズに行けますよ。

7.期待しすぎない

初デートに限らず、気楽にいきましょう。

初デートで気にしてしまう点とはやはり最後かもしれません。

いつキスをするのか、手を繋ぐのか、はたまた夜は帰れないかも…なんて余計な期待は捨てて下さい。

まずは初デートを成功させる事に専念すべきです。

ただ期待しすぎないと言っても、何かあれば良いなくらいに軽く考えておくと落ち込む事もなくなります。

8.デートの時間を思いっきり楽しむ

デートの時間は非日常だと思っておいて下さい。

普段の事も嫌な事も忘れて、思う存分楽しみましょう!

デートの時以外でも、あまり仕事の愚痴や人の悪口は言わないように注意して下さいね。

嫌な事を引きずってしまう人もいますが、反対の立場だと引きずられていると迷惑でしかりません。

会話はなるべく明るい話題がベストですよ。

9.デートプランが崩れても焦らない

デートプランは最初から崩れてしまう可能性があるという風に考えておきましょう。

相手に何かしらの都合があって、予定していたデートが崩れてしまう事があります。

予定があるなら事前に言っておいてよ!と思うかもしれませんが、人によって言う言わないは人それぞれです。

何をする時もそうですが、自分の考えている事が100%成功する事なんてありえません。

むしろ上手く行った方がラッキーに近いものです。

相手の予定だけでなく、天候が崩れた、体調が悪いなど色々考えられるので、崩れても焦らないようにして下さい。

相手に焦った姿を見せてしまうと、幻滅させてしまう可能性があります。

焦った姿を顔に出さなければ良いのですが、怒ってしまったり困惑している姿ほどみっともないものはないです。

気楽にやれば上手く行きますので、気を張らずに行きましょう!

10.全てを出しきらない

初デートで重要なのが、全てを出しきらない事です。

全てを出し切ってしまうと、もうやり残した事がなくなってしまいます。

初デートで終わりではなく始まりなので、これからまた頑張っていかないといけません。

全てを出し切るのではなく、必ず余力を残しておいて下さい。

次に繋げるために初デートを頑張る事は大切ですが、そこで終わりではありません。

次回のデートでは初デート同等、もしくは初デート以上の満足感が無い限り、次には行けなくなってしまうので気力を使いすぎるのはほどほどにしておきましょうね。

11.デート場所にも気を遣う

デート場所を決める際に、いきなり遠出やお互いが行った事のない場所ではなく、どちらかが行った事があり詳しい場所をチョイスしましょう。

最初から冒険をしてしまうと、精神的にも肉体的にも疲労が溜まりやすくなってしまいます。

肝が座っている人なら良いのですが、ほとんどの人は緊張するかもしれません。

行った事がない所は、ある程度デートをしてからにした方が安心出来ますよ。

デート場所も大切ですが、曜日にも注意して下さい。

大型テーマパークや人がたくさんいる所をチョイスしてしまうと、人混みに疲れてしまいます。

基本的に人混みが苦手という人の方が多いですからね。

私おすすめのデート場所は、水族館やテーマパークですね。

上記のデート場所は、男女ともに楽しめる場所でもあります。

水族館は見ていて楽しめますし、釣りが出来たりイルカショーも観覧出来るので、1日中楽しむ事が出来ますよ。

テーマパークと言いましたが大型のテーマパークではなく、こじんまりとした遊園地や遊び場だとそこまで混雑はしません。

ただし遊園地は相手が高所恐怖症だった場合は無理なので、事前に確認を取っておきましょう。

デート場所を選ぶ最大のポイントとしては、自分も相手も楽しめる場所であるかです。

【初デートにおすすめの場所は、こちらの記事もチェック!】

天候に左右されない場所

野外だと雨や雪の影響で中止してしまう可能性が大いに考えられます。

テーマパークなど場所によっては、せっかく考えたデートプランがおじゃんになってしまいますので、天気予報は気をつけて見ておいて下さい。

天候にも左右されない場所であれば、室内で楽しめる場所を考えましょう。

それこそ水族館や映画館、ショッピングを楽しむのもありです。

ただし水族館は冬場だと寒すぎるので、冬場以外なら気にならないかもしれませんね。

映画館は完全室内なので天候は全く関係ありません。

ジャンルにもよりますが、2人の趣味にあった映画を見るのも楽しいですよ。

本当は温泉や室内プールとも言いたいところですが、さすがに初デートで行くような場所ではありませんので、もう少し関係性が深まってからにした方が良いでしょうね。

代替え案を用意する

予めデートプランは1つだけでなく、いくつか用意しておきましょう。

天候の事を考えると尚更です。

ざっくり言うと晴れた日のプラン、雨が降った時の代替え案などを想定していく感じですね。

ゲームの攻略のように、どれが正しい選択肢なんてありません。

正しい選択肢がないからこそ、色々考えなければいけないのです。

もし予定していたデートプランがダメだった場合、その場で解散という訳にはいきませんよね。

何かしらの対策を立てておく事が、初デートを成功させるポイントです。

予定を盛り込みすぎない

あれも見たい、これもしたいという気持ちは分かりますが、予定を盛り込みすぎてしまうと、上手く行かない場合があるのでほどほどにしておきましょう。

予定を詰め込み過ぎたあげく、考えもないようなデートプランだと相手からは欲張りと思われてしまいます。

一回のデートで全てやろうと考えなくていいのです。

初デートの時に出来なかったからといって落ち込まずに、また次も来れるようにしていけば良いだけですよ。

12.食事にも気を遣う

たかが食事、されど食事です。

誰かと食事をする際は、マナーや自分の好みだけを優先させるのではなく、相手にも気を使いましょう。

食事は自分の育ちが出てしまうので、普段から食べ方を直しておかないと相手に引かれてしまいます。

食事のどんな事に気を付けたら良いか、重要なポイントをおさえて下さいね。

食事のマナーを気をつける

食事のマナーと言えばやはり食べ方です。

相手から一番嫌われるのが、食べ物を口に含みながらしゃべると確実に嫌われます。

食べ物を口に含んでいる状態でしゃべると、食べ物が口から溢れてしまいますし、くちゃくちゃと音を食てるのは品が悪いです。

一番マナーが悪い食べ方であり、自分だけでなく周囲を不快にさせてしまうでしょう。

他には携帯電話ですね。

食事のマナーもですが、相手への礼儀として料理が出てくるまでの時間が暇だからといって、携帯ばかりいじるのはやめましょう。

基本的にはデートの際に、時計を見る以外では携帯を触ってはいけません。

意外と食事の待ち時間で携帯をいじる人、結構多いんですよね。

その他にもコース料理でフォークやナイフの使う順番が分からないという、大人として恥ずかしい人もいます。

フォークやナイフの使い方は最低限度のマナーなので、覚えておいて下さいね。

相手の好みも聞く

相手の好みが自分と一緒とは限りません。

もしかしたら自分の好きな物が、嫌いだったという可能性もありますよ。

これはデート当日ではなく、デート前に聞いておく方が良いですよ。

行きつけのお店があれば良いのですが、行きなれていない土地だと適当に入ったお店で失敗してしまったなんて事も考えられます。

必ず相手の好みを聞いてから、お店を選ぶようにしましょう。

相手の好みと同時に、食べ物のアレルギーがないかも調べておいて下さい。

私自身食物アレルギーがある人間です。

昔ある男性と初デートの際に相手の行きつけのお店に行ったのですが、全て私が食べられないものでした。

相手にそれを伝えると物凄く渋い顔をされてしまい、それ以降会わなくなってしまった事があります。

当人からすればありがた迷惑でしかないので、逆ギレはしないで下さいね。

男性は女性とは味覚が異なり、繊細な味付けではなく大味を好む人が多いです。

ラーメンやパスタなどがおすすめですよ!

高級なお店は避ける

初デートで高級なお店はさけて下さい。

相手がお金持ちや経済的に余裕のある人、相手からの提案であれば構いませんが、さすがに最初から高級なお店を選んでしまうと相手から渋い顔をされてしまうでしょう。

最初のデートで高級なお店をチョイスしてしまうと、相手からは格式が高すぎてついていけないと思われてしまい、二度と会ってもらえません。

高級なお店は肩が凝る上に、服装もジーパンなどの普段着ではとても入れないので、イベント事でない限りはとても初デートには向きません。

高級ではなく普通の人が入れて、安くて美味しい場所を選びましょう。

13.初デート後の連絡をする

初デート後の連絡はその日の内に連絡をしましょう。

翌日ではなく、当日が一番良いです。

タイミングとしては、初デートから家に帰った後くらいがベストですね。

自分が帰ったかどうか気にしている人もいるので、家に帰ったら連絡をするという方法が望ましいかもしれません。

連絡と共にデートが楽しかった事と、お礼を伝えましょう。

まだ初デートの余韻が消えていない当日に連絡を取っておく事で、相手に好印象を与える事が出来ます。

次の約束も取り付けたい所ではありますが、なるべく女性側からではなく、男性側から誘ってもらうようにして下さい。

あまり女性側がガツガツしてしまうと、相手からは良い印象を持たれません。

次の約束を取り付けるやり方としては、さりげなく相手にここに行きたいという風に伝えると上手く行きますよ!

また会いたいという気持ちを伝える

初デート後の連絡の中に入れて欲しいワードは、また会いたいという気持ちを必ず伝えましょう。

お礼をいう事も大切ですが、次のデートに繋げるためには、また会いたいですという言葉を添える事も大切ですよ。

言わなくても分かるではなく、相手にちゃんと伝えなければ何も始まりません。

初デートにNGな行動

初デートではやってはいけないNG行動がいくつかあります。

女性としての品格を損なわないようにして下さいね。

ただ偶発的な行動になってしまう場合もありますので、何がいけないか理解する上で注意しましょう。

いきなりキスをする

初デートで女性側からいきなりキスをするなんて、己の品を下げているのと同じ事です。

いきなりキスをするのは絶対にしてはいけません。

事故チューの場合は仕方ありませんが、女性側から男性にキスをする事は軽い女だと思われても無理ないですよ。

私は反対に初デートでキスを迫られた事がありましたが、反応にとても困りました。

男性と女性の価値観なので違うかもしれませんが、どうしたら良いのか分からないので非常に迷惑でしかありません。

そもそもいきなりキスをするという事はそれ以上の事を望んでいるので、はっきり言ってしまうと物凄く怖いですね。

自分と付き合ったのはヤリ目的ではないのかと、相手を酷く傷つけてしまうのでやめて下さい。

お泊りに誘う

初デートのお泊まりら男性が女性にいう場合は、基本的に幻滅してしまいます。

そもそもお泊まりセットも何にも持ってきていないですし、明らかヤりたい目的にしか思えませんよね。

しかしその反対で女性側からのお誘いは成功率がとても高いです。

男性側はお泊まりセットなんて気にしないからです。

高確率でオッケーしてくれるかもしれませんが、せっかく初デートで上手く行けても、長く続かないでしょう。

電車がなくて帰れないなどどうしようもない理由であれば無理はないですが、それ以外はお泊まりに誘わずさっさと家に帰った方が正解です。

手をつなぐ

キス同様、自分から手を繋ぐのはやめておきましょう。

偶然触れてしまったというのであれば仕方ありませんが、自ら手を繋ぎにいくのは軽い女だと思われてしまいますよ。

デートなので手を繋ぎたくなってしまう気持ちは分かりますけどね。

もし相手の手を繋ぎたいと思うのであれば良い方法がありますよ!

私は昔良い感じになった男性と急な階段を登っていた事があるのですが、あまりにも足場が悪くて手すりもなかったので、先頭を歩いていた男性の服をつかんでも良いかとお願いしました。

さすがに手を繋ぐのはちょっとと思ったのと、私はどんくさいので落ちてしまう可能性があって怖かったので、やましい気持ちではなく何かにつかんでおきたいと思ったのです。

服では嫌だと思ったのか、相手側が手を繋いでくれましたね。

条件次第では初デートでも手を繋ぐ事は出来ますが、あざとさを見せては相手に引かれてしまうので、徐々に距離を縮めていくのも大切ですよ。

初デートを成功させるポイントを抑えてデートに望もう!(まとめ)

初デートを成功させるポイントは、本当にに基礎的な部分がしっかりしていれば問題ありません。

当日の天気予報のチェックと遅刻しない心がけがあれば、十分いけます。

難しく考える必要なんて何もありませんよ。

相手を楽しませるのではなく、自分も思いっきり楽しめば良いのです。

デートはお互いが楽しめてこそ、デートですからね。

【初デートでやっちゃ駄目なNG事例集は、こちらの記事もチェック!】