皆さんも血液型で自分性格を占ったりしたことってありますよね?

私の血液型はA型で彼の血液型はB型だから相性は?など、色々と気になる時も出てきます。

例えば好きになった人がA型だった場合にはその人の性格を把握しておくことも大切になりますよね?

自分とは違うものを持っているかもしれませんし血液型を知っておくことって案外大事になってきます。

それともう一つ、自分がA型の場合もどのような性格であるかを覚えておくと便利です。

自分では気がつかないことも出てきますし、こういった所は直したいな~などと思うかもしれませんよね。

血液型によってもかなり性格や考えに違いが出てくるので色々な角度から見ておくというのも大切になってくるのです。

この事は恋愛だけではなく仕事にも役に立ってきます。

同僚や上司、部下がA型の場合だとして、こういった時はどうやって対処するのがベストなのかというものを考える事が出来ますよね?

また、取引先の大事なお客様がA型だった場合にもこういった情報はとても役に立ってくるのです。

相手が考えていそうなことを先読みして企画を提案してみるなどのビジネス上のテクニックにも使えますよね。

こういった事は相手の信頼にも繋がってきて自分も得をする事になってきます。

たかが血液型のことで色々なことが変わる場合だって出てくるのです。

とても不思議なことに思えますが、A型の人は本当に似たような特徴を持っています。

それは相手に血液型を聞かなくともわかる場合も出てきます。

A型の人がどのようなことを考えているのか、こういった時にはどんな行動をするのかを知っていれば自分の人生においても何かしらのメリットは生まれてくるのです。

そこで今回のテーマですが、A型あるあるという事で21個の特徴についてお話していきます。

気になる異性がA型の場合、どのようにするばよいのかなど色々と自分なりの攻略法も考えられますよね。

特徴をよく知ることで自分の人生も違ったものになってきますので、楽しんで読み進めていって下さいね。

️A型さんについて詳しく知ろう

日本人のA型の割合ってご存知でしょうか?

現在の調査結果ではA型の人口は4割近くを占める38%とされています。

友人や同僚などでも必ず一人はA型の人がいると思うのですがどうでしょう?

良い所もあれば悪い所もありますが、一番割合の多いA型の特徴を知っておくと色々と便利だとは思いませんか?

好きになった人がA型の場合であれば、嫌がることなどを事前に把握しておくことで避けられるという事態にはなりませんよね?

逆に喜びそうなことをしていれば好意を寄せてくれる可能性がとても高くなってきます。

せっかく大勢のA型の人がいるのですからこういった人の性格などを知らないと損をしてしまいます。

何をするにしてもA型の人がいるという事を考えてみれば「A型あるある」というものを把握しておくことも大切になってくるのです。

これを知っておけばこの先に使える場面がたくさん出てきます。

また、自分がA型の場合でも嫌な部分というものを見つめ直すことが出来ますよね。

他の人とはこういった事が違うのか~など思うことが出来れば自分を改善していく事も可能になってきます。

これは自分のスキルを上げるためにも大事なことになりますよね?

自分という人間がどのような性格であるのかを知らないとなかなか改善点が見つかりません。

こういった機会にA型の性格というものをとことん見てみるのも大切なことになってきます。

️A型あるある21選


まず、A型の人に対するイメージというものが出てくると思います。

それは自分がつき合ってきた中での経験ですよね?それでも全てを知っている人はあまりいないのではないでしょうか。

A型の人と四六時中一緒にいるわけではありませんので、その人のある一部分だけをわかっているのかもしれません。

今回は21個のあるあるということでお話していきますので、違う一面というものも出てくると思います。

何かしらの対策を考えたりつき合い方にも影響してきますよね?

そしてA型の人の行動を知るということは、自分にとっても大いに役立つ知識となってきますので頭に入れるようにして下さい。

恋愛や友好関係、仕事の上でも役立ち非常に大事な自分だけの知識を増やしておけば、小堤的に必ず役に立ってくれる場面が出てきますのでしっかりと把握するようにして下さい。

それでは最初の特徴についてお話します。

初対面では猫をかぶる

A型の人の特徴ですが、初対面の人には良く見られたいという気持ちが芽生えることが多く猫をかぶってしまいます。

これは相手をじっくりと観察しどういった人間なのかを見極めるという行動も含まれています。

A型の人は慎重な行動を取ることが多くなり、こういった場合も関連するような事をしてくることが多くなってきます。

もちろん相手に対して警戒心が無くなれば本来の自分をみせるでしょうが、それまでは良い人を演じていくというのが特徴でもあります。

人の顔色を気にする


顔色を気にするという事が多くなる理由に、あまり自分の評価を下げたくないという事が挙げられます。

これは孤独な環境に置かれてしまうのが苦手でありどちらかといえば多数の考えに合わせていくという性格がさせるものだと考えます。

そして、こういった性格ですと誰か困ってそうな人がいたり頼まれごとをすると断るということがあまりできずにストレスを抱えてしまうケースが多くなります。

こういった行動も人の顔色を気にするという特徴が出てきてしまうのです。

性格本来で言えばとても優しい人なのですが、周りの目を気にするという行動はかなり多くなっていると言えます。

長期スパンで計画的に取り組む

A型の持つ特徴に根気強いという特徴があります。

元々真面目な性格ですので目標を決めたのであればそれに向かってきちんと計画を立て、コツコツととり組んでいくことがとても上手な人が多く、中間の目標といったものも考えていきます。

そして、この計画性についてですがあまり無理なことはしないという点から、ほとんど全てのものを計画通りに進めていくことになります。

他の人であれば冒険するような事でもA型の人は慎重な性格でもありますので無茶な行動はしません。

確実に自分が達成出来るような長期スパンの計画をやってのけることで上司の信頼も厚く仕事においても頼られるといった存在になります。

但し、こういったものにもデメリット部分は存在してきます。

「とにかく自分の思うように進まないと不機嫌になります」

途中で誰かに計画を変更されたり、何かのアクシデントで計画がストップしてしまうとどうしていいのか分からなくなってしまうことが多く、とっさの判断力には少し乏しいとも言えるでしょう。

思いきった事ができない性格でもあるために突発的なことが起ればうろたえてしまうという面も見られます。

何事に対しても基本に忠実だから出来るメリットもあれば、臨機応変な考えは苦手というデメリットもありますので、A型のこういった性格を理解しておくことはとても大事なことになります。

変な細かいところを気にする

A型の人とつき合うと感じると思うのですが他の人であれば気にしないような所がかなり気にするようです。

例えば掃除の仕方に一つにしても、他の人の掃除の様子を見てイライラするようなことが多くなり変なところを気にするのです。

A型の方はこういった自分なりのこだわりというものがあり、これは仕事でも普段の生活でも同じと言えます。

自分でこういった事が基本と思ってしまうとそれをやることが当たり前になってしまうので、他の人が何かをしている場合でも順番が違ったりすると気にしてしまいます。

これはどのような状況にあっても変わることがなく、順番を入れ替えて物事を進めていくという事が苦手とも言えます。

A型の人にはこういった変なこだわりもありますので、周りが理解してあげることも必要になってきます。

仲の悪い人には雑な態度

A型の特徴ですが親友や家族、親しい知人などの場合はかなりお節介に感じるほどにあれこれを手を焼くのが好きな人が多く、周りでもそういった行動を頼りにしていまう方がたくさん出てきます。

元々が気持ちの優しい性格ですので手をかけ始めると最後まで面倒を見るという人が非常に多くなってきます。

ですが、自分の気に入らない相手や仲の悪い人に対しては雑に扱うことが多くなりトラブルの原因にもなってしまいます。

最初こそは色々と気をつかって笑顔で接しますが、相手との距離が縮まり色々とお互いの性格などもわかってくると、自分と合ってない人とは接し方の違いが出てきます。

仲の悪い人ですが、自分の考えを重視してくれない人であることが多くなるようです。

A型の特徴は基本というものに忠実ですから大胆な意見を言う人や、突然考えを変えるような人は嫌ってしまう傾向があります。

A型の人は見方になってくれればあれこれとしてくれますが、嫌われるとかなり厄介な存在でもありますのでご注意下さい。

面倒ごとを引き受けてしまう

性格が優しく、人の目を気にしてしまうためにA型の人は面倒なことであっても断れずに引き受けてしまうことが多くなります。

本来であれば自分の用事などで忙しい場合であっても対人関係においては強くは言えないといった態度になってしまい、自分がやりたくないようなことも引き受けてしまうのです。

A型の人はかなり真面目でもあるので、引き受けたからにはなんでも完璧にするように努力します。

しかし、こういった真面目な性格であるがゆえにストレスも抱えやすいと言えます。

人から悪く思われたくはないので嫌なことで断りませんが、精神的な面から考えていくとあまり良いと思える行動ではありません。

これは自分を追いつめてしまうだけの行動であり悩みの一つにもなっているのですが、本人も断るとこが出来ずに心を痛めている場合がとても多いです。

A型の人は基本的に頼めば何でもやってくれますが、あてにばかりしていると嫌われてしまうことにもなってしまうので頼む側は注意が必要になってきますし、A型の人の大きなストレスにならないようにしていくことも大切です。

ヤキモチを焼くけど隠す

A型の人はかなりのヤキモチ焼きでもあり、恋人などに異性の友達がいる場合などはその人のことが気になって仕方ありません。

ですが、ここでも性格がそうさせてしまい理解ある人物を演じてしまいます。

他の人に対して良い人に見られたいといったことは、このような場面でも出てくることになります。

ですが、相手に対する言動と行動は全く逆になってきます。

異性の友達のことを自分なりに調べていきますし恋人の携帯などもチェックします。

もちろん相手には気がつかれないようにていきますが、段々と行動も大胆になる場合が多く相手にバレてしまうことにもなってきます。

顔には出しませんが男女共にかなりのヤキモチ焼きですのでつき合う場合にはそれなりの配慮というものも考えていくことが大事です。

A型の人は基本的に相手に尽くすという考えですが、裏切られたと知った時はかなり厄介になってきますのでご注意下さい。

実は部屋は汚い

A型の人というと綺麗好きのイメージが強く掃除などもきちんとすると考えられていますが、実は汚いといいった人も多く存在します。

たしかに目に見えるような部屋であれば綺麗にしておきますが、自分の部屋であったりする場所はあまり綺麗とは言えません。

その理由としては自分の納得する位置にそのものが置かれていないとダメという事が挙げられます。

普通の人であればどこに置いてもよいものであってもA型の人は細かな部分にこだわる場合があります。

いつでも自分がわかるようにしておかないと気が済まないために部屋の掃除が後回しになる場合が多いのです。

掃除を始めればかなり丁寧にするのですが、仕事で疲れているような時は服が散らかっていてもあまり気にしないといった人が多くなってきます。

貴重面な性格とはまた違った一面ですよね?

こういった裏の顔も持っていますので、A型の人は全員が綺麗好きと思い込んでしまうのも、その人の大きなプレッシャーになってしまうので控えた方が良いとも言えます。

作り笑いが上手

A型の人は基本的に誰とでも仲良くするフリをすることがとても上手です。

自分の気持ちを抑えて相手に合わせていくために作り笑いもとても上手になってきます。

その為もあり、本当に心を許せる人や家族へは他人の愚痴も多くなってきます。

不快に思っている相手には直接言うという事ができないために、どうしても自分が信頼する人へ聞いてもらいたいと思うのです。

作り笑いをする分A型の人はストレスを多く抱え込んでしまうのも特徴です。

相手にから何かを頼まれてしまえば断るということも出来ない為に、そういった用事もやってしまいます。

いいかげんな性格であれば途中までやって明日に残りを行うといった選択もできますが、基本的に全てを終わらせることがA型の人ですので帰る時間も遅くなる場合が多いです。

ますます自分のストレスが大きくなってしまい、自分の信頼できる人物へ愚痴などを言ってくるでしょう。

A型の人はこういった一面も持っていますが、きちんと聞いてあげるだけで気持ちがスッキリとするので聞き役になる人も必要になってきます。

熱しやすく冷めやすい

A型の人は色々なものにチャレンジはするのですが性格的な面から言うと熱しやすく冷めやすいと言えます。

最初のうちは自分が興味をもったものに対して一生懸命になるのですが、真面目さと完璧さがあるために途中で飽きるといったパターンが多くなります。

ゲームなどにしても裏技のようなことはあまり利用しない人が多いので自分の思い描くような得点をとることが出来ず飽きてしまうパターンが増えてきます。

A型の基本的な考え方は道から外れた考えは嫌うというものがありますので、どのようなことであってもズルをするような行為は受け入れません。

ですので、どんなに夢中になっていたと思っていてもすぐに飽きてしまうのです。

気にしすぎて疲れる

A型の人はとにかく人の目を気にします。

これは男女ともにそういった傾向にあり、誰にでも良い顔をしようとしてしまうので疲れる方がたくさんいます。

学校であっても仕事場であってもそういった性格のために気疲れする日が多くなり、家に帰ってくると自分の時間を邪魔されたくないと思う人が多数です。

何かを相談されるのもA型の特徴で、相談であっても誰かの愚痴であっても無視するようなことができないために聞いてしまいます。

あまり相手を突き放すような行動ができませんので自分でもかなりのストレスを抱えることになってしまいます。

周りにA型の人がいる場合でよく相談するといった方は、基本的に断れない性格の持ち主ですのでストレスにならない程度のものにする気配りも大切になります。

あまりに頻繁に相談するようなことになってしまうとA型の人は態度を急変させる事もありますのでご注意下さい。

もしA型の人の態度ま180度変わってしまったとしたら何を言っても聞き入れてもらえないといった状況になってしまう可能性が高くなりますので、そうならないようにしていくことも大切です。

裏表が激しい

A型の人物は自分の感情を抑えてしまうことが多いために裏表が激しい方がたくさんいます。

自分にとって都合の良い場合はニコニコをしているのですが、都合が悪くなると自分を庇うという人が多いのも特徴になってきます。

なにか自分のせいにされることをとても嫌うのでトラブルがあった場合などは自己防衛本能が働き、自分は悪くないといった態度になる方もいます。

これは普段が周りに気をつかうために自分はこんなにも頑張っているのだからという気持ちがそうさせてしまうのかもしれません。

また、裏で陰口をいう人もA型は多いと言われています。

人の頼られることもたくさんありますが本心では聞きたくなかったり頼られることを嫌うので悪口などによって発散させるケースがかなり増えるといっていいでしょう。

男女共にこういった傾向になっていますので、自分のことを相談しすぎたりするということは控えた方が良いと言えます。

本当の自分を見失う

A型の人の場合には自分の意見をはっきりと言うことができない人も多く存在します。

特に仕事関係などでは考えていることがあっても口にすることが出来ずにモヤモヤとしたまま生活をすることになります。

その為に本来の自分というものを見失ってしまう人が多くなり、心の病にもなりやすいと言えます。

何か小さなことでも考え込んでしまうという性格になってきますので、普通の人であれば気にしないことでもA型の人はどこまでも考えてしまいます。

そうしたことを繰り返していくうちに自分が何をしたいのか・自分はどんな考えも持ったら良いのかということが見えなくなってしまうのです。

こうなった場合はとにかく休息が必要になるでしょう。

自分の考えをまとめてみる時間も必要になってきますので、心の休まる時間をつくるようにして下さい。

甘えたいけど甘えられない

A型は几帳面でしっかり者というイメージがありますが、本当はそうでもありません。

昔からよく言われているだけで本来の姿は甘えることが好きでだらしない生活もしたいと思っています。

ですが、周りに期待をされてしまうとそれに応えようとするのもA型の特徴になってきます。

自分が処理できる範囲であればいいのですがキャパを超えてしまうと心が壊れてしまうおそれも出てきます。

本来は甘えたいと考えていてもプライドが許さないといった状況になり、自分の気持ちにも素直ではありません。

自分がA型の場合はこういった面も改善する必要があります。

これは自分のできる範囲を超えてしまうとパニックになってしまうことが多くなるからです。

A型の人はその時の臨機応変的な考えが苦手になるので、出来ないことなどはきちんと伝えるようにして下さい。

甘えるということも大切ですし、我慢をしていつか気持ちが爆発してしまうことがないように普段から心がけていきましょう。

怒りを抑えてしまう

A型の人ですが、自分の感情を抑えるということをしてしまう人が多くなり、どんなに怒っていたとしてもその場では怒りを抑えてしまう傾向にあります。

これは自分の考えていることがうまく説明できないといった事にも繋がってくるのですが、こういった行動をしてしまうのである日突然、自分の抑えきれなくなったものが爆発してしまう時が出てきます。

どうしても言い合いのような場面では口数が少なくなってしまうので、相手の言うことを聞いてしまいがちですが本人では納得していません。

一度怒りに火がついてしまえば手がつけられないといった状況にもなってしまうので、本人も周りも注意が必要になってきます。

無理して色々溜め込んでしまう

A型の人は真面目な性格なゆえに色々な無理を聞いてしまうことがあります。

自分のやりたいことを我慢して人の用事を優先してしまったりと損な性格でもあります。

自らが処理できるような範囲であれば問題も起こりませんが、自分のできる範囲以上のものも抱えてしまうことがありますのでA型の人はこういった行動は控えるようにしましょう。

色々と溜めこんでしまえば困るのは自分自身になります。

これは他の人が察知できるものではありません。

自分でやれないものまで引き受けてしまうといった悪い性格でもありますので、こういう点については直すことが必要となってきます。

ついつい世話を焼いてしまう

自分ではあまり気がついていない事かもしれませんが、困っている人を見てしまうとつい世話を焼いてしまうのがA型の人です。

本当であれば急いでいる時も足を止めて手助けをしてしまいます。

周りの人もこういったA型の性格を知っている場合が多く、どうしても頼られがちになってしまい悪循環にもなっています。

頼られてしまうと断ることができない性格の方は、この点は十分に注意するようにして下さい。

自分で出来るものであれば良いですが、出来ないものまで手を差し伸べる方もいます。

これは自分を苦しめるだけの行動であり、相手にもあまり意味がないことになってしまいます。

本来であれば自分で出来ないといったものは断ることが普通ですが、A型の人はこういった考えにならないので問題が起きる場合も出てきます。

自分自身を悩ませてしまう行為はどちらにとっても良いこととは言えませんので注意するようにして下さい。

仲間外れになるのが怖い

人の目を気にするあまり、A型の人は他人や団体から仲間はずれにされることを極端に怖がります。

一人になってしまうことにかなり恐怖心があり、最終的にグループというものへの依存が激しくなる傾向が出てきます。

これはお互いに関係が良好であれば問題がでてきませんが、何かの意見を求められたりした場合にどっちの味方をすればよいのかわからずパニックになる恐れも出てきてしまいます。

A型の人はこういった一つの答えを出すような環境には適していない方が多く、とりあえず自分の身を置ける環境を作っておきたいと願っているだけなのです。

グループをまとめるようなことも進んではしませんし反対意見などにもとりあえずは同調するといった曖昧さも出てしまいます。

こういった行動はかなりのストレスにもなってしまうので極力控えるようにしていきましょう。

1人の時間が至福のとき

A型の人は様々なことを考えて人に好かれる努力をしますが、どれも中途半端になってしまいがちで、かなりの悩みなども多くなってきます。

その結果、1人の時間がとても幸せに感じられるのです。

誰にも言われない・言わなくてもいいといった状態になる時が一日の中でも至福のときになってきます。

この場合は好きなことを楽しんだりと本来の自分の姿に戻っていますが、こういったときも長くは続きません。

次の日になればまた人の目を気にする生活が待っていますし、色々な気苦労もしなければいけません。

なるべくであれば、他人の目を気にすることなく自分を強くする方法を見つめるようにしていきましょう。

抱え込んでしまう問題が多くなり、自分でも気がつかない時にパンクしてしまう可能性がとても高くなりますのでご注意下さい。

完璧を好む

A型の人が持つ特徴で一番ネックとも言えるものが、完璧なものを好むことになります。

本来であれば途中で変更したりと色々な考えも浮かび妥協していくことも必要なのですが、あまりにも完璧主義になってしまうと、自分の持つ視野がとても狭くなってしまいます。

視野が狭ければ色々なアイデアを取り入れることも出来ませんし、ますます自分を追い込む状態を作り出してしまいますよね。

自分がいつもきちんと処理できる状態であるとは限りませんので完璧ということにはこだわらないようにしていく事も大切になってきます。

心が傷つきやすい

誰かに何かを言われると全ての言葉を受け止めてしまうのがA型の人になります。

ここには相手の言った意味以外のことまで考えてしまうので余計に傷ついてしまうことがあります。

A型の人は基本的に相手から言われたことに対して10割以上のことをあれこれと考えます。

相手からすれば言った事さえ守ってもらえたり、聞いてもらえればよいだけの話なのですが、色々と飛躍して考えてしまうのがA型なのです。

相手が言っていないことまで考えだすこともあり、どんどん自分を追い込んでしまうタイプですので、考え方を少し改めるように努力して下さい。

相手もA型の人に何かを言う場合にはあまり責め立てるような言葉や口調を避けるようにしなければいけません。

A型の人はかなり心が傷つきやすいので立ち直るまでには多くの時間を要します。

仕事であったりその人の力が必要な場合などは、きちんと言葉を選ぶようにして伝えていくことも大事ですのでご注意下さい。

️A型の基本的な性格

ここで改めてA型の基本的な性格について確認していきたいと思います。

性格をきちんとわかっているということは自分にとっても改善点がみつかりますし、A型の人をつき合っていく上でも大事なことになります。

真面目な性格ですから問題がないようにも思われがちですが、心に大きな悩みをかかえるタイプでもありますので、本人も周りの人もその点については注意が必要になってきます。

几帳面

まずはA型と言えば几帳面ということが挙げられますよね。

自身のこだわりもありますが曲がったことは嫌いで、とにかくきちんとしていないとダメな性格でもあります。

その時の状態で変えていくことも必要なのですがこういった事を考えるのも苦手になってきます。

自分がこのような性格である場合は、もう少し考え方を柔らかくすることも重要になってきますので自分の行動を見つめてみることも大事です。

神経質

神経質というのも多く聞かれますよね。

何か自分の思っている事と違う状態になってしまうと怒りが沸いてきてしまいます。

ですから、こういった時にはトラブルの元にもなりかねませんので注意するようにして下さい。

あまりに神経質になってしまうと他人にも嫌われてしまう原因にもなりますよね。

少し柔軟な思考をもつようにすることも大切ですので自分を変えることも考えるようにして下さい。

真面目で責任感が強い

性格は本当に真面目であり責任感の強いA型は心に闇を抱えることも多くなります。

行動一つ一つに責任を持っているのでかなりのストレスが溜まるといっていいでしょう。

真面目すぎて体調を崩す人も多くなり、心も不安定な場合が長くなっていきます。

自分でも解決しきれないという問題を抱えてしまうために最後には気持ちが追い付いていかなくなるケースも出てきてしまいます。

真面目なのは良いことですが、たまには気を楽にして他人を向き合うことも大切ですよね。

あまりにも固すぎる考えは自分の為にも良くないと言えますのでご注意下さい。

️心の葛藤が多いA型さん

今回はA型あるあるとして21個の特徴などをお話してきました。

A型の人はとても真面目な性格ですのであまり嫌われるといったことにはなりませんが、自分の気持ちを抑えすぎるという欠点も持っています。

そうした行動は最終的に自分を苦しめる結果となり心の葛藤も大きくなっていきます。

自分の周りに良き理解者などがいる時は気持ちも安定していますが、そうした人がいない場合ですと気持ちの乱れが多くなり心が壊れてしまう場合ありますので注意するようにしましょう。

誰に対しても良い顔をすることは間違いではありませんが正しい選択でもありませんよね?

自分の考えを言うことも勇気がいることなので、気持ちが落ち込みやすい方などは自分の性格を見つめ直す必要も出てくるでしょう。

心に葛藤が多くなれば普段の生活もあまり楽しいものとは思えませよね。

そうしたことを避けるためにも少しづつ自分を変えるようにして下さい。

A型の人は皆さん優しい気持ちを持っていますが、その優しさはリスクを抱えているという事も忘れないで下さい。

最終的に自分を守るものは自分でしかありません。

それはどのような人でも同じですが、A型の人は考えすぎるという特徴もありますので、気持ちを楽にするようなことも生活に取り入れていくとこが大事になります。

しっかりと自分の精神面も鍛えるようにして、これからも楽しい毎日を過ごすようにしていきましょう!

【A型男性については、こちらの記事もチェック!】