皆さんは、怖い夢や、嫌な夢を見た時どうしていますか?

そして「夢診断」「夢占い」というものをどのくらい信じるでしょうか?

「急に足元から落下する夢」「火の中にいる夢」「誰かに追いかけられている夢」「歯が抜ける夢」なんとなく寝覚めの悪い夢というのは、どういう意味か調べてみたくなる場合が多いかと思います。

そこで、今回は特に「歯が抜ける夢」に焦点を当てて、どんな意味があるのかを色々な角度からご紹介していこうと思います。

️歯が抜ける夢を見た!

「歯が抜ける夢」を見た時、思わず起きた途端に実際にちゃんと歯があるか確認してしまったことはありませんか?

夢というのは、時に驚くほどリアルな感覚ですよね。

とはいえ、歯が抜ける夢なんて正直気持ちの良い夢ではありません。

「夢でよかった」と安堵しつつも、何故そんな夢を見たのかともやもやしてしまう人もいるのではないでしょうか?

それは、案外貴方だけではなく、多くの人もそういった気持ちになっているようですよ。

次からは、そんな多くの人の「歯が抜ける夢」の感想について、ちょっとだけお話ししていきます。

なんとなく気持ち悪い夢


やはり、「歯が抜ける夢」というのは、気持ちが悪いと思う人が多い様ですね。

はっきりと「悪い夢だった」とまでは言い難い夢だけれど、「良い夢」では絶対にない。

特に「寝覚めが悪い」という日本語があるように、こういった良いことではない夢を見たあとというのは、どうしてもその日の一日中あまり良いことが無いんじゃないかとも思ってしまいがちです。

その為、「なんとなく気持ちの悪い夢だった」という印象が強くなるのかもしれませんね。

起きたらつい歯を確認してしまう

夢と言うのは、意外とリアルに感じることがありますよね。

もちろん、まったくリアルな様子がなく、「ああ、これは夢だ」と夢の中ですら納得をしてしまうほど現実感がない夢もありますが、案外、こういった「歯が抜ける夢」などの身体に関わる夢はリアルな場合が多く、なおさら起きた途端に慌ててしまうことが多いのかもしれません。

その為、つい起きた途端に実際に歯が抜けていないかを確認する人が多いのでしょう。

そして、夢の中での違和感や不快感を「現実ではない」と、改めて認識させることは、思いの外重要なことなのかもしれません。

歯が抜ける夢に隠された意味とは?

とはいえ、そんな夢をみるのにも、何か理由があるでしょうか?

インターネットなどで調べてみれば、「歯が抜ける夢」をみる人と言うのは意外と多いようで、その意味を色々と解説してくれています。

しかも、抜ける本数によって、意味は異なるらしく、「歯が抜ける夢」と一言で言っても、様々なパターンがありそうです。

そこで、次からは、歯が抜ける意味について、色々な角度から詳しく解説していこうと思います。

️歯が抜ける夢の意味


そもそも、「歯」というのは、夢占い、夢診断ではどんな意味があるのでしょうか?調べてみると、「歯」というのは、「強さ・活力・貪欲・自信」をあらわすものなんだそうです。

つまり、歯が揃っていれば「自信がみなぎってる」といいことになりますね。

そして、歯が抜けてしまうと言うことはおおまかに言えば「不安がつよい」と言うことになるようです。

つまり、「歯が抜ける夢」の深層心理というのは、現状への不満や不安の表れ、はたまた心理的なストレスや緊張状態の表れ、他にも体調不良の表れ・老化への恐れなどと様々な「不安」から来ているようで、夢見る人の不安を表している可能性が高いということですね。

次からは、歯の本数や位置による違いについて、ご説明していきます。

歯が一本抜ける夢

どこの歯にかによっても多少異なってきますが、多くの場合において、まだ不安がそれほど強くはないか、限定されている問題や不安である可能性が高いようです。

つまり、何か不安や心配な事に心当たりがある場合は、早めに解決に向けて動き出した方が良い状態だといえます。

ポジティブにとらえば、この段階で解決出来れば、傷も浅く済むということの暗示です。

是非、早めに解決に向けて行動しましょう。

歯が全部抜ける夢

「歯が全部抜ける夢」と言う夢の場合、特に健康な歯が全てごっそりと抜けしまう夢と言うのは、多くの場合、基本的な意味に一番近く、特に「自分の魅力が無くなることへの不安」が非常に強いようです。

特に、性的な意味での魅力への不安が多いので、恋人や夫婦間でのセックスレスや、なかなか恋人が出来ない不安、年齢などによる性的な魅力の衰えなどといった状況にある人が不安から夢としてみることが多いようです。

前歯が抜ける夢

前歯とは歯の中でも一番他人の目に入りやすい場所ですよね。

そこで、夢診断、夢占いでは「外見」を表すモチーフとなります。

つまり、「前歯が抜ける夢」というのは周りから、どう見られているか、周りの自分の評価はどんなものかなどが、気になって不安で仕方がないと言う状況にいる人が見やすい夢のようです。

さらに言うと、もともと人からの評価をかなり気にするタイプの人は、特に前歯が抜ける夢を多く見るとも言われています。

こういった夢を見てしまった時は、周りの人の評価を気にしすぎて知らず知らずのうちにストレスを溜めていないか、少し最近の自分を振り返り、気持ちをリセットする努力をしてみると良いかもですね。

犬歯が抜ける夢

犬歯が抜ける夢と言うのは、あまり多く無いようですが、全く無いわけではありません。

夢占いでは、身内や家族とのトラブルの可能性を示唆していると言われています。

もちろん、この場合は夢を見た当事者の内面に関わる訳でなく、「占い」の要素が強い為、必ず当たるとは限りません。

しかし、深刻な場合は死別を意味している可能性もある夢なので、少し気をつけてましょう。

不安になった人は、早めにに気になる身内や家族に連絡をとり、健康かどうか、特に変わったことはないかを確認しましょう。

何かあってから、「あの時の夢が…」と後悔するのは嫌ですからね。

奥歯が抜ける夢

奥歯の場合も、犬歯の時と同じように、自分の内面を表すのでは無く、周りの人間の不幸を予告する要素が強いです。

奥歯というのは、夢を見た当事者にとって大切な人のイメージです。

なので、奥歯が抜ける夢は、大切な人が不幸や危機に陥りそうになっている可能性を示しています。

自分にとって重要な存在である身内や家族、恋人など、人生において重要な位置にいる人達の危機であるかもしれないのです。

この夢を見たら、出来るだけ早く大切な人達に変わりは無いか?と確認をすることをおすすめします。

歯が抜けて血が出る夢

虫歯など治療が必要な歯ではない歯が抜け、そこから血が出る夢は、夢を見た本人にとってあまり良くないことを暗示しています。

夢を見た本人の望まないようなことが起ること、その時に大きなストレスを抱える可能性や、身体に悪い影響を与える可能性など。

どれをとっても良くないことを暗示していますので、こうした歯が抜けて血が出る夢を見た場合は、少し日々の生活に気を付けてみましょう。

外からの原因で起こることに関してはどうしようもないですが、しばらくはストレスを溜めない生活を心がけたり、体調不良に陥らないような日常生活を送るように気を付けてお過ごし下さい。

歯が抜けて痛い夢

まず、「歯が痛い夢」という夢は「あなたが頑固者」と告げているそうです。

痛みが強ければ強いほど、夢をみた人の考えが周囲と折り合わないことを暗示しています。

つまり、「歯が抜けて痛い夢」というのは、合わない理由や原因はある程度は判っているのですが、実際に行動には起こせない、もしくは自分を曲げて行動に移したくない。

だけれども、頑なに周りと合わせないで居る現状にも不安を感じて、ストレスを感じているという状況の可能性も高いようです。

つまり、あまり頑なにならず、もう少し柔軟であったり楽観的な考えをもってはどうか?という暗示ともとれますね。

虫歯が抜ける夢

そもそも「虫歯の夢」は、人間関係でひずみやトラブルが起こるという暗示があります。

つまり、そんな虫歯が抜けるという「虫歯が抜ける夢」というのは、「人間関係でのトラブルが回避される、もしくは終わりを告げる」という暗示となります。

歯が抜ける夢の中では、良い夢のようですね。

人間関係で悩んでいたりストレスを抱えている人は、やっとその悩みに終わりを告げられるかもしれませんよ。

歯が抜けてスッキリする夢

こちらも、悪い夢である場合が多い「歯が抜ける夢」のなかでも、良い方の夢です。

夢の中でもスッキリ出来たように、この夢は「ストレスは解放される」という意味合いがあり、風向きが変わる暗示だそうです。

この夢をみたら、「もうすぐ良い方向へ向かえる」と考え、様々なものも整理をしてみてもよいかもしれませんね。

大掃除や模様替えなど、物理的な気分転換を一緒にすると、さらに良い運気が呼び込めます。

歯が抜けて喋れなくなる夢

まず「喋れなくなる夢」という夢は運気が低下していることの暗示しているそうです。

自由に発言できないことの表れでもあるようで、現実でも、「なんとなく上手くいかない」や「うまく相手に伝えられない」といったことが続いてはいませんか?

さらに、「歯が抜けて喋れなくなる夢」となると、職場や学校、家庭の中などで、上手くコミュニケーションが取れていないことが相当ストレスとなっているか、上手くいかないことをかなり不安に思っているかのどちらかの可能性があります。

もし心あたりがある人は、できるだけ早く気兼ねなく話が出来る人に相談をしたりして、ストレスを減らすようにしましょう。

抜けた歯を食べる夢

「食べる夢」というものは、本来は、欲求や性的欲求、創造力、生命エネルギーなどの象徴です。

しかし、歯の様な食べられないものを夢で見た場合は、夢を見た本人が不安やストレスを抱え込んでいることを暗示しているそうです。

さらに、「抜けた歯」ということは、不安の象徴である歯をまた食べるとなると、かなりストレスが溜まっているというのに、そのストレスを捨てれ無いというジレンマも感じられます。

ストレスや不安から体調不良に陥っている可能性もあるので、もし、少しでも健康状態に不安がある場合は、早めに病院へ行くことをおすすめします。

ボロボロと歯が抜ける夢

「ボロボロと歯が抜ける夢」というのは、夢占いでは、夢を見た本人が、現在の状況に、とても強い不安や恐怖を感じていることを暗示しています。

現在、自分の身体や心に、大きな問題や不安を抱えてはいませんか?

そして、どうにもならないと独りで抱え込んでしまっていたりはしていませんか?

ボロボロと歯が抜ける夢というのは、夢を見た本人の心と身体が限界を訴えているシグナルかもしれません。

もしも、身体の面でも、心の面でも、不安や絶望を感じているようなことがあるようならば、無理に抱え込まず、人に相談をしましょう。

無駄だと思っていた人が相手でも相談をしてみたら、心が軽くなったり、解決の糸口が見つかることもありますよ。

それでも。

どうしても身内や友人にも相談できないと言うならば、電話で相談が出来る場所もあります。

そして、しっかり休息もとって、良い方へと向えるように行動をしましょう。

歯が粉々になって抜ける夢

まず「歯が砕ける夢」というのは、夢を見た本人にとても強いパワーがあるということを暗示しています。

ただ、ややその力を持て余している可能性が高いです。

頑張りすぎて、物事が空回っている可能性も暗示されています。

つまり、「歯が粉々になって抜ける夢」というのは、「やる気も元気もあるが、カラ回っていないか不安」ということになるでしょうか?

身に覚えのある人は、抜けた歯の本数にもよりますが、一本や二本でしたら、その有り余るパワーを少し抑え、周りをよく見て足並みを揃えて動くように努力してみてはいかがでしょうか。

殴られて歯が抜ける夢

まず「殴られる夢」というのは、一見悪い夢のように感じますが、実は夢占いでは「逆夢」といわれ、幸運に恵まれたり運気の上昇を暗示しています。

つまり、殴られる夢だけならば、自分から積極的に行動して、更に運気が開けることでしょう。

しかし、「殴られて歯が抜ける夢」となり「歯が抜けた」ことの印象の方が強い場合は、やや意味合いが異なり、健康状態に暗雲が上りかけているという意味になるようです。

しばらくの間は、自分の健康に気を付けて、あまり不摂生はしないしょうに心がけましょう。

歯を引っこ抜かれる夢

無理やり歯を抜かれる夢は、夢占いでは「人と対立する危険信号」の暗示だといわれています。

仕事場や学校、家庭内などて対立しそうな人が思い当たる人は、しばらくの間、自分の言動に注意して過ごしましょう。

そして、この夢は同じ「歯を抜かれる夢」でも、「抜かれる」という部分が焦点となっているので、占いの要素がただの「歯を抜かれる夢」よりも強くなっています。

ほかにも、自分にとってあまり良くない結果となる事柄を他者から頼まれる可能性も暗示しています。

この夢を見た直後に何か頼まれても、出来ることなら断ったほうが無難だと考えましょう。

歯医者で歯を抜いてもらう夢

今回の夢は、良い夢です。

この場合は、多くの場合「悪い歯を抜いて貰う夢」ですよね。

つまり、的確な人間が的確に不要な歯を抜いてくれると言うことで、困難や、どうにもならないと思っていた問題も、手助けをしてくれる人が現れて助けてくれるという暗示です。

もし、現段階で特に困難や問題が無い場合でも、「何かがあっても誰かがきっと助けてくれる」と思い、自信を持って行動に移していきましょう。

もちろん、現段階で困難や問題が続いている人は、ここから助けてくれる人が現れるという暗示になるので、少し気持ちを楽にして行動を続けていきましょう。

抜けた歯を戻す夢

「抜けた歯を戻す夢」というのは、意外なとに良い夢として診断されます。

この夢は、抱えているトラブルや不安やがさして大きくならずに終わるだろう、という暗示です。

つまり、凄く良いことを暗示する夢ではありませんが、あまり心配せず、今はやるべきことをしっかりとやっていれば問題ないと言う暗示の夢です。

もちろん、周囲から信頼の信頼を失わない努力は必要ですが、慌てなくとも大きなトラブルを回避することは出来るだろうという診断になります。

とはいえ、夢占いには、抜けた歯の場所によってやや意味が変わってきます。

前歯が抜けて、それを元の場所に戻した場合は、自分の外見等に関する不安は近いうちに克服できると言う暗示です。

対して、奥歯や犬歯が抜けて元の場所に戻した場合は、大切な人の危険が夢をみた本人の力によって回避できる暗示です。

歯がグラグラしている夢

夢をみた本人の体力低下や免疫機能の低下、つまり肉体的な危機が迫っていることを暗示しています。

日頃の不摂生、不規則な生活に身に覚えはありませんか?
たとえ、いまは元気だとしても、本当は免疫機能や体力、身体は限界かも知れませんよ。

歯がグラグラする夢を見たら、まずは自分の生活を見直すことにしましょう。

仕事に追われてどうしても不摂生や不規則な生活をやめられないと言う人もいるでしょう。

しかしこれは、占いというより身体からの限界のサインです。

睡眠時間の見直しや、食べるものの見直しなど、少しづつでも良いので行う努力をしましょう。

でないと、現実に歯がグラグラして大変、という事態にもなりかねませんよ。

自分で歯を折る夢

「自分で歯を折る夢」と言うのは「挫折」を暗示しています。

もちろん、本人次第の部分も強い夢ですが、あまり良い夢ではありません。

さらに、「自分で自分の歯を抜く夢」というのは夢占いでは、性的欲求不満や性に対する恐怖感の表れだと言われています。

恋人や妻もしくは夫がいる人ならば、相手とのセックスに不満を感じている、もしくは相手とセックスに嫌悪感を抱いている可能性があります。

また、公にできないような恋愛をしている人が歯が抜ける夢を見た場合は、やめた方が良いと言う心理状態である可能性もあります。

一度、じっくりと自問自答して、自分は今の関係を本当はどうしたいのかを、考え、あたらめて相手との関係性を見直したほうが良いでしょう。

️歯が抜ける夢を見たときの対策

ここまで歯が抜ける夢について色々な診断結果をご紹介してきましたが、思いのほかバラバラだった事におどろのではないでしょうか?

とはいえ、歯が抜ける夢の多くは、あまり良くないことを暗示する夢です。

歯が抜ける夢をみた時はどんな対策をするべきなのでしょうか?対策によって、悪い暗示は回避出来るのでしょうか?
次からは、そんな対策についてご紹介していきます。

健康に気をつける

歯が抜ける夢には、健康に関する暗示がいくつかあります。

そういった夢の場合はもちろんですが、ストレスや不安などの精神的な暗示の場合においても、身体の健康というのは密接な関わりがあります。

良く寝て、バランスの良い食事を取り、規則正しい生活を心がける。

これだけでも、ストレスは軽減出来るのです。

全てを一度に行うことは難しいという人は、まずは一つからでも良いです。

まずはは睡眠時間を増やす努力をして、それが出来たら食生活を見直す、そして最後に規則正しい生活を見直す。

そんな風でも大丈夫なので、少しずつでも善処していきましょう。

家族に連絡をとる

奥歯や犬歯が抜ける夢の様に、身内や親しい人の不幸を暗示する夢が、歯が抜ける夢のなかにはいくつかあります。

まずは、家族に連絡を取りましょう。

夢を見たくらいで連絡を取ることが恥ずかしいと言う人もいるでしょう。

そう言った場合は、違う理由をつけても良いのです。

家族とは遠く離れたところに住んでいる人は、「なんとなく時間が空いたから」くらいでも良いですし、一緒には住んで居ないが近くに住んでいる人は、「近くまできたから」くらいの理由でお家に帰るのもよいですね。

後で後悔しないためにも、何も変わりはないかそれとなく確認を取ることをおすすめします。

自分に自信をつける

上にも書いたように、前歯が抜ける夢などは、自分自身のコンプレックスから来ていると場合が多いです。

周りの人の目を気にし過ぎていませんか?相手の理想で居なきゃと頑張りすぎては居ませんか?
人は、貴方が思っているほど貴方のことを気にしていませんし、貴方に完璧な姿を望んでは居ません。

むしろ、少し抜けているところがある人の方が魅力的だったりすることも多いです。

なので、少し肩の力を抜いて、自分の良いところを探してみてください。

自信がある人は良い意味で目にとまりやすくなります。

良い運気を呼び込む為にも、自分に自信を持ちましょう。

【自信をつけるには、こちらの記事もチェック!】

ストレス発散をする

歯が抜ける夢で一番多いのは、自身のストレスや不安です。

特に、ストレスというのは夢に現れやすいです。

まずは、歯が抜ける夢を見たらストレスが溜まっていたんだと自覚し、ストレス発散をしましょう。

ストレスはかかり過ぎても良いことはありません。

それどころか、ストレスの影響で心が壊れてしまったり、体調を崩してしまったりということもよくある話です。

「ただの夢」だと侮ることなく、出来るだけ早くストレスを発散させる努力をしましょう。

【ストレス解消法は、こちらの記事もチェック!】

恋人や配偶者と仲良くする

歯が抜ける夢の中には、恋人や配偶者の不満もあれば、不幸が起こる暗示である場合もあります。

あまり気にし過ぎてはいけませんが、より仲良くし、親密になる事で不満の解消ができたり、お互いを気遣う習慣が出来ることで不幸の回避が出来ることもあります。

何よりも、仲が悪いより、良いに越したことはありません。

貴方の精神衛生としても、ギスギスした関係が続くよりも、一緒にいて楽しい、幸せだと感じる関係であるほうが良いでしょう。

無理に一度に頑張る必要はありません。

少しずつでも良いので、パートナーにも優しく接し、時には「側に居てくれてありがとう」と感謝を伝えてみてはいかがですか?

金銭トラブルに気をつける

歯が抜ける夢の中には、トラブルに巻き込まれることを暗示している夢もあります。

トラブルと一言で言っても様々なトラブルが想定できますが、なかには回避が難しいトラブルもあります。

そんなトラブルのなかでは、金銭トラブルは割と回避しやすいトラブルの一つです。

お金は貸さない、借りない。

保証人にはならないなど、当たり前といえば当たり前なことですが、今一度気を引き締めてお金のやりとりには気をつけるようにしましょう。

大きな金銭問題もありますが、ちょっとした金銭のやりとりも命取りになることもあります。

些細なお金のやりとりでも、少しでも気をつけて出来ることならば、避けるように心がけましょう。

️歯が抜ける夢を見たら注意しよう

「歯が抜ける夢」と言うのは、かなり良い夢である確率が低い夢です。

不安の表れである時もあれば、身内の不幸の暗示、他にも身体からサインであることもあります。

どれにしても、歯が抜ける夢をみたら、生活を見直したり自分にストレス状況を見直したり、しばらく自分や周りに悪いことがないから気にして過ごすようにしましょう。

それと補足ですが、歯が抜ける夢は、その夢をみたシュチュエーションや抜けた人物も影響がある場合があります。

たとえば、「デートの時に抜けた」「なにかを食べている時に抜けた」などです。

デートの時に抜けた場合は、多くの場合でコミュニケーションの取り方に不安があり、「嫌われたらどうしよう」という潜在意識の現れてである可能性が高いのであまり気にしなくて大丈夫です。

しかし、「食べている時に歯が抜ける」と言うのは、普段の生活の怠慢によって、悪運が舞い込んでくるという暗示になるそうです。

日頃の行いを見直して、規則正しい生活を心がけましょう。

さらに、歯が抜けたのが必ずしも自分だとは限らないですよね。

自分以外の人の歯が抜ける夢はどうなると思いますか?
たとえば、「父もしくは母の歯が抜ける夢」は、家族の運勢を表しているといわれています。

最近、家族で調子が悪いと言っている人はいませんか?
例えば、お父さんの歯がグラグラしている夢などを見た時は、お父さんが体調不調に陥っているかも知れません。

出来るだけ早く体調に問題が無いか確認しましょう。

さらに「恋人の歯が抜ける夢」は、あなたにとってとても大事な人の歯が抜けるという夢です。

つまり、信頼している人から裏切りあうかもしれないと言う不安を表しています。

とはいえ、あまり心配しすぎないで大丈夫です。

むしろ、この夢は悪いほうに考えすぎてはいけない夢です。

この夢をきっかけに、大事な人と話し合ってその不安を解消してしまいましょう。

そして、「友達の歯が抜ける夢」は、実は友達や近しい人に何かがある暗示ではなく、夢をみた本人の不調を、特に身体が悲鳴を上げていてるという暗示になります。

体調が優れない人はもちろん、特に健康に問題が無い人も出来るだけ早く健康診断などを受けた方が良いでしょう。

このように、「歯が抜ける夢」と一口に言っても様々な意味があることが今回分かったかと思います。

とはいえ、あくまでもこれは夢です。

あまり悪い方に捉えすぎずに、むしろ、「この夢のおかげで最悪の状況になる前に気づくことが出来た」と捉え、夢で見た悪い暗示を払拭するために行動をしていけば、結果としては良い方向に進むことになると思います。

上手く夢を利用して、今よりも素敵な生活が送れるように善処していきましょう。