最近は余計な物を家に置かないというミニマリズムの生活を楽しむ方が増えていますよね。

必要最低限の家具や洋服だけで過ごすということが快適な暮らしになるといった考え方です。

確かに私たちの生活は豊かになっていく一方で、買い物をしてもずっと押入れにしまいっぱなしの物などが出てきてしまいます。

本来であればそれは自分にとって必要ではなかったもので、違うことにお金を使えばよかったと思い悩むこともでてくるかもしれません。

ミニマリズムの基本的な考え方はこのようなお金をどのように使っていくかを追求していくものだと感じます。

今の時代は情報社会となり、自分の興味のある物で溢れかえっています。

ネットで気軽に購入出来るからこそ必要のなかったものまで買ってしまう方も増えているのだと思います。

ただし、考えていきたい事になりますが、その時は買って良かったと思っても実際にその物を使うことって何回あるのでしょう?

本当に一度も使わずに誰かにあげてしまったりネットオークションにかけたりする物もありますよね?

その時の気分で買ったはいいけど、自分には必要のなかった物を減らしていかなければ本当の自由な生活って手に入らないのかもしれません。

そうはいっても何から手をつけていいのかは迷ってしまうところです。

何も買わないわけにもいきませんし、ミニマリズムの生活になるって案外大変なのかもしれませんよね。

そこで今回のテーマは快適な暮らしを生み出すミニマリズムについてお話していきたいと思います。

お金って使い方によってその価値が全く違ってきくると思いませんか?

自分の満足する美味しい食べ物を食べたときは少しくらい高くても納得できますよね?

反対にマズくて高いものだったりすると「もったいなかった・やめておけばよかった」などと思うはずです。

ミニマリズムの考えも同様なのですが、自分が暮らすために使うお金を考えていくことで快適な生活というものを手に入れることができるのです。

それは物を捨てたり減らすだけではなく価値のあるものを自分の周りに置くということにもなってきます。

まずはそのような考えを知ってもらうためにも、ミニマリズムを求める人が注意すべき点について見ていきましょう。

部屋の家具を全て捨てたから快適な生活になるということではありませんので、その辺りのことも理解しながら読み進めていって下さい。

️ミニマリズムを求める人が注意すべき4個のこと


実家の自分の部屋でも一人暮らしの部屋であっても気がついた時には足の踏み場もないほどに物で溢れかえったという人もいますよね?

洋服はドンドン増えていき、化粧道具も置く場所がなくなってきてしまいテレビにパソコンマッサージチェアなどまで置いてある人もいると思います。

どうにかして部屋をスッキリとしたくてもどれも必要に思えてしまい、結局はなにも出来ずにそのままという方はいませんか?

最近はテレビなどでも放送されていますがミニマリズムという考えで必要最低限の物を置いて生活するという方が増えてきました。

本当に部屋の真ん中に机しかなかったりと少し違和感も感じますが、本人はそれで生活できてしまうのですから羨ましいとも思ってしまいます。

では、自分も机だけの生活にすればいいの?といった考えは違ってきますよね。

人によって求めるものは全く違いますし価値観も様々です。

机だけを置く人は他のものにお金を費やしているので満足しているだけであって自分のミニマリズムの空間は誰一人として同じにはなってきません。

最初に考えていかなければいけないことですが、自分にとって必要なものとは何かということについて答えを出していくことが大切になってきます。

それは洋服であったりメイクの道具であったり音楽を楽しむことであったりと個人個人で目的も違ってくるはずです。

自分の部屋をどのようにするといったことを考えていき、その目的に合った空間作りをしていけば自分だけのミニマリズムを実行できることになるはずです。

それではミニマリズムにおいて注意するべき点の最初の項目になります。

ミニマリズムの意味を知る

実際に自分がミニマリズムにとりかかろうとする時に考えなくてはいけないことは本当の意味を知ることにあります。

この意味を間違ったまま実行したとしても満足感というものは得られません。

そして、きちんと理解しないままの行動というものは失敗するケースが非常に多くなってくるので注意して下さい。

最初に考えたいことになるのですが、なぜ自分はミニマリズムをしたいのかという事になります。

自分の部屋が汚いからでしょうか?それとも物が邪魔になってきたから整理を兼ねてするのでしょうか?

これはどちらも間違ってはいませんが正しい答えでもありません。

ミニマリズムを行う目的は、本当に必要な物を揃えて価値のあるお金の使い方をすることにあります。

ですから、部屋を綺麗に掃除をしたり余計なものを整理したからといってミニマリズムになるということではありません。

次からは少し具体的に説明していきますので、この段階でミニマリズムの本質というものを理解していって下さい。

物を減らすことが目的ではない


ミニマリズムというと物を減らすイメージがありますよね?

部屋の中央には座卓とパソコンが置かれていてあとは何も置いてない部屋などがテレビで流されてしまえば、そういう部屋にすることがミニマリズムなのかと誤解してしまう人もいるかと思います。

大きく間違ってはいませんが、物を減らすことが目的ではないということは理解して下さい。

テレビなどで見た部屋の住人の人はその生活で満足できるから行っただけなのです。

自分の場合どうしてもテレビが必要であると思うのなら捨てることはありませんよね?座卓のようなものではなくテーブルを置きたいと思うことも自由です。

服にしてもせっかく買ったものを捨ててしまう人がいますが、ちょっと待って下さい。

「捨てることで本当に後悔はしませんか?」
自分にとって大事なものまで捨ててしまっていないでしょうか?

これは目的が全く違くなってしまうのでよく考えてから捨てるようにしましょう。

充実感や幸せを得るための手段

ミニマリズムの根本的なものは充実した生活を送るということで幸福感を得ることにあります。

部屋の物を減らしたからといった幸せになれるわけではありませんし、自分の大切なものを捨ててしまったら後から必ず後悔してしまいます。

今ある中で何が自分にとって大切なのか、この椅子は必要なのか・このテレビは役に立つのだろうかなどを突き詰めていくことが必要になってきます。

例としてテレビを挙げてみますが、1週間のうちでテレビを見る時間は2時間程の場合なら自分にとってはあまり必要がないものかもしれませんよね。

また、テレビをつけてたとしてもほとんど見ずにスマホをいじっているような場合も必要とは言えません。

それでも、日曜の大河ドラマなどは必ず見るという人であれば週にテレビを見る時間が1時間であっても必要なものになりますよね?

本当にテレビが必要の時間があるのであれば、捨てるという選択はしない方がいいでしょう。

大河ドラマは毎週絶対に見ているという人がテレビを捨ててしまえば、幸福感など得られません。

一度捨てたとしても、また買ってしまうかもしれませんよね。

自分が後で困るようなことまですれば充実した生活にはなれないということを覚えておいてほしいのです。

ですから、ミニマリズムを求めるときにはじっくりと考えながら進めていかなければいけません。

きちんと考えた上で「これは必要ない!」と断言できるものだけ捨てるようにしましょう。

次に注意することも捨てるものに関してです。

大事と思えるものはきちんと残しておいて下さい。

大事なものまで捨てない

先ほどはテレビについてをお伝えしましたが、大事なものは人によって色々と違ってきますよね。

その中に思い出の詰まったものや自分が愛着を感じているものが出てきます。

これは他の人には絶対に理解することが出来なくても、自分にとっては本当に大事なものだと言えますよね。

初めて好きになった人からもらった消しゴムでも自分にとっては大切な思い出の品です。

こういったものを捨ててしまえば後で必ず後悔してしまいます。

ミニマリズムで大事なことは幸せを感じることですから、そういったものまで捨てることはおすすめしませんし大切にとっておくべきだと考えます。

ミニマリズムをいきなり始める人に多いのがこの辺りになってきます。

大事なもの・必要なものなどきちんと考えずに捨ててしまうので後から後悔するパターンです。

自分がそれで悔やまないのであればいいですが、ほとんどの場合は捨てて後悔しているという人たちになってきますので自分の大事に思えるものまで捨てることはしないで下さいね。

そして、ミニマリズムを行うときに注意するのは捨てることだけではありません。

肝心の物を買う場合に注意する点について見ていきましょう。

物の買い方から見直す

今までの物の買い方についてですが、自分の欲しい物を見つけたら購入して部屋に置いておくということが普通だと思います。

例えば服を買ったとして色々とコーディネートを楽しんであみたりとさっそく楽しんでいたと思います。

こういった楽しんでいる時間は幸せを感じますよね?気に入った服を手に入れてお洒落を楽しむ時って自分の過ごす時間の中でもかなり幸せな方だと言えるのではないでしょうか。

そうした中でも3日後にまたステキな服を見つけて購入したとします。

そして今回は服だけではなく靴とバッグも一緒に買ってしまいました。

おそらくほとんどの人がこのように次々と物を買っているのだと思いますが違うでしょうか?段々と部屋に置く場所がなくなっていき、収納などに悩んでいても気に入った物を見つけると買ってしまう。

まずはこの繰り返しがダメということを理解して下さい。

どのような小さい物であっても買い続けていけば置き場がなくなってしまうのは当然のことになります。

それでも買い続けるのですから部屋はどんどん物で溢れかえってしまいます。

物に囲まれることに幸せを感じる人であればいいですが、ほとんどの人は部屋でリラックスしたいですし物で溢れて掃除も満足にできないような場所に居たくはありませんよね。

その場所でご飯なども食べるとしたら快適な空間とはとても呼べません。

それでも購入意識というものは抑えることがとても難しいのではないでしょうか。

そのような場合は次のことを実行していくようにしましょう。

1つ買ったら1つ捨てるがポイント

どうしても欲しいものが出てきたら自分の幸せを思えば購入することは仕方ありませんよね。

自分にとってこれが大事と思ったものまで諦める必要は全くないのですから、購入してください。

ただし、それを買ったのであれば家にある何かを捨てるようにしましょう。

服を買ったのであれば家に置いてある服をどれか捨てれば置き場所は絶対に増えませんよね?

今までは増やすことしかしてこなかったので物で溢れてしまうのであってどれか必ず捨てるようであればそのようなことにはなりません。

バッグを買ってきたのであれば、同じようにバッグを捨てて下さい。

どのようなものであってもこの方法を用いていけば物は増えないのです。

勿体無いように感じるかもしれませんが、欲しいものが出てくるということは今持っているものに満足していないことになります。

服であっても本当に気にいっているものならば着る回数も自然と多くなってきますよね。

逆に気にいっていない服はいつまでも着られないままで置かれているだけになります。

このような事を続けてしまっていたので今までは置き場がなくなっていましたので、自分が着ないような服は捨てるかネットで売るということをしていくようにしましょう。

これだけのことを気をつけていくだけでもかなり違いが出てきます。

部屋の中は自分のお気に入りでいっぱいになり充実した生活にもなってきますよね。

小さなことのように見えて大きな意味をもつ行為が買ったら捨てるということになります。

ミニマリズムで大事なこととは何でも捨てることとは違います。

自分のお気に入りだけで空間を満たすことが本当の目的になってきますので間違わないようにしましょう。

ここまでは物についてお話してきましたが、ミニマリズムというものは物以外であっても色々と応用していくことが可能になってきます。

次からはその辺りについてお話していきますね。

物以外も断捨離する

自分の幸せとは物以外でも色々と思い描くことができますよね?例えば友人のことや会社でも人間関係といったものです。

自分にとって悪い影響を及ぼしそうな人は幸せになれる予感というものはしませんよね?
そういったことについても色々と考えていけば、自分の周りがスッキリとしてきます。

こういった事を少しづつでも進めていくことによって無駄な出費を抑えることにもなり生活も豊かになっていきます。

そして、すべてのことをやり終えたときこそ新しい生活がスタートすることになっていくのです。

こう考えていくと少しワクワクしてきませんか?

生活に余裕が持てなかったり、どうしても充実した毎日ではなかったと思い悩んでいたこともミニマリズムを実行するだけで全く違ってきてしまいます。

無駄なお金もなくなりますので自分が本当に使いたかったものに使っていけますし、部屋もきちんと片付いていて気分良く毎日を過ごすことにもなっていきます。

それでは具体的にどのようなことをしていくのか詳しく見ていきましょう。

まずは自分の周りにいる人間関係を見直していきます。

人間関係

人間関係というものは自分にとって大きな影響を及ぼしてくる存在だということを理解しておいて下さい。

これは簡単に割り切るということも出来ないとは思いますが、自分にとって悪影響しか及ぼさないという人物がいればこちらからの連絡はしないようにして下さい。

何かしら悪い影響が出てくる人はそういったものを運んでくることが多くなります。

自分ではそういうものは望んでいなくとも何かに巻き込まれてしまう可能性だってあるわけですよね。

これは仕事の場でも同じことが言えます。

全く自分にとっては手本とならないような人とは一緒にいることはやめるべきです。

その人といても仕事の効率が上がるわけでもありませんし昇給することも出来なくなってしまうかもしれません。

人間関係は色々なことが絡んでくるので簡単に切り捨てなどということは出来ませんが自分から近づかないようにすることは可能です。

ミニマリズムの本質から考えていくと、こういった事に対しても必要とする最小限の人さえいればいいわけですよね。

全ての関係をやめるという訳にもいきませんからその辺りの態度などには気をつけていかないと無視をされたりいじめられる原因となるので気をつけないといけませんが、優先順位を整理することはとても大切になります。

それでも急に人間関係を整理することが出来ないといった場合であれば、集団というものから抜け出すことを考えていきましょう。

学校でも職場でも集団というものが存在します。

自分がこの集団に入っていないと不安だという人も出てくると思いますが、この集団が自分の役に立つのかどうかは疑問になってきます。

自分にとってこの集まりの人たちはどういった影響になるのだろうと考えていった場合、ストレスにしか感じなければ集団から抜けるということも必要になってきます。

集団とは誰かが引っ張っていかなければ存続するのが難しいですよね?

この場合はみんなの意思ではなくリーダーの意思が反映せれている場合が多くなると思います。

ですが、その意思がはたして自分に良い影響を与えるのか考えた場合、どうでもよい事の方が多いと感じるのではないでしょうか。

人間関係の場合は急に行動を起こすと自分が悩む結果にもなってきますので注意が必要ですが、少しづつ整理していくことはできますよね。

自分にとって必要な人とは本来であれば少数のはずです。

そういった人たちを大事にしていくことが本当に幸福感を得られることになっていきますので、ちょっとづつでも始めるようにして下さい。

固定支出

人間関係についてある程度の理解が済んだら自分の毎月の支出についても考えてみましょう。

携帯代や食費・保険なども考えられますし車も対象になってきます。

とにかく月にかかる固定支出というものを一度見つめ直す必要があるのです。

これはきちんと考えないとあやふやなままで終わってしまい、使えるお金が増えてくることはありません。

とにかく自分が払うことになり支出というものを書き出してみて、その中で削っていけるものはギリギリまで抑えるようにして下さい。

こういったことをやっていくと大体2万円程度は余ってくるお金というものが出てきます。

これは本来であれば払う予定のお金ですよね?

ですから同じように払ったつもりになって貯金を始めたり、趣味などに使うようにしたりと使い道は色々とあります。

旅行に行きたいと思えば予定の金額まで貯めていけば生活を切り詰める必要もありません。

固定支出を見直すことは自分の生活を楽にすることにも結び付いてきますので、今まで考えたことのなかった人であれば実行するようにして下さい。

過去の自分

せっかく色々なものを整理しているのですから過去の自分というものも要らない部分は捨ててしまいましょう。

自分を変えることってタイミングが難しいですよね。

何かと一緒にやることが一番理想的になりますのでミニマリズムを取り入れるのであれば、自分の改革ということにも挑戦してみて下さい。

自分の中にも嫌に思えることってあると思います。

人の悪口を言う・すぐに落ち込んでします・お酒に飲まれてしまう時があるなど、色々と人によって嫌に思えることは出てきます。

こういった意識改革ですが、普段はあまり考えられないものですよね。

何か大きな失敗をしてしまったとかなどのきっかけがないと自分では動こうとしません。

今回は物をすてることから始まったミニマリズムですが自分の嫌な部分を捨てることだって同じです。

この部分を捨ててしまえば今よりももって幸せに感じることが多くなってきませんか?

新しくなった部屋に新しい人間関係を築き始めてきたのであれば、そこには新しい自分がいても全然おかしくありません。

過去の自分がそれほど悪くなかったとしても新しい自分はもっと素敵になる可能性でいっぱいです。

自分が過去にしてきたことで少しでも後悔するようなことがあれば、それをしないようにすることも大事ですし何かの勉強を始めてみることも良いですよね。

今までしなかったことをするようになれば、将来において役に立つ日がやってきます。

新しい自分は素敵な目標を持つことも大事になってきます。

人は目標というものが出来ればそれに向かって努力をしていきますよね?その目標が高ければ頑張りも大きくなってきます。

新しい自分というのは過去の自分ではやれなかった事ややりたかった事を思う存分に挑戦していいのだと考えます。

自分には無理など弱気になってしまうよりもやってみてから考えるようにしましょう。

こうしたプラスの考えが幸せの空間を作りだしてくれることになるのです。

それではミニマリズムによって得られるメリットというものについて見ていきましょう。

️ミニマリズムを極めるメリット

ミニマリズムを始めることによって得られるメリットは沢山でてきます。

自分の持ち物をシンプルにしていけば色々と考えも変わってきますし、自分の行動にも変化が見えてきます。

今までミニマリズムという言葉は聞いたことがあるけれど、物を捨てるのがイヤといった方でも次に説明していくようなメリットを考えれば挑戦してみたくなるのではないでしょうか。

部屋が綺麗になる

ミニマリズムの基本的な考え方は不要な物を捨てることから始まります。

自分の部屋にも何年も使っていない物や全然着ていないような服などありませんか?

それらのものはこの先においても使う可能性が非常に低いものですよね。

物をしまう場所がないと思ったら、使わないような物を捨てることでスペースが空きます。

自分ではあまり感じないかもしれませんが要らないような物って案外でてくることになります。

こんなに使わない物があったのかとビックリするかもしれません。

これらの物を片付けてしまえば部屋は見違えるように広くなっていきます。

本当に大事な物を残しておけば、普段使っているのはそんなにないのだと確認できることにもなってきます。

部屋が広くなれば綺麗にして過ごしていきたいですよね?足の踏み場もないような場所にいても健康にも悪いですし何よりも不潔です。

そういった片付けをしてしまえば二度と散らかさないようになってきますので、いつでも綺麗な部屋で楽しく過ごすことにもなってきます。

物欲が減る

注意すべき特徴の中でお話しましたが、何か欲しい物を買った場合一つ捨てることが大事だとお伝えしました。

これの効果には部屋をまた散らかさないようにすることともう一つ出てきます。

自然と物欲が減ってくるというものです。

何かを買えば捨てるものを探さなくてはいけませんよね?これは案外ストレスになってしまい物への欲というものが段々となくなっていくのです。

これはお金が貯まるというメリットにも関係してきますよね?使うお金が減ってくればそれだけ貯金も出来ることになります。

そうしているうちに何か大きな買い物であったり本当に自分にとって必要となるものがわかってきます。

その時は貯めていたお金を思いきって使って下さい。

小さな買い物をしなくなれば大きなお金を使えるように変わってきます。

自分に本当に必要になるものもわかってきますのでミニマリズムはお金への価値観も変えてくれることになるのです。

ストレスが減る

今までは部屋の汚さや収入、人間関係などで常にストレスを抱えているような生活でしたが、一度ミニマリズムを始めてみるとそういったものが感じられなくなってきます。

物が少なくなると色々なことを考えることも減ってきますのでストレスが減るというメリットが出てくるのです。

これは実際にやってみなければ体感できないことでもあり、様々な部分が連鎖するようになって嫌なことがなくなってきます。

ミニマリズムとはいかにシンプルに抑えるかであり、多くを求めるよりも本物と追及していくという考えです。

服や物といったことにこだわりなどがなくなれば収入ということに対しても不安がなくなってくるはずです。

使うお金が減っていくのですから生活も安定してきます。

もし自分が色々な悩みを抱えていてミニマリズムを始めてみたいと思ったのであれば、それは間違いではありません。

色々なメリットが待っていますし、自分の心もスッキリをしてきます。

ストレスって本当に気持ちに余裕がなくなり嫌だと思いますよね。

それは物でも人との関係でもそうです。

自分なりに努力してみても良い結果になっていく方が少なく、嫌な思いばかりしてしまう方もいますよね?
そんなことを考えていたのであれば、人との関係もスッキリさせてしまえばいいのですよね。

自分にとって大事に思える人は限られてきます。

人はそんなに多くの方を相手にできるわけではありませんので、ある程度自分で線引きをする必要がでてくるのです。

物と人は私たちは同じような感じで捉えていることが多いのですが、捨てるのはもったいない・あの人との関係を絶つのは惜しいなど同じように考えていますよね?

その考えをミニマリズムによって変えてしまえば、本当に気持ちが楽になるはずですので、思い悩むよりも行動してみましょう。

執着心がなくなる

ミニマリズムによって気持ちの変化が生まれると物を購入したいなどの執着心がなくなってきます。

これはどういう心理が働いているのでしょう?

私たちが何かを買うときは自分の興味があるものを買いますよね?それが本であったり服であったり家電であったりと色々です。

過去の自分であれば迷わずに買っていたと思うのですが、ミニマリズムを始めると物への執着心が薄れてきます。

この理由の一つに自分の満足している物に囲まれているからです。

人は不思議と本当に自分が満足している物などに囲まれて暮らしていると欲しい物というのがなくなってきます。

特に買わなくても心が満たされているのですから新しい何かを欲しいと思わなくなってきます。

これが人の一番の敵とも言える執着心を薄れさせてくれるようです。

執着心がなくなっていけば街を歩いていても欲しいものが見つかるということもなくなってきます。

自分の家へ帰ればそこはお気に入りだけを集めた空間なのですから当然の結果でもありますよね。

また、人への執着というもの同じようななくなってきます。

周りの人物が自分の本当に大切に思える人だけに変わってくると対人関係のこだわりなどはなくなり、ストレスを抱えることもありません。

色々な意味でミニマリズムとは効果を発揮してくれて幸せを掴むきっかけになってくれるのですね。

自分に自信が持てる

ミニマリズムを進めていくうちに自分も色々と変えていこうと思うはずです。

自分を変えることは本当に大きなきっかけが必要になってきますよね?

それがミニマリズムとも言えて大きな変動を与えてくれるものでもあるのです。

最初は物ということから始まったかもしれませんがそれが段々と色々なことにも応用できるとわかったのであれば、支出の見直しであったり人との関係・そして自分の嫌な部分を捨てることができることがわかるはずです。

自分の嫌な部分っていちでも落ち込むくらいに嫌に感じませんか?頭ではわかっていても感情的になってしまった場合などは無意識に行動してしまいますよね。

やってしまってからひどく落ち込んでしまったりした経験のある方もいると思います。

そうした苦い思い出のある過去は一度捨てて下さい。

人間は何度でもやり直しの出来る動物ですよね。

努力をすれば何度も新しい自分に生まれ変わることができるのです。

ミニマリズムによって過去を捨ててしまい、気持ちを新たに頑張っていけばその努力は自信に繋がってきます。

そうした毎日を過ごしていけばいつでも自信がある人間に変わっていけるはずです。

️ミニマリズムで最高の人生を送ろう!

何かのきっかけでミニマリズムという言葉を知り、やってみたいなと思ったのであれば実行することが一番です。

私たちは生活を変えるということに対して不安という気持ちを常にもっています。

どんなに良い話しを聞いたとしても不安がなくなるのは自分がその効果を実感した時なのです。

今回は物を捨てて綺麗な部屋ですごしましょうといった事から始まりましたが、色々なことに対してミニマリズムが影響してくると感じたのではないでしょうか。

なにか大きな決断をするときには自分の中に理由づけというものも必要になる場合があります。

もし、今の段階でもためらっているとすればこのような事を思ってみてはどうでしょう?

「ミニマリズムは自分を綺麗にしてくれるもの」

誰でも自分というものを変えたいと思っているはずです。

これはどのようなことでもいいですが一つくらいは必ずあるはずです。

そういった変えたいものは普通の暮らしをしていたのでは変えることは難しいと言えます。

ミニマリズムをやり始めると今までにない体験をすることになります。

部屋の物がどんどんなくなり、人間関係にも動きが出てきます。

こうした事を実感してくると自分も綺麗にしたくなるものです。

過去の自分を捨ててしまえば新しい自分にもなれますよね。

そうしたことを叶えてくれるのがミニマリズムになってくるのです。

自分の人生などに迷いが出てきたならば始めてみませんか?

ミニマリズムはあなたにとって、最高の人生を送るきっかけになってくれるのですから。