イケメンの定義は時代とともに遷り変わるもの。

ここ数年は優しげな雰囲気をもった塩顔男性の人気が継続している一方、個性を求める傾向も増えてきました。

2017年に人気だったイケメンの特徴と該当する有名人の方々を見てみましょう。

2017年最新版!イケメンの種類と必要な条件

女性がイケメンだと思う男性には様々な種類があります。

しかし、一見そのタイプに属しているのではと思いきや、ちょっとしたポイントがズレているだけでイケメン枠から外れてしまうので難しいところです。

男性は、どんなタイプがイケメンと言われるのか知っておけば、自分がイケメンになるための近道にできます。

女性の場合は、イケメンかなと思って近づいたら地雷だったということが無いようにイケメンに必要な条件を知っておくといいかもしれません。

イケメンの種類


女性が思うイケメンは、顔のタイプの違いはもちろんのこと、属性による種類も数々あります。

つまり、「イケメンとはコレ」という定義がありません。

顔については持って生まれたもので勝負せざるをえませんが、他の部分は努力でなんとかできるものがほとんどです。

好きな女性にハマるかどうかは別として誰でもイケメンになれる可能性があります。

代表的なイケメンの種類を見てみましょう。

雰囲気イケメン

最近のイケメン代表格は雰囲気イケメンです。

顔もスタイルも特筆できるものがないのにどこかイケメンの雰囲気が漂っているタイプです。

もともと雰囲気イケメンは顔やスタイルこそイケメンではないのに、イケメン枠でテレビに出ているタレントや芸人の方々を揶揄するような言葉でした。

しかし、時がたつにつれて、好意的にとられる言葉に変わってきました。

よく見るとイケメンではなくてもパッと見イケメンなら、それはもうイケメンでいいんじゃないか、ということと、それならば努力でなれるということが多くの人に希望を与えたのです。

女性からしても自分の彼氏をイケメンにできるということが心を掴み、雰囲気イケメンならあまり緊張せずに話せるのにカッコイイというメリットがありました。

【雰囲気イケメンの特徴は、こちらの記事もチェック!】

爽やかイケメン


屈託のない笑顔、ハキハキとした挨拶など言動が爽やかな男性はイケメン枠に入ってきます。

下心やネチっこさなど微塵も感じさせません。

ポジティブな発言が多く周囲を明るくしながら、話し方は穏やかで友人が多くいます。

外見的な特徴としては、肌が綺麗で歯が白く、髪型も短めで清潔感がある、などがあります。

この爽やかイケメンは外見においては雰囲気イケメン同様、努力でなれるものですが、性格のタイプから見るとそうなれるかどうかは向き不向きがあります。

声イケメン

女性は声が良い男性ならイケメンに見える魔法がかかることがあります。

声優さんで見るとわかりやすいです。

最近はアイドル声優とされる男性も多くいますが、ジャニーズなどのアイドルや俳優と比べると、見た目はそこまでではないのに熱狂的な女性ファンを抱えています。

中には結婚報告などで発狂するファンもいるほどです。

しかし、声優の方々はそれほどプライベートを公にはしなかったり、積極的なアイドル活動も自分自身のことを売り出すこともしていないことが多くあります。

それにも関わらず、その人が演じた人物だけでなくその男性自身にファンがつくというのは、彼らの持つ声が存在そのものをイケメンに見せていると言えます。

声は生まれ持ったものなので難しいですが、発声の仕方や話し方を変えるだけで声に対する印象を改善することはできます。

好かれる声の種類は様々で、低音の人気は高めですが、明るく快活な声や、透き通るような声、クールな印象の声など幅広くあります。

チャラ男系イケメン

結婚したいかは別にして、一度はチャラ男系イケメンと付き合ってみたいという女性は多いです。

本当にどうしようもないくらいチャラチャラしていて許されるのは優秀な顔面を持つ男性だけですが、ノリが良くて気軽に話しかけてくれて、平気な顔で「可愛いね」と言える男性はモテます。

女慣れしている感じがリードしてくれそうと期待できますし、嫉妬深いなどの面倒くささもなさそうなことや、気軽に「付き合って」と言えそうな雰囲気などトータル的に一緒にいて気が楽なイメージがあるためです。

また、普段はチャラチャラしているのに好きな女性のことは守ってくれたり男前な一面が見れるとそのギャップでいとも簡単に落ちてしまいます。

可愛い系イケメン

これは顔が全てと言っても過言ではありません。

可愛い顔を持っていないと成立しないからです。

イカつい顔の男性が小動物と戯れていて可愛い、というギャップ萌え的なこともないわけではないですが、それに当たるかどうかは男性側からは判断できないので、自分の外見と可愛い系がそぐわなければ可愛い言動を男性が試してみるのはリスクが高めです。

一般的には中性的な顔や童顔タイプで、ヒゲも剃ったらわからないくらい薄めです。

髪はストレートかゆるふわパーマのやや長め、前髪があるタイプが多いです。

可愛い系とはいってもただ可愛いだけでなく、仕事はきっちりやるとか恋愛において強引な一面があるなどのギャップがあるとモテます。

なよなよしている男性は可愛いというよりは女々しいだけなのでNGです。

母性本能をくすぐりつつ男としても見どころがある、というのがベストなバランスです。

イケメンに求められる条件

イケメンの種類がわかったところで、具体的な条件を見てみましょう。

下記のポイントのいくつかを拾えれば、とりあえず雰囲気イケメンにはなれます。

女性の場合は、条件の中で主に内面的な部分や努力値の部分を見て、「ちょっと良いな」と思っている人が本当にイケメンなのかどうかを判断してみましょう。

堀が深い ⇒ 彫りが深い

まずは顔の話です。

彫りが深いというと濃いイメージがありますが、作りとして見ると可愛い系イケメンも堀は深いです。

日本人の大半はモンゴロイド系の顔つきですが、イケメンなのはコーカソイド系です。

横顔を見たときの鼻先から顎を線で結んだラインをEラインといいますが、このラインが鼻先の方が高い斜めのラインになっていて、そのラインに触れない中に唇が収まっているのが美しい顔とされます。

これを満たすためにはまず鼻が高いこと、顎がほどよく前に出ていることなどが条件です。

目については、まぶたの長さ自体は皆殆ど変わりませんが、目が眉より奥まった位置にあることで正面から見たときに目と眉の間が短く見えると目力があるイケメンになります。

つまり、顔が濃い人も可愛い人も中性的な人も、全てのパーツにおいて出るところが出て奥まったところは奥まっているという凹凸がハッキリとしている彫の深さが求められます。

肌が綺麗

色白は七難隠す、と言いますが肌が綺麗で透明感があることは女性だけでなくイケメンの条件としても避けては通れません。

いかに顔の形が美しく髪型も服もおしゃれだとしてもニキビだらけだったり剃り傷だらけだったりするとイケメン枠からは除外されます。

後述する清潔感にも関わってくるのですが、肌というのはその人の生活がモロに出る部分です。

肌が汚いと、まず洗顔がきちんとできていないのではと思われ清潔感でマイナスポイントです。

寝不足や食生活の乱れなども考えられるため規則正しい生活ができていないという点で自己管理能力も疑われます。

また、単純に健康的に見えないという点から、遺伝子的に避けたいという本能も働くため、どうしても肌が汚いとイケメンになることは難しくなります。

お洒落

髪型やファッション、持っている小物などのセンスがお洒落だと雰囲気イケメンになりやすいです。

お洒落を楽しめるということは、それらを選べる時間や金銭的な余裕があると直感的に思わせることができますし、センスの良さは仕事でもプライベートでも、いかなる場面においても役に立つため好印象です。

あまり奇抜なものというよりも、TPOをわきまえた中に差し色などのお洒落さが光る控えめなものが望ましいでしょう。

普段の仕事がスーツでお洒落のしようがない…と思っていたら大間違いです。

スーツが体型に合っているか、季節に合った生地かどうか、ネクタイやシャツの色、ベルトの素材やサイズ、靴や鞄、ハンカチ、手帳やペンなど女性は結構見ています。

お金をかければいいというものではありません。

安価なものでも組み合わせ次第で印象は変えることができます。

スーツの例では、春夏は爽やかなブルー系のネクタイでも秋冬は暖色系にするなど、お洒落に気遣いがあるかどうかが重要です。

カジュアルな場合も、Tシャツにジーパンばかりではなく、テーラードジャケットをサラッと羽織ったり、ニットの網柄がおしゃれだったりすると好印象です。

清潔感がある

顔や体、髪を洗って毎日洗濯している、というのはあくまで最低限、人としてやってもらいたいレベルのことなので、それだけでは清潔感とはほど遠い次元にあります。

肌が綺麗なことが条件に含まれるというのは記載した通りで、毎日肌を綺麗に保つメンテナンスができていることも大切です。

「男たるもの化粧品などいらぬ!」と男気あふれることを言っていたってしかたありません。

ちゃんと保湿しましょう。

ヒゲを剃るカミソリなどもケアをしないと見えないレベルでもカビが生えたり刃こぼれしたりしてニキビやデキモノの原因になります。

定期的な交換などが必要です。

爪の長さもよく見られています。

伸びたままで爪先が黄ばんでいたり、ささくれを剥いた跡などはNGです。

女性は男性の手をとてもよく見ています。

そこまで完璧にやっても、ハンカチで手を拭かずに服で拭ったり空中で手を振るだけみたいな人は清潔感が無いと認定されますし、鼻をすすっているのもダメです。

大人としてハンカチとティッシュくらいは常備しておいた方がいいでしょう。

意外と忘れがちなところではスマホの画面や眼鏡のレンズです。

チラッと見たときに皮脂でべったりだとゾワーッとします。

高身長

これはもう生まれ持ったものなのでどうともできないですが、高身長がイケメンの条件に入るのは避けられません。

全く同じ顔、同じ性格で高身長と低身長の人がいた場合、モテるかモテないかで言えば圧倒的に高身長の方がモテます。

キスするときの慎重さが丁度いいとか、手をつなぎやすい、といったこととは別に、そもそも高身長であるが故に得てきた自信が言動に表れている部分が大きいです。

高校生くらいまでは部活動などでスポーツをやる男性が多くいますが、大半は背が高い方が有利です。

とくにモテるスポーツはその傾向があります。

そこで活躍できればモテる人生が切り開けてこれますし、背が高いというだけで相手に与える安心感や説得力が仕事もうまく運ぶことがあります。

高身長であることは、外見だけではなく内面にも影響するそれまでの経験も含めてイケメンになる確率が高いのです。

引き締まったからだ

好きな彼氏がぽっちゃりお腹になってきた、なら可愛らしく思えるものですが、まずこれから恋愛を始めようかという相手として見ると、だらけた体型の人はイケメンとしての対象に入る確率が低くなります。

かといってジムで鍛えたゴツゴツの筋肉をみせびらかすためにタンクトップを常時着ているなどはイケメンには入りません。

要は、服をカッコよく着こなせるかがイケメンかどうかの分かれ目です。

お洒落なジャケットにシャツを着ても、その閉じたボタンがお腹でパツパツだったり、パンツが腿の肉で張り裂けんばかりになっているとNGです。

そのため、ムキムキでなくても服でカバーできるレベルなら良いのですが、服から出ている部分、指や首周りなどがムチムチしていると残念な印象です。

姿勢がいい

姿勢は自信の表れですから、猫背だと自信がなくなよなよして見えます。

その分姿勢が良いと明るくポジティブな印象を与えます。

爽やかイケメン認定にはかかせないポイントです。

また、姿勢をビシッとキープするのは腹筋と背筋、体幹が必要なので日々の自己管理なくしては良くならないことから姿勢が良いだけで自然とキチンとしているように見えます。

左右のバランスがいい

顔の左右のバランスのことです。

赤ちゃんがアンパンマンやドラえもんを好む理由は丸顔で左右対称だからだといいます。

このことから、本能的に左右対称な顔を好むことがわかりますね。

自分が左右対称かどうかのチェック方法としては、正面を向いて自撮りし、写真の鼻筋に沿った部分に鏡を当てて左右どちらの顔も見比べることです。

右の顔だけで構成された顔と左だけとの顔がほとんど一緒であれば左右対称と言えますが、まるで別人になっていたら非対称です。

非対称の場合でも眉を整えたりリンパマッサージなどをして顔のラインをケアするとある程度は直すことができます。

日々気を付けることとしては、頬杖をつかないこと、片方の奥歯だけで噛まないことなどがあります。

体のバランスが顔に出ることもあるので利き足だけに体重を乗せて立ったり、足を組む側の癖がついていたりするのも良くありません。

歯並びが良い

歯並びが良いと快活に笑うことに躊躇がなくなるので、様々なタイプのイケメン全てに当てはまる条件です。

歯並びが悪いと噛み癖がついてしまうので、顔の歪みを生む原因にもなりますし、磨き残しなどから口臭や虫歯の原因になることもあります。

また、意外と気づかないのがまっすぐ生えた親不知です。

斜めに生えたり痛かったりすれば当然抜きますが、まっすぐ生えていても気づかない内に他の歯を圧迫して歯並びを悪くしていたり顎を大きくしてしまっていることがあります。

抜くだけでフェイスラインや歯並びが多少整うこともあるので歯科医と相談してみるのがいいかもしれません。

キレイな鼻筋

正面はイケメンなのに横顔が残念という人は主に鼻筋の問題です。

鼻筋が綺麗だと横顔が綺麗になるので、どこから見てもぬかりなくイケメンに見えます。

女性の場合は正面にハイライトを乗せてノーズシャドウを入れるなどでなんとかごまかす手だてがありますが、それでも横顔だけはどうにもなりません。

男性の場合はそれも難しいと思うので、この点については生まれ持ったものとして諦めましょう。

できることがあるとすれば、小鼻の毛穴を綺麗にすることです。

クスミがなければそんなに目立ちません。

謙虚である

イケメンなのに謙虚だと好感度は抜群に上がります。

褒められ慣れているからか、「全然そんなことない!」みたいな露骨な謙遜もしません。

素直に「ありがとう」と言える落ち着いた感じが良いです。

仕事などで成功したときも自分だけの手柄のように言いふらしたりせず、周囲の人の協力あってこそ、と思える謙虚さはイケメンです。

これらができないと、いかに顔がイケメンで高身長であっても、勘違い野郎の烙印を押されて嫌われるので気を付けましょう。

気遣いができる

気遣いができる男性はモテるので、つまりイケメンということになります。

普段から周囲の人をよく見ているからこそ、必要な時にさりげない手助けができたり、適切な言葉がかけられるのです。

付け焼刃で出来ることではないからこそ、そこを意識できている人は優れて見えます。

気遣いは優しくすることだけではありません。

時には厳しく後輩や部下を叱り、ちゃんとフォローもすること、TPOをわきまえた身だしなみや言動ができるなど幅が広く、それらが出来ればスマートな印象を与えます。

本当に気遣いができる人は気を遣っているというアピールもしないので、相手は自然と心地よく一緒にいられると思うようになります。

ここがポイントです。

気遣われていることを感じるとそれはそれで相手も疲れてしまいます。

自然と行えるように日々気を付けてみましょう。

女性の場合は、周囲にイケメンっぽい男性がいたら、気遣いが出来る男性かどうか見てみることをおすすめします。

これができない人は見かけ倒しで地雷な人が多いので要注意です。

目がキラキラしてる

目のキラキラは目薬でどうにかなるものではなく、好奇心や熱意が表れます。

目がキラキラしているというのは、瞳孔が開いて黒目が大きくなるからで、白目よりも太陽の光を内部から反射するのでキラキラして見えます。

子供の目がキラキラしているのは、日々の全てが初めての体験だったり刺激だったりするので興味によって瞳孔が開いているからなのです。

恋をしている相手には当然興味があるので目も輝きますが、趣味などでも、何か興味をもてる人になれば常日頃からキラキラするので、相手は自分に興味をもってくれていると良い意味で勘違いするので好意を抱きやすくもなります。

また、大人になると老化もあって白目が濁るようになってきますが、健康的な生活を心がければ改善します。

今は綺麗な白目をつくる目薬もありますが、あれは毛細血管を収縮させて白くするので常用すると目にはよくありません。

ここぞという時以外は使わない方が身のためです。

普段から生活を整え、様々なことに興味を持つようにしましょう。

笑顔が素敵

笑顔が素敵に見えることは、爽やかさや歯並びの良さなどでも触れましたが、日頃の表情や口内ケアに気を配ることが大切です。

笑顔が素敵だと相手が思うには、笑顔を見せる必要があります。

それも、ふいに見かけた笑顔が素敵、というのがイケメンです。

いつも楽しいことを見つけて笑うようにすると、自然と笑顔が増えてきて周囲の人の視線を集めることができます。

笑顔でいる人はポジティブで明るく見え、話しかけやすくもあります。

しかめっ面のイケメンより、笑顔の雰囲気イケメンがモテるのです。

スタイルがいい

綺麗な首筋に広い肩幅、背中にもお腹にも肉がなく、引き締まった長い足というスタイルの良い男性は間違いなくイケメンです。

外見に関してここまで揃っているとある程度顔はイケメンでなくてもパスできます。

贅肉が多いなら運動をして絞るのがいいでしょう。

あとは体型に合った服を選び色などを統一させることで足長効果を出せば平均的なスタイルであればリカバリーできます。

体型を隠すためのオーバーサイズはかえって太って見えてしまうので注意です。

仕事ができる

優秀なことを鼻にかけていると一人の仕事では上手くいきますが、チームのことになると成果があげられません。

つまり、本当に仕事が出来る人は仕事ができるということは考え方がスムーズで人当りも良いということです。

こういう人は見た目にかかわらずイケメンと判断されます。

単に仕事が早いだけでなく、周囲の動きも見えていて的確なフォローができたり、分析力に長けている、タスクマネジメントが得意で残業をしないなど仕事のでき方には様々あるので自分ができることから固めていくといいでしょう。

ユニークで面白い

コミュニケーション能力が高いことに加えて面白さがあると良いです。

大きな笑いを求めて芸人さんを真似したばかりの言動ではしらけてしまいますが、ユニークな言い回しや言葉のセンスでクスッとくることを言える人はモテます。

あるいは、ユーモアはそれほどなくても話の内容が面白い人とは、もっと長い時間一緒にいたいと思えるので、いつのまにかカッコ良く見えてくるのです。

これは単純接触効果とも関係があります。

単純接触効果とは、接する回数が多いほど好感度が高まるというものです。

いつも電車で同じ車両になる人が気になるという理由もこれです。

最初は単に面白い話が聞きたいという欲求で会っていただけなのに、いつの間にかその人に好意を抱いてしまうというわけです。

この時、イケメンに見える魔法がかかります。

誠実

誠実な雰囲気イケメンと顔がイケメンのチャラ男だったら、誠実な雰囲気イケメンがイケメンとしての指示を集めることになります。

不要な嘘をつかず、浮気性ではない男性が好まれるのは当然のことです。

とはいえ、嘘をつかないというのは結構大変です。

とくに大人の場合は、言動が一致していないと簡単に嘘をついていることが見抜かれるのです。

たとえば仕事の上で「今やろうと思っていたのに」なんて通用しません。

今できていないなら、それはできていないという事実があるだけで、やろうと思った時点でやらない理由がないからです。

逆に、それらを素直に認めて取り組むことも誠実さといえます。

また、普段から嘘をつかずに言動が誠実な人から言われた褒め言葉はまっすぐ届きます。

だからこそ言われた時の喜びは大きく、同じ言葉でも他の人から言われるより価値が高いと思うことができるのです。

男らしい

イケメンかどうかを判断するのは女性なので、女性にはない男らしさを持っていることは条件のひとつに必ず入ります。

注意したいのは、“女性視点の”男らしさということです。

男性が思う男らしさとは大きく異なっています。

重い物が持てる、引き締まった筋肉、ワイルドさ、お酒の強さ、豊富な女性経験などという、漫画の中で描かれるような男らしさは二の次どころかイケメンかどうかの判断基準には入りません。

女性視点での男らしさとは、誠実であること、ポジティブであること、精神的な余裕があること、自信を持ちながら謙虚であること、決断力や実行力があることなどが挙げられます。

今の時代は力持ちよりも頭脳がものをいう世の中ですから、女性の感情的な部分とバランスがとれる論理的な思考なども求められます。

日本のイケメン俳優

それでは日本のイケメン俳優を見ながら、上記の条件に当てはまっているかを確認してみましょう。

タイプの違う3人の方々のイケメンぶりと人気の理由をご紹介します。

小栗旬

1982年生まれで、身長は184cmと高身長でスタイル抜群。

雰囲気イケメンランキングでは第2位となっているそうです。

最近は髪も短く爽やかな印象です。

落ち着いた声や自然な振る舞いが余裕を感じさせるのも特徴です。

漫画の実写化映画に数多く出ているほか、コメディ、恋愛ものの王子様キャラ、アクション、シリアスと演技の幅が広く、三枚目もイケメンも男らしいキャラクターもなんでもこなしてしまいます。

そのギャップでハマってしまう人も多いのではないでしょうか。

バラエティ番組に出演した際、役者としてのポリシーを語ったことで視聴者に熱意や誠意が伝わり話題にもなりました。

私生活では2012年に山田優さんと結婚、俳優の山田孝之さんとの仲の良さもたびたび報じられています。

山田孝之さんとは10代からのお付き合いということで、長い間友人でいられる人がいるのは俳優としてのみならず人柄の良さが伝わってきます。

菅田将暉

『銀魂』で小栗さんとも共演しており、出演する作品は軒並み大ヒットしている若手の中では抜群の人気を誇る菅田さん。

人気は高校時代からだそうで、廊下が女子で埋め尽くされていたとか。

兄弟仲が良いことでも有名で、弟さん曰く、当時のあだ名は「王子」だったということです。

『仮面ライダーW』で主婦層の人気を得たことから始まり、その後様々な作品に出演していますが、その演技の幅の広さとガラッと変わる雰囲気からカメレオン俳優と言われています。

『世にも奇妙な物語』ではそのカメレオンぶりから、1作品内で数多くのキャラクターを演じ分け、最終的には本当にカメレオンになってしまう話まで飛び出しました。

auのCMで鬼ちゃんというキャラクターを演じており、チャラいキャラも絶妙にこなします。

一方で偏差値64の進学校に通っていたということもあり、おしゃれでイケメンなのに頭脳明晰と何もかも兼ね備えています。

2018年には歌でもライブツアーが予定されており、そのマルチな才能は今後の期待も集めています。

綾野剛

ミステリアスで透明感をもった不思議な俳優である綾野さん。

綾野さんも『仮面ライダー』が俳優デビューです。

中学生の頃には陸上選手として県大会で優勝、高校でも準優勝するなど見た目からは想像できないスポーツマンでもあります。

2000年代から2010年頃までのの出演作は『Mother』での幼児虐待や『クローズZEROⅡ』などでのキレているキャラクターなど、どこか怪しい役が多かったものの、2012年NHKの連続テレビ小説『カーネーション』で物静かな好青年を演じてから様々な層での人気が高まりました。

それ以降、母性本能をくすぐる可愛い笑顔のやさ男、優しく頼れる大人の男性など様々な役がどれもハマっていて、人気が高い俳優さんです。

『クローズ』で共演以降、小栗さん山田孝之さんとも仲が良く、時に山田さんと綾野さんの仲が良すぎて小栗さんが嫉妬することもあるのだそうです。

綾野さんは会見やバラエティ番組でもユーモアのセンスが光っており、物静かな印象を覆す絶妙なトークで周囲の雰囲気を盛り上げることも非常に上手です。

イケメンの種類、条件、イケメンを知ろう!(まとめ)

イケメンについて様々見てきましたが、いかがだったでしょうか。

イケメン俳優の皆さんも、ただ顔がカッコイイというだけではなく、イケメンの条件に当てはまるものがいくつもあったと思います。

ただ見た目が良いだけではイケメンになれませんが、条件を満たせば雰囲気イケメンにはなれるともとれます。

女性がイケメンだと思うのは見た目よりも努力や中身の部分が大きいので、出会う人に良い印象を与える清潔感や人柄の良さでイケメンを目指してみましょう。