飛び抜けて綺麗なわけでも、スタイル抜群なわけでも無い、ごく普通に見える女の子がやたらにモテるという話を聞いたことはありませんか?

ルックスが良いのは、非常にわかりやすいモテ要素ですが、それ以外の理由でも男性の目を釘付けにし、ドキドキさせたり、心を鷲掴みにする要素があるのです。

それはズバリ、男ウケがいい要素と言えるでしょう。

「男ウケする服装」「男ウケする女子」という言葉を、雑誌やテレビでも聞かれたことがあると思います。

男ウケとは、簡単にいうと女性に対する男性の評価ということができます。

男性がどう見るか、好意的に感じるか、それとも嫌なイメージを持たれるかなど、男性の目線を意識して、ファッションや髪型、仕草や態度を考えることを、男ウケを気にすると言います。

モテ女子になるためには、この男ウケを把握することはとても大切です。

一般的に男性が好むことを自分位取り入れるわけですから、男性からの好感度が上がり、ごく普通のルックスであったとしても、「可愛いな♪」「いいな❤」と思ってもらえる可能性がかなり高まります。

男ウケをマスターして、憧れの彼に近付こう!

男性と女性の感覚は全く違うと思った方が良いでしょう。

女の友達同士で「可愛い」と盛り上がった服でも、男性目線では、なんとも思わない、もしくは悪い印象のものもあります。

わかりやすい例を挙げるなら、女性から見るとモードな全身クロのファッションを、男性は「喪服みたい」と感じたり、女性の間で人気のサロペットを「妊婦、もしくは子供みたい」と思うそうです。

ですから、自分の感覚で良いと思うものを集めたり、女友達と可愛いものは何かをいくら話し合っても、男性が好むものには到達しないでしょう。

ですからこれから、一般男性はどんなものが好みなのか、女の子にはどうあって欲しいと思っているのかを調べていきましょう。

男性は意外と単純


自分の感覚と全く違うものを想像したり、受け入れることは非常に難しく感じますよね。

いくら考えてもどうしてそう思うのか、なんでそれが良いと思うのかさっぱり理解できなかったり、自分に取り入れようと思っても、なんか気持ちがしっくりこないことも多いでしょう。

しかし、男性が良いと思う理由は、非常にシンプルであることが多いです。

嫌だと感じるポイントや良いと感じるツボが、仕草や髪型などジャンルが違えど、基本的に一緒なことが多いのです。

ですから、複雑に考えないで、男性とは好意を持つベーシックなポイントと、絶対に嫌なことを把握すれば全ての分野で応用することができるでしょう。

憧れの彼は肉食系?草食系?

男性の好みはシンプルと言われても、男の人にも様々なタイプがいると思われましたか?確かにそうですよね。

クールでドライな人、マッチョで熱い体育会系の人、可愛いと言われることが嬉しいフェミニンな人、芸術的なことを好むマイペースな人など色々です。

そもそものタイプが違うのなら、当然好みの女性のタイプも違うと考えるの理にかなっています。

恋愛に関して男性のタイプを、自分から積極的に攻める肉食系と、自分から行くよりは女性に任せたい草食系の二つに分けることができるでしょう。

全く違うタイプになるので、好意を抱くポイントも違うのかと思いきや、それほど心配する必要はなさそうです。

多少のアレンジは好きな人に合わせてする必要がありますが、基本的に良いと感じるポイントは、全ての男性に共通していると考えることができます。

男ウケが良い事柄をチェックしよう!


では早速、男ウケが良いポイントを見ていきましょう。

特にこれから、仕草・髪型・態度・連絡の仕方・職業という5つの分野で、男ウケをするのは何かをお勉強していきましょう。

男ウケする女性の仕草とは?

仕草とは「あることをする時の態度や表情、またやり方」と辞書には定義されています。

ですから、何かをする時のちょっとした身のこなしと考えることができるでしょう。

例えば、女性だったら男性の好きな仕草として、ネクタイを緩める感じだったり、車を運転している時のハンドルさばきや、重い扉をさっと開けてくれた時など、その瞬間的な動作に、女性にはないたくましさや男らしさを感じてキュンとしますよね。

それと同じように男性にも、女性がする仕草で、女の色気を感じたり、可愛らしさを感じグッとくる瞬間があるそうです。

では具体的にどんな仕草が男ウケするのか見ていきましょう。

1.髪をかき上げたり耳に掛ける仕草

髪は女性らしさの象徴とも言えるパーツです。

ですから女性のヘアスタイルについてこだわりを持っている男性も多いですよね。

男ウケするヘアスタイルは後々考えるとしてロングでもミディアムでもショートでも、髪をかきあげたり、髪を耳にかける仕草がたまらないとほとんどの男性は感じるようです。

ドラマなどでも、誘惑したり、色気を見せるセクシーな動作の代表としてもよく登場しますよね。

うなじや、耳がちらりと見えるの男性の心を鷲掴みするようです。

女性にとっては、邪魔だったからどけただけだったり、仕事をするために耳にかけただけなど、日頃から髪を縛ったり、整えたりすることに慣れているので、髪をかきあげることはなんとも感じない仕草ではありますが、短髪で、髪を触る機会の少ない男性にとっては、女性らしさを感じる瞬間になるのです。

2.しゃがむ時膝を折って足を斜めにする仕草

落し物をしたときに、しゃがんで足元が緩んだり、下着が見えたり、胸元が開いてしまわないように膝を折って、足を斜めにして落とした物を拾う人は多いと思います。

スカートを履いている場合などは、これ以外の方法は見当たらないほど、女性にとっては基本のしゃがみ方ですが、男性目線では、胸元や足元からチラ見するのではというドキドキ感も相まって、女性らしい色っぽい仕草に見えるそうです。

3.首を傾げて見つめてくる仕草

見つめられることに弱い男性は多いですが、首をちょこんと傾げながら見つめられると、よりドキドキするそうです。

ちょっと甘えるように、困ったようにされると、女性を守りたいという本能のある男性は、願いを叶えてあげたいという思いになるそうです。

あまりにあざとくやると、ぶりっ子にしか見えなくて、引かれるかもしれませんが、男性の話を聞くときや、話しかけるときには、ちょっとだけ首を傾けて、見つめながら話すと男ウケ抜群になれそうです。

4.男性の袖をちょこんと引っ張る仕草

女性が男性の服の袖をちょこんと引っ張る仕草が好きと答えた人は70%強で、嫌いと答えた人は30%弱というアンケート結果があります。

その結果が実証しているように、袖を引っ張る仕草は、男ウケする仕草として間違いないようです。

好きな理由として、「可愛らしい」「頼られている感じがする」「保護欲が湧く」など、可愛い彼女を守ってあげたいという男性の本能を刺激するようです。

男性ウケが良い女性の髪形とは?

では次に、男ウケするヘアスタイルを見ていきましょう。

先ほども触れたように、髪の毛は男性が女性らしさを感じる大きなポイントになるので、男性は注目しています。

やはりここでも基本のポイントは、女性らしさと可愛らしさを感じられることです。

ですから、女子の間ではおしゃれに思われる、ベリーショートやぱっつん前髪、けばけばしい巻き髪はNGとしている男性が多いです。

最先端すぎたり、派手なイメージがあるものは好まれないようです。

それよりも、清潔感があり、定番とされているようなヘアスタイルに引かれるようです。

本当に、男性と女性の目線はことごとく違うことがわかりますよね。

1.ストレートのセミロング

サラサラでキューティクルが整っているような綺麗な髪は、それだけで男性の気持ちをアップさせます。

しかもセミロングだと、少し控えめな印象が出たり、清楚な雰囲気がプラスされるので、間違いなく男ウケするヘアスタイルのナンバーワンと言えるでしょう。

男性に人気がある女優さんでもこの髪型の方は多いです。

戸田恵梨香さん、トリンドル玲奈さん、桐谷美玲さん、二階堂ふみさんなど、前髪の有無やカラーに関係なく、綺麗なストレートのセミロングというだけで男ウケします。

ただその中でも、黒髪にストレートに、前髪でニュアンスをつけて色気がプラスされているのは、可愛らしさと大人っぽさの両方を味わうことができるので、嫌いという男子はいない人気ぶりです。

もし、恋愛を始めたいと思っている人は、とりあえずストレートのセミロングにしてみましょう。

2.ミディアムでゆるふわカール

男子が好むこととして「ゆるふわ」という言葉をよく聞きますが、髪型でも、柔らかいカールでふわふわさせたゆるふわスタイルは男の子が好む髪型です。

がっつりかかったパーマではなく、少しウェーブがかかっている程度の柔らかい感じです。

もしかしたらストレートかな?と思うくらいでも、毛先がワンカールしていたり、髪の毛全体にまとまりを出すような控えめなパーマでも大丈夫です。

長さもロングでも良いのですが、ミディアム丈の方が軽さが出て、派手になりがちなロング丈よりも、大人しめで少女っぽい雰囲気になります。

ですからミディアム丈よりもすこし短く、肩につくかつかないかすれすれのところでカールを出す、パーマボブでも男ウケはバッチリです。

女の子らしい優しい雰囲気になるのはカールの真骨頂ですね。

さらに、パーマをかけると、ヘアアレンジやお手入れが楽になるというメリットもあります。

ですから、普段のお手入れも楽になり、男性からも可愛いと思われるなら、まさに一石二鳥のヘアスタイルと言えますね。

3.ポニーテールも根強い人気

ポニーテールも昔から安定した人気を誇る髪型です。

あるアンケートによると、約8割の男性が好きと回答しました。

「キュートでぎゅっとしたくなる」「揺れる感じが可愛い」「うなじがセクシー」など、こちらも男性目線で、女性らしい色気と、可愛らしさのバランスが絶妙のようです。

さらに、ポニーテールができるということは、ロングかセミロングくらいの長さがあるということですから、ダウンヘアの時と、ポニーテールでアップにした時に雰囲気の差やギャップにどきっとする男性も多いようです。

4.色は明るすぎはNG

続いて男ウケするヘアカラーを考えたいと思います。

日本人のほとんどは黒髪ですので、やはり黒髪を嫌だと思う男性はいないようです。

清楚、純粋、清らかなど、男性が好むイノセント雰囲気を出したいなら黒髪がおすすめです。

ただ、ロングにしたり、髪の量が多い人だと、重たく見えたり、暗い雰囲気になってしまうこともありまうよね。

そこで、多くの人はカラーリングをして明るくしていますが、ここで注意したいのは、女性からすると明るくて可愛いと思う色でも、男性からすると、明るすぎて遊んでいるみたいに見えると不評な場合が多いです。

ギャル、夜遊び、ヤンキーなどを連想させてしまう色は、男性にとってマイナス要素になるので、その雰囲気が出てしまうほどの明るいカラーリングは男ウケは最悪なのでやめましょう。

明るくするとしても、ベージュとグレーの中間色のアッシュグレーや、日本人の肌になじみやすいピンクブラウンなど温かみがあり、顔が明るく見える程度のカラーリングに抑えるなら、清楚ながらも華やいだ感じになり、男性からの好感度も高いままでしょう。

男ウケが良い女性の態度とは?

髪型や服装などの外見的なもの、さらにはふとした仕草などによって、男性に好意を持ってもらえることがわかりましたが、これからはもっと人間性が出る、態度について考えていきたいと思います。

態度となると、その時だけ意識して頑張るというよりも、考え方や、心の中にあることが自然と現れることが多いですよね。

合コンの間だけ、態度が急変するぶりっ子女子などもいますが、職場が一緒だったり、友達として遊ぶような相手だと、いつも同じように力むこともできず、自然とボロが出てしまうでしょう。

単純な男性は一時的ぶりっ子でも可愛ければ良いとちチヤホヤするかもしれませんが、遊びではなくパートナーとして女性を見る場合は、やはり普段の態度がどうかを考えることでしょう。

ではこれから男ウケの良い態度を見ていきたいと思います。

1.いつもニコニコしていること

いつも笑顔の人は、男女問わず人気があります。

しかし特に男性は、笑顔の女性に対してポジティブな印象を持ち、「ニコニコしているだけで癒される」「自分が受け入れられていると感じて安心できる」と感じるそうです。

それが発展し、「誘ってもOKしてくれそう」というモテ要素に繋がっていると考えることができます。

一方、女性が笑顔ではなく、むすっとしていると、拒否されていると感じたり、自分が何か悪いことをしたのかと心配になり、気を使わなければいけないので疲れたり、疎外感を感じるようです。

もちろん、ただ簡単に付き合えそうというだけではなく、笑顔でいられるのは、積極的な考え方をしたり、心が安定していることが多いので、「一緒にいると楽しいだろうな」「明るい気分になれるだろうな」という笑顔の女性とだと、前向きで良い時を過ごせそうという思いも男ウケの大きな理由になっています。

いつも誰に対してもニコニコとしているのはとても良いことですが、恋愛関係には自分だけにという特別感も欠かせない要素になるので、もし狙っている人がいるなら、その人だけにドビキリの笑顔を見せると、距離を縮めることができるかもしれません。

2.優しく癒してくれること

癒しとは「心理的な安心感を与えること」「心身を緩める様々な手段、またはそれを与える能力を持つ存在」と心理学ではなっています。

この癒しを感じることや状態も、男性と女性では異なった感覚を持っています。

女性の場合は、可愛いものを見たり、友達とおしゃべりして共感を感じた時、良い香りを嗅いだ時など物やシチュエーションから癒しを感じることが多いとされています。

一方男性は、女性の存在自体に癒しを感じると言われています。

女性のルックス、話し方、体つきなど女性そのものが安らぎになるのです。

ですから、何も口出ししないで話を聞いてくれたり、笑顔で迎えてくれたり、褒められると穏やかな気持ちで包まれるようになるそうです。

ですから先ほども考えた、いつも笑顔でいて、男性のことを否定しない態度を取るなら、このこといると癒されると感じてもらえるので、男ウケはバッチリでしょう。

3.上から目線ではないこと

上から目線の女性は、相手ができないことをバカにしたり、自己中心的な考え方をしたり、感謝の気持ちがなく、何かをいてもらってもお礼も言わないかもしれません。

そんな人は、同性からも嫌われると思いますが、男性は特に女性にバカにされることに対して拒否反応を持っています。

「所詮男なんて〇〇でしょ」とさも自分が男心をわかっているような態度をとったり、「こんなこともできないの」と見下すような態度は、どんなに綺麗な女性でも、一気に男性をひかしてしまうでしょう。

しかし、男性を立てて、決して出しゃばらず、わかったふりをせず、男性が失敗したとしてもフォローするような態度をとる女性は男性から「いい子だな」「一緒に一な」と思われます。

人間関係は男女問わず、相手を思いやり、敬意を示すことによって上手く回るということがこのことからもわかります。

4.話をよく聞いてくれること

お喋り好きな女性は多いので、自分の話をよく聞いてくれる人といるのは心地よいことですが、男性だって話したい気分の時もありますし、ちゃんと話を聞いてくれる女性に対して好感を持ちます。

特に男性が求める聞き方は、話の腰を折ったり、途中で口を挟むことなく最後まで黙って聞いてくれることです。

女性同士の会話でと、キャッチボールというよりは、みんなでワイワイ入り込んで取りっこ状態になったり、誰かが途中で入ってきて、全く違う内容を話出しても、不思議と違和感なく発展して行ったりします。

しかし、男性はそれをされると自分の話を聞いていないと判断するのです。

ですから、男性が話している間は口を挟まずに、目を見ながら相槌をうつようにして、しっかりと話を聞いていることを態度で示されると好感を持つそうです。

そして、話終わっても上から目線のアドバイスはせずに、気持ちを共有する発言をするだけにとどめておくなら完璧な聞き方でしょう。

男ウケが良い女性の連絡の仕方

たかが連絡、必要な内容をわかりやすく送れば良いのではないかと、業務連絡と同じように考えていたら非常に勿体無いことをしています。

メールやLINEなどの連絡手段は、モテアイテムでもあるのです。

送る時間、内容、送り方、返信のスピードなどひと工夫するだけで、男ウケが抜群になるので、ぜひこの機会に勉強しましょう。

1.気持ちが明るくなるような内容のメール

男性に送るメールは、嬉しい感情をオーバーに表現したり、思わず微笑んでしまうような内容が好ましいです。

例えば、同じ感謝を伝えるのにも「今日はありがとうございました。」と打つのではなく、「今日はありがとうございましたっ!!」としたり、誘われた時にも「嬉しいです。」ではなく、「本当に!?やった〜♪」とすると、あなたの感情がちゃんと伝わり、かつ可愛いな〜と思ってもらえると思われませんか?

この子と連絡とると、”楽しいな””気分が明るくなるな”と思われるような、ポジティブな感情を可愛く伝えるのがおすすめです。

2.いつも想っている、心配している旨の内容

男性は、女性の存在そのものが癒しになることは先ほど触れましたが、メールでもそんな存在であることをアピールできます。

重くならないように、「体に気をつけてね♡」などと、簡単な気遣いの言葉を時々送るなら、自分のことを心配してくれている安らぎの場所とあなたのことを見るようになります。

その時はあくまでも、お母さん的な立場や、彼女ヅラしていると思われないように、短く、踏み込んだ内容ではなく、いつも思っていることだけが伝わるように気をつけましょう。

そうするためにも、「大丈夫?」「ご飯ちゃんと食べてる?」など、返信を要求する「?」マークを使って質問の形でメールするよりも、返信する必要はなく、あくまでも自分のことを気にかけてくれているというのが伝われば、男ウケが良いでしょう。

3.読んだら早めに返信する

仕事をしている男性は非常に忙しいもので、日中の仕事中に、私用のメールを確認したり、打ち返す暇はないかもしれません。

ですから返事を早めにもらえたら助かりますし、長く待たされると、自分に興味がないのかと諦めてしまうでしょう。

男性がメールをしやすい仕事終わりの時などは、携帯を注意して見るようにし、返信をできるだけ早くするならできる女の子として見てもらえるでしょう。

返事待ちというのは、女性でもモヤモヤするものですよね。

特に男性は、自分のペースでことを進めたい欲求がありますので、彼からの返信はすぐに返すようにしましょう。

しかし、女性から必要以上にメールを送るとまた面倒に感じてしまうそうなので、質問に答える以外には、気遣う言葉など自分からのメール回数は3回以内に止める方が好印象だそうです。

4.長すぎない文面

一日の出来事を最初から振り返ったり、その時の感情をいちいち解説するような日記のようなメールを男性に送ったことはないですか?

もしくは、デコデコに飾った感想文のようなメールはどうでしょう?

それらは女の子同士であれば、気持ちを共有したり、細かく話をすることによってお互いに親密感がわくかもしれませんが、男性からしたら、面倒なだけでしょう。

男性とのメールは、あくまでもリズムよく、長くても数行で、ポンポンと連絡を取り合う方が好印象になります。

特に彼女でもない時に、長々と心配事や、相談事を送りつけ、返事を求めるようなことは絶対にやめましょう。

メールではあくまで簡単に触れておいて、今度あって話したいなと思われた方が断然男ウケは良いです。

男ウケが良い女性の職業

職業によってそれぞれにイメージがありますよね。

美人が多い、エレガントで身のこなしが素敵、献身的、性格が明るそう、自立していそうなど、男性が引かれそうなイメージの職業は等に人気があります。

その中でも特に人気の5つの職業を、これから紹介したいと思います。

もし、これらの職に付いている人がいるなら、合コンの席などで、有利に働くのでどんどんアピールしたり、これから就職を考えているような人は、出会いの場が広がり、素敵な旦那様をゲットする可能性が高くなるこれらの職業のメリットについても考えて見ることをお勧めします。

1.キャビンアテンダント

背が高く、スタイルも良く、ザ・美人という印象がある職業ですよね。

しかもスタイリッシュな制服で憧れ度が増しますし、言語能力などの知性と、人に対する気遣い、ホスピタリティー、いざという時にはしっかりと対応する冷静さなど、魅力をあげ出すとキリがないほどの、男ウケはもちろん、女性からも羨望の目で見られるお仕事です。

キャビンアテンダントは、皆が想像しているよりも重労働で、プロフェッショナルな身のこなしを要求されますが、お客さんとして私たちが見るのは、優しい微笑みを讃えて、細やかに気遣ってくれる非常に女性らしい分野なので、男性を引き付けるのは納得できます。

2.秘書

秘書に抱くイメージはどんなものでしょうか?仕事はできるけれど、一歩控えていて、落ち着きがあり、やはり美人というイメージですよね。

秘書の仕事は、自分がついている人のスケジュールを管理したり、資料を準備したり、会合がスムーズに行くように場を和ませたりと多岐にわたるので、非常に高いスキルが求められます。

男性からすると、献身的に誰かをサポートして、自分は控えているというところに、なんとも言えない女性らしさを感じるそうです。

また服装も、職業上派手すぎず、上品で綺麗にまとめていることが多いので、その点でも男性ウケが良いそうです。

3.英会話講師

男性が結婚相手の女性に求める職業は、幼稚園の先生や保育士、学校の先生など、子供と接するような家庭的な要素を感じる職業がランキング上位になりますが、英会話講師がランキングしたのは、新しい流れと言えるでしょう。

グローバル化が進んで、子供にさせたい習い事の第一位が、英会話というように、近年では英語を話せることは、良い職業、良い生活を送る上で必要不可欠なことだと多くの人は考えています。

そんな理由から、英会話講師の女性の人気が高まったのかもしれません。

4.看護師

「白衣の天使」と呼ばれる看護婦さんも、優しく世話をしてくれたり、頼りになるイメージで男性人気が高いです。

また、日々緊張する場面に直面することが多く、その場で適切な判断を求められるプレッシャーと常々戦っているので、さっぱりした性格だったり、肝が座っている性格の人が多く、付き合いやすいと感じる男性は多いようです。

職業的に化粧けっはない人が多いですが、もともと作りの綺麗な人が多いと多くの男性は答えています。

やはり、母性か感じたり、天使というイメージは根強く、看護婦さんというだけでドキドキするみたいですよ。

5.薬剤師

薬剤師も妻にしたい理想の職業です。

その理由は、高収入でどこでも働け、パートタイムのニーズも多いので、家事や育児との両立もしやすいこと、ブランクがあったとしても、仕事復帰をするのが簡単なことなどがその魅力としてあげられています。

ですから、薬剤師が男ウケするというのは、外見や華やかさというような浮ついた理由ではなく、将来の自分との生活を見据えた時に、非常に魅力的というかなり現実的な男性の目線で選ばれています。

男ウケを意識することでモテます

いかがだったでしょうか?男性が好意をもつという「男ウケ」という視点で、仕草、髪型、態度、連絡の仕方、職業という5つの分野を考えてきました。

今日見た全ての分野で共通して言えることは、女性らしさを感じることと、色気や可愛らしさなどドキッとすること、そして男性を立てるというポイントを外さないことが、男ウケのための条件であることがわかります。

女性にとってはなんてことなかったり、ぶりっ子に思えるようなことでも、男性にはないような柔らかさや、色気を男性は求めているのですね。

ですから、自分の感覚で判断するのではなく、男性の気を引きたい時には、一呼吸置いて、「男性目線からはどう見えるだろうか」「女性らしさが出ているか」を考えて何事も決めると良いと思います。

そうすればモテ女子として、男性の視線を釘付けにすることができるでしょう。