縁起が良いことって色々とありますが方角もそうですよね。

今年は北北西の方向に開運の鍵があると言われています。

最近は節分の季節になると恵方巻きの話題でいっぱいです。

今年の縁起の良いとされる方向へ向かって恵方巻きを食べると開運になると言われていますよね。

普段はそういったことには関心がない人でもテレビなどで縁起の良いものなどの特集があるとつい見てしまうのは、やっぱり幸せになりたいって欲求があるからです。

これは誰でもそう思うのが当たり前ですし、皆さんも色々な縁起の良いものを持っていると思います。

普段はあまり関心がないと思いますが、方角ってかなり重要な意味をもってきます。

家を建てるときもそうですし、引っ越しや転勤にも影響してきます。

知らないでそのままにしておけばせっかく手に入れられるはずだった運気も逃してしまうかもしれません。

そんなことになれば少しもったいないと思いませんか?過ごしてきた時間を少しでも運気アップなどに利用することが出来たならば全く違った人生を歩んでいることだって考えられます。

昔から自分の生まれ年と方角の関係はかなり以前から用いられているものであり風水などは皆さんもご存知だと思います。

挙げていけばキリがないので話を北北西の話題に戻しますが、恵方となる方角がなぜ良いとされるのまではあまり興味を持たれないかもしれませんね。

ですが、その方角には色々な縁起の良いとされるものがたくさん眠っているのです。

そこで今回のテーマですが、恵方になる方角にはどのような縁起の良いものがあるのかをお話ししていきます。

知っておけば毎年行うことが出来ますし損はしませんよね?

誰でも縁起の良いことは興味があって当然ですし、出来れば幸せへの開運が訪れればと願っているはずです。

今までは方角はあまり気にしなかった人でもこれを読めば方角というものがいかに大切なのかをわかっていただけると思います。

自分に運がないと感じていたのはコレが原因だったのかと気づかされる部分も出てくるかもしれませんよね。

家の中でも色々な場所に風水などのパワーがみなぎっています。

それらを上手に組み合わすことによって隠されていた運気を上げて自分の生活向上へと役立てることだってできるのです。

それでは最初に、2017年の開運の鍵から見ていきましょう!

2017年は北北西が開運!

最近は1年の過ぎるのがとても早く感じます。

年末の慌ただしい時期がすぎてお正月を楽しんでいても休みはあっという間に終わってしまいますよね。

もう少し休みの気分を味わいたいと思っても仕事は待ってくれませんし、体も切り替えないといけません。

いつもの生活に戻ったと思うと月末もすぐにやってきて最初の1ヵ月が終わってしまうなどと思ったことはないでしょうか。

恵方巻きなどが今では恒例の行事のようになってきましたが、今年の開運のポイントは北北西となっているようです。

その年の一番良いとされる方向ですので出来れば恵方巻き以外でも利用していかないと損しちゃうかもしれませんよ。

なんと言っても開運は自分の人生を変えるきっかけにもなりますのでチャンスはいくらあっても良いですよね。

開運スポット巡りなどをやっている人もかなり増えてきましたし、
こういったものは皆さんが興味を持たれていると思います。

自分なりの開運巡りの旅などを考えていけば休日の良いリフレッシュにもなり心の休日にもなってきます。

こういう余裕のある行動はその後の人生において大きな変化をもたらす作用も持ってきます。

恵方というせっかくの神様をそのまま見過ごしていてはなんだか損をしている気分にもなってしまいます。

恵方巻き以外にもこういったことが自分の運を引き上げることになりますので、自分なりの開運スポットを探してみることも楽しい行事としておすすめです。

では今年の恵方でもある北北西にはどのような開運のきっかけが眠っているのでしょう?

北北西が縁起がいいと言われる理由


よくその年の恵方へ行くと縁起が良いとされますがどうしてでしょう?

あまり方角って考えませんよね?出かけるときでも行きたい場所は探しますがわざわざ方角を考えながらでは行きたい所へいけなくなってしまいます。

それでも色々な意味で自分運を変えたい人は方角にも注意してみて下さい。

寝るときなどによく使われる北枕なども方角の視点から縁起をいっている言葉になってきます。

私たちの暮らす家などもこういった方角を元にして建てられている場合がほとんどで縁起というものは色々な所で活躍してきます。

ですから自分の住んでいる場所を起点にして、2017年の恵方でもある北北西にはいろいろな開運スポットが眠っていることになるのです。

これだけでワクワクしてきませんか?方角と言っても中々イメージすることは難しいですが自分の住んでいる所から考えてみるとイメージをしやすいですよね。

出かけるときでもその方向の先には何があるのか調べることも出来ますし開運巡りって案外楽に出来ちゃうかもしれません。

それでは今年の恵方というものにはどんな素敵なものが隠されているのでしょう。

良いスタートが切れる

新年が明けて新たな年が始まれば気分の一心しなくてはいけません。

昨年は自分にとって良いことも悪いことも色々とあり大変だったとしても恵方を大切にすることで良いスタートきることが出来てきます。

恵方という昔から使われている歳徳神のある方向ですが、この方向には吉があると言われているのです。

ですからこういったものを大事にしていくことで自分に福を呼び寄せると言われているのですね。

ちなみに歳徳神ですが陰陽道でいう「その年の福徳をつかさどる神様」のことを指していて毎年その方角は変わってきます。

こういったものを見ていくと方角というものは自分たちにとってはなくてはならないものだということがわかってきます。

昨年がとても辛い年を過ごした場合などは良いスタートでありたいですよね?

また、一年間幸せに過ごした人も同じような生活を願うはずです。

最初が肝心という言葉もあるように新年が明けたならば良いスタート切り一年の幸福を願うことが開運への成功でもあると言えますよね。

今までそこまでの事は考えたことがなかった人であっても、これからはスタートを大事にしていけば必ず良い結果になると言えるでしょう。

人生が充実する

この恵方の効果というものは人の心にも影響を与えてくれます。

私たちが風水や占いが好きなのも常に開運などを願っているためであって、どんな人でも今より幸せな生活を送りたいと思っているはずです。

そして新年のスタートを良い形で切ると今後の人生にも変化が訪れます。

人の心は良いとされることを信じて行動すると不思議と幸運へ繋がることを行っていくようです。

恵方というものを心で考え始めていき、幸せをイメージしなから過ごしていくと自然に充実した生活に変わっていくのです。

とても不思議な現象ですが脳の意識は体を勝手に動かしていき、その結果以前とは全く違った行動をしてくれるようです。

これは逆のことも言えます。

悪いことや失敗ばかりイメージする人は不思議とその通りの人生になります。

脳がそのように感じてしまうと失敗する行動をしてしまうのです。

簡単に言えば私たちは脳に騙されることで幸せも手に入れられることができますし不幸を背負うこともできるようです。

経済的に良くなる


新年の良いスタートを切ると自分にとって幸せに感じられることが沢山でてきます。

それは家庭のことであったり仕事での嬉しい収入アップであったりと様々ですが気持ちがプラスになっているときには経済的にも余裕ができてきて暮らしが楽になっていくのです。

その答えともなってくるのがやはり恵方を意識した行動です。

恵方という幸福の神様のいる方角で恵方参りをするようにしてみましょう。

自分の住んでいる場所を起点にして、その年の恵方の方向にも神社などがあるはずですよね。

その場所へ出向きお参りするというとても簡単な開運の行動になります。

恵方巻きを食べるというのも開運の一つではありますが、どうせならばもっと自分の運気を上げたいと思いませんか?

せっかく恵方というものに興味をもってきたのであれば恵方参りはやってみて損はありません。

むしろこういったことが趣味になってくるばドンドン経済的な余裕が増えてくるでしょうし、心にも余裕ができ、毎日の生活が楽しくなっていきます。

ただし、恵方参りのときにはお墓のある場所やお稲荷さんを祭ってある所は避けるようにして下さい。

さらに言えばお願いする言葉にも注意して下さい。

「お金持ちになれますように!」これはNGですから言わないで下さいね。

欲を丸出しにしたお願いは神様は聞き入れてくれませんし、聞いていても無視されちゃいます。

どうせならばもう少しスマートな言い方で「人のためになれるようにチャンスを与えて下さい」など、聞いていても信頼できるようなお願いにしましょう。

その上で自分で努力を怠らなければ神様もきっと願いを聞き入れてくれます。

物事がドカンとスタートする

こうした気持ちの切り替えというものは時として信じられないような奇跡を起こしてくれます。

例えば仕事関係で大プロジェクトに大抜擢されるなど普段では考えられないような物事の変化が起きてくるのです。

こういったことが開運の始まりになってきます。

自分の生活環境が変わってくるとそれまでの生活リズムでは全てのことをやり抜くことはとても難しくなり色々と工夫をするようになります。

そして、違うことをするときには色々な勉強も自然にやっていくように変わっていきます。

まるで自分を成長させるような行動を自然と行っていくようになるのです。

今までであれば途中で投げ出してしまっていたような事であっても気持ちがプラスになっている時には不思議を苦痛には感じません。

自分自身が開運したと思いこむことで普段であればできないようなことも出来てしまうのです

そしてその時の心境は「恵方というものが新しい人生を与えてくれた」このようなことを思っているはずです。

実際は全てのことは自分でやっているのですが、奢りのない気持ちは仕事以外でも効果を発揮していきます。

恋愛運が上がる

仕事でできる人間に変われば自信にも繋がりますよね、そうした人は自然と普通の人とは違ったオーラを発しています。

皆さんも街を歩いていて何かを感じる男性や女性を見かけたことはありませんか?一般の人なのになぜか目で追ってしまう方っていますよね?

それが同性であってもこんなカッコ良い人になりたいなど思えるくらいにオーラを放っている人って実際にいるのです。

自信がついてくるとこういったものが自然に出てきます。

生活が楽しくなっているので笑顔も増えて今までの持っていた恋愛運も変わってくることになります。

急にモテるようになったり異性から話しかけられる機会が増えてきたり、今までであれば考えられないようなことも起きてくるでしょう。

会話を楽しむことを覚えるとますます異性からのウケも良くなり素敵な恋愛も期待できるようになってきます。

また、体の調子にも影響が出てきます。

健康も良くなる!

良いことが続くと脳は良い意味で興奮を止めません。

その結果、血流がとても良くなっていきます。

人の体は血流が悪くなると色々な病気を引き起こしますが、良くなっていくとその症状も改善されていくものです。

自分が楽しいと感じたり嬉しいとこが続けば興奮した状態になっていますよね。

そういった時は血の巡りも良くなっていて体の至る所で良い作用を引き起こすのです。

自分では特に何もしていなくとも体の調子が良くなってきて、ますます色々な事へ挑戦するようになってきます。

きっかけは新年の良いスタートですが、様々な脳の作用によって色々と変化していくのがわかります。

恵方の先には神様がいて幸せへの道を開けてくれると感じられるでしょう一瞬でもありますよね。

北北西に置きたいもの

自分の行動というものを変えたいとすれば初心を忘れないようにすることも大切なことになってきます。

置くものによって様々な効果があるので試してみることも必要かもしれません。

それを毎日目にすることにより、辛くなった場合でも踏ん張りがきいてきます。

昨年であればその時点で諦めた人であっても恵方に置かれたものを見ればガンバリがきいてくるのです。

このような心の変化は明日の自分の行動を大きく変えてくれますので、その時点でも開運へ向けたプラスの動きになってきます。

以前であればここまでで終わっていたことでも、何かを変えることによって起る相乗効果も期待できることへと変わってきます。

では、どのようなものを置くことが開運のきっかけになるかを見ていきましょう。

白い花

今年の恵方が北北西ということを考えると北の方向には白い花をおくと良いでしょう。

北の運気は健康運や恋愛運などがあります。

一軒家で考えると台所であったりと水回りに関係した部屋が多くなってきますよね。

またマンションなどでは部屋になっていることが多いので自分の住んでいる場所の間取りなどを確認してみて下さい。

また白い花にはリラックス効果もあります。

心が不安定の場合や少し疲れていると感じた時などはこの方向に花を置くことでゆったりとした気分になれますので試してみる価値ありです。

特に今の時代はストレスなどで心が病むことが多いですよね。

家でもあまり落ち着かないといった状態であればこういった花の元気をわけてもらうことも大切です。

花を置く場合に注意したいことですが、枯れたものをそのままにしてしまう方がいます。

花はこまめに変えるようにして枯れてしまったものは絶対に置かないようにして下さい。

通帳を置いていると金運UP

北などの方向はお金が貯まるという運気が上がってきます。

よくヘソクリなどを置いている人もいるようですが通帳などを置いても効果的です。

また通帳などに使っている銀行印などもお金に関連してくるので一緒に置いておくようにして下さい。

そうすることによって全体の金回りというものが変わってきます。

気持ち的にも変化がでてくるので無駄遣いという意識も減っていきます。

置くだけの行為なのですがその瞬間に色々なことが脳への刺激になり、お金が貯まるような行動を始めてしまうのですね。

金運が上がると生活も楽になるので気持ちにも余裕が生まれますよね。

イライラすることもすくなくなり落ち着いた生活を楽しむことができます。

色々とお金に関わりのあるものであれば何でもよいので自分の運気を上げてみましょう。

柑橘系の香りがするもの

北の運気は健康にも大きく影響してきて香りというものも大事な運気アップに繋がってきます。

中でも柑橘系の香りは健康運を上げてくれると言われていますのでオレンジなどのニオイがするものを置いてみるのも良いかもしれません。

さわやかな香りはそれだけで気分が良いものです。

柑橘系の香りは気持ちをサッパリとしてくれますので特におすすめできる置き物と言えます。

健康でなければ仕事も生活も楽しくありませんし、お金だけ貯まっていっても使えるものがないとなれば人生は楽しめません。

金運なども大切ですが健康はもっと大事なことになってきますので体をいたわるということも忘れないでください。

果物の絵を飾ると子供ができる

北には恋愛に関する愛情の運気も上がってきます。

中でも効果があると言われているのが子供ができることです。

子供が欲しいと思っていても中々出来ないような時には北の方向に果物の絵を飾ってみて下さい。

また、そういったスペースがない場合もありますよね。

そんな時には果物の小物なども良いかもしれません。

いずれの場合も効果は同じと言われていますので子供が欲しい時には北には果物関係のものを置くようにして下さい。

北に仏壇を置くといい

これは広さがある程度ないと無理ですが、北の方向に仏壇ということも昔から言われている事になります。

北は家の中でも気が安定するようですが、どうしても場所がとれない場合は西の方向でも構いません。

仏壇はご先祖が宿る場所ですので気が安定する北が一番良いと言われています。

また、ご先祖様は家族を守るということもしてくれますのでそういった意味でも北には重要なことが色々とあるようです。

北北西と相性が悪いもの

北側の方向でなるべく避けた方がよいものもあります。

家を建てるときやマンションを購入する場合は次のようなことに注意が必要です。

玄関

まずは玄関ということを考えてみましょう。

玄関は人が出入りするものであり外からの悪い気も運んでくる場所になります。

そして、北は気が安定する理由に日差しが届かないということが関係してきます。

確かに家の中の気は安定するのですが、同時に日差しがないと悪い気も溜まりやすくなってしまいます。

そういった場所に玄関をつくってしまうとどんどん悪い気を家の中へ入れてしまうことになるので注意が必要です。

もし、家を買ってしまった後の場合は玄関の色調などを明るくしてみるのも効果的です。

一度作ってしまえば簡単には作り直すことは難しいので、明るい色のマットを敷くなどして雰囲気を明るめにすると良いでしょう。

キッチン

北の方向にキッチンがある家などは少し注意が必要になってきます。

先ほどは金運がアップするとお話ししましたがキッチンがあるとその運は水によって流れてしまいお金が貯まりません。

水回りはほとんどの場合北の位置に作られることが多くなってくるのでこの辺りは少し考えていきたいところになります。

ですが、最初から決まってしまっているものを変えることは出来ませんよね。

自分が建てる場合であれば色々と施工業者と相談しながら工事をすることが出来ますが建売住宅などでは一は決まってしまいますので自分で新たに工事をすればその分お金がかかってしまいます。

こういった場合にも玄関の時と同様に明るい色へ変えてみて下さい。

キッチンの色が明るくなることでお金が流れることを防いでくれますので、自分の家のキッチンが暗いようであれば明るくすることも大切になってきます。

北北西の場合参考となる方角は北になってきますので、その他のものを調べる場合は北のものを調べるとよいでしょう。

それではせっかく北北西というものについての効果などをお話ししてきたので他の方角の効果もご紹介します。

他の方角の意味や効果を知っておこう

方角によって色々な効果をもたらしてくれるとなれば知っておいて損はしません。

家の中を見直してみるのも運気を上げることになります。

運気が上がれば気持ちも軽くなりますし良いことは沢山出てきます。

休日に少しづつ変えてみるのも良いですし掃除をするときに一日かけて部屋の模様替えも気分が変わっていいかもしれませんよね。

とにかく家を綺麗にしていくことだけでも運気は変わってきます。

汚れている部分を掃除すれば気分も晴れやかになってきますし、その場で良いアイデアが浮かび素敵な空間が出来上がることもあります。

他の方角の効果も知れば次に必要なものはお金といった具合に開運の作業自体が楽しくなってきますよね?こうした気持ちが開運する上ではとても必要で、常にプラスイメージを持っている人が自分の将来を大きく変えていくのです。

それでは北北西以外の方角ではどのような効果を期待できるのか見ていきましょう。

北方位

北の方向には家族運を良くする効果があります。

家庭でのトラブルなどがある場合には北の方向にある部屋を変えてみると大いに役に立つ効果が期待できます。

人間関係

家族でも色々と人間関係は複雑になってきますよね。

外に出てしまえばそれぞれの人間関係があるので、その悪い運気をそのまま家へ持ち込んでしまいます。

そうしたことにならないようにする為に必要になってくるのが色調を明るくすることです。

壁紙の色を暖かなイメージの色に変えたり少しでも部屋が明るくなるようにカーテンを取るなどすると改善されてきます。

人が集まる

北の運気を良くしていくとそれぞれの人間関係が良くなり人が集まりやすくなってきます。

良い運気に変わってくれば家族全員の運気がアップしていくので自然と人間関係に悩むことも少なくなっていくでしょう。

良い気をもった人が集まるようになり、家の運気も上がってきます。

このように北にはお金に関するものや健康に関するものなど様々なものが関係してきます。

家の中では少し暗いイメージがあるのでなるべく明るい色調へ変えてやると色々な変化が起きてくることになりますので参考にして下さい。

家庭が良くなる

人間関係は家族の仲も変えていきます。

やはり家族同士が仲良くなければ運気というものは上がってきません。

誰か一人でも運気が滞ってしまうとそれ以上の運気アップは望めないと言えます。

それぞれのことにも関係してきますので、北に関するものは家全体の問題として考えた方が良いと言えます。

西方位

西の方角は昔からお金に関することが広く知られていますよね。

この西は本当に金運アップを願うのであれば最初に手をかける場所になってきます。

お金

西の方向に一番望ましいと言える部屋がキッチンです。

ここは日差し的にも問題ありませんよね。

但し水が汚れているような状態ですとお金が錆びてしまう原因になり金運は下がってしまいます。

綺麗な水を流すことが金運アップに繋がってくるのでご注意下さい。

小物などを置く場合は黄色のものを取り入れると金運アップに繋がります。

そして気をつけていきたのが西日の問題です。

西日はあまり良いものではありませんので部屋に西日が入るようであれば光をさえぎる工夫が必要になってきます。

例えば遮光カーテンで西日をさえぎるのも効果的になりますので参考にして下さい。

楽しいことが増える

この方角にはお金の他に楽しいことが増えるという効果も期待できます。

また喜び事も同様に考えられていますので、悪い気をためないようにしていきたいですよね。

南方位

南がもつ効果で一番の特徴となるのが「芸術や知性」といったものが高まってきます。

自分の持っている美的センスを高めたいと思ったり芸術的なものに関する仕事であれば南の位置を大事にすることで開運に繋がってきます。

センスが良くなる、美容運

南はセンスが良くなったり、美容運といったものにも関係してくるので感性を上げるには最適な場所ですよね。

芸術的なものを置いたり観葉植物などを置くのも効果があります。

東方位

東には発展や進行といったものに関する運が集まります。

何かの物事の進行がストップしてしまったりする場合には東の方向を改善すると運気が上がってきます。

またやる気を出させるといったことも期待できますので何かをする場合には自分の成長のスピードにも関係してくる大切な方角とも言えます。

将来のビジョンが明確になる

この方角は自分の成長に繋がってくる運気が上がってきますので、将来的なビジョンが明確になってきます。

目標を定めていけばきちんと進行するようにもなっていき、やりたい事へ向かって進むことが出来てくる運気を上げることができるのです。

色的に相性が良いのは落ち着いた色で深い緑の色したものを置くと良いでしょう。

方角について学ぼう!運気アップするかも(まとめ)

今回は恵方ということから色々な方角についてのことをお話ししてきました。

この方角ですが最初から全てを変えていくことはかなり大変にもなってきますので、今の自分に一番必要なものから始めてみると良いでしょう。

恵方や方角を学んでいくと今まで感じられなかった事なども色々と出てきます。

自分の運気を上げるということはとても大事ですよね。

そして、運気を上げる行動はやる気というものにも繋がってきて将来に自分へ大きく関わってきます。

恵方参りのようなことも月に1度やっていくと楽しい趣味としても自分の中で育っていきますし、欲のない気持ちで神様へお願いすればその想いはきっと届くはずです。

家の中でも変えられる場所は色々と出てきますよね。

北側の部屋は健康などにも関係している大切な空間ですし、色を明るくしたりとやれることは沢山出てきます。

こういった一つ一つの積み重ねは自分の成長を必ず助けてくれるものとなります。

先人の知恵というものが今では少しづつ失われつつある中で、今でも大勢の方が利用している方角の運気アップの方法は、どれもが私たちを助けてくれるものでありやり方も難しくはありません。

限られた時間の中で人生を楽しむのであればより良いものでありたいですし、同じ生活をするにしても心が穏やかにすごせるようになれば気持ちも楽になってきます。

心の余裕は富を増やすことへのきっかけにもなり、あらゆることで幸せが舞い込んでくることも期待できます。

方角という一見すれば何の価値もないようなものでも、学ぶことによって全く違う人生を歩むことになるのです。

今までは興味がなかったとしても、今からはやれることから始めてみてはいかがでしょう?

少しだけ今までと違う行動をすれば、それは大きな幸せを運んでくるきっかけとなってくれます。