いつもなぜかお嬢様扱いされているなという女子、いませんか?

自分も昔はお姫様に憧れてたのに今では・・・。

という方多いと思います。

お嬢様扱いされて居る人を見るとうらやましく感じませんか?

しかし、今からお嬢様扱いを受ける女子の特徴を知れば、あなたもお嬢様扱いされる女子に成れる可能性はまだまだありますよ!

自然となぜかいつもお嬢様扱いされる人について詳しくご紹介していきたいと思います。

いつも気にかけられる「お嬢様」的存在の人はどんな人?

いつも気に欠けられるお嬢様的存在の人はどんな女性なのでしょうか。

お姫様扱いされる人に共通する16個の特徴とは?羨ましすぎ!

ではお嬢様扱いされる人の共通点をご紹介していきたいと思います。

誰に対しても平等

いつも気にかけられ、お嬢様扱いされる人の共通点として、一つ目は誰に対しても平等であるという事が挙げられます。

この人は顔がタイプじゃないから優しくしたくないな・・・。

この人は苦手だからな・・・。

などという見方をせず、周囲の人を平等に見ることが出来るのです。

その為、誰に対しても笑顔で優しく接することが出来るため、多くの人に好かれ、多くの人に優しくされ愛されるようになるのですね。

また、日本は人種差別などは少なく、ほとんどの人が差別などしないのではないかと思われがちですね。

しかし、実は意外と身近で誰に対しても平等ではいられないという人は多いのですよ。

例えば権力や権威のある人には優しく丁重に接するのにも関わらず、弱い者には強く当たる、
見た目が良いからと言って辛い仕事は任されない、会社の上司だからといって仕事を大量に任せる等々・・・意外と身近には平等に扱うことが出来ていない人はいるのですね。

お嬢様扱いされる人は誰に対しても何の差別もなく、同じ対応を取ることが出来るのです。

そんな人に、いつどんな時も素敵な笑顔で接しられたら、好きにならずにはいられませんよね。

どんな人に対しても愛情を持って接することが出来る人は愛され、大切にされる為、お嬢様扱いされるようになるのですね。

自然な笑顔ができる


自然な笑顔が出来る人もお嬢様扱いされやすいと言えます。

不自然な笑顔や作り笑顔ではなく、自然で癒されるような笑顔です。

自然で一緒に居ると癒されるような笑顔でいつもいるため、周囲の人の気分も穏やかになるのですね。

そのため、笑顔な人に接するときは穏やかに優し気持ちで接するようになり、結果的にお嬢様扱いされるという形になるのですね。

計算されている笑顔はまた違う印象を相手に与えてしまいますが、素敵な笑顔が自然とできている人は周囲の人の気持ちまでもを幸せな気持ちにしてくれるのですね。

自然な笑顔の場合、口もとに9割、目に1割の笑顔が現れます。

作り笑顔である場合は、口元で9割笑顔であっても、残りの1割目が笑う事が出来ていないのです。

自然な笑顔を目指す時は、口元だけではなく、目元への意識も忘れてはいけませんね。

幸せオーラがでてる

お嬢様と言えば幸せオーラではないでしょうか。

実際にお嬢様扱いされる人からも、幸せオーラが出ているのです。

ネガティブな感情で居ることが少なく、いつもポジティブで幸せを感じている人は、幸せオーラが出てくるのです。

また、幸せオーラが出ている人は目が輝いていたり、自然と幸せそうだなという雰囲気が相手に伝わるのです。

幸せ感が漂い、お嬢様のようだと、自然と周囲の人もお嬢様扱いされるのですね。

女性らしいファッションが得意


お嬢様扱いされやすい女性は、お嬢様のような可愛くて上品なファッションが得意なのです。

そのため普段から女性らしい、お嬢様らしいファッションデいることが多いのですね。

例えばミニスカートでは無く膝丈のワンピースなど、お嬢様に見えてしまうようなコーディネートが出来ているのです。

ポイントとしては上品であるという事が大切ですね。

見た目がお嬢様っぽいと、周囲の人の扱いもお嬢様扱いになっていくのです。

上品な言葉遣いで話せる

お嬢様扱いされる人は、上品な言葉遣いで話すことが出来ます。

上品な言葉遣いをしていると、周囲の人はお嬢様っぽい存在であるというイメージになります。

育ちが良かったのかな?礼儀正しいのはお嬢様らしい生活をしてきたのかな?というイメージを与えるため、周囲の人が勝手にお嬢様扱いするようになるのです。

お嬢様扱いしないと失礼になってしまうのではないかなどという事も周囲の人は考えます。

上品な言葉遣いで話しているとお嬢様扱いされやすいのですね。

素直にお礼ができる

お嬢様扱いされる人は、素直にお礼をすることが出来ます。

お嬢様扱いされている人のイメージとしては、されて当たり前、してもらって当たり前というイメージがありますが、実は本当にお嬢様扱いされる人は、素直にありがとうや嬉しいなどという気持ちを伝えることが出来るのですね。

例え些細な出来事であってもお礼を忘れないため、周囲の人から愛されていきます。

すると更に、あんな些細な事でも喜んでくれたから、また喜ばせたい、もっと喜ばせたい、また何かしてあげたいという気持ちになり、結果的にお嬢様扱いという形に繋がります。

素直に感謝の気持ちを伝えるという事はとても大切ですね。

人を褒めるのが得意

人を褒めることが得意な人も、お嬢様扱いされる人の共通点です。

お世辞のように褒めるのではなく、自然とサラッと褒めることが出来るため、相手が嬉しい気持ちになります。

すると相手から愛されますよね。

人の良いところを見つけ褒めることが出来る人というのは意外と少なく、それが自然と出来る人は周囲の人に愛され、大切にされるため、お嬢様扱いされるようになっていくのです。

また、人のことを褒めていると褒めていた人も良く褒められるようになり、それがお嬢様扱いされていると思われることもあるでしょう。

目がキラキラしている

目がキラキラしている人を見ると、幸せそうだな、前向きそうだなと感じますよね。

逆に目がどんよりしている人はネガティブで元気が無さそうに見えますよね。

そちらがお嬢様らしいと言えますか?
前者ですよね。

目がキラキラしていると周囲の人から見てもハッピーな雰囲気を身にまとっている人に見られ、お嬢様扱いされやすくなるのです。

また、話し相手は自然と前向きになり悩みから解消されることもあり、悩みを解決してくれる人、自分を幸せにしてくれる人ということで、大切にするためお嬢様扱いされると言えます。

弱い部分も見せる

お嬢様扱いされる人は、いつも幸せそうでキラキラしているイメージがありますが、実はお嬢様扱いされる人は弱い部分を見せることもあるのです。

弱い部分を見せることで、周囲の人は守りたい、守ってあげたいという気持ちになり、それがお嬢様扱いに繋がるのです。

あまりにも弱い部分を見せすぎてもお嬢様扱いにはなりませんし、いつも無理していてもさほどお嬢様扱いされません。

程よく弱い部分を見せる事が出来るという絶妙の加減が出来るのですね。

感情表現が豊か

お姫様扱いされる人は感情表現が豊かです。

感受性が強いため、感情表現が豊かになるのですね。

また、表現がポジティブであるたね、周囲の聞いている人も幸せな気持ちになれるのですね、
嬉しいという気持ちを表現するのも上手で、そんな人を見た周囲の人はその人を大切に思え、お嬢様扱いになるのですね。

彼氏に尽くしすぎない

大好きな彼氏には尽くしすぎてしまう人が多いものの、お嬢様扱いされている人の共通点としては、彼氏に尽くしすぎないという点があります。

彼氏に付くし過ぎてしまうと、彼は他の女性に目移りしやすくなってしまいます。

しかし、尽くしすぎないことで、適度な関係を保つことが出来るため、追うだけではなく追われるため、お嬢様扱いされやすくなるのです。

褒め言葉を素直に受け入れる

お嬢様扱いされる人は、褒め言葉は素直に受け入れます。

変に謙虚になってしまうと、逆に相手に嫌な思いをさせてしまうことがあります。

誰が見ても可愛い服を褒められたとして、「今日は全然可愛くないよ~」なんて言ってしまうと、嫌味のように相手には聞こえてしまいますよね。

しかし、褒め言葉を素直に受け入れることで、褒めた側の人も良い気分になるのです。

また、褒められ慣れているような姿もあり、お嬢様扱いされやすくなります。

誰に対しても甘えるのが上手

お嬢様扱いされる人は誰に対しても甘えるのが上手で、相手に頼ってもらえたという幸福感を与えます。

上手く甘えるので、相手に嫌な思いをさせることなく、逆に相手が嬉しくなってしまうくらい上手で尽くしてもらいやすくなります。

更に甘えた後相手に対してお礼もしっかりと出来たり、助かったという気持ちをうまく表現し伝えることが出来るので、相手は次も助けてあげたいという気持ちになるのですね。

そうするといつも気にかけてもらえる、いつも助けてもらえるお嬢様扱いになるわけです。

いつも口角が上がっている

いつも口角が上がっているという共通点もあります。

口角が上がっていると真顔で居ても微笑んでいるように見えたり、笑顔がとても美しく見えます。

その顔は周囲の人に幸せな気持ちや穏やかな気持ちを与えます。

その人といると自分までポジティブになれる、自分も明るくなれるという事で周囲の人に好かれやすく、お嬢様扱いされるようになります。

また、いつも微笑んでいるということで、おしとやかで繊細なイメージも与えるので、辛いことや難しいことは頼めないというイメージも付き、お嬢様扱いされますね。

話しかけやすい雰囲気

話しかけやすい雰囲気もあります。

普段から明るく優しそうなイメージがあるので、話しかけやすいと感じられるので良く話しかけられたり、気にかけられます。

人気者ですね。

何かに困っていたら手を差し伸べやすいというイメージにも繋がるので、よく人に助けてもらうことができます。

また、話しかけやすい雰囲気であると判断されるポイントは、一人でいる時の表情ですね。

一人でいる時にこわばった顔や渋い顔をしてしまっているとどうしても話しかけにくい雰囲気が漂ってしまいます。

一人でいる時はリラックスすることを心がけたり、なるべく明るい表情で常にいるようにすると良いですね。

服装も関係してきます。

派手で奇抜なファッションだと、話しかけにくい雰囲気が漂います。

また高価なものを身に着けすぎたり、ハイレベルなモデルさんのようなファッションを良くしていても話しかけにくいなと思われてしまうのですね。

話しかけやすい雰囲気の服装を心がけるのもお嬢様扱いされる為には必要なのですね。

更には話す時はいつも笑顔で楽しそうに話している人も話しかけやすい雰囲気の人ですね。

さりげなく最先端のオシャレを取り入れている

さりげなく最先端のおしゃれをと仕入れています。

自慢するようにおしゃれするのではなく、さりげなくというところがポイントですね。

さりげなく最先端を取り入れることで、派手になりすぎず、だけどいつもおしゃれという印象を与えます。

お洒落な人には人は寄ってきます。

おしゃれのことを聞きたい、ただ単に可愛くて話したいなどの理由で、周りに人が集まり、お嬢様扱いされる人気者になります。

気が効く

お嬢様扱いされる人というと気が効かず、人に何かをしてあげるよりも自分がしてもらうというイメージがあると思います。

しかし実際にお嬢様扱いされている人は、気が効くという共通点があります。

相手がこれからしようと思っていることを先回りしてやってあげている、相手が困っていることに上手く手を指し延ばす事が出来るのです。

それでもそのことを恩着せがましくするのではなく、当たり前かのようにするところがまた素敵な面なのですね。

そんな素敵な人は好かれること間違いなし、また逆に困っているときは周囲の人が助けてくれるのです。

聞き上手

お嬢様扱いされる人は意外にも聞き上手です。

お嬢様と聞くと自分の意見を言ってばかりいそうなイメージですが、実は聞き上手出人の話をよく聞き、話したくなるような相槌を打てる人がお嬢様扱いされる人の特徴なのですね。

【聞き上手な人の特徴は、こちらの記事もチェック!】

男性が女性をお姫様扱いするときの態度

では男性が女性をお嬢様扱いしているときはどのような態度を見せるのでしょうか。

実はあなたもお嬢様扱いを受けているかもしれませんよ。

また、更にお嬢様扱いされたいという気持ちが強まる方もいるのではないでしょうか。

いつも気にかけてくれる

男性はお嬢様扱いうするときはいつも気にかけてくれます。

いつも気にかけてくれる男性の心理としては、一つ目は心配で手助けしたいという気持ちに成るのです。

下心があるというよりも、お嬢様扱いしたくなるような女性であるため、ついつい困っていると手助けしてあげたくなるのですね。

いつも気にかけてくれる人に対して、素直にお礼をすることで、より次も助けてくれるようになります。

素直にお礼を言われると、男性はまた助けてあげたいな、助けてよかったなという気持ちに成るからですね。

いつも気にかけられているなと感じたら、あなたは既にお嬢様扱いされているのですね。

続いてお嬢様扱いされるほど愛嬌がよく、一緒に居ると幸せな気持ちになる人と、たくさん話したいという気持ちから、いつも気にかけているという場合もあります。

その人が気になるから助けてあげて話のきっかけにしたいという、好意的な気持ちが含まれて居る事もあるのですね。

自分と話したいのかな、と感じるものの、男性が緊張してうまく話せなそうにしているときは、話を振ってあげると良いですね。

いつも気にかけてくれる男性を鬱陶しいなどと思わず、素直に感謝の気持ちを伝えることでお嬢様扱いされ続けるでしょう。

お店で良い席に座らせてくれる

お嬢様扱いしてくれる人は、お嬢様扱いしてあげたい人をお店で当然かのように良い席に座らせてくれます。

例えばお店の席が奥はソファーで手前は椅子になっている場合など、良い席はソファーですね。

心地よく座っていられるようにという事で、奥のソファーに座らせてくれるような態度はお嬢様扱いです。

また、手前の席からのほうが良い景色、夜景が見られるという場合は、そちらに女性をエスコートする、海が美しく見える方の席に座らせるなどという態度もお嬢様扱いですね。

この態度は大切にしているという気持ちが大きく出る態度ですね。

女性としてはとても嬉しい行動と感じる瞬間です。

一生懸命褒めてくれる

お嬢様扱いを好意的な気持ちがありしている時は、一生懸命褒めてくれます。

些細なことを見つけて一生懸命褒めてくれるのです。

例えば髪型が少し変わっている時や新しいピアスを付けている時など、普通の人はすぐには気づかないようなところまで、しっかりと一生懸命見て発見し褒めてくれます。

気づかれないだろうなと思っているワンポイントに気づいて褒めてくれるのは女性もとても嬉しいですね。

よく見ているからこそ、小さな変化やおしゃれに気が付いてくれるのですね。

それほどその人にお嬢様扱いしたくなるほどの魅力があるという事です。

家の近くまで送ってくれる

お嬢様扱いしてくれる男性は家の前まで送ってくれます。

大切に思い、お嬢様扱いしたくなるような女性を一人で帰らせるわけがありませんね。

夜遅い時間に一人で夜道を歩かせるのは心配、不審者に遭うかもしれないから心配などという大切だからこその心配や不安な気持ちから家の近くまで送るのですね。

また、家まででは無いという事もポイントです。

ただただ家に入れてもらう事を狙っている、下心があって送っているという男性は家の前まで送るでしょう。

しかし、お嬢様扱いしたくなるほど大切な女性なので、安易に手を出そうという気持ちにもなりません。

その為、家の近くまで送るだけにと留めておくのですね。

守ろうとする姿勢をみせる

お嬢様扱いする男性は守ろうとする姿勢を見せます。

例えば、何かに困っているときは助ける、自然災害があったときにいち早く連絡してくる、何かに不安に感じていたり恐怖を感じているときに、いち早く駆けつけてくれたり、いつでもそばにいるという事を伝えてくれたりします。

大切だという気持ちが守ってあげたい、守りたいという気持ちになり、守ろうとする姿勢を見せるのですね。

お嬢様扱いされない人はここがマイナス点!

なぜ私はお嬢様扱いされないのだろう、お嬢様扱いされたい!と思ったあなた必見です。

残念ながらお嬢様扱いされない原因があるのです。

是非マイナス点を改善するためにもマイナス点を知るところ始めてみてください。

マイナス思考

お嬢様扱いされない人はマイナス思考です。

何に関しても悪い方向で考えてしまい、落ち込んだり自分を責めたり、愚痴ばかり吐いてしまったり、文句ばかり言ってしまうのです。

また、素直に人の意見を聞いて取り入れることも苦手で、自分の事で精いっぱいなので、助けてくれた人に感謝の気持ちをしっかりと伝えることも出来ません。

頭の中でマイナス思考になってしまっているひとの言葉はマイナス思考な発言ばかり、雰囲気も暗くなってしまいがちです。

そんな人に良く話しかけたりお嬢様扱いしたいとは思えませんね・・・。

マイナス思考を克服するためには、朝日を毎日しっかりと浴びることが大切です。

そのために夜型人間では朝方人間になりましょう。

朝日をよくあびるだけで、プラス思考になります。

少し早く起きて歩いて通勤し、朝日を浴びるのも良いですね。

マイナス思考になってしまっているかを自分に向き合い、知る事も大切です。

自分がこれからどうすればよいのかという事を考えたときに、自分はマイナス思考になっていないかどうか確認します。

そしてマイナス思考になってしまっていたら、プラス思考にするためにはどうしたら良いか、どこを変えればよいのかを考えるようにしましょう。

すると徐々に考えがプラス思考になっていきますよ。

また、自分との差があるなと感じる人とは関わりを控えたほうが良いです。

自分よりもとびぬけてすごい人、自分とは比べものにならないと感じる人と、無理に傍にいて合わせようとしたり、自分の方が劣っていると落ち込む必要はないのです。

自分よりも長けている人と付き合うと、刺激され楽しい気持ちにもなりますが、ふとした時に自分の劣等感に駆られてしまい、ネガティブ思考になってしまいます。

人間関係を改め、自分がネガティブな気持ちにならない人と付き合うという事も大切なのです。

もし自分が失敗してしまい、自分が劣っていると感じたときは、失敗は成功のもとだと考える事も必要ですね。

更にスルースキルを身に付けると良いです。

世の中にはキツイ言葉で指摘してしまう人や、言われて悲しくなるような言葉を平気で言ってしまう人もいます。

しかし、そこでいちいちその発言に対して落ち込んだり、悲しくなる必要はないのです。

全てを全面的に受け止めるのではなく、時にはスルーすることも自分を守るためには大切です。

マイナス思考にならない為にも、自分にとって悲しくなることだけを言ってくる人の話は、気にせず相槌だけを打っておけばよいのです。

逆に自分にとってポジティブな気持ちになる話をしてくれる人には感謝の気持ちをしっかりと伝えていくと良いですね。

共感力がない

共感力が無い人は、人から好かれることが難しく、お嬢様扱いどころか人間関係もうまく築くことが出来ません。

のけ者にされてしまう事すらあるでしょう。

共感力がない人の原因はいくつかあるのですが、まずは無神経です。

人の気持ちなって物事を考えることが出来ません。

そのため共感するという事は出来ず、相手を傷つけたり悲しませるような言葉を平気で言ってしまいます。

また自己愛が強い人も共感力がありません。

自分が大好きなので、自分が一番正しい、自分の願望をかなえることに必死になってしまう人は、人の意見を聞いたり賛同することが出来ないのです。

目的のためには手段を選べなくなってしまう人も共感力がありませんね。

人の意見を聞いて怯むよりも自分の目的のためには自分を信じて突き進むのです。

他人の意見や気持ちなんて関係ないと思ってしまうようになるのですね。

お嬢様扱いされたいのであれば共感力を高めていきましょう。

共感力を高めるためには、相手の気持ちに立って物事を考えられる力を付けると良いです。

そして感じたこと思ったことをすぐ言うのではなく、相手がその考えを聞いた時にどんな気持ちになるかを考えてから発言するようにすると良いですね。

人の話をよく聞くことも大切です。

自分の事だけを信じて突き進むのではなく、もしかしたら自分のためになることかもしれないと思いながらよく聞き、自分がより良い方向に進めるように上手く取り入れていくようにしましょう。

そうすることで、共感力が付き、お嬢様扱いされる人に近づくことが出来ますよ。

自分の意志が強い

自分のいしが強い人もお嬢様扱いされにくいですね。

自分の意思が強いので、人に何かをしてもらったときに、素直にありがたいという気持ちに成れません。

その為素直に感謝の気持ちを伝えることが出来ないのです。

また、自分の意思が強いため、相手の意見に耳を傾けることが出来ません。

ファッションにおいても同じことが言えますね。

場に馴染む服装よりも自分が良いと思ったコーディネートになるので、話しかけにくかったり人が寄りにくかったりします。

更に男性を褒める時等も、自分が一番という気持ちがあるので、無意識に上から目線になってしまいます。

あの人はこういう人、あの人はこうだからと決めつけてしまうので、自分の持論ばかりを述べてしまうのです。

人に頼ることも苦手、人の意見も聞かない、自分の意思を通すことで気持ちが良くなるという人は、お嬢様扱いされたくないと思っていたり、お嬢様扱いにあこがれていないのであれば、メリットもある性格なので良いのですが、お嬢様扱いされたいのであれば改善の必要がありますね。

この点においても自分の考えだけを信じるのではなく、周囲の人の意見もしっかりと聞いたり、素直に助けられる事も必要であると考えるようにすると良いでしょう。

相手を疑っている

相手をよく疑ってしまっている人もお嬢様扱いされにくい傾向があります。

まず、相手をよく疑ってしまう人は、自己否定感が強いのです。

自分は何もできない、自分なんてダメだなどと思い、反省しながら落ち込んでしまいます。

すると、こんな自分に親切にしてくれる人が居るわけがない、自分なんかに・・・と考えてしまうため、どんどん人関わること自体に恐怖を覚えるようになってきてしまいます。

結果、人と上手くコミュニケーションが取れなくなってしまい、人が寄りつかないような行動や発言をしてシャットアウトしようとしてしまうのです。

最初はお嬢様扱いされていたのに、自分自身がお嬢様扱いを拒み、お嬢様扱いされない自分を作ってしまったという事も考えられるのですね。

待ちの姿勢で人とか関わるようにもなってしまうので、人が話しかけにくいオーラも出してしまうようになってしまいますね。

また、繊細でネガティブであるという事もあります。

人の優しさや愛を感じることで嬉しい、ありがたいなどという気持ちを抱くものの、冗談などに対しても、大きく傷がつくほど繊細なので、少し人に何かを言われただけで大きく落ち込み、相手を信じることが出来なくなってしまいます。

結果をすぐに求めるタイプの人も人を疑いやすいという傾向があります。

しかし、すぐに人と人の関係が近づく訳ではなく、徐々に仲を深めていくのが普通ですよね。

すぐに結果を求めてしまうあげく、その人との距離が遠く感じてしまい、自分は嫌われているのではないか、などと疑うことでどんどん相手を疑い始めてしまうのです。

相手を信じることが出来るようになるためには、人を信じるという事には必ず不安等が付きまとって来てしまいます。

しかし、それを振り払う勇気を出して、信じてみてください。

信じることで傷つくこともあるかもしれませんが、あなたが信じなければなにも変わりません。

信じることによって得られる幸福もたくさんありますので、信じて良かったと思える回数をふやし、信じることができる勇気を付けていきましょう。

笑顔がない

笑顔が無い人もお嬢様扱いされませんね。

笑顔は幸せオーラの象徴です。

笑顔は人を寄せ付けます。

笑顔が無い人はどんどん周囲の人が離れていってしまう原因となります。

多くの周囲の人にお嬢様扱いされたいのであれば、笑顔を心がけましょう。

素敵な笑顔は心から楽しんだり、心から素直にいる事も大切ですが、練習することで素敵な笑顔を身に着ける事も出来ます。

鏡を見て素敵な笑顔を練習することで、徐々に普段から自然に笑顔になることが出来ます。

是非自分の笑顔を鏡で確認してみてくださいね。

お嬢様扱いされる人を羨むなら、真似ること!(まとめ)

お嬢様扱いされる人を羨むだけでは、あなたはいつまで経ってもお嬢様扱いされません。

お嬢様扱いされたいのであれば、お嬢様扱いされている人の真似をしてみましょう。

徐々にあなたもお嬢様扱いされるようになっていきますよ!