現代生活を送る上でお金が足りないこと程、困ることはありません。

誰も人生、決してお金のためにだけ生きている訳ではないですが、自分の人生をより良く生きる為にはお金は絶対必要です。

(どこかの田舎に隠遁して、仙人のように自給自足の生活を送るのも1つの手ではありますが、多くの現代人にとっては現実的とはいえないでしょう。)

お金が足り無い!喉から手が出るほど欲しい!

そんな時に役立つ短期でお金を手に入れる方法をまとめてご紹介しましょう。

ただしご紹介するのは合法的なものだけです。

️誰もが思うこと「お金が欲しい…!」

よほど金銭的に恵まれた境遇に育った人でない限り、誰もが思ったことがあるでしょう。

「お金が欲しい…!」と。

特に、ここ30年で中産階級が激減しました。

かつての日本を支えていた分厚い中間層は消失してしまい、国民の平均年収は下降傾向が続いています。

2010年代には、実に国民の6分の1が貧困層に該当するという先進国にあるまじき状態になっている程です。

(お役所仕事で貧困層の定義を控え目に、年収120万円程度に設定したにも関わらずです。)

以前は正規雇用の割合が多かったのですが、学校を出ても正規雇用してもらえず、派遣雇用を何十年と続けている人も沢山います。

給料日まで待てない


正直給料だけでは、足りない人が多いのが実情です。

平成27年の国の統計では、20代(初任給の頃)の給与の平均は、男性22.6万円、女性19.4万円です。

これは大企業も中小企業も合わせた平均給与です。

小さなオフィスや町工場に勤めた人は20万円を切ることもザラです。

さらに派遣雇用の場合は更に厳しい人も沢山います。

入社した当時からカツカツの生活ですから十分な蓄えがある訳でもありません。

ちょっとしたイベントや飲み会が続けば、あっという間に給料日前にお金が尽きてしまうのです。

特に奨学金をもらって学校に通っていた場合は奨学金返済と生活費を足すと毎月赤字になってしまう新入社員も沢山存在しています。

これでは新卒、人生バラ色のはずがいきなり灰色な社会人生活突入です。

そもそも働いてない

えっ? そもそも働いていない。

その通り、働いていない方もいっぱいいます。

最近の統計では、10代後半から学校にもいかずニートの状態で30代までは、同世代の人口の約1.8%近くに達します。

40代以降の中高年無職は、ニート状態からの継続者と、何らかの理由で退職・離職してそのまま無職の状態の人の合算になりますので更に増えます。

40代で3%、50代で4%、60代になると約7%が無職の状態にあるといわれています。

合計すると生産年齢人口(20代~50代)にも関わらず、働いていない人は軽く200万人に達する勢いです。

貯金が底をついてきた


働いていなくても、貯金や資産が沢山あるのであれば、それほど心配はありません。

ですが、貯金が底をついてきてしまうことだって多いのです。

収入の手段が途絶えてしまうと、沢山あったつもりの貯金もあっという間に目減りしていくものです。

無職の状態で家族の扶養に入っている人もいますが、天涯孤独で貯蓄を食いつぶして細々と生活している人たちは決して珍しい存在ではありません。

とにかく今すぐ金が欲しい

実際の理由は人によってそれぞれ異なるでしょう。

ですが、お金のない人に共通していること、それは「とにかく今すぐにでもお金が欲しい!」ということです。

早ければ早い程いいに決まってますよね。

よく金融のクイズで
「A.今日なら100万円あげます、B.1週間後ならば120万円あげましょう。あなたならどちらを選びますか?」
で、Bが正解ですと解説している書籍があります。

ですが、お金がない人にとっての正解は常にAです。

「今すぐ100万円ください!」なのです。

️合法で短期で金を手に入れる4個の方法

それでは短期間にお金を手に入れる方法を4つご紹介しましょう。

すべて合法的なものばかりです。

安心して試してください。

日雇いバイトをする

一番てっとり早いのが日雇いのアルバイトをする方法です。

無職であれば曜日を問わずに、仕事をしている場合は、仕事が休みの土日などにトライしましょう。

確実です。

数年前の景気の悪い時期は時給・日給ともに低めでしたが、今なら時給換算で1000円を超える数多くの短期バイト(日雇いバイト)が見つかります。

以前はコンビニなどに置いてある無料のアルバイト雑誌を手にとって探す必要がありましたが、今ならスマホ1つあればOKです。

日雇いや短期アルバイトの募集をしているサイトが沢山あります。

バイトル、ショットワークス、タウンワーク、SNSならLINEバイトなどもオススメです。

オススメのバイトの種類は、特にありません。

それでも敢えて挙げるとするならば、技術が特になくても出来るバイト&いつも募集されている条件でしょうか。

その条件で絞ると、以下の4つがオススメとなります。

多くの地域で常に数多く募集されています。

半日から1日拘束されますが7000円から1万円程度の収入にはなります。

・スーパーやコンビニなどの夜間の棚卸し作業
・ティッシュ配り
・ポスティング
・警備員(工事の交通整理等)

数は少ないですが、次の2つも1日で9000円から1万円を手に入れられるお仕事でオススメです。

・イベントスタッフのバイト
・交通量調査のバイト

バイトに参加するに当たっては注意が必要です。

大手バイトサイトに掲載されていても、すべて信用のおける会社とは限りません。

できれば繰り返し募集をして参加者の実績があることが分かる業者を選びましょう。

特にバイト代についてはよくよく確認しましょう。

正味でもらえるバイト代と、もらえる日の確認はしっかり確認して選びましょう。

手元に入る日給・時給はいくらか

最初にチェックすべきは、正味の日給もしくは時給です。

交通費や諸経費を差っ引いて手元にいくら入るのか、しっかり確認しましょう。

日給10,000円とあれば、10,000円もらえる訳という単純な計算ではいけません。

(1)源泉徴収、(2)交通費支給、(3)装備品や手当が差し引かれるか否かの3点を確認しましょう。

(1)一定額以上の日給の場合、源泉徴収で10%(この場合でいえば1000円)持って行かれます。

(ご参考:上限は日給9300円です。)

(2)現地まで移動する交通費は自腹なのか、別途払ってもらえるのかも確認すべき所です。

(3)作業上必要となる装備品や手当をさっぴかれるバイト先もあります。

時給の場合は、途中で休憩1時間を挟むが休憩時間は時給は出ないとうようなルールのところもあります。

また、短期バイトにも関わらず研修期間は時給1000円ではなく800円、というようなルールを課しているところもあります。

給料をもらえるのはいつか

金額も大事ですが、忘れてならないのは、いつ給料がもらえるのかです。

日雇いバイトですから、即日仕事終わりに手渡ししてくれるバイトがベストです。

指定口座に翌日振込みというようなバイトもあります。

なかには単発・日雇いのバイトにも関わらず、振込は翌月の25日、翌月末などというケースもあります。

これでは当座すぐにお金が必要だったのに全く間に合わないことになってしまいます。

物を売る

「短期バイトにいく時間がない!」という場合は次のオススメは物を売ることです。

家の中にあるいらないものを全て売る気合で取り組めば、結構な金額を手に入れることも可能です。

洋服

女性の方なら、ほとんど着なくなった洋服が沢山あるはずです。

この際、まとめて売ってしまいましょう。

昔ながらの古着店に持ち込んで買い取り査定をしてもらう方法もありますが、今ならブランディアなど宅配ダンボールを送ってもらって梱包して送って査定をしてもらう方法がてっとり早いです。

200万点を買取対象にしていますので、なにがしかのお金になることは間違いありません。

洋服棚もすっきり、お金も手に入る一石二鳥の作戦です。

もう少し時間があるなら、メルカリなどのフリマアプリで販売するのも1つの手です。

あなたがいらなくなった洋服でも、誰かにとっては魅力的に映るものです。

フリマアプリで売る場合は、買い取りサイトでの買い取りよりも高値で売れる傾向があります。

急いでいても少し時間を待てるのでしたら、自分で写メをとってフリマアプリで販売するのがオススメです。

アクセサリー

アクセサリーも価値がつくものは売ってしまいましょう。

買った時よりは断然値段が下がりますが、宝石類であればしっかりとした価格で買い取ってもらえます。

アクセサリーの場合は専門質店に持ち込んだ方が良いでしょう。

ブランド小物

ブランド小物も換金性が高いことで有名です。

値の張るブランド小物の場合は、専門買い取り店に持ち込むのがオススメです。

少し安めの場合は、メルカリなどのフリマアプリで写メをとって販売するのが良いでしょう。

香水やコスメ

使っていない香水やコスメであれば、メルカリなどのフリマアプリで売ったりヤフオクで売ったりできます。

ですが多くは使いかけた香水やコスメ。

使いかけはお金にならない?というとそうでもありません。

現在、使いかけの香水やコスメの買い取り専門のネット業者がいくつも営業しています。

定価の10%程度の買取価格になることが多いようですが、宅配でまとめて送って換金可能です。

CD・DVD

CDやDVDも売却・換金可能です。

CDやDVDの買い取り専門のネット業者がいくつも存在します。

街のブックオフやレンタルビデオショップでも買い取りをしてくれます。

レアなCD、DVD、発売から間もないCD,DVDでない限り価格はかなり安くなります。

まとめて100枚等、宅配配送するか持ち込めばある程度のお金にはなります。

もし時間的に余裕があるのであれば、Amazonやヤフオク、そしてメルカリあどのフリマアプリで1つ1つ出品登録してみることをオススメします。

10倍以上高く売れる可能性があります。(時間はかかります。)

ゲーム機やソフト

もしゲーム機やソフトがあるのでしたら、これも換金可能です。

最新のゲーム機やソフトでなくても、かなり時間がたったゲーム機やソフトであっても稀にびっくりするぐらい高く売れたりします。

近くの買い取りショップに持ち込むのも手ですが、念のためネット買い取り店などでいくらで取引されているか、確認してから持ち込みましょう。

本も換金可能です。

レア本でない限り1冊1円もつかない場合もあります。

大量に集めて、ブックオフや古書買い取り店に宅配郵送しましょう。

アイドルの写真集や古い書籍、学術書などの場合、稀に高値がついている場合があります。

まとめて買い取りに投げるとまとめて安く査定されてしまうことがありますので、注意しましょう。

これはひょっとして高値つくのでは?と思ったら、Amazonで書籍名の販売価格を確認しましょう。

高値のついている本は面倒でもAmazonに出品しましょう。

しっかりとした収入になります。

当座のお金は、日雇いバイトやその他の方法でつないで、時間をある程度かけて正価で売るのがオススメです。

お酒

飲んでいないお酒も換金性が高い有望アイテムです。

メルカリなどのフリマアプリでは毎日大量にお酒が取引されています。

高値売却を目指すのであれば、ヤフオクでオークション方式で出品すると良いでしょう。

曜日と時間を工夫すれば思わぬ高値で売却も可能です。

お酒の場合フリマでもヤフオクでも成約しやすいのでオススメですが、まとめてお酒を換金したい場合は、お酒専門のネット買取業者も選択肢の1つです。

競争が激しいため、どこも高値買い取りをしてくれる傾向があります。

カードローンや消費者金融を使う

いよいよお金に困ってしまったら、消費者金融や銀行のカードローンの利用を検討しましょう。

以前はカードローンは破産へ一直線などと言われていましたが、2017年現在、例えば消費者金融だけでいっても800万人が現在進行系でお金を借りています。

もはや皆がお金を借りているのです。

まだまだ金利は高めですが、それでも以前の年利27%前後のではなくなって年利18%を下回るレートでお金を貸し出してくれます。

カードローンや消費者金融は最終手段

金融機関からのキャッシングやローンの利用は最終手段と考えてください。

借金をしたら金利分の利息を追加して返済しなければなりません。

簡単に単利で試算しても、50万円を年利18%で借りた場合、1年後に返すときには59万円返さなければなりません。

(実際には毎月の複利で計算します、毎月返済することで元金が減っていきますので9万円にはなりません。1年で完済する場合はもっと少なくなります。一方で5年がかりで完済するとなると9万円に近づきます。)

ただでさえお金が足りないのに、この上、金利分の出費がかかるのでは、さらに家計は悪化してしまいます。

キャッシングやカードローンを使うのであれば、近々収入が増えるか支出が減らせる見通しがあることが必須です。

1ヶ月金利ゼロなどを活用する

キャッシングやカードローンを借りる場合は、できるだけ金利が安くなるようキャンペーンを賢く使いましょう。

大手消費者金融のプロミス、アコムでは初回利用で30日間金利ゼロになります。

レイクの場合は30日間金利ゼロか、5万円までなら180日間つまり6ヶ月間無利息(金利ゼロ)を選べます。

しっかり計画的に借りる

キャッシングやカードローンを使う場合は、しっかり計画的に借りることです。

借りたお金を返すために、返済計画をExcelなどを使って完済する月まで表に起こしましょう。

Excelの使い方がわからない!という方も大丈夫です。

大手消費者金融のサイトは返済シミュレーション機能が充実しています。

サイトの説明を読みながら、借りる金額と完済する日付を入力して毎月、どのように返済していけばいいか確認してください。

その金額を毎月返済できると思えるときにだけ、カードローンを利用しましょう。

申し込みには資格が必要

消費者金融を申し込むときも、銀行のカードローンを申し込む場合も申し込みには条件があります。

勤め先に勤めていて、安定した収入があることが前提条件となります。

無職やニート状態では残念ながら利用はできません。

申し込み時には、勤務先に在籍確認が入りますので、無職の状態の人がウソをついて申し込んでも審査が通らずカードローンを利用することはできません。

(注.無職であっても例外的に、専業主婦で夫に安定した収入があれば借りられる銀行系カードローンが数社あります。)

勤務形態は正社員でなくても問題ありません。

バイトや派遣社員であっても安定した収入があると見なされます。

消費者金融系のキャッシングの場合は、借りられる融資額の上限は、年収の3分の1までと法律で決められています。(総量規制)

アルバイト年収120万円ならば最大40万円まで、派遣年収が200万円ならば最大66万円までです。

銀行系のカードローンの場合は総量規制の枠はありませんが、与信の審査枠は自主規制で下がっています。

無尽蔵に借りられるわけではありません。

ご注意ください。

いずれにせよ、年収の3分の1いっぱいまでの借金をしてしまうと、返済が大きな負担になります。

カードローンや消費者金融を利用する場合は、
「必要最小限の当座のお金を借りて、終わったら1日でも早く返す!」
ぐらいの心持ちで利用しましょう。

申し込みには準備が必要

申し込みには準備が必要です。

すぐにお金が欲しい!と思っても準備が整っていなければ借りることはできません。

銀行系のカードローンのほうは審査に時間がかかってしまいますので、ここでは大手消費者金融の一番てっとり早い申し込み方をご紹介します。

1.プロミスやアコムの公式アプリをスマホにインストールする
2.アプリを起動して、申し込み事項を入力する
3.アプリ内で「本人確認書類」を写メして添付送信する
4.アプリ内で「収入証明書類」を写メして添付送信する
5.職場に在籍確認TELが入る
6.審査結果を待つ。(30分)
7.近場の無人機をアプリ内で検索してそこに夜21:30までに出向いてローンカードを発行 してもらって契約完了
8.その場で引き出し可能

・本人確認書類は、運転免許証、パスポート、健康保険証+住民票の写メ等です。

・収入証明書類は、会社員やパート、アルバイトであれば直近2ヶ月の給与明細でもOKです。

・添付書類に在籍確認書類を追加することで、職場への在籍確認TELを省略することもできます。(モビットは在籍確認TELはありません)

・カードレスを選ぶことで無人機にいかずにそのままスマホをお財布携帯のように使って、セブンATMからお金を引き出せる消費者金融もあります。

詳しくはそれぞれの公式サイトの説明で確認してください。

借りたことのない人には敷居が高い消費者金融ですが、現在ここまで簡単にお金が借りられるのです。

金利がもう少し低くなれば、もっと利用しやすくなるのですが…。

銀行のカードローンも、すでに利用していて口座をもっている銀行であれば、消費者金融と同様にネットからの申し込みで即日審査に通過してお金を借りることが可能です。

ネットバンクであれば楽天銀行のカードローンなどが申し込みから振込までの早さの点で定評があります。

知り合いに借りる

消費者金融・銀行のカードローンの利用を検討する前に、実は検討してほしいのが、知り合いに借りる方法です。

金融業者はお金を貸してその金利で利益を上げる組織ですので、リスクに見合った高い金利がかかってしまいます。

お金に困っている人にとっては本来困窮状態を悪化させる存在です。

その点、知り合いに借りる方法ならば、営利ではありませんから格段の低利でお金を借りることができます。

踏み倒しや返済が滞ることで人間関係が壊れてしまうリスクはありますが、返済が滞った場合は、金融業者を使った場合はもっと悲惨な状態が待っています。

可能な限り知り合いに借りる方法を検討しましょう。

勤め先

勤め先の人事・総務担当者や、中小企業ならば経営者にお願いしてみましょう。

人情が廃れたと言われていますが、お金に困っている旨正直に説明して相談すれば、色々と相談に乗ってくれるケースが多いです。

もちろんお金の用途が遊興費やギャンブルなどであってはなりません。

やむにやまれぬお金であれば用立てしてくれるケースが多いようです。

残業ゼロの職場から残業がある程度できる職場に移してくれたりもします。

恥を忍んで勇気を出して相談してみましょう。

親が健在ならば、親に相談してみることをオススメします。

もし関係が疎遠になってしまっている場合でも、真摯にお金に困っている状況を説明すればお金を貸してくれることが多いでしょう。

親にお金を借りる時には1点だけ注意点があります。

1年の間に100万円を越えるような額を借りる場合は、必ず借用書を作ってください。

そしてほんの少しでも良いので金利をつけて返済することを明記して双方で取り交わしてください。

なぜこんなことをする必要があるかといいますと、口約束だけ、あるいは金利ゼロでお金を貸した場合、税務署に贈与税逃れの脱税行為と見なされてしまう恐れがあるからです。

せちがらい世の中ですが、親からお金を借りる場合は「借用書+金利明記」これが鉄則です。

兄弟、親族

兄弟、親族にお金にゆとりがある人がいるなら、借金を相談してみるのも一法です。

兄弟、親族から借りる場合は贈与とは見なされませんので、借用書は必須ではありませんが、それでもやはり、借用書は作成して取り交わすことをオススメします。

「いつ、誰から誰がいくらを借りて、いつどういった方法で返すか」これだけの情報が書かれて、借り手・貸し手双方の氏名と住所と捺印があれば、一般人が作成したものであっても借用書として問題なく機能します。

友達や恋人

友達や恋人からお金を借りる方法もあります。

この場合も、兄弟、親族からお金を借りる場合と同様、簡易的でも良いので借用書を作成して双方で持つことをオススメします。

ですが、友達や恋人からお金を借りる場合は、あまり高額のやりとりはしないほうが良いでしょう。

友人関係、恋愛関係にお金がからむとろくな事はありません。

本当に緊急の時だけ頼るようにしましょう。

番外(ネットインフラで稼ぐ)

今はネット上で完結する様々なお仕事やノウハウをやりとりするプラットフォームがいくつも運営されています。

換金までの時間が即日とはいきませんが、最短で15日間、1ヶ月後には数千円からうまくすれば数万円のお金を得る事も可能です。

オススメの方法をいくつかご紹介しましょう。

クラウドソーシングのライティング(記事作成)

クラウドソーシングサイトがかなり安定してお小遣い稼ぎになります。

大手はランサーズとクラウドワークス。

すぐにお金になるタスク形式といわれる記事作成は1文字0.1円~0.5円と安いですが、特定の体験のある人限定のプロジェクト形式などでは、1文字1円以上で数千文字の案件も毎日数多く募集されています。

例えば、女性向けの美容・ダイエット系の体験談系はニーズも高いですし高単価です。

1日数時間の片手間でも1ヶ月で5万円ぐらいなら十分稼げます。

ノウハウ・スキル販売

クラウドソーシングサイトとよく似ていますが、ノウハウ・スキルを登録して販売するサイトも人気です。

たとえば、coconala(ココナラ)では、料理から似顔絵、占いから、ITプログラム、勉強の相談から、経理の処理までなにからなにまで無料でスキルを登録して、販売することができます。

自分が得意な事を、画面のガイダンスに従って書いていくだけで、ネット上で決済を含めて全部完結します。

自分ならではの特別の経験を伝えるのでも構いません。

何でも好きなことを登録してみましょう。

日本国中の人が見に来ますので、誰かがあなたのスキルをお金を出して欲しいと思う可能性があります。

インターネットアンケート

インターネットアンケートも地味ですが稼げます。

時間もあまりかかりません。

おすすめはマクロミルです。

(他にも数社活発なアンケートサイトがあります。探してみてください。)
こちらもコスメや美容、ダイエットなど女性向けに単価の高いアンケートが数多く募集されています。

試供品を受け取って回答するタイプのアンケート、都内の会場に来場して数時間体験するタイプのアンケート、座談会型のアンケートは短時間で4000~5000円と高額のお金を手に入れる事ができます。

アフィリエイトASPの自己アフィリ

意外と知られていないのが、アフィリエイトASPサイトの自己アフィリです。

クレジットカードを作りたい時は、A8ネットに登録して自己アフィリ可能なアフィリエイトが募集されていないか調べましょう。

もしあれば、1枚クレジットカードをつくるだけで、5000円から場合によっては1万円キャッシュバックを得ることができます。

自己アフィリが沢山あるアフィリエイトASPとしてはA8ネット、ValueCommerceなどがオススメです。

アフィリエイトASPに会員登録する際は、自分が運営しているサイトが必要となります。

ですが、無料ブログに数記事、500文字以上投稿した上で、そのブログを指定して申請すれば大抵の場合は2-3営業日注に審査は通ります。

自己アフィリエイト、知らないと損します。

クレジットカードをつくったり、FXや株式口座を開くなら、まずはA8ネット、ValueCommerceにログインして自己アフィリ可能ではないか?と確認してからにしましょう。

他にも自己アフィリ可で、料金がほぼかからない(もしくは月々が低出費ですむ)お試しプランのようなものもあります。

探してみましょう。

まだ、未登録のものが多いなら数万円は入手可能です。

ポイントサイトの無料登録系

ポイントサイトの無料登録系もある程度は稼げます。

自己アフィリエイトが認められていないクレジットカードについては、ポイントサイトから作りましょう。

5000円分のポイントがつくクレジットカード(年会費無料)がいくつも見つかります。

ですが1ヶ月のうちに4枚も5枚も申し込むと多重申し込みと判断されて却下されてしまいますので1ヶ月の間には多くても2枚程度に押さえてくださいね。

FXや株式口座申し込みも自己アフィリできないものについてはポイントサイト経由で申込むと良いでしょう。

こちらは、多重申し込みと判断される危険性はありません。

一番高くポイントがつくポイントサイトから思う存分登録して大丈夫です。

口座管理手数料が取られないFX業者、証券会社のみ選びましょう。

数万円は入手可能です。

️金が欲しいなら作ればいい!

短期でお金を手に入れる方法を4種類(+おまけ1種類)紹介しました。

ですが、お金を借りる方法よりも、まずは上の2つ、短期のバイトをする、持っているものを売る方法から取り組んでください。

お金を借りるという方法は、金融機関や知り合いに負い目を持ってのちのち利息をつけて返すということです。

お金に苦しい状態の人がお金を借りた場合は更に厳しい台所事情にならざるを得ません。

お金を借りる方法を採用するのは、最後の最後とお考えください。

【お金がない原因と、お金を手に入れる方法は、こちらの記事もチェック!】