あなたは今の自分に対して何かしらのコンプレックスを感じたりしていますか?

自分に対して何かしらのコンプレックスを感じているという方は意外と多いと思います。

例えば自分自身の外見による部分からのコンプレックスを感じる方もいれば、自分自身の内面の部分からのコンプレックスを感じる方もいると思います。

コンプレックスの難しいところとしては、大抵のコンプレックスが簡単に治すことができないという点です。

なぜならば、簡単に治すことができればそもそもコンプレックスとして感じることはないのです。

簡単には治せないからこそ大きな悩みとなり、気になるようになりコンプレックスに感じるようになるのです。

しかしながら、治す方法がないものではなく、治すのが難しいだけならばまだラッキーに思わなければいけません。

きちんと努力をして意識すれば治すことができるのであれば、それは恵まれています。

世の中には努力をしても改善することができないようなことに悩まされ続けているコンプレックスを持った人も大勢いるからです。

そこで今回は、比較的たくさんの方が悩んでいるコンプレックスの一つとして、二重あごをテーマにして、二重あご解消のためのやってほしい対策についてご紹介していきたいと思います。

今現在二重あごで悩んでいる方には、すぐに改善していただける方法ばかりなので、この機会に学び、日常生活の中で取り入れてみてください。

二重あごが気になるあなたに

二重あごが気になっているという方は想像よりもたくさんいると思います。

特に私たち人間に関しては、学生の時はそこまで気にならなくても、社会人になってある程度の年齢になると自分の体の体脂肪が気になり出すという方はたくさんいると思います。

なぜならば、学生の時は年齢的にも若いですし、新陳代謝も活発である程度食べても太らないですし、それなりに運動習慣などもあったからです。

しかし、大人になると年齢的に老いてしまいますので、新陳代謝は低下傾向にあり、運動習慣なども全くなくなってしまうので、代謝が悪くなりちょっと食べただけでも太りやすくなります。

さらに、飲み会などの不規則な生活習慣などが行われる可能性などもありますので、余計に太りやすくなって体に脂肪がつきやすくなってしまうからです。

体脂肪が気になり出すと自分の体全体に脂肪がつき始めるので、一番脂肪がつきやすいお腹以外にも、様々な部位に脂肪が溜まりだして、最終的にはあごにまで脂肪がたまったり、顔がパンパンになってしまったりすることになります。

しかしながら、二重あごの怖いところは太っているからなるというだけではないのです。

それ以外の理由でも二重あごになってしまう可能性がありますので、太っていない人でも二重あごになってしまう可能性があります。

なので、自分自身が常に意識をしていないと、二重あごになってしまう可能性はだれにでも秘められているのです。

しかし、太っていないのに二重あごになるということ自体を知らない方が多いですし、どのようにして予防するのかということも当然知らない人が多いと思います。

なので、今回ご紹介する二重あごを予防する方法を理解し、実践していただければ二重あごに悩まされるようなことはなくなりますので、きれいな自分を保つためにも、二重あごの予防は必ず日常生活に取り入れて、きれいでい続けるための工夫を行ってみてください。

二重あごの原因

二重あごの解消方法についてご紹介する前に、なぜ二重あごになってしまうのか?

という原因を正しく理解する必要性があります。

そもそも、あなたは二重あごになってしまう原因を正しく理解していますか?

おそらく大多数の方が原因を正しく把握できていない場合が多いです。

大体の方が二重あごになってしまう原因を太ってしまうことによって発生すると考えていますが、二重あごになってしまう原因はそれだけではありません。

二重あごになってしまう本当の原因をきちんと理解しておかないとその対策なども理解できなかったり、注意すべき点を見過ごしてしまう可能性もありますので、まずは正しく二重あごの原因を理解するところから初めてみましょう。

太っている

まず初めにご紹介する二重あごの原因としては「太っている」ということが挙げられます。

なぜ二重あごの原因が太っていることが関係しているのかと考えたときに、二重あごができる理由は脂肪がつきすぎていることが原因になります。

なので、太ってしまうと当然自分の体に脂肪が付きやすくなりますので、その結果自分のあごにまで脂肪がついてしまって二重あごになってしまっていると考えることができます。

この理由に関しては大抵の方が十分理解をしている理由になると思います。

しかしながら、たくさんの方がこの理由だけで二重あごができてしまうと勘違いしているのですが、二重あごになってしまう理由はそれ以外にもたくさんあります。

その部分を正しく把握する必要性がありますので、それ以外の理由をしっかりと確認してみてください。

むくみ

次にご紹介する二重あごの原因としては「むくみ」ということが挙げられます。

なぜ二重あごの原因がむくむことが関係しているのかと考えたときに、自分の体の中に溜まっている老廃物がうまく排出されなくなってしまって、それが原因でむくんでしまってあごが膨らんで見えるから二重あごになってしまうと考えることができます。

日常的な生活を過ごしている中で、なかなかリンパの流れなどを意識したりするようなことは少ないですよね。

美容に対してある程度高い意識を持っている方であれば日々、マッサージをしたり何かしらのケアを行ったりしている可能性が高いと思うのですが、普通の人はなかなかそこまで行なったりはしないと思います。

しかしながら、その結果自分の体の中に溜まった老廃物がいつまでも流れないでい続けてしまう可能性が生まれますので、きちんとむくみの対策をしないと二重あごになってしまうということを理解しておいてください。

たるみ


次にご紹介する二重あごの原因としては「たるみ」ということが挙げられます。

なぜ二重あごの原因がたるむことが関係しているのかと考えたときに、私たち人間は年齢を重ねることによって様々な肉体の変化が起きるようになります。

例えば、年齢を重ねることによって私たちの体に備わっている筋肉は低下傾向にあります。

日常的にしっかりと筋肉を使っているような方であればなかなか衰えるようなことはないと思うのですが、一般的な生活をしている方はそこまで筋肉を使うような生活を送っているわけではないので、筋肉が衰えてしまって当たり前なのです。

それを踏まえて考えてみると、自分の体の筋肉がなくなってしまうと、やがてその筋肉が支えていた部分が支えきれなくなってしまい、たるんでしまって脂肪のようになってしまいます。

筋肉も変化すると脂肪になってしまいますので、やがて脂肪の割合が多くなり、たるみになって二重あごになってしまうようになります。

なので、体全体が太っていなくても筋肉が低下することによって二重あごの原因になってしまうのです。

だからこそ太っていないような人でも二重あごになってしまう可能性があり、食生活に気を付けていても二重あごになってしまうような人がいるのです。

これを理解しておかないと根本的な原因に気が付かずにいつまでたっても二重あごを改善することができませんので、十分注意するようにしてください。

筋力の低下

次にご紹介する二重あごの原因としては「筋力の低下」ということが挙げられます。

なぜ二重あごの原因が筋力の低下と関係しているのかと考えたときに、先ほどお伝えした通り自分の体の筋肉が衰えてしまうことによって、今までしっかりとハリがあった部分がハリがなくなってしまいます。

その結果どうなるのかと考えると、たるんでしまって全体的に脂肪が多くなり、二重あごになってしまうのです。

元々私たちの顔に関しては表情筋と呼ばれる筋肉が張り巡っています。

その表情筋と呼ばれる筋肉を日々使うことによってしっかりとハリのある顔にすることができるのですが、一般的な生活の中で使っている筋肉というはそこまで多くありません。

人には見せられないような、かなり大げさに顔を動かした状態にしなければしっかりと筋肉全体を使うことはできません。

なので、意識的に表情筋を鍛えるトレーニングを行わないと、筋肉は衰えてしまう一方になります。

また、顔だけではなくあごの筋肉などもしっかりと鍛えないと意味がありませんので、全体的に鍛えるためには表情金とあごの筋肉をしっかりと分けてトレーニングなどもしなければいけません。

現代人は柔らかいものばかりを食べているので、あごの筋肉はたくさんの方が低下していますので、その点も考慮した上で筋肉を使うように意識してください。

姿勢が悪い

次にご紹介する二重あごの原因としては「姿勢が悪い」ということが挙げられます。

なぜ二重あごの原因が姿勢が悪いことが関係しているのかと考えたときに、まず自分自身のあごの筋肉を想像してみてください。

あなたのあごの筋肉はどのような方向を向いた時にしっかりとハリのある筋肉になっていると感じますか?

おそらく、上方向を見た時にしっかりと顎の筋肉がハリがあるような状態になっていると思います。

そして、その逆にした方向見た時に自分の顎の筋肉が柔らかくなっているということがわかりますよね。

なので、日常的に猫背になってしまっていたり下ばかりを見ている姿勢をとっている方は、
あごの筋肉が衰えてしまいやすくなります。

なので結果的に姿勢が悪いことによって二重あごの原因になってしまうようになるのです。

しかしながら、現代に関しては仕事でパソコンを使ったりすることが多いと思います。

人によってはかなり長時間パソコンを扱ったりすることもあると思いますので、猫背になってしまったりしたばかりを見てしまったり、体が前面に押し出された姿勢になることが多く、姿勢の悪さを誘発してしまう環境がたくさんあります。

なのでたくさんの方が二重あごに悩まされているのです。

しかしながら、いつまでも改善しなければ問題を解決することはできませんので、意識的姿勢を良くしたり、日常的にスマートフォンなどを使用しないようにするなど何かしらの工夫を行ってみると改善につながる可能性が高いです。

一度自分の姿を客観的に見るために動画などを取ってみると、自分が普段とっている姿勢などがよくわかると思いますので、自分を客観的に見つめるための工夫を行って、それをきっかけにして改善してみてください。

噛み合わせ

次にご紹介する二重あごの原因としては「噛み合わせ」ということが挙げられます。

なぜ二重あごの原因が噛み合わせと関係しているのかと考えたときに、噛み合わせが悪いことによって顎関節症になってしまったり、姿勢が悪くなってしまったりするようになります。

そして姿勢が悪くなってしまうことによって二重あごになってしまう可能性などもありますので、その点などは十分注意をしておかなければいけません。

普段から早食いなどを行ったりしたり、柔らかいものばかりを食べているような生活ばかりですと、あごの筋肉が衰えてしまったり、かみ合わせなどが悪くなる可能性がありますので、十分注意をしなければいけません。

スマホの見過ぎ


次にご紹介する二重あごの原因としては「スマホの見過ぎ」ということが挙げられます。

なぜ二重あごの原因がスマホを見過ぎることと関係しているのかと考えたときに、これは先ほど触れた通りなのですが、私たちのあごに関しては下方向を見たりするとあまり筋肉が使われなくなります。

スマートフォンを操作したりするときは基本的に私たちはななめ下を見たりすることが多くなりますので、当然ながら筋肉を使わなくなってしまって二重あごを誘発してしまう結果になってしまうのです。

また、スマートフォンを長時間使うことによって姿勢が悪い状態になってしまいますので、それも結果的には二重あごの原因になってしまいます。

それを踏まえて考えてみると、スマートフォンの見過ぎに関しては注意をしないと二重あごの原因になりますので、スマホの見過ぎには十分注意してください。

二重あごの9個の解消方法

ここまでは二重あごの原因についてご紹介していきました。

二重あごの原因について理解いただいたところで、気になる二重あごの解消方法についてご紹介していきたいと思います。

まずは先ほどご紹介した二重あごの原因を正しく理解し、自分がなぜ二重あごになっているのかということを分析し、その上でこれからご紹介する二重あごの解消方法を原因に基づいた方法のものを選んでいただければ確実に効果が表れるはずです。

意外と意識してみればすぐに二重あごが解消されたりするようなことなどもあると思いますので、きれいな自分を手に入れられるように行えることをまずはしっかりと行ってみましょう。

ダイエット

まずはじめにご紹介する二重あごの解消方法は「ダイエット」をするということです。

なぜダイエットをすることが二重あごの解消方法につながるのかと考えたときに、これに関しては自分の体に体脂肪がついてきている人におすすめの方法になります。

先ほどお伝えしたように、二重あごの原因になるのは太ってしまうことも関与しています。

なので、しっかりとダイエットを行って自分の体の体脂肪を管理するようにすれば、二重あごになることを解消することができます。

ダイエットの方法に関しては、人によってはとりあえず運動しなければいけないと考えるかがいるかもしれませんが、確かに運動も必要ですがそれよりも大切なのは食事です。

どんなに運動しっかりと行なっていたとしても食生活がバランスが悪かったり、たくさんの量を摂取してしまっているのであれば運動してもあまり意味がありません。

なので、極力低カロリーを意識して糖質を制限したような食事メニューに変更して、それを継続して行うことである程度自分の体の体脂肪を燃焼することができるようになります。

ストイックな方は一切糖質をとることを止めようとするかもしれませんが、そうなると低血糖症状を招いてしまって、頭がくらくらしてしまったり頭痛がしてしまったり、吐き気などが起こる可能性がありますので、量を減らすという方法を選択してください。

継続することを第一に考えたうえで、無理のないダイエットが一番おすすめなので、一週間もすればだいぶ顔は印象が変わるので、まずは継続を第一に考えたうえで無理のない食事メニューに変更してみてください。

リンパマッサージ

次にご紹介する二重あごの解消方法は「リンパマッサージ」をするということです。

なぜリンパマッサージをすることが二重あごの解消方法につながるのかと考えたときに、二重あごになってしまう原因の一つにはむくみが存在しています。

私たちの体の中の老廃物が溜まってしまうことによって、それが血行不良を招いてしまったり、むくみが発生する原因になってしまいます。

なので、老廃物をうまく流すためにはリンパマッサージを行う必要性があり、リンパマッサージを行って老廃物を流すことができればむくみを解消することができますので二重あごの改善につながるようになるのです。

簡単に一つリンパマッサージをご紹介するとすれば、まず私たちの首周りの部分には鎖骨の上にリンパが存在しています。

なので、鎖骨周りをさすってほぐしながらリンパのマッサージ行ってみてください。

やり方としては鎖骨の外の上側から入り、体の中心を経由して最終的に外に流すようにしてください。

そして、人差し指と中指を使って自分の耳を挟むようにしながら、耳の下にあるリンパを数秒間もみほぐしてください。

そして、今度は自分の手のひらを使って自分のあごの下から耳の後ろに至るまでのリンパの流れを促すために、あごから耳の下までをマッサージしてください。

そして耳の下まで来たらそのまま下になでおろして鎖骨の上にリンパを流して、また最初と同じように鎖骨のリンパを流してください。

この一連の流れを行っていただければ基本的なリンパの流れを良くすることができるはずです。

舌運動

次にご紹介する二重あごの解消方法は「舌運動」をするということです。

なぜ舌運動をすることが二重あごの解消方法につながるのかと考えたときに、舌運動を行うことによってしっかりと顔回りの筋肉を鍛えることができ、二重あごの解消と小顔効果を手に入れられるからです。

なので、自分の顔周りの筋肉が低下してしまっている方にとてもおすすめの方法になります。

具体的に舌運動はどのようなことを行うのかといいますと、自分の舌を使って口の中を一周するだけです。

たったそれだけで簡単に行えるようになります。

右回りでも左回りでも特に問題はないのですが、できれば左右両方とも取り入れていただくと全体的に均一に筋肉を鍛えることができるようになります。

どれくらい行えばいいのかというと、できれば一日に100~200回程度は行っていただきたいのですが、時間がないという方は少しでもよいので毎日継続して行うようにしてみてください。

口を閉じた状態でも問題なく行うことができますので、マスクをした状態などで行っていただくと口の中の動きなども外から見えなくなりますのでおすすめです。

この方法であれば特に必要な器具などもなく、どこでも気軽に行ったりすることができますどんな方でもすぐ実践することができる方法なので、チャレンジしてみてください。

ペットボトルエクササイズ

次にご紹介する二重あごの解消方法は「ペットボトルエクササイズ」をするということです。

なぜペットボトルエクササイズをすることが二重あごの解消方法につながるのかと考えたときに、ペットボトルエクササイズを行うことによって顎のたるみなどを防いで、かつ筋肉トレーニングをすることができるからです。

具体的にペットボトルエクササイズはどのようにやるのかと考えると、まず手順としてはペットボトルに若干量の水を入れてみてください。

そして、そのペットボトルを自分の唇で咥えながら持ち上げてみて、その状態をある程度キープして見るようにしてください。

この時に大切なのはあくまで唇で行うのであり、歯を使ったりするようなことはなくしてください。

そうすることによってしっかりと筋肉を鍛えることができるようになり、だんだんと入れる水の量などを増やしていき負荷を大きくすることによってしっかりと鍛えられるようになりますので、二重あご対策や血行をよくしたい方にはおすすめの方法です。

必要な器具などもそこまでありませんし、準備物も普通に手に入るものしか使用できないので手軽にトレーニングできますので、寝る前などにチャレンジしてみるとおすすめですよ。

姿勢を正しくする

次にご紹介する二重あごの解消方法は「姿勢を正しくする」をするということです。

なぜ姿勢を正しくすることが二重あごの解消方法につながるのかと考えたときに、日常的に姿勢が悪くなってしまっている場合は、二重あごを誘発してしまっている可能性が高いからです。

なぜならば、姿勢が悪くなってきたばかりを見てしまっていると、あごの筋肉が低下してしまったり、脂肪がつきやすくなってしまったりするので、どうしても二重あごを助長してしまうようになります。

なので、姿勢を良くすることによって二重あごを防ぐことができるようになりますので、解消方法として認められています。

姿勢を浴するためには姿勢をよくするグッズなどを取り入れたり、もしくは日常的に気を付けるしかありません。

なかなか普段気をつけていないようなことを新しく取り入れたりするのはストレスがかかったりするようになると思うのですが、いつまでたっても行わないと二重あごを改善することなどは難しいと思いますので、気がついた時点ですぐに取り入れるようにストイックにチャレンジしてみてください。

食べる時よく噛む

次にご紹介する二重あごの解消方法は「食べる時よく噛む」をするということです。

なぜ食べる時よく噛むことが二重あごの解消方法につながるのかと考えたときに、二重あごになってしまう原因の一つに、あごの筋肉の低下が挙げられます。

なので、しっかりと食べる時によく噛むことによって、あごの筋肉を身に付けることができるようになります。

しっかりと動かすことによって筋肉の低下を防いで、より筋肉を発達させてくれるようになりますので、綺麗な顎のラインができるようになります。

また、食事をする時にしっかりと噛むことによって、その他にも様々なメリットが存在しており、たくさん噛むことによってある程度自分の満腹中枢を刺激してくれるようになります。

そうなるとたくさんの量を食べなくてもお腹がいっぱいになったと錯覚してくれるようになりますので、食事の食べ過ぎを防いでくれるようになります。

そうすることで無駄な食事をすることがなくなりダイエットをすることができるようにもなりますので、単純に筋肉を鍛える以外にもメリットを得ることができます。

なので結果的に二重あごを防いでくれるようになりますので、日常的に気を付けるようにしてみてください。

ガムを噛む

次にご紹介する二重あごの解消方法は「ガムを噛む」をするということです。

なぜをガムを噛むことが二重あごの解消方法につながるのかと考えたときに、ガムを噛むことによってしっかりとあごを動かして筋肉を鍛えることができるようになります。

これは先ほどご紹介した食べる時によく噛むという方法と似ているのですが、しっかりと自分のあごを動かして鍛えることによって、あごの無駄な脂肪などを取りのぞき、筋肉を鍛えられるようになります。

そうすることによってあごを鍛えて二重あごになる要因を取り除いてくれるようになります。

食事などをゆっくりする時間がないという方などは休みの日などに積極的にガムを噛んだりすることによってあごの筋肉を鍛える機会を作ることができるようになりますのでチャレンジしてみてください。

表情を豊かにする

次にご紹介する二重あごの解消方法は「表情を豊かにする」をするということです。

なぜ表情を豊かにすることが二重あごの解消方法につながるのかと考えたときに、二重あごの原因を考えてみると、自分の顔の表情筋が衰えてしまっていることが考えられます。

なので、常に表情を豊かにすることによって自分自身の表情筋を常に鍛えることができるようになりますので、結果的に二重あごを防いでくれるようになります。

普段もしも自分自身があまり笑わなかったり、オーバーリアクションなどを取ったりしないのであれば、少しずつ意識して自分の顔をしっかりと動かして表情豊かにしながらリアクションをとってみたりすると、表情筋の鍛えられて魅力的なあごのラインなどが手に入るようになりますよ。

それだけではなく、しっかりと顔全体を動かすことによって顔のシェイプアップなどもできるようになりますので、自分の見た目が若返るようになりますので、たくさんの美容効果を得ることができるため、いつまでも美しくありたいと思う方は表情を豊かにしてみるときれいになれますよ。

スマホを見るとき下を向かない

次にご紹介する二重あごの解消方法は「スマホを見るとき下を向かない」をするということです。

なぜスマホを見るとき下を向かないようにすることが二重あごの解消方法につながるのかと考えたときに、下を向いてしまうとあごの筋肉がたるんでしまいやすいからです。

スマートフォンは今や私たちの生活には切っても切り離せないほど大切な存在になっていますよね。

人によっては朝起きてから夜眠る時まで常にスマートフォンが近くになければ落ち着かないと感じてる方がたくさんいると思います。

そのような方は日常的にスマートフォンを扱っている時間がかなり長いと思うのですが、スマートフォンを使ったりする時には必ず下を向いて扱うようになりますので、姿勢がとても悪い状況になってしまいます。

そうなってしまうとあごが二重あごになりやすくなってしまいますので、それが嫌ならばスマートフォンを見るときに必ずしっかりと腕を上げて、顔と平行になるくらいまでの高さまで持ち上げた状態で扱うようにしてください。

そうすることによって下を向いてあごに脂肪がたまらないようにできますし、場合によってはしっかりと腕を上げて斜め上を見たりすることによって、筋肉を鍛えることもできるようになりますので、スマートフォンを日常的に扱う頻度が高い方は工夫してスマートフォンを見る角度を変更してみてください。

二重あごはこれで解消できる!

二重あごに関しては、あきらめがちになっているような人がたくさん存在しているのですが、実際にはちょっと努力をしただけで改善できたという方はかなり多いです。

いつまでもくよくよして悩んでいるよりも、ちょっと勇気を出して初めて見れば改善できるような問題である可能性がとても高いので、二重あごに悩んでいるという方はこの機会に綺麗な自分を手に入れられるように工夫してみてください。

最初は大変かもしれませんが、継続していけばだんだんと慣れてきますので、この機会にチャレンジしてみましょう。