あなたはこれまでの人生で行ってきた恋愛の中で片思いで終わってしまった恋愛はありますか?

おそらくそれなりに人生経験が豊富な方は、片思いをした経験が一度くらいはあるという方が多いと思います。

実際に片思いの経験をしたことがあるという方に関してはよく分かると思いますが、片思いをしている時はとても精神的に辛い環境であると考えることができます。

なぜならば、片思いとは自分のことを思ってもいない人を一方的に恋慕うことを意味している言葉だからです。

つまり、自分のことを好きでもない人のことを一方的に好きになってしまって、恋愛感情を募らせている状態ということになりますので、自分の思いが報われない恋愛をしているということになります。

自分の思いが強ければ強いほど、恋心が報われないことで精神的に強いショックを受けてしまいますので、だからこそ片思いは精神的に辛い環境であると考えることができるのです。

しかし、片思いをしている時がすべて辛いかと言われればそうではなく、好きな相手のことを思ったり、意識したりすることによって、様々な意味で楽しさを見出すことができます。

まさに甘酸っぱい青春であると考えることはできますが、それでも楽しさよりも辛さの部分が目立ってしまうような恋愛でもあります。

そこで今回は、今現在辛い恋愛である片思いをしている方に向けて、片思いの辛さを少しでも紛らわせていただくために片思いの歌をいくつかご紹介していきたいと思います。

片思いの歌を聞くことによって、辛い環境だったとしても元気が出せるようになり、その元気が時には片思いを両想いにさせてくれる可能性があるかもしれません。

なので、恋愛に対して高いモチベーションを保ったり、元気を出して魅力的な自分になれるようなきっかけとして有効活用してみてください。

片思いの歌12選。恋を応援!これを聞けば頑張れる!

先ほどもお伝えしたように、片思いの恋愛をしている最中というのはとても辛い環境である可能性が高いです。

もちろん、相手から追いかけられる恋愛をするよりも、相手を追いかける恋愛をすることが好きだと感じている方にとってはそこまで辛い環境だとは思わないかもしれません。

しかし、もしそうだったとしてもある程度長い期間片思いをし続けるということになると、相当な根気が必要になりますし、相手を好きでいることも疲れてしまって、精神的に辛くなってしまうことは事実です。

だからこそ、相手に対する好意よりも、片思いの辛さという気持ちが勝ってしまった時に、私たちは恋愛をすることをやめようという選択肢をとってしまいがちです。

ただ、片思いに関してはそもそも相手は自分に対して好意を持っていない状態なので、こちらがあきらめてしまうことによってその時点でその恋愛は終わってしまいます。

ずっと好きで好きで仕方がない相手をその瞬間すべて終わらせてしまうというのは、時には必要な勇気かもしれませんが、考え方によってはとてももったいない選択肢になってしまいます。

なぜならば、継続して相手に対して自分の気持ちを伝えたり、好きでい続けることによって相手が振り返ってくれる可能性というものも捨てることはできないからです。

あと少し頑張れば恋愛が成就していたという可能性を考えてみれば、やはりもったいない選択肢になってしまうと考えるのも無理はないのです。

だからこそ、一番大切なのは相手が好きという自分の素直な気持ちを持ち続けて、しっかりと相手にそれを伝えることが大切です。

なので、もしも自分が片思いすることが辛くても諦めそうになった時には、今回ご紹介する片思いの歌を聞いていただき、あともう少し頑張ってみよう!というような、気持ちを奮い立たせるモチベーション作りにつなげていただけたら幸いです。

HYNAO


まずはじめにご紹介する片思いをしている時に聞いていただきたい曲としては「HYのNAO」が挙げられます。

NAOはHYというメンバー全員が沖縄県のうるま市出身のバンドが出している曲であり、男性4人と女性一人からなっている日本のミクスチャーバンドとして知られています。

かなり高い実力を誇っているバンドとして知られており、元々初めてミニアルバムを出した時に沖縄限定で出すつもりが、あまりの人気ぶりから沖縄だけではなく全国発売に至るといった経緯で全国デビューし、そこからは継続して高い注目度を浴び、最終的には2010年に紅白歌合戦に初出場するといった実績を誇っています。

そんなHYの魅力としては、やはりメンバーそれぞれの歌声が魅力的ではあるのですが、そんな中でもキーボードとボーカルを兼任している仲宗根泉さんの声が魅力的だと言われています。

もちろん他のメンバーに関しても様々なポジションを兼任していたりするので、曲によってはツインボーカルやトリプルボーカルなどを行ったりはしているのですが、それでも女性の美しい声ということもあり、仲宗根泉さんの存在感がありながら、繊細でパワフルであり、かつ魅力的な歌声にたくさんの方が魅了されているというのはまぎれもない事実です。

特にバラードなどに関しては聞いたら自然と涙が出てくるような素敵な歌声だと評判であり、たくさんの方がHYから元気をもらっているくらい魅力的な存在なのです。

そんなHYの曲の中でもNAOはHYの中でも代表的な失恋ソングとして知られています。

実際に歌詞の意味を感じていただければすぐにわかるのですが、叶わない恋だと知りながらも、相手のことが好きで好きでたまらないというような失恋を歌っているような曲ってあり、NAOという言葉は名前のように感じますが、名前ではなくある言葉の頭文字と言われています。

その頭文字に関しても曲中に出てくる言葉を感じていただければわかるようになっていますので、片思いの辛さを和らげてくれる魅力的な曲を知りたいのであれば、HYのNAOを聞いてみてください。

CrystalKay恋におちたら

次にご紹介する片思いをしている時に聞いていただきたい曲としてはCrystalKayさんの「恋におちたら」が挙げられます。

CrystalKayさんは日本で活動している女性歌手として知られており主にJPOPやR&Bなどのジャンルを得意としている女性歌手です。

CrystalKayは元々外国人の両親を持っており、お父さんに関してはアフリカ系アメリカ人のベーシストとして音楽に携わっている方であり、お母さんに関しては在日朝鮮人のシンガーであり、かつ自分自身のプロダクションの社長を務めている人でもあります。

なので、音楽一家に育った女性であり、幼少期からアメリカンスクールに通っていたこともあり、英語が堪能でありながら音楽一家の英才教育を受けているため、ピアノも弾けたり、常に音楽が身近な存在にあった環境で過ごしてきています。

なので、実際にCrystalKayさんの曲を聴いていただければわかると思いますが、日本語も堪能でありながら、英語も完璧につかいこなすことができる魅力的な存在です。

そんなCrystalKayさんの曲の中でも、恋に落ちたらは相手のことが好きで好きでたまらない人の心情を歌っている曲でもあり、それだけではなく単純な恋愛というくくりだけにとらわれず、それ以上の大きな思いを含んでいる曲だといわれています。

つまり、個人個人によってその解釈などは変わりますし、自分自身の環境と照らし合わせながらその曲を聞いていただくことによって、その曲の意味もまた自分自身のオリジナルの意味に変化するものだと考えることができます。

そんな恋に落ちたら、は明るくポップな曲でありながら、CrystalKayの力強い美しい歌声に癒され、パワーをもらえるような楽曲になっていますので、片思いにつかれてちょっとだけ立ち止まりたくなった時には聞いて頂きたい曲です。

松田聖子赤いスイートピー

次にご紹介する片思いをしている時に聞いていただきたい曲としては松田聖子の「赤いスイートピー」が挙げられます。

松田聖子さんはわざわざ紹介する必要もないくらい超有名な日本の歌手であり、女優でもあり、元トップアイドルの肩書き思っている女性芸能人です。

そんな松田聖子さんですが、元々アイドル歌謡曲であったり、ポップミュージックやジャズなどを中心としたジャンルで楽曲を披露しており、1980年代のトップアイドルとしてたくさんの方に知られています。

元々松田聖子さんがデビューした時には、その当時のトップアイドルである山口百恵さんが引退した年でもあり、そこから一気に注目度が浴び、透明感のある歌声がさらにたくさんの方に魅力的に感じられ、ヒット曲を連発して一気にトップスターへの階段を駆け上がった女性としても知られています。

年代にして考えるともう30年以上前の曲になるかもしれませんが、それでも松田聖子さんの曲は今現在でもたくさんの方に親しまれており、実際に若い方が松田聖子さんの歌を歌ったりするということもそこまで少なくはありません。

そんな松田聖子さんの魅力的な楽曲の中でも、特に魅力的だと言われているのが赤いスイートピーであり、赤いスイートピーは相手のことが好きで好きで、相手の考えていることがわからなくて不安な気持ちを歌っているような曲であり、まさに女性の淡い片思いの恋心を表しているような歌詞であると考えることができます。

相手のことが好きなのに、相手がどのような気持ちを持っているのかわからなかったり、相手の態度が曖昧でいつもやきもきしているような片思いをしている方に聞いていただきたい曲でもありますので、松田聖子さんの透き通った素敵な歌声を聞きながら不安な気持ちを和らげてみてくださいね。

UVERworld君の好きなうた


次にご紹介する片思いをしている時に聞いていただきたい曲としてはUVERworldの「君の好きなうた」が挙げられます。

UVERworldは6人組の男性から編成されているロックバンドであり、疾走感溢れるロックテイストの曲もたくさんありながら、バラードスタイルの魅力的な楽曲もたくさん存在しています。

UVERworldを好きな方ならば既に知っている方は多いと思いますが、ボーカルのTAKUYA∞さんに関してはとても熱い心を持った人として知られており、端正な顔立ちに圧倒的な歌声でたくさんのファンを魅了しています。

そんなUVERworldの楽曲の中でも君の好きなうたという曲はどちらかといえばバラードな曲であり、TAKUYA∞さんの繊細で美しい歌声を堪能することができる楽曲としても知られています。

また、君の好きなうたは相手に対する切ない恋心を歌っているような曲であり、自分の好きな気持ちをなかなか相手に伝えられずにもどかしい気持ちをしている姿や、それでいて相手に対する気持ちが抑えられないような、揺れ動く自分の繊細な感情を表している曲でもあります。

相手に対する恋心が抑えられずに、いつも相手から惑わされてしまうような片思いをしているような形に聞いていただきたいような素晴らしい曲です。

FUNKYMONKEYBABYS告白

次にご紹介する片思いをしている時に聞いていただきたい曲としてはFUNKYMONKEYBABYSの「告白」が挙げられます。

FUNKYMONKEYBABYSは元々2004年から2013年まで活動を行っていた音楽グループであり、残念ながら今現在は解散しているバンドとして知られています。

FUNKYMONKEYBABYSは東京都八王子市出身の3人組から結成されているグループであり、特徴としては3人のうち2人がボーカルを行っており、1人がDJを行っているようなグループになっています。

しかしながら、DJを行っているのはあくまで風であり、実際にはDJなどはまったく行っていないのが逆に魅力的であり、特徴となっています。

そんなFUNKYMONKEYBABYSはボーカルの力強い歌声と、力強い応援歌が魅力的なバンドとして知られており、実際に青春をうたった曲であったり、頑張っている人にエールを送るようなパワフルな歌詞が特徴的なバンドです。

そんなFUNKYMONKEYBABYSの楽曲の中でも魅力的だと言われているのが告白であり、告白は相手のことが好きで好きでしょうがなく、相手に対してこの想いを伝えたいのに、この思いを相手に伝えてしまうことによって今の関係が壊れてしまうことを不安に思っているような繊細な心情を描いているような曲として知られています。

相手のことを好きになるということがとても素晴らしいことであり、自分自身にとっても気持ちが高揚するような魅力的なことではありますが、それと同時にそれが叶わなかった時のことを考えると不安や恐怖な気持ちが生まれるものでもあります。

そんな片思いをしている方ならば誰もが理解することができるような心情を描き、それを乗り越えて相手に好きだという気持ちを伝えたいというような応援歌となっていますので、片思いを絶対に成功させたい!と強く思っている方にはとてもおすすめな曲なので、たくさんの元気をもらいたい時には聞いてみてください。

久保田利伸Missing

次にご紹介する片思いをしている時に聞いていただきたい曲としては久保田利伸さんの「Missing」が挙げられます。

久保田利伸さんはシンガーソングライターであり、音楽プロデューサーとしての顔も持ち合わせている男性芸能人であり、相性がファンキー久保田という個性的な性格をしている男性としても知られています。

元々は野球少年であり、野球にずっと打ち込んできたような少年時代を過ごしていますが、そんな中学生から高校生にかけてずっとスティービーワンダーの曲を聞いており、スティービーワンダーに強い影響を受けてからは音楽に目覚めて、大学を卒業した後は音楽プロデューサーとして音楽業界には入るという過去を持っています。

そこからはたくさんのアイドルや歌手に楽曲を提供しており、自分自身でも音楽を発信するなどの目まぐるしい活躍を行っている方としても知られています。

久保田利伸さんの楽曲に関しては現在でも幅広い年代から好まれており、今人気急上昇中のグループでもあり3代目JSoulBrothersや、エグザイルのメンバーなどもオーディションの時には久保田利伸さんの曲を歌ったりするなどメンバーが好き好んでいたりすることもあり、ダンスミュージックが好きな方の中には久保田利伸さんの曲が好きだという若い方なども珍しくありません。

そんな久保田利伸さんの曲の中でもMissingは特に有名な曲となっており、今でもたくさんの方から人気の曲です。

Missingは切ない恋模様を歌っているような曲であり、許されることのないような恋愛を感じさせる歌詞となっています。

世の中に存在している恋愛の種類は様々あり、中には許されないような恋愛なども存在しています。

そんな本当はダメなのに、気持ちはそれを求めているような相反する切なさをうたっているような曲であり、かなわない片思いをして精神的に傷ついている方にぜひ聞いていただきたい曲です。

スキマスイッチガラナ

次にご紹介する片思いをしている時に聞いていただきたい曲としてはスキマスイッチの「ガラナ」が挙げられます。

スキマスイッチは男性二人組から編成されている音楽ユニットであり、ボーカルとコーラスが特徴的な音楽ユニットとして知られています。

スキマスイッチは玉置浩二さんや、ビートルズ、徳永英明さん、ミスターチルドレンを尊敬しており、強い影響を受けているアーティストでもあるため、これらのアーティストが好きな方にとってはおそらく聞いていただくと魅力的に感じる楽曲がたくさんあると思います。

そんなスキマスイッチですが、魅力としてはボーカルの大橋さんの優しくて透き通るような歌声が魅力的だと言われており、スキマスイッチの音楽を聴くだけで元気が出ると感じている方はたくさん存在しています。

特にガラナという曲に関してはスキマスイッチの中でも特に有名な曲として知られており、スピード感あふれる疾走感あふれるナンバーとなっており、疾走感あふれる感じでありながら、ボーカルの大橋さんの透き通る歌声が心地よく感じ曲調になっています。

また、歌詞としては相手のことが好きだという気持ちが心のどこかにありながら、いざ好きな相手を目の前にするとその好きな気持ちを相手に伝えることができない悔しい気持ちを表している歌詞になっています。

人のことを好きになったことがある方ならば必ず一度は経験したことのある歌になっており、そんな自分の気持ちに正直に行動できない自分を奮い立たせることができるような応援歌であり、魅力的な楽曲となっています。

なので、今現在片思いをしており、相手のことが好きで好きでどうしようもないのに、相手に対して何もアクションを起こせない自分が存在している方に聞いて頂いて、勇気をもらってほしい楽曲となっています。

DREAMSCOMETRUE決戦は金曜日

次にご紹介する片思いをしている時に聞いていただきたい曲としてはDREAMSCOMETRUEの「決戦は金曜日」が挙げられます。

DREAMSCOMETRUEは二人組から編成されているバンドであり、ドリカムという名称でたくさんの方に慕われているバンドです。

DREAMSCOMETRUEの特徴といえば、ボーカルを務めている吉田美和さんのパワフルで美しい歌声が魅力的であり、吉田美和さんのパワフルな歌声に勇気をもらっている方がたくさん存在しています。

ちなみに、あまり知られていませんが、吉田美和さんはもともととんねるずのコンサートツアーでサポートメンバーを行っていたことでも知られており、そこでバックコーラスを行ったことがきっかけでDREAMSCOMETRUEの前身になるバンドが結成されたと言われています。

DREAMSCOMETRUEは芸能界の中でもたくさんのファンが存在しており、MISIAやEgirls、そして絢香などがファンとして知られており、高い実力を持っているバンドとしても知られています。

そんなDREAMSCOMETRUEですが、すでにたくさんの有名な楽曲を世の中に発信していますが、その中でも決戦は金曜日という曲に関してはかなり高い知名度を誇っており、たくさんの方が魅了されている楽曲です。

決戦は金曜日はその名前の通り、金曜日に一大決心をしている女性の気持ちを歌っている曲であり、歌詞の内容を考えてみれば、金曜日に大好きな人に対して告白をしようと決めている女性の勇気を振り絞っている曲だと知られています。

大好きな人が心の中に存在しており、その人に対して大好きだという気持ちを打ち明けようと思っている方に、聞いていただくことによって告白をする勇気をさらに与えてくれる楽曲だと思いますので、自分の気持ちを最後までしっかりと奮い立たせたい時に聞いていただきたい曲です。

吉田美和さんのパワフルで熱い歌声から、自信をもらい告白する勇気をもらってみてくださいね。

平井堅evenif

次にご紹介する片思いをしている時に聞いていただきたい曲としては平井堅さんの「evenif」が挙げられます。

平井堅さんはシンガーソングライターとして活躍している男性芸能人であり、元々三重県の高校卒業した以降に上京して大学に在学している間からライブハウスに専属の歌手として活躍をしていました。

そこから、自分で作ったビデオをソニーに提出し、採用されてからはCDデビューしてどんどん華が開いていったとされています。

そんな平井堅さんの特徴としては、やはり一度聞いたら耳を離れることがないような高音が特徴的であり、繊細で透き通るような歌声が魅力的なアーティストです。

そんな平井堅さんの有名な曲の中にはevenifという曲があり、evenifという曲は付き合っている相手がいるのに恋をしてしまった男性の切ない片思いソングとして知られており、叶わない恋だと知っておきながら、それでも相手に対する恋心が溢れてしまうというような歌詞になっています。

もしも自分の好きな相手に既に付き合っている人が存在しているような、叶うはずがないような片思いをしているような方に聞いていただくと、きっと心の中でその気持ちを少しでも楽にしてくれるような曲になっていると思いますので、聞いてみてください。

THEBLUEHEARTSラブレター

次にご紹介する片思いをしている時に聞いていただきたい曲としては「ラブレター」が挙げられます。

THEBLUEHEARTSはパンクロックバンドとして知られており、1985年に結成されてその2年後にはメジャーデビューをして、最終的に1995年には解散をしているというバンドです。

THEBLUEHEARTSに関しては知らない人がいないほどの知名度を誇っており、ロックバンドとしてはまさにトップクラスの知名度を誇っています。

オリジナリティあふれる楽曲が数多く存在しており、そんな中でもTHEBLUEHEARTSのラブレターは片思いをしている男性の胸中を描いたような楽曲であり、叶わない恋愛をしている男性の寂しい恋心を歌っている曲です。

歌詞を見ていただければ分かるように、本当だったら~というようなフレーズなどがあり、自分の理想が叶っていないというような心境を描いている歌になっており、まさに今現在かなわない恋をしている方に聞いていただきたい曲です。

MONGOL800小さな恋のうた

次にご紹介する片思いをしている時に聞いていただきたい曲としてはMONGOL800の「小さな恋のうた」が挙げられます。

MONGOL800はスリーピースロックバンドとして知られており、沖縄県のバンドです。

MONGOL800に関しては、驚異的なスピードでたくさんの方に認知されたバンドとして
も知られており、インディーズとして初の280万枚のアルバムを売り上げてバンドでもあります。

そんなMONGOL800ですが、比較的シンプルな構成で演奏が行われており、シンプルな演奏でありながらも、疾走感溢れるような曲なども多く存在していたりするので、音楽を聴いていて飽きないような演出がたくさん盛り込まれていると言われています。

MONGOL800はたくさんの有名な曲を発信していますが、そんな中でも小さな恋のうたは特に有名な曲であり、代表曲と言っても過言ではありません。

小さな恋のうたは大切な人ほど気付かないうちに自分のすぐそばに存在しているというような気持ちを表している歌であり、儚い恋心を歌っているような曲としても知られています。

自分自身が気づいていないかもしれませんが、もしかすると本当に自分のことを想ってくれている人間がそばに存在している可能性は十分考えられますよね。

距離が近すぎてそれがわからなくなってしまっているというようなことが現実の世界でもよく起こり得るようなことでありますので、まさにそれが自分自身に該当していると考えるかがいるのであれば、この曲を聴いていただくことによって、歌詞の中に今の自分を感じさせる何かが存在すると思いますよ。

宇多田ヒカルCanYouKeepASecret?

次にご紹介する片思いをしている時に聞いていただきたい曲としては宇多田ヒカルさんの「CanYouKeepASecret?」が挙げられます。

宇多田ヒカルさんは女性のシンガーソングライターとして知られており、ミュージシャンや音楽プロデューサーとしても活動しています。

日本人であれば、宇多田ヒカルさんを知らないような方はあまり多くはいないと思いますが、それほどより多くの実績を残しているアーティストとして知られています。

元々宇多田ヒカルさんはアメリカ合衆国のニューヨークで生まれており、ここからは日本に足を運んでから、芸能活動を継続して今現在に至っています。

2010年には活動休止を発表しており、そこからは2012年にテーマソングを配信した以降は活動を行っておらず、最終的に2016年に活動再開しており、現在に至っていますが、現在の楽曲以外にも有名な曲は数多く存在しており、その中でもCanYouKeepASecret?はかなり有名な曲のひとつとして知られています。

CanYouKeepASecret?は歌詞の中で、相手の理想に自分がなりたいというような意味が込められており、さらにはタイトルは秘密を守れるよね?という意味などもあることから、禁じられた恋愛や、叶わない恋愛などを意味している曲としても知られています。

叶わない恋に溺れている方や、叶わない恋だと知りながら、いてもたってもいられない心境の方は、自分の立ち位置と重ねながら感じることができる魅力的な音楽となっていると思います。

片思いをした時にぜひ!(まとめ)

今回はたくさんの片思いの歌についてご紹介していきました。

たくさんの片思いの歌がある中で、それぞれの細かい意味などは違うと思いますので、自分の感情にあった片思いの歌を聞いていただくことによって、自分の環境とシンクロさせてよりその音楽の魅力に触れることができると思いますので、自分にピッタリな楽曲があればぜひ聞いてみてください。

きっと心の中でどこか癒されるような気持ちや、頑張ろうという気持ちにさせてくれるはずですよ。