お泊りデートと聞いて、皆さんは何を想像しますか?朝からずっと一緒にいられる、いつもよりちょっと遠出ができる。

そんなワクワクやドキドキがいっぱいの初お泊り、ぜひ成功させて彼氏にもっと自分を好きになってもらいたいですよね。

今回は、彼氏とお泊りデートで気を付けたいポイントをわかりやすくご説明します。

お泊りデートを控えている女性はぜひチェックしてみてください。

彼氏とお泊りは大チャンス!けど思わぬ失敗も

大好きな彼氏とお泊りデート、それは今までの関係をより親密なものにするチャンス到来の瞬間。

色々なところに行って楽しいイベントや観光地で盛り上がり、日帰りデートよりずっと長時間一緒にいられる外泊デートは、恋人ができた女性ならしてみたい、と期待するイベントなのではないでしょうか。

お泊りデートは今までと違うシチュエーションをたっぷり楽しむことができる上に、彼と一線を越えてラブラブな時間を過ごすことができる素敵なデートですが、一歩間違えば大失敗に終わってしまう場合があります。

しかも、大失敗の要因は自分では予想もしていなかった些細なミスから発生することもあるんです。

お泊りデートで失敗しないように、彼氏と外泊をするときに必要な注意点や成功させるポイントをしっかりチェックしておきましょう。

彼氏とお泊り、期待できることは?


彼氏とのお泊りデートは、いつもならバイバイしなければいけない時間を超えても2人で一緒にいられるとても嬉しいもの。

しかしお泊りデートが2人の間にもたらすものは一緒にいられて嬉しい!という気持ちだけではありません。

一緒に1日を過ごすことには様々なメリットが存在するのです。

ほぼ一日中彼氏と過ごせる

まずやはり、1日中大好きな彼氏と一緒にいられるというメリットは大きいですよね。

日帰りのデートでは例え朝から待ち合わせても半日程度しか一緒にいられません。

移動などの時間を考えると、ゆっくり寛いだり、話したりできる時間はもっと少ないはず。

しかしお泊りのデートなら、最低でも24時間以上は一緒にいることができます。

普段なら夕方になり、帰る時間が近づくと楽しかった分寂しくて名残惜しくなってしまいますよね。

しかしお泊りなら夜もずっと一緒。

時間を気にすることなくいちゃいちゃすることができます。

さらに、「近接の要因」という心理学の視点では、人は近くにいる時間が長い相手に対して強い好意や愛情を抱きやすいといわれています。

より長い時間一緒にいれば、それだけで2人のお互いへの愛情は深まっていくでしょう。

知らない場所へ旅行に行ける!


思い切って普段行ったことが無い場所に行ってみようと思えるのもお泊りデートの良い点です。

1人では知らない土地に行くのも勇気がいるし、そもそも1人で慣れない場所に出かけても思う存分楽しめませんよね。

彼氏と一緒に出掛ける旅行なら、土地勘の無い遠い場所まで足を伸ばしてみようという気持ちになりませんか?彼氏と一緒に知らない場所に出かけて、2人しか知らない思い出を作る。

そんな風に考えると1人なら行こうと思わないような場所でもとても魅力的に思えてきます。

知らなかった場所をまた一緒に行きたいね、と言えるような大好きな場所にすることができるのもお泊りデートならではですよね。

まだ知らない彼氏の一面を知ることができる

泊りがけの外出は、普段見ることができない相手の一面を垣間見ることができる絶好のチャンスです。

寝る前の様子や寝起き、食事や着替えなど、私生活に密着している部分は普段のデートではあまり見ることができません。

そんな彼のプライベートの一面を知ることで、新しい魅力を発見することができるでしょう。

もちろん、反対に自分自身も相手にプライベートの部分を見てもらうことができます。

お互いの自然体での様子をありのままさらけだすことは、無理せず肩の力を抜いて付き合っていける関係を築く第一歩になるでしょう。

もし、自分の見せたくない部分や相手の気になる部分があったとしても大丈夫。

お互いのことを本当に想いあっていれば、多少気になる点があったとしても話し合ったり許しあって関係を深めていけるはずです。

彼氏と一夜を過ごすなどのサプライズも期待!

このように、長い間一緒にいて普段と違う相手の姿を見ることで2人の関係は大きく進展するはずです。

普段は見えなかった相手の魅力や、可愛いな、と思える部分を見つけた時、2人の距離はぐっと縮まり今までより深い絆で結ばれることでしょう。

日帰りのデートとは違うシチュエーションや場所なら、気分も高揚しいつもよりロマンチックな気持ちになっているはずです。

そんな状況はカップルにとって関係を発展させる最適なタイミング。

いつもと違う気分なら今まで言えなかったことや感じていたことを素直に話すこともできますよね。

彼氏と一緒に過ごす大切な夜、そんな素敵な時間に思い切り酔いしれて、甘え下手な人は思い切り甘えてみたり、あまのじゃくを忘れて素直になってみたりするのもいいのでは?いつもと違うあなたの態度に、彼氏もきっとときめいてくれるはずです。

でも、失敗すれば・・・

彼氏との距離も縮まり、いいことばかりなお泊りデートですがそれは成功すればの話。

お泊りデートは成功すれば最高の思い出と今まで以上の絆を手に入れることができますが、失敗すれば2人の関係を終わらせてしまう恐れもある諸刃の剣なのです。

1度のお泊り失敗くらいで大げさな…なんて思っていたら大間違い!何事も一番初めが肝心。

一番初めのお泊りデートで失敗すると、普段のデートで失敗するより何倍も強く彼氏に幻滅されて恐れだってあるんです。

彼氏からの幻滅

まず、お互いの知り得なかった部分を見られるということは、幻滅される可能性があるというおことをくれぐれも忘れないようにしましょう。

貴方の普段は意識していない言動でも、相手からすればマイナスポイントになってしまう場合があります。

原因は日常生活のちょっとしたマナーだったり、荷物のしまい方であったり、寝起きの悪さや寝ている間のいびきなど色々あるでしょう。

彼氏に幻滅されお泊りデートを大失敗で終わらせないためには、最低限のマナーやルールは身に付けておきましょう。

何も完璧にすべてを行わなければいけないわけではありません。

パーフェクトに相手に接することができる人間なんて存在しません。

けれど、使ったものをそのままにしておく、着替えやごみを散らかしっぱなしにするなどの共同生活を営む上で軽蔑されるような悪癖は直しておくにこしたことは無いのです。

関係の大幅後退


お泊りデートというのは、相手を見定め今後も付き合っていけるかチェックするという目的もあります。

友人間でも、日帰りの遊びなら付き合える相手と、旅行に一緒に行けるくらい気が合う相手、ルームシェアしても苦痛ではないくらい相性のいい親友などいろいろなレベルの親しさが存在します。

それは恋人でも同じことが言えるのです。

お泊りデートでずっと一緒にいることができない相手なんて認定されてしまうと、親しくなるはずがぐっと関係が後退してしまう可能性だってあり得ます。

たまに遊びに行くのは楽しいけれど一緒には暮らせないなんて思われたら、恋人からセフレや二番目に格下げされてしまうかも…?!お泊りデートを楽しむのはとても大切ですが、見られているという気持ちも忘れずに持っておきましょう。

場合によっては破局も・・・

泊りがけで会った後、すぐに破局してしまうケースというのは実は少なくありません。

お泊りデートで相手への印象を悪くしてしまうと、それは後々まで関係に影響を及ぼし結果破局なんて事態にもなりかねません。

男性というのは女性が思っている以上にデリケートなので、特に付き合い始めのお泊りデートでは些細なことでも「別れた方がいいのかも…」と意識してしまうことがあるんです。

だからこそ、気合を入れて挑まなければならないお泊りデート。

自然体でいられないなら付き合っている意味が無い、なんて思ってはいけません。

どんなカップルでも、付き合い始めから自然体ですべてをさらけだして付き合っているわけではないのです。

最初は取り繕ったり、気取ったりしている部分を長い交際期間の中で少しずつ取り除き、長い時間をかけてそのままの姿を愛せるようになっていくもの。

初めてのお泊りデートなら、多少気疲れしてしまっても相手に気に入られるように細心の注意を払い、デートを成功させるという意識で行動してみましょう。

【重要】生理のときは事前に断るべき

もし、お泊りデートの日程に生理の予定日が被りそうだった時には隠さず早いうちに彼氏に伝えておくようにしましょう。

生理周期を記録している人なら、数カ月先の予定くらいならある程度把握しているかと思います。

デリケートな話題だから言いにくいかもしれませんが、日程がかぶりそうだったら早めに伝えることでキャンセル料などが発生せず、日程を調整しやすくなります。

どうしても予定が変えられない場合でも、海水浴や温泉を避けるなど、生理中でも楽しめる場所に行き先を変更する工夫もできます。

当日になって生理になったなんて言われ、貴方の体調を気にしながらお泊りデートするより、早めに共有しておいて万全の計画を立てたほうが彼氏もデートを楽しめるはず。

彼氏のがっかりは大きい

彼氏があなたのことを大切に思っていたら、生理でも、お泊り中の体調を気遣ってくれるはずです。

しかし、彼氏にも男性の部分は存在します。

内心は、期待していたであろう夜の触れ合いが無くなったことへのがっかり感は計り知れません。

2人でゆっくり遊んで、夜も一緒にいられるお泊りデートなのに、相手のテンションを下げてしまうことは避けたいですよね。

だからこそ、生理になってしまったり、日程がかぶりそうなときには早いうちから伝えておくことが大切なのです。

当日まで隠してしまうと、最高潮のテンションを突然突き落とすことになるので、本人も不機嫌な態度を隠せなくなってしまう可能性があります。

お泊りデートそのものを楽しんで次の機会に!と割り切れるように、彼氏にも心の準備をする時間をあげましょう。

もちろん、生理中だからと言って指1本触れられないというわけではありません。

お互いに触れるだけのいちゃいちゃや、口や手などで楽しませるという方法もあるので、もし彼氏に満足してほしいと思ったらいつもと違う夜の触れ合いに挑戦してみるのにもいい機会かもしれませんね。

自分のために頑張るあなたを見れば、彼氏もとても喜んでくれるはずです。

大失敗よりは後に回した方がいい

すでに彼氏との体験がある人や、自分の体調などをきちんと把握している女性なら、生理中に性行為を行うという人も少なくありません。

しかし、もし彼氏とのお泊りデートが初めてなら、生理中はやめておきましょう。

衛生面のケアが不十分でデリケートゾーンを痛めてしまったり、思った以上に血が出て彼氏が動揺してしまったり…初めてが気まずいものになってしまいます。

初めて触れ合うときには、お互いがベストの状態で、幸福感を味わえるような状況が理想です。

まだ身体を許せないときも承諾しない方がいい

身体の関係は避けたいと思うのは、生理がぶつかってしまった時だけではないでしょう。

まだ付き合って日が浅いから信用できない、心の準備ができていなくて怖いなど、したくない気持ちとその理由があるなら、彼氏に正直に伝えることが賢明です。

彼氏の期待に応えようと無理してしてしまうと、初めて触れ合う2人の大切な思い出が憂鬱なものになってしまうかもしれません。

かといって、何も言わずただ拒絶してしまうのも二人の間に溝を作ってしまうことになります。

彼氏は少なからず、お泊りで深い仲になれる、と期待しているはず。

それを理由もなく拒絶されたらあなたに対して不満を持っても仕方がないですよね。

したくないときには、お泊りデートの前にそれを伝え、なぜそう感じているかを話しましょう。

本当にあなたのことを大切に思ってくれている彼氏なら、ただのお泊りデートでも心から楽しんでくれるはずです。

どんなに話してもしつこく頼んできたり、不機嫌になってしまうような彼氏だったら、今後の付き合いを見直すことも視野に入れた方がいいかも?

お泊りに向けて準備するもの

お泊りには普通のデートとは違う持ち物が必要です。

着替えなどはもちろん、持っていないといざというときに「なんで用意しておかなかったんだろう」と後悔する必須アイテムもたくさん。

彼氏とのお泊りデートで一番素敵な自分を見てもらうためにも、外せない必需品を4つご紹介します。

普段から大切なものは持ち歩いているよ!という人も、通常のお出かけとは違う観点で確認してみると忘れているものなどが見つかるかも…。

持っていれば彼氏に恥ずかしいところを見られず、お泊り中も可愛い彼女でいることができるものをしっかり用意しておきましょう!

アイプチ

普段アイプチで一重を隠している女性にとって、お泊りデートはかなり緊張する場面なのではないでしょうか。

普段は家に帰れば外せるアイプチですが、彼氏といるときはそういうわけにはいきません。

しかし、つけっぱなしでは粘着力が弱まりアイプチが取れてしまう可能性があり、一重を隠している女性にとっては大きな問題ですよね。

日中は粘着力の強い強力なアイプチをして乗り切ることができますが、問題は夜。

昼用の粘着力の強いアイプチをまたしてしまうと、寝ている間にまぶたがめくれ上がり、白目をむいて寝ている状態になってしまうんです。

彼氏がふと目覚めた時、横で寝ている彼女が白目だったら…想像するとちょっとしたホラー映画のようですよね。

お泊りデートのときには、昼間用のアイプチと、夜用のアイプチを用意しておきましょう。

夜用のアイプチは、粘着力は弱めですが、つけておくと自然に二重の癖ができるという優れもの。

昼夜使い分けることで、ぱっちりとした二重まぶたをキープしましょう。

メイク

綺麗でいたい女性にとってメイク道具はかかせません。

お泊りでとは夜お化粧を落として、次の日も一緒に過ごすので、メイク道具は絶対に忘れないようにしましょう。

持って行かないと、次の日すっぴんで過ごす羽目になってしまいます。

ここで、彼氏が喜ぶポイントはがっつりメイク用ではなく時短でできるナチュラルメイクの道具を選んで持っていくことです。

彼氏にとって、彼女のメイク時間は意味のないもの。

あまり時間をかけていると、イライラされてしまうかもしれません。

下地とファンデーションとコンシーラーと…と塗り重ねるよりも、ざっと塗ってきれいに仕上がるBBクリームを持っていけば、かさばらず時間もかからないので、彼氏の株がぐっと上がるはず。

男性は案外ナチュラルメイクが好きなものなので、お泊りデートでもきれいに見える時短メイクを研究してみましょう。

さらに、夜寝る時は本気のすっぴんではなく、夜用ファンデなどで軽くカバーしてみましょう。

すっぴんも可愛いと思ってもらえますよ。

いざというときの生理用品

生理周期を計算して万全の日程でデートに出かけても、イレギュラーが発生することはあり得ます。

月経周期は精神状況やホルモンのバランスで大きく日程がずれることがあるので、予想しないタイミングで生理になってしまう可能性も…。

特に、お泊りデートで気分が高揚しているので、来るはずがない当日に来てしまうかもしれないと警戒しておきましょう。

日ごろから生理用品のストックを持ち歩いている人なら安心ですが、周期が安定している人は予定日前後しか持っていないこともあります。

お泊りデートの日には、2~3日分の生理用品をポーチなどに入れて用意しておきましょう。

コンビニなどで買えばいいや、なんて思っていてもデートの時は中々別行動が取りずらいものです。

彼氏の目の前で生理用品を買うのはちょっと恥ずかしいですよね。

生理痛の薬も一緒に入れておくと安心ですね。

さらに彼氏に汚いところを見せずデートを楽しみたいなら、エチケット袋も一緒に入れておきましょう。

ホテルの汚物入れに生理用品を捨てるのは彼氏に見られる危険があり、臭いも上がってきてしまいます。

使用済みの生理用品はビニールに厳重に包んで、駅のトイレの汚物入れなどに捨てるか、捨てる場所が無ければ鞄の底に隠して家まで持って帰りましょう。

肌荒れ対策用品

化粧水や乳液などスキンケア用品も欠かせない必須アイテムです。

旅先では空調が効きすぎて肌が乾燥してしまったり長時間外にいることで紫外線を多く浴びる危険性もあるので、いつもよりしっかりとケアできるように、多めに用意しておきましょう。

小さな携帯用容器に移し替えるのも便利ですが、漏れてしまう可能性があります。

おすすめは、サンプルでもらえる小分けパックを集めておくこと。

使い切りで空いた袋はごみとして捨てられるので、帰りの荷物がかさばらないのもメリットです。

敏感肌などお肌が荒れやすく、どうしてもこだわりのスキンケア用品があるという方は、小分けにしたボトルをジップロックにしまっておけば、万が一液漏れしても荷物が犠牲にならずに済みます。

男性はお風呂上がりの肌のパサつきが気になっても、そのまま放置している人も多いので、彼氏に分けてあげると喜んでもらえるかもしれません。

すっぴんや一重を晒しても大丈夫?


メイクやアイプチは、彼氏にきれいな姿を見ていてほしいと思う乙女心が用意させるもの。

しかし、これから長い間付き合っていくならいつまでもすっぴんを見せないなんてことは不可能です。

付き合って時間が経っていないときは、すっぴんを見せる自信が無い…なんて思いがちですが、お泊りデートはそのままの素顔を見せる絶好のチャンス。

男性は女性が思っているより化粧をした顔を好んではいません。

それよりも、素朴で純粋な素顔の方が好きという人も多いんですよ。

勇気を出して、ありのままの自分を見てもらいましょう。

彼氏はそれぐらい受け入れる

男性にとって、必要以上に化粧をしている女性というのはキレイというより怖い、もしくは遊んでそうなどの悪印象を抱きがちです。

彼氏が貴方と付き合っているのは、きっと化粧をした顔が可愛いなんて理由ではなく、もっと内面の魅力やあなた自身のことを好きになっているから。

たとえすっぴんを見せられたくらいで、冷めてしまうはずがありません。

自分が好きになった男性を信用してみることも大切だとは思いませんか?とはいっても、いきなりデート仕様のフルメイクからすっぴん公開は勇気がいるかもしれませんね。

すっぴん公開には、段階的なアピールがおすすめ。

お泊りデートの少し前くらいから、お化粧を徐々にナチュラルメイクにしていきましょう。

少しずつナチュラルにしていけば、彼氏もメイクの変化には気づきません。

メイク時とすっぴんの差を減らすことで、自分も自信を持ってすっぴんを見せられるし、彼氏も余計な反応をしなくてすむようになります。

結婚後はどうせ毎日見るもの

お泊りに行く彼氏と結婚を考えているなら、なおさらすっぴんなんて見せても平気!と思うようにしましょう。

結婚するということは、毎日同じ家で生活するということ。

365日、常に彼氏より早く起きてメイクをして、彼氏が寝るまですっぴんにはならないなんて精神がすり減る生活はできませんよね。

結婚後、毎日見るようになる素顔なのですから今見せたところでなんの問題もないはずです。

受け入れられない=そんな彼とは合わない

もし素顔を見せた時、彼氏があからさまにがっかりしたり容姿に対して失礼なことを言うような人だったら、そんな人とは付き合っていけない!と割り切って別れてしまうことも一つです。

女性の素顔を見て馬鹿にするような男性とは、付き合っていても幸せにはなれません。

そんな人はこっちがお断りという強い気持ちを持つことも幸せを手に入れるには必要なこと。

むしろ、素顔を見せるくらいで彼氏の本質を探れるのですから、ラッキーだと思いませんか?

親へのうまい言い訳はある?

実家暮らしなどで外泊していることが親にばれてしまう場合、彼氏とのお泊りデートのときにはどんな言い訳をしたらいいのでしょうか。

彼氏と泊りに行ってくるというのは気恥ずかしくて、何か適当な嘘をつこうと思っている人もいるかと思います。

両親に余計な心配をかけず、上手い言い訳でお泊りをするなら、こんな理由がおすすめです。

「友達との旅行」でOK

一番鉄板の言い訳は、やはり女友達と旅行に行く、という嘘をつくこと。

実際に女友達に口裏合わせを頼んでおけば話を聞かれた時にも怪しまれませんし、親も同性同士の旅行なら特に咎めることなく送り出してくれるでしょう。

この嘘をつくときのコツは、実際に行く友人は実在して、親からも認識がある相手にすること。

そして、嘘をつくのは一緒に行く相手のことだけで、行き先や目的などは正直に話すことです。

お土産が聞いていた場所とは違うところのものだと怪しまれますし、帰ってきてから話す話題も矛盾が生じてしまいます。

場所を正直に話しておくことで、その後の話の信ぴょう性が増し、嘘を疑われることも無いでしょう。

その他にも、旅先で思わぬ事故に巻き込まれた時にも行き先を告げておけば連絡に支障が出ることが無いので安心です。

それがダメなら「同窓会」なんかも

彼氏の家に行く、など旅行ではないけれどお泊りをしたいというときには「同窓会に行く」と言う口実がおすすめ。

普通に女友達と遊びに行くと言ってしまうと、いつも以上におしゃれをすると違和感を感じられてしまいます。

一方同窓会なら、久々に会う友達達の前におしゃれして出かけたいという乙女心も理解してもらえるでしょう。

その後、2次会や3次会に行ってしまって終電を逃したから、友達の家に泊まるなどの言い訳を使えばスムーズにお泊りに持ち込むことができます。

同窓会は年に頻繁にあるものではないので、自分がいつ同窓会を口実にしたのかを手帳などに書き留めて、矛盾が生じないように注意しましょう。

同窓会ばかり使っていると怪しまれてしまう、と感じたら、会社の研修会や歓送迎会なども上手く利用するのが有効です。

とにかく、終電を逃してしまった、という口実につなげるための嘘が重要なのです。

その場合、絶対バレないように

このように、嘘をついて彼氏とお泊りに行く場合、何があっても親にばれないようにしましょう。

例え2人が自立した大人で、誠実な付き合いをしていたとしても嘘をつかれていたと知った瞬間、親は2人の関係を歓迎することができなくなるでしょう。

嘘をついてまで2人で泊まりに行っていたという不信感は、娘であるあなた以上に、見ず知らずの彼氏に対して膨らみます。

挨拶にも来ないで自分の娘を外泊させるなんてと怒られても仕方の無い事。

今後両親と彼氏の関係が悪化してしまえば、結婚するときにも思わぬ障害になり得ます。

嘘をつくならお墓まで持っていく覚悟で、親を騙しきることに徹しましょう。

正直に言うのもありです

未成年ならともかく、社会に出て自立している年齢なら正直に彼氏とお泊りデートに行くと伝えてしまった方がいいかもしれません。

20歳を超えた自分の子供に恋人がいるからと言って、目くじらを立てるような両親はいないでしょう。

しかし、恋人がいることすら話していない状態では、突然泊まりに行くなんて言うと心配されてしまうかもしれません。

両親にお泊りデートを正直に告げてから出かけたいなら、その前に自然に付き合っている人がいること、デートをしていることなどを話しておけばお泊りもスムーズに送り出してもらえるはずです。

反対に、まだ彼氏と付き合っていることを話していないなら、上記のような嘘でごまかすのも親孝行の一つ。

親というものは子供が何歳になっても心配で、大切に思っています。

そんな親の愛情を裏切らず、悲しませないように上手く立ち回ってくださいね。

彼氏旅行は成功が大前提!ミスの可能性は事前に潰そう


彼氏とのお泊りデートは、2人の絆を深める重要なミッション。

成功させてより親密になるということが大前提の目標です。

つまらないミスで折角進展できる2人の関係を潰してしまうことは避けたいもの。

不安要素は事前に全て解決して、当日は思い切り2人だけの時間を楽しめるようにしておきましょう。

一緒に夜を過ごし、同じ時間を過ごすことはかけがえのない思い出になります。

そんな大切なデートが成功すれば、彼氏の中の貴方の存在がより大きく愛するものになるでしょう。