髪は女の命なんて言い方をする事もあるくらい、髪の毛は女性にとって大切な部分です。

髪型によって他人に与える印象も違い、どんな姿になりたいかによって髪型を変える事も出来るでしょう。

その為、自分のお気に入りの髪型になるために多くの方が髪を切ったり伸ばしたり様々な工夫をする事でしょう。

髪をアレンジする事はとても楽しい物です。

最近では、女性だけでは無く男性の中でも長髪の方も増えて来ました。

その為、より幅広い形で髪型を楽しむ事が出来るようになったと言えるでしょう。

髪の毛は、当然ながら切れば短くなります。

自分の思っているイメージと、実際のイメージが違った時、つい切り過ぎてしまったと焦る事もあるでしょう。

ですが、髪の毛はそんなすぐに生やす事は出来ません。

いきなり元の髪型に戻したいと思った所でそれは無理な話なのです。

ですが、そうとは分っていても失敗した髪型を何とかしたいと思う事もあるでしょう。

すぐに元に戻す事は出来ないとしても、少しでも早く元の髪型にもどせるように努力したいという人も居ます。

そんな時にお勧めの方法をいくつかご紹介させて頂きます。

これからご紹介する方法は、必ずしも髪の毛を伸ばす方法ではありません。

中には迷信の方な方法もある事でしょう。

ですが、何もせずにただ我慢している事を考えれば少しは前向きな気持ちで過ごす事が出来るのでは無いでしょうか。

切り過ぎてしまった髪の毛に悩んでいる方は、騙されたと思って挑戦してみてはいかがでしょうか。

効果が出ればめっけものくらいの気持ちで行えば、さほど大きな落胆をせずに挑戦する事が出来るのでは無いでしょうか。

切りすぎちゃった!髪の毛を早く伸ばす方法とは?

髪の毛を切る際、人はどんな方法で髪を切るのでしょうか。

きっと多くの人は、美容室などに行きプロの方にお願いして切って貰って居るのでしょう。

プロが切るのだから、失敗しないと思っている方も多々居ます。

ですが、プロであろうと失敗する時は失敗します。

というのも、自分のイメージをどれだけ相手に伝えることが出来るかによって完成の姿が変わって来ます。

自分が思い描いている姿を相手に伝えることが出来て居なければ失敗しても仕方がないと言えるでしょう。

だからこそ、髪を切る際は出来るだけ分かりやすい方法で相手に伝える努力をしましょう。

写真を利用したり、出来るだけ具体的な言葉を利用する事によって、失敗してしまうリスクをさけることが出来ます。

ですが、それでも失敗する時は失敗してしまいます。

どんなに後悔しても、どうにもならない事もあるのです。

失敗した髪の毛をどうにかする為には、もっと思い切ってきってしまうか伸ばすしかありません。

イメージチェンジを目指して髪の毛をカットしたのであれば、そのままもっと切ってしまうのも一つの方法かもしれません。

それをする事によって、新たな自分と出会う事が出来るでしょう。

ですが、そうでない場合にはとにかく伸ばす以外に方法がありません。

髪の毛が一日で元の戻る物ではありません。

10cm切ってしまった際には、10cm伸びるだけの時間が必要なのです。

それはただひたすらに待つ以外に方法がありません。

そうは分って居ても一刻も早く髪の毛を伸ばしたいと思っている方も居るでしょう。

そこで、髪を少しでも早く伸ばす方法をご紹介させて頂きます。

効果があるかどうかは、その人次第です。

もしかしたら、全く効果が出ない場合もあるでしょう。

ですが。

少しでも効果が出るのであればやってみてそんは無いのでは無いでしょうか。

髪の毛の豆知識


ここで、一休憩。

髪の毛を伸ばす方法を知る前に、髪に関するマメ知識をご紹介させて頂きます。

普段当たり前にある髪ので。

その性質についてしっかりと考えたことがあるかたは居ないのでは無いでしょうか。

髪に関するマメ知識を知った所で、髪は伸びません。

無駄と言えば無駄な知識でしょう。

ですが、人生はいかに無駄な知識を知ることが出来るかによって豊かさが変わって来ます。

どうでもいい内容ですが、それをしっているのと知らないのではきっと大きな差出る事もあるでしょう。

せっかく自分自身に髪があるのであれば、その事について興味をもってみてはいかがでしょうか。

1日に伸びる長さ

髪の毛は、一日に0.3mm~0.6mm伸びていると言われて居ます。

もし。

0.6mm伸びているのであれば、一年で21.6cm伸びていると言えるのです。

勿論、これには個人差があります。

0.2mmの人も居れば0.7mmの人だって居るでしょう。

最初は僅かな違いでも、それが重なる事によってその差は大きな物になっていきます。

ですが、これは体質に関連する部分も多くいきなりもっと伸ばしたいと思ってもなかなか上手く行かない事もあるでしょう。

また、せっかく伸びた髪の毛も痛みが激しければ途中で切れてしまう事もあるでしょう。

だからこそ、必ずこの差がさを伸ばす事が出来るとは言えないのです。

ですが、何の基準も無くひたすら髪の毛が伸びるのを待つ事は辛い部分も多くある事でしょう。

ですが、実際に少しでも早く髪の毛をのばしたいと希望しているのであれば、全く何も分からない状態に比べれば少しは待つ事が出来るようになるのでは無いでしょうか。

髪の毛をより早く伸ばす方法17個


ではここで、髪の毛を少しでも早く伸ばす方法をご紹介させて頂きます。

信憑性のある物から、噂レベルのものまで幅広い数の方法をご紹介させて頂きました。

その為、無いか気になる方法があったら是非挑戦してみてください。

一度コツを掴めば、いくつかの方法をコラボする事が出来るよういなるかもしれません。

そうする事によって、更に髪の毛を伸ばすスピードを上げる事も出来ます。

勿論、効果が出ない物もある事でしょう。

その中でも少しでも効果がある方法を探す事によって、気が付いたら希望の長さに戻っているかもしれません。

そればかりだけでは無く、より美しい状態にする事が出来るので、より美しい髪の毛を維持する事が出来るかもしれません。

頭皮の血行促進マッサージ

髪の毛を綺麗に伸ばす為には、頭皮の環境改善を行いましょう。

髪の毛を生やす為には毛根という部分が重要になってきます。

この部分は頭皮の中にあるので、頭皮の環境を整える事によって、髪の毛を状態をより綺麗なものにする事が出来るのです。

頭皮は、血流を良くする事によって綺麗な髪の毛を伸ばす事が出来ます。

その為、血流を良くする為にも頭皮をマッサージしましょう。

マッサージを行う事によって、より綺麗な髪の毛を生み出す元を作る事が出来るのです。

また、きちんとマッサージをする事が出来れば頭皮の老化防止にも繋がり年齢を重ねても綺麗な髪の毛を維持する事が出来るでしょう。

マッサージは自宅で自分で行う事が出来るので、お金もかからず手軽に行う事が出来るという利点もあります。

是非お試しください。

ストレス発散

ストレスをためることは、どんな事に対しても良いことではありません。

その為、出来るだけストレスは解消するように心がけましょう。

ストレスが貯まる事によって、心の健康を害するだけでは無く体の健康も害する事が分っています。

血行の流れが悪くなるので、髪の毛の発育にも良い環境を作る事が出来るとは言えません。

髪の毛を綺麗な状態で伸ばす為には、それだけ良いと頭皮が必要となります。

頭皮に栄養を送る為には、血流を良くする必要があるでしょう。

ですが、ストレスを感じると、毛細血管は細くなり流れが悪くなってしまう事が分って居ます。

つまりは血行が悪くなり髪の毛に良くない状態となってしまうのです。

ですから、髪をより綺麗な状態で伸ばす為には、ストレスを貯めない方法を考える事が大切でしょう。

【ストレス解消法は、こちらの記事もチェック!】

運動する

運動する事は、健康的な体を作る為にもとても重要な事だと言われて居ます。

それは、髪の毛にとっても同じ事です。

運動する事によって、ストレスを軽減させる事ができます。

それだけでも髪の毛にとってはいい効果があるのです。

ストレスを溜めることは何に対しても良いことはありません。

時間を見つけて、こまめに体を動かしましょう。

また、運動する事によって体の循環を良くする事が出来ます。

それもた、髪の毛に栄養を回す為には大切な事でしょう。

因みに、運動は疲れない程度にする事が大切です。

楽しいと感じる、適度な運動が必要なのです。

その為、体を思い切り動かすと言うよりはヨガなどのゆっくりとした動きの方が効果的だと言えるでしょう。

【運動量については、こちらの記事もチェック!】

髪は切らない

昔から迷信的な意味合いもあり、髪の毛を伸ばしたいと思うのであれば、一度神。

切った方がいいと言われる場合もあります。

ですが、当然ながらそれは間違いです。

髪を切れば当然短くなるからです。

きっと、この根拠は髪の毛を切る事によって傷んだ部分を減らす事が出来ると言うものなのでしょう。

そうする事によって、より綺麗な髪の毛を伸ばす事が出来る為切った方が良いと言われて居るのかもしれません。

ですが、ただ単純に髪の毛を伸ばしたいのであれば切ることはいいことではありません。

髪が伸びるシャンプーを使う

髪の毛を早く伸ばしたいのであれば、髪の毛により効果的なシャンプーをしましょう。

そうする事によって、頭皮の環境を整えたり髪の毛に効果的に栄養を与える事が出来ます。

その為、結果的に効率的に髪の毛を伸ばす事が出来るでしょう。

特に髪の毛に良いと言われているシャンプーに、炭酸シャンプーと言うものがあります。

これは、炭酸の力によって、頭皮に詰まった脂質などの汚れを取ってくれる効果があると言われています。

近年、日本人の食生活はどんどん欧米に近くなってきています。

そのせいで脂質を取り過ぎている傾向があり、効果的に健康に被害が出ている場合もあります。

それは、髪にとっても同じ事です。

頭皮に余分な脂が多くなる事によって、髪の毛に良くない環境が出来上がってしまって居るのです。

だからこそ、その状況を、回避する為にも炭酸シャンプーは大変効果的だと言われています。

育毛剤を使う

育毛剤と聞くと、どうしても髪の毛が無くなってしまった時に使用するイメージを持っている方が多いでしょう。

その為、年配のおじさんだけが使うと思っている方もいます。

ですが、実際には育毛剤はどんな時でも使用する事が出来るのです。

育毛剤は、元々髪の毛の栄養源です。

それを使用する事によって、髪を元気にしたり頭皮の環境を整えてより元気な髪の毛が育つことの出来る環境を整えているのです。

それはわ髪の毛を伸ばす為にも必要な栄養素です。

その為ら髪を伸ばしたい時に育毛剤を使用する事で、より効率的に髪の毛を伸ばす事が出来るのです。

植物を育てるのと同じように髪の毛を育てる際には、栄養をキチンと与えましょう。

それによって、髪の毛が伸びる速度を上げる事が出来るかもしれません。

美容師に相談する

美容師さんは、髪の毛のプロです。

その為、もし伸ばしたいという希望があるのであれば髪をカットする前にまず相談しましょう。

髪をカットする際も、伸ばしたいと言う希望があるのであれば切り方が変わる場合もあります。

傷んでいる部分だけを切って伸ばしやすい状態に整える事も出来るでしょう。

目的をキチンと伝える事によって、より効率的に髪を伸ばす事が出来るのです。

また、自分で勝手に伸ばそうと思っても傷んでいる部分が多すぎると伸びない事もあるかもしれません。

そのような部分に対しても、キチンとアドバイスをくれる場合もあります。

更に、カットをする担当の方を決める事も大切なポイントです。

事前に伸ばしたいということを伝えておく事によって、その後も、整えるだけで済ませてくれるようになるでしょう。

イメージがキチンと伝わっている事によって、完成形に近く時間も短くなるのです。

街中には多くの美容院があるので、どれが良いのか迷ってしまう事もあるでしょう。

ですが、その中で1つお気に入りのお店を見つける事が出来れば、よりストレス無く髪を整える事が出来るでしょう。

髪の痛みをリセットする

髪の毛を伸ばす為には、まず髪の毛の健康状態を良くしなければなりません。

その為、髪の毛を切る事も髪を伸ばす為には必要な方法なのです。

勿論、物理的に考えれば髪の毛を切って仕舞えば短くなります。

伸ばしたいと思っているのであれば逆効果になるでしょう。

ですが、もし髪の毛が傷んでいるのであればその部分を切らなければ綺麗な髪の毛を伸ばす事は出来ません。

髪の毛は一度傷んでしまうとなかなかもとに戻す事は出来ません。

枝毛や切れ毛になったものは元には戻らないのです。

その為、そのままの状態で伸ばしたとしても結局髪がなかなか伸びなくなってしまうでしょう。

ですが、一度髪を切る事によってその傷んだ部分をなくす事が出来ます。

一度リセットする事によって、元気な髪の毛を伸ばす事が出来るのです。

髪を伸ばそうと考える際は、まず髪の毛の今の状態をキチンと確認しましょう。

その上で出来るだけ、元気な状態で伸ばし事を心がけて下さい。

そうする事によって、効率的に髪の毛を伸ばす事が出来るでしょう。

ダイエットを控える

女性にとって、ダイエットはいつの時代も大きな悩みの1つです。

憧れの人に少しでも近く為にもより理想的な姿になりたいと思うものでしょう。

美を求めてダイエットをする事は、悪い事ではありません。

それをする事によって自信がつきより前向きに過ごす事が出来るのであれば、それも良いでしょう。

ですが、何事もやり過ぎは良くありません。

早くダイエットを行おうとする結果、ついつい無理な食事制限などてしまう方も居ます。

ですが、無理な食事制限をする事は様々部分に問題を引き起こします。

肌が荒れたり、くすんだりする事もあるでしょう。

また、髪の毛に栄養がいかずパサパサしたり、傷みがひどくなる場合もあります。

せっかく綺麗になる為にダイエットをしているのにもかかわらず、肌も髪もボロボロになってしまっては意味が無いのでは無いでしょうか。

また、無理なダイエットをする事によってストレスを感じる事もあるでしょう。

ストレスがかかりすぎる事も、髪の毛には良くありません。

痛みの原因となる場合がある事がわかって居ます。

ダイエットをする際は、無理な食事制限をするのでは無く、適度な食事と運動を心がけましょう。

喫煙もしない

タバコは百害あって一利なしと言う言い方をするほど、体には良くないものだとされて居ます。

その為、健康的に長生きする為にも禁煙する事は必要だとされて居ます。

髪の毛を伸ばす為にも、喫煙は良く無いとされて居ます。

髪の毛を伸ばす為には、毛根が元気で無ければなりません。

毛根が元気でないと、良い髪の毛を伸ばす事は出来ないからです。

毛根を、健康にする為には毛根がある頭皮を健康にしなければなりません。

頭皮は、乾燥に弱いとされて居ますがそれ以外にも血流が悪くなる事が良く無いとされて居ます。

喫煙をしていると、体の細かいところにまで張り巡らされている毛細血管が細くなってしまい、血流が滞っまうとされて居ます。

その為、頭皮の環境が悪くなり結果的に髪の毛が伸びにくくなってしまうのです。

だからこそ、髪の毛を早く長く伸ばしたいのであれば禁煙する事をオススメします。

禁煙する事は、髪の毛を綺麗にするだけではなく、体全体を綺麗にする効果があります。

だからこそ、これを機会に禁煙に挑戦してみても良いのでは無いでしょうか。

糖分、脂質は摂りすぎない

糖分や糖質の摂りすぎは、体に様々な悪影響を与えます。

健康を害する事もあるでしょう。

その為、食事を意識する事はとても大切な事です。

髪の毛を伸ばす為にも、糖分や糖質の摂りすぎは避けるべきだと言われて居ます。

と言うのも、髪の毛を生やす為には頭皮の中にある、毛根と呼ばれる部分が大切です。

その毛根をより良い環境にする為には、頭皮が健康な状態で無ければなりません。

頭皮は乾燥し過ぎも良くありませんが脂質が出過ぎても良くありません。

つまり、糖質や脂質の取り過ぎは頭皮の環境をアッカさせる傾向があります。

そのせいで、毛根の環境が悪くなり健康的な髪の毛を生やす事が出来ない場合もあるでしょう。

もし、健康で美しい髪の毛を伸ばしたいと思うのであれば、食事から意識を変えていかなければなりません。

直接的には関係ないような部分も、実際には大きく関わってる場合もあります。

断片的なことばかり意識するのではなく、幅広く視野を広げる事が大切でしょう。

カラー・パーマを避ける

最近では、若い人だけではなく幅広い年代の方がカラーをするようになりました。

金髪まではいかなくとも、黒い髪の毛を少し明るくする事は珍しいことではありません。

昔は、髪の毛をカラーする=ヤンキーなどのイメージがありましまが、今ではそんな事も無くなりました。

髪を染める事によって、顔の印象も変わります。

垢抜けた印象を作る事が出来るでしょう。

それはパーマも同じ事です。

パーマをかける事によって、印象をガラリと変える事が出来るでしょう。

常にヘアアイロンなどを使用している方は、朝の準備の手間を省く事にも繋がるかもしれません。

パーマもカラー同様幅広い年代の方が行って居ます。

ですから、オシャレの為には珍しい事ではありません。

興味があれば、やってみても良いでしょう。

ですが、もし髪の毛を伸ばしたいという希望があるのであれば話は別です。

カラーもパーマも、薬剤と呼ばれる薬を使います。

その薬の力で、髪の毛に変化を与えているのです。

ですが、それらの薬剤はどうしても髪の毛を痛めます。

自然の常態の物をいじるのですから、当然と言えば当然です。

傷んだ髪の毛は、どうしても綺麗に伸ばす事が出来ません。

枝毛や切れ毛になる事もあるでしょう。

同じ期間伸ばしたとしても、元気な髪の毛に比べれば長さが伸びなくなってしまうのです。

おしゃれもしたいし、髪も伸ばしたい。

どちらも諦める事が出来ない微妙なラインです。

どちらを優先するかは、本人次第です。

ぬるま湯で髪を洗う

髪の毛を早く伸ばす為には、質のいい髪の毛を出来るだけ早く伸ばすことが大切です。

ただ髪を伸ばしただけでは、意味がありません。

傷んだ髪の毛は長くする事が出来ず、切れてしまうからです。

その為にもまずは綺麗な髪を生やす事が大切なのです。

綺麗な髪の毛を生やす為には、頭皮の環境を整える事が大切です。

髪を伸ばすのは、毛根と呼ばれる部分です。

この部分は頭皮の中にあり、その部分の状態が良く無いと良い常態の髪を生やす事は出来ないからです。

頭皮は、乾燥にとても弱いとされて居ます。

その為、髪の毛を洗う際に高温で洗ってしまうと必要な油分や水分を一緒に洗い流してしまう場合があると言われており、あまりオススメ出来ません。

だからこそ、髪の毛を洗う際はぬるま湯で洗いましょう。

ぬるま湯で洗う事によって、必要な油分が無くなることを避け、より良い状態で頭皮を保護する事が出来るとされています。

冬などな、特に熱いお湯で髪の毛を洗って温まりたいと感じる人も多いでしょう。

ですが、それをしてしまうと、より一層乾燥させてしまう事に繋がります。

その為、そうなら無い為にもにも温度を意識して髪の毛を洗いましょう。

濡れた髪にブラシをしない

髪の毛は、濡れているとキューティクルが開いた状態となっています。

このキューティクルという部分がある事によって、髪は水分を保持する事が出来輝く髪を維持する事が出来るのです。

ですが、キューティクルが開いた状態の時に髪の毛をブラッシングするなどしてしまうと、それを傷つける事になります。

傷つけたキューティクルは、乾燥したり痛みの原因となってしまうでしょう。

その為、濡れた髪の毛にブラッシングをしてはいけません。

だからこそ、髪の毛をブラッシングする際はきちんと乾かした状態で行いましょう。

シャンプーの最中に溶かすことは、泡が髪の毛をコーティングしてくれるのでさほど問題は無いとされて居ます。

髪の毛を綺麗に保つためにも、ブラッシングする事は大切です。

ですが、キチンとした方法を理解して居ないとかえって髪の毛を痛める事になってしまうので注意が必要です。

ドライヤーは冷風で

髪の毛は、乾燥に弱いとされています。

その為、髪を乾かす際にドライヤーを使用する事もあまり良くないとされているのです。

ですが、髪の長い女性にとってドライヤーを使用しない事はとても大変です。

ドライヤーをしない方が良いと言っても、そのまま乾かさずにいれば余分な水分も一緒に乾燥してしまうとも言われており、どうしたら良いのか分からない方も多いでしょう。

一番いい方法としては、冷風を使用する事です。

ドライヤーには温風と冷風があります。

その為、普段良く使う温風ではなく冷風を使用する事によって髪の毛が痛む事を防ぐ事が出来るのです。

もし、冷風をずっと使う事が大変だと感じるのであれば、温風と冷風を交互に使用したり、最後の仕上げに冷風を使用するのも良いでしょう。

そうするだけでも、髪の毛の負担を大きく減らす事が出来ます。

髪の毛を乾かす作業は毎日の事です。

その毎日の作業にひと手間加えるだけでも、髪の毛を綺麗に伸ばすヒントは隠されて居るのです。

水を飲む

髪の毛を伸ばす際には、頭皮の健康状態がとても重要です。

というのも、髪の毛は、頭皮に生えており髪の毛を伸ばす際には、その頭皮の中にある毛根と呼ばれる部分がとても重要な働きをするのです。

つまりは、毛根が元気で無いと良い髪の毛を生やす事が出来ないのです。

いい毛根をつくる際には、頭皮の健康状態を維持する事が必要でしょう。

そんな時問題となるのが、頭皮の乾燥です。

頭皮が乾燥していると、どうしても良い毛根を育てる事が出来ません。

十分な栄養を与える事が出来ず、質の悪い髪の毛になってしまうのです。

その為、良い髪の毛を生やしたいともうのであれば、きちんと水分を飲む事が重要です。

水分は、きちんととる事によって、体に様々ないい効果を与えてくれると言われて居ます。

だからこそ、常に飲む事を心がけましょう。

そうする事によって、髪の毛以外にも様々ないい効果を発揮する事が出来るのです。

髪を結ぶ・ヘアアレンジをする

髪の毛を早く伸ばす方法として、髪の毛を結ぶという方法があります。

かもの毛を結ぶ際は、どうしても多少引っ張る事になります。

その引っ張る行為が、髪の毛を早く伸ばす際に効果的だと言われて居るのです。

また、髪の毛が傷んでいる人の場合には枝毛や切れ毛などを起こしている可能性があります。

そんな状態の髪の毛が目の前にあると、つい触ってしまう人も少なくありません。

傷んだ髪の毛は、摩擦を加える事によって更に痛みます。

一度傷んだ髪の毛はそうそう元に戻る事は無く、いずれ勝手に切れてしまう事もあるでしょう。

そうなってしまっては実際に伸びた分が切れてしまうので、結局長く伸ばす事は出来ません。

髪の毛を結ぶ事によって、その傷んだ髪の毛を見なくて良くなります。

目に付かないようになるだけで、触る頻度が下がり髪の毛の痛みを助長させずに済むのです。

だからこそ、髪の毛を早く伸ばしたいという人は、髪を結んだりアレンジしたりする事によってより高い効果を感じる事が出来るようになる事でしょう。

早く伸ばすために実践してみてね!(まとめ)

いかがでしたでしょうか。

少しは、実践出来そうな方法はあったでしょうか。

既に知っている有名な事から、目から鱗の新しい方法が会った方も居る事でしょう。

今回ご紹介させて頂いた方法は、どれも髪の毛を伸ばす効果がある物です。

ですが、それは100%ではありません。

どんな出来事に対しても、100%と言う事はありません。

必ず良くない結果になる可能性もあるのです。

また、他の人に効果があった方法だからと言ってあなたに効果があるとは言えません。

あくまでも、伸びる可能性があるというだけなのです。

だからこそ、100%でないのであれば意味が無いという人も居るでしょう。

そんな時はイヤイヤやる必要はありません。

自分の思った通りにチャレンジする事を止めれば良いのです。

ですが、少しでも伸ばしたいという思いがあるのであれば思い切って挑戦してみてはいかがでしょうか。

あまり期待せずに挑戦する事によって、思ったよりも高い効果を発揮する事が出来るかもしれません。

効果が出ればラッキーくらいの気持ちで挑戦する事をお勧めします。

髪の毛によって、他人からの印象は大きく変わります。

納得す髪の毛になる事が出来なかった時は、どうにかして髪の毛を伸ばしたいと思う物です。

髪の毛は自然に伸びるものでありいきなり長くしようと思ってもそうそう出来る物ではありません。

ですが、色々な方法を貯めす事によって、少しでも今の気持ちを解消する事が出来るようになるかもしれません。

是非挑戦してみてはいかがでしょうか。