最近、ユーチューブの広告などで見かける、「バイリンガール英会話」のちかさんって知っていますか?

英会話を勉強している人にとっては、最近話題沸騰中の彼女の動画を見て、勉強したり憧れたりしている人も多いのではないでしょうか?

さらに、ユーチューブが大好きな人もきっとその名前はもちろん知っていることでしょう。

では、「バイリンガール英会話」のちかさんとはいったいどんな人で、どんな動画を配信しているかたなのでしょうか?

多くの人たちから愛されるちかさんのその魅力と、今ちまたで話題になっている理由を解析してみましょう♪

そもそもユーチューバーってなに?

というか、そもそもユーチューバーって何?

あの人たちは何者なの!?という方もおられることでしょう。

芸能人なのか、一般人なのか、それとも何か特別な仕事をしている人たちなのか・・・。

ユーチューバーという言葉は聞いたことがあるけど、実際にどういった人たちなのかって知らない人達が多いですよね。

なので、まずはユーチューバーの存在についてご説明します。

youtubeに独自制作した動画を継続的公開する人や集団

ユーチューバー(You Tuber)と聞くと、ユーチューブを使っている人と思うかもしれませんが、彼らはただ単にユーチューブの利用者なのではありません。

簡単に言うと、ユーチューブに動画を配信することによって、お金を稼ぎ、生計を立てている人たちのことです。

つまり、ユーチューブへの投稿を仕事にしている人たちです。

ユーチューブに動画をアップすることでお金をどうやって稼ぐの!?という疑問がわきますよね。

これは、YouTubeが2011年に「YouTubeパートナープログラム」というものを開始したことに始まります。

これは、動画に広告をつけるなどによって動画の投稿者が報酬を得るというシステムです。

クリエイターは、広告、有料チャンネル登録、商品紹介などのいろいろな方法でコンテンツを収益化することができるのです。

動画の再生回数に応じて、動画に広告を出す企業から広告料などをもらうことができます。

つまり動画再生数が多ければ多いほど、その分の収入が得られるわけです。

ユーチューブは、世界最大のオンライン動画コミュニティーなので、コンテンツは全世界の視聴者に見てもらうことが可能です。

この「YouTubeパートナープログラム」に登録するには、ユーチューブのアカウントにログインして、「クリエイターツール」から「チャンネル」、そして「ステータスと機能」というところをクリックします。

そして、「収益受け取り」の下にある「有効にする」をクリックします。

その後、「YouTubeパートナープログラム」の利用規約に同意して始めることができます。

こんな感じで書くと、いとも簡単に収入が得られると思ってしまいそうですが、報酬はとても少ないものなので、

何十万回以上も再生回数を稼げるような人でなければ、生計を立てるなんてレベルに到達することはできません。

実際得られる広告収入は一回の再生でたったの約0.1円です。

つまり10万回の再生というかなりの人気動画となっても、それは一万円くらいの収入です。

副業としては、うれしい収入ですが副業としてそれだけの再生回数を稼げる動画を作れるか、というと難しいところでもあります。

広告収入だけで生計を立てている人も居る

でも実際に、この広告収入で生計を立てている人たちがいます!

きっと、ユーチューバーとして一番有名なのは「HIKAKIN」さんかもしれません。

「HIKAKIN」さんは、2014年にチャンネル登録者数がなんと360万人以上を突破し、

さらに配信動画の総アクセスはなんとなんと8億回を超えた、まさにトップユーチューバーです。

2013年だけで動画の総再生回数は3億2000万回だそうで、それだけで広告収入が約3000万円ほどと計算できます。

すごいですね。

ほかにも世界には、ユーチューバーたちが世界30ヵ国以上に、100万人以上がいるといわれています。

それもなんと年収が1千万円以上の人も数千人いるらしいのです。

動画の投稿でこれだけ稼げるなんて夢のような話ですね。

でも、これは一般人が簡単に考えるような仕事ではなく、実際には企画、トーク、動画編集などの特殊な技能を必要とするかなり高度なスキルを持つ人しか可能にできない仕事です。

日本では、数十人の人たちがこれで生計を立てているといわれています。

数十人ですから100人には満たない数ですね。

つまり、選ばれたこの分野での才能と努力を持つ人たちだけが生計を立てている方法なのです。

独自にイベントを開く人もいる

トップユーチューバーは、ファンを全国に持ち、芸能界を揺るがすほどの存在としてかなりの活躍を見せています。

その証拠に、独自のイベントを開くほどの知名度と人気を誇るユーチューバーたちもいるほどで、彼らのイベントには大勢のファンが殺到するのです。

「HIKAKIN」さんはなんとあのミュージックステーションに出演したり、スマスマにも出演するなどの活躍を見せるほどです。

さらに、人気ユーチューバーを集めた芸能事務所を立ち上げるほどで、ユーチューバーたちの躍進はとどまることを知りません。

バイリンガール英会話とは

そして、最近その大人気トップユーチューバーとして、その名を広く知られているのが「バイリンガール英会話」のちかさんなんです!

では、「バイリンガール英会話」とは一体どんな動画を配信しているのでしょうか?

ちかさんとは一体どんな人なのでしょう??

”バイリンガールちか”が手がける英会話動画

「バイリンガール英会話」とは、バイリンガールちかさんが手がけている英会話動画です。

ちかさんは、先ほども紹介した「HIKAKIN」さんと同じく大人気で、ユーチューブのCMにまで起用されてた人です。

さらに、ラジオなどにも出演していることもあり、きっと皆さんもその名を聞いたことがあるかもしれません。

その楽しい動画は見る人をいっきに虜にしてどんどんと次も見たくなります。

チャンネル登録者数は79万人突破!

そんな「バイリンガール英会話」のチャンネル登録者数はどんどんと増え続け、今ではその数79万人を突破しています。

一般に駆け出しのユーチューバーなら50人前後のファンがいるところ。

そして100人を超えると、ちょっと増えてきたかなというところで、300人を超えると、固定のファンがついたといったところのようです。

さらに500人を突破し始めると、ちょっとすごいチャンネルとして人気を感じられつつあります。

さらに1000人なると、しっかりとしたチャンネルを持っているユーチューバーとして認められてくるレベルです。

もっともっとレベルが上がって、5000人レベルになると有名人になってきますね。

そして10000人以上は人気者確定といったところです。

こんな感じがユーチューバーとしての人気のチャンネル登録数なので、ちかさんの知名度・人気は本物なのです。

ちかさんはアメリカで育った帰国子女

でも、英会話の動画を投稿しているユーチューバーはたくさんいるのに、バイリンガールちかさんはこんなにも人気なのでしょうか??

そこにはちかさんの人としての魅力と英会話の技術と内容の充実さにあります!

まず、ちかさんはどのような生い立ちの方なのかというと、出身は長崎県の長崎市です。

1984年の12月31日生まれで、血液型はB型。

本名は吉田千佳(よしだ ちか)さんといいます。

これだけ聞くと、決してバイリンガールではないように思いますが、ちかさんは小学一年生のころにお父さんの仕事の関係でアメリカに渡米しています。

アメリカではシアトルの近くの田舎町に住んでいたそうですが、そこで通うことになった学校には日本人が誰もいないという環境だったようです。

その環境のもと過ごすちかさんは、渡米から一年後には英語を流暢に話すようになっており、その後も16年間アメリカに住んでおられたようです。

それで、日本に住んでいた時間よりもアメリカでの生活のほうが長くなり、ちかさんにとっては英語のほうが母語のようになりました。

大学はワシントン大学のビジネススクールに通っていたそうで、TOEICは満点の990点!

素晴らしい成績ですね。

ちかさんにとっては英語が母語ということなので、日本人が日本語のテストをうけるようなものなのかもしれませんが、

それにしても英語を習得したいと思っている人であればだれでも憧れちゃうような成績ですよね。

その後2007年に日本に帰国し、キャリアフォーラムで縁のあった大手の外資系コンサルティング会社に勤めることになり、2008年からその会社に勤めていたそうです。

つまり、ちかさんは英語を話す本場の地アメリカで育った帰国子女なのです。

2008年から外資系コンサルティング会社に勤めながら、2010年には銀座のネイルサロンを経営し、

さらに2011年からユーチューバーとしても活動していた、というかなり優秀でデキル人なんですね!

大学在籍中にも「何か事業を起こしたい!」と考えていたということなので、とても積極的で意欲的な印象を受けますね。

チャーミングな笑顔が魅力

そんなちかさんの魅力は、経歴や英語力だけではありません。

その笑顔やちかさんの存在の魅力が相まって、爆発的な人気を得ているのです。

ちかさんの動画を見るとすぐにわかることですが、ちかさんはきれいです!

かわいい系というよりは、キレイ系といった感じ。

きれいな外国の雰囲気を感じるお姉さんなんです。

おしゃれで、そしてなんといっても明るい印象!

明るいといっても、ただのテンションが高いということではなくて、前向きな人といった感じ。

だから、見てるこっちも元気をもらえそうです。

なんといっても、そのチャーミングな笑顔に癒されて、こちらも前向きになれるような感じがしますね。

人生を楽しんでいるような人って見ていてこちらがパワーをもらえますが、ちかさんはそんな感じの人です。

身振り手振りでを交えて英語の解説

ちかさんの英会話のレッスンは、いつも身振り手振りがいっぱいです。

これは、もしかしたらアメリカでの生活が長いせいなのかもしれませんが、表現力が豊かなんですね。

外国の方って、よく手を使って表現したり、表情も豊かですよね。

ちかさんはそんな風に、表現力が豊かで表情からも手振りや身振りからも感情や雰囲気が伝わってきます。

言語の勉強はその時の感情や状況をちゃんと意識しながらできると、よりリアルに使うことを意識できますよね。

言葉って感情や気持ちを乗せるのもだから、レッスンの時も使う単語や表現にあった感情を乗せるのって大切です。

そうでないと、微妙なニュアンスや表現の仕方ってよくわからないし、実際にただただ単語の意味を説明されても、使い方なんてよくわかりません。

その点で、ちかさんのレッスンは、実際のシチュエーションをもとに、この時どのような表現を使うのが適切なのか、

どういった感情を表現するときにどの単語を使うのかということをわかりやすく説明してくれているので、よりリアルな英会話を勉強できます。

老若男女、見る人皆が虜になる

ちかさんの動画は、とても明るくて、そしてかわいいし、リアルな英語を聞くことができます。

だから、老若男女が見て楽しいし、目の保養にもなっちゃたりします。

ちかさんはおしゃれでかわいいものが大好きな様子。

だから、お買い物のシーンとかすごく素敵なアイテムを見つけているし、お友達もみんなかわいくておしゃれ。

その中で、アイテムの名前を英語で説明してくれたり、友達との自然な会話から表現力を勉強することもできます。

一緒にお買い物などいろいろと楽しみつつ、英語の勉強ができるのって楽しいから続けられるし、”勉強”というようにプレッシャーにならずに楽しめます。

たぶん、ちかさん自身が楽しそうだし、毎日をエンジョイしている雰囲気が伝わってくるので、見ているこっちも楽しい気持ちになれるんでしょうね。

アメリカでの生活なんかもちょっと覗けたりするので、向こうの雰囲気なども感じられるのも魅力です。

さらに、ちかのレッスンは、ニュースなどで話題になっていることなどの時事ネタを盛り込んでいたり、コスプレをしていたりして、とても面白いんです。

楽しいレッスンで、身近な話題をテーマにしてくれているのでみんなが楽しく学習することができるんですね。

ちかさんの笑顔もそうですが、その明るくてポップな雰囲気が見る人を虜にしています。

バイリンガール英会話を始めた理由

リアルでわかりやすく、日本人にとってとても勉強になる英語のレッスンを配信してくれている「バイリンガール英会話」のちかさんですが、どうしてこのような動画を配信するようになったのでしょうか?

ちかさんがユーチューバーになったきっかけを調べてみました!

日本では英語がまだ特別な存在だと感じた

先ほども紹介しましたが、ちかさんは日本に帰国されてから大手の外資系コンサルティング会社に勤めていました。

その時の年収は、なんと1000万円を超えていたそうです。

女性として完全なるエリートで成功者といったところですね。

でも、その傍らユーチューバーとして活動をはじめ、コンサルの仕事はやめることにします。

なぜそのような誰もがうらやむようなキャリアと仕事を辞めることにしたのかと質問され、千佳さんは「コンサルの仕事は自分以外の人でもできると思った」と答えています。

なんという、視野の広さ&度胸なのだろう・・・と思いませんか?

そして「好きなことをしようと思ってサクッとやめた」とも言っていて、思い切りの良さもうかがえます。

会社を辞めた一つの理由には、ユーチューブに動画を作るために早く家に帰りたいと思う衝動があったようです。

最初、「バイリンガール英会話」を始める前は、日本語と英語の両方でブログを書いていたそうです。

そこでネイルサロンの経営や会社でのことを発信していたようですが、動画ブログへの興味もあったそうです。

ちょうどそんな時期にお友達から履歴書の英文の確認を頼まれます。

そこで、”aとthe”の使い分けのミスに気づき、そのことがきっかけで英語を教える動画を作るようになったそうです。

そこからどんどんと英語を教える動画をアップしていったところ、「自分にしかできないことはこれだ」と思い、

ネイルサロンもやめ、バイリンガールとしてのちかさん一本で活動することになったみたいですね。

さらに、ちかさんは日本人にとって英語が特別な存在であることも感じ取ったようです。

特に完璧を求める日本人は、英語を学習する際にもネイティブ英語にこだわるからどこかで挫折したり、ハードルが高く感じていることに気づいたそうです。

でも言葉は、コミュニケーションのツールであって、伝わることが大事で、ネイティブは日本人に完璧を求めていないのだそうです。

それで英語の学習に苦戦している人に向けて、英語に対するハードルを少しでも下げることを目的として動画をアップしていったようです。

簡単な英語や文化についての動画をアップするように

それで、ちかさんは簡単な英語や文化を教えてくれる動画をアップしていくようになりました。

アメリカ育ちだからこそわかるアメリカの文化を教えてくれたり、日本人がちょっと誤解しやすい単語の使い方などを教えてくれるのでためになります。

ついつい教科書だけの学習だと、実際の使い方とか文化もともに考えていくなどは難しかったりしますので、

生きた英語の学習としての動画は、英語を勉強としてだけでなく、ちゃんと活用するために学びたいと思っている人たちにとってとても参考になるのではないでしょうか。

なぜ人気が出たのか

明るくてきれいでキュートなちかさんの英会話レッスンですが、ここまで人気になるには、それなりの理由と工夫があるようです。

ただ単に英語のレッスンの動画であれば、ここまで人気で有名になることは難しいでしょう。

だって、ユーチューブにはたくさんの英語レッスンの動画がありますからね。

では、どうしてこんなに人気が出たのでしょうか??

ファンからの質問やコメントを基にテーマを選定

ちかさんの英会話動画のテーマというのは、自分の視点だけでなく、ファンからの質問や投稿をもとにして選ばれているそうです。

つまり、実際にちかさんの動画を見ている人たちが、「ここを教えてほしい!」と思った点や、「日本人だとこうゆうところが理解しにくい!」と思っているところなどを取り上げてくれているのです。

実際、外国語の学習をしていると、ネイティブたちなら問題点でも、外国人からするとなんだか感覚的にはわかりづらいところってありますよね。

そうゆうところを、日本語で聞いて、実際に教えてくれるような先生がいるとかなり助かります。

ちかさんは、動画を見てくれているファンの人たちのコメントを大事にしてくれているので、そのような実際的なレッスンをしてくれているのだと思います。

視聴者目線の、視聴者が知りたいと思うところをついてくれているのですね。

もちろん、視聴者の中にはファンではなくて批判的な内容も送られてくることもあるそうです。

これは有名人ならしょうがないことですよね。

そのような批判の中でも、「つまらない」というコメントは一番キツイようですが、そのコメントも自分の糧としてもっと楽しい動画を作るように動かされているようです。

前向きな性格なんですね。

そして、動画を作るときに意識しているのは、見ている人との距離感だそうです。

親近感を持ってもらえるような友達感覚で見てもらえるよな動画にすることを心掛けているそうですよ。

ちかさんは、英語学習をしている人たちのモチベーションを維持できるような内容を配信してくれているようです。

だから、英語にちょっと挫折しそうだったり、壁にぶち当たっている人は見てみるといいかもしれませんね。

日本人とアメリカ人両方の観点で説明

ちかさんは、日本生まれとはいえ、学生時代をアメリカで育ちました。

だから、母語は英語だし、半分アメリカ人のような人のようです。

つまり、彼女は日本人であり、そしてアメリカ人でもある感じ。

その両方の観点を持ち合わせているので、そのレッスンは日本人にとってもわかりやすく、でもネイティブの感覚をもつ英語をちゃんと教えてくれるのです。

日本文化にない考え方を分かり易く知れる

外国語を学ぶというのは、外国の文化を学ぶということでもありますよね。

文化が大きく言語や表現の仕方にも繁栄されています。

だから、日本語を英語に直訳するだけで、それで伝えたい真意が伝わるときもあれば、そうではない時もたくさんあります。

それは、考え方や伝え方の違いというものもあるからでしょう。

でもこうゆうことって、外国人にとっては理解するのがすごく難しいところでもあります。

「どうしてこんな表現がこのような意味になるの!?」

とか、日本語に直訳して考えると「え?どうゆう意味で言っているの!?」って思ってしまうような表現などを教えてくれます。

やっぱり、日本文化にはない新しい考え方などは、その土地で暮らしたことのある人に聞くのが一番だったりしますね。

その点で、日本とアメリカの両方の観点を持つちかさんは、とってもいい先生なんですね。

日本文化にはないような感覚とか考え方というものを、日本人にとってわかりやすく教えてくれるので、とても好評です。

時事ネタなどを盛り込み楽しく教えてくれる

ちかさんの動画は、視聴者が楽しめるようないろいろな工夫がされています。

最初のころの「バイリンガール英会話」の動画を見てみると、一般人の動画というような感じで、最近の動画はかなりレベルがアップしていることがすぐにわかります。

人気コンテンツとしてたくさんのファンを獲得していくためにいろいろと試行錯誤をされてきたようですが、

ファンの声から気づいたこととして、人気をとるだけのための動画ではなく、テーマを大事にしながらファンに楽しんでもらえるような動画を作ることを意識しているようです。

ちかさんの動画は、動画の編集などもすごいのですが、その企画力もすごいんです。

例えば、先ほども少し触れましたが、テーマには時事ネタなどを盛り込んでいます。

滝川クリステルさんの「お・も・て・な・し」というフレーズがかなり流行った時には、その「お・も・て・な・し」のプレゼンを英語でするとどうなるか、といったテーマがあったりします。

もちろん、あのコスプレで登場していてとてもかわいいんですよ。

さらに、あの号泣議員の会見の様子などもネタとして取り入れています。

楽しみながら学べる

そのとき、巷で話題になっていることとか、おもしろい場面などを英語でやるとどうなるかって面白いテーマですよね。

自分たちの生活に密着しているテーマだし、興味も沸くし、勉強というよりも、楽しく英語に触れることができます。

日本は、グローバル化社会になっていて英語を話せることが必要な環境になっているのに、それでも英語に苦手意識を持っている人たちはたくさんいます。

英語の学習というと、かなり固いイメージがあったり、めんどくさいイメージがあったりしますが、このように面白く楽しく英語に触れられたら、もっと楽になりますよね。

勉強というよりも、普段の生活に英語がすんなりと入ってくるほうが、自然と表現を覚えたりできるかもしれません。

いずれにしても、つまらないとか、難しいといった印象を持ち始めると、言語の学習ってかなりハードルが上がってしまいますので、

その点でちかさんは楽しみながら学べる英語のレッスンを意識して動画をアップしているのは、英語を学習している人たちの味方ではないでしょうか。

勇気づけられる動画

「バイリンガール英会話」は、「少しでも新しいことに挑戦している人の背中を押したい」というちかさんの願いがつまっています。

だから、内容は英会話を単に教える、というもの以上に英語をコミュニケーションのツールとして理解するために、日本人の英語に対するハードルを下げてくるものです。

だから、動画には英語学習者にとって勇気づけられるような内容がいっぱい。

難しい英語を教える、というのではなく、英語の学習を続ける意欲を与えてくれるものになっています。

「英語を話したい!」と思わせてくれる

新しい言語の学習はやはり努力や忍耐が必要だったりしますよね。

でも、その努力も目的や動機がなければかなり苦痛になってしまいます。

だから、ちかさんはみんなが「英語を話したい!」と思えるような、動画を配信することを意識してくれているようです。

「話したい!」と思えば、自然と言語が自分の中に入り込みやすくなります。

「この表現使ってみたい!」とか、「英語おもしろい!」と思えたら、きっと学習を続けるための意欲を向上できるのではないでしょうか?

「バイリンガール英会話」は、そんな風に感じることのできるコンテンツが盛りだくさんですよ。

ちかさん自身の魅力的に惹かれる

そして、人気の秘密として忘れてはいけないのは、ちかさん自身の魅力でしょう。

ちかさんの存在が見ている人を元気にしたり、前向きにしてくれるのです。

せっかくのいいレッスンも、その先生のキャラがつまらなかったらあまり見る気にはなりませんね。

見ていて元気になる存在だからこそ、ファンは増え、新しい動画の配信を待っている人たちがとてもたくさんいるんです。

彼女の自信が見ている側にも感染する

得るかさんを見ていると、とても前向きな人だな~と感じる人は多いのではないでしょうか?

そして、ちかさんの明るくてハキハキとしている姿は、見ているこっちにもキャラが移りそう。

新しい言語って、たとえ知識はあっても自信がないと上手に話せませんよね。

逆に、少ない単語数でも自信がある人の英語は、上手に聞こえたりもします。

「バイリンガール英会話」は、ちかさんの自信が見ている人にも感染して、もっと大胆に英語を使える、ちょうどいいテンションを教えてくれる気がします。

Youtubeのチャンネルはこちら。さっそく見てみましょう! → https://www.youtube.com/user/cyoshida1231

youtube以外でも活動中

じつは、ちかさんはユーチューブ以外でも活動しているんですよ!

公式ブログ『バイリンガール英会話』

ちかさんは、『バイリンガール英会話』という公式サイトも持っています。

ここでも、英語の解説をわかりやすく掲載してくれているし、このサイトを見ると、ちかさんが今配信しているコンテンツやテレビやラジオなどの活動履歴なんかもチェックすることができますよ。

講演会などについても情報が載っています。

ちかさんのフォトなどもたくさん見ることができて楽しいですよ♪

読みやすく理解しやすい内容

『バイリンガール英会話』の公式サイトでは、英語の表現などを詳しく載せてくれています。

例文に加えて、その単語の意味やどのような感覚で使えばいいのか、ということも理解しやすく教えてくれているので、かなり勉強になりますよ。

youtubeでカバーできなかった部分も説明してくれる

さらに、ここではユーチューブではカバーできなかったところもちゃんと詳しく取り上げてくれているから、ユーチューブをみてもうちょっと詳しく知りたいな、と思ったら覗いてみるのもアリです。

より、細かく英語の表現を知ることができます。

公式twitter・facebookもあり

さらにちかさんは、公式twitter・facebookも持っているので、ここもチェックしてみてください♪

勉強としてではなく、ちかさんの楽しそうな毎日からこちらも刺激を受けたり、その中で英語をもっと身近に聞けたり、触れたりできますね。

ちなみに、ちかさんはInstagramとVineもやっています。

公式ブログ『バイリンガール英会話』の「ABOUT ME」からも探すことができますよ。

  • バイリンガール英会話Facebook
  • バイリンガール英会話Twitter
  • バイリンガール英会話インスタグラム