世の中には色々なタイプの女子がいます。

世渡り上手な人も、そうではない人、人気者の人や、孤立しがちな人など対称的な人もいます。

今回は、その中からあざとい女子について説明していきます。

あざといの意味は?あざと女子についても解説!

あざとい女子とはいったいどんな女子なのでしょうか?

そもそもあざといの意味は、広辞苑によれば「思慮が浅い。小利口である」「押しが強くて、やり方が露骨で抜け目がない」と定義されています。

マイナスイメージですが、現在ではあるいみプラスイメージとしても使われているのです。

あざといの基本!


あざといの基本は、簡単に言えば行動や仕草、態度、話し方、話す内容全てにおいて計算されているかのような完璧という場合もあります。

好意のある男性に、積極的に自分をアピールしたり、ボディータッチなどをして、自分に興味を持ってもらおうとしたり、周りから気が利くと思われたいがために、率先してお皿によそったり、グラスが空になるとすぐに次を頼んだりと周りに常に気を配ったりします。

辞書的意味

広辞苑によれば「思慮が浅い。小利口である」「押しが強くて、やり方が露骨で抜け目がない」と定義されています。

また、辞書では
・ズル賢い、小利口
・抜け目がない
・たちが悪い
のような説明になっています。

使い方

使い方は、「あの子ってあざといよね」などと使われます。

辞書の通り、ズル賢い、小利口、抜け目がない、たちが悪いという意味なので、いいイメージでは使われにくいですが、最近ではそのあざとさが、異性からしたら可愛く見えたり、好意を持ってしまう傾向もあるのです。

類義語・対義語

「あざとい」の類義語は「悪知恵の働く」「立ち回りがうまい」「抜け目ない」「ぶりっ子」「駆け引きに長ける」
なでがあります。

「あざとい」の対義語は「どんくさい」「垢抜けない」「ぎこちない」などがあります。

男性は必見!あざと女子の特徴


あざとい女子は、あまりいイメージではないですが、男性からすると、自分に好意がある場合だとわかりやすかったり、積極的にアピールしてくれたりもするため意外にも可愛く見えたり、ぶりっ子だけどほっとけない子に見えたりします。

また、女子から見ると、あからさま過ぎて苦手と思うタイプと、周りに気配りが利いてすごいと思われたり、憧れられたりする場合もあります。

ここからは、あざと女子の特徴を細かく説明していきます。

あざと女子の服装

あざと女子は、小利口で抜け目ないために、男性から好かれる服装を事前に調べていることが多く、準備万端です。

気になる相手がいる場合は、彼の周りから好みの服装などをリサーチ済みの場合も多いです。

可愛い路線が好きなのか、綺麗めが好きなのか、それともセクシー路線が好きなのかによって系統を変えられる特徴もあります。

露出度高め

セクシー路線の服装は、基本的に露出度が高いです。

胸元が開いた服装や、丈の短いスカート、ボディーラインが目立つワンピースなどを着たりします。

アクセサリーも、シンプルなものですが、ゴールドやシルバーで統一して、足元はピンヒールやヒールのあるブーツやパンプス、サンダルを選びます。

服装の色も、基本的にシンプルな色で統一します。

黒や白がベースの場合が多いです。

ブランド品のバッグなどを持ち、香りも計算済みで、甘いセクシーな香りを漂わせます。

髪型はロングヘアーが多く、ゆる巻き程度に毛先を巻いて、結わかずにロングヘアーを綺麗になびかせます。

冬の場合は、コートもロングコートで大人の雰囲気を漂わせます。

ゆるふわ系

可愛い系を代表する「ゆるかわ系」ですが、ゆるかわ系の服装の特徴は、基本的にふわふわ感が大切なため、フリルやレース、腕はパフスリーブなど特徴があります。

スカートが多く、丈の長さは膝が見えるか見えない程度です。

裾がフリルになっていたり、シフォン生地がメインの場合もあります。

ゆるかわ系の特徴は、服装の色でもあります。

基本的に、ピンクと白、ピンクとベージュ、ピンクとグレーなどピンクがメインになります。

髪の毛は、明るい色ではなく、焦げ茶色やピンクベージュなど、柔らかいイメージを基本とします。

まき髪が多いですが、ゆるく巻いて、カールをくずすようにセットします。

束ねる場合も、くずし結びを基本として、ヘアアクセサリーにも可愛らしさを忘れずに取り入れます。

足元は、冬ならブーツやタイツにリボンやボンボンが付いているパンプスだったり、夏はペディキュアにも力を入れて、ネイルサロンで可愛らしいピンクのリボンのネイルにしたり、可愛い色のグラデーションにしたりします。

そのために、ペディキュアが目立つ白系のサンダルを選ぶ場合が多いです。

アクセサリーも、シンプルではなく、可愛らしい装飾が付いているような物を好み、バッグも小さめの可愛らしいバッグに、セカンドバッグとして流行りのお店のエコバッグなどを持ったりします。

ゆるかわ系の基本は、「ピンク」「リボン」「白」「ふわふわ」です。

ヒールが高い

セクシー路線の場合、ヒールが高いのが特徴でもありますが、もちろん、セクシー路線でなくても、ヒールは女性ならではのもので、男性は意外に憧れを持っている場合が多いです。

また、女性のスタイルがより綺麗に見えたり、ボディーラインが目立ちやすい体勢に自然になるので、女子力も自然にアップします。

ヒールが高いと歩くのがぎこちなくなってしまう人もいますが、男性から見ると、ぎこちなくなるなら履かない方がましと思う人が多いです。

ヒールの高さは慣れるものですが、無理に履いていると転んだり、階段から落ちて大ケガをしたりすることも多いので気をつけましょう。

また、通勤時などがラッシュの場合はなれないと大変な事になります。

周りの迷惑にもなるので気を付けましょう。

ヒールのある靴を履くと、足は疲れやすく、浮腫みやすいです。

暖めたり、マッサージしたりしてしっかりケアもしましょう。

筋肉が鍛えられて綺麗なふくらはぎや太ももにもなれるのに、浮腫んでいては台無しです。

萌え袖

今時のファッションは、袖や裾の長さなどもトレンドや流行りがあります。

五分袖や七分袖など様々です。

男性からすると、昔から女性が男性のワイシャツやTシャツをざっくり着たりする姿に可愛らしさや、セクシーさなどを感じているように、女性のファッションで、袖が長くて手が全部隠れていたり、指先しか見えてない、いわゆる「萌え袖」にグッとくる男性が多いです。

女性用のセーターやカットソーでも、「萌え袖」を意識して、長めの作りだったりする商品が今では多くなってきました。

また、袖が広めな洋服や、逆に袖が絞まっている服装など、袖口までオシャレの一部にもなっているということです。

【萌え袖については、こちらの記事もチェック!】

あざと女子の性格

ある意味、恋愛のテクニシャンと呼んでも過言ではありません。

あざと女子は、男性の意識する点や男性の理性を知り尽くしているような恋愛テクニックを持っているのです。

小悪魔的要素があり、中には男性を手玉にとり、モテモテのあざと女子もいます。

しかし、男声からするとクセになる性格だったり、メロメロになってしまい、夢中になりやすい一方で、女子からすると八方美人に見えたり、女子の天敵のぶりっ子に見えたりして、女子からは不人気の場合が多いのです。

よく、男性と女性の理想の女子像が違っている場合がありますが、八方美人だったり、男性の前だけで可愛く見せたり、性格が良かったりする場合が多いのです。

あざと女子からすれば、男性は簡単に騙せることになります。

さらに、あざと女子は、意中の男性はもちろんですが、そこまで好意を持っていない男性からも好かれようとします。

自分を好きになってくれる人が、増えれば増えるほど自分に自信がつき、さらに自分に磨きがかかるのです。

自分のことが大好き

あざと女子は、自分に自信があり、人に褒められるとさらに自信がつき、自分の可愛さや綺麗さを再確認します。

特に、男性から褒められる事に生き甲斐を感じます。

自分が大好きで、中には自分に落とせない男はいないと思っているあざと女子もいます。

自分と話したら、男性はほぼみんな自分に恋すると思う思い込みあざと女子や、自分は何をしても可愛くて1番と思っているナルシストあざと女子もいます。

女子から批判されたり、陰口を言われていると、嫉妬と勘違いしやすく、本人からしたら全く痛くも痒くもありません。

むしろ、さらに自信がつき、あざとさやナルシストが悪化する場合もあります。

しかし、男性の前では、「陰口を言われた」などと悲しい素振りを見せて、慰めてもらったり、悩んでいる素振りを見せて守ってもらったりします。

基本的に、女子の友達は少なく、大人数で行動するのも苦手で、自分の性格を理解した上で一緒にいてくれる特定の女子の友達しか仲良く出来ない場合もあります。

男友達は比較的多く、自分にチヤホヤしてくれる男子には特別優しく接したり、常に笑顔で接したりします。

あざと女子の本性を、男子はなかなか気付かず、可愛さゆえにまわりの意見も気にしないため、後々小悪魔と気付くケースが多いです。

ちょっとぶりっ子

あざと女子は、ぶりっ子全開ではなく、ある程度は控えめにぶりっ子します。

しかし、相手が自分に興味があるとわかるとぶりっ子が加速して、自分の最大限の可愛さをアピールし出すこともあります。

ぶりっ子キャラは、男子にもあまり人気はありませんが、あざと女子の場合はしっかりと計算済みで、男子からも嫌われない程度のぶりっ子キャラを演じるため、ぶりっ子全開には見えないケースが多いです。

【ぶりっ子な人の特徴は、こちらの記事もチェック!】

天然ぶる

あざと女子は、頭が良く、回転も恋愛に関してはとても早いです。

男子の胸キュンポイントをしっかりと把握していて、引いたり、押したりと駆け引きも完璧にこなします。

しかし、時には天然さを出すこともあります。

天然女子は、男子から人気もあり、男子からすると「ほっとけない子」「何しでかすかわからないから心配」と気にかけてもらいやすいです。

もちろん、あざと女子はその事も知っているため天然ぶります。

しかし、本質は天然ではないために、たまに天然ぶりが空回りしておかしな発言や行動をして、男子から冷められる場合もあります。

声が高い

声が低いと、どうしてもボーイッシュやハスキーなイメージが強く、可愛い女子というイメージが付きにくいです。

女子ならではの、甲高い声でキャッキャッ話しているのがいかにも女子らしく、可愛いイメージがあります。

地声が低い場合でも、あざと女子は意中の男子の前ではトーンを高く話す傾向があります。

しかし、女子の前では地声に戻り、女子の中には二重人格や八方美人と思われているケースが多いです。

プライドが高い

自分に絶対的な自信があり、自分は何をやっても可愛く、男子からモテるという強い自信があります。

プライドもとにかく高く、些細なことでは動じない強さも持っています。

プライドが高いため、人に頼られたり、人前に立つことも率先してやり遂げます。

さらに、物事全てが自分中心に回っていると思いやすく、自己中心的な性格でもあるため、プライドを傷つけられると厄介な場合が多いのです。

今まで完璧に振る舞っていた自分を、コントロール出来なくなり、プライドを傷つけた人を深く恨み、場合によっては同等以上の仕返しを試みる場合もあります。

人前で恥をかかされたり、自分と似たタイプの女子だった場合は周りを巻き込んで同じ目に合わせようと必死になる場合もあります。

そのくらい、プライドが高く、自分自身に自信があるのです。

振られた場合も、周りにその男子の悪口を言いふらしたり、自分は全然好きじゃなかったなどと言い触らすような子供じみた行動をすることもあります。

裏表がある

女子と男子の前では、かなり温度差があります。

また、初対面の人に対しても男女問わず比較的好印象を持たれるためにいい顔をする場合があります。

自分より目上の女性に対しては、礼儀正しく、しっかり者の自分を見せて好感度をあげたり、後輩男子に対しても、優しく接したりして頼れる先輩の自分を見せたりします。

目上の男性と、同世代の男子にはとにかく可愛く、天然ぶりを出し、少しぶりっ子キャラの自分を出して好感度をあげる努力を日々します。

それ以外の女子に対しては、どう思われようと興味はないため、素の自分のまま接します。

そのために、周りにいる人からすればわかりやすいほど裏表のある人に見られます。

計算高い一面をもつ

恋愛や特定の人からの好感度を意識しているために、常に一歩先を読み、行動します。

自然にそれができる女子もいますが、あざと女子の場合はもちろん計算で、必ず自分の行動に対して相手に褒められたいと思っているので、わざとらしく自分の行動について振り返ったりします。

相手がそれに気付かない場合は、ぶりっ子キャラで直球勝負してくるあざと女子もいます。

計算高いために、常に褒められると事を求めてしまうために、中にはわざとらしいと思われたり、うざいと思う男子もいます。

媚を売るのが上手い

目上の人に対しては、礼儀正しく控えめで、気が利くあざと女子のため、目上の人からは好印象で可愛がられる事が多いです。

自分をダメな女子と思わせながらも、しっかり働いたり、動いたりするために、努力家や頑張りやさんと思われることが多いのです。

もちろん計算の場合も多いです。

あざと女子は、人を見る目がとても鋭く、「この人にはこのタイプの自分が好かれる」など瞬時にわかったりします。

さらに、相手を知るまでは当たり障りない態度で接したりと、人により自分を使い分けれるのです。

そのため、初対面の人には好かれやすく、性格がお互いある程度わかり始めると、あざと女子の本領発揮です。

あざと女子の行動

あざと女子の性格は、行動にそのままでます。

そのため、好意を持っている人持っていない人がはっきりと周りにもわかる場合があります。

ここからは、具体例をあげてあざと女子の行動を説明していきます。

料理を取り分ける

宴会などで率先して料理を取り分けます。

出来る女アピールも出来ますし、周囲からも好感度がアップ出来ます。

しかし中には、自分で取り分けたかったり、気を遣われるのが苦手なタイプからはあまりいい印象を持たれる事が少ないです。

気ままに食べたかったり、自分の好きなものを好きな分だけ食べたい人もいるからです。

リアクションがオーバー

あざと女子は、どんな状況でもリアクションがオーバーです。

一緒に話している人も、しっかりリアクションしてくれるために、話していて楽しかったり、気分も上がったりします。

飲み会などで、端の席に座っていても、リアクションがオーバーで声も大きいため目立ったり、楽しそうに会話しているように見えます。

そのため、周りからあざと女子は、常に楽しそうで性格が明るいと思われる事が多いです。

目があったらニコッとする

たまたま目があっただけで、お互いに自分を見ていたと思うとドキッとしてしまいます。

さらに、目があった上にニコッとされたら誰でも気になる存在に一気になる場合があります。

あざと女子は、目が合うと自然にニコッと出来るのです。

目が合うだけでもドキッとするのに、自然に笑いかけてくれる女子に悪い印象を持つ男子はいません。

あざと女子は、人気もあり目が合うと自然に笑いかけられる素直な優しい女子でもあります。

あざと女子は計算高いですが、瞬時に目が合うと瞬時に笑いかけられることは毎回計算は出来ていないので、自然に出来るのです。

ボディタッチがやたらと上手い

よくボディータッチをやたらとする人や、ボディータッチの仕方が上手い人がいます。

ボディータッチをやたらとするのは女子に多い傾向があります。

あざと女子は、ボディータッチをやたらしたり、やたらと上手いです。

ボディータッチは、場合によってはセクハラにとらえられたりします。

特に、男性が女性にボディータッチをする場合は注意が必要です。

むしろ、しない方が男性のためです。

あざと女子の場合は、自然にボディータッチをしてきます。

あざと女子のボディータッチは二種類あり、下心がある場合のボディータッチを親しみを持って欲しい場合のボディータッチがあります。

下心があるボディータッチは、長く触れている場合が多く、さらにボディータッチをしてから目線を合わせたりします。

肩や腕、背中などの触りやすい部位だけでなく顔や手のひら、太ももなど際どい部位を自然に触ってきたりします。

親しみを持って欲しい場合のボディータッチは、肩や腕、背中などを短く触れたりします。

常に笑顔でボディータッチをして、ふざけ合うようにするために、下心などはあまり感じられず、意外に親しみが持ちやすくなります。

よくおごってもらってる

あざと女子は、媚を売るのが上手なため上司や同僚の男子に人気が高く、よくおごってもらっています。

おごるつもりがなくても、ついついおごりたくなるような気持ちにさせるのが上手な場合があります。

口が上手いのもあざと女子の特技ですが、雰囲気や人柄からも、ついご馳走してあげたくなるようにすることが出来るのです。

一緒に飲みに行っても、ふと悩みや不安なことを打ち明けだしたり、相手に話を聞いてもらう環境を作り出すのも上手です。

あざと女子は、人を話に引き込むことも上手なため、気付くとご馳走してあげたくなる人が多いようです。

自撮りアップ率高め

最近では、アプリによって自撮りをより綺麗に、より美しく見せれたりします。

そのため、あざと女子は自分に自信があり、自分が大好きなために自撮りをして、さらにアップ率が高めの場合が多いのです。

自撮りアップなので、髪型と背景、メイクをしっかりすれば、後はアプリで何とでも可愛く加工できます。

上目遣いを使いこなしている

自分がどの角度が1番可愛く見えるかを、あざと女子は熟知しています。

上目遣いのレパートリーもいくつかあり、相手や状況によって上目遣いを使い分けています。

可愛い系の上目遣いから、セクシー系の上目遣い、ドM系の上目遣い、ドS系の上目遣いなどがあります。

意中の男性に対しては、常に上目遣いを使いこなし、ぶりっ子キャラで接することが多いです。

下向き加減からの上目遣いに、男子は
弱いのです。

自分のかわいい角度をわかっている

あざと女子の場合、自分が大好きで自分に自信もあり、プライドが高いために、当たり前ですが、自分の研究にも力を入れています。

自分に似合う髪型やメイク、さらに写真映えのいい自分の角度までしっかり勉強します。

そのため、鏡の前で長い時間練習したり、ポージングをとってみたりしている人もいます。

人前での自分が全てである一方、自宅など一人の時間もしっかりと自分磨きしているあざと女子は意外に多いようです。

男友達が多い

男友達の前で、ぶりっ子したり、上目遣いで話したり、ボディータッチをして意識されるように仕向けたりと計画的なあざと女子のため、男子からは人気があり、恋愛関係には至らなくても、男友達の数は多いあざと女子がたくさんいます。

中には、男子からからかわれたりしているあざと女子もいますが、親しみを持って接してもらえるあざと女子は多いです。

人柄は消して悪くなく、明るい性格が多いため、一緒にいて楽しかったり、話していて楽と感じる男子も多いです。

女友達より、男友達が多いあざと女子も多いです。

LINEやメールでハートを多用

女子特有の、ハートマークを多用する人は、そもそもハートマークを恋愛対象のみに使うマークとは考えていない場合があります。

例えば、「ありがとう」や「また遊ぼう」など一般的な挨拶にも語尾にハートマークを使うなど、ハートマークを顔文字のように思っている女子が多いです。

男女問わず、ラインやメールでハートマークを使うなど、日常的に手軽に使う絵文字でもあります。

しかし、男子からするとラインやメールの画面がハートマークだらけだと、違和感あったり、勘違いしやすいのも事実です。

あざと女子がハートマークを使う場合に、一般女子のように、特に意味はなく、日常的に手軽に使う場合もありますが、計算の場合もあります。

特定の男子にのみ送ったり、ハートマークにあまり慣れていない男子にあえて送ることで、意識されるように仕向けたりする場合があります。

中には、ハートマークは自分のお決まりの絵文字と捉えていて、メールの最後に必ず自分の名前とハートマークを添えるあざと女子もいます。

あざと女子は、あまり女子どうしでハートマークを多用するケースは少ないですが、
一般女子の場合は、女友達同士でも多用して送り合う人もいます。

ハートマークは、色や形が可愛らしい事から、女子が使いたい絵文字ランキングで上位にもなっています。

でもあざと女子はモテる!?男性はどう思ってる?

あざと女子は、女子からはあまりいいイメージを受けませんが、なぜモテるのでしょうか?
男子の本音はどうなのでしょうか。

騙されやすく、鈍感な男子ですが、意外にもあざと女子に対してはわかっている場合もあるようです。

あざとさが可愛い

あざとさが目に見えてわかるあざと女子に対して、男子はそのあざとさが可愛らしいと思っている場合が多くあるのです。

顔も可愛く、スタイルも良ければ男子からしたら、女子からたとえ不人気だったり、悪口を聞いてもあまり気にしない傾向があります。

男性は女性に比べて小さいことはあまり気にしない性格が多いため、周りの評判は気にしない自分の前でのあざと女子を評価します。

そのため、あざといとわかっていて好きになる男子も多いようです。

素直でいい子

目が合うと自然に微笑んでくれたり、自分の気持ちを大胆な場合もありますが、素直に伝えてくれるあざと女子を、素直でいい子と思っている男子がほとんどです。

男子は、女子から気持ちを伝えてくれたり、行動で示してくれると嬉しい場合が多いのです。

特に、人気のある女子が、自分に興味があると気付いた時は、誰でも嬉しく、それまで意識していなかった高嶺の花の存在を身近に感じて、さらに好きになる男子もいます。

ずっと見てたい

あざと女子は、男性のキュンとするポイントを知り尽くしているため、男性からすると、可愛らしくてたまらず、ずっと見ていたいと思うこともあります。

あざと女子も、自分の可愛く見れる角度までわかっているので、あざと女子は常に最高に可愛い自分を彼に見せていられるのです。

お互いに、見ていたい、見られたい同士なので付き合う前や付き合いたての二人はラブラブで周りが恥ずかしくなるほど愛が溢れ出るカップルになりやすいです。

しかし、この場合、熱しやすく冷めやすい恋愛になるケースが多く、あざと女子は彼が出来ても周りに対する態度を変えられない場合もあるので注意しましょう。

騙されたい♡

あざと女子は、自分が好きな男性の好みになれるため、男子がぞっこんになる場合が多いのです。

可愛くて、小悪魔的な彼女にメロメロの男子は、遊ばれてもいいから一緒にいたいとか、騙されたいと思う人もいます。

あざと女子は、基本的には男性を拒むことはなく、興味がなければ友達になろうと思うタイプなので、騙されたいと思っていても、実はすでに騙されている場合もあります。

近づきやすい

誰にでも明るく振る舞えるあざと女子は、男性からしても近づきやすく、話しかけやすい女子でもあります。

男子なら誰にでも、気がある素振りをするあざと女子だからこそ近づきやすく、気軽に話したり一緒にいれたりする場合もあります。

中には、あざと女子にチヤホヤされたい男子や、騙されたい男子なども言い寄ってくる場合があります。

あざと女子は、ガードが緩く、男子からしたら逆に騙しやすい存在でもあるのです。

ワンナイトもOKかも?!

あざと女子は騙しやすい女子でもあると説明した通り、男子の中では、ワンナイトのみを望んでいる男子も多くいます。

付き合うのは無理だけど、ワンナイトは楽しみたいと思うのは、ある意味普通のことかもしれません。

あざと女子が日々、相手に思わせ振りな行動や発言、仕草などをしていれば、男子からしたら自分に興味があると思うのがある意味普通です。

ベッドに誘えばすんなりOKしてくれるて思われても仕方ないでしょう。

隙がありまくり

説明した通り、あざと女子は男子からしたら、隙がありまくりで、ガードが緩く、警戒心も薄く、軽い女のイメージがあるのです。

あざと女子は自分が、男子を虜にして、操っていると思いがちですが、男子は全く逆であざと女子こそ軽くて誰とでも寝る女と思っているのです。

しかし、あざと女子はそれには気付かずにさらなる自信を持つ可能性があります。

あまり自分を安売りし過ぎずに、大切にしたいですね。

気持ちを騙していい気になっていると思っていても、実際は自分が騙されてるなんて事がないように、しっかり自分自身を見つめ直す時間も必要です。

遊べる!

あざと女子は、男子からしたら気軽に遊べる軽い女子の場合もあることを覚えておきましょう。

あざと女子も、遊びたい、堅苦しい恋愛は望んでいない場合はいいですが、本当に恋愛した時に、噂などで信用がなくなる場合もあります。

男子は女子よりも陰口や噂話をしませんが、中には言い触らす男子もいます。

女性の品格は最低限守れる自分でいることも大切です。

あざと女子に騙されたくない人、騙されたい人も見てね!(まとめ)

いかがでしたか。

あざと女子が苦手と思った人も、あざと女子やっぱり好きだと思った人もいるでしょう。

あざと女子は恋愛に関しては、頭が良く、回転も想像以上です。

しかし、1つ間違えると軽い遊べる女子でもあります。

騙されたいのか、騙したいのかは人それぞれですが、周りを傷つけて自分だけ幸せになろうとしたり、将来大切な恋愛に出逢った際に、足かせになる場合もあります。

遊びすぎず、自分をしっかり持って、沢山素敵な恋愛をして自分を磨いて欲しいです。

自分を大切にして楽しみましょう。