皆さんは自分の誕生日はどのように過ごしていますか?

恋人に祝ってもらったり友人とパーティーを開いたりと色々と楽しいことを思い描きますが、一人っきりの誕生日を迎えている人はいないでしょうか?

自分の誕生日には誰かに祝ってもらいですし色々なことを話し合ったりしたいですよね。

ただ、そういった相手がいなければせっかくの楽しい日も孤独との戦いになってしまいます。

性格が大人しすぎて友達を作れない人もいれば、恋愛が苦手で恋人が出来ない人など人との付き合い方が上手ではない人がいますがあなたの場合はどういったタイプでしょう?

友達はいても周りからあまり好ましく思われていないという方もいますよね?

誕生日ということは知っていても祝ってくれないといった感じならば自分の性格なども見直す必要があるかもしれません。

人の誕生日って年に1度のイベントのようなものですよね?

その大切な日を一人で過ごすことってあまりにも寂しいことですし辛い一日になってしまうことは確実です。

今までは一人で平気だったとしても心のどこかでは誰かに祝ってもらいたいと願っていたのではないでしょうか?

スマホの音がなって友達からのLINEなどと期待した時もありますよね?

それがニュースのお知らせなどといった事ですと、ますます気分も落ち込んでしまったはずです。

そのような誕生日が毎年だとすればだんだんと生きていることも嫌になってしまいます。

誰かに祝ってもらいたいと少しでも思うのであれば今から行動を起こすことも必要なのです。

そこで今回のテーマは自分の誕生日を一人で過ごさないためにやるべき事をお伝えしたいと思います。

一人の誕生日でも寂しいなんて思わないという人はそれほどいないはずです。

心のどこかではきちんと祝ってくれる人を望んでいることが当り前なのではないでしょうか?

今年は無理だとしても自分で頑張れば来年の誕生日には最高の日を迎えることも可能かもしれませんよね。

そういった日にするためにもこれからやっていかなければいけないことが7個あるということを確認して下さい。

これからお話しする対策をきちんとやっていけば来年の誕生日に寂しい思いをすることはありません。

そして、一人ぼっちの誕生日はもうやめにしましょう!

これからの誕生日はいつも笑顔が絶えない一日を過ごせるように頑張ってみませんか?

折角の誕生日なのに一人ぼっち…


毎年一つづつ私たちは年を取っていきますがその日は自分にとっては意味のある一日になってきますよね。

朝起きてから寝るまでの間がとても長く感じられますし一人での夕飯などもちょっと涙が出そうになります。

自分は何で今一人ぼっちで部屋にいるのだろうなどと考えることも出てきますし悔しさで泣いてしまった時もあるのではないですか?

年に一度の誕生日が毎年のように一人で過ごすことは心のストレスにもなり精神的にも良いとは言えません。

一人が大好きという人でも誕生日くらいは一緒に過ごす人が欲しいと思いますし、誰かに祝ってもらうことは気持ちが優しくなれて自分にとってもプラスになってきます。

そういった気持ちの積み重ねが人間関係も上手に行えるきっかけにもなり一人っきりにならないような環境を作ることになっていくのです。

それでも今年は一人だった人は何かしらの行動を行う必要が出てきます。

誕生日に一人という事は自分にとっては重大な問題だと考えて下さい。

もし、友達自体がいないのであれば作る努力をしなければいけませんし、友人に嫌われているというのであれば性格を見直すようにしましょう。

来年こそ楽しい思い出を作るためにはこれからお話しすることが大いに役に立ってくるはずですのでしっかりと行動するようにして下さい。

1年に一度の誕生日は誰かに祝って欲しい!

今年は残念ながら寂しい誕生日を過ごした方でも心配はいりません。

誰かに祝って欲しいという気持ちをきちんと忘れないようにすれば、きっと次の誕生日は楽しい一日になるはずです。

その為にも自分が行動できる人間にならなくてはいけません。

幸せは待っていてもどこからもやってこないですし、こういったものは自分の手で掴んでいくものです。

祝ってくれる人を作るということも自分の人生の中では大切なことになってきますので、自分磨きというものをかねてやり通すようにして下さい。

誕生日を一人ぼっちで過ごさないためにやっておくべき7個の対策

今まで寂しい誕生日を過ごしてきた方は朝起きた時にどういった事を考えていたでしょう?

もしかして誰かの誘いがあるかもしれない・夜にはサプライズ的なパーティーが待ってるかもしれないなどといった期待もあったのではないでしょうか?

そういった事を期待してしまうのは心が寂しい証拠でもあり、本当はそうあって欲しいという願望ですよね。

実際には誰からの誘いもなく一人の夜を過ごすことになりとても辛かったのではないでしょうか。

誕生日に祝ってくれる人がいないということは自分が何かを変えないといけないサインでもあり、その準備は早めに行うようにしなければいけません。

そして、自分に友達自体がいないとすればこのような行動をする必要が出てきます。

1、友達を作る

友達を作るといっても簡単ではありませんよね?

すぐにできるようであれば一人ぼっちの誕生日などにはならないはずです。

確かにリアルでの友達作りは難しいかもしれませんが、ネットを使ってみたことはあるでしょうか?

今はフェイスブックやTwitterなど様々なSNSといった便利なものもありますよね?

このような物を利用していくと自分の近くにも友達というものは見つかるものです。

会社などで見つからない場合は全く違った友達というものを作ることが大切になります。

それは自分の好きなことでもいいのですが、誰かとの共通の話題というものを見つけることが大切です。

自分がバイクが好きだとすればそういった仲間を増やしていくことで友達も増えてきます。

好きなアイドルでもいいですよね?

あのアイドルのどこが好きなどの話はファン同士であれば会話も盛り上がりますしコンサートに一緒にいくような仲になる事だってあり得ます。

そういった趣味や好きな事で知り合った友達というものは一生の宝物になる場合が多く、仕事など以外での付き合いの方が長続きしやすいのです。

その友達の前では基本的には愚痴などはこぼしませんよね?

それは相手も同じことになり楽しい話題しかしないはずです。

自分が落ち込んでいたとしてもそのような友達を見つけることで楽しい時間を過ごせるようになり嫌なことも忘れていくことになります。

友達との会話で日頃のストレスを発散できるなんて素敵な関係ですよね?

当然、誕生日の日には何かしらのお祝いの言葉や行動が待っているはずですし自分も相手の誕生日は祝ってあげたいと思いますよね。

そのような関係を作っていきたいのであればSNSなどネットを利用した友達作りというものが必要でもありますし大事なことになるのです。

趣味が同じ人をリアルで見つけようと思ったら大変ですよね?

声をかけるわけにもいきませんし、相手にもしてもらえないことも出てきます。

また、相手のペースに合わせるということも嫌な事の一つのなりお互いに楽しい時間を過ごせてはいないかもしれません。

付き合いを長続きさせる為には共通の話題を持っていることが大切で、それがない状態であれば本当の友達付き合いというものも難しくなってくるのです。

友達がいないという方はネットなどを利用して自分と話の合う友達を見つけるようにして下さい。

これはやる気になれば今すぐにでも出来ることですよね?

一日でも早く実行していくことで友達の数も多くなってきますし自分も楽しみながら増やしていくことになります。

日頃のストレス解消にも繋がっていき、次の誕生日が待ちわびるようになるはずですので途中でやめることなく続けるようにしていきましょうね。

【友達作りするためにやるべきことは、こちらの記事もチェック!】

2、実家に帰る予定を立てる

人付き合いはリアルでもネットでも苦手で絶対に無理という方は親や兄弟などと過ごす誕生日も良いものです。

その為には実家に帰る予定なども立てなければいけませんよね。

人にはどうしても積極的になれないという方もいますし友達が出来ないという人も実際にいます。

ただ、実家の両親や兄弟ならば誕生日を祝ってくれますよね?

なぜ誕生日に一人で過ごすことを勧めないことには理由も出てきます。

その日は自分がこの世に生を受けた大切な日になります。

その素晴らしい事を忘れないようにする為にもきちんとした気持ちで過ごすことが大切なのです。

一人ぼっちだとしても自分で祝えるのであれば話は別ですが、多くの人は自分の友達のなさに悔やんでみたりとポジティブな考えではなくなってしまいます。

折角のお祝いの日にそのような事を思うことは自分の為にもよくないのです。

その為にもきちんと祝ってもらえる環境を作っていき、楽しいひと時を過ごすことが大切になります。

そして大事な事はもう一つ出てきますが、心から祝ってくれる人でなければ意味はないという事です。

友達でもうわべだけの人がいますよね?

何かあったとしても何もしてくれないような人は友達とは呼べません。

当然そういった人は誕生日も気にしてはくれませんし祝ってもくれないでしょう。

うわべだけの人はむしろ関係を切っていった方が自分の為にも良いですしどんなに数が増えても嬉しいことにはなりません。

友達は数ではなく質が大事であり、もしもそういった本当の友達が見つからないとすれば家族と誕生日を過ごして下さい。

幼い頃の昔話に花を咲かせてもよいですよね。

親子や兄弟でしか話せないようなことをゆったりとした気持ちで話し合うことで最高の一日を過ごすことが出来ます。

3、ペットを飼う

友達もあまり欲しいとは思わない場合や実家に帰る事もあまりしたいと思わないという方であればペットを飼うということも一つの対策になります。

ペットは基本的に自分にしか懐きませんよね?

自分が手にかけた分だけ動物というものは愛情を返してくれるものです。

人はそういったことも簡単に忘れることが出来ますがペットは恩であったり飼い主の気持ちに従順であると言えます。

そういった意味でもペットを飼えば誕生日の日も寂しいなどといった気持ちにはなりませんよね。

自分を一番理解してくれるものであればそれは必ずしも人ではなくていいのです。

ずっと一緒にいてくれてあなたから目をそらさないペットも自分の大切な友達になってくれます。

ここからの対策は一応は友達がいる人がやっていきたい事になります。

今から新しい友達を作るのも面倒と感じる人はこのような事をやっていくようにして下さい。

4、さり気なく周りに誕生日を伝える


友達がいる場合でも色々な関係というものが出てきてしまいますよね。

ちょっとグループなどでは目立たない存在であったり少し嫌われていたりと理由は様々です。

その様な場合にまず行わなければいけないことは自分を変える努力をすることになります。

もしもグループなどで嫌われていると感じたらどのような事が原因なのかを知ることから始まります。

その際は一番話しやすい人に相談してみましょう。

自分のどんな事が嫌われているのかということを知ることが出来れば何かしらの対策はできるはずですし、嫌な一面というものを理解することも大切です。

これは自分を成長させる意味でもやらなくてはいけない事ですし幸せな人生にしたいのであれば嫌な部分は直すことが大事になってきます。

また、相談した友達が最終的に一番の親友になる可能性も高くなってきます。

自分の弱い部分を見せると人はその人を応援したくなり、きちんと努力している姿を見れば感動や尊敬といった気持ちが出てきます。

結果として相談した友達が自分を一番わかってくれる人になる場合が多く、誕生日も一緒に祝ってくれる仲になる可能性が非常に高くなります。

また、それほど仲間や友達に嫌われていないという方はさりげなく自分の誕生日を伝えるという事も大事ですよね。

誕生日自体をしらなければ祝いたくてもそういった行動が出来ません。

知っていない人などがいれば自分の誕生日を言うことも大事なのです。

ただし、そういった時には誕生日会をしてくれなどといった切り出し方はNGです。

あくまでも何かの話のついでに自分の誕生日を伝えるようにしましょう。

そのことを言うタイミングですが、自分の誕生日の1週間くらい前などがベストになってきます。

ギリギリでは友達も用事があるかもしれませんし早すぎても忘れてしまう可能性があります。

そういったことを考えていくと1週間前であれば色々な準備もできますし予定に組んでもらえる可能性も高くなります。

いずれにしても大事なことですが友達との関係を良い方向へ持っていく努力はするようにしましょう。

自分だけ待っていても友達は行動を起こしてはくれませんよね?

動いてもらう為には相手が進んで動くような自分にならなければいけないという事は理解するようにして下さい。

ですから、友達が実際にいる人はこれまでの自分の行動や発言というものを見直すことも大事なのです。

今まで誕生日を祝ってもらえなかった理由を探すことも必要ですよね?

何かしら足りない部分があったから誕生日を聞かれることもなかったし気にされなかったということをわかって下さい。

また、自分で伝えてみるという勇気も必要になってきます。

5、冗談っぽく「お祝いしてよ」と言う

友達との関係がそれほど悪いものでなかった場合ですと自分でアピールするということも対策の一つになってきます。

相手も自分以外に友達が多いこともありますし誕生日を覚えていないという場合も出てきますよね?

そういった時には自分から知らせてみることも大事なのです。

冗談っぽくお祝いしてもらいたいと言ってみれば案外と友達は考えてくれるものです。

今まで自分が言う勇気がなかった為にそういった事は話したことがないという人もいますよね?

そういった事は構ってちゃんのようで嫌だという方もいたと思いますが、一人ぼっちの誕生日は寂しくなかったでしょうか?

どうせなら友達を一緒に過ごす方が楽しいに決まっていますし自分も嬉しい時間を満喫できますよね?

言い方があまりにも露骨であれば人は嫌がってしまい自分から離れるということもありえますが、あくまでも冗談っぽく言えばそれほど嫌味には聞こえません。

また、その程度の冗談が言えないようであれば友達としても失格ですよね?

ただし、そういった事を言った場合にはきちんとその友達の誕生日も何かしらのことをする必要があります。

彼女と過ごすのであればその前に何かパーティーを開いてあげるなど自分ばかりのことを考えてはダメです。

誕生日というものは誰に祝ってもらおうと嬉しいことには違いありませんが、気持ちが入っていなければつまらない時間を過ごすだけになってしまいます。

自分が友達の誕生日を祝ってあげるということも今後は大切になってきますしそこから良い関係が築けるかもしれません。

自分の誕生日をアピールするということはその後の関係もしっかりと考えた上でないと意味がないものになりますのでご注意下さい。

また、友達に直接言うことが自分では無理だという人であればSNSを利用することも有効になってきます。

6、SNSでアピール

今は友達の連絡にLINEやTwitterなどを使ったものが多いと思いますが、直接自分の誕生日を伝えることが難しい人はこのようなネットを利用してアピールをしていけばいいのではないでしょうか?

SNSでは基本的に短い文章ですから誕生日などを知らせる上でも便利ですよね?

文章さえしつこいものでなければ友達も祝ってくれることを考えるはずです。

友達というものですが、全てを把握している訳でもありませんし誕生日自体を忘れていることの方が多くなります。

同性の場合は特にそういった事になりがちになってきますので自分から積極的に行動することも大切なのです。

グループLINEなどをしている場合はさりげなく自分の誕生日の日にちなどを送ることもできますし、直接言葉に出来ないような場合はこういったもので伝えるようにしましょう。

それによっては相手の態度なども変わってきますし何かしらの結果は出てきます。

それでも友達が行動をしないような場合は新しい友達を見つけた方が自分にとってはプラスになります。

人には自分に合う人と合わない人がどうしても出てきますので合わないような人と友達関係を続けることは良い結果にはならないことの方が多くなるのです。

新しい友達を作ることは簡単ではありませんが、自分の為にも何かしらの行動をして友達関係のことを考えてみるのも大切になってきます。

そして、できれば友達よりも大切な人を作るように頑張っていきましょう。

7、恋人を作る

本来であれば自分の誕生日は本当に自分のことを想ってくれる人と過ごしたいというのが本音ではないでしょうか。

そして、一番側にいて欲しい人物は恋人になるはずです。

誕生日に恋人と過ごすということは一番の幸せに感じますよね。

好きな相手から気持ちのこもったお祝いの言葉を聞けばそれだけで楽しい気持ちになってきます。

そうした結果になるようにするには恋人を作るということも大事なことになります。

今、恋人がいない状態であればすぐに行動を起こすようにして下さい。

恋人を作ることは友達を作ること以上に簡単なことではありませんが恋人は自分が何かしらのことを始めなければできることはありません。

気になる人がいたら自分からデートを申し込んでみる勇気も必要になってきますし、SNSを使った恋人探しなども有効です。

恋人を作る上で一番大事なことは勇気を出すことになります。

どうせ自分なんてといったネガティブな考えを持っていたとしたらずっと一人ぼっちのままですし良い結果が起るはずもありません。

失敗することを怖いと思っていつまでも恋人が作れない人もいますが、一度や二度の失恋をしても良いのではないでしょうか?

最初から簡単に恋人ができる人も少ないはずですし諦めてしまえばそこで終わってしまいます。

その為には自分もきちんと成長をしていかなければいけませんし異性に気になる存在を目指す必要もでてきます。

お洒落にも気をつかいたいですし会話も上手になった方が良いと言えます。

自分磨きといった言葉があるように一人ぼっちで誕生日を過ごしていた人は何かしら自分を改善する必要が出てくるのです。

こういったことをきっかけに出来れば悔しい気持ちがきっと支えてくれてきちんと自分の成長へと繋がってきます。

自分に自信がつけば恋人が見つかる可能性もかなり高くなり、次の誕生日は寂しい思いをしなくて済みますよね?

自分磨きというものは悔しい気持ちや悲しい時に始めることでやる気が持続していきます。

恋人を見つけるということはハードルが高いと感じる人もいるでしょうが諦めてしまえばそれまでです。

必ず見つけるという強い意思を持てば誰だって恋人は見つけることができます。

そのことを簡単に諦めてしまうから出来ないだけであって、きちんと努力をすれば必ず良い結果に結びついてくるのです。

今年の誕生日は一人ぼっちで寂しいと感じたのであれば次の誕生日は恋人とステキな一日を過ごせるように努力してみましょう。

それでは、なぜ誕生日を一人では過ごしたくないのでしょう?

次は人が思う一人ぼっちの時の感情などについて見ていきましょう。

誕生日を一人で過ごしたくないワケ

自分の誕生日が一人ぼっちだと嫌だと思うのはなぜでしょうね?

普通の日でも誰とも連絡を取らないような日があるのと同じことではないでしょうか?

そう割り切れるような人間であれば誕生日が一人でも苦労などしませんよね?

寂しいと思う理由はこのような事に隠せされているのです。

一人での過ごし方が分からない

特別な日の過ごし方というのは自分一人で考えるというのはとても難しい事でもあります。

何かをしたとしても気持ちが晴れるわけではありませんよね。

こういったことを自分でわかっているからこそ一人では過ごしたくはないと思うのです。

普段から一人が好きな人であっても誕生日などは誰かと過ごすことが当たり前になる人は多く、気持ちが興奮するような時は誰かと分かち合いたいという思いが出てくることもわかります。

今まで誕生日を一人で過ごしていてどうやって時間を潰したらいいのかという事を考えたことはないでしょうか?

おそらくはほとんどの人が思ったはずです。

基本的に嬉しいことがある時は一人でいる事は苦手という人がたくさんいます。

嬉しい気持ちを誰かに聞いてもらいたいと思う事が当り前ですし、特別な日は誰かと一緒にいた方が楽しいに決まっています。

また、こういった事を思った人も多いのではないでしょうか?

「来年も一人じゃ…」と考えてしまっていませんか?

今年の誕生日を一人ぼっちで迎えた人は気持ち的にも弱くなっています。

もし、来年も一人で過ごすような事になったらどうしようなどといった不安な気持ちが込み上げてきたのではないでしょうか?

誕生日に自分で買ってきたケーキを寂しく食べていれば誰でもこのような事は思ってしまいます。

来年こそはと思っていても何も行動をしなければ次の誕生日も一人ぼっちかもしれません。

一人では何をしていいのかわからないという人はきちんと祝ってくれる見つける努力をするべきなのです。

それでも祝ってくれる人が見つからなかった場合、自分を見つめ直す意味で一番のおすすめをお伝えします。

これは心が傷ついた時にはその後の自分を変えるきっかけにもなりますので、最後の手段としての参考にして下さい。

もし一人ぼっちで誕生日を迎えたら

友達を誘ってみたり新しい友達を作る努力はしてみたけど結局は一人で過ごすことになってしまった場合ですが、もうあれこれ考えても仕方ありませんよね。

一人ぼっちが確定したのであればそれを利用して自分の心を強くする事をしてみましょう。

そこでおすすめなのが一人旅というものになります。

一人旅する

皆さんは一人で旅をしたことがあるでしょうか?

旅こそ誰かと一緒じゃないと楽しくない!という声も出てきそうですが一人旅というのは自分にとっても成長できるきっかけになることを知っておいて下さい。

まずは旅行のプランですが国内でも海外でもどちらでもいいです。

目的は自分を成長させることにありますのでこだわる必要もありません。

ただし、旅をする場所というものは自分が行ったことのない所を選ぶようにして下さい。

そして旅の時は記録を残すようなこともおススメです。

飛行機を利用するのであれば空港からの写真などを撮ったりしながら旅を進めていきましょう。

知らない土地というのは何かしらのパワーを与えてくれるものです。

寂しい気持ちもあるでしょうが自分が行ったことのない土地は暖かく迎え入れてくれるはずです。

その土地でしか味わえない食事を楽しんだり、素晴らしい景色をぼんやりと眺めてみたりと一日はあっという間に終わってしまいます。

また、土地の人とも何か話すようにして下さい。

そして自分の誕生日にこの場所を選んで良かったという事も伝えるようにしましょう。

人との縁というものはこういった旅からも生まれる時があります。

土地の人と仲良くなることが出来ればそれだけで友達が出来たことになるのです。

遠い場所であっても自分を待っていてくれる人がいると思えば元気も出てきますよね。

人ではなく風景に恋をしてもいいです。

いつも変わらずに自分を迎えてくれる場所を作れば寂しい気持ちもなくなっていきます。

そうした心の変化は自分の自信へと繋がってくれて、実際の生活に戻った時でも何かしらの気持ちの変化というものが出てきます。

それは人との会話に自信が出るようになったり、楽しい気持ちで会話をする事が出来るようになったりと色々なことが起ってきます。

一人旅というものは寂しいように感じる人もいるでしょうが、自分を見つめ直す時にはかなり良いものであると感じるでしょう。

一人でいることが嫌だという人は一度は試してほしいものになりますので参考にしてみて下さい。

自分の誕生日は、自分自身がプロデュースして最高の日にする

自分の誕生日に一人ぼっちという事を経験した人はきっと寂しい思いをしたのではないでしょうか。

そういった時には友達を誘ってみたりと色々なことを行動してみることも大切ですよね。

自分が行動することによって人の気持ちというものは必ず何かしらの変化が訪れます。

例えば誕生日を知らなかった友人であればパーティーを企画してくれるかもしれません。

また、自分で恋人を作る努力をした人には新しい出会いが待っているかもしれませんよね。

このように考えていくと誕生日を楽しくする為の行動は自分自身がプロデュースしていることにもなってきます。

どういった事をすれば自分が一番喜ぶのかを客観的に考えていくと自分にとっては何が大切なのかがわかってくるはずです。

友達が欲しいのか恋人なのか、家族に祝って欲しいのかといった気持ちの整理というものもついてきますし、場合によっては自分磨きをしなくてはいけないと気づかされることも出てきます。

寂しいという気持ちだけでは自分を変えることは出来ませんが楽しくプロデュースするといった事であれば楽しみながら実行することも出来るはずです。

一人で過ごすことの何が嫌だったのか・どのような人にいてもらいたいのかを理解することで本当に心から楽しめる誕生日を迎えることにも繋がります。

誕生日という特別な日を笑顔で迎えたい方は今から次のことを始めるようにして下さい。

それは自分という人間を信じて、次の誕生日には自分の企画した通りのことを楽しむだけです。

自分で企画していくということは自分を今よりも大きく成長させてくれます。

そしてその努力はきっとあなた自身に素晴らしい日をプレゼントしてくれるはずです。