皆さんは自分の誕生日はどのように過ごしていますか?

恋人に祝ってもらったり友人とパーティーを開いたりと色々と楽しいことを思い描きますが、一人っきりの誕生日を迎えている人はいないでしょうか?

自分の誕生日には誰かに祝ってもらいですし色々なことを話し合ったりしたいですよね。

ただ、そういった相手がいなければせっかくの楽しい日も孤独との戦いになってしまいます。

性格が大人しすぎて友達を作れない人もいれば、恋愛が苦手で恋人が出来ない人など人との付き合い方が上手ではない人がいますがあなたの場合はどういったタイプでしょう?

友達はいても周りからあまり好ましく思われていないという方もいますよね?

誕生日ということは知っていても祝ってくれないといった感じならば自分の性格なども見直す必要があるかもしれません。

人の誕生日って年に1度のイベントのようなものですよね?

その大切な日を一人で過ごすことってあまりにも寂しいことですし辛い一日になってしまうことは確実です。

今までは一人で平気だったとしても心のどこかでは誰かに祝ってもらいたいと願っていたのではないでしょうか?

スマホの音がなって友達からのLINEなどと期待した時もありますよね?

それがニュースのお知らせなどといった事ですと、ますます気分も落ち込んでしまったはずです。

そのような誕生日が毎年だとすればだんだんと生きていることも嫌になってしまいます。

誰かに祝ってもらいたいと少しでも思うのであれば今から行動を起こすことも必要なのです。

そこで今回のテーマは自分の誕生日を一人で過ごさないためにやるべき事をお伝えしたいと思います。

一人の誕生日でも寂しいなんて思わないという人はそれほどいないはずです。

心のどこかではきちんと祝ってくれる人を望んでいることが当り前なのではないでしょうか?

今年は無理だとしても自分で頑張れば来年の誕生日には最高の日を迎えることも可能かもしれませんよね。

そういった日にするためにもこれからやっていかなければいけないことが7個あるということを確認して下さい。

これからお話しする対策をきちんとやっていけば来年の誕生日に寂しい思いをすることはありません。

そして、一人ぼっちの誕生日はもうやめにしましょう!

これからの誕生日はいつも笑顔が絶えない一日を過ごせるように頑張ってみませんか?

折角の誕生日なのに一人ぼっち…


毎年一つづつ私たちは年を取っていきますがその日は自分にとっては意味のある一日になってきますよね。

朝起きてから寝るまでの間がとても長く感じられますし一人での夕飯などもちょっと涙が出そうになります。

自分は何で今一人ぼっちで部屋にいるのだろうなどと考えることも出てきますし悔しさで泣いてしまった時もあるのではないですか?

年に一度の誕生日が毎年のように一人で過ごすことは心のストレスにもなり精神的にも良いとは言えません。

一人が大好きという人でも誕生日くらいは一緒に過ごす人が欲しいと思いますし、誰かに祝ってもらうことは気持ちが優しくなれて自分にとってもプラスになってきます。

そういった気持ちの積み重ねが人間関係も上手に行えるきっかけにもなり一人っきりにならないような環境を作ることになっていくのです。

それでも今年は一人だった人は何かしらの行動を行う必要が出てきます。

誕生日に一人という事は自分にとっては重大な問題だと考えて下さい。

もし、友達自体がいないのであれば作る努力をしなければいけませんし、友人に嫌われているというのであれば性格を見直すようにしましょう。

来年こそ楽しい思い出を作るためにはこれからお話しすることが大いに役に立ってくるはずですのでしっかりと行動するようにして下さい。

1年に一度の誕生日は誰かに祝って欲しい!

今年は残念ながら寂しい誕生日を過ごした方でも心配はいりません。

誰かに祝って欲しいという気持ちをきちんと忘れないようにすれば、きっと次の誕生日は楽しい一日になるはずです。

その為にも自分が行動できる人間にならなくてはいけません。

幸せは待っていてもどこからもやってこないですし、こういったものは自分の手で掴んでいくものです。

祝ってくれる人を作るということも自分の人生の中では大切なことになってきますので、自分磨きというものをかねてやり通すようにして下さい。

誕生日を一人ぼっちで過ごさないためにやっておくべき7個の対策

今まで寂しい誕生日を過ごしてきた方は朝起きた時にどういった事を考えていたでしょう?

もしかして誰かの誘いがあるかもしれない・夜にはサプライズ的なパーティーが待ってるかもしれないなどといった期待もあったのではないでしょうか?

そういった事を期待してしまうのは心が寂しい証拠でもあり、本当はそうあって欲しいという願望ですよね。

実際には誰からの誘いもなく一人の夜を過ごすことになりとても辛かったのではないでしょうか。

誕生日に祝ってくれる人がいないということは自分が何かを変えないといけないサインでもあり、その準備は早めに行うようにしなければいけません。

そして、自分に友達自体がいないとすればこのような行動をする必要が出てきます。

1、友達を作る

友達を作るといっても簡単ではありませんよね?

すぐにできるようであれば一人ぼっちの誕生日などにはならないはずです。

確かにリアルでの友達作りは難しいかもしれませんが、ネットを使ってみたことはあるでしょうか?

今はフェイスブックやTwitterなど様々なSNSといった便利なものもありますよね?

このような物を利用していくと自分の近くにも友達というものは見つかるものです。

会社などで見つからない場合は全く違った友達というものを作ることが大切になります。

それは自分の好きなことでもいいのですが、誰かとの共通の話題というものを見つけることが大切です。

自分がバイクが好きだとすればそういった仲間を増やしていくことで友達も増えてきます。

好きなアイドルでもいいですよね?

あのアイドルのどこが好きなどの話はファン同士であれば会話も盛り上がりますしコンサートに一緒にいくような仲になる事だってあり得ます。

そういった趣味や好きな事で知り合った友達というものは一生の宝物になる場合が多く、仕事など以外での付き合いの方が長続きしやすいのです。

その友達の前では基本的には愚痴などはこぼしませんよね?

それは相手も同じことになり楽しい話題しかしないはずです。

自分が落ち込んでいたとしてもそのような友達を見つけることで楽しい時間を過ごせるようになり嫌なことも忘れていくことになります。

友達との会話で日頃のストレスを発散できるなんて素敵な関係ですよね?

当然、誕生日の日には何かしらのお祝いの言葉や行動が待っているはずですし自分も相手の誕生日は祝ってあげたいと思いますよね。

そのような関係を作っていきたいのであればSNSなどネットを利用した友達作りというものが必要でもありますし大事なことになるのです。

趣味が同じ人をリアルで見つけようと思ったら大変ですよね?

声をかけるわけにもいきませんし、相手にもしてもらえないことも出てきます。

また、相手のペースに合わせるということも嫌な事の一つのなりお互いに楽しい時間を過ごせてはいないかもしれません。

付き合いを長続きさせる為には共通の話題を持っていることが大切で、それがない状態であれば本当の友達付き合いというものも難しくなってくるのです。

友達がいないという方はネットなどを利用して自分と話の合う友達を見つけるようにして下さい。

これはやる気になれば今すぐにでも出来ることですよね?

一日でも早く実行していくことで友達の数も多くなってきますし自分も楽しみながら増やしていくことになります。

日頃のストレス解消にも繋がっていき、次の誕生日が待ちわびるようになるはずですので途中でやめることなく続けるようにしていきましょうね。

2、実家に帰る予定を立てる

人付き合いはリアルでもネットでも苦手で絶対に無理という方は親や兄弟などと過ごす誕生日も良いものです。

その為には実家に帰る予定なども立てなければいけませんよね。

人にはどうしても積極的になれないという方もいますし友達が出来ないという人も実際にいます。

ただ、実家の両親や兄弟ならば誕生日を祝ってくれますよね?

なぜ誕生日に一人で過ごすことを勧めないことには理由も出てきます。

その日は自分がこの世に生を受けた大切な日になります。

その素晴らしい事を忘れないようにする為にもきちんとした気持ちで過ごすことが大切なのです。

一人ぼっちだとしても自分で祝えるのであれば話は別ですが、多くの人は自分の友達のなさに悔やんでみたりとポジティブな考えではなくなってしまいます。

折角のお祝いの日にそのような事を思うことは自分の為にもよくないのです。

その為にもきちんと祝ってもらえる環境を作っていき、楽しいひと時を過ごすことが大切になります。

そして大事な事はもう一つ出てきますが、心から祝ってくれる人でなければ意味はないという事です。

友達でもうわべだけの人がいますよね?

何かあったとしても何もしてくれないような人は友達とは呼べません。

当然そういった人は誕生日も気にしてはくれませんし祝ってもくれないでしょう。

うわべだけの人はむしろ関係を切っていった方が自分の為にも良いですしどんなに数が増えても嬉しいことにはなりません。

友達は数ではなく質が大事であり、もしもそういった本当の友達が見つからないとすれば家族と誕生日を過ごして下さい。

幼い頃の昔話に花を咲かせてもよいですよね。

親子や兄弟でしか話せないようなことをゆったりとした気持ちで話し合うことで最高の一日を過ごすことが出来ます。

3、ペットを飼う

友達もあまり欲しいとは思わない場合や実家に帰る事もあまりしたいと思わないという方であればペットを飼うということも一つの対策になります。

ペットは基本的に自分にしか懐きませんよね?

自分が手にかけた分だけ動物というものは愛情を返してくれるものです。

人はそういったことも簡単に忘れることが出来ますがペットは恩であったり飼い主の気持ちに従順であると言えます。

そういった意味でもペットを飼えば誕生日の日も寂しいなどといった気持ちにはなりませんよね。

自分を一番理解してくれるものであればそれは必ずしも人ではなくていいのです。

ずっと一緒にいてくれてあなたから目をそらさないペットも自分の大切な友達になってくれます。

ここからの対策は一応は友達がいる人がやっていきたい事になります。

今から新しい友達を作るのも面倒と感じる人はこのような事をやっていくようにして下さい。

4、さり気なく周りに誕生日を伝える


友達がいる場合でも色々な関係というものが出てきてしまいますよね。

ちょっとグループなどでは目立たない存在であったり少し嫌われていたりと理由は様々です。

その様な場合にまず行わなければいけないことは自分を変える努力をすることになります。

もしもグループなどで嫌われていると感じたらどのような事が原因なのかを知ることから始まります。

その際は一番話しやすい人に相談してみましょう。

自分のどんな事が嫌われているのかということを知ることが出来れば何かしらの対策はできるはずですし、嫌な一面というものを理解することも大切です。

これは自分を成長させる意味でもやらなくてはいけない事ですし幸せな人生にしたいのであれば嫌な部分は直すことが大事になってきます。

また、相談した友達が最終的に一番の親友になる可能性も高くなってきます。

自分の弱い部分を見せると人はその人を応援したくなり、きちんと努力している姿を見れば感動や尊敬といった気持ちが出てきます。

結果として相談した友達が自分を一番わかってくれる人になる場合が多く、誕生日も一緒に祝ってくれる仲になる可能性が非常に高くなります。

また、それほど仲間や友達に嫌われていないという方はさりげなく自分の誕生日を伝えるという事も大事ですよね。

誕生日自体をしらなければ祝いたくてもそういった行動が出来ません。

知っていない人などがいれば自分の誕生日を言うことも大事なのです。

ただし、そういった時には誕生日会をしてくれなどといった切り出し方はNGです。

あくまでも何かの話のついでに自分の誕生日を伝えるようにしましょう。

そのことを言うタイミングですが、自分の誕生日の1週間くらい前などがベストになってきます。

ギリギリでは友達も用事があるかもしれませんし早すぎても忘れてしまう可能性があります。

そういったことを考えていくと1週間前であれば色々な準備もできますし予定に組んでもらえる可能性も高くなります。

いずれにしても大事なことですが友達との関係を良い方向へ持っていく努力はするようにしましょう。

自分だけ待っていても友達は行動を起こしてはくれませんよね?

動いてもらう為には相手が進んで動くような自分にならなければいけないという事は理解するようにして下さい。

ですから、友達が実際にいる人はこれまでの自分の行動や発言というものを見直すことも大事なのです。

今まで誕生日を祝ってもらえなかった理由を探すことも必要ですよね?

何かしら足りない部分があったから誕生日を聞かれることもなかったし気にされなかったということをわかって下さい。

また、自分で伝えてみるという勇気も必要になってきます。