女性の悩みの一つでもある顔の大きさって気になりますよね。

自分の気にいった服を着てもなんとなく全体のバランスが悪いと感じるのは顔が大きいからって思った人もいるはずです。

街を歩いている時でも小顔の人がいると羨ましく思えるのも自分の中で、顔に対するコンプレックスを抱えているからであり、そういった悩みがストレスの原因にもなってきます。

このストレスについてですが、いつまでも何もせずにいれば色々な病気を引き起こす原因にもなり何かしらの対処をしなければいけません。

顔が大きいと思う人は小顔になれる方法さえわかれば毎日ケアをしてストレスをなくすということも出来るのですが、今まではどのような事を試されていたでしょうか?

小顔になるといっても簡単になれるものではありませんよね?

整形などをすれば簡単にできるといっても費用的な問題もあるし不安というものを感じてしまう人も多いはずです。

整形では必ず成功するとは限りませんし何かしらの副作用的なものも心配です。

出来るのであれば自分のやれる範囲のことから始めたいと思う人が多くなりますが、効果的なものでなければ意味はないのです。

どんなに小顔のマッサージをやっていたとしても、どの部分をやるかによっても違ってきますよね?

最も効率の良いやり方をしらなければ小顔への道は長く険しいものへと変わっていき、やる気もなくなってしまうことがあります。

顔の悩みというのはいつまでも自分の気持ちを暗くさせてしまうものですからなるべき早い段階で対処をすることが望ましいのですが、一体どのようなことからすればいいのかは分からないといった方が多いのです。

そこで今回のお話しする内容は顔に対するストレスをなくそうといったことになります。

小顔に対する憧れって女性であれば誰にでもあるのではないでしょうか。

鏡で見るとどうしても気になるものが顔の大きさだとしたら外へ出かけることも嫌になりますよね?

そうした事を毎日考えているとすれば心も傷ついてしまい本来の自分ではなくなってしまいます。

自信を失うということは行動にも影響してきますし何よりも笑顔がなくなった生活に変わっていってしまい、ますます家に籠るような自分へとなってしまいます。

そういった事になるのは誰も望んではいないはずです。

そうであれば、自分が小顔になる為の対策をしなければいけませんよね!

今回のお話しは効果的に小顔になる方法として6個のものをお伝えしていきますが、たくさん種類があると続けることは難しいと感じますが6個くらいであれば継続することも難しくはありません。

小顔を手に入れる為にはそれなりの苦労と努力が必要ですが、自分の自信を取り戻すためにも頑張って続けるようにして下さい。

それでは小顔になる方法を一つづつご紹介していきますので、ご自身のやれるものから実行していくようにしましょう!

小顔になる方法、まとめてみました

鏡を見るとため息が出てしまうほど顔の大きさに悩んでいるのであれば小顔のなるための必要なことをやってみましょう!

顔にコンプレックスを持っていると写真などを撮られることも嫌になりますよね。

インスタなどを利用するのであれば自分の自撮りなどもアップしたいと思うのが普通になります。

ですが、自分の顔に自信がない場合は自撮りなんてとんでもないと思ってしまいす。

他の人が見てどのように思うのかを考えただけでも怖いのですからそういったものも心のストレスとして溜まっていくようになるのです。

精神的にも良いことは何もありませんよね?

顔という女性にとっても一番大事でもある場所に悩みを持っていたのならば、毎日の暮らしも楽しくはないはずです。

人に見られるような行動は避けたいはずですし人が多く集まる所でもコソコソとしてあまり目立たないようにすることが多くなってきます。

このような行動を続けていくとどうなっていくのかわかりますか?自信を失っていくという事は人と話すことさえ怖くなっていくものです。

顔の事が原因であっても人に見られるということの恐怖が出てきてしまうと家から出たくないという状況にもなってしまいます。

そうなってしまえば自分の人生を楽しむことは出来なくなっていきますよね?買いたい服もなくなってしまいお洒落を楽しむことも諦めてしまい、恋人を作ることさえ嫌になってしまったら楽しいことなど何一つない人生になっていきます。

そうなってしまったら自分は何のために生きているのかもわからなくなってしまいますよね。

顔というものは大きなストレスにもなり悩みを抱える場所でもあります。

自分の人生が最悪なものにならない為には小顔という事にも真剣になって考える時期が出てきてもいいはずです。

今まで顔に対する悩みなどを持っていた人は今からご紹介する方法をやってみるようにして下さい。

その事によって少しでも悩みが解消されていけばこれからの生活も明るいものへと変わっていくはずです。

それでは小顔になる方法6選と詳しくご紹介していきます。

試してみて!小顔になる方法6選


今回ご紹介する内容ですが小顔になる為に必要なものをピックアップしてみました。

色々な方法はあると思いますがテーマを決めて実行しないと効果というものも半減してしまい、あまり自分では実感できないことが多くなります。

小顔にしてもそうですが余計なことに時間を費やすのであれば効果的なものへの時間を多くとってあげた方が自分でも確認出来てやる気が持続する結果となるのです。

顔などに対するコンプレックスというものは本当に一生抱えなければいけないような大事なことですので早い段階から対策をしていくことが大切になってきます。

ご紹介する方法ですがどれも簡単にできるものばかりですので安心して生活の中に取り入れていくようにして下さい。

それでは小顔になる方法の一つ目になります。

最初にご紹介する方法は表情筋に対する知識を高めていくことになります。

表情筋を動かす

顔のトレーニングでも聞いたことがあると思いますが表情筋を動かすということは小顔を作る上でとても重要になってきます。

女性の場合は顔のたるみやほうれい線といったものの悩みも出てきますので、表情筋を鍛えるということはあらゆるものに対して有効な手段ともなっていきます。

皆さんは普段の生活の中ではそれほど顔の筋肉を動かして会話などはしていないと思います。

日本人の特徴でもありますがそれほど表情が豊かではなくどちらかと言えば無表情という人が多くなっていることから顔の筋肉というものも衰えていく人が多いのです。

この表情筋ですが鍛えていくことで小顔に必要でもあるたるみをいうものを解消できることになっていくのです。

たるんだ顔がなぜか大きな顔に見えてしまいますよね?

顔の肉がだらしなく集まっていればそれだけで嫌な気持ちになってしまいやる気も出なくなってしまいます。

そういった事にならないようにする為には表情筋を鍛えることを意識して下さい。

やり方はとても簡単で「あいうえお」これを口を大きく広げた状態で言ってみるだけです。

その時は口をしっかりと動かすことに意識を集中して3分ほど繰り返し言葉を発声していきます。

このトレーニングによって得られる効果ですが、顔のたるみを解消する・ほうれい線の予防・リフトアップの効果で小顔に見えるというものが出てきますし、何と言っても話し方も変わってくることが嬉しいのです。

綺麗な女性ほど話し方にも品があってステキなイメージはありませんか?

表情筋を鍛え始めると自然に話すという事にも影響が出てきて滑舌なども改善されるように変わります。

その結果、話し方も綺麗になり色々な意味で自信がついてくるのです。

顔を小顔にする事でも十分な効果があれば付加価値として話すことにも自信に繋がれば人との会話などでも注目されますよね。

こういった人に見られることを意識していくと不思議なことですがどんどん綺麗になっていくのです。

自分ではそれほど意識をしなくとも綺麗でいる生活に変わっていきますしトレーニングを続けるかいもあってますます顔にも自信が出てきます。

表情筋を鍛えるだけでも多くの自分を見ることが出来ますので毎日の暮らしの中にも3分間トレーニングを取り入れるようにして下さい。

エクササイズ

小顔エクササイズも多くの種類があってどれをしたらいいのか迷った事はないでしょうか?

口コミなどを見てもどれも効果がありそうで悩む人もいると思いますが、今回ご紹介する方法はとても簡単で一番効果を実感できるものになります。

その方法は「風船エクササイズ」になります。

これは風船を一日に30回ほど膨らますという単純なものになりますが効果はバツグンです!

普段使わない筋肉を強制的に使いますので頬などは疲れますが、これが筋肉を引き締めてくれて小顔になっていきます。

顔が大きく見えてしまうのは単に顔の肉がたるんでいたりするからであって顔全体を引き締めてやればそれほど気にはなってきません。

風船エクササイズはそれこそ場所を選びませんし会社などでも出来ますよね。

その際に気をつけていただきたいことがあるのですが、毎日同じ回数を行うようにして下さい。

一日の目安は30回程度ですが最初はは50回などと無理をすると続かなくなってしまいますので自分が決めた回数をきちんと行うというルールを作り実行するようにしましょう!

どんなことでもやりすぎなどは良い結果にはなりません。

きちんと自分の小顔ルールをつくり効果的な方法を行うようにしましょう!

この風船エクササイズは本当に効果が感じられるものですので続けるようにしてほしいですし顔の筋肉もそうですが血液の循環も良くなることから美肌にも影響が出てきます。

肌の綺麗さというのもだんだんと気になることの一つになってきますので、こういったことを普段からしていれば肌のターンオーバーへの影響にも関係してきます。

テレビを見ながらでも出来ますしお風呂上がりなら肌への影響も良い結果になり有効なタイミングになってきますので自分でいつやるかというものも決めてみるとよいでしょう。

リンパマッサージ


お風呂関係でもう一つ良いものを実践していただきたいのですが、ダイエットなどでもよく聞くことが多いリンパマッサージをやっていきましょう。

リンパというのはここで関係するものは老廃物などの回収と運ぶ役割をもってきます。

顔にも色々な不要なものが溜まりむくみなどが起ってきますのでリンパマッサージをすることで小顔効果が生まれてくるのですが、一番適切な場所は首から鎖骨へかけてマッサージすることが大切です。

顔にもリンパは流れていますが一番効果が感じられる場所でなければ実感がわきませんよね。

その中でもおすすめなのが耳の後ろから鎖骨へかけてのリンパマッサージになります。

首の周りはリンパがかなり多くあり300個程度のリンパが流れていることになります。

ですのでリンパマッサージでは首を中心にやっていけば小顔を実感できることも早くなってきます。

タイミングとしてはお風呂前に水分を補給してから行って下さい。

これによってよりリンパの流れを改善していきますので忘れないようにしましょう。

気になるマッサージ方法ですが耳の後ろ側から鎖骨へ向かうように手を降ろしていきます。

特に力を入れることはありませんので軽く触れるような感じでマッサージを5分ほど行ってください。

この部分をマッサージすることで顔に溜まった余分な水分を取ることに繋がり小顔の効果が出てきます。

リンパマッサージは毎日行った方が良いですし一日のうちでも5分程度で終わりますのでお風呂と習慣づけていくと良いです。

そして入浴をする時ですが、リンパマッサージの効果で老廃物などが排出されやすい状態になっていますから半身浴で汗をじっくりと流すようにしましょう。

この汗が溜まった要らないものをどんどん出してくれますので顔のむくみなどもなくなってきます。

さらにお風呂上がりは風船エクササイズといったものを合わせてやることで効果も倍増ですよね!自分でどのように組み合わせていくのかという楽しみも出てきますので途中で諦めないようにして続けていって下さい。

肩甲骨のストレッチ

さて、次のストレッチですが肩甲骨と小顔の関係についてはあまり知られていませんがこの部分をストレッチすることで顔にも大きく影響することになります。

肩こりなどでは肩甲骨をストレッチして下さいなどとよく耳にしますが小顔ではどういったことが期待できるのでしょう。

実は顔がむくんだりする原因は肩こりということも含まれてきます。

現在はスマホという便利なアイテムを使うことによって私たちの生活というのも大きく変わってきましたよね。

新しい情報なども教えてくれますし友人や恋人との連絡もLINEなどを使えば楽になりました。

この便利すぎるスマホですが使う時はどうしても前かがみの姿勢になってしまいますよね?この姿勢自体が肩こりの原因となり顔の歪みになっていきます。

また、仕事が事務系の場合でも肩が凝ってしまう方が多いと思いますが、ストレッチなどをしないとこれもまた顔の歪みへとなってしまうのです。

そして、肩こりで顔が大きくなる理由ですが肩の緊張は肩甲骨の位置が上にずれた状態になっています。

自分で肩を少し上に上げてみるとわかりますが、肩が上がると顔にも圧迫感を感じないでしょうか?肩甲骨の位置が上がってしまえば当然に顔にくる余分な贅肉なども出てきますので結果として顔が大きく見えるようになります。

ですから肩こりの人は顔が大きいといった状態になってしまうのです。

これを改善するには肩のストレッチを行えばいいわけであり、それほど難しいことではありません。

仕事の合間でもいいので肩をグルグルと回したりと出来ることから始めるようにしましょう。

そしておすすめの肩こりストレッチがこちらになります。

1分で終わる肩甲骨ストレッチ

これはとても簡単ですので仕事中でもご自宅でもやるようにして下さい。

1、まずは腕を伸ばし両手を組んで下さい。

その組んだ腕を前の方へ押し出すような感じで伸ばしていきます。

この時、肩甲骨周りが伸びていることを確認するようにして、そのままの状態で10秒ほどその体制をキープします。

2、キープが終わったらゆっくりと腕を戻します。

3、次に身体の後ろで両手を組みようにして下さい。

そして組んだ状態で上にあげていきます。

人によっては痛さなどを感じるので自分の出来る所まで上げましょう。

上がりきった場所で先ほどと同じように10秒ほどキープします。

4、腕を下にゆっくりと下げていけば終了です。

これは簡単なのですが効果がバッチリのストレッチになります。

スマホを普段から使う人も時間が空いた時などは肩甲骨周りのストレッチをしないと顔が大きくなるので注意して下さい。

このストレッチをやることによって肩こりの改善もされますし肩甲骨の位置が正しい場所へ戻ってきます。

肩が凝ると顔などが苦しくなるのは顔の周りの贅肉などで圧迫されてしまうためです。

この時の状態が続くと血流なども悪くなり色々な症状も同時に出てきてしまうので、肩甲骨は常に動かすようにしていくことが大事になります。

肩甲骨周りの筋肉が柔らかくなれば小顔だけではなくダイエットなどにも影響が出てきますので、是非続けるようにして下さい。

肩にもこういった原因があるのには驚かされますが人の身体の面白い事でもありますよね。

ツボ押し

続いてご紹介するものは小顔に効くツボになります。

顔には贅肉という憎いものが存在しますがそういったものをスッキリとさせてくれる強い味方になりますので活用していくようにしましょう。

頬車

まずはフェイスラインを綺麗にする目的で使っていきたいツボの頬車になります。

この位置ですが、自分の顔のエラで一番出てる部分がありますよね。

そこから下に向かって1センチの場所にあるのが頬車のツボになってきます。

効果としては顔のたるみによく利きますので小顔にも繋がってきますよね。

上廉泉

次のツボですが自分の顎の部分を触っていくとちょっとした凹みが見つかると思います。

その部分が上廉泉と呼ばれるツボになります。

このツボの効果は二重アゴ防止になり顔の大きさをカバーできることになる嬉しいツボです。

今回この2つのツボをご紹介するのですがこのツボは同時に押すようにして下さい。

まずは両手の親指部分を2本で上廉泉のツボを押し込むようにします。

そして両手の人差し指を頬車に持っていき押し込んで下さい。

このようにすれば両方のツボを一変に刺激することが出来ますので時間の短縮にもなりますよね。

この状態を1分ほどキープすれば終了ですので、これもいつでも出来るものとして覚えておくと便利です。

小顔になる方法で最後にご紹介するものは整形になります。

小顔整形

どうしても顔の大きさに悩みを抱えていて、その事で外にも出ることができないといった場合には整形という事も視野に入れてみる必要が出てきます。

コンプレックスとなるものが続いてしまうと自分への自信がどんどん失われることになり精神的にもあまり良い状態ではありません。

気持ちが落ち込んだままであればそれは普段の生活にも影響が出ますし仕事にもいけないようであれば収入面でも不安もあります。

自分で考えてどうしても顔を小さくしなければ心の限界がくるという時には整形することも大切な選択肢となってきます。

ただし、この整形では必ずしも成功するということは言えませんのでそれなりのリスクというものは発生すると考えて下さい。

今では顔の脂肪を溶かす注射などもあり、簡単に小顔を作れるという手術法もありますがそれが必ずしも良いとはいえませんし副作用的なものが発生する場合も出てきます。

整形をやると決めたのであれば実績の多い医師に担当してもらうことが大切ですしアフターのしっかりとした所を選ぶようにして下さい。

この整形によって自分の顔が小さくなれば今まで抱えてきたストレスもなくなり自信を持って外にも出ることが出来ますよね。

人よりも状況が悪かったり、コンプレックスがかなり酷いような時は確認をしっかりと行った上で整形を受けるという事も大切になってきます。

ここまで小顔になる方法6選をご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

誰にでも出来ることで一番効果の高いものになりますので、比較的短期での実感が期待できるものになっています。

顔の大きさは女性にとってはあまり言われたり思われたくないものになりますし、自分で出来ることがあるのであれば実行していくことでストレスを減らすことになります。

その方法が面倒であれば毎日行うことは難しいと言えますが、今回ご紹介したものは簡単な事ばかりになります。

時間もかかりませんし毎日行うようにして理想の小顔を作っていくことが大事になりますので是非お試し下さい。

それでは小顔のメリットというものについてもお話ししていきたいと思います。

小顔になるとこのような事が出てきますよ。

小顔になるメリットはたくさん!

顔の大きさを気にする人はたくさんいますよね?何を着てもいまいち似合って見えないのは顔が原因だという人も多くなってきます。

そして、小顔を目指すことはコンプレックス以外でも嬉しいことが発生することになるのですがどのようなことが起きるのでしょう。

かわいい・かっこ良くなる

まずは顔だけを見た場合ですが、贅肉や脂肪が取れれば引き締まってきますので可愛さなどもアップしますよね。

マッサージやエクササイズを行っていけば顔全体がスッキリとしてきます。

どうしても顔の脂肪などは取れにくいといった状態ですので毎日を頑張るということが一番大事になりますが、きちんと行うことによって可愛さというものも手に入れられることになります。

顔が大きいという悩みをも解消しますし鏡を見ることも楽しくなってきますよね。

こうなってくればメイクをする事にも興味が出てきてさらに小顔に見せる技術なども上がってきますし良いこと尽くしであると言えます。

人は少しでも自信になることが発生すればその先も頑張るというやる気が沸いてきます。

ちょっとの変化でもよいので実感できるように毎日を努力することも大切になってきます。

また、顔の大きさの変化というのは全体の見た目にも影響します。

全体のバランスが良くなる

顔が目立ってしまうと視線は上半身に集まってしまう事になるので、どうしてもバランスが悪い状態になってしまいますよね。

自分のことを見る人も全体を見るのではなく主に顔を中心とした上半身に注目してしまいます。

これがますます顔が大きく見えてしまう要素となるのですが、このことが改善されると視線は全体へと変わってきます。

その結果バランスの良いことになり顔の大きさなども気にならなくなってくるのです。

この事に一番影響することが顔が引き締まった状態であることになり、顔の脂肪や贅肉が取れればそれだけでも見た目は違ってきますし小顔になるという事です。

次の事ですが顔が大きくなってしまう原因というものもあります。

若い時はそれほど気にならなくてもだんだんと顔が大きく感じられるようになった方はこういった事に注意することが必要になります。

顔が大きい原因とは?

顔が大きくなるということは何かしらの原因というのもありますよね?骨格以外でこのような状態になることは日頃の生活を見直すということも大切になってきます。

肥満

まず始めに気を付けたい事が肥満です。

体重が増えるということは顔の脂肪や贅肉も増えてしまいます。

顔などについた脂肪は取れにくいという状態になってしまい結果として顔の大きさは変化することになります。

これは自分の基礎代謝が落ちたり筋肉量が減ることで食べ物のカロリーを消費できないような状態になっています。

運動不足であったり食事の量や食べるものの内容を見直す必要も出てきますよね。

肥満になれば顔だけの問題では済みませんし、病気のリスクも高くなってきます。

まずは自分の体重が年間で5キロ以上増えたと感じた場合にはダイエットを始めることが大切です。

顔の筋肉のたるみ

私たちが社会人になると顔の筋肉を動かす機会も自然と減ってくることになります。

学生時代はサークルなどで話す機会なども多く顔の筋肉も使っていることになりますが仕事を始めるようになればそれほどは使わなくなるという事が多くなります。

その結果として顔の筋肉が衰えてしまいたるんだ状態になってしまうのです。

このような状態になると自然に顔が大きくなってしまうので何かしらのことを考える必要があります。

洋服を着て全体を見た時に顔のバランスなどが悪いと感じたら筋肉が衰えてきたサインでもありますので顔の筋肉を動かすことを始めるようにして下さい。

姿勢の歪み

先ほどは肩甲骨の歪みで顔が大きくなるということをお話ししましたが、姿勢の歪みも大きく関わってきますので注意が必要になります。

中でも猫背になっているようであれば全体のバランスが崩れてきます。

肩の位置も上がることになるので余分な贅肉は顔の周りに集まり大きくなってしまいます。

姿勢というのも身体をスッキリと見せることには重要ですし健康面を考えた場合でも大事なことになってきます。

自分の姿勢の悪さというものは身体のあちこちに歪みを生じさせることになり、病気のリスクも高くなりますので注意が必要です。

肩こりが酷くなってきたり目の疲れなどが出てくるようであれば姿勢の歪みというものを考えていき矯正していくことが大事になりますのでご注意下さい。

【正しい姿勢を取るには、こちらの記事もチェック!】

これであなたもすっきり小顔が手に入る!(まとめ)

今回は小顔になるための方法などを色々とお話ししてきましたが、どの方法も簡単に行うことが出来ますよね。

女性ならば小顔でいたいという気持ちが大きくあると思いますし人に見られてもカッコイイと思われたいですよね。

骨格などに問題がある場合は整形ということも視野に入れなければいけませんが自分でも出来そうな範囲であるのならば毎日の積み重ねによって顔は必ず小さくなってきます。

顔が大きくなるというのは脂肪が燃焼しにくい状態であったり無駄な贅肉がとれない為です。

身体の贅肉をとる時も私たちは相当な苦労がありますよね。

筋肉を動かせる場所でもなかなか贅肉などは落ちてくれませんので顔であれば尚更難しいといった状態です。

こういった状態になってしまうと諦めてしまう人も出てきますが今回の方法を活用していけば特に難しいことや面倒なことは出てこないと思えるはずです。

毎日少しづつではありますが確実に小顔というものへ近づいていきますし、実感できる頃には自分への自信というものも出てきます。

人は何かに自信がついてくるとそれまで以上に頑張れる勇気を貰えるために効果がでるスピードも早くなってきます。

自分が理想とする顔の大きさは早い方であればそれほど時間をかけずに得られるようにもなるのです。

人の悩みというものは様々なことがありますが顔というものは人に見られる最初の場所でもありその人を印象づける所でもあります。

その場所に対してのコンプレックスがあれば生活することでも多くの不安などを抱えてしまいますよね。

そうしたことは自分の気持ちを押しつぶす原因にもなり良いことはありません。

あなたが現在、顔の大きさというものに悩みを持っていたとすれば出来ることから始めてみませんか?

毎日続ける努力というものは必ず結果となって現われることになり自分を好きになるきっかけをつくってくれます。

そして、自分の顔に自信を持てるようになれば心から笑うことも増えてあなたを幸せの方向へ導いてくれるはずです。