何だか最近髪が薄くなってハゲてきたという方はいませんか?年齢に関係なくハゲるって自分の大きなストレスにもなってきますよね。

髪の悩みは男性も女性も共通のものですし自分で対応できるものであればこれ以上薄くなることは防げるはずですが、実行に移そうとする方は少ないと思います。

その原因の一つが時間に余裕がないことが挙げられます。

私たちは仕事をしながら家のことを済ませたりと自分の時間を作ることが難しいですよね。

自分のハゲている部分はどのような種類のものであるかなど構っている暇もなく忙しい毎日を過ごしています。

最初はちょっと気になる程度ですからそれほど気にしない方が多くなり、少し目立ってきても仕事のストレスがなくなれば治るだろうと思ってしまいます。

そうした事の繰り返しはますますハゲる原因を増やすことにもなり、本当にマズイと思った時にはかなり進行している状態なのです。

こうなってしまってからでは遅いですよね?あの時に何かしらの対処をしておくべきだったと嘆いてみても時間は戻りません。

自分の髪の薄さを毎日眺めながら色々なハゲに良いものを試してみますが効果も実感できない方が大勢います。

それは自分のハゲの種類というものをきちんと調べていないからです。

自分がどのような事が原因で対処法はどういったものがよいのかを調べなければハゲの根本であるものが治ってきませんよね?髪にいいからといって育毛剤を使うようなことも場合によってはNGかもしれません。

こうなってくると自分ではどうしていいのかわからないといった状況になり、ますますストレスを抱えるようになります。

髪が無くなっていくという事は自分の生活に原因があったり食事の内容が悪かったりと色々と考えられますので自分にあった対処法を選んでいかなければハゲの進行も止まらないということになります。

そこで今回のテーマですが自分のハゲの原因というものを確認しようというものです。

気になる程度であっても見過ごしていればハゲる可能性は十分にありますし、現在において髪の薄さが悩みだという人も自分の原因というものを調べてみることが大切になります。

こうしたことをすることで生活を変えてみたりとやれるものが見えてきます。

原因から改善していかなければハゲは治るということはありませんし、いくら高価な育毛剤を使っても効き目というものが半減します。

自分のハゲる原因をしっかりと確認して昔のような自信のある髪に戻すようにしていきましょう!

あなたはどのタイプ?ハゲの種類から原因を調査!

自分のハゲのタイプって調べるのも嫌になるくらいに髪が薄くなっていくと気分も落ち込んでしまいますよね。

お風呂場で髪を洗っていると抜け毛の量がすごかったりすると不安な気持ちにしかなりません。

そして、こうなってくると頼ってしまうのが育毛剤になります。

抜け毛などを抑えてくれそうなものを選んで購入し試してみても実感できる人はそれほど多くはいません。

その原因はハゲの種類というものをきちんと調べていないからであり、自分のハゲるタイプというものを理解していないことにあります。

原因というものがわからなければ髪が抜けたり薄くなることを防ぐことはできないですよね?間違った行動というものは余計に頭皮にダメージを与えることも考えられますし最初にすべきことは原因を知ることです。

今回お伝えする数は10種類になりその主な原因についても考えていきたいと思います。

その中で自分ができることを実行するようにして、生活スタイルの改善などもおこなっていけば何かしらの効果は見えてくるはずです。

単に育毛剤ばかりに頼るのではなくしっかりと自分の髪のことを理解することが大切になってきますので、自分のタイプというものを見つけて正しい対応をするようにして下さい。

ハゲの種類は10種類!原因も教えます


髪が薄くなってくると人に見られるということが嫌になってきます。

帽子などで隠せる時はまだ気持ちも楽ですがそうでない場合には、いつハゲを指摘されるかなど色々と考えてしまいます。

実際にそういった事を言う人はあまりいませんが、気持ちが弱っている時というのはあり得ないような事も思ってしまうのです。

このような状態になってくると精神的にもかなりやられているという事がわかりますよね。

被害妄想のような状態になっていきますます髪の薄さというものが広がっていく事になります。

鏡を見れば叫びたくなるような状態にもなり、最終的には仕事などにも影響してくるでしょう。

人が抱えるコンプレックスや悩みというものはなるべく早期の段階で取り除くようにしなければいけません。

これは心に余裕があるときに対処をしていかないとストレスに押しつぶされてしまうことの方が多くなっていくからでもあります。

ハゲという言葉自体を聞くことが嫌になるほどに悩むようになれば、かなりの割合で心に大きな傷を持っている事にも繋がってきますので注意するようにして下さい。

そして、このような段階まで来ないようにするにはやはり自分のハゲる原因を追究していかなければいけないのです。

それでは最初のタイプについてお話しします。

AGA

日本語でいう男性型脱毛症というものは色々なパターンのある髪が抜けていく症状になります。

この大きな特徴ですが髪の毛が生えてくるとだんだんと太くなっていくのですが、AGAの場合は細い段階で抜けてしまいます。

ここで大事なことは産毛などは残っている場合もあり完全に毛根からなくなっているものは少ないという事です。

根元から抜ける場合は生える要素自体がなくなっていますのでそこから髪が伸びるということはありませんが、何かしら伸びる元があれば話は違ってきますよね。

AGAの場合はこういった事を考えながら対処法を決めていくことになります。

そして、このタイプのハゲになる原因というものを見てみましょう。

AGAの原因

AGAの原因として最も意識していかないといけないものが生活習慣の乱れになります。

これは男性が仕事を始めると髪の脱毛に結びつくことが非常に多く、主な原因に食生活の乱れや偏食といったことが挙げられます。

男性は仕事をするようになると多くの人はストレスを抱えながら毎日を過ごすようになります。

また、残業などで仕事の帰りが遅くなったりすれば食事もきちんと食べることが出来ません。

食べ物も手軽なインスタント食品であったりスーパーの惣菜など栄養がないものばかりになれば髪が成長しないのも当然です。

また、男性の洗髪などのやり方にも大きな問題点が出てきます。

ほとんどの人は髪の毛を洗っているだけで頭皮の汚れをきちんととってはいません。

ゴシゴシと洗っていれば汚れは取れているような気持ちになりますがきちんとした洗い方をしなければ毛根に汚れがたまり抜け毛の原因になっています。

こういった環境になるのも仕事というものが忙しく感じられるからですよね。

食事やお風呂などはなるべく早く済ますようにして少しでも睡眠をとりたいという気持ちが結果としてAGAの原因を作り上げることになります。

自分の髪の抜け毛などが気になってきたのであればまずは食生活から見直すということが大事ですので試すようにして下さい。

AGAの対処法


原因がわかれば対処法というものもわかってきますよね。

洗髪の仕方によって頭皮の汚れをしっかりと落とすようにする事と食事などの内容を変えていくことで抜け毛というものはかなり改善されていきます。

これはストレスも関係してきますのであまり気にしすぎるということもダメです。

髪の抜ける原因は最終的に考えればそこまで栄養が届いていないことが原因ですので、全身の血行を良くしていくということが必要になってきます。

FAGA(女性男性型脱毛症)

先ほどは男性の脱毛の話をしましたが女性にも同じ症状がでる場合があります。

これを女性男性型脱毛症と呼んでいますが聞いたことがある人はいるでしょうか?鏡を見て抜ける場所が広がってくればFAGAということにもなってきますので早期での対応を心がけましょう。

このタイプの特徴ですが男性のAGAが一部での脱毛が起ってきますが女性の場合は髪全体が薄くなるというものになってきます。

これは女性にとっては大きな問題ですよね。

髪の薄さが目立つようになってきた場合にはFAGAである可能性が高いのですぐに何かしらの対応をしていきましょう。

FAGAの原因

このタイプのハゲる原因となるのが女性ホルモンが減っていることになります。

女性は身体に中に男性ホルモンも持っていますので逆に男性ホルモンの量が増えていくことが脱毛へとなってきます。

では、女性ホルモンが減る理由というものを考えたいと思います。

この原因となるものはダイエットなどにより偏食などが多いことが一つ挙げられます。

皆さんが痩せようと思ったときには必ず食事の見直しというものをすると思うのですが偏った食ばかりになっていませんか?一つのものを食べ続けてみたりすれば栄養バランスが崩れていくことになります。

こうしたものは身体に良い影響は与えませんのでご注意下さい。

また、スマホなどの普及によって夜遅くまで起きてしまうということも原因になっています。

睡眠は女性ホルモンを乱れを防ぐためにとても重要なものです。

少し位の睡眠不足でも仕事はできるなどと考えていると知らない間に身体の中にある女性ホルモンが少なくなっていくことへ繋がってきます。

こういった事の繰り返しがFAGAの原因になっていることをきちんと理解して下さい。

FAGAの対処法

まずは自分の生活習慣の乱れを改善するようにして下さい。

タバコやお酒といったものも何かしら影響してきますので出来ればやめることをおすすめします。

そして一番大事なことは女性ホルモンを正常に戻す努力をすることですよね。

食事の内容をバランスのとれたものに変えて夜更かしなどは控えるようにすれば自然と女性ホルモンも年齢にあったものに戻ってきます。

ただし、年齢が高くなれば再び女性ホルモンは下がっていきますのでこの辺りについては何かしらの対策をしていかなければいけません。

普段の生活に大豆食品などを摂る習慣を取り入れてみたりと自分なりの工夫をしていくことで改善される結果になってきます。

若年性脱毛症

これは若い世代の段階で髪が抜けてくるといったタイプになります。

一般には若ハゲというように言われていますが多くの方がこの症状に悩みを抱えていることがわかります。

特に目立ってくる部分がM字や頭のつむじが薄くなることが多い為に若い方の深刻な悩みにもなっています。

ただし、この若ハゲにもきちんとした理由がありその改善をすることによって拡大を防げたり薄毛が治っていくという事も十分に感がられます。

若年性脱毛症の原因

若い世代を中心とした若年性脱毛症の原因ですが、主な理由としては整髪剤の多用やファストフードの食事などが考えられます。

まず整髪剤についてですが、髪をセットする時に色々な整髪剤をつけている方が多いですがこれはあまり良いことではありません。

頭皮環境が悪くなってしまえば当然に毛が生えることが難しくなってきますので普段の自分のセットの仕方などを見直すことが必要になります。

また、ファストフードの食事も原因になります。

栄養なない食べ物を主食としてしまうことで髪には十分な栄養がいきわたっていません。

このような生活を長年続けていけば髪が抜けやすくなるという事も頷けますよね。

若い世代の人はまず、この二つについてしっかりと考えていくことが必要になります。

若年性脱毛症の対処法

この脱毛症の対処法ですが今までの生活を全て見直すことが大切になってきます。

特に10代や20代前半の方はかなり無茶な生活環境を作っていると思われますし食事の内容にしても栄養のないものが多すぎる傾向があります。

きちんとした食生活に直し生活スタイルも早寝早起きといったリズムに変えることが大事なことになりますし、体調を整えることから始めるようにして下さい。

脂漏(しろう)性脱毛症

脂漏性脱毛症とは頭皮に皮脂が多く分泌されることによっておこる脱毛のタイプになってきます。

この皮脂は毛穴につまり髪が抜けるということになってくるので、原因的にもはっきりしているので対処方法は比較的楽なものになってきます。

脂漏性脱毛症の原因

このタイプの主な原因ですがストレスなどによるホルモン異常が大きな要因となっています。

思春期など心が不安定な時期や自分の住む環境が変わった時・仕事をするようになり悩むことが多くなった場合など気持ちに余裕がなくなってしまった時などはホルモンの乱れが起ってきます。

これによって皮脂の異常な分泌が起ってしまうことになります。

ここで気を付けたいのが洗髪の仕方です。

多くの人が脂っぽい髪になるとシャンプーする回数を増やしたり頭の脂分を落とそうとしますが、これが悪循環になっていることを理解して下さい。

脂漏性脱毛症の対処法

この脱毛症に関する対策ですが、まずは食事の見直しから考えていくようにして下さい。

脂分が多いということから必要になるのは緑黄色野菜になります。

一日の食事をきちんと3食とり、野菜を多く取り入れた内容をしていくことで改善されます。

また、ストレスというものが大きな原因を作っていることがわかりますよね?

ストレスをなくすといっても簡単ではありませんし対策も難しいと思いますが自分の好きな趣味の時間を持ってみるということもストレス軽減に繋がってきます。

例を上げるのであればおすすめは一人カラオケというものはいかがでしょう。

声を出すことはストレス発散になり自分の気持ちを落ち着かせることが出来ますよね?

友達といくカラオケというのも楽しい時間になるでしょうが、一人で思いきり歌うという時間をもてば溜まっていたストレスも少なくすることが出来ます。

この脱毛症は不安になっている場合や自信がなくなっている場合に多く見られますのでとにかくそういった気持ちを忘れるような行動が大切になります。

瀰漫性脱毛症

女性の場合年齢が高くなっていくと髪のボリュームが減ってきてかなりの悩みなどを抱える人が多くなってきます。

この瀰漫性脱毛症ですが髪全体が薄くなってくることが特徴となりFAGAと同じ症状であると言えます。

瀰漫性脱毛症の原因

このタイプの一番の原因となるのは加齢による女性ホルモンの低下になり、皮脂などの減少も関わってきますので一部ではなく全体的に髪が薄くなってきます。

またストレスを多く抱えるような生活でも瀰漫性脱毛症になってきます。

最近では若い女性でもこのタイプの脱毛症に悩まされることが多くなり、主な原因としては食生活の乱れが引き起こしていることになります。

瀰漫性脱毛症の対処法

この脱毛症の対処法ですが髪まで栄養が届くようにする必要がありますよね。

食事の見直しはもちろんですが身体の冷えというものにも注意するようにして下さい。

女性の場合は冷え症の人が多く血液の循環が悪いという方もいます。

食事を変えただけでは血行不良までは直すことが出来ませんので身体の内部を冷やさないということが大切です。

この場合に有効になるものは白湯などが費用的にもおすすめになってきます。

白湯を毎回の食事に飲むなどして内臓を温めるようにすれば血行不良というものも改善されてきますので脱毛の予防にもなりますよね。

女性はとにかく血液の循環が悪いということを理解することで薄毛の対策は色々と考えることができますので参考にして下さい。

粃糠性脱毛症

このタイプですが主にフケと脱毛というものが一緒になって現われるものになってきます。

頭皮が痒くて仕方がない場合は粃糠性脱毛症というものも考えられます。

髪をセットしているとちょっと薄くなった部分などが多くなったりフケが多くなってくる場合もありますよね。

そうした時には頭皮にあかみなどがないかをチェックするようにして下さい。

この特徴は頭皮などの痒みが多くなると治りにくいということが多くなってきますので適切な処置をしていかなければいけません。

粃糠性脱毛症の原因

この脱毛症の原因ですが複数のものが絡み合っていることが多く、明確にはなっていないという現状があります。

あかみなどが出るという事から皮膚病の疑いもありますし脂漏性皮膚炎の要素もあります。

粃糠性脱毛症の対処法

この場合の対処法ですが、先に治しておきたいものは皮膚のあかみや炎症部分になってきます。

これはステロイドなどを使用することも考えられますので皮膚科での受診をすることも必要になってきます。

原因がはっきりとしていない場合には自分だけの判断というものはとても危険な行動にもなってきますので注意するようにして下さい。

食事内容なども皮膚科で聞いてみることが大事なことになりますし、皮膚炎などの症状が酷いような時にはすぐに受診するようにして下さい。

牽引制脱毛症

次の牽引制脱毛症ですが若い女性にもこのタイプのハゲがありますので注意が必要となります。

髪を結んだりと女性の場合はお洒落を楽しみますよね。

また、エクステのようなものをつけると髪を極端に引っ張るということになります。

この事によって頭皮にはかなりの負担がかかることになりハゲてしまう原因となっていくのでお洒落という事に関しても注意が必要なことがわかります。

牽引制脱毛症の原因

牽引制脱毛症はポニーテールやカチューシャなども原因になってきますので気を付けるようにして下さい。

髪を引っ張るという事はそれだけのダメージを考えなければいけません。

ヘアスタイルと楽しむということも大事なことですが、ハゲの原因を自分で作り大きくしてしまってはいけませんよね。

また、ヘアアイロンのようなものを毎日使うことも抜け毛の原因となりますので注意が必要です。

毎日のように巻き髪を習慣にしている場合には若くてもハゲてしまいますのでご注意下さい。

牽引制脱毛症の対処法

この対処法としては簡単ですよね。

とにかく引っ張るような髪型をやめることと髪にダメージを与える行動をしないことになります。

髪型というものは必要以上にこだわりを持ってしまうと脱毛の原因をつくりどんどん薄毛になってしまいます。

これらのことをしなくとも自分にあうヘアスタイルというものは必ずあるはずですから、美容院などで相談をしてみてもいいでしょうし自分なりにダメージがない髪型を考えることも大切です。

このように原因がハッキリとして対策も簡単なことについては早急に対応するようにして下さい。

この対処が遅れてくるとストレスによって他の脱毛症も併発するということが考えられます。

また、薄くなってきた部分ですがかなり血行が悪い状態になっていますので頭皮のマッサージなどを習慣化するようにしましょう。

この事を続けていくことが出来れば牽引制脱毛症は自然に治ることになりますので途中でやめることなく続けていくようにして下さい。

産後脱毛症

これは赤ちゃんを出産したことのある女性であれば多くの方が経験している脱毛症になってきます。

やっと出産が終わり家で過ごすことができてもシャンプーなどで抜け毛が目立つようになりかなりの人が不安になってしまいます。

これにもきちんとした原因がありますしそれほど心配することはない脱毛症ですので安心して下さい。

産後脱毛症の原因

産後に起る抜け毛の原因ですが女性ホルモンの変化によるものが大きく関係してきます。

赤ちゃんを出産すると一時的に女性ホルモンが急激に減ってきます。

この事によって髪が抜けやすくなる人が多くなってくるのです。

また、子供ができるとそれまでの生活とは全く違ってきますよね。

授乳であったり赤ちゃんのことを見ているということがストレスにもなり、この事が理由で髪が抜けるということも考えられます。

産後脱毛症の対処法

産後脱毛症の場合ですが多くの方が3か月ほどで髪型も元通りになるということからそれほど気にしなくてもよいと思われますが、子育てのストレスが多い場合などは抜け毛が止まらないといった事も考えられますので夫や自分の両親などにも相談することが大切です。

ストレスが溜まった状態が続けばそれは自分の精神面にも大きな影響が出てきてしまい、子育てどころではなくなってしまいますし、自分が倒れてしまうかもしれません。

赤ちゃんを出産するということはその後の生活も激変するということを理解しておくことが必要ですし、赤ちゃんに対するストレスを感じたならばすぐに誰かに相談することを心掛けて下さい。

抜毛症(トリコチロマニア)

人には何かしらクセというものがありますがこのタイプは自分で髪を抜くということでハゲになっています。

自分では気がつかないうちに無意識で髪を抜く人はいないでしょうか?髪を抜くということは健康なものを頭皮にダメージを与えているということになり、ハゲる原因を自ら作っていることになります。

日常の生活にあまりにもストレスが多い場合など、自分の髪を抜いてしまうといった症状が出てきたのであればそれは精神的な面でも色々と考えていかなければいけません。

髪を抜くということで気持ちがスッキリとしてそれを繰り返すようであれば、完全に毛がなくなってしまうような場合に発展することも出てきます。

抜毛症の対処法は一般の考えでは少し難しいとも言えますし多くの場合がストレスによるものですので専門医に相談することが望ましいと言えます。

この場合の受診のタイミングですがやはり大事になる前の早期で考えていた方がいいでしょうし、人によってはさらなる病気を引き起こす場合があります。

精神面の治療というものは人それぞれで期間なども変わってくるために一概にどの程度とは言えませんが、自分で髪を抜く行為自体が少し問題にもなってきますので早めに専門医の方に相談するようにして下さい。

円形脱毛症

円形脱毛症ですがこれは誰にでも起こりうることになり子供もこの脱毛症にはなる場合がありますので注意が必要になります。

特徴としては500円玉程度のハゲた部分が出来てしまい、それが多い方では複数できることになります。

円形脱毛症の原因

円形脱毛症というものもストレスが一番の原因になってきます。

子供もなることからわかるように普段の生活に余裕がない場合や塾が多くなり気持ちに余裕がないといったことも円形脱毛症を引き起こす原因になってきます。

円形脱毛症の対処法

まず最初に考えたいことは自分のストレスに対する対処法になってきます。

元の原因となるものが解決されなければ脱毛はいつまでも治りません。

自分の抱えている問題というものを考えてみてどのようにして解決できるかを誰かに相談するようにして下さい。

これは自分一人では解決できない問題でもあります。

子供の場合は特にそういったことになりますが、親に言えない悩みであったりすればその症状はますます酷い状態になっていきます。

円形脱毛症というもの極端にストレスがかかっているような状態なので、子供の場合などは親が相談に乗ってあげることが大切です。

その際には塾などのことも考え直してみてはいかがでしょう。

子供の為を思って通わせているものでも子供には大きな負担となっているかもしれません。

子供はそういったことを口に出せないでいるためにストレスを溜めこんでしまうのです。

それぞれのタイプと原因を知り、対処しよう(まとめ)

今回は10個のタイプのハゲる原因をお話ししてきましたが多くの場合は生活習慣に関係していたことがわかりました。

脱毛症というものですがほとんどの場合は自分の生活を改めてみることで治すことが可能になってきます。

多くの方が髪が薄くなったと感じると育毛剤というものに頼ってしまいますが、根本的なものを変えなければどんなに良いものであっても効果は出てきません。

頭皮への栄養が届かないような状態なのに育毛剤をしたからといって髪が生えてくるでしょうか?

生活習慣が原因となっていれば最初に行うことは生活に対する乱れの改善です。

食事にファストフードばかり食べている人が育毛剤に頼っても髪が生えません。

やるべきことはきちんと栄養バランスのとれた食事をとることが先になってきます。

髪の悩みというものは男女共に辛いですが何かしらの対策はあることがわかりました。

自分で完全に治せるものもあれば精神的な理由から専門医の力を借りなければ難しいものもあります。

一つだけ言えることですが髪が薄くなる原因というのはほとんどの場合は自分にありるということです。

その原因は食事であったり生活リズムがメチャクチャであったりと人によって違いはありますが、どのような事が原因になり脱毛症になったと理解することが一番必要なのです。

自分の髪が最近薄くなってきてしまい気持ちが沈んでいるような方はいませんでしょうか?そして、髪が薄くなってしまった理由はどのようなことか考えてみたことはありますか?

薄毛になるというのは誰でも嫌な気持ちになり、将来のことを考えていけば不安で一杯になりますが今からはこのように考えてみてはいかがでしょう。

髪が薄くなったということは自分の生活を見直すチャンスであると思うようにして下さい。

髪が抜ける原因はストレスというものも大きく関係してきますので、ネガティブな考えではいけません。

あくまでも生活を見直すチャンスがきてラッキーというような明るい方向で考えていけば脱毛症は大きく改善されていきます。

髪の薄さが気になったときはあくまでもポジティブ思考になりましょう。

その考えで行動すれば自分から悩みが一つ減り幸せな人生へと導いてくれるはずです。