日常生活を過ごしている中で、思いもよらない暇な時間ができてしまうということはありませんが?

例えば、友達や交際相手と一緒に遊ぶ約束をした時に、待ち合わせの時間に友達もしくは交際相手が遅れてしまったということであったり、一人で休みの日を過ごして何もすることがなくなってしまった時など様々な場合があると思います。

人間は暇な時間ほど退屈な時間は存在していませんので、そのような時間が過ぎ去るのがとてつもなく苦痛に感じるような可能性もあると思います。

もちろん、自分なりに何か暇な時間に過ごすことができるような趣味を持っている方であればそこまで困るようなことはないのかもしれません。

全ての人間がこのような趣味を持っているかと問われるとそうではないと思います。

当然ながら、趣味を持っていない人も世の中には数多く存在していたりしますし、もしも趣味を持っていたとしても、外出先で気軽に行ったりすることができるようなものではない可能性もあると思います。

そこで、今回は暇つぶしに最適な見ているだけで爆笑することができるようなインターネットサイトをご紹介していきたいと思います。

よく暇な時間ができてしまって困っているという方は、今回ご紹介するインターネットサイトを活用することによって退屈な時間を楽しい時間に変化させることができるようになりますよ!

特に趣味だと思っていない方はぜひ参考にしてみてください。

暇つぶしに超おすすめの爆笑必至サイト30選

暇つぶしにオススメな爆笑が必須なインターネットサイトを知っておくことによって、基本的にはどのような場面でも退屈な時間を正しい時間に変化させることができるようになります。

なぜならば、今の時代は誰もがインターネットを使用することができるスマートフォンを大抵の場合は持っていると思いますので、外出先だったとしても気軽にインターネットサイトを楽しむことが可能になっています。

データ通信量などが大幅に制限されたりしていない限りはいつでもどこでも楽しむことができるようになりますので、暇な時間を持て余した時には絶対的に便利なインターネットサイトばかりです。

楽しい気分にさせてくれるような爆笑必須なインターネットサイトは世の中に多く存在しています。

その中でもかなり認知度が高く、なおかつ面白いと言われてるようなサイトを厳選してご紹介していきたいと思います!

面白さに飢えている方は是非、ご紹介するインターネットサイトを参考にして楽しい時間を過ごしてみてください。

1.bokete


まずはじめにご紹介する爆笑が必須なインターネットサイトは「bokete」です。

その名前の通りぼけたというアルファベットが用いられているインターネットサイトなので、コンセプトとしては画像が一枚存在し、その画像をお題にしてぼけた一文を掲載しているようなサイト内容になっています。

例えば、本来であれば普通の画像なのに、その画像にある一部を付け加えることによって想像をはるかに超えるような面白さを生み出すことが可能になっているのです。

実際に、インターネットサーフィンなどを趣味としているような方に関しては、おそらく過去に一度くらいは見たことがあるかと思うのですが、画像をお題にして、自分を付け加えて笑いをとるようなスタイルに関しては想像以上に面白いものがたくさん存在しています。

かなりシュールなお笑い要素なども決められてるものばかりになりますので、ちょっとした空き時間なのに暇を持て余した時にはこのインターネットサイトを見ていただくととても楽しい気分にさせてくれると思いますよ。

画像が1枚1枚ごとに面白い文章が並んでいます。

あまり長いものではなく、短い間隔でお笑い要素を楽しむことができるようになっていますよ。

待ち時間などに見ていたとしてもすぐに切り上げて別のことを始めたりすることができるようになりますので、そういった点においてもboketeは優秀であると考えることができます。

暇な時間を持て余している方は是非boketeで楽しい時間を過ごしてみてください。

2.虚構新聞

次にご紹介する爆笑が必須なインターネットサイトは「虚構新聞」です。

その名前の通り偽りのニュースを報じているようなインターネットサイトです。

虚構新聞のコンセプトとしてば「実際にありそうで実は存在しない」ネタを主にニュースにしている点です。

考えてみただけでとても面白そうな印象を持つと思うのですが、これらの嘘に関してはある特徴的な考えのもとに成り立っているのです。

しれは、全てが嘘ではなく、どこかの一部分に本当の内容を入れることによって、より現実味を帯びた面白いニュースを報じることができるという考えも巡らされています。

元々虚構新聞は、滋賀県に住んでいる塾講師をしている人間が解説しており、その一部分のコーナーが現在は人気のため大きく発展した存在になっていると言われています。

すべてネタなどに関しては、この塾講師の方が考えて行っているようになっていますので、その点も踏まえながら、ぜひ虚構新聞の魅力あるネタを確認してみてください。

虚構新聞はかなりクオリティーが高いサイト構成になっていますので、よく考えないでサイトを見てみると本当にニュースを見ているかのような気持ちに錯覚させられてしまうような構成になっています。

なおかつニュースなどもかなりリアリティを追求したような内容になっていますので、かなりクオリティが高いのも魅力的なポイントですよ♪

3.ストリートビューのどこでもドア


次にご紹介する面白い気分にさせてくれるようなインターネットサイトは「ストリートビューのどこでもドア」です。

このインターネットサイトがGoogleのストリートビューを用いたインターネットサイトになっており、どこでもドアという名前があるように、ストリートビューを使って様々な場所に連れ出してくれるというようなコンセプトのインターネットサイトになっています。

ストリートビューとはGoogleが2007年に開始した世界中の道路沿いの風景などをインターネット上でパノラマ写真で提供しているようなサイトになります。

なので、ストリートビューを使うことによって全世界の様々な場所の景色を楽しむことができるという魅力的な使い方ができるようになっています。

実際にインターネットサイトでストリートビューをご覧になったことがあるという方も多いと思うのですが、様々な場所の景色を自宅で簡単に確認することができるようになりますので、ちょっとした旅をしたような気分を味わうことができるような素晴らしいサイトです。

そのストリートビューを活用したどこでもドアは、サイトのトップページにある扉をクリックするだけで、全世界のさまざまの魅力的な場所にランダムに連れて行ってくれるような仕様になっています。

個性的で面白い場所にも連れて行ってくれるようなサイトなので、世界の広さなどを体験するにはもってこいのインターネットサイトです。

お笑い要素の面白いではなく、未知の体験や、知らないことを知るような面白さを体験してくれるような存在になっていますので、旅好きの方にはぜひ活用していただきたいと思います。

http://www.safestyle-windows.co.uk/secret-door/

4.うにの秘密基地

次にご紹介する面白い気分にさせてくれるようなインターネットサイトは「うにの秘密基地」です。

うにの秘密基地はどのようなインターネットサイトなのかと言いますと、「うに」という名前の猫が写真で掲載されているようなブログになっています。

うにはアメリカンショートヘアとチンチラのハーフであり、とてもかわいらしい猫です。

ちなみに、うにだけではなく、うに以外にもももじろう、てんてんといった猫が存在しており、それらの複数のねこの日常生活などを写真で報じているようなブログになので、見てるだけでとても暖かい気持ちになれるようなブログになっています。

猫の写真だけを見ていてもとても楽しいのですが、その写真を引き立てるような編集なども行われており、まるで猫が喋っているような編集をしていることによってたくさんの写真を見たりするのがとても楽しくなるような気持ちにさせてくれるブログです。

また、飼い主であるうにまむさんが記載している文章などがとても暖かい文章なので、その文章を見ているだけでも癒されるようなブログなので、猫好きの方に関してはとても楽しい気分にさせてくれるようなブログです。

一つのブログに対する写真などがかなり多く掲載されていますので、可愛い猫の写真をたくさん毎日確認したいと思っている方にとってはとてもおススメなブログですので、動物好きの方はぜひチェックしてみてください。

5.カータンブログ

次にご紹介する爆笑が必須なインターネットサイトは「カータンブログ」です。

主婦であるお母さんの頭の中を示しているようなブログというコンセプトになっており、主婦の方が日常的な出来事の中で感じた疑問であったり、ある物事に対して自分自身が感じたことなどを赤裸々に語っているようなブログになっています。

カータンブログで記載されているようなブログに関しては、どちらかといえば主婦の方であれば日常的に感じるようなことばかりが掲載されています。

たくさんの方が見てもあるあると思うようなことなどが数多く掲載されていますので、日常的にブログを見ていく中で、同じ主婦の立場の方であればとても共感できる内容になっているはずです。

例えば、お正月のハワイで取材を受ける芸能人を見て感じたことなど、お昼のワイドショーなどを見ているような主婦の方であれば、共感できるようなことなのがブログのタイトルなっています。

ブログだけではなく日常の中の写真館であったり、Yotuubeなどに関しても掲載されていたりしますので、幅広い活動を行っているカータンブログのコンテンツをぜひとも確認してみてください。

6.NameScouter

次にご紹介する面白い気分にさせてくれるようなインターネットサイトは「NameScouter」です。

そんな名前の通り名前に由来しているインターネットサイトであり、自分自身の名前が全国の世帯数がどれぐらいに存在している名前なのか、もしくは全ての人口の中であなたの苗字がどれぐらいの位なのかということなどを教えてくれるようなインターネットサイトになっています。

例えば、国島という苗字だったとするならば、全国の世帯数は905戸であり、人工としては全国の中で3485位に位置していると判明しています。

このように、自分の名前をクリックするだけで簡単に細かいことがわかるようなインターネットサイトになっています。

自分の名前あったり友達の名前などを検索したりして、ちょっとした退屈な時間を楽しい時間に変化させることができるようになると思いますよ。

以外とこのような遊びから、様々な知識に結びついたりするようなことなどが多く存在していますので、気になる方は、ぜひチェックしてみましょう。

http://scouter.geo.jp/

7.akinator

次にご紹介する爆笑が必須なインターネットサイトは「akinator」です。

既にご存知の方もいるかもしれませんがランプの魔人が様々な人物名を当ててくれるというようなコンセプトのインターネットサイトになっています。

akinatorに関しては、スマートフォンなどのアプリでも販売されたりしており、一時期かなり話題になったことでも知られています。

驚くべきは、自分自身が想像しているようなどちらかといえばあまり知名度が高くないようなキャラクターなどに関しても絶対的に言い当ててくるような正確さが魅力的なポイントになっています。

これに関しては実際に自分自身で試していただいた方が凄さが分かると思いますので、是非自分自身で一度試してみてください。

基本的なやり方としてはインターネットサイトのトップページの部分にランプの魔人が存在しており、そのランプの魔人が喋っているような吹き出しの部分にプレイするという言葉がありますので、その部分をクリックしていただくことによって、ランプの魔人から様々な問いかけがあります。

自分自身が想像しているキャラクターがそれに当てはまっているかどうかということを考えながら、はいかいいえを選択していくというだけの簡単なゲームです。

自分一人だけで探しても面白い気分になることができますが、友達と一緒に試していただくことによってさらに楽しい気分に変化させたりすることができるようになります。

待ち時間に使ったりするだけでも良いですし、合コンなどたくさんの人間が集まったりするような場所や、初対面の人間と仲良くなったりするためのツールとして試していただいたりするのも面白いと思いますよ。

http://jp.akinator.com/

8.SPAMMUSEUM

次にご紹介する爆笑が必須なインターネットサイトは「SPAMMUSEUM」です。

「メイワクをワクワクに」というコンセプトで成り立っているインターネットサイトであり、面白い迷惑メールランキングサイトとして有名なインターネットサイトです。

様々な場所にメールアドレスを登録することによって、何かしらが発端になって迷惑メールなのか届いたりするようなことは誰しもが経験したことがあると思います。

実に世の中の95%以上が迷惑メールだと言われているような現在の世の中においては、本当の意味で迷惑なメールもあれば、中にはちょっとユーモアがあるような迷惑メールなども存在しているのは経験したことがある方が多いと思います。

そこで、SPAMMUSEUMでは迷惑メールの中でもちょっと面白さがあるような迷惑メールをランキング形式で紹介してくれています。

気になる方は一度インターネットサイトでご覧になっていただき、右上に表示されているランキングの部分をクリックしてみてください。

そうすると、迷惑メールの中でもかなり面白い迷惑メールなどがまとめて表示されるようになります。

中には、殿堂入りになっているようなかなり面白い秀悦なメールや、今現在かなり人気になっているような迷惑メールなどが数多く存在しています。

見るだけでも面白いと思いますが、それを覚えておくことによって周りに話したりして話のネタにすることなども可能になりますので、是非気になる方はインターネットサイトをご覧になってください。

9.オモコロあたまゆるゆるインターネット

次にご紹介する爆笑が必須なインターネットサイトは「オモコロあたまゆるゆるインターネット」です。

2005年10月に更新をスタートしたゆるく笑えるということをコンセプトにしたWebメディアとして知られています。

ゆるく笑えるということであればどのようなことでも行っており、単純な記事であったり、テキスト、もしくは漫画やラジオといったような様々なジャンルに挑戦しており、ちょっとした空き時間に楽しむことができるようなものばかりです。

具体的にどのようなものが存在するのかと考えると、最強のお菓子チョイスは誰だ?というような内容であったり、陰陽師は公務員だった…というような漫画など、シュールな笑い要素が詰め込まれたようなものなども数多く存在しています。

コンテンツがかなり充実しており、中には現実的な疑問に関するページなども存在しています。

他にも、お笑い要素だけではなくなるようなものなども数多くあります。

楽しい気分だけではなく様々な刺激を受けることができるようになりますので、暇な時間があれば是非オモコロあたまゆるゆるインターネットを楽しんでみましょう。

10.爆笑画像館

次にご紹介する爆笑が必須なインターネットサイトは「爆笑画像館」です。

爆笑画像館はその名前の通り面白い画像などをまとめたようなインターネットサイトになっています。

実際にご覧になっていただければ分かると思うのですが、様々な面白い画像が用意されており、最近の画像もあればかなり昔の画像なども存在しており、幅広い年代の方が見て楽しむことができるようなインターネットサイトになっています。

基本的には様々な写真のコラージュ中がとても多く存在しており、様々な画像が合成されて作られているような画像であったり、単純に画像に吹き出しがつけられているようなお笑い画像などがあったりと、様々な面白い画像が用意されています。

2018年の時点でかなり数多くのコンテンツが用意されていますので、今後もし暇な時間が生まれた際には爆笑画像館を見ていただくだけでちょっとした空き時間が楽しい時間に変化すると思いますのでぜひチェックしてみてください。

http://hashizm.com/bakushou1.html

11.裏サンデー

次にご紹介する爆笑が必須なインターネットサイトは「裏サンデー」です。

2012年から小学館が配信しているWebコミック配信サイトとして知られており、裏サンデーのコンセプトとしては「漫画界のルールと伝統をぶち壊す」というコンセプトのもと活動を行っています。

実際インターネットサイトには様々な漫画が掲載されており、気軽に楽しめるような漫画などが数多くコンテンツとして存在しているため、ちょっとした空き時間で楽しんだりすることができるようなものばかりです。

また、読書の方であったり、漫画家を志望しているような人などが少しでもチャンスが与えられるように、裏サンデーが企画している連載投稿トーナメントというものがあります。

それらにランキング上位に入賞することができれば連載をすることができるという権限が与えられている企画も知られています。

実力があり、人気がある漫画家の連載が気軽に見ることができるということになります。

読者からしてもかなり人気の企画になっていますので、漫画が好きな方などは裏サンデーを空き時間で見ていただくことによって、暇な時間を一気に楽しい時間に変化させることができるようになると思います。

基本的には無料で楽しむことができるようなものばかりになっていますので、金銭的な負担なども考えずに様々な漫画を楽しめますのでご覧になってください。

12.ズームキルト

次にご紹介する面白い気分にさせてくれるようなインターネットサイトは「ズームキルト」です。

ズームキルトはどこまでも拡大していく無限ループアニメーションがコンセプトになっており、滑らかな動きでアニメーションに引き込まれていくような魅力的なインターネットサイトになっています。

なかなか言葉だけではなかなか伝わらないと思います。

気になる方は実際にズームキルトを見ていただくと分かると思いますが、なぜか見続けてしまうような魔性の魅力を持っているようなインターネットサイトでもあります。

画面をスライドさせたり、移動させるサイドスピードを調整したり、縮小方向を動かしたりすることもできます。

自分なりに変化をつけながらズームしていくことによって、今まで感じたことがないような楽しい気持ちを味わわせてくれるようなインターネットサイトなので、気になる方は空き時間があれば見てみてください。

http://zoomquilt2.madmindworx.com/zoomquilt2.swf

13.ザ・超爆笑フラッシュ集

http://www.geocities.jp/vvvdfre/
次にご紹介する爆笑が必須なインターネットサイトは「ザ・超爆笑フラッシュ集」です。

ザ・超爆笑フラッシュ集はどのようなインターネットサイトなのかと言いますと、そう名前の通り面白いフラッシュ画像などがたくさんまとめられているようなインターネットサイトになっています。

フラッシュ画像はまるで動画を見ているかのような気分で画像を見たりすることができるようなものになっており、画像の中にはかなり昔の画像なども存在していますが、どこか懐かしい気持ちを味わわせてくれるかのような楽しいコンテンツが数多く存在しています。

コンテンツ自体はかなり数多くのジャンルのものが存在していますので、必ず自分好みの楽しい気分にさせてくれるようなクラッシュ画像があると思いますので気になる方は空き時間に視聴してみてください。

数が多いので、長い時間楽しんだりすることができると思いますよ。

14.ARuFaの日記

次にご紹介する爆笑が必須なインターネットサイトは「ARuFaの日記」です。

個人の男性が書いているブログです。

ブログの内容としては、日常的なことなどが書かれていたりする場合もあれば、何かしらの検証を行ったりしているような内容が執筆されたりしている場合などもあります。

例えば、自分自身が引っ越しを行ったとして、引っ越し先の部屋のインテリアなどを紹介している内容であったりします。

他にも、何も言わずに実家に帰った時に母親はどんな料理を作っているのかという、無駄なことになりますがどこか気になるような内容などがテーマになっているブログなども存在しています。

それ以外にも、最もゴールキーパーに適している立ち入り禁止のイラストはどのようなものなのか?

というような面白い企画なども行っていますので、どちらかといえば最近のYoutuberが企画しているような面白い企画がたくさんあります。

動画ではなくブログ形式で楽しみたいと思っている方にはおすすめのコンテンツです。

動画だとデータ通信料などもかかりますので、ブログなどで見たいという方にはとてもおすすめなので、チェックしてみてください。

15.暇な女子大生がバカなことをやってみるブログ

次にご紹介する爆笑が必須なインターネットサイトは「暇な女子大生がバカなことをやってみるブログ」です。

暇な女子大生がバカなことをやってみるブログはもはや説明するまでもありません。

タイトルの通り女子大生の方がちょっとお馬鹿なことをやってみるようなコンセプトになっているようなブログです。

ちなみに、ブログの内容などを見ていただければすぐにわかると思うのですが、この女子大生の方がかなり有名な方なのです。

テレビ番組などに出演したりしているようなほど認知度が高い女性としても知られています。

実際は顔を隠して出演していますので、素顔などは分かりません。

しかし、テレビ番組でトレンディエンジェルの斎藤さんなどと共演したりしているようなことなどもブログに書かれています。

非常に興味深いブログ内容ばかりとなっています。

ちょっとした暇な時間があれば暇な女子大生がバカなことをやってみるブログをご覧になっていただくと、面白い気分で待ち時間を過ごすことができると思いますよ。

16.HikakinTV

次にご紹介する爆笑が必須なインターネットサイトは「HikakinTV」です。

HikakinTVはインターネットサイトというよりかは、日本におけるかなり認知度の高いYoutuberとして知られています。

Youtuberは、今かなり人気が高まっている存在であり、動画投稿サイトであるYoutubeに動画をアップしているような人たちの総称になります。

日本人も数多くのYoutuberが存在していますが、そんな中でもHikakinTVはかなり絶大な人気を誇っているチャンネルであり、日本においては現在ナンバー2になっています。

しかしながら、元々日本人のYoutubeのパイオニアと呼ばれているような存在でもありますので、認知度ではHikakinTVが一番だといえます。

HikakinTVの内容に関しては、コンビニの商品を紹介したり、日常でありえるような疑問などを検証したり、ゲームを実況したり、最近では人が手が出すことができないような高額な商品などを買ってみたというような企画なども数多く存在しています。

また最近ではミュージックステーションに出演して、歌を披露したりするなど、活動の幅をどんどん広げており、今ではまるで芸能人のような存在になっていると言えます。

Youtubeの動画を閲覧するような形になりますので、それなりにデータ通信量などがかかったりしますので、データ通信ができるような環境であればHikakinTVをご覧になっていただくと暇な時間などもすぐに過ぎ去ってしまうと思いますよ。

ヘタをすると、逆に一日中家で過ごしていてもあっという間に時間が経ってしまうような場合などもありますので、見る際にはよく注意をしながら見るようにしなければ1日Youtubeを見て終わったということもありますので、逆に注意してくださいね。