10代の頃、周りに俺は将来ミュージシャンになるんだ!などと言ってた男性はいませんでしたか?

その時は凄くカッコ良く見えてしまうのですが、後から付き合うと実はヤバい存在だったと気付かされることがあります。

今現在ミュージシャンの男性に憧れている、好意を抱いている、すでにミュージシャンの彼氏がいる人は気をつけた方がいいかもしれません。

この記事では、ミュージシャンをしている彼氏に注意した方が良いことをご紹介したいと思いますので、参考にしてみてください。

ミュージシャンの彼氏は危険!?なぜ?

ミュージシャンの彼氏は危険かもしれません。

その理由は、夢だけで生活している人もいるからです。

よくミュージシャンの芸能人がニュースになる事って、大半は浮気や不倫、そしてマリファナなどで逮捕されるような刑事ニュースが非常に多い気がします。

ゲスの極み乙女のボーカル川谷絵音さんや、超有名アーティストのASUKAさんなど、その他にもとんでもない事をやらかしていますよね。

あくまでも上記のは有名ミュージシャンの場合ですが、もしあなたの彼が有名になった場合、いつまでもクリーンなままでいられるとは思わないようにしましょう。

ミュージシャンをしている彼氏に注意したほうが良い10個のこと

ミュージシャンをしている彼氏だけではなく、普通の彼氏にも当てはまる場合があります。

もし自分が当てはまる場合、注意しましょう。

当てはまっていても彼氏に対する危機感を感じていない場合は危険かもしれません。

もし1つでも当てはまっていたら人としてどうか、そしてこの先付き合っていけるのか、真剣に考えてみましょう。

お金がない

ミュージシャンをやっている彼氏はバイト生活をしている人が多いので、お金がない傾向があります。

学生であればお金がないのは仕方がありませんが、社会人でお金がないのは少し問題かもしれません。

ミュージシャンあるあるなのが、お金がないから彼女にお金を無心する、そして洋服代やご飯代も全て彼女に払わせるのが当たり前というケースが多いようです。

たまになら良いとは思いますが、毎回なのであればはっきり言えばヒモ状態と言っても良いでしょう。

当たり前になると彼女のありがたみが薄れてしまうので、せめて割り勘にしておきましょう。

他にも女がいる可能性も


ミュージシャンには女好きな人も多いです。

お金が無いくせに女なんて作るな!と言いたいのですが、浮気相手の女性も何故か本気になる事があり、修羅場になってしまう事もあるそうです。

怪しいと思ったら浮気をしていると睨んだ方が良いかもしれません。

携帯電話のLINEや電話には注意して下さい。

あなたと会っている時にも頻繁にかかってきているようであれば、女性の可能性があります。

彼の友人に紹介してもらえない

これはミュージシャンの彼氏だけではなく、一般人でもありえる話でしょう。

長年付き合っているのに、何故か彼の友達に彼女として紹介してもらえないという事があるそうです。

しかも紹介するにあたり彼女ではなく、友達として紹介されたという人もいます。

彼に何故友達と紹介してくれないのかと問い詰めても、白状する事はないでしょう。

彼の友達に紹介してもらえない理由は2つあります。

1つ目は彼女が可愛くないから、友達に彼女だと思われたくないのだとか。

そして2つ目は彼氏が既婚者、もしくは本命がいるからです。

さすがに本命の彼女や奥さんがいるのに、友達の前であなたを彼女だと紹介する事はないでしょう。

友達にも紹介しづらい

まだ夢見がちな高校生なら友達にも平気で紹介は出来るかもしれません。

しかしある程度常識がついてきた大学生以上では、さすがに友達には紹介しにくいでしょう。

友達に彼氏がいると聞いた場合、相手の職業も気になると思います。

年収がいくらだったり、車を持っているかによって、ある程度のステータスは把握できるものです。

その上でミュージシャンと友達に伝えると、反対されたり心配される可能性があります。

ミュージシャンに対して良いイメージを持っている人はあまりいないでしょう。

忙しい

ミュージシャンは常に無職で金欠ですが、ライブやレコーディング等の練習があるため、ほとんど休みがありません。

忙しいのはミュージシャンだけではなく、社会人であれば誰でも時間に余裕がないので仕方のない事かもしれません。

ただしミュージシャンの忙しさは安定していないので、状況によっては体を壊してしまう可能性もあります。

そのため予定していたデートがドタキャンされてしまう事も多いです。

一度や二度だけではなく頻繁にあるので、彼は音楽の優先順位が一番高いのでしょう。

デート場所が制限される

遊園地に行きたい、その他にも色んな場所に行きたいのに彼の都合で遠出が出来ずにずっと近場デートばっかり…。

最初なら良いですけど段々つまらなくなってきますよね。

デート場所が制限されてしまうと、お互いマンネリ化してしまうのは必然でしょう。

付き合った当初ならまだしも、泊りがけの旅行や他にも行きたい場所がありますよね。

自分はともかく相手にはお金も時間もない、結局近場でウロウロするしかないとなると、八方塞がりも良い所でしょう。

集客の手伝いをさせられる

たまに手伝うのであれば良いのですが、毎回集客の手伝いをさせられるというのは嫌ですよね。

都合のいい女というよりかは、便利な女と言っても良いかもしれません。

集客の手伝いを彼女にまでさせるという事は、相当人気がなくて切羽詰まっている可能性があります。

自分の力だけではなく彼女にも手伝いを頼むなんて、男としてプライドがなく残念な生き物だと考えても良いでしょう。

無理やりライブに参加させられる

元々彼のファンで彼の歌が大好きというのであれば、需要と供給は成り立っていますが、そうでなければ困りますよね。

そもそも無理やりライブに参加させられるという時点で、嫌々参加しているという意味にもなります。

1回ならまだしも、何回も参加をさせられるのは、ぼったくりと言っても良いかもしれません。

一生夢が叶わない可能性もある

ミュージシャンやお笑い芸人の様な職業は、一生夢が叶わない可能性もあります。

それはどんなに顔が良くても、才能があってもです。

一流アーティストなんてほんの一握りしかいません。

時の人のように一発屋で終わってしまう可能性だってあります。

彼の夢は絶対叶うという妄想は、最初から捨てておきましょう。

最初から一生夢が叶わないかもしれないと、現実を見ておかなければ、あなたも彼と一緒に共倒れしてしまう可能性があります。

そうなってしまったら彼はあなたを見捨ててしまうかもしれません。

そうなってしまうと婚期を逃してしまう可能性もあります。

ファンによる圧力

ジャニーズ、イケメン俳優、ミュージシャンのファンの女性は熱狂的な人が多いです。

ファンによる圧力で嫌がらせにあってしまう事もあります。

男性よりも女性は嫉妬深い生き物です。

そのせいで別れなければいけなかったという人もいます。

自分だけでなく、彼自身や自分の大切な人にまで危害が及んでしまう危険性があるからです。

これは一般人にもありえる話でしょう。

ミュージシャンに惹かれてしまう女性の特徴

お金もない、仕事もない、そんなミュージシャンに惹かれてしまう女性にはどのような特徴があるのかご紹介します。

メンヘラ

メンヘラとはネットスラングで、精神疾患患者という意味をさします。

一般的にはあまり使われない言葉ですが、メンヘラの女性は本当に精神疾患患者ではなく、それに近しい物があるだけなので、本当に精神疾患があるというわけではありません。

しかし言動が少し厄介な存在ではあります。

ちょっと優しくされてしまうとその人に凄く懐いてしまうので、女遊びやお金目当てなミュージシャン以外の男性でも甘えてしまいます。

ただ厄介なのはヒステリックな面があり、軽い気持ちで手を出してしまうとストーカー化したり、下手な熱狂的ファン以上に恐怖が待っているかもしれません。

理性よりも感情で動くタイプなので、刺激をしてはいけませんが、あまり関わり合いにならない方が良いでしょう。

ミュージシャン

同じミュージシャンであれば、お互い同じ感性を持っているので、音楽性の方向さえ違わなければ上手く続けていけるのではないでしょうか。

ただお互いミュージシャンであれば才能にどうしても差が出てしまうので、妬み嫉みはあるかもしれません。

オタク

オタクの人は熱中すればずっと熱中してしまうという性質があります。

そしてオタクはお金の使い方が一番半端ないかもしれません。

好きなものにお金を使うので、他者から見て明らかに必要がないと思うものにでもお金に糸目はつけない傾向があります。

癖が強い

ミュージシャンのような収入が安定していない人と付き合う人は、癖が強い傾向があります。

メンヘラやオタク、彼女自身もミュージシャンであるという風に個性が強くないかぎりとてもやってはいけないでしょう。

それ以外にも彼は私がいないといけないという加護欲の強い人や、頑固な人もそうです。

ミュージシャンの彼女のほとんどは、他者からどんなに付き合う事をやめろと言われてもやめる事はないでしょう。

男遊びが激しい

女性はあまり自分から言う事がありませんが、男遊びや浮気癖が激しい人もいます。

類は友を呼ぶと言って良いのか分かりませんが、彼氏同様に異性遊びが激しい傾向があります。

ほとんどの場合は本命ではなく、ミュージシャンの彼氏が遊び相手の割合が高いかもしれません。

素直な子

素直な子は、疑うという事を知らないために彼氏の手伝いをさせられたり、何でも言う事を聞いてしまう傾向があります。

素直ゆえに彼氏の言う事を鵜呑みにしてしまうため、都合の良い女に成り下がってしまうこともあります。

ミュージシャンだけじゃない!付き合ってはいけない人

付き合ってはいけない人はミュージシャンだけとは限りません。

その他にも付き合わない方が良い男性はたくさんいます。

どんな人と付き合ってはいけないのかご紹介したいと思います。

美容師

基本的に美容師さんはチャラい人が多い傾向があります。

全員ではないのですが、大手の美容室に勤めている人は特に危険度が高いかもしれませんよ。その理由は2つあります。

1つ目は服装や髪型がオシャレだからです。

美容師さんと言えばやはり髪型や服装は流行にそっているので、とてもオシャレですね。

髪の毛も服装もちゃんとしているし、接客業なので清潔感があり話しやすい人も多いです。

大半の女性の好みにマッチしていますし、カット中も気軽に話す事もあるので自然に好きになってしまう人もいるのだとか。

2つ目は出会いが毎日のようにあるです。

基本的に美容室に来る人は場所にもよりますが、若い人が多いのではないでしょうか。

特に都心部のお客さんだと女性や男性もオシャレで、綺麗な人も多いです。

基本的に美容師さんは自分からアタックをかけに行く事は少ないそうですが、相手から誘われるとそのまま浮気をしてしまう事もあるようです。

ただしこれは全員ではないので、あくまでも一例にすぎません。

その理由は?

全ての職業や男性に問題がある訳ではありません。

やっかいな性癖や性格の持ち主が原因なだけです。

若い内はたくさん遊んでなんぼとは言いますが、さすがに30歳すぎても性格に難があると、将来を考える事は難しいでしょう。

ミュージシャンだけでなく、チャラい男の生態について解説致します。

女の子大好き

男性はいくつになっても可愛い女の子が大好きです。

これは仕方ありません。

女性が好きであるという事は健全な証拠でもあります。

しかし度が過ぎてしまうほどの女好きは注意が必要ですね。

ミュージシャンの彼氏には要注意!危険度高し!(まとめ)

ミュージシャンの彼氏は、常に危険がいっぱいです。

自分の気が休まる事は少ないでしょう。

ミュージシャンは遊びとしてならば良いですが、結婚相手や将来の相手には向かないかもしれませんね。

みんながみんなそうではないですが、付き合っていくにはそれなりの覚悟が必要です。