女性はいくつ年を重ねても装飾品が好きな人が多いです。

若い頃は自分で買うそうですが、結婚後や子供がいると装飾品にお金をかけるのが惜しくなってしまい、自分から進んで買う事はありません。

女性にいつまでも女として欲しいと願うのであれば、ネックレスのプレゼントはいかがでしょうか?

女性へのプレゼントの定番ネックレス

女性に定番の装飾系プレゼントとして定番なのは指輪、ピアス、そしてネックレスです。

個人的にプレゼントとしておすすめしたいのが、ネックレスかもしれませんね。

指輪やピアスは女性へのプレゼントの中で一番もらって嬉しい、そして欲しがる人は非常にたくさんいますが、特にリクエストがない場合はネックレスの方が良いですよ。

男性からもらうプレゼントの中で一番指輪は女性が憧れるものですが、何の考えもなしに指輪を選択してしまうと、結婚指輪やマリッジリングに思われてしまうので、安価なものを渡してしまうと女性から批判を買ってしまうでしょう。

ピアスは若い女性や、耳に穴を開けている女性であれば喜ばれますが、指輪やネックレスと違いデザインセンスが物凄く問われるので、女性の好みを熟知していない限り難易度が高いプレゼントかもしれません。

その中でいくとネックレスは付き合い始めた女性、夫婦として渡すプレゼントとしても渡しやすいものです。

ネックレスは服に合うものや冠婚葬祭にも使用出来るので、普段使いや色んな場面で幅広く使用できますよ!

誕生日やクリスマスにネックレスのプレゼント

誕生日、クリスマスのプレゼントは何が良いかパートナーに聞いた時、何もリスエストがなければネックレスをプレゼントしても良いでしょう。

かなり意外性のあるプレゼントかもしれませんよ。

ただし普段女性がどんな服装をしているか、また装飾系がそもそも好きかどうかも把握しておかなければいけません。

いくら高価でも自分の好みでないアクセサリーをプレゼントされても、女性からしてみたらありがた迷惑にしか思われないでしょう。

もしかしたら使われずにタンスの肥やしになってしまう事も…。

ずっと使って欲しい、いつも使っていなくても特別な時に使ってもらいたいと思うのであれば、ネックレスをチョイスする時は適当に選ばないようにして下さいね。

ネックレスのプレゼントの良いところ

ネックレスをプレゼントにするメリットは、いつでも付けていられる事です。

人の目に付きやすい指輪やピアスなどは、プライベートでは良いのですが、ほとんどの職場では外さなくてはいけません。

反対にネックレスは鎖骨部分を露出しない限り、付けていてもバレてしまう事はないです。

プライベートでも仕事でもずっと付けていて欲しいと思うのであれば、ネックレスはおすすめですよ!

愛情が伝わる

ネックレスなどの装飾品は、どのプレゼントよりも男性からの愛情が一番伝わりやすいと言われています。

何故愛情が伝わりやすいのか、それは肌身離さず付けるものだからかもしれません。

よく物には人の想いが込められていると言われています。

特に使用頻度が高く愛着が湧いているものほど、その想いは強いと言われているのです。

想いは姿形には見えなくても、気持ちは伝わるものなんですよ。

一生懸命自分の為に探してくれた、高価でブランド物をくれたという気持ちは本当に伝わります。

女性に自分の愛情の深さを知ってほしいと思うのであれば、是非ネックレスを送って下いね。

いくつあっても嬉しい


アクセサリーはいくつあってもありがたいものです。

たくさんあっても困らないというところが、ミソかもしれませんね。

プレゼントの中には女性が元々持っているので、今さら送られてもちょっと困るというものがあります。

例えば自転車だったり、美顔器などの家電製品です。

プレゼントしてもらったら嬉しいけど、微妙な気持ちになるでしょう。

ネックレスやピアスなどの装飾品であれば、冠婚葬祭やプライベートなどにもさまざまな用途に使用できる上に、その場の雰囲気に合わせたアクセサリーは不可欠になります。

自分とは違う価値観の人からもらうアクセサリーが、意外と良かったりもしますしね。

特に女性の服装は男性の服装と異なり、様々な種類があるので、アクセサリーはたくさんあれば助かります。

また女性同士だと目ざといので、いつも同じアクセサリーばかりつけていると、口うるさい人から指摘されるケースがあるのです。

たくさん種類があれば、日によって変えられるので、同じアクセサリーしか持っていないと思われる事もなくなりますので凄くありがたいんですね。

男性からしてみればたかがアクセサリーかもしれませんが、ネックレス1つ違うだけで、その人の雰囲気はとても変わります。

コーデを選ばない


アクセサリー1つでその人の雰囲気は、大きく変化します。

服装は大人しそうだけど女性らしいアクセサリーを付けている事で、他者からの見方が変わるのが面白いですよね。

コーデを選ばず、自分の好みのネックレスを送るのも良いでしょう。

ただしパートナーの好みと違い過ぎないようにだけは注意して下さい。

スカルなどゴツ目のアクセサリーをプレゼントされても、タンスの肥やし以前に、プレゼントしてくれた者のセンスが問われる事になります。

カップルの場合だとあまりのセンスのなさに失望してしまい、別れを考えてしまう可能性もあるかもしれません。

コーデを選ばないので良いかもしれませんが、パートナーの趣味に合わせて奇抜すぎるものは選ばないで下さいね。

男性側にセンスがある上で選ぶなら良いのですが、ファッションセンスが全くない、よく分からない人は絶対に冒険しない方が良いです。

もしどうすれば良いか分からない時は、ショップの店員さんに聞きましょう!

ショップの店員さんであれば、良いアドバイスをもらえますからね。

サイズで迷わない

ネックレスがどの女性にもプレゼントしやすい最大のメリットは、サイズを測らなくて良い事です。

指輪のように事前にサイズを調べておく必要のあるプレゼントだと、パートナーがダイエット成功したなどによって面倒臭い事がおきます。

サイズが変化する事によりキツくて入らなかったり、また緩すぎて心許なかったりする場合があるのです。

もらう側からの心情としては、サイズくらいちゃんと合わせてほしい、せっかくセンスの良い物をプレゼントされてもサイズ変更しないといけないからぬか喜びした気分となってしまうでしょう。

ですがご安心下さい。

ネックレスはフリーサイズですし、よほど太っている人でない限り、どの女性にもぴったり合う事が出来ます。

サイズがどうのなんて心配は一切しなくていいですし、気楽に渡せますので女性にも喜んでもらえるでしょう。

安心感をあげられる

装飾品をプレゼントしてくれる男性は、女性の目から見てもとても愛している事が分かります。

ネックレスをプレゼントされた女性からは、自分の事を愛してくれているのだという安心感を得ることが出来るのです。

そう、つまりネックレスやアクセサリーをプレゼントするという事は、女性に対して安心感を与える事にも繋がりますよ!

人間は常に不安を抱えて生きる生き物です。

特に女性は男性と付き合うと不安を感じます。

女性側からしてみれば自分の事をちゃんと愛してくれているかどうか怖い、自分の他に素敵な女性はたくさんいるから自分だけを愛してくれいるのか心配なのです。

若干余計な心配をしている面もありますが、女性は理論派ではなく感情的な部分が強いので、男性よりも不安に陥りやすいと言われています。

いくら男性側がパートナーを想っていても、行動や物に移さない限り理解してもらえません。

言葉よりネックレスやアクセサリーで示してあげると、安心してもらえますし、余計な心配を抱く事も減らせますよ。

常に彼氏と一緒な気分

男性からプレゼントされたネックレスを付けている事によって、常に一緒にいる気分になるものです。

実際はそんな事ないかもしれませんが、感情的な女性側からすればネックレスはもう彼氏の一部同然だと思っている人が多く、気が付くと感情移入をしているかもしれません。

男性側からしてみればはっきり言ってしまうと気持ちが悪いでしょうが、自分と同等に大切にしてくれていると考えてみれば悪い気はしないのでは?

常に彼氏と一緒にいる気分になると、彼女は常に見られているのではないかと考えるようになります。

もちろん、ネックレスに盗聴器や監視カメラを仕込んでいるという意味ではありません。

プレゼント自体が彼氏の一部のような感覚になるので、自分の行動を見られていると思うようです。

一見すると悪い捉え方にも思えるかもしれませんが、彼氏に見られていると思うにつれて、
彼女の生活態度が変化してくるでしょう。

彼氏に見られている=自分の自堕落な部分を見せる訳にはいかないと考えるようになり、だらしない生活を送っていた人が気をつけるようになりますよ!

お菓子を食べすぎている姿をネックレスに見せたくないから過食をなくした、だらしない姿を見られたくないから運動を始めたという人がいます。

男性には理解出来にくいかもしれませんが、女性は感情移入しやすいため、このような現象が起きやすくなっているのです。

上手くいけば生活習慣だけではなく、浮気防止にもなります。

常に見られている=浮気がバレてしまうのではないかという罪悪感を持たせる事が可能です。

女性はどちらかと言えば浮気をしない人が多いのですが、ただモテる人は彼氏がいると分かっていても上手くかわせずに困ってしまうケースが存在します。

彼氏にプレゼントしてもらったネックレスを身に着けているだけで、他の男性に言い寄られても流されずに自分の意思をはっきり伝える事が出来るので、ある種便利なプレゼントとも言えるかもしれません。

束縛を表す意味もある

自尊心の高い女性にとっては、ネックレスをプレゼントされるのを嫌がってしまうケースがある事はご存知でしょうか?
実はネックレスは指輪やピアスなどの装飾品以上に、女性を束縛するという意味が込められているのです。

何故ネックレスにそのような意味が込められているのかと言うと、嫌な言い方をするとペットと同じに取れるのだとか。

飼い猫や犬は基本的に首輪を付けるものです。

他者から見れば犬が首輪を見ただけで、どこかで飼われている犬だと一発で判別出来るようになっています。

いくら犬が可愛くても、首輪が付いている犬を家に連れて帰ってペットにしようなんて思いませんよね。

それと同じで素敵なネックレスを付けている女性は、すでに男性がいるという意味にも取れるようになっているのです。

もちろん彼女をペットとして扱っている訳ではなく、他の男性を近寄らせないためでもあります。

Mっ気が強い女性や、束縛希望のある女性なら、間違いなく喜んでもらえるでしょう。

女性側から見れば、ネックレスをプレゼントする男性は独占欲が強いかもしれません。

しかし裏を返せば自分の大切な者という意味でもあるので、悪い意味では考えなくても良いです。

私自身は束縛された事がないので、少し羨ましい気がしますね。

オレのものアピールできる

束縛を表す意味もあるでお伝えしたとおり、ネックレスをプレゼントした事で、他者にオレのものだと周囲にアピールする事が出来ます。

その点で行くと指輪も同じような効果はありますが、位置が位置だけに気づかれにくいかもしれません。

ネックレスだと首元にあるので嫌でも誰の目にも入りやすいというメリットがあります。

女性にネックレスとプレゼントする事は、若干束縛の意味があると言いましたが、犬や猫のペットとは異なりただネックレスと付けているだけでは男性にプレゼントしてもらったものかどうか見ただけでは判断出来ません。

女性側が自らアピールして周囲に言う事で、初めてオレのものアピールが出来るという寸法です!

もしくは他者にネックレスの事を質問されて、プレゼントでもらったという事を伝えるのも良いでしょう。

ネックレスのようなアクセサリーをプレゼントしてもらって喜ばない女性は、基本的にいません。

贅沢を言えば毎日つけていたくなるようなネックレスであれば、なお良しですね。

センスが悪いと毎日付けたり、人に見られたくないと思ってしまうので、せっかくのプレゼントが台無しになります。

人は嬉しい時は人話したくなる生き物ですからね。

特に女性は同性の友達や他の人にも話したくなるので、上手く行けばオレのものアピールが成功しますよ。

プレゼントだけでなく、良いエピソードがあればやっぱり人に話したいですしね。

ネックレスプレゼントのおすすめブランド商品8選

ネックレスと言っても、さすがに誕生日やクリスマスのようなイベント事で、安物をプレゼントするのは厳禁です。

オレのものアピールしたいのであれば、ある程度名前が知れたブランド者がオススメですよ。

ブランド物であれば女性も喜んでもらえますしね。

しかしブランド物と言ってもたくさんありますので、悩んでしまうでしょう。

20代や30代、それ以上の年代になるとさすがに付けるのが難しいものもあります。

人気だからってそれが良いわけではないんですよね。

どんなプレゼントが良いかブランドそれぞれおすすめのネックレスについて解説致しましょう。

4℃

4℃と言えばアクセサリーの定番中の定番でしょう。

20代から40代以上の幅広い年代層の女性にとても人気です。

指輪やその他のアクセサリーも有名ですが、その中でも女性へのプレゼントとして好まれるのが4℃のネックレスですね。

価格帯は1万円から10万とピンからキリまでありますよ。

ものにもよりますが値段はお金に余裕がないという人でも気軽に購入して頂けるのではないかと思います。

ハートモチーフ

4℃のハートをモチーフとしたアクセサリーは、軽く10種類以上あると言われています。

シンプルなオープンハートや、オープンハートがより洗練されジュエリーが付いたデザイン性溢れたものなどがあります。

どのハートモチーフも女性らしいデザインがされており、ネックレスをホワイトゴールドやシルバーにする事で印象が大きく変化するのも面白いですね。

若い女性であれば、ピンクゴールドもおすすめ致します。

かなり女性らしさを強調されているデザインでもありますが、シンプルなハートモチーフやほどよくジュエリーが装飾されたデザインはどの服装にも合うかと思います!

一番男性の愛情を感じやすいのは、ハートモチーフと言っても過言ではないでしょう。

リボンモチーフ

リボンモチーフはハートモチーフよりも可愛らしいデザインになっており、若い女性向けのプレゼントといえます。

どちらかと言えば20代前半アクセサリーかもしれません。

基本部分はハートモチーフと同じですが、より女性らしさを醸し出しており、更に上品さも兼ね備えたアクセサリーとも言えます。

シンプルなデザインのリボンモチーフもありますが、服装に合わせやすい点でいえば、ハートモチーフよりは劣ってしまうでしょう。

シックや上品な服装をしている人には似合いますが、ゴテゴテのカジュアル系では少し不似合いかもしれませんよ。

結婚式などの冠婚葬祭用にはとても華やかさがあるデザインです。

デザインがデザインだけにちょっとしたアクセントになりますので、人の目を引きやすくドレスにも合うネックレスですね!

カルティエ

カルティエも4℃と同じくアクセサリーブランドの定番中の定番でしょう。

カルティエを好む女性は私の周りにもたくさんいます。

アクセサリーに詳しくない人でも、カルティエの名前くらいは知っているレベルなので、プレゼントとしてもふさわしいですね。

実際に彼氏からのプレゼントでカルティエのネックレスをもらったんだと友達に言うと、誰もが羨むレベルだと思っておいて下さい。

そのくらい女性はカルティエに憧れを持っているものなのです。

こちらも若い年代だけではなく、40代以上の女性がから支持されていますので、プレゼントしたら間違いなくどの年代の女性からも喜ばれるでしょう。

ただしカルティエの値段は10万以上するので、そのくらいは覚悟しておいて下さいね。

値段は張る分、プレゼントされた女性の喜びは半端ないですよ!

ディアマン レジェ ドゥ カルティエ

ディアマン レジェ ドゥ カルティエはカルティエを代表するネックレスの1つです。

1粒ダイヤモンドがデザインされており、まさしくシンプルイズベストと言っても良いネックレスでしょうね。

30代や40代の女性へのプレゼントとしてとても人気があります。

若い世代にも使用しやすいので、幅広い年代で使用する事が出来ますよ!

一粒ダイヤモンドとはいえ、ゴテゴテしているデザインではなく、品のある優しいデザインになっているので誰にでも使ってもらえやすいという所が大きなメリットでしょう。

もう1つディアマン レジェ ドゥ カルティエのメリットは一生ものとして使えるので、今現在だけではなくずっと使ってもらえる事が可能です。

ちょっとしたプロポーズの意味としても、ディアマン レジェ ドゥ カルティエを送るのは良いかもしれません。

一生もののネックレスなんてそうそうありませんし、高価な物であればあるほど大切にしたいですからね。

トリニティ ドゥ カルティエ

ディアマン レジェ ドゥ カルティエ同等に、トリニティ ドゥ カルティエはカルティエの定番のアクセサリーです。

1粒ダイヤモンドをモチーフとしたディアマン レジェ ドゥ カルティエとは異なり、トリニティ ドゥ カルティエは3つのゴールドが使用されたインパクトの強い大人のアクセサリーですね。

ピンクゴールド、イエローゴールド、ホワイトゴールドの3種類が使用されています。

これら3種類のゴールドカラーは、それぞれ意味を表していると言われているのです。

ピンクが愛情、イエローが忠誠、ホワイトゴールドが友情を主張しています。

どれも1種類だけでも個性が強いゴールドカラーですが、これら3種類が1つに合わさる事によって調和されたデザインになるのです。

デザイン的にトリニティ ドゥ カルティエは、若い年代というよりかは40代以上の女性向けかもしれません。

ティファニー

全ての女性がマリッジリングにしたいと憧れる事で有名なティファニーは外せませんね。

ティファニーはマリッジリングだけでなく、オープンハートやティアドロップが有名です。

こちらもカルティエ同様、幅広い年代の女性が愛用しています。

女性がプレゼントで何ブランドのネックレスがほしい?と聞かれた際、大半がティファニーと答えると言っても良いでしょう。

どのアクセサリーも控え目なシンプルさなので、アクセサリーが苦手な人でも抵抗なく付けてもらえるかと思います。

値段的には大体4万円~10万円くらいだと想定しておいて下さい。

オープンハート

ティファニーの代表的なネックレスとして有名なのが、オープンハートです。

10代や20代の若い女性にとても人気があります。

有名なオープンハートはシルバータイプの物で、ジュエリーなどの装飾が一切ないです。

ゴテゴテした装飾がないので嫌味がなく、落ち着いた雰囲気のアクセサリーですね。

一見10代や20代の女性にプレゼントとして送るのには不似合いかと思うかもしれませんが、子供から大人の女性にステップアップ出来ると考えて下さい。

フェミニンさを残しつつ、落ち着いた大人の女性を表現出来るのは、ティファニーのオープンハートと言っても間違いないでしょう。

ティアドロップ

ティアとは英語で涙を意味します。

その名前の通り可愛らしい女性の涙や、雨の露を連想させるようなデザインが特徴とされているネックレスです。

ティアドロップは10代から30代の女性に、安定した人気があります。

オープンハートのようにフェミニンさはありませんが、クセが全くないネックレスと言っても良いかもしれません。

クセが全くなく、儚げな優しさを思わせるため、どのファッションでも気にせず使えるでしょう。

10代だけではなく、30代でも使用出来るほど普段着だけではなく、ドレスアップにも合わせる事が出来ますよ。

アクセサリーなど一切興味がない女性に送る、またどんな物を送ったら良いか分からない、普段の服装にも合わせられるようなネックレスをプレゼントしたいと思うのであれば、ティアドロップは最高かもしれませんよ!

アガット

付き合いたてだから高価すぎず、重たくなさすぎるアクセサリーであればアガットがおすすめです。

アガットは華奢でデザイン性のあるネックレスとして有名で、か弱い女性へのプレゼントには最適かもしれません。

シンプルなネックレスだけではなく、カジュアル系や上品な物も兼ね備えています。

値段は2万弱前後でご購入が出来ますよ。

1粒ダイヤモンドネックレス

シンプルで品のあり、その名の通り1粒のダイヤモンドを楽しんでもらえるデザインが印象的です。

1粒ダイヤモンドネックレスには、3種類あります。

1つ目はミル使用の1粒ダイヤモンドネックレスです。

ネックレス部分が繊細なので、落ち着いた大人の女性としての印象が与えます。

3種類の中で一番ダイヤモンドの存在を引き立てているかもしれませんね。

2つ目はY字の1粒ダイヤモンドネックレスです。

こちらはミルや他の物よりもネックレス部分が、程よくY字になっているので、相手にしっかりした印象を持ってもらう事が出来ますよ。

ダイヤモンド部分はローズカットのダイヤモンドだけでなく、その上に2石のブリリアントカットダイヤモンドが丁度よいアクセントを出しています。

Y字は大人しく控えめなので、あまりダイヤモンド部分を強調するのが苦手な女性向けですね。

3つ目はそのままシンプルな1粒ダイヤモンドネックレスです。

シンプルは他の2つ以上にダイヤモンドが際立つようにデザインされています。

そのためダイヤモンド部分には、ほとんど装飾はありません。

純粋にダイヤモンドネックレスを楽しめるようにしているので、他2つと比べると存在感はとても大きいですね。

ダイヤモンドだけ際立たせると下品なイメージがあるかもしれません。

しかしダイヤモンド自体は小ぶりで、透明感や輝きのみを楽しんでもらえるようにデザインされていますので、他者には気品のある女性だと思ってもらえるでしょう。

天然石ネックレス

アガットの天然石ネックレスも、1粒ダイヤモンドネックレスとは違った意味で人気があります。

天然石と呼ばれるターコイズやアクアマリンなどが使用されているネックレスです。

ターコイズをスターにデザインしたものや、ターコイズとアマゾナイトや白蝶貝の3種類の天然石を合わせた三日月ネックレス、天然石のみをしようした1粒ネックレスが人気ありますよ。

天然石とは何かわからないという男性もいると思いますが、パワーストーンと言い換えればお分かりになるのではないでしょうか?

これは年代的に若い女性だけでなく、年齢層が上の女性にも気軽に付けてもらえるかと思います。

パワーストーンが好きな女性はとても多いので、ご利益が欲しいと思う人には喜んでもらえるでしょう。

私の周りにもパワーストーンが好きな女性はお多いですしね。

ターコイズは危険や邪悪なエネルギーから持ち主を守るという不思議な石でもあります。

天然石自体常に肌身離さず持っている方が良いとされているので、女性に天然石の効力を伝えると喜んでくれるはずです!

彼女の喜ぶ姿を想像しながら選ぼう♪

ネックレスだけでなく、プレゼントを選ぶ際は相手の喜ぶ姿を想像しながらチョイスしましょう。

イメージする事はとても大切ですよ。

自己満足だけでチョイスしてしまうと、必ずと言ってよいほど失敗してしまいますからね。

素敵なネックレスはたくさんありますが、彼女がどんな好みや、普段の服装を思い浮かべていくと上手く行きますよ。

重要なのはお金をかける事以上に、相手の心に響くかどうかです。