聞き慣れていない人からすれば、キモいと聞こえてしまうでしょう。

言われた方は一瞬罵倒されたの?と思ってしまうかもしれません。

最近若者で利用する人が多くなっているそうです。

私も流行語には疎く、未だにKYやどんだけ~はよく使っています。

30代でも流行語をしっておかないと、後輩や若者に付いて行けなくなってしまうかもしれませんよ。

今回はエモいの意味と使い方をご紹介致します。

️最近よく耳にする”エモい”

エモいとはキモいのように、日本語を略している言葉ではありません。

英語のエモーションを略しており、日本語の意味は感情的や感動を表しています。

大体の意味はそのままで感情的である様で使われる事が多く、キモいとは異なりプラスな言葉であると思っておいて下さい。

コギャル語なので普段使用している人はそこまで多くないのではと思います。

周りにコギャルや学生がいるのであれば違いますが、私自身30代オーバーなのであまり耳にしないですね。

️あるとき気づいたジェネレーションギャップ

ジェネレーションギャップはどうしてもあります。

それに気がついた時、自分は老けているなと気づかされてしまう事になるので、あまり気にしないようにしましょう。

時代の流れと共に、人間は生きていかないとだめです。

ただジェネレーションギャップを感じていても、それほど必要ではない知識もあるので気にしなくても大丈夫ですよ。

むしろジェネレーションギャップって新しい発見ができるので面白いと考えましょう。

新しい発見に気づく事が出来れば、脳が活性化していきますからね。

若い子の言葉についていけない


そもそも現在なにが流行っているか、今年の流行語についていけない事って多くありませんか?

ほとんどはテレビの影響なので、テレビを見ているか見ていないかの差にもよります。

若い子はテレビを見る余裕はあるかもしれませんが、アラサーになるとテレビを見ていない人の割合が高いので自然と流行に疎くなってしまうのです。

忙しくてテレビを見る以前に、そもそも家にテレビが存在しない家庭も増えてきています。

私の家にもテレビはなく、パソコンのみで生活している状態ですね。

そもそもなくても困らない、テレビがあったとしてもニュースやバラエティくらいしか見ていないので、若い子の言葉についていけなくても別に気になりません。

実際私の周りの友達や知り合いも同じような人が多く、話にすらならなかった事がありました。

若い子の言葉についていけなくても死ぬ訳ではありませんし、周りに若い子がいたら自然に流行を教えてくれる事があるので気楽にしていけば問題ないでしょう。

そもそも若い子の言葉は流行り廃れがあるので、自分がその言葉を理解して使おうとした矢先に、もう次の新しい言葉が使われていますので、そこまで真剣に覚える必要はありません。

私も昔若い子の前で覚えた言葉を言ったら時代遅れ扱いをされたので、物凄く微妙でした。

時代遅れにされようが、言葉は風化される訳ではありません。

結構古い言葉でも浸透して使われているので、気楽に若い子に付いていけば楽しいですよ。

若い子の行動が理解できない

若い子の行動は、まだ未熟ゆえ突飛な行動に出る事が多いです。

そのため自分が知っている事でも、相手が知らなければ小馬鹿にしてくる傲慢さがあります。

私も昔同じ事をされた時、カチンと来ましたが年下に怒っても仕方がないと思い気にしませんでした。

若い子の行動が理解出来ないという事ですが、自分が20歳くらいの頃を思い出してみて下さい。

その頃の自分は今現在の自分と比べてみてどうですか?
きっと元気があって、有り余るエネルギーを発散しようとしていたのではないでしょうか。

大人になってしまうと少なからず落ち着くので、若い頃何故あんな行動を取っていたのかが理解出来なくなっているはずです。

若い子の行動が理解できない=老いを感じている証拠でもあるので、なるべくそんな風に思わないようにして下さいね。

理解が出来なくても、生暖かい目で見てあげる事が大切ですよ。

ただ若い子の行動が理解出来なくても、最初の内だけで後は何となく理解出来るものです。

私の周りでも多いのですが、若い子の考えには理解出来ないから関わりたくないという後ろ向きな考えをする人も少なくありません。

シャットアウトする事はとても簡単ですが、それは単なる逃げでしかない事を理解して下さい。

時代は常に動いています。

よく私が旦那から言われる言葉が、考えるな・感じろと言われました。

これはうだうだと考える前に、まずそれに対して何を思うかを実感しなさいという意味の様です。

アクションスターのブルース・リーさんも同じ事を言ってた気がしますが、それと同じ意味合いだと考えても良いと思います。

若い子の行動を理解する前に、自分はどう感じたかが重要なのです。

エモいの言葉の意味やその他の若い子の行動は分からないけど、どんなものか興味があると感じるのではないでしょうか。

理解できなくても構いません。

むしろ理解できなくても良いのです。

若い子の行動だけでなく、気になった事にどんどん興味を持てば良いだけの話ですからね。

興味を持つ事は年齢など関係ありません。

何事にも興味を持たない人間は衰退していく事を覚悟しておいて下さい。

知らないことだらけの若い子の文化

自分の身近に若い子がいると、凄く新鮮で面白いですよね。

古い知識は持っていても、さすがに新しい知識を得るには若い子から教えてもらう方がてっとり早いでしょう。

人間知らない事はあるものです。

新しい知識を人から教えてもらうのは恥ではありません。

むしろ知らない事を知ったかぶりしたり、頭から否定する事の方が愚かです。

自分より若くても、その言葉が何の役に立つか立たないかでも、知識を仕入れる事は自分に刺激になりますよ。

私も言葉を覚えるのが好きなので、気に入ったら年齢関係なく使っている事はあります。

ただ私の周りだけかもしれませんが、意外と自分よりも年配者の方が新しい言葉を知っているかもしれませんよ。

最近は20代や30代の人間はテレビから離れています。

情報はパソコンやインターネットで把握出来るので、テレビを重要視していないのです。

しかし反対に最近の定年退職後の年配者は、家にいる時はほとんどテレビを見ています。

これは年配者がパソコンを使えない、苦手としている人が多い事を表していますが、テレビを1日中付けて過ごしている人も少なくありません。

家に自分しかいない場合、テレビを見て退屈をなくす、そして情報を仕入れているようです。

たまに祖母がテレビなどの影響で、私以上に流行りの言葉やものを知っている事には驚きましたね。

若い子の考えは理解しにくいからどうでも良いとは思わないで下さい。

今の時代古い知識のままでは、生き残る事は出来ません。

これは言葉に限った話だけではなく、現実的な問題でもあります。

時代は常に新しい方向に動いているのです!

️ある子が発した”エモい”


実はエモいという言葉は今現在の言葉ではありません。

コギャルが言っていると思われがちですが、10年以上前から使用していた人もいます。

若い子が発したとされていますが、元々音楽用語として使用されていた言葉なので、洋楽が好きな人はご存知かもしれませんね。

またポジティブな意味のエモいとは別に、ネット上である子が別の意味でエモいという言葉を使った事があったそうです。

今現在はほとんどつかわれていないそうですが、ネット上でのエモいはエロくて気持ちが悪いの略とされています。

エモいの意味を調べてみた

エモいは英単語のemotionalから来ており、それを現代風に置き換えた言葉です。

激しさの中にも情緒があり哀愁を感じる様など、本来の意味は文学的な意味として使用されています。

エモいは基本的に音楽やファッション関係に使われる言葉であると認識して下さい。

音楽関係でエモロックというジャンルも実在しています。

エモいは音楽用語以外でも気軽に使われていますよ。

映画やドラマに感動した時や、アーティストのライブに参加した時に使用するのが一般的かもしれません。

ただこれはあくまでも一例に過ぎませんので、特にこうだという決まりはありませんので安心して下さいね。

️エモいの意味

エモいの意味は良い意味の時に使用するのですが、基本的に良い意味で使われています。

正直に言ってしまうと使い所が少々難しいかもしれません。

良い意味で使うのは使うのですが、エモいの意味をちゃんと理解しておかないと、後で恥をかく事になるでしょう。

エモいの意味について詳しくお伝えしていきましょう。

とにかく良いときに使うらしい

最低限の事として、エモいはとにかく良い時に使うらしいという事だけは頭にいれて置いて下さい。

30代になると新しい言葉を覚えようとすると、直ぐに覚えられず、忘れてしまう傾向があります。

エモいの言葉を覚えたは良いが、言葉の意味を忘れてしまった時は、最低限の事を覚えておけば大体は何とかなるものです。

自分が良かったと思う時にエモいを使うと、意味は通じてくれますよ。

とりあえずごちゃごちゃと考えるのはやめて、良い時にさりげなく使ってみましょう。

エモいを良い時に使っていれば、基本的に間違いはそうそうありません。

何気なく思い出した時に使ってみるのが一番です。

言葉や知識を披露するのに、小難しい理由や悩む必要は一切ありませんからね。

うまく説明できないときはエモい

言葉では表現しにくい事や、何と伝えたら良いか分からない時ってあるものです。

感動的以上の最上級の言葉って中々見つかりにくいですよね。

そもそもそんなに感動という言葉を、あんまり使っていないのではないでしょうか。

私自身感動的や感情的という言葉を言わないですね。

感動敵はともかく感情的という言葉は、どちらかと言えばそんなに聞こえは良くないはずです。

他者から昔よく感情的だと人に言われましたが、一切良い気はしませんでした。

エモいの言葉に使われる感情的という意味であれば、情緒的やその他に良い意味も指すので曖昧に使用しても相手には悪く取られないでしょう。

上手く説明出来ない時こそカッコつけず、エモいを使ってみても良いかもしれませんね。

人間というのはピンチの時ほど、カッコつけたくなってしまうので、そのせいで状況が悪化してしまう事も少なくありません。

言葉が見つからず、上手く相手に説明できない時ほど、何を言って良いか固まってしまいます。

上手く説明出来ない時は何も言わず、相手の言葉に便乗して言うのが一番です。

ただエモいは基本的に何にでも使える言葉ではあるので、使い所はたくさんあります。

覚えていても損はないと思いますよ。

感情が高ぶったり心を揺さぶられたり

エモいは主に感情が高ぶったり、心を揺さぶられた時に使用します。

そんな時って中々無いかもしれませんが、恋愛だったり仕事で上手く行けた時などこそ、感情が大きく高ぶったりしますよね。

言い方としてはプラスやマイナス、どちらの意味でも取れると思いますが、エモいで使われるのは基本的にプラスの意味です。

意味合いとしては感情が高ぶったり、情緒的な事も指すと覚えてもらえば心配ないですよ。

ヤバイにちょっと似てる…?

エモいの言葉の意味はヤバイとほぼ同じ意味で使っていると思って下さい。

ただし言葉の意味をちゃんと理解していない人もいるので、ポジティブな意味として発していない場合があります。

基本的に良い意味でスゴイという意味合いで使用されているようです。

ヤバイはいい意味でも悪い意味でも使用できるのに対し、エモいは良い意味のみで使用されているので、その差は大きいかもしれませんね。

たまにヤバイの代わりに使用している人もいますが、連呼してしまうとちょっと馬鹿っぽく聞こえてしまうので注意して下さいね。

職場にヤバイを連呼している女性がいたのですが、ヤバイよヤバイよとずっと言っていました。

ただ言い方を間違えるとどうしても芸人の出川哲朗さんの口癖にしか聞こえないので、軽くネタになってしまっていましたね。

本人からしたらスゴイという意味で使いたかったのかもしれませんが、聞いている私たち第三者の人間からはどうしてもふざけている、もしくは本当にヤバイのかもしれないけど緊迫感を感じる事はできませんでした。

良い意味でヤバイと使い分けるのもちょっと考えた方が良いかもしれませんよ。

️エモいの意味は理解した

エモいの意味はある程度理解して頂いたと思います。

理解していただいたら、さっそくエモいを使ってみましょう!
せっかく言葉と意味を覚えたのですから、1回くらい使ってみないと何とも言えませんよ。

他の人にエモいを使った際の反応も楽しめますしね。

初めは慣れないかもしれませんが、慣れていけば大丈夫です。

エモいをどんどん活用していきましょう!

いざ使うとなると恥ずかしい

慣れていない事って地味に抵抗がありますよね。

いざ使うとなると緊張して言うのが恥ずかしくなるかもしれません。

言うのは簡単ですが、相手にエモいって何?って聞き返されてしまった時が、物凄くしょっぱい気持ちになります。

難しい格言を使う事はともかく、エモいは本来使うべき言葉ではないものなので、聞き返される率は非常に高いでしょう。

エモいや流行語など若者が使用する言葉は、なるべく自分より年上の人間には言わないようにして下さい。

確実に何を言ってんだお前という顔をされてしまいますよ。

エモいを使う時は年下の子のみに使用しましょう。

ただ年下の子でも、なるべく穏やかで温厚そうな子に言った方が良いですね。

ヤンキー系や調子乗ってるような若い子の前で言うと、年配者が無理して言っていると思われてしまうかもしれません。

タチが悪い場合は、他の人を巻き込んでめちゃくちゃ煽って来ますよ。

言う場合はなるべくさり気なく、そして言う時は人を選びましょう。

勇気を出して使ってみた

抵抗があるのは最初だけで、慣れてくれば特に何も思わなくなるでしょう。

何事も勇気を出して使ってみる事が大切ですよ。

エモいだけでなく、慣れていない言葉を使う時って本当に使って問題ないか心配になりますからね。

1回言ってしまえば後はなんとでもなるものです。

周りの反応を見てエモいやその他の流行語を使用していきましょう!

️エモいをこんな場面で使いました

エモいの意味をある程度理解出来たら、せっかくなのでどんどん活用していきましょう。

流行語や今時の言葉は現在に使っていかないと、時代遅れになってしまいます。

こんな場面でも使えるよという例をご紹介いたしますので、是非今日からでも言ってみて下さいね。

この間の試合、エモかった~

サッカーや野球などのスポ-ツの試合は、結構白熱する場面が多いものです。

試合が延長したり、PK戦にまで持ち込まれたりすると、観客はハラハラドキドキしますよね。

ハラハラドキドキしながら見てると、我を忘れるほど感情的になったり、試合に勝っても負けても情熱的になりませんか?
その試合を見た後で誰かに話す時は、この前の試合、エモかった~というと凄くエキサイティングしながら見ていたんだと理解してもらえるでしょう。

特に同じ試合を最後まで見ていた人や、テレビ観戦して見ていても、白熱した気持ちは同じのはずです。

白熱してみていた試合を語りたい時こそ、エモいを使ってみましょう。

(話を聞いて)えー、それって超エモいね!

感覚的にはえー、それって超キモイね!と同じ感じで良いかと思います。

相手の話を聞いた時に、最後に自分の思った感想を言ますよね。

自分の思った事を上手く言葉に言い表せないと、会話が途切れてしまう可能性があります。

特に女性は自分と同じ感情を共有してもらいたい生き物なので、言葉を選ぶのが非常に難しいかもしれません。

私自身も言葉を選ぶのが下手くそ過ぎて、もう良いよと冷たく言われた事がありました。

さすがにそこまで露骨に言われた事は初めてですが、地味に傷がつきましたね。

エモいを覚えてからは、テンションマックスの時や、映画に感動して泣いた時などにエモいをさりげなく使うようになりました。

言葉を選ぶのが苦手な人にはおすすめですよ!
エモいを覚えるまではテンションアゲアゲとか、あげぽよ~とか言うしかありませんでしたしね。

単純に言葉を覚えていないというのもありますが、丁度よい言葉って分からないものなんですよね。

難しい言葉を言っても他の人が知らなかったりしますし、エモいはいい意味で使用できるのでありがたいです。

女性もですが、男性も是非使って頂きたいですね。

男性の方が女性との会話の時に、何て言ったら良いか分からないという人が多いかもしれません。

何て返事をしたら良いのか分からない、適当に言うと露骨に嫌な顔をされるし、かと言って言葉をミスしたら微妙な顔をされるし、良い言葉が浮かばなくて四苦八苦していた人にこそ使ってほしいです!
エモいの意味を知らない人はぽかんとされると思いますが、実はこういう深い意味があるんだよと教えてあげると、相手から尊敬されるでしょう。

この曲最高にエモいから聴いてみて!

エモいの本来の使い道として近いのは、やはり音楽関係ではないでしょうか。

元々エモいの語源からきているemoは、音楽用語ですしね。

今現在は中々ないですが、その昔素晴らしい音楽が世の中で溢れていた頃、誰もが感動したり胸が熱くなっていたのではないでしょうか。

クリスマス時期などではクリスマスの定番ソングであるラストクリスマスや恋人たちのクリスマスがお店や町中を歩いていると流れてくるので、それだけでも最高にエモいんですよね。

今現在は中々この曲エモいから聞いてみて!という事は言いにくくなってしまっていますが、その昔の曲はどれもエモい曲ばかりなので、誰からもこの曲最高にエモいから聴いてみてと言ってもおかしくありません。

J-POPではなく洋楽の方が最高にエモい曲が多いので、是非聴いてほしいです。

こんな感じで使ってみて下さいね。

スタバの新商品美味しすぎてエモい

スタバの新商品ほどエモいものはありませんよね。

たまに友達や旦那とスタバに行った時に、新商品が発売されているとついつい頼みたくなってしまいます。

私自身元々新商品には興味がない方でしたが、旦那と一緒にスタバに行った時、新商品の桃味のジュースを頼んでいました。

興味があったのですが、もし失敗して全部飲めなければ残してしまうので頼めなかったのです。

旦那にお願いして一口飲ませてもらいました。

それ以降も旦那はスタバで新商品が出たら飲んでおり、どれも美味しいので自分でも買うよにしました。

もちろんその時々によって自分の中で当たり外れはあるのですが、どれもスタバの新商品は最強に美味しすぎてエモいですね!
ただスタバの新商品は混雑している時だと、完売している事が多かったのでそもそも飲めなかった記憶があります。

運が悪いのか、私が行った時は大半品切れになってしまっている事が多いんです。

それ以降はスタバに行った時は速攻で頼むようにしています。

スタバだけでなく、アイスやお菓子の新商品が美味しければ、思わずエモいと言いたくなってしまいますね。

普段食べているものよりも、新商品が当たりだったら最強にエモいです。

こればっかりは食べてみないと分からないものですね。

️エモいを使ってみた感想

私は関西在住の30歳オーバーの人間です。

他の人にエモいを使ってみたのですが、最初はもの凄くそっけなかったですね。

私の周りには同年代の子や、どちらかと言えばやや年上の人間が多いため、エモいの意味が通じませんでした。

テレビを見ない人や、音楽に精通していない人の方が多いので、結構エモいを使ってもキモい?と聞き返される事はありましたよ。

唯一音楽業界に携わっている年下の子には、理解してもらいました。

その他の人は何回かエモいだと訂正をしたので、地味に面倒くさかったですね。

それでも特に気にせず周りの人にエモいを使用していきました。

周りが知らないのにエモいを使っているので、最初はエモいを調子に乗って使っていたのですが、段々周りの反応が寒かったです。

ただ私があまりにもめげず何度も何度も言っていると、その内周りの人や家族も使うようになってきました。

地味に嬉しいのですが、若干私が流行らせている感じになっているので、変な気分になりました。

エモいだけでなく、普段周りが知らない言葉を使うのはとても勇気が入ります。

でも慣れていけばおかしくなんてありませんので大丈夫ですよ。

基本的に関西人はテレビ番組のケンミンショーのようにノリが良いと思われがちですが、地域によっては全くそうではありません。

知らない言葉でもニュアンスを感じ取ってくれるのでなるのでは?と思っている人、めちゃくちゃ甘いですよ!
関西人は何でも容赦なく突っ込むので、知ったかぶりをしていると痛い目に合いますからね。

他県の人だと確実にスルーされるのではないでしょうか。

県民によってノリというものは違いますからね
エモいだけでなく、流行語や新しい言葉を使う時は念のため意味を覚えておいて下さい。

もうなんでもエモいでいいんじゃね?

半ば実験的にエモいを周りの人達に使ってみました。

ことごとくエモいを使っていると、段々エモいが癖になってきましたね。

キモいと言いたいのにエモいというほどになっています。

ただエモい自体いい意味ではあるので、良いかなと思っていたりしていますが、段々もうなんでもエモいでいいんじゃね?とアバウトな考え方になってきているかもしれません。

私は元々漫画やゲーム、流行語などに影響受けて気に入った場合、調子に乗ってここぞという時に使っているのでもう本当にそんな感じで良いんじゃないかと思います。

流行語なんてその時によって変わりますし、たまに言うと地味にウケたりするので、そんなノリで良いのではないでしょうか。

ただあまりにもエモいを使い過ぎていたら、親友から若干ウザい、もしくは調子に乗ってて気持ちが悪くて引くといわれてしまいました。

何でもそうですが、使いすぎには注意しましょう。

同じ言葉を使い過ぎていると、アホの1つ覚えみたいになってしまうので、痛い人のように見られてしまいます。

私は調子に乗ってエモいを使っていた時は、レゲエ感を出していたのが気持ち悪かったみたいです。

ただ最終的には親友も徐々にエモいを使い始めて来たので、上手く伝染していけば何とかなるものです。

とっさなときに意外と便利

世の中にはまだエモいはそこまで浸透している訳でもなく、どこもかしこもキモいの方が圧倒的によく使われている事でしょう。

結構よくある事なのですが、若い人でよくキモいが口癖になってしまっている人っていますよね。

何につけてもキモいしか言わなかったり、やたらと人に向かっても何に対してもキモいとい言ってしまう女性は多いです。

エモいと違ってキモいは人に向けて言うと悪口になってしまうので、人を不愉快にさせてしまう事があります。

関西方面だけかもしれませんが、結構平気でキモいを連発する事ってあるんですよ。

昔仲良かった子が先生に注意されていた事もあったくらいです。

その子はキモいが口癖になっていたみたいなので、無意識の内に使っていたみたいですね。

無意識の内に使ってしまう事はよくある事ではあるのですが、人を不愉快にさせるのはよくありません。

そこでとっさの時にキモいではなくエモいを言うようにすると、相手から好意的に捉えてもらう事が出来ますよ!

キモいって言ってしまった場合、相手にはごめんエモいって言いたかったんだよと修正する事が出来ますしね。

エモいの意味を知らない人でも、エモいはいい意味だと説明してあげると相手も喜んでくれるでしょう。

キモいが口癖になってしまっている人や、ネガティブな発言が多い人は是非おすすめですよ!
私自身もとっさなときに使って意外と便利だった事があります。