大好きな彼女ともっと親密になりたいということで、ドライブデートを選択する男性は多いのではないでしょうか?

狭くて密室な空間だからこそ、彼女との距離もグッと近づきますし、ドキドキ感やワクワク感も演出できるデートだといえるでしょう。

一方、女性にとって憧れのデートといえばドライブデート。

運転をしている彼の姿を見るだけでキュンとしてしまいますし、車内という密室での会話のドキドキ感や、目的地につくまでのワクワク感なども楽しめる、デートの良いところをギュッと詰めたものがドライブデートだといえるでしょう。

とはいえ、密室で距離が近づきやすい空間だからこそ、ドライブデートを失敗してしまうと、2人の関係は修復できないなんてこともしばしば。

今回は男女ともに人気が高い「ドライブデート」についてお伝えすると共に、ドライブデートで失敗しないための注意点もお伝えしちゃいます。

これからドライブデートに行くという方は是非参考にしながら読んでみてくださいね♪

ドライブデートの作戦を立てよう!

ドライブデートというのは密室で2人だけの空間を演出できるため、男女共に人気が高いデートだと言われています。

とはいえ、初期段階でドライブデートに誘ってしまうのは厳禁。

やはり密室で2人きりという空間ですし、男性が運転をするということもあり、どこに連れていかれるかわからないという点から、付き合う前のデートとしてはハードルが高いデートだともいわれています。

「2人の関係が親密になっており、もっと親密になりたい。」と双方に思っている時に、ドライブデートが成立するといえるでしょう。

つまり、彼女が付き合う前にドライブデートに来てくれた場合、【ドライブデートで失敗しない限り】は、彼女との恋愛が成就する確率が高いといえるでしょう。

つまり、大事なのはドライブデートまで行けたなら、ドライブデートで失敗しないことが肝心なのです。

そのためには、ドライブデートの作戦を予め考えておくことは大事だといえますし、事前準備も怠らない方が良いといえるでしょう。

例えば彼女の小腹が空かないように、お菓子や飴、ガム、ジュースなどを準備しておいてあげるのも、1つのドライブデートの作戦です。

彼女に対しての気遣いや配慮が見られて、ポイントがグッとあがります。

また、運転中ということもあり、両手が使えないため、お菓子や飴、ガムを彼女に食べさせてもらったりなんてことも…♡二人の距離感がグッと近くなる瞬間ですよね♪

また、彼女が飽きないように、おもちゃや人形を用意して楽しませてあげたり、パーキングエリアなどによって、長時間、車だけに乗っている状態にしないようにするという配慮もできると、男性としての魅力グッとがあがります。

では、ドライブデートを成功させるために、まずはドライブデートに対する男女別の心境をご紹介していきたいと思います。

ぜひ、作戦を立てる際の参考にしてくださいね♪

ドライブデートは女性が喜ぶ!


ドライブデートは女性にとっては憧れのデートの1つです。

とはいえ前提として、「好意を抱いており、信頼できる人」とのドライブデートとなります。

密室ということもあり、警戒心を抱いてしまうのは女性としては当たり前の考えです。

つまり、ドライブデートに行くのは、好意を抱いている男性だけということ。

そのため、ドライブデートに対して憧れを抱く女性が多いのは、「好きな人と想いが通じ合っている可能性が高い」と考えており、更に密室というドキドキ感を感じられるということ、また好意を伝えられる可能性が高いデートだと考えるケースが多いといえます。

つまり、ドライブデート自体も良いですが、ドライブデートでの展開にも期待しているといえるのです。

そのため、好意を抱いている男性から誘われて嬉しいデートの1つにドライブデートが選ばられるのです。

女性にとってドライブデートのメリット

また、女性にとってのドライブデートのメリットは、男性をより知れることや距離を縮められるというメリットもあります。

運転しているときの男性の姿というのはとても魅力的で、新たな一面を知る事ができます。

きちんと女性に対しての配慮が、運転中にできるかどうか知れるというのは大事なポイントだといえるでしょう。

また、少し打算的ではありますが、ヒールで歩かなくてよかったり、電車に乗らなくても良いのでラクチンであるというのも、ドライブデートのメリットではないでしょうか。

普段のデートであれば、ヒールで長距離歩いていることも多く、足が痛くなってしまったのを我慢しているなんてケースもあります。

親しい仲であれば、足が痛いことも伝えられるのですが、まだ出会ったばかりであったり、お互いのことを知らなかったりすると、なかなか伝えづらかったりします。

そのため、長距離歩かなくていいというのは女性にとってメリットが高いといえるのです。

また、家の近くまで送り迎えしてもらえるというのもメリットの一つ。

満員電車に乗らなくても良いですし、電車の時間などを気にせず、デートを楽しむことができます。

面と向かわなくて良いので恥ずかしくない

普通のデートですと、飲みに行ったりお食事をしたりということが多いと思います。

その際、対面同士で座る事が多く、面と向かっての会話ということが多くなります。

面と向かっての会話というのはなかなか緊張してしまい、自分のことを上手く話せなかったり、相手のことをよく知れなかったりすることにつながります。

ドライブデートであれば隣同士に座るため、面と向かって話すこともないため、落ち着いてお話をすることができるというのもメリットの1つでしょう。

たまにミラー越しで目が合うドキドキ感なども楽しめるのも良いですよね。

運転の仕方を見て男性の性格を垣間見れる


運転の仕方というのは男性の本性が出ます。

普段は良い人なのに、運転が荒かったり、罵声を浴びせたりする男性もおり、女性としては男性の性格が垣間見れるという点でも、男性をよく知れることができ、メリットがあるといえるでしょう。

つまり、運転しているときに女性に対して配慮してくれる男性は、ポイントが高いです。

シートベルトの確認や急ブレーキをかけてしまったときに心配をしてくれたりなどの配慮をしてくれる男性はとても魅力的です。

また、難易度が高い駐車などをスムーズにできる男性も魅力的だといえるでしょう。

つまり、運転をしている姿をみることで、今まで知らなかった一面を知る事ができるというメリットがあるのです。

いろいろな景色が見られてワクワクする

また、ドライブというのは色々な景色を見ることができます。

海が見られたり、夜になれば夜景がキレイだったりと、様々なシチュエーションが演出され、ワクワク感が高まるといえるでしょう。

2人きりの空間で、いろいろな景色が楽しめるというのは、ドライブデートの醍醐味だといえるのではないでしょうか。

女性は普段車にはあまり乗らないため、いろいろな景色が見られるという経験はあまりしたことがありません。

旅行にいくのも頻繁ではないでしょうし、電車での移動というのも近距離なケースが多いでしょう。

そのため、ドライブデートというのは、いつもとは違う景色が楽しめるというメリットもあり、心の底から楽しいと感じられる瞬間でもあるのです。

男性にとってドライブデートのメリット

男性にとってドライブデートのメリットは、女性との距離感をグッと縮められることや、自分の良いところを彼女に知ってもらうことが出来ること、また女性に対して想いを伝えるにも最高のデートだといえるのではないでしょうか。

運転姿を格好いいと思われる

運転姿が好きではないという女性はいません。

むしろ、男性が運転している姿は女性にとっては、胸キュンしてしまう瞬間です。

バックをしているときに、助手席に腕をかける姿は王道ですが、女性がドキッとしてしまう瞬間です。

運転している姿は正直普段の2割増しに見えてしまうくらい、魔法がかかったかと思われるくらいにかっこよく見える姿です。

また親しくならないとなかなか見ることができない姿でもあるため、女性にとっては貴重な一面が見られている瞬間でもあるといえるでしょう。

運転テクニックや場所の知識を見せることができる

また、運転に慣れている人は、片手で運転をしたり、スムーズに駐車ができたりなどを見せたりすることができ、ポイントをあげることもできます。

運転テクニックが高い男性は非常に魅力的であり、女性としてもキュンとしてしまいます。

更に、ドライブ中に場所や名産などの紹介ができたり、ちょっとした知識を伝えられるのも、男性としての魅力が高いといえるでしょう。

女性は、知識豊富な男性を好む傾向があります。

そして、ドライブデートなどでちょっとした知識を披露できる男性は、女性が知らないことを沢山知っており、魅力的な男性と位置づけられます。

そのため、ドライブデートに行く際、その地域のことも調べておくことが肝心だといえるでしょう。

とはいえ、うんちくを語り過ぎてしまっては、うざいという判定をされてしまいます。

知識を見せるときは、サラリと伝えることが肝心。

そして、彼女から質問されたときに、より細かく伝えていくようにしましょう。

照れずに話せる環境

ドライブデートは、面と向かっての会話ではなく、隣通しでの会話となります。

そのため、目を見て話す必要はないため、照れずに話せる環境であるといえます。

今までできなかった真面目な会話などもしやすく、彼女のことをより知れる空間だといえるでしょう。

また、車というのは自分のホームでもあるため、緊張せず照れずに話せる環境というのもメリットが高いです。

自分が慣れている場所であれば、スムーズにデートを展開できますし、勝負もしやすい環境であるといえるでしょう。

彼女と近距離にいられる

また、ドライブデートというのは彼女が近距離にいます。

物理的にも距離感が近づきますが、心の距離感も近づけるデートが演出できるといえるでしょう。

本来のデートですと、2人きりの空間というのは、レストランや居酒屋の個室であったり、お部屋ではない限り作りづらいです。

また、レストランや居酒屋の個室というのは、面と向かった座席配置というケースが多く、なかなか近距離に近づくことはできません。

そういった意味で、ドライブデートというのは、近距離かつ隣通しという、理想の配置を叶えてくれる最高のデートだといえるでしょう。

ドライブデートで失敗しないための7個の注意点

とはいえ、ドライブデートをすればデートが全て成功するわけではありません。

センスがよくないドライブデートをしてしまうと、彼女との距離が遠ざかるどころか、二度と会えないなんてことも…!
女性からしてみると、ドライブデートは密室で個室であり、またどこに連れていかれるかわからないという恐怖感もあります。

そのため、ドライブデートに来てくれるということは、あなたに対して好意を抱いている状態であり、信用できる人だと感じているということです。

つまり、恋愛が成就する一歩前の瞬間といえるのです。

そのため、ドライブデートでの失敗は禁物。

ここでは、ドライブデートで失敗しないための7個の注意点をお伝えしていきたいと思います。

目的地の選び方

ドライブデートとはいえ目的地は必要です。

あてもなく、延々と走り続けるデートでは盛り上がりにかけます。

目的地に着いてから何するか、ご飯は何を食べるかなどの会話は、目的地に着くまでのワクワク感を高めますし、二人の距離もグッと近づけます。

そのため、目的地を予め決めて置くのは大事なのです。

とはいえどこに連れて行っても良いというわけではありません。

目的地選びを失敗すると、その日のデートは挽回することができません。

ドライブデートの一番大事なポイントは目的地の選び方といっても過言ではないくらい、そのデートを左右しているといえるでしょう。

彼女が行きたいというところに連れて行こう

目的地の選び方として大事なのが、彼女が行きたいところを優先するということ。

目的地の好みは人それぞれ。

遊園地やディズニーランドかもしれませんし、海や夜景の見える場所かもしれません。

そのため、事前に行きたいところを必ずヒアリングしてあげましょう。

その際は「どこに行きたい?」と聞くよりも、「海と山ならどっち?」「昼と夜のドライブならどっち行きたい?」と彼女が解答に困らず、また解答しやすいように誘導してあげることも大事です。

女性はあまり車に乗らないため、遠出となるドライブデートの目的地がパッと出てこないことがほとんど。

そのため、男性の方から、彼女が行きたいと思う場所をヒアリングしてあげましょうね。

あまり人がいないような僻地は避けよう

また、あまり人がいない閑散としているようなスポットは、2人のテンションを下げてしまうことにも繋がります。

とはいえ、混雑し過ぎている人気スポットは2人の時間をゆっくり楽しめませんし、疲労にも繋がります。

そのため、程よく人がいて、混雑し過ぎていない適度な場所を選ぶというのが重要なポイントであるといえるでしょう。

また、移動距離が長い場所というのもポイントが下がります。

ドライブデートがいくら良いからといって、ずっと車に乗っているだけでは飽きてしまいます。

精々1時間くらいが限度ではないでしょうか。

そのため、目的地に行くまでの、「プチ目的地」の調査も欠かさずに行いましょう。

例えばパーキングエリアでおいしいものを食べたり、キレイな景色に触れ合うなどの、目的地までの所々での楽しめるスポットを調べておくのも肝心です。

キレイな景色が見られる場所を選ぼう

女性がテンションが上がる場所といえば、キレイな景色が見られる場所。

夜景であったり、展望台であったりなど、キレイな景色が見られる場所を選ぶと、ドライブデートの目的地選びとしては成功しやすいといえます。

また、ドライブデートの最終目的地といえばきれいな景色だと考えている女性は多いです。

ベタかもしれませんが、夜景がキレイに見えるスポットは必ず連れていきましょうね。

そこで、彼女に対しての想いを伝えれば、成就する可能性はかなり高いといえます。

美味しいお店など、事前にリサーチしておこう

また、ドライブデートで大事なのが、ご飯を食べる場所。

女性は、美味しいお店やお洒落なレストランなどが大好きですし、食べることが大好きな生き物です。

そのため、ご飯を食べる場所がなかなか見つからずオロオロしてしまっては、せっかくのデートが楽しめなくなります。

美味しいお店は事前にリサーチしておき、スマートに誘導できるようにしておくのが大事だといえるでしょう。

とはいえ、人気スポットですと、どこも混雑していてなかなか入ることが出来ず、待っている時間が退屈となってしまいますし、無駄な時間を過ごしてしまいます。

事前に予約をしておいたり、空いている時間を狙うなどの配慮を行うことも重要だといえます。

密室だということを忘れずに

車の中は密室です。

ドライブデートはとても楽しみなデートですが、女性側からしてみると密室ということもあり、親しくないうちはある程度の距離感を保つことを意識しています。

ドライブデートを承諾してくれたということは、あなたに興味を持っていたり、気があるということは間違えありません。

むしろ好印象を抱いているといえるでしょう。

とはいえ、ドライブデートでのあなたの対応に仕方によっては、幻滅にも繋がってしまいます。

密室だということで、彼女の方もあなたを警戒している状態ということは念頭にいれておきましょうね。

警戒されるようなことはしないように

ドライブデートで、女性が警戒するようなことは絶対してはいけません。

例えば、人が少なく暗い夜道に連れて行ったりしては、女性に恐怖感を与えてしまいます。

また、自分は運転中だからと、女性にだけアルコール類を飲むことを進めたりするのも下心があるのではないかとみられてしまいます。

また、ムードが高まっていればよいのですが、急にキスをしたり、手を握ったりするのもあまり良くありませんし、強引な対応をするのも女性からしてみると恐怖を感じてしまいます。

良いムードを作りたいのであれば、まず言葉できちんと好意を伝えること。

その上で、彼女の反応が良ければ、キスをしたり手を握ったりしましょう。

彼女の反応が曖昧なのであれば、それ以上は行わないのが紳士的な対応です。

いくら楽しい時間を過ごせたからといっても焦りは禁物です。

密室な空間であるからこそ、彼女に対しては、いつもよりも誠意をもって接する事を心がけましょう。

タバコに注意

タバコを吸う人であればタバコの臭いにも注意が必要です。

タバコの臭いは、タバコを吸わない人にとっては、正直好ましくありません。

そのため、タバコの臭いがプンプンする密室に長時間閉じ込められる状態となってしまっては、早く帰りたいと思われてしまうのがオチです。

「タバコを吸っていい?」と彼女に聞いてOKをもらっていたとしても、タバコを吸うこと厳禁。

そもそも聞かれたら、OKと言わざるを得ませんし、断ることもできません。

その質問自体がナンセンスだといえるでしょう。

また、タバコを吸う時は窓を開けて吸うと思いますが、風で煙がすべて彼女の方へ行ってしまうということも…。

タバコを吸わない人にとっては、タバコの煙を被るほど嫌な事はありません。

デートが終わった後は、髪と服装にタバコの臭いがしっかりと染み付いてしまっている状態では、素敵なドライブデートを演出できるわけはありません。

たまに、窓からタバコをポイ捨てする人もいますが、そのような行為は言語道断!人間性やモラルが疑われますので、絶対にやめましょう。

彼女が愛煙家ならOK

とはいえ、彼女が愛煙家であればこのような配慮は必要ありません。

むしろ社内にタバコを吸える灰皿やライター等を準備しておき、気の利いた自分を演出しましょう。

しかし、二人でプカプカずっとタバコを吸っているようなドライブデートでは、ムードのかけらもありません。

タバコを好む人は良いかもしれませんが、デートのムードは格段に下がってしまうため、注意しましょうね。

車内のニオイに注意

タバコ以外にも社内のニオイには注意をしましょう。

車の中は個室であり、ニオイが籠ったり染み付いたりしています。

例えば、汗のにおいや前日に食べたものの臭い、特に焼き肉や餃子などのニンニクの臭いというのは、思ったよりもこもります。

そのため、換気をきちんと行ったり、消臭剤を置いておくなどの配慮を行ないましょう。

また意外にも考慮していないのが、口臭や体臭。

密室ということで、口臭や体臭がキツイと気づかれやすいです。

普段ですと、広い空間にいるため、なかなか気づかなかったりするのですが、密室になった瞬間に「この人、口臭や体臭がきつい人なんだ…。」と思われてしまっては、その恋愛は成就することがなくなってしまいます。

そのため、ご飯を食べた後は歯磨きをきちんとしたり、体臭などには配慮をしましょう。

ガムや飴を口に含むことで、口臭は防げますので、対処しましょうね。

自分では慣れているからニオイに気付いていないかも

毎日車に乗る人は、なかなか車の中に染み付いているニオイに慣れてしまっているため気づきません。

また、ニオイに関してはなかなか指摘しにくい部分でもあるため、我慢して乗る羽目になってしまいます。

自分では気づかないニオイが、車に染み付いている可能性があるということは、必ず頭に入れておく必要があります。

おしゃれな香りを漂わせよう

また、ニオイに気を使い過ぎて、香りが強い消臭剤や香水を車内に振りまく人もいます。

香りは、人それぞれ好みがありますが、香りがきついものを好む人は多くありません。

程よく良い香りというのを意識し、おしゃれな香りを車内にふんわりと漂わせるのが大事だといえるでしょう。

トイレのタイミングに注意

ドライブデートで一番気にしなくてはいけないことはトイレのタイミング。

高速道路で渋滞に巻き込まれたら、次のパーキングエリアまでトイレを我慢しなくてはならなくなりますし、一般道でもトイレに行ける場所を見つけるというのはなかなか大変です。

そのため、トイレに行くタイミングには注意する必要があります。

トイレに行きたいのに、なかなかトイレが見つからないという状態は最悪ですので避けたいですよね。

まだ我慢ができる状態であれば、我慢をするのではなく、トイレに行くという選択肢を選びましょう。

飲み物を飲みすぎて頻繁に行かないように

車内は個室のため、程よい緊張感が生まれます。

そして、緊張した結果、飲み物を飲み過ぎて、頻繁にトイレに行ってしまってはムードをぶち壊してしまいます。

また、何度もトイレに行くのを待たせてしまっては、彼女のテンションも下がってしまいます。

飲み物の飲みすぎは注意をしましょう。

緊張をしてしまっている場合や、口寂しいときは、ガムや飴を口に入れるのも良いですよ。

随時彼女にトイレは大丈夫か聞いてあげよう

また、彼女へのトイレの配慮も大事です。

彼女からは、なかなか「トイレに行きたい。」とは言い出しにくいもの。

そのため、男性のあなたからトイレの配慮をしてあげましょう。

また、その際露骨にトイレに行きたいか聞くのではなく、「次までの距離が長いからPAに行って休もうか。」と遠まわしに言う配慮も大事です。

彼女がトイレを我慢してしまうドライブデートでは、素敵な場所に連れて行ったとしても、全てが台無しになってしまいます。

そのためトイレについては、男性から配慮をしてあげる必要があります。

自分の横顔に注意

当たり前ですが、車内は隣通しに座ります。

男性は運転に集中しており気づきにくいのですが、彼女はあなたの横顔をよく見ています。

またドライブデートは、お昼からのケースが高く、周りが明るいです。

普段のデートだと、夕飯を食べに行ったりするケースが多いため、夜なので気づきづらいのですが、お昼からのデートですと普段気づかなかった点がよくみえるようになります。

そのため、自分の横顔の見え方には細心の注意が必要です。

鼻毛や耳垢は要チェック!

特にありがちなのが、鼻毛が出ていたり、耳垢がついていたりするケース。

ドライブデートで横顔から見ていると非常に気づきやすいのがこの2点となります。

鼻から毛が一本出ている姿や、耳垢がついていることがわかった瞬間、彼女のあなたに対する評価がどんどん下がっていってしまいます。

そのため、この2点は鏡や携帯などを使って、出かける前に必ずチェックをするようにしてください。

また、デート中もひょんなことから出てきてしまう可能性もあるので、休憩のタイミングでは必ずチェックすることを心掛けましょう。

この際に、歯に何か挟まっていないかなどのチェックもしておきましょうね。

ナルシストくらいに思われるくらい鏡はチェックした方がよいです。

とはいえ、彼女の前で頻繁に鏡をチェックするのは良い印象を与えません。

1人の時に、こっそりとチェックを行うようにしましょう。

また、耳毛が生えていたり、無精ひげが生えていたり、髪の毛にゴミがついていたり、洋服が汚れていたりというのもがっかりポイントに繋がります。

これらは、普段から気を付けていれば対処できることです。

むしろ鼻毛や耳垢よりも汚らしさを感じさせてしまいますので、絶対に避けましょうね。

男性の汚らしい一面は、どんなに素敵なデートを演出しても、一瞬で幻滅してしまう瞬間でもあります。

汚らしい一面は絶対に見せないよう、細心の注意をしましょう。

話題も用意しておこう

ドライブデートで会話が盛り上がると、2人の距離感はグッと縮まりますし、楽しいデートの時間を過ごせます。

そのため、事前に彼女との話題を用意しておくことも肝心です。

彼女の趣味の話であったり、好きそうな場所や食事の話だったりと、彼女が喜ぶ話題を考えておくことが大事だといえます。

また共通の話題であったりをするのも良いですし、デートの終盤であれば、好みのタイプであったり、どういう恋愛をしたいかなどの、彼女をドキッとさせる話題をするのも重要です。

ここでポイントなのが、デートの最初からこのような話を持ち出さず、デートの中盤に行なうこと。

デートの始まりは当たり障りない会話をして、徐々に盛り上げていくのがポイントだと言えます。

たまにドライブデートは自分のアピールの時間だと勘違いし、自分の自慢話を延々と話している男性がいます。

彼女からしてみると、話をずっと聞いているデート程、退屈なものはありません。

会話は彼女を優先にすることを心掛ける必要があります。

沈黙が多いと辛くなってくる

車内は密室であるため、会話が盛り上がらず、沈黙が多いとどんどん辛くなってきます。

当たり前ですが、二人しかいない空間であるため、会話が盛り上がらないと、車内全体がどんんどんと重い空気に包まれてしまうなんてことも…。

そのため、ある程度の話題は準備しておく必要はあるといえるでしょう。

とはいえ、デートの終盤はある程度の沈黙を利用し、ドキドキ感を演出するのも一つのテクニック。

「楽しかったから、もう少し一緒にいたくなっちゃうね。」といった後に沈黙をつくったり、好意を伝えたあとの沈黙などは、彼女のドキドキ感を高めるテクニックにも使えるため、有効活用をした方が良いと言えるでしょう。

しかし、これはあくまでもデート終盤のテクニック。

ドライブデートの最初は会話が盛り上がることが大事です。

さらに、真面目な話よりも、ユーモアにあふれた話や、彼女の笑顔を引き出せるような会話が肝心ですので、話題選びは慎重に行いましょうね。

音楽にも気を遣おう

また音楽にも気を遣い、話題を提供するのも1つのテクニックです。

例えば、彼女が好きなアーティストの曲を準備してあげておいたり、懐メロをかけて盛り上がるのも良いでしょう。

自分の好みに寄り過ぎた音楽ですと、彼女をドン引きさせてしまうことも…。

そのため、音楽は万人受けするものを選ぶのが良いと言えるでしょう。

楽しいドライブデートになりますように♪

さて今回はドライブデートについてお伝えしていきました。

ドライブデートにいけるというのは、何度も伝えたとおり、恋愛成就の一歩手前!そのため、絶対に失敗してはいけないデートだといえるでしょう。

楽しいドライブデートになることを、心から応援しています♪