近年何かと週刊誌やワイドショーなどを騒がせているのが、不倫や浮気です。

格好のネタになるのかはわかりませんが、発見次第スクープのような感じで取り上げられています。

そんなの芸能人の中だけだよと思っていらっしゃる方も多いかもしれませんが、果たしてそうでしょうか?

もしかしたらあなたの知らない所で見られている可能性があるかもしれませんよこのご時世です。

不倫や浮気は昔みたいに軽く受け流されるものではなくなりました。

そのため、パートナーの監視の目が、実はすごく厳しくなってきていると言われています。

また、パートナーの浮気を心配される方も増えてきています。

浮気はいけないとわかっていても、なぜか減らないのです。

それは、女性がブランド物に手を出すような感じで男性は女性に手を出すのです。

つまり、いいなと思えば自然と手を出してしまうほど男性の女性の見方は軽いのです。

しかし、女性も黙ってはいません。

普段の行動などから浮気をしているのではないかと疑ってしまうのです。

浮気している人ほど、行動に変化が出る人はいないと言われています。

今後はAI(人工知能)などが浮気を見破るなどとも言われているので、ますます浮気ができなくなってしまう世の中が来ると思います。

まあ、しないことにこしたことはありませんが…そこで、今回こちらの記事では、現段階ででいる浮気調査や浮気に関する情報をまとめてみました。

ぜひ、参考にしていただきまして、女性の方は浮気の防止策に、男性の方はしていないのであれば、疑われないように参考にしましょう。

浮気は決して許されるものではありません。

ご自身だけでなく、相手にも不快な思いをさせるとんでもない行為です。

絶対にすることのないようにしましょう。

️彼氏・旦那が怪しい?!浮気の調査をしてみよう

虫の知らせかどうかはわかりませんが、彼氏と旦那が最近怪しい!そう思うことが時々あったことがある方はいらっしゃいませんか?

おそらくあるという方が幾人かいらっしゃると思います。

男性のみなさん、女性は以外とあなたの行動を見ていますよ。

つまり、少しでも変化を出すと怪しまれるのです。

特に浮気は良くありませんし、実は簡単にばれてしまう危険性のある野蛮な行為です。

絶対に辞めましょう!とは言っても、女性がブランド物に手を出すのと同じような感覚で、男性は女性に手を出してしまうので、なかなか制御するのが難しい状況ではあります。

では、いつも目を光らせていろというと、ストレスが溜まってしまう恐れがあります。

そこで、怪しいなと思ったら調査をして見るのが一番です。

毎日疑っていると、夫婦関係やカップル関係に亀裂が生じてしまいます。

それよりかは普段は何もないのであれば、平穏と生きるのが一番です。

ただ、怪しいなと思ったら調査はしてみてもいいのではないでしょうか。

結果がどうであれ、スカッとする場合もあります。

最近では浮気を専門に調査をする探偵などもいらっしゃるほどなので、浮気に関する目が厳しくなってきていると言えるでしょう。

ただ、調査するにもどんな時がいいのか選別するのが難しいです。

そこで、まずは浮気と思われる兆候などを理解しましょう。

️浮気の兆候を知っておこう


パートナーがどんな行動を取っていれば浮気と疑うことができるのかと言いますと、実はいっぱいあります。

しかし、ほとんどが行動などから読み取れると言います。

実はこの行動こそが浮気に限らずいろいろな人の特性を見抜くことができるとも言われています。

例えば、経済的な観点からいいますと、仕事などでうまく行って経済的に余裕がある人の行動と経済的に余裕が内の人の行動には大きな違いがあります。

これは経済行動学という学問にも表されているように、実は人間ひとりひとりの行動である程度どのような状態なのか見抜くことができるのです。

このようにパートナーの行動に少しでも変化が出始めたとしたら何かを疑ってもいいのかもしれません。

将来的にはAI(人工知能)が相手の行動を見て、浮気をしているかどうか見破る時代が来るのではないかと言われていますが、それ以前に自分で見破ることがまだお互いに傷が浅く住みます。

故に、まずは、行動などから見抜くように努力しましょう。

主に浮気が疑われる行動を10個にまとめましたので、ぜひ、参考にしてくださいませ!

急に携帯にロックがかかりだした

そもそも携帯電話にロックをかける必要があるのかと言うと、ないと思いますよね。

つまり、ロックをかけるということは見られてはいけないものができたと言うことになります。

何も悪いことをしていなければ例え目を離したときに携帯を見られても問題はありません。

ロックをかけると言うことのその行為そのものが何かを隠していると言うことになります。

ロックをかけなければいけない状況になったと言うことであり、浮気が考えられますが、他にもいろいろと考えられることはあります。

会社の秘密情報を知ってしまった。

見てはいけないものを携帯に記録してしまったなど、多々考えられることはありますが、ほとんどの場合は不倫や浮気が多いです。

特に相手とのやり取りを隠すためにロックをかけると言った感じのことが多いです。

浮気はしていないけど、ロックをかけていると言う方!もしかしたら疑われているかもしれませんよ。

遅くに帰宅することが増えた

いつもより帰宅時間が遅くなった。

その理由のほとんどは、仕事が忙しいからと言っていますが、果たして本当にそうでしょうか?

最近では家に帰るのをわざと遅くしている人もいらっしゃいますが、あまりにも帰宅が遅いことの頻度が多くなると、疑ってしまうのは仕方がありません。

他の相手と合っているのではないかと疑ってしまうのです。

特に最近では会社の飲み会と称して、わざわざ電話して相手に疑われないようにする輩もいらっしゃいます。

しかし、帰宅が遅いのはおかしいです。

会社と家以外に居場所を持ってしまったのではないかと思われます。

帰宅が遅いのは他の女性とあって遊んでいる!そうパートナーに思われてしまっても仕方がないと思います。

浮気はしていないけど、帰宅時間が遅いと言う方、疑われてしまっている危険性が高いので、浮気をしていないのであれば、早めに帰宅するようにしましょう。

出張や泊りがけの研修などがいきなり増えた


何かと出張や泊りがけの業務が増えた。

最初は、仕事だから仕方ないなと思いますが、それが日常的になると、パートナーの方は怪しいと思うのです。

なぜなら、そんなにしょっちゅう出張や泊りがけの研修をしているのもおかしいと思うものなのです。

そして、いつしか浮気ではないかと思ってしまいます。

まず、出張が多いのは会社の経営にも響くので、そんなに多くは入れないものです。

また、泊りがけの研修も年に数回あるのが普通なのです。

以前は女性の方は結婚したら、専業主婦になるのが普通でしたが、兼業主婦がほとんどである意味会社の仕組みなども知っているので、仕事などを理由にしたことではなかなか嘘をつけないような状況になっています。

つまりは、出張が多いのは怪しいと思ってしまうのです。

そんなに出張ばかりな仕事があるはずはありません。

出張や泊りがけの研修も言い訳材料としては限界が来ていますので、言い訳に使うのは辞めましょう。

休日を伝えなくなった

次はこの日が休みだから家族の時間にしよう!夫婦円満な家庭ではそのような会話がつきものでしたが、じょじょに休みを伝えてこなくなってくる人がいます。

では、休みの日に何をしているのかと言いますと、疑っている人は、浮気だと思ってしまうのです。

休みを伝えないために今日も仕事に行っているのだろうと、パートナーは思っていると考えてしまうかもしれませんが、そんなことはありません。

はっきりと疑っている人はいます。

休みを伝えないことは家にいたくない。

もしくは、家の外に何か目的を持っている証拠です。

つまりは浮気が考えられるのです。

休日にどこかで他の女性と会っている!そんなことも十分に考えられます。

浮気していないが最近家族サービスが悪いなと思う方は、家族サービスをしないと疑われてしまう危険性が高いですよ。

習い事が急に増えた

暇があれば習い事に行っている。

そんなことが増え始めていることってありませんか?

最初は新しい趣味でも見つけたと思うかもしれませんが、全くその人に合わない習い事までするようになってくると何だか怪しいですよね。

習い事と言う名の浮気の可能性もあります。

とくに習い事となると行き場所などは特定されずにどこでも行きやすいので、最初は疑われませんが、あまりにも習い事の数が増えすぎたりすると、さすがにパートナーも疑い出しますよ。

まず、習い事にはお金がかかりますので、そのことから心配して、どんな講座でお金はいくらかかるのなどと言ったことから聞いてきます。

この時、適当に答えるようなことがあると余計に疑いは強くなってしまいます。

風呂やトイレまで携帯を持っていく

携帯を持っていく必要のない所まで携帯を持っていく人がいますが、ただの携帯依存症で片づけていてはダメです。

完全に怪しいです。

トイレや風呂になぜ持っていく必要があるのでしょうか?

目を離した隙に見られるのが嫌なのでしょうか?だとすると、何か見られて困ることが携帯の中に隠されていると疑ってしまいますよね。

このように携帯依存症と相手に思わせてもさすがに疑われてしまうのです。

仮に依存症であるのであれば、菌がいっぱいいるトイレに携帯をもっていくことは衛生上良くないですよね。

また、水気のある風呂場に持っていくことは、携帯を水にさらしてしまって壊す危険性があります。

このように自分にとって大事な携帯をそんなリスクのあるところに持っていくことはできませんよね。

故に怪しいとなってしまうのです。

目を話すことを恐れているに違いありません。

携帯の履歴を消している

携帯の履歴を削除して誰とやり取りしたかをばれないようにしている人がいますが、別に誰とやり取りしていても疑われるようなことがなければ問題はないと思います。

つまり、履歴を消すと言うことはパートナーに知られては困ることが残っていると言うことになります。

そこから浮気を疑われてしまうのです。

ただ、携帯電話から履歴を消しても、請求書などにはしっかり通話記録が残っているので、そこからばれてしまうと言うこともありますので、履歴を消すだけでは対処法にはなっていません。

通話記録はどんな形であれ残っているので、むやみに消したりする方が、実は、怪しくなってしまうのです。

浮気はしていないけど、通話履歴を消していると言う人は疑われてしまう危険性が高いですよ。

不審な通話履歴やメールが残っている

ただ、履歴を消したくなるのは、履歴から探られるケースが多いからです。

また、最近ではアドレス帳には偽名を入れていても、LINEやFacebookなどのSNSサイトで、本名が分かるといったこともあるので、簡単に見破られてしまうのです。

このように通話記録を残しておくと浮気がばれると言ったことは、実は日常茶飯事です。

特に女性はそのようなことに敏感で、
すぐに怪しいと気づくらしいです。

少しでも疑わしい履歴があれば、すぐに疑われてしまうのです。

携帯などができる前は、電話や手紙ぐらいしか連絡手段がなかったのですが、今ではありとあらゆる連絡手段があるので、実は簡単に見破ることができるようになってしまったのです。

便利になったのは行う方だけではなく、疑う方も一緒なのです。

金遣いが急に荒くなる

お小遣い制にしているとはいえ、急にお金の使い方が荒くなってしまうパートナーはいらっしゃいますよね。

なぜ、そうなってしまうのかと言いますと、1人で使用するのではなく複数で使用するお金が必要になってしまっているからです。

会社の付き合いとかなら仕方がありませんが、本当にそうなのか疑い出してしまいますよね。

つまりは別の女性とあってお金を使っているのではないかと疑ってしまうのです。

うちはお小遣い制だから遊ぶ金はないと安心していてもどうかはわかりません。

いつどこでどんな形でお金を作っているかわかりませんので、お小遣い制だからと言って安心はできません。

金遣いが荒くなっているのは不満を払拭したいがためであって、そのために別の女性に使用している可能性が高いのです。

浮気でなくてもお金にだらしくなくなるのはみっともないので辞めましょう。

趣味や興味が変わりだした

意図もせずに突然、そんな趣味を持ったのとか、今まで絶対に振り向くようなことがない興味を持ったりすることがパートナーにあるかもしれません。

最初は変わろうとしているのだからいいかなとプラスにとられるかもしれませんが、実は裏を返せば、その趣味や興味が他の女性から影響を受けたものである可能性が高いのです。

つまり、浮気に繋がる危険性が高いのです。

自分にないものを始めようとしている時は変わりたいからということもあるかもしれませんが、パートナーとの時間が少なくなってまでしているとすれば怪しさはあります。

浮気はしてなくても今まで自分が見ることもなかった趣味や興味に触れていると怪しまれる危険性は高いので、理由をそっと話しておくのが予防線ではあります。