1日の疲れを癒すお風呂の時間…。

夏はさっぱりと、冬は体が芯から温まります。

家庭に1つ当たり前にあるお風呂ですが、毎日入るからこそお風呂の時間を少し工夫してみて、今よりもっと素敵な時間にしませんか?

浴室に便利なお洒落アイテムを持ち込むだけで、最高の癒しタイムになるんですよ♩

浴室にあると幸せな気分になれる14個のアイテム

「今日は仕事で疲れたなー」というときに、本来ならば体を綺麗に洗って、体を温めるというのがお風呂の大切な役割りというイメージが強いと思います。

しかし、最近では浴室で使えるアイテムに、様々な便利グッズが販売されています。

その理由は、モデルや芸能人だけではなく、お洒落女子たちの間でも半身浴が流行していたり、お風呂でまるでセレブのようなことをしてみたりする人が多くなっているからです♩

「お風呂で一体みんな何してるの?!」と思うかもしれませんが、今回はそんな浴室で出来る楽しみ方を使えるバスアイテムと共にご紹介していきたいと思います。

お洒落なバスアイテム1つあれば、普段見慣れた浴室が特別な空間になるかも!?

まずは、浴室にあるだけで幸せな気分になれるアイテムからご紹介していきます!

女子も男子も必見の商品ばかりですよ♩

1.入浴剤


バスアイテムといえば、まず思い浮かぶのが定番の入浴剤です。

湯船のなかに溶かして混ぜれば、誰もが簡単に使用することができますよね。

入浴剤は用途も様々で、とにかく種類が豊富です。

たとえば…美肌用、泡風呂、アロマ系、ダイエット用、バスソルトなどがあります。

その中でも効果が様々あり、たとえば疲労回復、保湿、アロマセラピー、デトックス、血行促進、スキンケアなどに別れています。

入浴剤を好きに選ぶだけで、温泉旅行に行ったような気持ちになることもできますし、エステのようにお肌をつるつるにすることもできるし、ダイエットすることもできるのです!

その時の気分で選ぶことができるので、とても使いやすくて便利ですよね♩

入浴剤はドラッグストアやスーパー、デパート、100均一などでも手軽に手に入り、さらにお値段もリーズナブルなので購入もしやすいのでお得感も十分あります。

お風呂1回分が小分けになっている入浴剤や、大きめの箱に好きな量を入れるタイプのもの、粉末タイプ、液状タイプと種類も豊富です。

入浴剤1つでお風呂の時間がとても楽しくなるので、自宅であまり使ったことのない人は是非試してみてくださいね!

自分へのご褒美や疲れた時など!

入浴剤を普段あまり家庭では使わないというかたは、「仕事がとにかく疲れた」「今週は頑張ったぞ!」という週末など、特別なときにだけでも使うことをおすすめします。

お風呂の時間が自分へのご褒美になるなんて、とても素敵だと思いませんか?

とくに疲れたときに甘い香りのする入浴剤や、泡風呂などで気分をリフレッシュするという人は多いようです。

いつもはアッサリと短時間で終わっていたお風呂の時間も、入浴剤効果でゆっくりと長風呂を楽しんで、明日への活力にしてくださいね♩

2.キャンドル

お洒落なバスタイムを演出するのに人気があり、手軽に手に入るのがキャンドルです♩

今では100均一などでもたくさんの種類のものが販売されていますよね。

「キャンドルをお風呂に持ち込むなんて危なくない?」
「お風呂の電気はどうするの?」

と思う人もいるかもしれません。

しかし、使い方は簡単です。

普段は明るくしていたお風呂の電気を暗くし、代わりにキャンドルをおきます。

真っ暗だと何もみえないので、洗面所の灯りだけをつけてお風呂をすべて消すくらいでも良いでしょう。

それだけでバスタイムが幻想的な雰囲気となり、とても素敵なんですよ♩

お風呂なので使い終わったら息を吹きかけて消してもいいですし、お風呂のお湯をかけて消しても大丈夫です。

キャンドルも小さいサイズと大きいサイズがあるので、小さいサイズを購入して1日で使いおわしてしまっても大丈夫です。

キャンドルの炎がゆらゆらと薄暗い浴室で揺れていたら、いつものお風呂よりもロマンチックな気分が味わうことができるはずです。

アロマキャンドルで癒し効果

浴室で使用するためのキャンドルといえば、火を灯すといい香りのするアロマキャンドルが人気です。

香りも、ローズやラベンダーなどのフラワー系から、チョコレートやプリンなどのスイーツ系、さらにバニラの香りなどもおすすめです。

最近ではメーカーからも香水のような香りのするキャンドルも販売されていたりするので、いろんなものを見て香りを嗅いで、自分の好みに合ったものを選ぶというのも楽しいと思います。

そのときの気分によって、さっぱりした香りがいいのか、甘い香りで癒されたいのかなど選ぶこともできますし、香りにはそれぞれ好みがあるので、自分の気に入った香りをチョイスしてみてくださいね♩

ちなみに芸能人などからわりと人気があるのがバニラの香り!

100円均一でも今は手軽に手に入るので、実際に行ってみて香りを確かめてみてくださいね♩

キャンドルの光でリラックスして入浴!

キャンドルの光はなんといっても幻想的で綺麗です。

いつもは体を綺麗に洗って、ただ温まるだけ…というバスタイムだったのが、キャンドルの炎の光1つでリラックスすることができます。

ゆらゆら揺れるキャドルの小さな炎を見つめているだけで、ほっと心が安らぐはずです♩

3.バスライト

お洒落なバスアイテムとして、バスライトもとても人気があります♩

バスライトにも様々な種類があるのでご紹介していきます。

設置タイプのバスライト

お風呂のスペースがあまり広くないから、ライトを置く場所がないという人のために、キャンドルの形をした小型のバスライトがおすすめです。

キャンドルは火を使いますし、消耗品なので使うことを躊躇している人には、こちらの設置タイプのキャンドルならば、炎のところがライトになっているので、まるでキャンドルと同じような光の演出を楽しむことができます。

丸電池1つ交換すれば、また利用することができますし、明るさもキャンドルとほぼ一緒なのでとても人気がある商品。

吸盤タイプのバスライト

さらにライトの置き場所に困らないバスライトといえば、吸盤タイプもあります。

これは壁にくっつけるタイプのもので、壁の材質によっては使えないものもありますが、吸盤がつくタイプのお風呂ならば、壁に複数設置するだけで、お風呂の浴室が幻想的な空間に早変わり♩

お風呂に浮かべて幻想的な色合いを楽しむ!

さらに、お風呂のお湯の中に浮かべるタイプのバスライトもあります。

小さなお子様のいる家庭にはとくに人気があるようで、お風呂が苦手な子供でも、お風呂にプカプカと光るものが浮いているとそれだけでお風呂の時間が楽しくなります♩

種類も動物系やお花など、様々なものが販売されているので、子供と一緒に見て選んでみてもいいかもしれませんね♩

4.枕

バスアイテムでとくに社会人にわりと人気のあるものが、お風呂用の枕でバスピローです!

「お風呂で枕を使うなんてどうするの?」と思うかもしれませんが、お風呂のバスタブは基本的に硬い石でできているので、湯船に使っているときに体を預け寄り掛かろうとすると、頭が痛いときってありますよね。

お風呂用の枕が今は販売されていて、お風呂に浸かっているときに自分の頭を預けるだけで、疲れが癒されるのです。

お風呂のお湯は温かく体が温まりますし、ついつい眠くなってしまうときもありませんか?

実際に寝てしまうのは危険ですが、枕に頭を預けて少し目をつむっているだけで最高の癒されタイムとなります。

お風呂用の枕を自分好みにしてゆったりと!

お風呂用の枕・バスピローにも種類が様々あります。

基本的に、水に強い素材にすべてなっているので、形を選ぶだけです♩

また、お風呂用枕にも用途によって使い分けすることができて、突起がついていてマッサージ効果のあるバスキュートという商品も人気があるようです。

癒し効果で体を預けてリラックスするのか、頭と首をマッサージするのか、使い方を自分でよく考えて商品を選んでくださいね♩

5.フェイスパック


お風呂のバスタイムで使うフェイスパックも人気アイテムの1つ♩

通常フェイスパックはお風呂上がりに使うという人が多いかもしれませんが、お風呂のなかでフェイスパックをすれば、お風呂の温かい空間でまるでスチームのような効果が生まれるので、お肌のケアには一石二鳥なんです。

フェイスパックは、通常のただ塗るだけの化粧水とは違って、マスクから美容成分が肌に浸透するので、一般的に毎日はしなくても大丈夫。

頻繁でも3日に1度、さらに週末だけの贅沢に使ってもいいかもしれません。

フェイスパックには様々な美容成分がありますので、自分の肌にあったものを選ぶのがおすすめです。

ぷるぷるのお肌を実感しよう!

フェイスパックにも様々な種類があります。

美容成分にも主に、保湿、美白、エイジングケアなど、どの成分に重点をおきたいかで選ぶことができます。

保湿ならば、セラミドやコラーゲン、ヒアルロン酸などが配合されたものが多く、美白効果を求めるならば、ビタミンC誘導体やアルブチン、プラセンタ、トラネキサム酸などが含まれたものが良いと言われています。

たとえば、その日によって「今日は紫外線を浴びすぎたな」と感じたり、「最近シミが気になる」というときには美白のフェイスパックを選んだりすれば良いので、1枚1枚使える消耗品なのも、魅力的ですよね。

お風呂で顔にパックを貼り付け、ゆっくりと浸かるだけで美容効果もあるなんて、女子にとっては至福の時になりそうです♩

以前はフェイスパックといえば、プチプラで韓国コスメのかたつむりなどが人気がありました。

今でも支持されている商品ですが、最近は日本でもプチプラのフェイスパックで、たとえば何十枚かセットで入っているものが売っていたりします!

お気に入りのフェイスパックを見つけたら、お風呂タイムがますます楽しくなりそう♩

6.石鹸

お風呂グッズといえば、必ずといっていいほど使うのが石鹸です。

石鹸は体を綺麗にするという目的のものですが、お洒落なお風呂空間を演出するために、石鹸もいろいろなものが販売されています!

形や香りなどを少し変わったものを使うだけで、バスタイムがお洒落なものに大変身しますよ♩

バラの紙石鹸などおしゃれなものもたくさん!

石鹸にもたくさんの種類があります。

たとえば、通常の固形石鹸。

固形石鹸といっても形にこだわったものや、アロマのようにいい香りのする石鹸がとくに人気があるようです。

自分の好きな形と香りを選ぶだけで、体を洗うときだって楽しむことができるので、今は様々な種類のものがあるようですね。

お子さんとのバスタイムを楽しむために、子供が好きそうなクマの形の石鹸なども今は販売されていたり、お花の形をしているものもあります。

お花といえば、バラの紙石鹸なども人気があるようで、紙石鹸ならば持ち運びがしやすいので、自宅だけではなく旅行先でも楽しいバスタイムをすることができるのでとても魅力的ですよね♩

7.バスオイル

あまりお風呂場にゴチャゴチャと物を置きたくない!だけど、楽しみたいという人ならば、バスオイルがおすすめ。

バスオイルとは、アロマ効果のあるオイルが一般的で、お風呂のお湯にオイルを垂らすだけでたちまちお風呂のお湯からいい香りがするという便利アイテムなんです。

さらに美容効果もあるので、まさに一石二鳥かもしれませんよね。

バスオイルの効果とは?

人の肌は、お風呂の温かいお湯に使っていると、お湯によって肌の油分がなくなって、乾燥しやすい状態になっています。

風呂上がりに全身にボディクリームなどでケアすることも大切ですが、お風呂アイテムのバスオイルは、数滴お風呂のお湯に垂らすだけで、お風呂に浸かりながら肌の乾燥を防いでくれてお肌をしっとりとさせる効果があります。

さらにオイルが肌に浸透することで、お肌が柔らかくなり、風呂上がりにも滑らかな肌を保つことができるのです♩

お気に入りのバスオイルを揃えよう!

バスオイルにも、キャンドル等と同じく様々な香りのものが販売されています。

美容効果も望めるバスオイルですが、なんといってもオイルを垂らした瞬間にふんわりと自分の好みの香りがするのは、最高の癒しの時間になりますよね。

種類も豊富なので、自分のお気に入りのバスオイルを手に入れてください♩

8.電子書籍

半身浴など長時間お風呂の時間を楽しむ時におすすめの電子書籍。

今ではタブレットやスマートフォンなどでも、本をダウンドーロすれば簡単に好きな作品を読むことができるので長時間のバスタイムには人気があります。

お風呂にぼーっと浸かるだけというのも全然ありだとは思いますが、お風呂の時間を使って普段読まない読書をしたり、勉強の時間に使ってもいいですよね。

お風呂用の枕(バスピロー)に頭を乗せて、ゆったりとした姿勢でお風呂に浸かりながら読書をしたら、お風呂の時間があっという間にすぎてしまいそうです。

防水機能付きで入浴中にゆったり読書

紙の書籍ではお風呂の中で読んでいると湿気でヨレヨレになってしまったり、水没してしまったらその本はダメになってしまいます。

さらに、スマホやタブレットも、誤って湯船の中に落としてしまったらその機器ごと全て故障してしまう恐れが…!

それでもなんとかお風呂で読書がしたい!

そんなときにおすすめのバスアイテムが、防水機能付きの電子書籍端末です。

今とても人気があるようで、少しお値段はかかりますがこの機器があれば入浴時間も安心して読書を楽しむことができます♩

読書が進みすぎてつい長風呂してしまうかも!?

おすすめなので、ぜひチェックしてみてくださいね♩