最近気になる女性がいる…。

でも、そんな女性をどのように誘えば断られないかがわからない…。

そんなお悩みなる方必見です。

今回は、女性をデートに誘いたいけどなかなかデートに誘えない男性は、女性に断られない方法や、女性が思わずOKしてしまう効果的なデートの誘い方をご紹介していきます。

これまで大好きな女性を誘うことができなかった男性の場合、これを機に大好きな女性をデートに誘ってみてはいかがでしょうか?

気になる女性をデートに誘う方法を決めよう!

気になる女性を、効果的にデートに誘う方法なんてほんとにあるの?なんて心配になりますよね。

しかし、気になる女性をデートに誘う方法はたくさんあります。

断られるのが怖くてなかなかデートに誘えないなんてもったいないです。

しかし、気になる女性をデートに誘う時にも、必ず注意しなければならないこともあります。

あなたの気持ちだけが突っ走ってしまい相手の女性が不快な思いをしてしまわないように、相手の女性のことを考えながらデートに誘っていきましょう。

デートの誘いを成功させるためには注意点がある!

気になる女性をデートに誘うときには、必ず注意点があります。

誘い方を間違ってしまったばかりに、相手に不快な思いや不審な思いをさせるだけでなく、あなたと二度と会いたくないと思われてしまうことがあります。

このように、デートの誘い方を間違ってしまうことにより、相手の女性を傷つけてしまわないように注意しておきましょう。

相手の性格をしっかり理解してから誘おう

相手の女性がどのような性格なのか、きちんと把握しておく必要があります。

急にデートの誘いをしても大丈夫な相手なのか、またじっくり考え悩むタイプの女性であれば、デートと言う形ではなく何か理由をつけて誘い出す形のが良いのか?などなど、その女性により、誘い方を変えていかなければなりません。

相手の女性の性格をきちんと理解した上で、誘うようにしていきましょう。

相手の性格によって誘い方を変えるべき

当然のことですが、相手の性格により誘い方を変えていく必要があります。

活発な相手であれば、あなたの気軽なデートにも快くオッケーしてくれるかもしれません。

しかし、真面目で気の短い女性であれば、気軽にデートを誘うことで反感を買ってしまうことでしょう。

このような真面目な女性の場合、デートと言う誘い方ではなく、自分の用事に付き合ってもらうようなデートの方法を取ると良いですね。

気遣いの有無や優しさが相手に伝わる

ターゲットの女性の性格をよく理解しておくことで、その女性に対する気遣いがあるのかないのか、またその気遣いを理解してもらえることで、あなたの優しさが、その女性に伝わることでしょう。

あなたのさりげない気遣いが、さりげない優しさだと相手に伝われば、あなたに対しもっと心を開き、近づきたい気持ちになるのかもしれませんね。

自分との関係性をしっかり考えよう

相手の女性が、自分とはどのような関係があるかをきちんと考えましょう。

極端な話ですが先生と生徒の場合、当然これはNG対象になります。

しかし、バイト先の先輩や、サークルやイベントなどで一緒に知り合う相手があれば、相手が既婚者でなければ気軽にデートに誘ういるのかもしれません。

デートに誘うことで他の人への悪影響はないか?

あなたから、気になる女性をデートに誘った場合、周りへの影響はどうでしょう?

もし周りに悪影響が及ぶ相手なら、初めから誘う事などを慎重に考えなければなりません。

さらに、あなたの気になる女性が他にもその女性の事を好きだという男性がいた場合、その男性や周りを巻き込んでしまう事も考えらるのです。

その辺も含め周りの悪影響を考えながらデートに誘うことかどうかを考えていきましょう。

失敗した場合、その後の関係性はどうなるか?

あなたがデートに誘うことに失敗した場合、その後その女性とはどのような関係になるのかを考えておきましょう。

当然、あなたと彼女は気まずい関係になることが考えられます。

もし、友達を挟んで彼女デートに誘っていた場合、その友達も犠牲になることが考えられます。

このように、あなたがデートの誘いに失敗してしまった場合、その後の関係性をよく考えてから行動するようにしましょう。

相手に好きな人がいるか否かを把握しよう

あなたの気になる女性に、好きな相手がいるかどうかを把握しておきましょう。

もし、相手に好きな人や彼氏がいる場合、やはりデートに誘う事はやめておいたほうがいいですね。

もし、相手にバレなくてもあなたが逆の立場になったことを考え、行動するようにしてください。

好きな相手によってはデートに誘わない方が良いかも

女性の好きな相手があなたの友達だったり、あなたが知っている相手であれば、デートに誘わないほうがいいかもしれません。

さらに、友達の彼女や、知り合いの彼女をデートに誘うのも当然やめるべき行為ですよね。

あらかじめ場所や時間帯を伝えよう

もし、気になる女性があなたのデートにOKをしてくれた場合あらかじめ場所時間帯を伝えておくといいですね。

また、デートをする場所や時間帯をきちんと伝えておくことで相手を混乱させないことにもつながります。

相手を安心させるため

デートが決まれば、あらかじめ場所や時間帯を伝えておくことであなたのデートへの意欲が感じられるだけでなく、相手を安心させることにもつながります。

事前に準備や予定を決めてもらえば、相手はそこ行くだけですので、準備が良いことで相手を安心させることにつながります。

ある程度共通の話題を準備しておく

デートをすることが決まれば、ある程度共通の話題を準備しておくと良いでしょう。

相手との歳の差がある場合、相手に合わせるような会話をいくつか用意しておきましょう。

話題が合うことで、相手もあなたとのギャップを感じないことにつながり、あなたといることが心地よく感じるかもしれません。

しゃべることが無く気まずい雰囲気にならないために

沈黙は、2人にとって何よりお互いに壁を感じてしまいます。

しゃべることがなく気まずい雰囲気にならないためにも、あなたから話題を提供しやすいよう、話題の準備をしておくことがポイントになります。

あまりお洒落しすぎないこと

初デートなどでおしゃれをしてしまうことにより、相手がプレッシャーを感じてしまうことがあります。

また、おしゃれをしすぎてしまうことで、デートではなくあなたの用事に付き合ってもらう誘い方をした場合、女性は不快に感じるかもしれません。

女性が思わずOKしてしまうデートの効果的な誘い方5選

それではここからは、女性が思わずを消してしまうデータの効果的な誘い方についてご紹介していきます。

女性が思わずOKしてしまうデートの誘い方とはどのような誘い方なのでしょうか?

昼の時間帯のデートを提案する

昼間の時間帯のデートを提案しましょう。

昼の時間帯であれば、デートを提案しても誘いやすい事と、夜のデートに誘うことで体目的だと思われてしまうことが理想です。

このように、昼間の時間帯のデートを提案することでデートプランの幅も広がり、女性も気軽にデートに応じることができそうです。

女性はそのほうが安心できる

夜のデートに誘われることで、女性は不安になることがあります。

初めから夜のデートに誘ってしまうことで、あなたが気になる女性が不安になったり、またあなたとのデートを楽しめなかったりすることがあります。

このようなことからも、女性が安心してあなたとのデートを楽しめるように、短時間でも昼間のデートをおすすめします。

楽しいプランを提案できればもっと良い!

昼間のデートで、2人が楽しめるプランを提案できればもっと素晴らしいですね。

女性は、意外とロマンチックな演出をしてくれる男性のことが好きなところがあります。

ロマンチックな演出をされることにより、そのムードや雰囲気に流され、あなたのことが気になるかもしれません。

【デートプランを立てる時の注意点は、こちらの記事もチェック!】

自分の車ではなく交通機関を使ってのデートを提案する

あなたが、自分の車を持っていても交通機関を使ったデートを提案しましょう。

公共交通機関や、たくさんの人が行き交いする中でのデートを提案することで、あなたが気になる女性を安心させることができそうです。

2人だけの密室になるデートは避ける

あなたの車がかっこいいもので、その車を自慢したい気持ちにはなりますが、2人だけの密室になるデートは避けるようにしましょう。

初めてのデートでいきなり密室になることで、相手の女性を緊張させてしまうだけでなく、相手の女性が不快に感じることもあります。

初めてのデートの時は交通機関を利用するデート電話してみてくださいね。

女性の好きな料理をリサーチして食事に誘う


初めてのデートの時に、女性を喜ばせる演出を考えておきましょう。

女性が1番幸せに感じる瞬間は、美味しいお料理をお腹いっぱい食べた時だと言われています。

女性の好きな料理をあらかじめリサーチして、食事に誘うようにしてください。

さり気なく聞き出しておくのがポイント

気になる女性との会話の中に、さりげなく何が好きなのか、どのような料理が好みなのかをリサーチしておきましょう。

ここでのポイントは、「さりげなく」がポイントです。

しつこく聞きだすのではなく何かの折にさらりと聞くことがポイントです。

その料理が特別美味しい店を探しておく

彼女の色の好みや、どのような料理が好きなのかが分かった時点で、特別おいしいお店をリサーチしておきましょう。

彼女が知っているお店や、行ったことのあるお店でも構いません。

お気に入りのお店へ連れ出すことで、女性も嬉しい気持ちになるようです。

チケットをもらって余っていて・・・とデートを提案する

もし、ストレートに女性を誘いにくい場合、「チケットをもらって、余っていて…。」とデートの提案をしてみてはいかがでしょうか?

当然、初めて誘われた女性は「私でいいの?もっと他に良い子がいるんじゃない?」などと驚くことでしょう。

しかし、それでもめげず誘い続けてみてください。

そのうちに、あなたとデートをしたいことがわかってくれることでしょう。

お金の面で気を遣わせずに済む

デートのチケットをあらかじめあなたが購入しておくことで、金銭面で彼女に気を使わせないことができます。

大型テーマパークや、なかなか入手できないチケットなら尚更彼女はが気を使うことでしょう。

また、万が一彼女が金欠だった場合、断る理由の1つになってしまいます。

そのことを避けるためにも、お金の面で気を遣わせずに済む行為は女性からも嬉しい心遣いになります。

大義名分ができる

大義名分することで、女性からやましいと思われることがありません。

「チケットを買ったけど、一緒に行かない?」などと伝えられては、遠慮したい気持ちにもなります。

しかし、「チケット譲り受けた」などと言われればあなたも損をしてないわけですよね?

このようなことからも、彼女がすんなりと、デートを受け入れやすくなると言うわけです。

手伝って欲しいと理由づけて誘う


例えば、何かを手伝ってほしいと理由つけて誘うこともポイントです。

ストレートにデートを誘うことが難しい場合、何か理由をつけて誘うことをお勧めします。

先輩に買うプレゼントを一緒に探して欲しい

例えば、先輩に買うプレゼントを一緒に探してほしいと言う提案であれば、当然あなたの気になる女性もその先輩のことを知っていなければなりません。

全く知らない相手の名前を出すより、ある程度知っている人の名前を出した方がプレゼント選びがしやすいところもあります。

また彼女はその先輩のことを知らない場合、事細かに説明して、先輩に買うプレゼントを一緒に探してもらいましょう。

兄夫婦への結婚祝いを一緒に探して欲しい

あなたにご兄弟がいる場合、その姉妹の結婚祝いなどを探してほしいと伝えてみてはいかがでしょうか?もし、結婚をしているのであればそちらの理由が使えます。

また、結婚していなくても付き合っていれば、普段から2人には世話になっていると言うからプレゼントを選んでもらってもいいですね。

ペットを飼いたいので一緒に探して欲しい

何のペットを飼うかによりますが、買うペットの内容によってはあなたのセンスが疑われることにつながります。

しかし、犬などのペットを購入する場合、かなりお金がかかることも考えられます。

グッピーや魚などの熱帯魚のベッドなら良いのですが、フェレットやハリネズミでまたはカメレオンなどのペット等は、女性でも苦手な人もいますので、その辺の気遣いを忘れないようにしましょう。

自分のとっておきのプランを用意しておこう♪

いかがでしたか?

自分のとっておきのプランの用意をして、さりげなく気になる女性をあなたのデートに誘いこんでみてはいかがでしょうか?