大好きな彼女との交際。

会うたびに、彼女への好き度が増していき、彼女に会いたいという気持ちが抑えられない。

素敵な恋愛をしているなと実感すると同時に、彼女に会いたいという気持ちが上手く伝わらないというジレンマを抱えている人もいるのではないでしょうか?

そもそも、男性は自分の気持ちをストレートに表現することができない生き物。

恥ずかしくて、彼女に対する愛情をうまく表現できず、結果、彼女を嫌な思いをさせてしまうことも…。

こんな歯がゆい思いを抱えている男子は大勢いると思います。

そこで今回は、「彼女に会いたい」と常日頃思っている男性のための、愛情表現の仕方についてお伝えしていきます♪

彼女に会いたい…この気持ちを男らしく伝えたい!

彼女への愛情表現。

「好き。」「会いたい。」という気持ちを、男らしく伝えたいと思う男性は多いと思います。

ですが、彼女にどうやったら伝わるのだろうと悩んでいる男性も多いはず。

思いが溢れすぎて、好き好きオーラを出し過ぎて、彼女に「うざい。」と思われても嫌だし、女々しいとも思われたくない。

彼女に喜んでもらえて、「私もだよ。」と言ってもらえるような男らしい伝え方とはどんな伝え方なのだろうかと悩む人もたくさんいると思います。

女性からみると、世の中の男性は本当に愛情表現が苦手。

思っていることと違う行動や言動をとってしまい彼女に嫌われてしまったり、伝え方が下手すぎて彼女にうまく伝わっていなかったり…。

「そんなんじゃ伝わらないよ!」と思わず突っ込みたくなるような男性がたくさんいます(笑)

では、どうやったら彼女に「会いたい」という気持ちが上手く伝わるのか。

具体的にお伝えしていきたいと思います。

彼女に会いたい気持ちをぶつける7個の方法

彼女に会いたい気持ちをぶつけるためには、まず難しく考えすぎないことが大切。

彼女への想いが上手く伝わらない男性は、彼女への伝え方を考えすぎ過ぎて、結果上手く伝わらないというケースがほとんど。

彼女に伝えるためには、あなたの想いを素直に伝えることが肝心。

彼女だって、あなたのことが好きで付き合っているのだから、想いをつたえられたら嬉しいはずです。

だからこそ、自分の想いに自信をもって、素直に伝えてあげることを心掛けましょう。

では、彼女に会いたい気持ちをぶつけるための、具体的な方法についてお伝えしていきましょう。

早く会いたいとストレートに伝える

彼女に会いたいときは、ストレートに「会いたい」と彼女に伝えることが、一番気持ちが伝わる方法だといえるでしょう。

伝えるときは余計な説明はいりません。

ただ、「会いたい。」と一言伝えるだけでいいのです。

それだけで、あなたの想いは存分に彼女に伝わるはずですよ♪

素直に言ってくれると女性は嬉しい

「会いたい。」という気持ちを伝えると、気持ち悪いとか女々しいと思われるのではないかと不安になる人もいるかもしれませんが、ほとんどの女性が、会いたいという気持ちを素直にいってくれる男性には好意が増します。

そして、「私も会いたい。」と彼女も言ってくれるはずです。

また、彼女も会いたいと思っていたら、「同じ気持ちだったんだ。」ということに気づき、嬉しくなると思います。

そのため、ストレートに伝えるのは、

さりげなく会える日を伝える

ストレートに会いたいというのはやっぱり恥ずかしい。

そんな照れ屋なあなたは、さりげなく会える日を伝えるのも1つの手段。

「〇日にこんなイベントがあるのだけど行かない?」「〇日仕事が早く終わりそうなんだけど会わない?」と具体的な日程を伝えるのが大切です。

男性で多いのが、具体的な日程を提示せずに、話を展開するというケース。

彼女からしてみたら、会おうという提案をされているのか、ただ話題を振っているのか判断がつきません。

例えば、「こんなイベントあるよー。」だけであれば、「へぇ、楽しそうだね。」という会話で終わってしまいますし、「仕事が早く終わりそう。」だけであれば、「ゆっくり休んでね。」という返答になってしまい、あなたの会いたいという気持ちはこれっぽっちも伝わりません。

彼女に会いたいのであれば、具体的な日程を提示するということを忘れないようにしましょう。

ラインのスタンプで会いたい気持ちを伝える


言葉で伝えるのは恥ずかしい。

そんなあなたは、ラインのスタンプに頼るのも一つ手。

最近のラインのスタンプは、思わず女性がキュンっとしてしまうような可愛いスタンプが売っています。

彼女に会いたい気持ちが伝わるような可愛いスタンプを選んでおくってみましょう。

きっと彼女も思わずキュンッとしてしまうはずですよ♪

この時大切なのが、女性が喜ぶような可愛いスタンプを選ぶということ。

くれぐれもシュールなスタンプやリアリティのあるスタンプは選ばないようにしましょうね。

あなたの気持ちが伝わらないどころか、「ふざけているのかな。」と勘違いされてしまいますよ(笑)

長文ラインは重いのでNG

たまに、男性で彼女に会いたい気持ちを長文で送る人がいます。

彼女への想いを伝えたいという気持ちからくるものだとは思いますが、正直長文ラインは重いので注意しましょう。

彼女に気持ちが伝わるどころか、ドン引きされてしまうのがオチ。

また彼女も何を返したらいいかわからず、困らせてしまうことに。

長文ラインはあなたの独りよがりの行動であり、彼女に愛情が伝わりません。

彼女に愛情を伝えるのであれば、「好きだよ。」「会いたい。」の一言で十分。

それが、スタンプであれば、可愛らしさも付け加えることが出来ます。

間違っても長文ラインは送らないようにしましょうね。

彼女に「会いたい」と思ってもらえるようにする

自分から「会いたい」アピールをするのは苦手というあなた。

その場合は、彼女に「会いたい」と思ってもらえるようにするという方法があります。

とはいえ、彼女から「会いたい!」と言わせるのは、なかなか至難の技ではないでしょうか?
彼女に会いたいと思ってもらうためには、あなた自身の努力が必要となります。

彼女が興味のあるものを準備したり、行きたいと言っていた場所を抑えたり、彼女の好きなレストランに行ったりなど、彼女が思わず「行きたい!」と言ってしまう提案をするのが良いでしょう。

彼女も自分が行きたいと思っていた場所に行けて、会いたいという気持ちが倍増されるはずですよ♪

きっかけになるような話題をふる

そして彼女に伝える時はきっかけになるような話題をふることも大切。

「〇〇って好きだっけ?」「これ興味ある?」という簡単な話題の振り方で大丈夫です。

下手なテクニックはいりません。

また、話題を振ったときに彼女が興味を示すか示さないかで、あなたが選んだ場所が間違っていないかどうかも知る事ができます。

行くところを内緒にしていて、結果彼女の興味のない場所だったなんて最悪なオチも避けることができますよ♪

デートプランを考えて伝える

彼女に予めデートプランを考えて伝えるというのも会いたいという気持ちが伝わる一つ手段。

大抵の男性がデートプランを予め考えていないケースが多く、土壇場でどうしようとテンパっています。

そんな姿を見てがっかりしている女子も多くありません。

そのため、予めデートプランを考えてくれているということは、彼女を大切に扱っているということも伝わりますし、彼女に対しての愛情も伝わりますので、良い方法だと言えるでしょう。

また、デートプランを予め伝えておくと、彼女からも「ここ行きたい。」という案が出てきて、より楽しいデートをすることができるのではないでしょうか。

結果、あなたと一緒にいると楽しいと思ってもらうことができ、彼女もあなたに早く会いたいと思ってもらえますよ♪

【デートプランを立てる時は、こちらの記事もチェック!】

サプライズで会いに行く


本当に会いたい気持ちが溢れてしまい、止まらない場合は、サプライズで会いに行くのも良いでしょう。

彼女も、急に会いに来たあなたにびっくりすると同時に、嬉しいと感じてくれるはずですよ♪

またサプライズで会いに行くときは、素直に「会いたくなった。」ということを伝えることが大切。

彼女もあなたの想いに思わずドキッとしてしまうはずですよ。

恥ずかしがって「近くを寄ったから。」「時間があったから。」なんて遠まわしに伝えてしまっては、あなたの愛情は伝わりませんし、彼女も「へぇ、そうなんだ。」程度で終わってしまいます。

会いに行く日の彼女の予定をチェックしておく

とはいえ、サプライズで会いに行くと言っても、彼女の予定をチェックしておかないとすれ違いになってしまいます。

行っても会えないでは、あなたの会いたいという気持ちは解消されませんよね。

そのため、彼女に予定のチェックは必ずしておきましょう。

確認をするときは、「〇日ってお仕事遅いの?」とか「〇日って仕事のあと何かあるの?」と具体的に聞くこと。

そして、彼女から「どうして?」と聞かれたら、「なんでもない。」とか「聞いてみただけ。」と彼女に会いに行くような発言をして、サプライズで会いにいくことをにおわせておきましょう。

サプライズで会いに行くことをにおわすことで、彼女も「もしかして…?」と感づくことができます。

彼女も心の準備ができるのです。

本当にサプライズで会うのも良いですが、女性にも準備というものがあります。

突然彼氏がきて、メイクも服装もボロボロ。

見られたくなかった姿だったなんて場合は、彼女の気持ちをションボリさせてしまうはず。

そのため、何かあるのかな?と感づかせておき、彼女に身だしなみを整える時間を与えるのも、男性としての優しさだといえるでしょう。

とはいえ、サプライズで会いに行くのをにおわせておいて、会いにいかないのは厳禁。

せっかく綺麗にしたのに、あなたがなかなか現れないのではがっかりさせてしまいますよ♪

デートの別れ際に次のデートの約束をする

彼女と次に会う日が決まってなくて不安というあなたは、デートの別れ際に次のデーとの約束をするというのも1つの手。

デートの終わりに、彼女と手帳を広げあって、デートの日程を決めるだけでもワクワクしますよね。

次のデートのことを考えるだけでも楽しい時間ですし、次のデートに向けて、二人の会話も弾むはず♪

また、彼女も次のデートの日取りが決まっていれば、「次いつ会えるんだろう。」という不安からも解消されます。

彼女も次に会うまで、不安なく過ごすことができるのです。

男性でよくあり勝ちなのが、2~3日前に「〇日会える?」と突然連絡をしてくるケース。

女性は、スケジュールは前もって入れる生き物。

そのため、2~3日前にスケジュールを伝えられるのは、迷惑以外の何ものでもありません。

デートの日取りは最低でも1週間前にわかっていたいところです。

次のデートを楽しみにがんばれる

デートの別れ際に次のデーとの約束をするというのは、彼女にとっても良いことですし、あなたも次に彼女に会える日程が決められるので、次のデートを楽しみに頑張ることが出来るはずです。

次のデートの約束が決まっていることで、仕事もはかどりますし、プライベートも充実して過ごすことができるのではないでしょうか。

寝る前に、次に会う日のことを妄想しながら、ドキドキワクワクしたり、彼女と次のデートのことを話したりするのも、付き合っていて楽しい瞬間の1つだと言えます。

次の約束が決まっていると、それだけで、生活が充実するのです♪

会いたい時に心がけること

さて、会いたいという気持ちを伝える方法について具体的にお伝えしてきました。

しかし、会いたいという気持ちを抱いているときに、心がけることというのも大切です。

これを忘れてしまい、一方的に彼女に対して気持ちを伝えているだけだと、彼女も「うざい。」と感じるようになってしまい、あなたの気持ちを伝えることが逆効果になってしまいます。

彼女に会いたいという気持ちを伝えるためには、対自分に対して、どういう心がけをしておくかということも非常に大切。

会いたいと思う気持ちは自分の中で勝手に起きていること。

だからこそ、彼女が忙しくて会っているような状態ではないときは、その気持ちにセーブをかけたり、彼女を応援できるような配慮を持つことが大切だと言えます。

いつでも会いたいという気持ちを垂れ流していてはいけないのです。

でも、会いたいという気持ちを抱いているときにどんなことを心がけたらいいのか、分からないという人も多いはず。

会いたいという気持ちにセーブをかけるなんて難しいし、感情をコントロールすることが出来る人もあまりいないですよね。

セーブをかけるというのは会いたいという気持ちをなくすことではありません。

会いたいという気持ちをとどめた上で、相手をきちんと配慮できるような誠実な男性でいることです。

自分本位ではなく、相手本位で物事を考えられるようになることが大切なのです。

では、会いたい時に心がけることについて具体的にお伝えしてきます。

会いたいという気持ちを大切にする

当たり前のことですが、会いたいという気持ちをないがしろにせず、大切にすることが肝心です。

彼女のことが大切で大好きであれば、会いたいと思うのは至極当然のこと。

そして、その気持ちはとても素敵なことなので、大切にしてください。

男なのだから、会いたいと思うなんて恥ずかしいという気持ちでいると、彼女にもその気持ちが伝わってしまいます。

結果、彼女の関係にもヒビが入ってしまうことも。

だからこそ、あなたの気持ちには素直になって、自分自身がきちんと受け止めてあげることが大切だといえるでしょう。

また、会いたいという気持ちは、彼女と自分の中だけにとどめておくようにしましょう。

男友達に話したりすると、羨ましかったり強がったりするせいか、バカにされたり、良くない言葉を浴びせたりしてきます。

結果、自分の気持ちに自信が持てなくなり、会いたいという気持ちを我慢してしまうなんてことも。

男友達の良くない言葉は羨ましいから出る言葉。

そして、男友達だって惚気話はあまり聞きたくないはず。

だからこそ、自分の会いたいという気持ちは、いろんな人に伝える必要はないということを肝に銘じておきましょう。

会えたときに一緒にいる時間を大切にする

また、彼女と会えた時は、一緒にいる時間を大切にしましょう。

せっかく会えたのだから、彼女を一番に考えること。

男性でありがちなのが、会えたことに安心して、彼女をないがしろにしてしまうケース。

携帯を触ってばっかりいたり、自分のことに夢中になってしまい、結果彼女から愛想をつかされてしまったり、一緒にいても楽しくないんだと思われてしまいます。

彼女に会っているときは、彼女のことを一番に考えること。

食事をしているときも、一緒にいるときも、彼女にたくさん愛情を降り注いであげてください。

その愛情が彼女に伝われば、彼女もあなたとずっと一緒にいたいと思ってくれるはず。

そして、二人の関係は、より良いものに発展していくはずですよ♪

会いたいと思うときこそ笑顔でいる

彼女に会いたいという気持ちが抑えられなくて、ションボリしていたり、ドヨーンとしてしまっては男としては失格です。

また会いたいという気持ちが、仕事に悪い影響を及ぼしたり、友人関係をないがしろに扱うようになってしまっては、男というよりも人間として失格。

彼女もそんなあなたに好意をもったわけではないはずですよ。

会いたいと思うときこそ笑顔でいること。

そして、その気持ちを励みに、仕事や人間関係をより充実させることが大切です。

彼女と交際しているからこそ、周りにも良い影響が出る。

そんな恋愛が理想ですよね。

それには、あなた自身が笑顔でいることが大切だといえるでしょう。

彼女を想うあまりにその感情に引きずられるようなダメな男では彼女にいつか愛想をつかされてしまいます。

彼女への想いをプラスに変えられるような強い男になりましょう。

彼女が忙しい時は無理強いしないように

会いたいという気持ちを伝えるときは、彼女の今の状況も考えてあげることも大切です。

例えば、彼女が忙しい時に「会いたい。」という気持ちを一方的に伝えることはNG。

彼女だって会いたいという気持ちはもちろん持っているはずです。

ですが、今は忙しくて会えないからその気持ちを抑えて頑張っているのです。

そういう彼女の気持ちを考えずに、自分の気持ちだけを一方的に伝えるのは男性として失格。

彼女への思いやりや配慮が欠けています。

彼女が忙しいときは、応援して見守っていることが出来る、理想的な彼氏を目指しましょう。

また、彼女からしてみても、忙しい時に応援してくれる男性は心強いはず。

彼氏が応援してくれたから乗り越えられたと思ってもらえるように、誠意をもって対応しましょうね♪

会えないからといって相手を責めるのはNG

また、会いたいという気持ちを伝えているのに、彼女が素っ気なかったり、対応が曖昧だったりすることもあると思います。

結果、彼女の反応が気に食わなくて責めてしまう残念な男性も多くいます。

彼女のことを責めてしまう男性の多くは、自分の自信がないケースが多いといえます。

そのため、彼女と会えない=自分のことを好きではないのではと不安になってしまい、結果自分を安心させようと、彼女を必要以上に責めるという自分勝手な行動に出てしまうのです。

あなたが会いたいと思っている気持ちは、あなたが勝手に思っていることです。

それを彼女に無理に押しつけることはあってはいけません。

彼女が忙しいのに「なんで会えないの?」「会えなくて寂しくないの?」と責めるようなことを言ったり、彼女と会えないことに対していじけるようなことをしては、彼女のあなたに対する想いも冷めてしまいます。

会えないからといって、相手を責めるのはNGなので、絶対にやめましょう。

彼女に会いたいと思う瞬間10選

皆さんは、彼女に会いたいと思う瞬間はどんな時でしょうか?

彼女に会いたいと思う瞬間には共通点がきっとあるはず。

とはいえ、男性同士でそんな話は、恥ずかしくてなかなかできないですよね(笑)

そのため、彼女に会いたいと思う瞬間について具体的に伝えていきたいと思います。

あなたもきっと共感する瞬間があるはずですよ♪

彼女からかわいいLINEが送られてきた時

彼女から、「好き♡」「会いたい♡」かわいいLINEが送られてきた時、あなたの会いたいという気持ちが高ぶってしまうのではないでしょうか?

また、可愛いLINEのスタンプが送られてきた日には、胸が高鳴ってしまいますよね♪

彼女からLINEが来るたびに、嬉しいと感じる男性は多いはず。

そのLINEに、あなたへの想いが綴られていたら、とても嬉しいですよね。

LINEというのは離れているときでも、2人の愛情を深めることができる最適な手段です。

彼女から愛情表現たっぷりのLINEがきたら、あなたも愛情を込めて返信してあげてくださいね♪

彼女も、あなたからの愛情がある返信が欲しくて送っているはずですよ。

仕事が忙しくて疲れた帰り道

仕事が忙しくて、クタクタな帰り道。

ふと彼女のことを思い出して、会いたいなと思う人も多いのではないでしょうか?

仕事を一生懸命頑張ったからこそ、癒されたいなと感じる人も多いはず。

そして、癒されるためには彼女の力を借りたいなと思いますよね。

大好きな彼女は、いるだけで癒される。

仕事に疲れたときに、彼女の存在がいるだけで、あなたにとっては頑張ったご褒美になるのではないでしょうか。

電話で彼女の声を聞いた時

また、電話で彼女の声を聞いた時に、会いたいという気持ちが抑えきれない気持ちになってしまう男性も多いはず。

好きな人の声は、聞くだけで癒されますし、愛情も高まってしまいますよね。

会いたいと強く思ったときは、電話でも「会いたい。」と伝えることが大切。

そのあなたの想いは彼女にも伝わり、彼女の会いたいという気持ちも引き出すはずですよ♪

離れているからこそ、素直な気持ちを伝えることで、二人の仲をより深めていきましょう。

落ち込んだとき

人生、上手くいくことばかりではありません。

仕事で失敗してしまったり、人間関係で悩まされることもあると思います。

そんな落ち込むことがあった時に思い出すのや、やっぱり彼女のこと。

彼女に抱きしめてもらって癒してもらいたい、励ましてもらいたいと思う男性は多いと思います。

男性だからいつでも強くいたいところですが、人間完璧ではありません。

弱い部分も見せて受け止めてくれる彼女は理想的ですよね。

付き合っていけば、お互いの良い部分も悪い部分も、強い部分も弱い部分も知っていきます。

家族にも友達にも見せられない姿が、彼女には見せられるなんて人もいるのではないでしょうか。

落ち込んだときに、互いに寄り添うことができる関係というのは素晴らしい関係だといえるでしょう。

しばらく会えない日が続いたとき

好きな人には頻繁に会いたいですが、仕事で忙しかったり、プライベートの予定がかさんでしまい、なかなか会えないということもあると思います。

そんな時に、彼女に会いたいと強く思う人は多いのではないでしょうか。

会えないからこそ、次のデートの時は最高の時間を過ごしたいと思う人も多いはずです。

また、しばらく会えないときは、会えない分だけ、連絡は頻繁にとることをおすすめします。

彼女も会えないときは寂しいと感じているはず。

そんなときに、連絡もあまり来なくなってしまったら、不安になってしまいますよね。

だからこそ、LINEや電話などは、いつもよりも多くとるようにして、お互いの気持ちを確認しあうということも大切なことだといえるでしょう。

ふいに寂しくなったとき

生活をしているとふいに寂しくなることがあると思います。

1人、真っ暗な部屋に帰ってきたときや、TVの音しか聞こえない部屋でご飯を食べていたり、出かけたら周りがカップルだらけだったり…。

そんな時に、彼女に会いたいと思う男性も多いのではないでしょうか。

人間だから寂しいと感じるのは当たり前。

ごく自然なことです。

そして、その寂しいと思う気持ちが、彼女に対する愛情をさらに高めるものに繋がると思います。

そのため、寂しいと思う気持ちは大切にしてあげてくださいね。

1人で暇な時

また、時間を持て余しているときや、1人で暇な時も、彼女に会いたいと思う瞬間だと思います。

彼女に予定があり会えなくて、1人で過ごす週末は、どうしても寂しくなってしまい、会いたいという気持ちが高まってしまいますよね。

1人の時間が暇で会いたいという気持ちが抑えきれないときは、映画を借りたり、漫画を読んだり、街に出かけてみたりなど、気分を変えることが肝心。

また、彼女とのお家デートの時に楽しめるものを買ったり、料理などの練習をして次のデートのときに振舞ったりするのも良いですよ。

1人の時間の時こそ、彼女と次に会う時のデートプランを練ってみましょう。

結果会いたいという気持ちが増えてしまいますが、次のデートの時は思いっきり楽しい時間が過ごせるはずですよ♪

体調を崩したとき

体調を崩して、体が辛い時に、思いだすことは彼女のことだと思います。

お見舞いに来てほしいけど、彼女にうつしたくないと強がってしまうという男性も多いはず。

彼女がお見舞いに期待と行ったら、その好意は受け止めること。

彼女だって、彼氏からうつされたら本望なはずですよ。

また、彼女が仕事で、どうしても会えない平日の昼間とかは寂しくなってしまいますよね。

どちらにせよ、彼女に早く会うためには、あなたが元気になることが大切です。

まずは、自分の体調を早く良くすることを考えましょう。

彼女だって、体調を崩したと聞いたら、心配をしているはずです。

次に彼女に会ったときは、元気いっぱいな姿を見せましょうね。

幸せそうなカップルを見たとき

街を歩いていると幸せそうなカップルがいると思います。

そんな幸せそうなカップルをみると、自分達の姿を照らし合わせてしまい、彼女に会いたいという気持ちが高まる人も多いのではないでしょうか。

そして、幸せそうなカップルを恨めしそうに見てしまう人も(笑)

幸せそうなカップルを見かけたときに恨めしがっては器の小さい男です。

彼女に会いたいという気持ちを高めてくれたのだから、感謝するくらいの器の大きい男でいましょうね♪

眠れないとき

また、夜眠れないときに、「彼女に会いたいな。」とふと思う人もいるはずです。

どうしても彼女に会いたいと思うときは、彼女に起きているか確認して、電話で声を聞くのも一つの方法。

安心して眠れることもあるはずです。

彼女に眠れないと伝えたうえで、眠れるまで話してもらうのも一つの方法。

そんな甘えん坊なあなたも可愛いと思ってくれるはずですよ♪

とはいえ、あまりにも遅い時間に連絡をしたり、彼女が眠いと言っているのに無理やり起こすのは厳禁です。

彼女に甘えるときは、彼女の気持ちを配慮した上できちんと甘えましょうね。

会いたい気持ちはきちんと伝えよう

彼女に会いたいという気持ちは恥ずかしいことではありません。

むしろ、彼女をそれだけ好きだという素敵な気持ちであるといえます。

だからこそ、自分の気持ちには自信をもつことが大切。

恥ずかしがって、自分の気持ちを打ち消すような行為は絶対にやめましょう。

その気持ちに誇りをもつことが大切です。

また、彼氏から会いたいと言われたら、女性は嬉しいと思うものです。

むしろ、会いたいと言われたいと思っている女性はたくさんいます。

だからこそ、あなたのその想いは、彼女に言葉で伝えてあげるというのが大切です。

あなたに愛されていることに自信が持てますし、彼女も同じ気持ちでいたということに安心をするはずです。

会いたいという気持ちを伝えることで、二人の関係はより良いものになっていきます。

せっかく付き合ったのだから、自分の気持ちは素直に伝えてあげましょうね。

きっと彼女も喜んでくれるはずですよ♪

そして、素直な気持ちを伝えることで、二人で過ごす時間がより、楽しくて大切なものになっていくはずです。

まずは、あなたの気持ちに自信をもつこと!

そして、会いたい気持ちはきちんと伝えましょうね♪

あなたが、彼女と素敵な時間を過ごせることを、応援しています!