男性への贈り物、悩んだ経験ありませんか?

彼氏へ。

旦那さんへ。

はたまたお世話になった方へ。

女性から男性へのプレゼントは何を送ったら喜んでもらえるのかって悩む事もありますよね。

趣味や欲しい物のリクエストがあれば楽なのになんて思ってしまうかもしれません。

年齢や関係性によっても大きく変わってくるのかもしれません。

金額は?どんなもの?考えれば考えるほどわからなくなってきてしまう。

そんなお悩みの方へここでは誕生日プレゼントで男性への贈り物についてまとめてみたいと思います。

男性に誕生日プレゼント、何を贈る?


男性への誕生日プレゼントを贈ろうと思う時。

あなたなら何を選びますか?どうせなら喜んで欲しい。

「これ欲しかった!」なんて言ってもらえたら「よっしゃー!!」なんてこっちまでうれしくなってしまうかも。

しかし何を贈ればいい?

女性から男性にプレゼントを贈る場合相手の趣味などを良くわかっているのならば思い付きやすいかも知れないですね。

「これ欲しかったんだぁ」と言ってもらえる事も簡単かもしれません。

でもそうはいかない場合あれこれと悩んでしまうところですよね。

男性への贈り物をするシュチュエーションとは誕生日意外にはどんな時でしょうか?

卒業や入学のお祝いもありますよね。

また成人を迎える時やちょっとしたお礼や挨拶。

またパートナーから誕生日プレゼントをいただいたプレゼントのお返しなど。

意外と贈り物を贈る機会は多いかもしれません。

なかなか思いつきにくい

男性へのプレゼント、意外と悩む人も多いのではないでしょうか?

女性と違い持ち物にもそんなに種類があるわけではないですよね。

年齢、タイプ、趣味考えれば考えるほど悩んでしまうかもしれませんね。

男性にはそれぞれ持ち物にこだわりがあるかもしれません。

趣味に合わせて。

好きなキャラ的なもの?もしかしてもってるかも。

そんな事考えれば考えるほど頭を悩ませてしまうかもしれませんね。

仕事柄スーツを着用する人であればネクタイやネクタイピンを思い浮かべるかもありですね。

でもいくつももっているかもしれないしスーツを着ない男性ならどうする?

こんな事考えているとなかなか浮かばないですよね。

テッパンはブランド財布!

いくつも浮かんでは決まらないプレゼントですが財布はいかがでしょうか?

財布だってもってるんじゃない?そうですよね、誰でも財布はもっていると思います。

ただ財布に関しては毎年交換する人もいるでしょうし使っている間にいたんでくるので意外と買い替える人も多いのでは?

しかし男性は意外と自分では買い替えない人もいるものです。

気が付けばこんなに古くなっていたのか。

なんて言われてから気が付くような人だっています。

物にこだわりがある場合と逆にこだわりがあるからこその場合もあるんですね。

できれば今持っている財布の種類をみてみましょう。

財布なら同じブランド財布を選んでみるといいですよ。

自分で同じブランド財布を買う人もいるでしょう。

また財布をみてブランド財布をもっていない人ならば憧れはいだくものの自分では買う事を躊躇(ちゅうちょ)しているなんて場合もあるかもしれません。

男性好みのブランドは数種類あります。

それぞれ個性も使いがってもありますので男性のタイプによって選んでみてみましょう。

財布をもらっていらないと思う男性はほとんどいないと思いますよ(#^^#)

迷った時には財布を候補にあげてみてくださいね。

おすすめの財布ブランド


ここからお勧めの財布ブランドについてお伝えしていきたいと思います。

ブランドは多数あるなかで男性受けのいいブランドを11種類あげてみました。

ブランドそれぞれの特徴があります。

年齢やタイプによって選んでみてはいかがでしょうか。

プレゼントを贈りたい相手はどんなタイプの財布がお好みでしょうか。

もし今使っている財布を知る事ができれば参考になりますよね。

個性的なデザインがお好みでしょうか。

それともビンテージ物がお好みでしょうか。

シンプルなタイプ。

シックなタイプ。

財布といってもいろんなデザインや素材感で全く違いますよね。

あえて好みそうではないタイプをえらんで贈るのいいかもしれませんよ。

もらった男性も自分ではあまり買わないタイプの物をもらう事で新たに自分の好みに幅が出るなんて事が期待できるかもしれませんよ。

もし好みのブランドと違ったとしてもそれをいらないなんていう男性はいなと思います。

もしいたらそれはちょっとひどいですよね(^^;

物にこだわりを持つことが多いのも男性の特徴ではありますが「せっかくいただいたし一度使ってみようかな」と思う男性の方が多いはずです。

ブランドの特性を知って選んでみてくださいね。

きっと喜ぶ顔がみられるはずですよ(^^♪

ホワイトハウスコック

イギリス製のレザー製品です。

創業は1875年ですからかなりの歴史がありますね。

このブランドは知名度が高くこのブランドを好む男性も多いと言われています。

ただ一つ気になる噂が(^^;

どうもこの革製品すこーし縫い目が荒い部分がある場合があるんですね。

どうもこの噂、噂ではなく事実なのですがそれも味のひとつとして好まれる理由かもしれません。

女性ではあまりこの名前を知らないと言う人もいるかもしれませんが知名度は高く全国の百貨店ではたいてい取り扱われています。

メンズ雑誌などで特集を組まれる事も多いので雑誌をよく手にする男性ならよく知っているかと思いますよ。

また革製品は年齢を選ばない所もポイントですね。

このホワイトハウスコックはイギリスで職人さんにより手作業でひとつひとつ作られているんです。

ひとつひとつがハンドメイドと言うのも味があっていいですよね。

高品質を維持する為に手作業にこだわっているのだそうです。

先ほどの縫い目の粗い部分があったとしても職人さんの手に寄って作ら得た一つのデザインと考えるとますます素敵に思えたりしないでしょか。

使えば使うほど味が出てくる

革製品なので使えば使うほど皮が馴染みいい味が出てくるのもホワイトハウスコックの特徴と言えるでしょう。

皮製品は逆に年数が経つほど自分好みの色合いになってくると長期愛用者も多いと言えるでしょう。

メンテナンスをしながら使用すれば10年は使えると評価を受けています。

また使用されている皮は最高クラスの革なんですよ。

年齢が高い男性にも好まれるかもしれませんが若い男性がこの先もずっと使えるようにと贈るのも喜ばれるのではないでしょうか。

また色の種類も豊富にあります。

たとえ同じブランドの財布を友人が持っていたとしても種類とカラーも豊富なのでまったく同じ種類がかぶってしまったなんていう事は避けやすいのかもしれません。

人と同じ物を持つのはあまり好きではないと言うタイプの男性にもお勧めできるブランドです。

デザインはシンプルな物が多いですが外と中のいろが違っているのもがあったりと遊び心ももりこまれた財布と言えますね。

ポーター

ポーターの財布は吉田カバンの自社ブランドです。

品質が高く丈夫なわりに機能性はたかくリーズナブルに購入することができるのも人気の一つです。

ポーターと言うとナイロン系の財布を思い浮かべる人も多いかもしれませんが革製の財布もあります。

大きくポーターとロゴが入っているタイプと財布の下の方に小さく印字されて気が付かないタイプもありますので贈られた男性は気が付かない人もいるかもしれません(^^;

カジュアル感が強いイメージもありますが革製の高級感が感じられるタイプのものまであります。

吉田カバンと言えば知名度も高いので年齢層も幅広く愛用されています。

カバンほ方が認識度は高いかもしれませんが財布も老若男女関係なく好まれるメーカーです。

種類が豊富

このポーター種類が豊富にあります。

先ほどもふれましたが布製やビニールタイプなカジュアルなものから革製で高級感のあるものまで揃っています。

年齢や好みのタイプによって選ぶ事が出来ますね。

吉田カバンの財布なのでもし吉田カバンをもっている男性でしたら喜ばれるのではないでしょうか。

このポーター女性ものの財布もあるのでお揃いにするのもいいですね。

二つ折り財布から長財布、キーケースやコインケースなど素材だけでなく形態にも種類があるのもお勧めのポイントです。

イルビゾンテ

イルビゾンテはイタリア製の財布です。

革にこだわりがありオリジナルのヌメ革にこだわり作られている財布です。

このオリジナルのヌメ革が永く使うことで年々色合いに変化が出てくるのも特徴のひとつになっています。

永く使う事で色合いの変化を楽しむ人も多いようです。

主に若い男女に人気がありますね。

ただカジュアル感が強いためビジネスシーンでは主役にはなれない感覚があります。

男性のタイプや年齢にによっては慎重さが必要になりますね。

デザインは流行にこだわらないシンプルさがあります。

あまり知名度は高くないのですがこのブランドが好きという人には大変喜ばれると思いますよ(#^^#)

こだわり派の男性にピッタリ

もし贈る相手の男性がおしゃれにこだりのあるタイプならばぴったりなブランドです。

男性の人気度も高いので若い年代の男性ならば知っている人も多いと思いますよ。

また種類や色合いのもたくさんあります。

もちろん女性ものもありますのでこのブランドもお揃いで持つのも素敵ですね。

このブランド知らないわと言う人もいると思いますが気になった方は是非チェックしてみてはいかがでしょうか。

シンプルさゆえのおしゃれ感を感じられると思いますよ。

コーチ

Cのマークが特徴のバックなどをよく見かけるのではないでしょうか。

女性向けブランドの印象が強くなりがちなコーチですが男性用の財布なども取り扱っています。

アメリカが発祥のブランドです。

結構有名なブランドなのでほとんどの方が知っているのではないかと思います。

さてこのコーチですが正規品とアウトレット品があります。

アウトレット品とはあえてコストを押さえて作られるため価格も押さえる事ができる製品です。

もちろんどちらもコーチに変わりはないのですがアウトレット品にはFのマークが内側に入っています。

また◎が入っているものは正規品が過剰生産の為にアウトレットに流れてきた印です。

これは意外と知らない人もいるかもしれないのですが正規品と比べると値段も万単位で変わってきます。

少し余談としてお伝えしました。

正規品であればかなりの耐久性があります。

少し若い人向けな印象も強いですね。

しいて言うのであれば20代から30代の人に喜んでもらえるブランドと言えると思います。

長く使って貰える

先ほども述べましたがかなりの耐久性があります。

野球のグローブと同じ素材で作らているそうです。

これはかなり丈夫な感じですよね。

若い世代に好まれる印象ですがデザインを考えるとかなり長く使ってもらえると思います。

意外と男性が購入しにくいイメージを持ちやすいとも言えるので喜んでもらえると思います。

しっかりコーチのロゴが入っているものからあまりロゴが目立たないものまで種類もデザインもいろいろあるので選びやすいのではないでしょうか。

ただ通販などでは偽サイトも多いようですので店舗で購入した方が安心ですね。

よく出回ってるブランドならではの注意も必要になります。

ポールスミス

このブランドは主に男性それも20代から30代全般の年齢層に人気のあるブランドです。

デザインが奇抜なものからシックなものまで揃っています。

男性雑誌などにもよく登場する
ブランドですね。

このポールスミス新作の回転がとても早い事も特徴です。

もし贈る男性がポールスミスの財布を使っていたとしても新作をプレゼントするととても喜ばれるのではないでしょうか。

サイトなどでは機能的で使いやすいとのレビューが多いですね。

しかも女性から男性へのプレゼントといても人気があります。

女性受けがいいのもその理由のひとつではないでしょうか。

シンプルなものからカラフルなものまで男性のタイプによって選んでみるのも楽しいかもしれませんね。

オシャレな男性に人気

ポールスミスの特徴と言えるがカラー。

ポールスミスは財布だけではなく洋服も手がけています。

なんともカラフルなデザインが特徴でオシャレな男性にとっては好みのブランドと言えるのではないでしょうか。

個性的でオリジナリティーにあふれるデザインは若い男性から支持を得ている理由かもしれませんね。

オシャレに敏感な男性であれば知らない人もいないと思います。

カラフルさだけれなくシックなデザインもあるのでビジネスシーンではもちろんのことプライベートでも使う事ができるのもいいですね。

少し遊び心のある男性にいかがでしょうか?

きっと喜んでもらえると思いますよ。

オロビアンコ

オロビアンコはイタリアのブランドです。

創設は1996年ですが日本に入つてきたのは最近の事です。

なのであまり知名度は高くないんですね。

どんなブランド?と思う人の方が多いかもしれません。

財布の素材は本革が使われています。

クロコ調の型押しやしわ加工されているものが多くこのしわ加工に魅力を感じる人も多いです。

デザインはシックなものが多くオロビアンコのマークが付いている程度のシンプルさの物が多いです。

このブランドはほぼ男性物が主になっています。

価格は1万5千円ほどから高いもので4万円程度。

割とリーズナブルな感覚もあり20代から50代と幅広い年代の人に好まれています。

流行に囚われず使える

シックなデザインなので流行に囚われる事なく使えるのも魅力のひとつでしょうか。

ただ本革を使用しているのですが経皮に関しては期待が薄くなります。

もし贈ろうと思っている男性が革につよいこだわりや高級志向のブランドを好む方には少し向かないかもしれません。

しかしシンプルさゆプライベートでもビジネスシーンでも使えます。

あまりブランド物が好きではないと言う男性にもお勧めです。

ブランド感が控え目なので飽きのきにくいデザインもその理由のひとつです。

このブランドは他にもカバンや靴など種類が多くあります。

エンポリオ アルマーニ

アルマーニと聞くとほとんどの人が知っている高級ブランドですね。

イタリアのブランドになります。

スーツなどの印象が強いかもしれません。

男性が主のブランドという印象が強いでしょうか。

このアルマーニですがランクがあるんですね。

ジョルジオアルマーニが最高級とされるランクです。

次いでエンポリオアルマーニが若者向け、アルマー二コレッツォ―二はビジネス向けと言われています。

若者向けと言われるのですがこの年代は10代前半からも支持されています。

やはりジョルジオアルマーニとなると値段の方も5万越えと高価なものになりますがエンポリオでは3万円くらいから揃っているんですね。

男性の憧れのブランドといっても過言ではないかもしれませんね。

進学祝いなどにもおすすめ

アルマーニは高価なイメージがあると思いますので進学のお祝いとして贈るのもとても喜んでもらえるのではないでしょうか。

やはり10代前半の年代が簡単に手が届く金額でもないですからプレゼントされるうれしいと思いますよ。

大人の男性の仲間入りしたような気持ちにもなれるのではないでしょうか。

成人のお祝いでもいいですね。

これからアルマーニが似合う男性に成長するようになんて気持ちも込めて贈られるのもいいですね。

男の子から男の人への変貌の年齢に向けて少し高価な贈り物ですが日々使うものですから大切に使ってもらえるのではないかと思います。

エドウィン

エドウインはジーンズのイメージも強いですね。

男性が好むジーンズの種類のひとつではないでしょうか。

少し若い人が好む印象があるかもしれませんね。

エドウインは革が硬めな作りになっています。

使えば使うほど味が出てくるので始めは少し使いづらさもあるのですがその分丈夫なので長く使ってもらえると思いますよ。

やはり若い人向けのデザイン性なので進学やお誕生日のお祝いとして選んで見てはいかがでしょう。

10代から20代の男性なら特にぴったりですね。

ビジネスマンタイプの方には少しイメージが違うかもしれません。

アウトドアなどアクティブな方にはぴったりです。

機能性抜群

エドウインの良さは丈夫さにもあります。

少々な事では痛むこともないことも特徴でありまた長く使えることも魅力のひとつではないでしょうか。

さて、お財布を贈る人はどんな使い方をされるでしょう?

財布はいつもズボンのポケットに突っ込んでいるという人でしたら二つ折り財布をカバンを持ち歩き鞄の中に財布を入れているという人には長財布タイプと選び分けしてはいかがでしょう。

エドウインの財布はコストはあまり高くありません。

それなのにこの耐久性と機能性の高さが人気の秘密かもしれませんね。

カルバン クライン

カルバンクラインもよく見かけるブランドではないでしょうか。

洋服のイメージが強いのですが財布などの小物もあります。

財布のデザインはとてもシンプルでコスト的にも手軽に購入できる金額と言えるでしょう。

誰もがよく知っているブランドです。

比較的若い層に喜ばれるかもしれませんが対応年齢は幅広く何歳であっても気軽に使っていただけると思いますよ。

また女性物のイメージがあるかもしへませんがメンズものの財布もあります。

ただひとつ耐久性については賛否両論のようで本格仕様を好むタイプの人には向かないかもしれません。

このコストでシンプルかつ知名度が高いところも魅力のひとつでしょうか。

贈りたいと思う相手によって選ばれてはいかがでしょうか。

初めてプランドものを手にするくらいの年代の人に向いているかもしれませんね。

少し大人びた印象も与えてくれると思いますよ。

一品ものとして持ち続けられる

耐久性については賛否両論あるカルバンクラインですがシンプルさゆえオシャレ感は高いと言えます。

カルティエなどの高級ブランドのような作りもどんなシーンにも合わせやすいですね。

リーズナブルなのに肌触りがいい使いやすいと満足度も高い評価がされています。

気兼ねないプレゼントとしても最適かもしれませんね。

バルア

バルアの財布はシンプルながら男性に人気があります。

二つ折り財布に人気が集まりがちですが長財布のタイプもあります。

外側は牛革内側には合皮を使用してあります。

人気の秘密は使いやすさにもありカードが沢山入ります。

10枚は軽く入ると好評です。

少し革が硬いので初めは出しにくさもあるのですが使用しているうちに馴染んでくるので許容範囲内ではないでしょうか。

水や油には弱いところがあるのが多少のデメリットと言えるでしょう。

多少乱暴に扱っても大丈夫

このバルアとにかく丈夫です。

多少乱暴に扱っても大丈夫だと評価されています。

男性でしたらズボンのポケットに入れて歩く人も多いと思うのですが多少の事では動じない程の丈夫さがあります。

シンプルながら耐久性もありコスト的にもおススメな財布と言えるでしょう。

シンプルなデザインが好きな男性にはぴったりです。

長く使っていくうちに自分好みに馴染んでくるのも嬉しいですね。

決して安価ではないのですが財布の値段としては中間に位置すると言えると思います。

ユナイテッドオム

ユナイテッドオムの財布には馬革と牛革が使用されています。

デザインもいろいろあり日本でも注目されているブランドです。

通販などでも取り扱われることが多くあります。

シンプルなデザインで黒やブラウンを基調とするものからホワイト一色もあります。

網目が特徴なタイプもあればブラックにレッドのアクセントなど見た目もおしゃれなタイプのものも揃っています。

イタリア製で高級感も感じられる財布だと思いますよ、大人の男性にスマートに使ってもらえる種類ではないかと思います。

収納力抜群

この財布見た目だけでなく収納力も抜群です。

シンプルでおしゃれながら収納力もしっかり持ち合わせています。

ビジネスシーンにもぴったりの財布と言えると思いますよ。

タイプにもよりますが価格も財布としては中間の価格と言えるでしょう。

高級過ぎずかといってリーズナブルな価格とは言えませんが大人に雰囲気のある男性へのプレゼントにいかがでしょうか。

ブレンド財布がおすすめのわけ

ブランド財布の特徴を簡単にお伝えしました。

最高級品からリーズナブルなものまで多種多様ですね。

男性への贈り物は意外と迷うものではないでしょうか。

財布も持ち合わせているとはいえ買い替えをする機会もあるものですよね。

男性への贈り物に迷った時には財布がおススメです。

しかしどんなものでもいいというわけではなく贈りたい男性のタイプによって選んでみてはいかがでしょうか。

ブランドの財布を贈る事がお勧めなわけがあります。

確かに丈夫だからという理由もあるのですが社会に出ていく中で大人としての第一歩にもなるのではないでしょうか。

いい物を長く使う事ができるのもブランドのいいところですね。

長く使えば使うほど自分の手になじんでくるなんていうブランドもあります。

高いからいいというわけではないと思います。

贈りたい相手に合ったブランドを選んでみてはいかがでしょうか。

ブランド物はなかなか自分で買わない

ブランドには興味はあるものの実際のところよくわからないという人や自分では買わない人が案外多いと思います。

成人や卒業のお祝いで貰ってから同じブランドのものを長く使用していたりする人も多いかと思います。

もちろんビジネスシーンにプライベートにと自分のスタイルに合わせた財布を持つ人もいるとは思いますがわざわざブランドのお店に行くという人は少ないように思います。

ノーブランドであったとしてもあまりこだわりを持たない男性も多いのではないでしょうか。

なんだか男性がブランドにこだわるのも恥ずかしいなんて思っている人もいるかもしれません。

また憧れはあるものの何を選んでいいかよくわからない、面倒だしと思ってしまうのも男性の特徴かもそれませんね。

若いうちならまだノーブランドでもいいかもしれませんが男性も仕事を始めて人前で財布を出す機会も増えてくるでしょう。

仕事柄にもよりますが職場の現場で財布をみて判断されてしまうなんて事もあるかもしれません。

そこまで考える男性も恐らく少ないとは思うのですが(^^;

もしパートナーや息子さんに贈るのでしたらそんな意味も込めてブランド物を贈ってみてはいかがでしょうか。

もし卒業や成人を迎える息子さんやいとこなどに財布を贈る際には是非大人としての自覚を芽生えさせる助けになるかもしれないなんて思いながら贈ってあげてはいかがでしょうか?

この先その人の財布に対する考え方なんてものも変わるかも?

少し大袈裟ですね(^^;

毎日使えるものだから

財布は毎日のように身につけて歩くものです。

だからこそいいものを長く使うことで自分なりの味が出てくるともいえますね。

案外女性の方が財布を買い換える回数は多いのかもしれません。

毎日使うものだからいいものを長く使って欲しいと気持ちを込めて贈るのはいかがでしょうか。

またブランドによっては長く使う事もできます。

今まで財布にそんなにこだわった事がなかった人でも毎日使う内に財布の良さがわかってきたなんてうれしい声がきけたりするかも(^^♪

選び甲斐ある財布で渡す相手を喜ばせよう

女性からすると男性ものの財布のことはよわからないと思うのも当然ですよね。

女性ものの財布の方が種類も多く艶やかな印象があります。

男性ものの財布にもいろんなブランドや女性と男性共通のブランドもありますね。

贈りたい相手はどなたでしょうか。

旦那さんや彼氏または我が子や上司など贈りたい相手のタイプによって選ぶのは自分のセンスも磨かれるもしれませんよ。

また自分に合ったタイプの財布を贈られた人はとても喜ばれるのではないでしょうか。

男性はこだわる人はとことんこだわりあまりこだわらない人はほんとうにこだわらないとタイプに分かれるかもしれませんね。

大切なあなたへ心を込めて選びましたという気持ちも一緒に贈ってみましょう。

あなたが贈った財布から相手の男性の好みのブランドが決まるといっても言い過ぎではないかもしれませんよ。

気になったブランドがあればもう少し詳しくチェックしてみてくださいね。

通販などでも手に入るのですが是非お店に行って実際に商品をみて選ばれるといいのではないかと思います。

ガラスケースなどに陳列されている財布をみんがら贈りたい相手の顔を想像してみてくださいね。

もしかしたらあなたが贈った財布が贈られた相手にとって人生初のブランド財布になるのかもしれません!

大袈裟な話ですが男性にとっては大きな一歩になるような気がします(#^^#)

贈りたい相手を思い浮かべながら是非手に取って見てみて下ださいね。

参考になれれば嬉しく思います。

相手の最高の笑顔がみれますように(^-^)