人には、目に見えない不思議な力があると言われています。

それは、科学的に証明出来るような物ではなく自然と起こる不思議な出来ごとです。

そんな話をすると、大概の方が怪しい勧誘か何かかと思われてしまうかもしれません。

しかし、それとは全く違い人が持つ潜在能力が引き起こすパワーの一つなのです。

人が持つ不思議なパワーには様々な物があります。

その中で今回は「引き寄せの力」についてご紹介させて頂きます。

引き寄せの法則とは

引き寄せの法則が注目されるようになったきっかけは、1993年に出版された一冊の本です。

『マーフィーの法則』というその本の中で初めて引き寄せの法則が紹介されました。

その後、1996年に出版された『7つの習慣』などの自分の心を整えるいわゆる自己啓発本などが多く発売され、その中で紹介される機会が多くなりました。

日本は当時、TVや雑誌などのメディアの多くでスピリチュアルに関する特集が度々行われており、爆発的なブームになっていました。

その為、その風潮と合わさり、この「引き寄せる法則」は多くの方々が興味を持ち、実行してみようと試みたのでした。

しかし、一見簡単そうに見える引き寄せの法則は実は意外と多くのコツがあります。

その為そのコツを分からずにむやみに行っても思った結果を得る事は出来ません。

自分の思考を変えるだけで望んだ姿に近づく事が出来る、引き寄せの法則は原理をしっかりと理解する事が重要なポイントです。

『自分に似ているものを引き寄せる』と言う事

「引き寄せの法則」と聞くと、なんでもかんでも自分の方に引き寄せるというイメージを持たれがちです。

しかし、そのニュアンスはどこか間違っています。

そもそも引き寄せとは宇宙的な考えを元にして行われており、地球の重力のような物を指しています。

その為、願ったものがむこうから勝手にやってくるというものではありません。

引き寄せの法則とは、自分の潜在意識の中にある思考に対して近いものが引き寄せられてくると言う法則です。

その為、口では願いを唱えていたとしても、心の奥底で現状に満足出来ない不満が蓄積していればその不満に共鳴して同じような現象が起きてしまうというものです。

その為、引き寄せの法則は必ずしも良い事ばかりを引き寄せてくれるわけではありません。

自分の思考をきちんとコントロールする事が出来なければ、負のループを抜け出す事は出来ないでしょう。

望む・望まない関係なく実現する

引き寄せの法則は、何もそのやり方や仕組みをマスターした人のみに起こる現象ではありません。

すべての人は、知らず知らずのうちに引き寄せの法則の中で生活しているのです。

その為、あなたが全く望んでいなかったとしても結果として様々な事を引き寄せてしまう事に繋がるのです。

「どうしてこんなに悪い事ばかりが続くのだろう?」と思った事はありませんか?それはもしかすると、引き寄せの法則が関係しているのかもしれません。

ポディティブ思考やネガティブ思考と言われるように、人はどうしても考え方に癖を持っています。

その癖はその人を形成するうえで重要なポイントとなっている事でしょう。

その思考をコントロースする事が出来るかどうかが、引き寄せの法則を上手に使いこなす事が出来るかどうかというポイントになってきます。

全ての願いを実現できる可能性がある


引き寄せの法則とは、自分の心をコントロールする事がカギとなります。

それは一日でマスターできるような簡単な物ではなく、時間をかけてゆっくりと自分の物にしていく作業です。

この作業の期間をきちんと理解していない人が多い為に、引き寄せの法則はしばしば「インチキだ」「効果が無い」などの声が多く寄せられてしまうのです。

しかし、その内容をきちんと理解していれば練習を続ける事で必ず結果を導き出す事が出来る様になるでしょう。

もし、あなたが引き寄せの法則の本当の力を手に入れる事が出来たとすればすべての願いを手に入れる事も難しい事ではありません。

自分の理想とする生活を手に入れる事が出来、素晴らしい日々を過ごす事が出来るようになるでしょう。

どうすれば意識的に使えるようになるの?

では、具体的に「引き寄せの法則」はどのようにして身に付ければいいのでしょうか。

本やメディアなどが紹介した事にとって多くの方の知る所となった引き寄せの法則は、魅力的な部分だけが大きく取りざたされてしまい、肝心の考え方ややり方などがきちんと伝わっていない場合が多々あります。

その為、きちんと勉強せずにうろ覚えで実践した人が、結果を得る事が出来ずに文句を言うと言ったケースも少なくありません。

しかしそれは、引き寄せの法則が悪いのではなくきちんと実践する事が出来ていない自分自身のせいなのです。

その為、引き寄せの法則を本当に自分の物にしたいのであればまずは基礎を自分の物にしなければなりません。

その為の手順や方法をご紹介させて頂きます。

願うだけじゃダメ

引き寄せの法則で、最も大きく勘違いされている部分があります。

それは、願えば何でも叶うという事です。

お金持ちになりたい。

彼女が欲しい。

家が欲しい。

人の欲求は様々です。

その欲求を強く願うと言うだけで、その思いを果たす事が出来ると思われているのです。

もし、本当に願うだけでそれを実現する事が出来るような力が人に備わっているとしたらそれは魔法です。

そんな事を現実世界で起こす事が出来る様になれば、誰もやる気を起こさずに生活してしまうでしょう。

引き寄せの法則とはそういうものではありません。

類は友を呼ぶと言われるように、世界は似ているものが惹かれ合う様に出来ているという考方です。

全てに感謝して生きている人は、より素晴らしい日々を。

すべてに文句を付けて生きている人は、さらなる不幸がやってくるというものです。

その為、欲求ばかりを思っているとその思想の根底にある「満たされない心」が負のパワーを引き寄せてしまう事でしょう。

否定形でお願いするのもNG

自分の心をコントロールするうえで、重要な事はネガティブな思考は極力避けると言う点があります。

引き寄せの法則でいうと、ネガティブな心には、ネガティブな事が引き寄せられてしまいます。

その為、その思考を改善しない事には望む日々を得る事は出来ないのです。

心の中で、物事をお願いする時や考える時は否定系でお願いしてはいけません。

「こうしたかった」「こんな日々は嫌だ」「あぁなって欲しい」などを考えると言う事は、それだけ今の現状に満足していないと言う事に繋がります。

満足していない心は更なる満足しない日々を引き寄せます。

常に前向きに心をコントロールする事が、引き寄せの法則を成功させる大きな一歩と言えるでしょう。

”願う”より”思い込む”

引き寄せの法則は、似ているものに惹かれ合う性質を利用した考え方です。

その為、自分自身の思考をコントロールする事で自分が望む日々を引き寄せる事が出来るのが、こちらの法則です。

そのためには、お願いの仕方も重要です。

例えば、お金が欲しい場合「お金が欲しい」と望んでしまうと、根底にある満足出来ていない心に物事が共感し、更なる満たされない日々がやってくるでしょう。

一方で、「お金がある」と思い込み、こんな風に使おうなどと考える方が、思考が前向きになります。

また、お金がある生活をイメージする事で、それが現実の世界に引き寄せられていくのです。

その為、同じ願いであってもアプローチの仕方によってその結果は大きく変わる場合があります。

すでに手に入れている気になる事が重要

引き寄せの法則を身に付ける前の方は、思考をコントロールする事はなかなか難しく、すぐに出来る様になるわけではありません。

しかし、この方法をマスターする事が出来れば、多くの場面で自分にとって有利な結果を引きつける事に繋がるでしょう。

もし、自分の思考をコントロールして前向きな思考を常に持つ事が難しい方はその長いが既にかなっていると思いこみましょう。

そうする事で、満たされない心が無くなり幸福に満ちた心になります。

その心には、多くの幸福がひきつけられていく事でしょう。

ポジティブな思考は、普段意識していないとなかなか出来ない物です。

しかし、既に手に入れたと自分自身を信じ込ませる事が出来た方は比較的簡単に、引き寄せの法則向きの思考を手に入れる事が出来るでしょう。

今までなかなか上手く行かなかった方は、この方法を実践してみてはいかがでしょうか。

成功率を上げる6つのコツ


それでは実際に、引き寄せの法則に対する考え方をご紹介させて頂きます。

この考え方を理解し、実践する事が出来れば自然と引き寄せの法則の力を身に付ける事が出来るでしょう。

今まで何度やっても成功しなかった方は、自分自身のやり方と比べてみてください。

どこか違う所はありませんか?自分の欲ばかりを願ってはいなかったでしょうか。

ここに書いてある事を、一つづつ実践して行く事が出来る様になれば必ず満足の行く結果を得る事が出来るでしょう。

”愛”は相手に与える方が効果的

引き寄せの法則で最も多くの方が信じていない物が恋愛の部分です。

確かに恋愛は、一人で行うものではありません。

必ず相手が必要な出来事です。

その為、相手の心をそう簡単に変える事は出来ないと信用していない方が多く居るのです。

確かに、人の心を操るのは不可能です。

ですが、自分自身を変える事で相手にとって魅力的な人になる事は出来ます。

恋愛における引き寄せの法則は、相手に愛を与える所から始まります。

相手を愛し、思いやりを持って行動する事は、相手にとって好意的に伝わる事でしょう。

その思いがやがて共鳴する事が出来ると、自然とお互いを思いあう様になる事が出来ると言うものが引き寄せの法則です。

その為、相手が自分を好きになって欲しいと願った所でその願いは叶う事はありません。

相手に対する気持ちは、欲求にしかなりません。

しかし相手に喜んで欲しい。

楽しい気持ちになって欲しいと言う思いは、自分自身から発する事が出来る願いです。

その願いに引き寄せていくという考えが、恋愛に対する引き寄せの法則です。

自分を否定しない

引き寄せの法則は、物事がそれぞれ持っている波動に共鳴して引き寄せ合うと言う点が重要な考え方となっております。

その為、自分自身も自分の事を大切にし、常に肯定的な日々を送りましょう。

自分を否定したり、マイナスな要素ばかりを見ていてはその負の力に物事が引き寄せられてしまい更なる負がやってくる事も十分に考える事が出来ます。

マイナスはマイナスを。

プラスはプラスを引きつけます。

どちらを引きつけて欲しいかと問われれば、迷う事もないでしょう。

自分の思考を変化して、自分自身を常に肯定してあげましょう。

そうする事でより良い出来事を引き寄せる人に生まれ変わる事が出来ます。

身近なもので練習する

引き寄せの法則を利用してみようと思った時、いきなり実現させるのはなかなか難しい部分もあるでしょう。

その為、まずやり方を理解した方は手ごろな何かで練習をしてみてはいかがでしょうか。

これはあくまでも考え方の問題であり、手品の様に仕掛けがある物ではありません。

すぐに結果が出ない場合や、成功かどうか分からない場合もあるでしょう。

しかし、日々の生活の中でちょっとした事でも意識を変える事で物事は大きく変化していきます。

ちょっとした出来事のつもりが、結果として大きな出来事に繋がる事もあるでしょう。

いきなり大きな事を求めずに、まずは自分の心を前向きに整えていく練習をしてみましょう。

WIN-WINになるものを求める

願いは人によってそれぞれです。

こうなったらいいな。

ああなったらいいな。

そんな思いを胸に、実現した事を想像しながらその心に共鳴に物事が発展する事を望むと言うものが引き寄せの法則です。

希望する願いは、どんな事でもかまいません。

しかし、自分の欲求だけが叶うような願いではいけません。

お互いにいい結果になる様に。

自分だけではなく、周りの方々も結果的に気持ちよくなれるような願いを考えていきましょう。

WIN-WINの願いと言うと、少し難しく思われる方も居る事でしょう。

しかし、実際はそんなに難しくとらえる必要はありません。

それぞれの心の中にある思いをそのままに考え、その願う方法を自分の欲求だけにならない様に工夫して行けばいいのです。

具体的な過程も想像する

物事を実現させる為には、家庭が重要です。

いきなり大きな結果を求めるのは、無謀と言うものです。

少しづつ時間をかけて構築していく事で、結果として大きな何かを得る事が出来ます。

この考え方は、引き寄せの法則でも言う事が出来ます。

結果ばかりを気にしていると、それがなかなか思うようにいかなかった時に、がっかりしたりイライラしたりしてしまう事もあるでしょう。

しかし、そこに至るまでの過程に注目する事が出来れば「前よりは良くなった」「あそこがイケなかったから、次回は注意しよう」などと言う風に考えを修正する事が出来る様になるでしょう。

それが出来る様になれば、例え結果が思うような物でなかったとしても満足する事が出来る場合もあるでしょう。

満足した心には、より満足する出来事が引き寄せられてくるので、結果として更に良い出来事を体感する事が出来ます。

積極的に行動する

引き寄せの法則で、最もよくない行動がただ待っているという事です。

願いを考え、後は受け身でじっとしている。

それでは、何も起こるわけがありません。

幸せは自分でつかむ物です。

行動する事で、生活に変化が生まれ新たな出会いやきっかけがあり物事が大きく動き出す事だってあるでしょう。

人によってはそれがそもそもの願いに繋がっている場合もあり、積極的に活動する事は必須です。

恋愛・仕事・お金どんな欲求に対しても、積極的に行動するという考え方は共通しています。

家でじっと願っていても何も現状は変わらないと言う事をしっかりと頭に入れて外に飛び出していきましょう。

引き寄せの法則を実践して得られる2個のメリット


引き寄せの法則は、何か結果を得るだけがプラスポイントではありません。

それを利用しようと考えること自体が既にプラスの出来事を引き起こしているのです。

どうせこんな事をしても、結果なんかついてこない。

そう考えている方も、騙されたと思って始めてみてはいかがでしょうか。

すぐに結果は出ないかもしれません。

願うが叶う事も少ないでしょう。

しかし、それとはまた違ったプラスポイントがあなたにきっとやってくる事でしょう。

日々の生活を改善したい。

新しい自分になりたいと思っているのであれば、いますぐ引き寄せの法則を利用してみましょう。

1、ポジティブ思考になれる

引き寄せの法則は、自分自身が思っている事に対して共鳴する方で様々な出来事が引き寄せられていくと言うのが基本的な考え方です。

その為、自分の中での願いを常に前向きな形で変換して考えておく必要があります。

既にかなった事の様に、能をだまして幸福感に浸らせるような考え方もあります。

すべての事に感謝する事が、結果として良い出来事を引き寄せる事に繋がるでしょう。

そうして生活して行くうちに、人は自然とポディティブな心を身に付ける事が出来る様になります。

ポディティブに物事を考える事が出来る人は、一緒に居ても楽しい物です。

あなたの周りにいる人々が、よりあなたに対して魅力を感じる事もあるでしょう。

また、全ての出来事をポディティブにとらえる事が出来る様になればあなた自身も心が満足しストレスを感じる事が少なくなるかもしれません。

是非実践してみてはいかがでしょうか。

2、願いが実現しやすくなる

引き寄せの法則を身に付ける事が出来ると、あえて意識しなくても自然とそのやり方を実践出来る様になります。

すると、あなたの生活の中でちょっとした願いが叶いやすい状況になる事が出来るでしょう。

常に満たされず、何かを求め続ける生活は疲れる物です。

しかし、満足していると言う状況を日々感じる事が出来ると心は満たされ、落ち着いた生活を送る事が出来るでしょう。

その心は、また新たな良い面を引き寄せる事に繋がり、より良い日々を実現する事が出来ます。

前向きに考える事が出来る様になると、あなた自身も日々の生活が楽しくなります。

満たされない日々に置かれていると、小さな事でもイライラしたり、悲しくなってしまう事もあります。

しかし、多くの出来事が満たされて居れば、小さな事では気にならなくなります。

「また頑張ればいいや」と自分を肯定しながら過ごす事が出来るでしょう。

引き寄せの法則は、日々を前向きにしてくれる考え方でもあります。

願いが叶うどうかではなく、それを実践しようとする過程が重要なのです。

それを意識する事が出来れば、より楽しい時間を体感する事が出来ます。

引き寄せの法則の注意点


良い事ばかりの引き寄せの法則ですが、実現させる為にはいくつかの注意点があります。

その注意点を理解する事が出来れば、より満足の行く結果を得る事が出来るでしょう。

反対に、その内容をよく理解していないと不満ばかりが溜まってしまいいい結果を得ることが出来ない事もあるでしょう。

そうなってしまっては引き寄せの法則を使いこなす事は出来ていないという事にも繋がります。

まずは内容を理解して、身に付ける事が重要です。

マイナスな事も引き寄せる

引き寄せの法則は、良い事ばかりを引き寄せるわけではありません。

あくまでも、自分の思考に引き寄せられて様々な出来事が起こっていくのです。

その為、引き寄せの法則を利用する時に「不満な心」「満たされない思い」などが前面に出ていると、日々の生活もその思いに引き寄せられた更なるマイナスな出来事が起きてしまう可能性も大いにあります。

その為、願う気持ちは常に前向きに考えなければなりません。

これが出来る様になれば、引き寄せの法則はほぼ出来る様になったも同然です。

しかし、ここが一番難しいポイントなのです。

その為、出来る様になる為には何度も練習する必要があります。

いつ結果が出るのか分からない

引き寄せの法則を失敗してしまう方の大きな特徴の一つは、すぐに結果を求めてしまう所にあります。

引き寄せの法則は、魔法ではありません。

その為、願った事がすぐに実現する事は難しいかもしれません。

しかし、そこですぐに諦めてしまってはいつまでたっても引き寄せの法則をマスターする事は出来ないでしょう。

引き寄せる事が出来る様になるためには、自分自身の考え方を変えていく必要があります。

それが出来る様になり、脳がその状況を理解できるようになる為には時間がかかります。

ここの時間を待つ事が出来ない人が大勢いるのです。

脳をしっかりとコントロールする事が出来て初めて、その波長にポディティブな出来事が引き寄せられると言うものです。

まずは、焦らずゆっくりやっていきましょう。

結果はすぐに出ないでしょう。

忘れた頃に結果が出て、引き寄せの法則が上手く行ったのかどうかさえ分からなくなってしまう事もあるかもしれません。

しかし、日々それを実践して行く事で考え自体が変化して行くので、より自分の心をコントロールしやすくなっておる実現させる時間も段々と短くなっていく事もあるかもしれません。

短気は損気です。

気長に行きましょう。

引き寄せには失敗もつきもの

今回は、引き寄せの法則について出来るだけ分かりやすく簡潔に説明させて頂いております。

しかし、だからと言ってすぐに誰でも出来る様になるわけではないでしょう。

そんな簡単に出来る様になれば、誰がマスターしているでしょう。

マスターする事が出来ないからこそ、多くの人が挫折を味わっているのです。

引き寄せの法則に限らず、全ての出来ごとに対して失敗はつきものです。

もし、一度の失敗も許す事が出来な程の完璧主義でない限り、一度上手く行かなかったからと言って気にする必要はありません。

また、引き寄せの法則を否定する事も間違っているでしょう。

「いつかできるようになる」と前向きに考え、日々の生活の中に少しづつ取り入れる様にしていきましょう。

すべての時間をそれに注いでしまうと、結果が出なかった時に大きなストレスを感じてしまいます。

そうならない為にも、そうした努力が必要なのです。

勉強でも恋愛でもなんでも、一度に上手く行くことはありませんよね?人は自分の願いを叶えたいと強く願いすぎてしまうばかりに、そした事は棚の上にあげてすぐに結果を求めてしまう傾向があります。

この満たされて居ない気持ちは、引き寄せの法則から行くと、負の出来事を更に引き寄せる事にも繋がってしまいます。

常に前向きに。

楽しみながら過ごす。

これが結果として、引き寄せの法則を身に付ける力を与えてくれる事でしょう。

1度に複数は引き寄せられない

引き寄せの法則は、基本的に多くの事をいちどきに叶える事は出来ません。

それは、願いをかなえる為にはある程度の期間頭の中で考え自分の脳をそれがまるで実現したかの妄想を見せ、満足させる事で同じ波長の出来事を引き寄せると言うものだからです。

その為、多くの事を望む事は物理的に不可能なのです。

あまりにも多くの事を望もうとすれば、その満たされない心が前面に出てしまい、そっちの波動に惹かれてより満たされない現実が近づいてきてしまうかもしれません。

引き寄せの法則は、何度も夢をかなえる事が出来る魔法の法則ではありません。

それを使いこなすにはある程度の練習が必要であり、ゆっくりと時間をかけて実現して行く事でしょう。

その為、その事を良く理解した上で引き寄せの法則を利用する様にしましょう。

順番を付けて引き寄せる

引き寄せの法則は、一つの事しか引き寄せる事が出来ません。

また、それを実現する為には、時間が必要です。

その為、あなたがもし引き寄せの法則を利用して何か願いをかなえようと考えているのであれば、数ある願いに順番を付ける必要があります。

最も強く願っている願いを優先的に、引き寄せの法則に利用して行きましょう。

ただし、ここで重要な事は願いだからと言ってなんでも間でも引き寄せの法則が通用するわけではありません。

引き寄せの法則が利用できるのは、感謝の心を持って行動する事が出来るもののみです。

今の現状に感謝し、能を満足させる事が引き寄せの法則には重要なポイントです。

すなわち、「あれが欲しい」「こうして欲しい」などと言った欲求のお願いは、基本的には通用しません。

その願いは「足りない」という気持ちが強く、その部分がフォーカスされてしまうからです。

足りない心ではなく、満足している心に良い事は引き寄せられてくるのです。

妄想は叶えられない

引き寄せの法則とは、自分の考えた事が結果としてついてきます。

しかし、その結果はなんでも間でも叶うわけではありません。

あなたがどんな妄想を広げようと、実現しない物もあるのです。

そもそも何度か説明していますが、引き寄せの法則は心の深層心理に引き寄せられて物事が引き寄せられると言うものです。

その為、妄想ではその満足出来ない現実の方に意識が行ってしまうので改善するどころかむしろ悪化する事だってあり得るのです。

こういったスピリチュアルな部分は、欲を出しては行きません。

まっすぐな気持ちを持って行動していきましょう。

どんな結果でもそれは『最善の結果』です。

感謝して受け止める事が大事!

いかがでしたか?引き寄せの法則の仕組みが少しだけでも分かって頂けたでしょうか。

引き寄せの法則は、万能な考え方というわけではありません。

その為、そこを勘違いしている人がこの法則はインチキだと騒ぐ場合があります。

しかし、実際はきちんとした方法を実践出来ていないからこそ結果が付いてこないと言う場合もあります。

本当の引き寄せの法則は、実践するには少しだけコツがあります。

そのコツさえマスターして貰えば、あとはあなたの思うがままです。

自分の思考を理解し、コントロールする事は並大抵な事ではありません。

しかし、今回ご紹介させて頂いた方法やコツなどを実践して貰う事が出来れば、自分自身をコントラーる出来る様になる日も近いでしょう。

まずは起きるすべての現状を受け入れ納得しながら生活して行ってみてはいかがでしょうか。

すべての事に感謝しながら生きる事で、自分の中の心が変わりより良い行動に結び付ける事が出来る様になります。

世間に文句を言いながら生きるより、現状に感謝しながら生きた方がずっと楽しい日々を送る事が出来るでしょう。

この法則は、主に恋愛で使用されて居ますが、実際には引き寄せの法則仕事や家族など様々な場面で利用する事が出来ます。

その為、世間の風潮に流されず、自分の意見を貫く事でより自分に合った素晴らしい日々を過ごす事が出来る様になります。

今まで上手く行かずに諦めてしまった方も、今回の記事を参考にもう一度だけ挑戦してみてはいかがでしょうか?努力をする姿勢もまた素晴らしい現実が近づいてくるでしょう。