血液型はA型、B型、O型、AB型の4種類があることは皆さんご存知の通りです。

日本人の血液型は、およそA型が40%、O型が30%、B型が20%、AB型が最も少なくて10%と分かれています。

そして、何かあると「あの人はB型だからね!」などと血液型で結論づけることもよくあります。

また、血液型で好きな人の性格や相性を判断したリ、血液型占いも相変わらず人気です。

そもそも、世界的にはどの血液型が多いのでしょうか?日本人の血液型の特徴ってあるのでしょうか?

そんな事を調べてみると、興味あることが分かってきました。

日本人に最も多いのはA型ですが、世界的にはO型が45%で最も多く、A型40%、B型11%、AB型4%となっているようです。

そもそも、人類が誕生した頃には、血液型は1種類のみだったと言われています。

紀元前4万年頃、アフリカに狩猟民族であるクロマニヨン人が出現した時には、彼らの血液型はO型だったのです。

つまりO型が全ての血液型の起源とも言えるのです。

そして、民族の人口が増えて良い狩猟地を求めて移動していくうちに農耕や牧畜を始める民族も出てきました。

そして、生活様式が変化しながらアジアや中東で農耕を初めた民族の中から、A型の血液が生まれたようです。

そんな歴史の中から生まれたA型は、ヨーロッパの北部、グリーンランド、アラスカやカナダ、オーストラリアなどに多く見られます。

フランス、ノルウェー、ポルトガル、スペインはA型が約50%だそうで、日本よりもA型の人の割合が多いようです。

こう考えるとこれらの国とは何か親近感がわくものです。

では、A型の女の人の性格や特性はどのようなものでしょうか。

A型女性を解析しよう!

血液型の起源を考えると、人類がO型の狩猟民族として肉食中心の生活をしていた民族が、農耕や牧畜生活を経験するようになって生まれたのがA型の人です。

肉から穀物を食べるようになったのがA型の民族の特徴です。

O型が主体の狩猟民族は、獲物を求めてあちこちと移動していきます。

上手く獲物が取れれば思い切り食べ物を食べることができますが、取れなければ空腹で過ごすことになるのです。

獲物を見つける勘と獲物を確保する経験によって生活は支えられてきたのです。

どちらかというと、その時の偶然性に依存する生活なのです。

狩猟に有効な武器を工夫して作り、闘争心の強い性格の民族なのです。

このような生活様式から、O型の人の性格が現れるのです。

それに対してA型の農耕民族は、河川に近いところに住みながら農地を作り、麦や米を育てて収穫して食料を確保していたのです。

穀物を植える時期や河川の氾濫時期を知るために、天文学を学びました。

農地を整備するための道具や収穫した穀物を保存するための倉庫や自分達のための住居も作ることを覚えたのです。

キチット計画的に作業をしないと収穫量も減ります。

そのために、A型は几帳面な性格であるとも言われています。

そのような生い立ちのあるA型の人はどのような性格なのか、さらにA型の女性についても解析してみたいと思います。

A型女性の数は多いの?

A型女性の割合は、女性の人数の約40%で、女性5人に2人はA型なのです。

そう考えると、A型の女性は結構多いと感じます。

であれば、これまでに好感を持った女性の中で、実はA型であった女性も多いはずです。

それぞれが、どのようなタイプだったかは正確に記憶してはいないのですが、印象に残っている女性もいます。

何かの会合でたまたま同じテーブルに隣り合わせに座って、乾杯をした時です。

「あなたはどこから来たのですか?」とか「どんなお仕事をされているのですか?」とか、次々と質問してきた人がいました。

スポーツの話しになって、自分はテニスをしていると言うと、「やったことがないけれど、楽しそうですね。

お上手なら教えて欲しいなあ」なんて共感してくるのです。

誘って欲しいということは、自分に脈があることだと思ったのですが、あいにく当時は忙しかったので連絡先を聞いただけでまだ誘ってはいないのです。

友達に聞くと、A型女性の場合は真面目で慎重なタイプが多く、まず相手のことをキチット知りたいので良く質問をしてくるとのことでした。

ということは、A型の女性の割合は多いし、質問が好きそうだったことから、きっとその女性はA型の女性ではなかったのだろうかと考えました。

連絡先は聞いているので、まだこれから誘っても大丈夫と思うので、A型かどうかを確認する気持ちもあるので、声をかけてみたいと思うのです。

A型であったらどうしようということもないのですが、A型の女性はどのような性格なのかを知りたいと思ったのです。

では、それまでにA型の女性の性格の特徴について調べてみました。

A型女性の性格の特徴


A型の女性のイメージは、真面目で気配りが上手くて責任感が強いということです。

どちらかと言うと、性格的には安心できるタイプのイメージを持っているのです。

行動を起こす前に、慎重に考えてすぐにチャレンジはしない慎重派なのです。

しかし、こうと決めれば、いさぎよく行動することもあります。

間違ったことは嫌いで、相手に対する気配りもしっかりとできるので、仲間の信頼も高いのです。

女性ばかりのサークルで、誰かまとめ役を決めようと言うと、A型の女性が担ぎ出されます。

細かいことにも目が行き届き、やるとなると責任感が強いので、リーダーとしての信頼があるようです。

このように、良いところばかりのように見えますが、自分の意見に反対されると、意地っ張りになって押し通すこともあるのです。

そして、引っ込みがちな性格が災いしてしまい、自分の考えをうまく表現できない時があるので、A型女性は真意を理解してもらえないことがあるようです。

そんな時には、誤解を招くことにもなるのです。

すると、人間関係がうまく行かなくなって悩みを抱えても、他人には気軽に打ち明けることもできなくて、ひとりで悩んでしまうこともあるようです。

人付き合いは狭く深く

A型女性の性格としては、たくさんの仲間と大騒ぎするようなことは苦手なのです。

周りに迷惑をかけないかとすぐに心配してしまうからです。

それよりも、気が合った仲間数人で遊ぶことが好きなのです。

たくさんの人が集まった会場などでは、誰とでもすぐに話しができるというタイプではありません。

周りの人達をよく観察して、誰に声をかけようかとじっくりと考えるのです。

知らない人には、自分からはあまり声をかけることはありません。

声を掛けられても、挨拶程度だけで済ませてしまうのです。

面識のある人達とは、じっくりと話すこともあります。

人付き合いは狭くて、気心が知れた仲間とはじっくりと話すのです。

人付き合いは狭く深くなのです。

綺麗好き

A型の女性は、綺麗好きだと思われているのですが、実は気分に左右されるようなのです。

自分にとってこだわりのある部分は、その気になるとトコトン綺麗にするのが得意です。

それと合わせて、整理整頓も好きなのです。

必要なものとそうでないものをキチンと区分けして整理するのです。

初めは掃除が目的であったのですが、そのことを忘れて整理整頓に没頭してしまうのです。

思い出の品が見つかると、しみじみと当時のことを思い出して懐かしみながら、並び変えたりしてしまうのです。

そして、整理しながら綺麗にする作業も行います。

その日の気分で夢中になってしまうと、朝から晩まで綺麗に整理整頓して片付けてしまう性格なのです。

しかし、どの部分も綺麗にしておくというわけでもなさそうです。

気分が乗らないと、散らかしたままとか脱いだままとか、ルーズな一面も持っているようです。

しかしA型の女性は、最後には綺麗にするのが好きなようです。

自分のポリシーがたくさんある

A型の女性は常識的な人が多いのですが、自分なりのポリシーを持っている人が多いようです。

その考え方はとても強くて、他人からどのように指摘されても、それを守り抜くという特徴があります。

みんなで協力して何かをやろうとしていても、今まではこのようにしていたという前例があっても、「今回はこうしましょう」と自分のポリシーに沿って提案し、その通りにやる抜いてしまうという頑固な一面もあるのです。

そして、その通りに行動して上手く行けば良いのですが、どうしようもない問題に突き当ると、みんなから批判されてしまうのです。

自分のポリシーに基づいた自分の考えは、常に正しいと思い込んでいるからです。

時には、他人の意見にも耳を傾けて見ることも大切だと思います。

繊細なので悩みやすい

A型の女性は以外にも完璧主義なのです。

自分がやろうと決めたことには、キチンと答えを出さなければ気が済まないのです。

他人から見れば単なる小さなミスだと思っていても、A型の女性にとっては我慢ができないようです。

自分のポリシーなのかそこにこだわって、目立たないように修正しようとするのです。

もしも、うまく手直しが出来なければ、その些細なことが頭の隅に残ってしまって気になって仕方がないのです。

「そんなことまで気にしなくても良いのに」と仲間は言ってくれるのですが、A型の女性は繊細なので悩んでしまうのです。

O型の女性にとっては笑い飛ばしてしまうようなことでも、そうはいかないのがA型の女性なのです。

自分でも分かっているのですが、その性格は変えられないようです。

周囲の人の目を気にする

A型の女性は、自分なりのポリシーがあるので、自分の意見はしっかりと伝えます。

しかし、相手にも考えがあって大きく食い違うようなときには、相手と口論までして争そうことはしません。

いわゆる誰かと対立してケンカするようなことにはならないのです。

意見が違っても、その場を和やかにまとめるという性格でもあります。

その場の雰囲気を掴むことにも長けています。

そして周りの評価も気にしているのです。

場合によっては、八方美人的に振る舞うこともあります。

義理人情に篤い

A型の女性は、困っている人や悩んでいる人を見つけると、その人にそっと寄り添う優しさも持っています。

困っている時はお互い様という考えです。

丁寧に対応してあげて、喜んでもらうことも好きなのです。

このような行動は、A型の女性の真面目さを表していると思います。

これはと思ったことには、トコトン尽くすこともできるのです。

逆に、苦しい時や困った時に助けてもらったことは決して忘れないのです。

何かのことで恩義を感じると、それに見合ったことでお返しするのです。

何かのお祝いを貰ったら、それをキチット覚えておいて、時期が来たらお返しすることも忘れないのです。

非常に義理堅い性格なのです。

年賀状を出していない人から貰ったら、必ずすぐに送ることもできるのです。

もちろん、誰に出したかもチェックしていますが。

A型女性の恋愛の特性


ここまで、A型の女性の特徴を書いてきました。

とても几帳面で真面目なこと、仲間の中でも信頼されていてまとめ役になること、責任感が強いこと、周囲の人の目を気にすること、ポリシーを持っていて頑固な一面があること、慎重で繊細なことなどがあげられました。

そんな性格のA型の女性は、どのような恋愛をするのか知りたいですね。

慎重に相手を見極める

A型女性は、何か行動する時にはいろいろと考えて計画を立てるのです。

旅行する時にもその性格が現れます。

目的地を決めて1週間の旅行をするならば、まずはホテルを決め、乗り物の手配をして、途中に立ち寄るところや誰にお土産を買って帰るかまで決めておくのです。

綿密な計画を立てるのが好きなのです。

出ないと、気持ちが落ち着かないのです。

そこの観光地は、何を見るかは現地で探そうなどと自由気ままな旅は苦手なのです。

このように、ましてや恋愛の相手を見つける時には、相手の素性や考え方、趣味まで慎重に確認するのです。

たまたま合コンで気が合った相手でも、時間をかけてでも慎重に相手を見極めてから交際するのです。

その時の気分で流れに乗ってという形では交際を進めないのです。

まずは、確認が大事なのです。

相手の気持ちをあれこれ詮索する

A型の女性は真面目で几帳面な性格だとよく言われます。

仕事が終わってもサッサとは帰らずに、自分の机の上や周りを綺麗に整理して、みんなが帰り支度をしている様子を確認してから帰る用意をするのです。

落ち着いているね、とか真面目ね、と言われることもしばしばです。

たまには、何もかもほったらかして、サッサと帰ることも良いのですが、それができないのです。

仲間のことや明日の段取りを考えることで、かえって気持ちが落ち着くのかも知れません。

このような性格なので、好きな人のこともあれこれと考えてしまうのです。

何気ない一言や行動が、頭の片隅に残ってしまって、あれはどういうことなのかと心配でならないのです。

何かを彼氏に問合せても、すぐに返事がなければ「わたしのことが嫌いになったのだろうか」とか「何か事故でもあったのだろうか」と連絡をくれないことをネガティブに考えてしまうのです。

相手の気持ちをあれこれ詮索してしまうのです。

アピールが苦手

相手のことを考え過ぎて言うことをためらってしまうために、誤解を受けることもしばしばあります。

もっと本音を積極的に発信すればよいのにと思うのですが、言いたいことをズバズバと言えないのです。

どうしても周囲の人に配慮してしまい、真面目なことしか言えないようです。

自分のことをうまくアピールできない性格なのです。

誰かと彼氏を取り合うことになっても、相手の彼女のことを悪く言うことなどできないのです。

たとえライバルの女性が自分のことを陥れても、真実が明らかになるまでジッと我慢して待っているのです。

自分をしっかりとアピールすることが苦手なのです。

自分にも相手にも厳しい

A型の女性は几帳面だと書きましたが、何をするにもミスが無いように細かいところまで気を配るのです。

途中のチェックも忘れません。

約束の場所や時間についてキチンと決めておいても、予定通りに間違いが無いか確認しないと落ち着かないのです。

相手にも、同じ気持ちで考えています。

だから、ちょっとでも相手の人が約束を間違えたりミスをしそうに感じたら、つい声をかけてしまうのです。

自分だけでなく、相手にも約束を守ることを期待するのです。

約束事だけでなく、マナーや配慮についても厳しくするのです。

信頼したら一途

自分の理想に近い男性が見つかると、その人のことを一心に思い詰めます。

そして、信頼できる人と確信すると、一直線に進んでしまいます。

普段は控え目でおとなしい性格なのですが、好きな人ができると一途に追い求めるのです。

自分がアプローチするしかないと義理堅く思い込んで、我慢強く実行していくのはA型の特徴なのです。

惚れてしまうと、相手の彼氏に女性の影が存在していても構わないのです。

ちょっとやそっとでは、諦めない辛抱強さを持っているのです。

相手に、気が無いと分かっても、辛抱強く待ち続けることもできるのです。

以外ですが、A型の女性は、決めたら一途なのです。

A型女性の仕事での特徴

A型の女性は、真面目で几帳面という評判がありますが、仕事ではどのように役に立っているのでしょうか。

上司としては、A型の女性を部下に持つことは、仕事がやりやすくなるのでしょうか。

仕事の仲間との関係は、うまくいっているのでしょうか。

いろんな疑問に応えていきます。

几帳面にこなす

A型の女性に期待されることは、指示された仕事を几帳面に仕上げることです。

几帳面でキッチリとした性格だから、計画通りに進めてくれると信じているからです。

もしも、指示されても計画通りには仕上がらないと判断すると、すぐにその場でできないと断れる性格なのです。

しかし、そのままでは終わらずに、どうしたら仕上がるかも提案できるのです。

仕事に関しては、プロフェッショナルな考え方を持っている人が多いのがA型の女性なのです。

妥協しない

仕事に関しては信頼が高いのですが、ちょっとした問題もあります。

それは、几帳面で真面目であるがゆえに、融通が利かないことがあるのです。

融通が利きすぎても、いい加減な仕事しかできませんが、これは納得できないと感じるとじっくりと話し合うことが必要になるのです。

規則やルールを外れるようなことになると、上司にも食って掛かることになるのです。

不正や偽りは許せない性格なのです。

このように、仕事に関して妥協しないしプライドを持っているので、信頼される性格なのです。

計画的に進めることができる

A型の女性は、家庭に入ると家計のやりくりが上手なようです。

お金の使い方も堅実で買い物も計画的に行うようです。

このような特性は、仕事においても活かされます。

現在手掛けているビジネスや仕事内容に関しても、目標に対して計画通りに進んでいるかとチェックするだけでなく、現在の経費の投入に見合う成果が得られるかという、利益面でも積極的に関与できるのです。

仕事を総合的に見ながら、計画を進めることができるところがA型女性の特徴なのです。

無理をしやすい

A型の女性は、仕事を任せても着実にこなすことができます。

会社の規則やルールにも忠実で、決して隠れていい加減な仕事をすることはありません。

そのために、上司からの信頼も厚いので、それなりのプライドも持っています。

場合によっては、女性でありながらある部署のリーダーとして仕事を任されていることもあり、仕事に忠実な性格から一生懸命に働くことがあります。

仲間が体調を崩して休んでいても、計画が遅れないようにその分も頑張ってしまうのです。

ついつい無理をして働いてしまうこともあります。

子供を育てながら働いていても、綺麗好きで子ども好きなので、優しいお母さんとして仕事も子育てもポリシーを持って頑張ってしまいます。

無理をしやすいので身体には気を付けることです。

A型女性芸能人は誰?

A型の人の割合は一番多いので、A型女性芸能人はたくさんいます。

その中でも代表的な芸能人を集めてみました。

石田ゆり子

石田ゆり子は、妹の石田ひかりと共に女優として人気があります。

2016年の大ヒットドラマの「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)で再ブレイクしました。

日本一かわいい48才の女優は、結婚しない女優と言われていましたが、現在は3億円とも言われる豪邸を新築して、近隣住民とも仲良く新生活を送っているようです。

石田ゆり子は、妹の石田光りと共に水泳教室に通い、9歳の時から7年間水泳に明け暮れて、ジュニアオリンピックにも出場したバリバリの水泳選手でした。

水泳をやりたいと決心すると、辛くてもしっかりと練習を続けるという考え方は、A型の生真面目な性格そのものなのです。

芸能生活は30年を超えて今なお艶っぽい雰囲気の女優です。

「逃げ恥」では、新垣結衣演じる主人公の伯母で、美人で仕事ができる未婚のアラフ女性役が当時の石田の心境と重なったために、視聴者にも受けたのでした。

話題の恋ダンスも切れ味が鋭く、運動が得意なことも分かったのでした。

長澤まさみ

長澤の父親は、サッカーファンならよくご存知のことです。

元サッカー日本代表で、ジュビロ磐田の初代監督であった長澤和明氏です。

長澤まさみは、異色のSF映画の「散歩する侵略者」で、宇宙人に夫を乗っ取られた女性役という突拍子もないストーリーであったが、難なくこの役を演じ切って女優主演賞を受賞しました。

2017年の大河ドラマ「真田丸」での演技力がイマイチと評価されたり、業界内でも性格はわがままだと言われていたり、彼女の演技や私生活の評判は必ずしも良くはないようです。

今でも人付き合いは上手くないようですが、小学生の頃から人見知りであったそうです。

それを隠すために、クールな性格を見せるようになったそうです。

長澤まさみは、楽しい時はとことん明るく振る舞ったり、好き嫌いがハッキリしていると言われています。

マイペースで感情の起伏も激しい性格とも言えます。

しかし、彼女はまっすぐで一途な性格で、嘘をつけない性格だとも言われています。

真面目で人付き合いが下手で嘘がつけない性格は、典型的なA型女性の特徴でもあるのです。

藤原紀香

誰もが認める美女というものは、その美女に対する嫉妬の気持ちからか、誰もあまり良い評判を流さないものです。

藤原紀香のスタイルをご覧になった人は分かるのですが、日本人離れしたスリーサイズと股下の長さと言ったら、日本人なら比べる相手がいないと言っても良いでしょう。

やっとのことで(?)お笑い芸人の陣内智則と結婚したと思ったら、2年で離婚してこんどは歌舞伎役者の片山愛之助と結婚するなど、恋多き女性として認められました。

この時の陣内智則との結婚に際して、収入面や人気度から見て不釣り合いの男女と思われたのですが、周りの予想を覆すようにしてゴールインしました。

これは、周りが何と言おうとも自分がこうと決めたことは一途に貫き通すという融通が利かない性格も、A型の女性の特徴でもあるのです。

周りから揶揄されると、それに対する反抗心も強くなるようで、頑固で我慢強いのも特徴です。

松田聖子

松田聖子本人のことよりも、娘の神田沙也加が結婚したことによって、娘夫婦との関係がどうなるのかが関心の的になりました。

松田聖子のことは、華麗なる恋愛遍歴を考えると、いかにも恋多き女性だと言わざるを得ません。

大学の准教授との再再婚には驚かされました。

アイドルから出産を経て二度も離婚を経験し、三度目の結婚に至る間にも不倫スキャンダルを経ても、いまだにアイドルとして人気があるのはなぜなのでしょうか。

「松田聖子的生き方」とも言われています。

目の前に現れたステキな男性が好きになると、自分に正直に行動するのです。

マスコミにどのように叩かれようとも、我慢強く自分の気持ちを押し通すのです。

いつまでも綺麗でいたいという気持ちも、A型独特の性格なのです。

上野樹里

上野樹里と言えば、以前に「のだめカンタービレ」というドラマでブレイクした女優です。

これ以外にも、「スウィングガールズ」(2004年)というジャズバンドの映画で主演し、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞したことも知られています。

この頃から映画やドラマで活躍するようになったのですが、大河ドラマ「河」に出演後はヒット作に恵まれずに、表舞台から遠ざかっています。

性格的にはおっとりとしていてかなりの天然だと言われていますが、その反面ドラマの撮影現場では、その態度や行動に手を焼くこともあるそうです。

14歳の時に母を亡くしたという悲しい過去があったのですが、女優業に専念していく過程で、自分の気持ちを上手く伝えることができなくて、誤解されることも多かったようです。

アピール力が弱くて、周りに理解されなくなることが多いのも、A型女性の特徴なのです。

黒柳徹子

「トットちゃん」の愛称で親しまれている黒柳徹子は、ユニセフ親善大使としても知られる女優です。

お茶の間では、「徹子の部屋」や「世界・不思議発見」の番組でもおなじみです。

でも、日本のテレビ放送開始以来、50年以上に渡って第一線で活躍している女優なんて他にはいないのです。

テレビだけでなく、「窓ぎわのトットちゃん」の著者としても知られています。

「徹子の部屋」に人気のないタモリに出演依頼をして、それがきっかけでタモリの知名度が上がったことも知られています。

黒柳徹子の人物像を語り始めるときりがないほどです。

最近は高齢にもなって、滑舌も悪くなってきた感がありますが、いまだに多方面で活躍しています。

黒柳徹子の性格は、約束したことをしっかりと実行し、「徹子の部屋」のようにいつまでも真面目に継続していくことや、番組を取り仕切る責任感が強いことは、A型の女性の特徴なのです。

黒木メイサ

黒木メイサは、名前からハーフと思われる通り、母親は日本人で父親はブラジル系アメリカ人のハーフだそうです。

ダレノガレ明美も、日本とブラジルの血を受け継いだハーフで、どちらも美人で有名です。

黒木メイサは、元KAT-TUNで歌手の赤西仁との授かり婚で話題になりました。

アクションの似合う女優として評判も良く、鋭い眼光と俊敏な立ち回りで、気が強い女優と思われがちです。

そんな黒木メイサですが、実際はクールで人見知りする性格だそうです。

気が強そうな反面、寂しがり屋なところもあるそうで、気が強そうな印象とのギャップが大きいようです。

そんなところが、可愛いとの評判なのです。

人付き合いの幅が狭く苦手な性格は、A型の女性の特徴です。

そしてコミュニケーションが苦手で、寂しがりな性格も典型的なA型なのです。

新垣結衣

「ガッキー」の愛称で人気急上昇の新垣結衣ですが、何よりもTBS系ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の主演で茶の間で大ブレークしたのは記憶に新しいところです。

どの局もドラマでの視聴率が上がらない中で、13%を超える数字を叩きだしたことから、大健闘していると評価されたのです。

そして、ドラマの主題歌である星野源の新曲「恋」に乗せて、主演の新垣結衣や星野源らのキャストが独特の振り付けのエンディングダンスを繰りひろげることも、「恋ダンス」として話題になったのです。

いろんなタレントやお茶の間の人達までもが、その曲に合わせて踊っていたものです。

この人気を利用して、2017年の年末の紅白歌合戦の裏番組と年始に一挙放送されることも、話題になったのです。

新垣結衣の超キュートなダンスを見て、可愛いと口コミでドラマの内容が広がって行ったのです。

そんな新垣結衣ですが、彼女の性格についても噂が広がっています。

それは、共演者(生田斗真)のためにオフの日にも撮影現場に出かけて行って、撮影に協力したことです。

人気が出て忙しいので、休日にはゆっくりと過ごせばよいと思うのですが、休日を返上してまでも出て来るようです。

このことは、新垣結衣は真剣にドラマに取り組んでいるので、仕事の延長としてオフにも関わらず撮影現場に来たようで、一方生田斗真が好きだからとの噂もあるようです。

ともかく、良いドラマを作りたいという仕事に対する熱意が強いことは間違いがないようで、A型の特徴です。

そして、TVの「情熱大陸」に出演した時に、「うまく話せなくてすいません」と繰り返したり、歌手としてデビューした時も「自信がないから聴かないで」と言ったりと、慎重で控え目なところもA型の性格そのものなのです。