可愛くなりたい…、かっこよくなりたい…。

そんな願望を抱く人は多いはず。

そして、ダイエットや筋トレをしたり、ファッション誌でおしゃれな恰好を研究したり、メイクの勉強をしたりと、日々、理想の自分に近づくために、努力をしている人達は多いでしょう。

そして、「今の自分とは違う自分になりたい。イメチェンをしたい。」という人もたくさんいると思います。

そして、イメチェンといったら「髪型を変えること。」と真っ先に思いつく人も多いのではないでしょうか。

髪型を変えることによって、顔の印象や雰囲気はガラリと変わります。

爽やかな印象になったり、清楚なイメージになったり、今までとは違う自分に出会うことができるのです。

とはいえ、それは髪型のイメチェンが成功したらの話。

髪型のイメチェンの成功はなかなか難易度が高く、失敗した(泣)と嘆いている方をよく見かけます。

前髪を切り過ぎてしまったり、髪の色を明るくし過ぎてしまったり、パーマをかけたけど全く似合っていかったり…。

髪の毛は伸びるとはいえ、伸びるまでには時間がかかります。

だからこそ、髪型のイメチェンにチャレンジするのはとても勇気がいることだと思います。

とはいえ、髪型を変えて「あの子髪型を変えてかっこよくなったよね。」「今の髪型似合っているよね。」と言われたい!

今回は、イメチェン髪型についてお伝えしちゃいます♪

髪型のイメチェンはしたいけど・・・

髪型のイメチェン。

今とは違う自分になりたいと、チャレンジしたいと思う人は多いはず。

とはいえ、切った髪型は戻らない。

「失敗したらどうしよう。」「似合わなかったらどうしよう。」と不安になる人も多いのではないでしょうか?

街中をみると、お洒落な髪型をしている人を見かけると思います。

その人たちを見ていると「こんな髪型にしたいな。」と思うと同時に「自分に果たして似合うのだろうか…。」という不安に襲われ、今の髪形からなかなか脱却できないなんてことも。

髪型というのは、顔の印象をガラリと変えます。

そのため、髪型を変えて、急にモテるようになったり、異性にチヤホヤされるようになったなんて人もいます。

とはいえ、髪型のイメチェンはしたいけれど、自分に合う髪型がわかっていたら苦労はしない。

むしろとっくにその髪型に変えていますよね(笑)

髪型のイメチェンに成功するためには、どうしたらよいのでしょうか。

どうすればいいか分からない


髪型のイメチェンをしたいけど、自分に似合う髪型が分からない。

そんな人も多いはず。

悩んだ結果、髪型のイメチェンにチャレンジができず、結局いつもと同じ髪型を選んでしまい、鏡の中にはいつもと同じ自分が映っていた…なんて悲しい結末になってしまう人も。

そもそも、髪型のイメチェンというは何をすればいいのだろうと悩む人もいるはずです。

男性はもともと髪の毛が短いですし、多少いつもより短くしたからといっても周りに気づいてもらえない。

イメチェンにはなりません。

また女性の場合は、ロングの方がショートカットにしたのであれば気づかれますが、セミロングにしたくらいでは気づかれない…。

おそらく5㎝くらい切っただけでは、イメチェンだとはいえないでしょう。

自分では思い切ってきったのに、誰にも気づかれずショックを受けるという方も多いと思います。

まずは方法から知ろう!

髪型のイメチェンにチャレンジするためには、ある程度の度胸は必要。

今までとは違う自分になるのだから、ある程度のチャレンジ精神は必要です。

髪を多少短くしただけでは、雰囲気はあまり変わらず、周りからもイメチェンだとは思われません。

それどころか、髪を切ったことすら気づいてもらえないことも。

イメチェンをするのであれば、まずは方法を知る事。

髪をバッサリ切る、カラーを大胆に変える、パーマをかけてみる、前髪を作ってみるなど、イメチェンの方法はたくさんあります。

まずは方法を知ったうえで、自分は何をすればイメチェンになるのかをしっかり考えてみましょうね。

失敗したらどうしよう

「髪型を失敗したらどうしよう。」そう悩んでしまう気持ちは痛いほど分かります。

髪型を変えることで、その人の雰囲気やイメージはガラリと変わります。

だからこそ、不安になる気持ちは拭いきれませんよね。

また、髪型を失敗してしょんぼりしている人も、周りでたくさんみかけると思います。

女性にとっては、髪は女の命。

そのため、髪型を失敗してしまった日には、ショックで立ち直れないくらい。

どこにも出かけたくないし、誰にも会いたくないなんて、しょげた気持ちになってしまう人もいると思います。

また、男性だって髪型を失敗して人にバカにされたくないと思う方も多いでしょう。

髪型のせいで変なあだ名をつけられた日には、その髪型にしたことを後悔せずにはいられないはずです。

まず、失敗しないためには、多少、お金をかけてもいいから、評判がよく腕も良い美容師さんか、信用できる美容師さんに頼むことが大事です。

安いからという理由で選んでしまったり、初めて行く美容師で何も調べていない場合は、イメチェンは失敗する確率があがります。

イメチェンをするからには、男性はかっこよく、女性は可愛く見せたいはず!だからこそ、ケチらず、お金はきちんとかけましょう。

また、行きつけの美容師さんが信頼できる方であれば、その人に相談をして任せてしまうというのも1つの手です。

行きつけだからこそ、あなたの髪質や顔型は理解していますし、似合う髪型というのも他の美容師さんよりもわかるはずです。

イメチェンは自己判断よりもプロに任せた方が良いこともあります。

他力本願といえば聞こえが悪いですが、自分の顔や雰囲気は、自分よりも他人の方が知っています。

だからこそ、任せてしまった方が失敗の確立はぐんと減るのではないでしょうか。

失敗しないように下調べをしっかりしよう!

失敗しないためには下調べも肝心です。

似合う髪型を決めるためにまず大事なのは、自分の顔の形を知ること。

卵型だったり、逆三角型だったり、ホームベース型だったりと、人にはそれぞれの顔の形があります。

そして、インターネットで調べると、それぞれの顔の形に似合う髪型を紹介しています。

そのため、自分の顔の形がどれに当てはまるのかを確認し、なるべく似合うものを選択したほうがいいでしょう。

また、人の顔は完璧ではありません。

必ず何かしらの欠点があります。

エラが張っていたり、おでこが広かったりなどの欠点を、髪型によって隠すことが、イメチェンにつながるポイントになります。

さらに、自分の顔の色もきちんと認識すること。

色白なのか、色黒なのか、不健康に見えるタイプなのか、健康的に見えるタイプなのかを見極めてください。

そして、その顔の色に似合う髪の色を選択することが肝心だといえるでしょう。

自分に合った髪型にしたい

自分に合った髪型にしたいのであれば、プロの力を借りるのも一つの手。

美容師さんに相談をすると、輪郭や髪質などを考えてアドバイスをしてくれるので良いと思いますよ。

恥ずかしがらずに堂々と聞いてみることをおすすめします。

また、最近ではスマホのアプリなどで、自分の顔に髪型を合わせて、切った後のイメージを合成してくれるものもあります。

(こんな髪型にしたいな、でも自分に似合うのかな?)という心配を抱くのは当たり前。

でも切って確かめてみるというわけにもいきません。

そのため、アプリなどで髪型を変えた後の雰囲気を確認しておき、自分に合うか合わないかをチェックしておくと、失敗が減るのでおすすめですよ♪

どんな髪型があるのかを知っておこう!

また、自分に合った髪型を知るためには、どんな髪型があるのか知っておくことが肝心です。

髪型のイメチェンに失敗する人の多くは、どんな髪型があるのかを知らないケースが多いといえます。

「なんとなくこんな感じにしてください。」と曖昧に美容師さんに伝えてしまうのは、髪型のイメチェンの失敗のもと。

美容師さんが悪いのではなく、あなたの伝え方が悪いのです。

また、美容師さんからこんな感じですか?と言われたときに、あまりイメージがつかないなんてことも。

結果、思いもよらなかった髪型になってしまい、こんなはずではなかったのにと悔やまれる人が多いといえるでしょう。

大概の人は、美容師さんとの意思疎通ができていない結果、髪型を失敗しているのです。

美容師さんに伝えるためには、具体的な髪型を伝える必要があります。

そのためには、どんな髪型があるのかを知らなくては話になりません。

雑誌やインターネットで、きちんと髪型に関して調査をしておきましょうね。

男女別!髪型をイメチェンするならオススメのスタイルをご紹介!

さて、最近はどんな髪型があるのか知りたいという人も多いはず。

それでは、男女別のおすすめスタイルをご紹介しておきます。

これを知れば、今まで髪型について全く知らなかったあなたも、周りの流行りに追いつくことができるはず(笑)

是非参考にしてみてくださいね♪

男の子編


ではまずは、男の子のおすすめスタイルについてお伝えしていきたいと思います。

女子に比べて髪が短い男性。

イメチェンはなかなか難しいといえるでしょう。

とはいえ、髪型が決まっていないと、ダサく見えてしまったり、野暮ったく見えてしまうので注意が必要。

また髪型が短いため、美容院へは頻繁に通わないと、スタイルを保つことはできません。

一度イメチェンをしたからと気を抜いていると、一気にダサい雰囲気になってしまうので注意が必要です。

女性よりも男性の方が、髪型に気を遣う必要があるといえるでしょう。

それでは、男性のおすすめスタイルについてご紹介していきます♪

ツーブロック

最近、圧倒的に人気あるのがツーブロック。

耳から上は髪型を長めに残し、耳から下は刈り上げているスタイルです。

耳から上の髪の長さは、短くすればスポーティになりますし、上部分にパーマをかけたり、横に流したりすれば一気にお洒落なイメージになります。

髪型が伸びていく過程で、色々な髪型を楽しむことができるものツーブロックの良いところ。

また、刈り上げ部分を少なくすれば、ツーブロックをあまり印象付けないツーブロックにも仕上げられます。

ツーブロックの良いところは、スタイリングがしやすいということ。

男性の多くが、サイドのスタイリングに悩んでしまう方も多いと思います。

しかしツーブロックは、サイドが刈られているのでスタイリングの必要がなし。

おしゃれ初心者でも十分に楽しめるのです。

またアウトラインがすっきりするため、全体的なメリハリも付けられますし、爽やかな印象を与えることができます。

但し、全てが成功しないケースも…。

ストレートが強い方は多少パーマなどの力を借りないと、パイナップルやブロッコリーのような頭になってしまいます。

また、髪質が柔らかい方はスタイリングがしづらいため、ペタッとなってしまい椎茸のような髪型になってしまうことも。

また太っている人が、刈り上げすぎてしまい、どこかの国の将軍のような髪型になっている人もいます。

一度ツーブロックにしてしまうと、伸ばすのが大変です。

自分の髪質がツーブロックにあっているのかどうかは必ず確認しましょう。

ショートの中でも女性受け抜群!

ツーブロック成功例は、女性受けも抜群!

爽やかですし、普段着にもスーツにも似合いうため、どんな格好をしていても評判が良い髪形だといえます。

とはいえ、女子が好むのは、やりすぎのツーブロックよりも、よく見るとツーブロックのような控えめなものが人気があるように思えます。

ショートパーマ

またショートパーマも人気がある髪型の1つ。

くしゃくしゃっとした無造作のお洒落な髪型は、シンプルなファッションに合わせやすく、また柔らかい雰囲気を作り上げてくれます。

ツーブロックに合わせて行っている男性も多いといえます。

ショートパーマは、濃い顔の方よりも、塩顔の方の方が似合いやすい髪形だといえます。

もともと薄い顔立ちの塩顔男子なので、ナチュラルなショートパーマがその顔立ちに似合いやすいといえるでしょう。

またメガネなどをかけるとそのお洒落度が増すのでおすすめです。

また、前髪などを作るとショートパーマなの印象が増します。

眉毛にかかるくらいの前髪があうことで、本当にオシャレな髪型に仕上がるため、おすすめですよ。

ショートパーマの失敗は中途半端なパーマになっており、寝癖みたいになっているケース。

だらしなく見えるため、きちんとしたメンテナンスが必要です。

また、伸びすぎてしまうと、実験に失敗したような髪型になってしまうので、注意しましょうね。

自然に清潔感が出せる!

ショートパーマは、ツーブロックの男らしいイメージとは異なり、柔らかい印象を与えます。

そのため、自然と清潔感を出すことができますし、ナチュラルなイメージを与えます。

最近は、ツーブロックよりもショートパーマの方が女子受けが良いと言っても過言ではないくらい!
とはいえ、メンテナンスが必要な髪型です。

怠ると一気にダサい印象になってしまうので、注意しましょうね。

ウルフカット

ウルフカットは、髪のトップにボリュームを持たせ、襟足が長い髪形。

アレンジがしやすく、近年とても人気がある髪型だといえます。

髪の毛を立たせるため、直毛の人が似合う髪型だといえます。

また、襟足が長いため、小顔効果も期待できるでしょう。

また、髪が長いイメージがあったウルフカットですが、最近は、トップを短くして襟足を長くするものも流行っており、一気にお洒落度が増してきました。

パーマなどでアレンジすることもできる髪型です。

この髪型の失敗例は襟足やサイドの髪形を伸ばし過ぎて、ホストのような髪型になっているケース。

一般女性からしてみると、髪が長い男性よりも短い男性のほうが好まれる傾向にあります。

正直、ホストのような髪型は、チャラチャラして見えそうですし、誠実さが感じられません。

そのため、ウルフカットは短めものをおすすめします。

明るい色にすることで爽やかさがにじみ出る!

また襟足がながいこともあり、黒色の髪形だと、ボリュームが出て重い印象を与えてしまいます。

ウルフカットに挑戦するのであれば、明るい髪色にするのがおすすめ!爽やかさがにじみでますし、重い印象がなくなるのでおすすめですよ♪

ソフトモヒカン

スポーツマンタイプの男性に人気なのが、ソフトモヒカン。

頭頂部の髪形を長めにして、それ以外を短くカット。

頭頂部をモヒカンのように立たせる髪型です。

某有名なサッカー選手がこの髪型をしていたことから流行った髪型です。

欠点としては、髪が伸びてきた時にセットが難しくなること。

モサモサになるため、定期的なメンテナンスが必要な髪型だといえるでしょう。

また、やり過ぎてしまうと、一気にダサさを増長する髪型でもあるため、スタイリングが上手にできるようになってからチャレンジするべき髪型だといえます。

若々しくて清潔感がある!

ソフトモヒカンの良いところは、若々しくて清潔感があること。

スポーツマンタイプの男性がこの髪型をするので、男らしく爽やかに見える髪型であるといえます。

また最近では、短めのソフトモヒカンなども流行り始めており、爽やかさかが一気に増しました。

アクティブな印象をつけたい男性には、ぴったりな髪型だといえます。

【ソフトモヒカンのおすすめスタイルは、こちらの記事もチェック!】

オシャレ七三

また最近話題のオシャレ七三。

少し前だと、七三というとベターっと固めたスタイリングで、真面目な人がやる印象があったと思います。

ですが、最近ですとパーマなどでボリュームを持たせたものや、ツーブロックでの七三なども流行っています。

ボリュームを持たせるとおしゃれな印象に、しっかりと固めてスタイリングをすると落ち着いた大人の男性を演出できるため、オススメですよ♪

少し前までは、七三といったらダサいイメージがありましたが、最近の七三は本当にオシャレな髪型となりました。

インターネットで検索をすると、七三分けの様々なスタイリングの方法が書いてあるので、是非参考にしてみてください。

セットに時間をかけずにキメられる!

オシャレ七三は、セットに時間をかけないのもメリットの一つ。

前髪の分け目を変えるだけで、グッと印象が変わるので、たまに違う髪型に挑戦したいなと思った方は、是非チャレンジしてみてください♪

印象がガラリとかわりますよ!

女の子編

髪は女の命。

トリートメントをしたり、香りをつけたりして、人一倍髪の毛に力を入れている女性も多いはず。

髪が傷んでいるとそれだけで清楚なイメージがなくなってしまうし、プリンになっていたら品位が下がってしまいます。

そのため、女性にとっては髪のメンテナンスはとても大切!
髪色を変えるだけでもイメージが変わります。

短くするのは嫌だけど、イメチェンをしたい…という人は、髪の色を変えてみるのも1つの手段!

その際に、自分の肌色がどんな色に合うのかというのをきちんと認識しておくことが大事です。

さらに、男性は明るい色よりも暗い色の方が好む傾向があります。

キャピキャピしたイメージも大切ですが、落ち着いた清楚な印象の方が男性ウケは良いといえるでしょう。

男性ウケを狙うのであれば、明るめの色を選択するのはおすすめしません。

また、前髪を作るべきか、伸ばして分けるべきかで悩んでいる女子も多いはずです。

前髪があるのとないのでは、印象が大分変りますので、自分がどちらが合うのかはしっかり見極めておいた方がよいといえるでしょう。

サイドを隠したいのであれば、前髪を伸ばして、分けることで隠すことができます。

また顔の大きさを小さく見せたかったり、額が広いなどで悩んでいるのであれば、間違えなく前髪は作った方がよいといえるでしょう。

長さは眉毛にかかるくらいが通常。

最近では短くしている方もいますが、こちらも男性ウケはあまりよくありません。

さらに、エクステをつけたり、パーマをかけたり、奇抜な色にしたりなどをして、他の人より個性を出そうとする人もいます。

同性ウケはそれでも良いのですが、対異性に対してはご法度な髪型。

男性はシンプルな髪型を好む傾向にあり、女性の奇抜な髪型にひいてしまうことも。

最近では、女性が刈りこみをいれたりするのも流行っていますが、なかなか男性には受け入れがたいという現実があります。

また、伸びてきた時のメンテナンスがなかなか大変な髪型でもあるため、チャレンジする人は相当な覚悟をもってチャレンジしましょうね。

それでは、女性におすすめな髪型についてお伝えしていきましょう!

ショート

最近男性からも人気が多いショート。

元気で明るい、活発な印象を与えてくれるスタイルです。

またショートが似合うのは美人といわれるくらい。

ショートカットが似合うだけで、女子レベルがあがるといえるでしょう。

最近ではショートカットの芸能人なども人気があり、ショートカットブームがきているとはいえるでしょう。

とはいえ、輪郭が思いっきり見えるのがショートカットの特徴。

輪郭に自信がない人は、髪の毛で隠すことができなくなるため、避けた方が良い髪形だといえるでしょう。

エラがはっているひとは、四角い顔の形をしている人は、顔の大きさを強調してしまうため、避けた方が良い髪形だといえます。

また寝ぐせなどがつきやすく、スタイリングをしっかりとしないと、ぼさぼさの髪形になってしまうことも。

ショートはロングよりもスタイリングに時間がかかるということを肝に銘じておきましょう。

伸ばしていた髪をショートにすると可愛さが際立つ!

髪の毛が長かった女性が、ショートにしたときに衝撃を受ける人も多いはず。

イメチェンが一番出来るパターンだといえます。

またそのショートが似合っていると、周りからの人気は急上昇してしまうはず♪

「短い方が素敵ですね。」なんて言葉が聞けたら、ショートへのイメチェンが成功した証だといえるでしょう。

ボブ

ショートよりも少し長めのボブ。

短くしたいけど、顔の形に自信がない…!という方にお勧めな髪型だと言えます。

ボブは、しっかりとした印象を与えます。

また、肩より少し短いミディアムボムも人気がある髪型。

スタイリングがボブよりしやすく、髪を結んだりしても楽しめますので、オススメです。

注意が必要なのは、ボブから髪を伸ばしたいと思ったときに、肩の長さまで来た時に邪魔になってしまうということ。

結果ボブから抜け出せず、以降のイメチェンができないなんてことに陥る人も。

ボブからセミロングを目指すのであれば、我慢の時期が必要になるということを覚えておきましょうね。

また、ショートと同様、寝ぐせが付きやすい髪形でもあるため、注意しましょうね。

小顔効果で可愛さもアップ!

ボブの良いところは、ちょうど顎位までの長さのため、顔の輪郭を隠すのに適しているということ。

毛先を内巻にしたり、パーマをかけることによって、顔の輪郭をしっかりと隠すことができます。

そのため、エラが張っている人や顔が四角い人は、欠点をカバーすることができるので、おすすめの髪形です。

セミロング

肩より少し長いくらいのセミロング。

アレンジもしやすく、巻いてもかわいいですし、結んでもかわいい髪形です。

ポニーテールにすると明るく元気に見えますし、ハーフアップもお洒落で、パーティなどでは、オススメな髪型だといえるでしょう。

色々な髪形で楽しみたいという方には、セミロングが一番のおすすめ。

その日の気分や、ファッションなどにもあわせて髪型も変えられるので、飽きがこないですし、様々なシーンに合わせての髪形に対応可能といえるでしょう。

黒髪で清楚な雰囲気に仕上げるのもアリ!

また明るい髪色もよいですが、黒髪ですと一気に清楚さが増します。

落ち着いた上品なイメージにもみえるため、清楚な雰囲気になりたい方はおすすめな色だといえます。

また少し明るい色にすると垢抜けた印象にもなりますし、洋服などにも合わせやすい色合いになるため、おすすめです。

ストレート

髪型をアレンジするときに、巻き髪にするかストレートにするか悩む人も多いはず。

実は、巻き髪が良いか、ストレートが良いかは男性と女性によって意見が異なります。

男性は、断然ストレートを好む人が多いのです。

理由としては清楚に見えるから。

そのため、男性とのデートの時は、サラサラのストレートで行くことをおすすめします。

女性はどちらかというと巻き髪を好む人が多いといえるでしょう。

巻き髪ですと、顔の輪郭等も隠しやすく、自分の欠点もカバーできます。

また、美容院巻き髪のようなパーマをかけるかたもいます。

それはそれで良いのですが、パーマは実はスタイリングがとても大変。

朝起きた時にボサボサになっているときがあり、ストレートよりも時間がかかってしまうことも。

それ以外にも髪が傷んでしまったり、パーマがなかなか取れず、次、美容院に行った時に、パーマをカバーするようなスタイルにしなくてはいけないというデメリットがあります。

そのため、パーマをするよりも、コテなどで巻き髪の練習をすることをおすすめします。

コテであれば、その日の気分やファッションにもよって、ストレートも巻き髪も楽しむことができます。

最近のコテはかなり使いやすく、練習をすれば、誰でも簡単に巻き髪が出来るようになるので、おすすめですよ。

シンプルに綺麗な髪艶が女性らしさを引き出す!

男性がストレートが好きなのは、シンプルで綺麗な髪艶に女性らしさを感じているから。

そのため、ボサボサだったり、染めすぎて髪艶がなくなっている状態は厳禁です。

ストレートで勝負をするのであれば、髪のトリートメントは欠かさずに行うようにしましょう。

ストレートロング

男性から一番人気なのが、ストレートロング。

女性は巻き髪などを好みますが、男性はなぜかさらさらストレートにこだわります(笑)

とはいえ、スタイリングには時間がかからないため女性にとってはラクチンな髪型だといえるのではないでしょうか。

気をつけなくてはいけないのは、ストレートロングは髪のメンテナンスをきちんとする必要があるということ。

傷んでいたり、枝毛があったりするとそれだけで、女性の品位がさがってしまうので注意をしましょう。

また、乾燥する時期は、静電気なども起きやすいのがこの髪型。

静電気で髪がふわふわ浮いていると、きちんとスタイリングしていないように見えるので、注意しましょうね。

清潔感があって上品に見えるから男性ウケがいい!

ストレートロングの良いところは、清潔感があって上品に見えるということ。

だからこそ、男性ウケが良い髪形だといえます。

また、普段髪を下ろしている人が、髪を束ねたり、結んだ時のギャップにキュンしてしまう男性も多いはず。

ストレートロングだけで、女性が可愛く見えるという人もいるくらいなのだから、不思議ですよね。

まとめ

さて、髪型のイメチェンについてはいかがでしょうか?

これから、髪型のイメチェンをしたいと思っているあなたの参考になったでしょうか?

髪型のイメチェンをするためには、まずはどんな髪型があるかを知る事。

そして、その後に自分にどんな髪型が合うのかを知る事が大事だといえます。

髪型というのは、顔の印象や雰囲気を変えるもの。

だからこそ、失敗しないように念入りに下調べをして、信頼できる美容師さんや評判の良い美容師さんに任せることが、成功の鍵だといえるでしょう。

また、自分で自分の顔を見ることはできませんし、自分のまとっている雰囲気をは人に聞かないと分からないものです。

自分1人でどんな髪型にするか悩むよりも、家族や友人に聞いてみて、自分に似合うものを他己分析してもらうというのも1つの手です。

あなたに似合うものは、あなた自身よりも、他人が知っているケースがあるというのを肝に銘じておきましょうね。

あなたのイメチェンが成功することを、心から応援しております!