最近彼氏が冷たい……。

付き合った頃はすごく優しかったのに、今じゃ氷のように冷たい態度を取られている、なんて事ありませんか?

彼がいつもと違う態度を取っていたら注意して下さい!

彼に問題があるというよりも、自分に問題があるかもしれませんよ?

冷えた態度も一瞬で変えちゃう可愛い対処法10選

彼に直接態度が冷たいんじゃないの?と問いただすのは論外だと思って下さい。

基本的に冷たい態度を取られている場合は、あなたへの関心がなくなっている証拠でもあります。

男性はあまり自分から言うタイプではないので、女性自身が自分の非に気付くのには難しいかもしれません。

彼に冷たい態度を取られた時の対処方法をご紹介致しましょう!

いつもと違う自分を演出する事で上手く行きますよ!

軽く肌を露出した服装をする

彼の前で肌を露出していますか?

男性は露出度が高すぎる服よりも、やや露出度がある服を好みます。

ノースリーブや短パン、一番ドキッとするのは足のスリットですね。

普段パンツしか履いていない人がスカートを履くのもありです。

男性はみんなスカートが好きと言っても過言ではありません。

露出度が高い方が良いのではと思うかもしれませんが、やりすぎは禁物です。

あまり露出度が高すぎると、品がないと思われてしまうでしょう。

ほど良い露出を目指してみて下さい。

いつもと違う雰囲気

普段露出していない人が露出していると、雰囲気って変わりますよね。

いつもと違う雰囲気を醸し出すと、新鮮味が出るので彼も悪い気はしないでしょう。

たかが服装かもしれませんが、服装1つで大きく変わります。

女性は着飾ってなんぼです!

服装色々変えてみた方が喜ばれますよ。

メイクを変える


メイクを変えるだけで印象はガラリと変るものです。

普段ベースメイクしかしていない人は、マツエクを付けて見たりしっかり目の化粧をしてみると良いでしょう。

反対にガッツリメイクをしている人は、ベースメイクをするのが良いかもしれませんね。

メイクで印象を変える事は女性の特権であり、色々な可能性が生み出す事が出来ます。

女性はメイク1つ変えるだけで、キレイに見せる事も可愛く見せる事が出来るのが良いですね。

ただメイクを変えるにしても、自分の肌や顔立ちに合ったものにして下さい。

メイクは色々組み合わせる事が出来ますが、自分の顔に合わないものもあります。

こればかりは試行錯誤していくしかないのですが、美容雑誌や百貨店の化粧品売場に行って店員さんにメイク道具を一緒に選んでもらう方が良いでしょう。

口紅の色を変えるだけでも印象は変える

口紅の色って結構重要ですよ。

結構男性は唇を見ているものです。

本能的に唇を見てキスしたいと思わせる事が出来れば、女として見てもらっていますからね。

唇を目立たせたい場合は、色が濃い目のものの方がインパクトがあります。

しかし唇の形によっては日本人形のようなおちょぼ口のなってしまったり、けばけばしく見えてしますので色選びは慎重に行った方が良いですよ!

口紅の色を変えるだけでも印象は大きく変わります。

なるべく目立つような色ではなく、あくまでも自分に合った口紅を探してみましょう。

口紅を付けているか付けていないかの差は大きいです。

髪型を変える

ここ数年髪型を変えていない人も多いですよね。

冒険は怖いかもしれませんが、せっかくの機会なので髪型を変えてみるのも雰囲気を変える事が出来ますよ。

女性の身体で重要な部分としては肌、顔、そして髪型です!

男性は女性の髪の毛に惹かれます。

特に髪質がさらさら、つやつやしている女性に惹かれない男性はまずいません。

自分では手入れしているというつもりでも、男性から見ればそうではない場合もあります。

髪の毛は女の命とも言われるくらい大切な部分なので、手入れはしっかり行いましょう。

髪型がマンネリ化しつつあると男性からいつも同じ髪型しかしていないと思われてしまいます。

思い切ってイメチェンしてみるか、普段している髪の毛の結い方を変えてみるのも1つの手です。

ただイメチェンするにしても、頭の形や髪質によってはショートヘアが似合わなかったりするので、行きつけの美容師さんと相談してからの方が安全ですよ!

私の髪質は剛毛の上に天然パーマなので、ショートヘアは似合いません。

髪質上どうしてもショートヘアにしてしまうと、雨季にはきのこ頭みたいになってしまうので難しいのです。

さらさら、ツヤツヤ感はトリートメント次第で何とかなりますが、髪の性質だけは遺伝的なものなのでできないものもあると理解しておいて下さいね。

香水をつける


香水を使うという手もありますが、香水は好き嫌いが少々激しいので人によって使わない方が良い場合もあります。

自分ではいい匂いだと思っていても人によっては臭いと思う場合もあるので、チョイスする場合は自分好みではなく相手の好みに合わせたものにしましょう。

人間の五感を司る嗅覚は他の部分よりも発達しており、香りが敏感な人もいます。

メイクよりも気が付いてもらいやすいのは香水です。

男性は女性の良い香りが好きですからね。

だた香水を付けすぎてしまうとにおいがきつすぎるので、手首や首など軽く付けておく程度にして下さい。

匂いのせいで気持ちが悪くなる場合もあります。

どちらかと言えば香水よりも、アロマオイルを好む男性の方が多いですね。

こればかりは当人の好みによりますので、確認が必要です。

手料理をふるまう

男性の心をゲットしたいのであれば、やはり料理は重要だと思って下さい。

綺麗な女性も好きですが、男性はそれ以上に料理の出来る女性が好きですからね。

男性は家庭的な女性に憧れを持っています。

もし結婚すれば毎日奥様の料理を食べるわけですからね。

料理というのは見た目、味、食感が重要だと思って下さい。

私自身がリアルに経験した事ですが、手料理というのは本当に難しいものです。

これは出来れば修練を積んでおいた方が絶対に良いですよ!

旦那に初めて料理を振る舞った時、不味いと言われました。

正確には味はちゃんとしているのに、食感を殺しているとまで言われたくらいです。

その後改善はしましたが、正直な話レシピ通り作っても味見をしない限り美味しくはなりません。

レシピを参考にするのは調理手順と調味料や材料のみだと思って下さい。

よくレシピに調味料や材料をどのくらい使用するか書かれているのを見た事があるかもしれませんが、あれはあまり役に立ちません。

人によって味の好みが違うので、味見しつつ自分で美味しいと感じたら成功です。

濃い味が好きな人もいれば、薄味が好きという人もいますからね。

慣れない内は難しいかもしれませんが、遅くても1ヶ月くらいで上達はしてきますよ。

味覚をアップさせる事にもつながりますからね!

彼氏の好物を作る

基本的に男性はハンバーグやオムライス、カルボナーラやナポリタンが好きです。

俗に言うお子ちゃま舌と言っても過言ではありません。

これらは一見簡単そうに見えるかもしれませんが、形にこだわる男性もいるので手先が不器用な女性だと少々辛いかもしれませんね。

世の中には単純なものに見えて単純なものなんてないです。

上手く行けば彼氏の好感度は上がりやすくなりますが、失敗すると好感度はやや下がります。

しかし失敗して上手くなれば好感度はあがりますので、失敗は何回もしても大丈夫です。

人間はそんな最初から上手く行く人はいません。

ただよくあるのが男性が女性の手料理を作って不味いと言った時に、ブチ切れるのだけはやめて下さい。

女性側からすれば頑張って作ったのにという気持ちがあるとは思いますが、重要なのは努力ではなく結果です。

どんなに努力しようが結果が追いついて来なければ意味はありません。

第三者からすればその人がどんだけ努力していようが知ったこっちゃないというのが現実ですからね。

美味しいものを作る良いコツは、普段から美味しいものを食べるようにしてみましょう。

不味いものを毎日食べていても味覚が鈍くなります。

外食など行く時は少々値が張っても美味しいレストランに行って味覚を鍛える癖を付けた方が良いです。

ファーストフードやチェーン店だと味覚が鈍くなってしまうので、そればかり食べている人は注意して下さい。

彼女のほうから誘ってみる

よく女性あるあるなのが、男性から積極的に来てもらうのが当然と思っている方、今すぐにその考え方を改めた方が良いでしょう。

男性もいつもいつも自分からアグレッシブに行くわけではありません。

たまには女性から来て欲しいと思う事だってあります。

確かに女性から誘うのは少々勇気がいる事かもしれませんが、たまには逆転してもいいケースだってありますよ。

ただし誘うのは毎回してしまうと効果が薄くなってしまい、彼も慣れてくれば普通に断ってくるでしょう。

一番良いのが女性側から誘いやすくするようにして、男性に声をかけてもらうのが上手く行くコツです。

男性の本能はあくまでも狩猟民族のようなものなので、簡単に手に入るものよりもレアを好みます。

さみしい気持ちを素直に伝える

さみしい気持ちを素直にぶつける場合、言い方を間違えてしまうと失敗します。

さみしい気持ちを素直にぶつけるのは良いですが、この時に泣いたりヒステリックに自分の感情を相手にぶつけてしまうと、男性は確実にドン引きますので気をつけて下さい。

さみしい気持ちをただぶつけるのではなく、相手の話を聞く事も大切です。

覚悟して欲しいのは別れ話が出てしまう可能性もあります。

自分が嫌になったではなく、単純に仕事が忙しくてそっけなかったというケースもあるので、慎重に挑んで下さいね。

自分磨きをする

自分磨きというのはとても大切な事です。

原石は磨かないと光りませんからね。

自分磨きというのは一日二日のような短期間ではなく、長期間必要になります。

出来れば焦ってするよりも、日頃から行っていないと化けの皮というはすぐに剥がれてしまうでしょう。

自分磨きの基準とはそのままの通り、自分を磨くという意味になります。

これは外見だけでなく、内面も磨くという意味も含めていると思って下さい。

髪の毛やお肌のお手入れ、書道や英会話など何かしら教養を身につける事により、自分を磨きあげるというものです。

輝くあなたに彼氏は初心を思い出す⁉

男性は誰でも可愛い、そして綺麗な女性が好きです。

自分磨きを毎日している人は素晴らしいですが、果たして自分磨きを行っている人はどのくらいいるのでしょう?

恐らく付き合ってからダイエットをサボってしまって太ったり、外見だけではなく内面も磨くたるんでしまったという人は多いのではないでしょうか?

見た目や雰囲気はそのまま自分を表す鏡だと思って下さい。

彼に初心を思い出して欲しいのであれば、自分を磨き上げる努力が必要です。

少々時間はかかっても彼の事が好きであれば、頑張りましょう。

少しのことでも彼氏を褒める

誰かを褒めるというのは、普段出来そうで出来ない事でもあります。

人間は褒められると嬉しいと思えるものです。

特に男性は女性以上に誉められたいという気持ちが強いと考えておいて下さい。

男性は自分を褒めてくれる女性の事が好きです。

彼氏の事をちゃんと褒めていますか?

自分の事を棚において悪い面ばかり指摘している人もいますが、それでは彼の気持ちが離れていってしまうだけです。

彼の気持ちを取り戻したいと思うのであれば、彼の良い所を少しでも探しましょう。

何かしてくれた時にお礼を言うだけではなく、優しいと褒めると喜んでもらえますよ!

一緒にいると気持ちがいいと思わせる

自分自身におきかえて、一緒にいると気持ちがいい人ってどんな人だと思いますか?

あれやこれやと重箱のすみをつつくような人ではなく、自分の事を褒めてくれたり見てくれている人って凄く嬉しいですよね。

一緒にいて気持ちが良いという人は、自分をプラスに導いてくれる人なのです。

褒めてもらえるともっと頑張ろうという気になります。

特に男性は人から褒められたいという願望が強いので、褒めてもらえると気分を良くしてもらえるでしょう。

どんと構える

今はそういう時期だと開き直るのも1つの手ではあります。

態度が冷たいと不安に思うよりも、どんと構えておいた方が上手くいきますよ!

不安になる気持ちは分かりますが、不安になっていると悪い事ばかり引き起こしてしまうので、あまり考え過ぎない方が良いのです。

不安に負けてしまうとヒステリックを起こしてしまったり、揉めてしまうので普段の自分を保ちましょう。

どんと構えると言っても、中々気持ちの切り替えをするの少々難しい事ではあると思います。

私もどんと構えるのが得意ではありませんし、やっぱり不安になってしまう事だってたくさんありますよ!

そんな時は不安を否定するのではなく、肯定しましょう。

不安になった時って認めたくないから、自分は不安じゃないと思ったりしますよね。

自分自身に嘘を付いてしまうと苦しくなってしまうので、素直に認めてあげて下さい。

不安である事を認めたら、ノートやメモに今の自分の気持ちを書きましょう。

そうすれば気持ちもスッキリしますし、不安だった気持ちがどっかに行ってしまえますよ!

これはどんな時でも同じです。

人間は冷静でいれるように心がけておくと気持ちが楽になれますよ。

出来れば全てを否定せず素直に受け止めれるような気持ちがあれば強いです。

最近彼氏が冷たい…どうして?

そもそも何故最近彼氏がつれないと思うのでしょうか?

付き合う前や付き合った直後は気持ちが盛り上がっているので、彼氏のテンションも上がっている状態になります。

しかしここで重要なのは、男女の考え方は真逆という点です。

女性は付き合う前や付き合った直後は控えめで可愛らしさを装うとし、付き合いが長ければ長いほど相手に愛情が増します。

しかし男性は反対に付き合った後しばらくしてすると、気持ちが落ち着いてくるので女性とは正反対になるのです。

もしかしたら冷めたのではなく、単純に落ち着いてきただけの話しかもしれませんよ。

会ってくれない

以前は相手側からずっと会おう会おうと頻繁に言われる事が多かったのではないでしょうか。

男性が盛り上がっていると女性も伝染してしまうので、時間や曜日関係なく会おうと言ってくるでしょう。

しかし人間の心理的に相手が盛り上がっていると、自分は冷静になるようで女性から誘ってもそっけなくなってしまうケースが多いです。

正直に言うと相手からガンガン来られても引いてしまいますよね。

これには女性側にも問題があり、付き合った直後は休みの日以外には会わない方が良いです。

調子に乗って会いすぎてしまうと嫌になってしまうので、相手に飲まれて自分のペースを崩してしまう事になります。

押してダメなら引いてみろという言葉があるように、会ってくれないのであればその状況を嘆かず自分も気楽にすれば良いのです。

ちょっとくらい彼に会わなくても死にはしませんからね。

LINEやメールがそっけない

女性のみなさん、これは全ての男性に当てはまる事ではあるので理解をして頂きたい事があります。

基本的に男性はLINEやメールはそっけない人が多いです。

女性のように世間話をだらだらとメールで打つのが面倒臭いという不精な人ばかりだと考えておいて下さい。

男性は必要最低限のメールであれば送り返してくれるでしょう。

付き合う前や付き合った直後は彼女に合わせてメールをしてくれているだけなのです。

本来のLINEやメールの打ち方に戻ったと考えて下さいね。

彼が冷たいと言ってもLINEやメールはそこまで重要なものではありません。

重要なのは待ち合わせ場所や持ち物など、必要最低限の事をやり取り出来ているかどうかです。

初期の頃はあなたの事を知りたいからメールもたくさん送って来てくれていますが、付き合いが長くなるとメールはそこまでしないでしょうね。

メールで盛り上がりたいのであれば、女友達とすれば良いだけなのでそこまで気にしなくても大丈夫ですよ。

彼氏が冷たくなる5個の心理

そもそも何故彼氏の事を冷たいと感じるのか、その心理に迫る前に自分を見直して見ましょう。

本当に彼氏に非はないのか、自分の方に非があるのではないか、または彼氏の仕事状況にも影響してきます。

いっその事本人に聞くのも良いかもしれませんが、ただ女性の影がちらつくようであれば気にしておいた方が良いでしょう。

もしかしたら浮気をしている可能性も否定できませんからね。

マンネリ化しているから

全てのカップルに多いのはマンネリ化しているかどうかです。

初期の頃は新鮮味が溢れていたと思いますが、1年位経ってくると徐々にマンネリ化してくるものですよね。

マンネリ化というものは一番危険だと考えて下さい。

マンネリ化が続いてしまうと、一緒にいる価値などなくなります。

一緒にいて面白い相手なら救いはあると思いますが、基本的にはそこまでではないですよね。

マンネリ化する原因としてはデートが同じ場所や、性交渉の仕方もいつも同じで代わり映えしないものなどがあります。

デートが同じ場所というのは彼氏や自分の家でデートするという事です。

お金に余裕のない人だと行く場所が限られているので、何かしら工夫をこなすしかないでしょう。

私も旦那と付き合っている時はマンネリ化しかけた事があります。

元々私と旦那はお互い面白い人間が好みだったので、一緒にいても飽きる事はなかったです。

しかしどこかへ行こうにも旦那は待ち合わせにいつも遅刻をするため、それが嫌になって旦那の家に行く事ばかりになってしまいました。

ゲームやアニメや動画を見たりしていたので、特に飽きはしませんでしたね。

彼氏との共通の趣味があればマンネリ化は防げはしますが、お互い趣味が合わなければ本当にしんどいです。

マンネリ化は結婚した後にも続くので、この人と一緒にいても面白くないと思えばそれはもうそこで終わりだと感じて下さい。

仕事に疲れているから

これは男女共によくあるケースですよね。

仕事が忙しいと精神的に余裕がありません。

仕事の内容が体力勝負だったり、極端に忙しいと精神的に反動がめちゃくちゃ来ます。

特に男性は仕事のない日は一日中ガン寝してしまうという人も少なくないのです。

これは同じような思いをする女性は多いですよ!
休みになると起きれないという人もいます。

実は女性は休みの間は元気に動けるのですが、男性は本当に動けずにバタンキューしてしまいデートをすっぽかしてしまったなんて人もいるくらいです。

仕事で疲れていると言っても、女性だって毎日仕事が忙しくて疲れている人もたくさんいますよね。

彼氏がどんな仕事をしているかは話を多少聞いてはいると思いますが、どんなしんどさかは理解できないでしょう。

よくそれで口論になってしまうカップルもいるようですが、自分に置き換えてみるとどうでしょう?
相手には自分のしんどさを理解しろなんて言ってもむりですよね?

仕事で疲れている時は気が立っている時なので、あまりあれやこれやと言ってしまうと確実に別れを切り出されてしまいます。

仕事に疲れているのであれば、相手をねぎらうような言葉をかけて上げると喜ばれますよ!

他に気になる女性ができたから

物凄い心を抉るかもしれませんが、最悪な理由の1つとしては他に気になる女性が出来たからメールもLINEもそっけなくなってしまったという事は十分考えられます。

他に気になる女性がいるとそちらの方ばかりに目が行ってしまうので、彼女であるあなたの事をないがしろにしてしまうと思っておいて下さい。

こればかりは相手に問いたださないといけない上に、別れを覚悟しておいた方が良いです。

他の理由と異なり改善する事は不可能かもしれませんね。

彼の心はあなたではなく他の女性に行ってしまっているので、取り戻すには時間がかかるでしょう。

辛い話にはなりますが他に気になる女性がいる場合、あなたは彼氏から女性として見られてはいません。

一応彼女としては見られていますが、好意を持っているか怪しいところです。

これは目移りしてしまった彼氏にも問題はありますが、場合によってはあなた自身にも問題があるかもしれませんよ。

付き合った直後はとても可愛かったのに、付き合ってから気が緩んでしまい、太ってしまった上に服装も髪型も適当という人もいます。

これは男女共に多いのですが、特に女性の場合はかなりみっともないので注意しておいた方が良いです。

外見ならまだしも、内面的に問題があると修復は完全に無理だと考えておいて下さい。

他の女性に目移りしている時は何をやっても無駄なので、別れを決意しておきましょう。

男性ホルモンのエネルギーが低下しているから

疲れが溜まりに溜まってしまうと、男性ホルモンのエネルギーが低下してしまいます。

本当に仕事疲れの人が多いのですが、仕事で疲れているという人は肉体的な疲れだけではなく、精神的にも疲れているというケースがほとんどです。

精神的に疲れが溜まってしまうと、EDになってしまう人も少なくありません。

そして食生活が暴飲暴食になったり、めちゃくちゃになってしまうので男性ホルモンはおろか、自律神経にも問題が出て来るようになります。

特に現代の男性はスマートフォンやパソコンを触る人が多いので、男性ホルモンのエネルギーが低下傾向なのです。

これは将来的にも成人病やその他の病気にまで発展してしまう可能性が高いので、対処する必要があります!
男性ホルモンのエネルギーが低下している場合は、性交渉を無理にしようとはしないで下さい。

性交渉はかなり体力を必要としますし、気力も必要になってしまうので男性がしたいと思う時でないと難しいです。

精神的に余裕がない時は焦らず優しく見守り、抱きしめてあげるのが一番ですよ。

彼氏からしたらそんなつもりはない

実は彼氏からしたら冷たく接している訳ではないのかもしれませんよ。

付き合いが長くなるにつれて、本当の自分をさらけ出していると思って下さい。

誰でも付き合う前や付き合った直後は猫をかぶっているものですよね。

それは男性も同じなのです。

男女共に付き合った年月が長ければ長いほど、自分の素が見えてくるものなので、彼氏も自分の素を出しつつあるのかもしれません。

自分の素を見せるという事は悪い事ではなく、むしろあなたに甘えていると考えた方が良いでしょう。

あなたに甘えているからこそ、自分をさらけ出しているのでしょうからね。

女性からすれば自分をさらけ出す事に抵抗があるため、同じ考えが出来ないとは思います。

私自身旦那と付き合っている時に、段々メールや会話が適当になっていった事に腹を立ててブチ切れた事が何度かありました。

私が冷たい!というと、別にそんなつもりはないとサラッと言われましたからね。

それ以降旦那の共通の友達から話を聞くと、旦那は元々そんな人間だという事がわかりました。

その時初めて旦那は旦那なりに遠慮をしていたのだと気が付きましたよ。

素を見せてくれるのはとても嬉しい事ではあるのですが、突然の変異過ぎるので少々戸惑うかもしれませんが上手く適応していきましょう。

反対に相手が本性を見せてきたら、自分も本性を見せて行っても大丈夫です。

女性は本性を隠そう隠そうとしてしまいますが、男性は特に気にしませんよ。

冷たいからって焦らないで!しっかり対処しよう

人間には誰しも何かに熱中していたものが、突然飽きてしまうという事はよくあります。

飽きてしまうという事はつまらないと思っているのです。

それはゲームと同じように、人間にも飽きてしまうという事は本当にある事で、特に恋愛関係だともっとシビアになります。

飽きるなんて酷い!と思うかもしれませんが、大好きな食べ物でもいつも同じものだと飽きてしまう事なんてよくあることですよね。

一緒にいて飽きない女性というのは、やはり自分磨きをちゃんとしており、相手を褒めてくれる人ですね。

彼に冷たくされていると思うのであれば、自分の悪い所を改めて見直すチャンスだと思って下さい。

中々人は自分の悪い部分を見ようとはしませんからね。