インスタライブって言葉をよくきくけどいったいどんなものなんだろう?」なんて感じていませんか!ずばり、この記事ではそんな素朴な疑問についてお伝えしています。

テレビをつければ、中年世代向けのニュース番組や情報番組であっても「インスタ映え」という言葉が使われているので、それが流行になっているのはなんとなく分かりますよね。

そのため、インスタライブというのもそれ関連のなにかなんだろうと感じているはず。

はい!その通りなんです。

巷で人気を集めている”インスタライブ”とは、あの若者たちがこぞって集中しているインスタでできるあるものなんです。

とはいえ、そのインスタライブがいったいどんなものなのかもっとしりたい!少し知っているけれド詳しい情報は知らない!

それに若者においていかれば、おじじよばわりされるのも嫌だ!そんな方はいらっしゃいますか?

ずばり、そのように「自分も流行の最先端についていきたい」「なんとなくでもその存在を理解していたい」「若者との会話を楽しみたい」と思っているのであればこの記事を読んでみてください!

インスタライブってどんなものなのか?コンサートなのか?

また、そもそもインスタってなんぞや?

という疑問から、どのようにすればあなたもインスタをはじめることが出来るのか、インスタライブに参加することができるのかについてお伝えしています。

若者たちからバカにされる前に、お子さんから「そんなことも知らないの~ださーい」なんていわれないうちにこっそりと「インスタライブ」について勉強してしまいましょう!
この記事を読めば、少しだけインスタライブを理解している若者よりは物知りになれちゃうかもしれません☆

インスタライブってなに?

あなたは、インスタライブについてどのように認識していますか?

あの巷でうわさになっている、そして誰もが投稿しているといわれている”インスタ”とやらに関連あるもののような気がする・・・となんとなく勘付いている方もいれば、まったくそれを理解することが出来ずに誰かのコンサート会場のことをいっているのかもしれないと感じているかもしれないですね。

とはいえ、多くの若者が何度もインスタライブという言葉を使っているために、それが誰かのコンサートにしては回数が多いし、若者のくうせに高額なコンサートに何度も足を踏み入れているのかと怒りを感じている型も少なくはないでしょう。

しかし、その認識少し間違っているかもしれません。

いや、その認識は完全に間違っているでしょう。

あなたの身の周りやよく関わる人のなかに、そのような分からない若者言葉といわれるようなものを質問できる人がいればいいのですが、そうもいかないでしょう。

だって、その言葉を知らないと思われることがそもそも恥ずかしいですし、だからこそ聞きづらくなってしまうんですよね。

そして時間が経つと早い時期に聴いておけばよかったともっと後悔することになってしまうことでしょう。

そのような状況におかれている方は、きっと多くこの記事を読んでくださっていると感じております。

そりゃあ聞きづらいですよね。

筆者も聞きづらく、さらにインスタライブについて最初に知ったときは「こんなのどこが魅力なのか」と若者たちのその流行しているということに驚きを覚えたものです。

いまや、「自分のすべてを周りに発信する時代」となりました。

だからこそ、ツイッターやフェイスブックなどの単純な日記形式のものではなく、インスタのようなリアルタイムにすぐに色々な人に自分の近況を伝えることが出来るものが流行しているんですよね。

流行というよりは、もう”時代の象徴”とよべるものかもしれません。

なぜそのようにいえてしまうかといいますと、あなたと同い年くらいの方がインスタを始めていたり、さらにはあなたよりもさらに年上のご老人の方までもがインスタライブをおこなっているという現実があるからです。

いまや、そのようなSNSをやらないほうがおかしくて、やっているのが当たり前だという認識さえあります。

つい最近スマホデビュー、タブレットデビューやガラケー(パカパカする旧型の携帯電)を卒業した方にとっては、ちょっとめまぐるしく変わっているネットの世界に衝撃を受けているのではないでしょうか。

ていうか、アプリってなんだよって話ですよねぇ。

それについては割愛させていただきますが、インスタというアプリでインスタライブができるということ、そのインスタライブは多くの若者だけではなく、あなたと同世代の人もしくは年上の世代までも始めているということです。

それにそのようなインスタライブができたからこそ、自分という殻を破ることができた人もいますし、ビジネスチャンスをつかむことが出来た人も大勢いらっしゃいます。

「若者がやっていることに手出しするのはオカシイ」と思われるかもしれませんが、そのように感じるからこそ手にして、そして始めてみるべきなんです。

なぜかというと未知の世界にこそ、あなたのこれまでに体感したことのないような可能性が待っているからです。

年齢を負うごとに新しいことを始めるのってどこか気負いしてしまいませんか?

「この年齢なのになにか始めるのはなぁ」とか「お金がかかるのはちょっとなぁ」なんて色々なことを考えてしまうのでしょう。

しかし、今回ご紹介しているインスタライブというのは無料で誰もが使うことの出来るものになります。

いいですか。繰り返します。無料です。

その無料のものをあなたがどのように活かすかによって、第2の楽しい人生を歩むことの出来るようなビジネスチャンスをつかむことが出来るかもしれないですし、そのヒントをインスタライブによって若者たちが教えてくれるかもしれないんです。

「インスタライブ」という言葉を何度も使っていますが、その用語の詳しい説明はのちほどいたします。

でも、あなたもすぐに出来るということ、誰もが簡単に着手できるということを頭に入れておいてくださいね。

若い人の間で流行している

何度も繰り返しになりますが、インスタライブはとにかく若者にはやっています。

インスタライブと同じようにはやっているのが「ユーチュバー」です。

あなたは、ユーチュバーてしっていますか?なんだか、ガムを噛んでいるようなイメージを想像させてしまうものですが、若い人の間で流行しているものになります。

とはいえ、それがどんなものなのか分からないという方に簡単にご説明しますね!あなたもご存知だと思いますが、インターネット上では今ではテレビも動画も見ることが出来ますよね。

その動画をみるのってほどんどが有料サイトであることが多いんです。

しかし、Youtube(ユーチューブ)というWEBサイトもしくはスマホアプリであれば、誰でも無料で動画を好きなだけ見ることが出来ちゃうんです!

これってかなり画期的ですよね!

そのユーチューブでは、歌手の歌の映像だとか動物の動画、クラシックやオーケストラなんかも聴くことが出来ます。

それ以外に「受身」で終わるのではなく、自分自身で「発信」することができるのがユーチューブなんです。

それも自分で撮影した動画をアップロードすることによって、世界中の人々(日本だけではありません)に見てもらうことが出来るんです。

しかも、その閲覧回数(動画を見てくれた人が多いということ)が多ければ多いほどに、なんとそれが収入にかわるなんていうメリットも…。

そのような報酬制度があるせいで海外だけではなく日本でも閲覧回数を稼ぐために多くの人が犯罪などをおかしてまで、誰も撮影できないような映像を撮影していますよね。

そのような犯罪行為をしなくても、あなたでも気軽にお小遣い稼ぎができてしまうかもしれないのです。

そのユーチューブで動画を配信して収入を得ている人のことを「ユーチューバー」といいます。

Youtubeで配信している人なのでYoutuberになるわけですね。

それらを配信している人の世代は多岐にわたりますが、特に若い人が多く投稿しています。

このようにインスタライブもインスタというアプリ内で無料で動画を配信している、配信されている動画のことをインスタライブって呼びます。

これだけではなかなか理解できないかと思いますので(はじめ、筆者は説明されてもまったく理解できませんでした)、のちほどかなり詳しくご説明しているのでそちらを参照してください。

若い人の間に流行しているインスタライブだからこそ、若者同士の会話のなかではインスタライブという言葉がよくいきかっています。

これまでに感じたことがあるかもしれませんが、若者と会話をしているときにそのように当たり前に「インスタライブ」といわれても良いように、そのときに聞き返さなくても理解できるようにしておけば若者との会話がスムーズになりますよね。

ぜひ参考にしてみてください!

知らないおじさんに向けて解説


インスタライブという言葉を若者や子供たちにされて、その会話についていくことができなかったというそこのあなた!

もしかしたら、少し恥ずかしい気持ちになられたかもしれないですね。

しかし、そのように恥ずかしがっている時間があるのであれば、それがどんな意味を持っているのか、そしてどういうものなのかを深く知ってしまいましょう!

恥ずかしいという気持ちを感じてしまった過去に戻ることは出来ませんが、それでもしらないままにしておくのとは心の健康が違うはずです。

まぁ、そこまで心労になるくらいまで気にしている方はいらっしゃらないとは思いますが、ぜひしらないままにせずにこのまま読み進めてインスタライブとはいったいどんなものなのか、を勉強しちゃってください!

若者にきいても若者言葉で話されてしまうために理解できないかもしれませんし、それを聞きなおすと「やっぱりおじさんだ」なんてバカにされてしまうかもしれないですものね。

大人としての威厳を保つためにも前に進みましょう!

インスタライブとは

では、今回のテーマとなっている「インスタライブ」とはいったいどのようなものなのかをまずは詳しく知っていきましょう!

とはいっても、ここでは簡単なご説明しかしません。

というのも、インスタライブのことをつべこべ説明しても最初のうちは「インスタ」というものがどんなものなのかをしらないために、うまく頭の整理がつかないはずだからです。

そんな状態で説明を続けられてしまったとしたら、まるで自分がちょっとおかしいのではないかとさえ感じてしまいますよね。

筆者がそうだったので、あなたにはそのような気持ちにはさせたくないんです!

そのため、まずは簡単なインスタライブの説明をし、その後にそもそもインスタとよばれているものはいったいどんなものなのかについてお伝えしています。

”インスタ”ってどこでも聞く言葉になっているのでなんとなく理解しているような気持ちになってしまっている人もいるかと思いますが、なかには間違って理解している人もいるんですよね。

ツイッターと同じように感じられている方もいらっしゃるのではありませんか?

そのままだともしかしたら、のちのちに今は感じたことのないような恥ずかしい経験をしてしまうかもしれません・・・。

そんなときをすごさないためにがんばりましょう!

インスタグラムの機能の1つ


インスタライブとは、簡単にご説明すると無料アプリのインスタグラムに付随している基本機能のひとつになります。

基本機能ということもあり、インスタグラムのアプリをダウンロードすればそれだけですぐにでもあなたが使える機能ということになります。

また、インスタグラムは無料でダウンロードできるアプリですので、スマホやタブレットをお持ちの方であればすぐにダウンロードして始めることが出来ます。

もしもアプリでログインしたくないというのであれば、パソコンやスマホのWEBでも無料会員登録をし、すぐにでも利用し始めることが出来ます。

が、しかし、そのインスタライブの機能を使うのであれば、やはりスマホのカメラモード(特にインカメラ)を使うことを推奨します。

外カメラでもいいのですが、自分自身が映りこんで配信をする場合にはどのよう配信されているのかを確認することができず、部屋や場所の特定をされないために映したくないものを配信してしまう可能性があるからです。

インスタライブにて、動画を配信できるんです。

動画とは、あなたのスマホなどについている動画機能のようなものをリアルタイム(そのときその瞬間)に世界に発信できます。

そのため、芸能人たちがこの機能を使っていれば多くの方が閲覧するわけです。

いつもはテレビでしか見ることの出来なかった人、それに憧れの人が「自分と同じこの瞬間にスマホで動画をとっている」というところに親近感をわかせることもあれば、なんだか夢のような時間を感じられるんですよね。

あなたに好きな芸能人はいますか?

もしもいるのであれば、その芸能人があなたに向けてカメラ電話をしてくれていると考えてみてください。

どうでしょうか?

それと同じような感覚を味わえるのがインスタライブなのです。

まずはインスタグラムから学ぼう

インスタライブとは、インスタグラムの基本機能のひとつで動画を配信するものだ、とお伝えしました。

それも今この瞬間の映像を世界に発信できるために「自分の存在」を強く、周囲に示すことが出来るだけではなくまるで生放送のテレビ番組を放送しているかのような気持ちになれちゃうんですよね。

その間だけでも世界中の人が自分に注目してくれているということになるからです。

では、そのインスタライブをすることができる・見ることが出来る”インスタグラム”とはそもそもどのようなものなのでしょうか?

あなたは、最近ではよく耳にするようになった、目にするようになったこの言葉の意味を、そしてそいつがどんな得たいのしれないものなのかを理解していますか?

なかには、すでに始めていらっしゃる方もいるかもしれませんね。

しかし、登録したはいいものの、何をするべきなのか、何が楽しいのかそのよさを理解できていない方もいらっしゃるはず。

それでは、インスタライブどころではありません!

それにあなたの使い方によっては、さきほどもお伝えしましたがあなたの人生を変えてくれるようなビジネスチャンスに変えることだってできちゃうんです!

そんなあなたになるためにも、若者の会話についていくためにも、そして若者たちにもうバカにされないためにもインスタグラムについてまずは勉強していきましょう!

インスタグラムとは

インスタグラムとは、無料会員登録をすることによって誰もが使うことの出来る簡単な日記サイトのようなものです。

とはいえ、日記といえば1日ひとつしか書かないものですが、このインスタグラムは1日に何度でも投稿することができます。

それに普通の日記やブログであれば文字だけで終わらすことが出来るのですが、インスタグラムでは画像も一緒に添付するようなシステムになっています。

そのため、インスタグラムを利用している人は「今食べたもの」「今いる場所」「今なにをしているか」「今日なにをどうしていたか」など、その日の出来事を写真と一緒に投稿しているものです。

そんなときに、誰もが拡大して写真を見てしまいたくなるような写真を投稿する、もしくはそのように見られるために写真撮影することを”インスタ映え”するといいます。

普通の空の写真ではなく、誰もがちょっと変わっているような写真を見たいと思いますよね。

そのように”ちょっとかわっているもの”でインスタグラム利用者の目をひくことができるのが大きなポイントです。

そして、インスタグラムに会員登録している人であれば、「いいな」と思う写真に出会ったとき、「いいな」と思うような文章に出会ったときに「イイネ」というボタンを押すことが出来ます。

この「いいね」ボタンについては、昔なつかしのmixiだったり、ツイッターなどでも使われているシステムなのですでにご理解いただけるかと思います。

また、写真を投稿する際にはハッシュタグというものをつけることによって、誰かがインスタグラム内である写真を探すために検索をかけたときにひっかかりやすくなります。

いわば、検索で見つけてもらうためのヒントのようなものですね。

また、プロフィール画面ではあなたの詳細のプロフィールをのせることもできますので、現実世界とは違う自分を演じることが出来るかもしれません。

普段は若者の社員や子供たちからバカにされているような立場にいるかもしれませんが、もともと持っているカメラの腕をいかしてその人たちをあっと言わせてしまうことも出来るのです。

そして、このインスタグラムで最大のポイント、使っていてよいと思われるものはあと2つあります。

1つ目は、海外の方も閲覧しているということです。

最近の日本は、どんどんグローバル化が進んでいますよね。

それについていけない方、またはまったくついていってないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし、インスタグラムではそんなグローバル化を気軽に体感できちゃうんです。

というのも、インスタグラムは日本人専用のものではなく、海外の人間も登録し使用しているからなんです。

外国人の方があなたの投稿を見つけてくれてさらにその投稿の内容に対して「いい」と思えば、イイネボタンを押してくれるかもしれません。

それにインスタグラムでは簡単にコメントができる機能もついているので、その機能によって外国人との気軽なコミュニケーションを体験することもできるでしょう。

待っているだけではなく、あなたから外国人のアカウント(登録している人の名前などのことをいう)にアクセスし、そこにいいねボタンを押すことでちょっとは海外との接触を持つことが出来るんです。

それにインスタグラムでは、外国人の芸能人やいわば”海外セレブ”といってテレビで取り上げられているような人までも利用しています。

そんな方から思わぬコメントやイイネが届くかもしれないという楽しみもまっているんです。

要するにちょっとした”出会いの場所”にもなりうるってことなんですね。

もう一つの最大のよい点といえば、芸能人の投稿を確認できるということでしょう。

他にもたくさんよいと思われるような機能などはありますが、遠くの存在のように感じられる芸能人のインスタグラムの投稿をすぐに確認することができれば、それだけでも芸能人に対してコレまで以上に親近感を感じることができるのではないでしょうか。

なかには、まったく面識のない芸能人やお笑い芸人からイイネがきている・・・なんていうこともあるようです。

一言で言うと写真共有アプリ

これまでにながったらしくインスタグラムについてお伝えしてきましたね。

しかし、それだけでは余計に頭がこんがらがってしまったかもしれません。

でもこれだけは知っておいてほしいことがあります。

ずばり、インスタグラムとは画像を共有することのできるアプリでありWEBサイトであるということです。

ネットで見たい画像についてのキーワードを入力すれば、すぐにでもその画像を見ることが出来ますよね。

しかし、それだとプロのカメラマンが撮影しているので本当にそうなのか、と疑問をもたせることもあるでしょう。

それに実物を見たら写真がよすぎて、実物が劣っていた・・なんてことも。

それこそプロのカメラマンのなせる業です。

しかし、インスタグラムでは、もちろんそのようなプロのカメラマンも投稿していますが、それ以上に素人や一般人の写真投稿が多いんです。

要するに、自分と同じ立場で物事をみることのできる人が写真を撮影しています。

そのなかに写真のよさがでているものもあれば、悪いものもありますが、それによって感じることってありますよね。

一般人がおいしいといっていれば、おいしいでしょうし、きれいといえばきれいな景色が望めるはずだからです。

そのような写真をインスタグラムでは、検索機能で探すことも出来ちゃうんです。

また、これまでのブログなどでは文章だけで相手に物事を伝えなければなりませんでした。

文章を伝えるのが上手な方にとっては有利でしたが、言葉を使うのがへただったり、誰かに何かを伝えることを苦手としている人にとっては、どんなにすばらしいものを誰かに伝えようとしてもそれがなかなかできていなかったんですよね。

しかし、インスタグラムでは写真も一緒にコメントと投稿するので、そのよさを一発で誰かに知らせることが出来るんです。

「今日入ったお店のハンバーグがおいしかった!」と文字だけでいわれるよりは、そのお店の外観や店内の様子、そしておいしかったというハンバーグの写真があったほうがその気持ちをより深く感じられるのではないでしょうか。

写真は私たちの想像力をかきたててくれるものです。

想像力豊かな人にとって写真は必要ないかもしれませんが、写真があることによって相手の感性だけではなく相手がどのように物事を見ているのかも深く感じることができるものです。

そんな写真をいろんな人と共有し、そして別の人の写真をみることで新しい発見をすることができる”刺激を与え合う”アプリおよびWEBサービスなんです。

ちょっと登録して、参加してみたいと思いませんか?

最初は使い方がわからなくても、何度か写真を投稿し、他人の投稿を見ているうちにその使い方やあなたなりの楽しみ方を必ず見つけられるものです。

インスタグラムで何をするの?

これまでにインスタグラムの簡単な機能やどのように多くの人が利用しているのかについてご紹介してきましたね。

ちょっとこんがらがってしまった人のために、もっと具体的にインスタグラムでは何をすればいいのか、どんなことをして多くの人は楽しんでいるのかをお伝えしていきます。

自分の写真を投稿する

最近は”自撮り”という言葉もはやっているのをしっていますか?

これは、自分自身の姿を撮影することをいいます。

昔ではあまりありえないことでしたよね。

写真といえば、誰かにとってもらうものであり、大勢でうつるものだったからです。

しかし、現代では自分ひとりがうつっている写真を自分で撮影する、自分のうつりたいように自分をうつす、というようなことがおこなわれています。

そんな自分撮りの写真をインスタグラムに投稿している人も多数いらっしゃいます。

特に芸能人関係の方、メイク講座やファッションを公開している人は自分の写真をのせていることが多いです。

ちょっと危険な感じもしてしまいますが、現代の若者にとって自分の写真をのせるのは当たり前になりつつあるようです。

いろんな写真を眺める

自分の撮影した写真を投稿するだけではなく、他のインスタグラム利用者が投稿しているあらゆる写真を見て楽しんでいる方もいます。

自分が暮らしている地域や世界とはまったく別の次元で生きている人って大勢いますよね。

そんな人が撮影した写真って、自分のみたことのない世界の写真ばかりですから心がワクワクしてしまうんですよね!

それだけではなく、今の悩んでいる問題へのヒントが得られるなんてことも。

ファッションが好きな方であれば、ファッションを公開している人の写真、グルメ好きであればグルメばかり掲載しているインスタグラム利用者の写真をながめていたりします。

あなたは何が好きですか?車?旅行?音楽・・・?

それらを検索することによって、あなたの世界観では考えられなかった、自分をこえるような写真に出会えるかもしれません。

コメントで交流する

インスタグラムには、お互いにコメントをすることができます。

気になる写真のある投稿に対して「きれいですね」なんてコメントすることもできるんです!それに多くの場合が、そのコメントに返事をしてくれることが多く、コミュニケーションをとれるんですね。

それにあなたの投稿した写真に対して「すごいですね!」のような何かしらのコメントがつけば、あなたも嬉しくて返事をしてしまうのではないでしょうか?

そんなもちつもたれつの関係をはぐくむことが出来ます。

気になる人や友達をフォローする

インスタグラムで写真をみていると、なぜだか特定の人の写真が気になるってことが出てきます。

そんなときは、そんな人のアカウアントをフォローすることができるんです。

フォローというのは「あなたの投稿をみてますよ」「ファンですよ」というようなニュアンスをその本人に伝えることであり、その人が新しく投稿をすればいちはやくあなたに情報がいくようにできているんです。

もしかしたら誰かがあなたのフォロワー(あなたをフォローしている人)になってくれているかもしれませんし、これからなってくれるかもしれません。

もしも知り合いがインスタグラムをやっているのであれば、その友達の近況をすぐにでも知るためにフォローすることもできちゃいます。

いいねをする

お気に入りの写真をみつけたとき、とてもよい文章に出会ったときなどにいいねを押すことが出来ます。

そのように「あなたの写真すばらしいね!」とコメントするよりは、気軽にかつ手軽に相手にその写真への感激を伝えることが出来るんです。

それにどこぞの出会い系サイトとは違い、何度でもいいねボタンを押すことが出来るのであなたの気持ちを相手に伝えることが出来るんです。

ストーリーで動画を投稿する

インスタグラムには、動画も投稿できます。

そんなときただの動画をのせるだけではつまらないですよね!

そのため、多くの人はなにかしらストーリー性をもたせる動画を投稿しています。

なんだか続きが気になってしまう・・・そんな気持ちをくすぐっているのでしょう。

さて、インスタライブとは

これまでにインスタグラムとはどんなものなのかについてお伝えしてきました!

では、次に本題のインスタライブについて見ていきましょう。

わかりやすく簡潔にお伝えしますね!

ストーリーに追加されたライブ機能

さきほどストーリー動画を投稿することでインスタを楽しめる、とお伝えしました。

その動画は過去に撮影したものを投稿する機能ですが、さらにそれをリアルタイム(現在の様子)を配信できるようになったのがインスタライブなんです。

要するに自分で生放送を包装していることになります。

他の人の配信も見れる

あなたがインスタライブを配信しなければならないというわけではなく、他の人のインスタライブを見るためだけに登録することも可能です。

他の人はこの時間にこういうことをしているのか、とかこんな風にこの物を扱っているのか、なんてこれまでにない価値観をかいまみれるかも。

コメントでメッセージを送れる

インスタライブが配信されている間であっても、その配信している人に向かってコメントを送ることが出来ます。

そのため、あなたが文字でコメントをしたことに対して動画内で口頭で返事をしてくれるなんてことも。

ハートマークをタップでいいね

また、コメントをするのが恥ずかしいという方や見ることに集中したい方は、いいねボタンを利用しています。

それも通常の投稿と同じく、ハートボタンを押すだけでできるので簡単です。

ゲストと2人で配信も可能

インスタライブは必ずしも一人で配信しなければいけないというわけではありません。

ゲストといって、もう一人をうつすことで配信できちゃうんです!

もしも一人でうつるのが恥ずかしいというのであれば、家族や友人を巻き添えにしてしまうのもありかもしれません。

インスタライブを見てみよう!

今回は、おじさんでも分かりやすく理解できるようにインスタグラムおよびその機能であるインスタライブについてお伝えしてきました。

いかがでしたか?

思っているよりも簡単だったかもしれないですし、複雑だと感じた方もいらっしゃることでしょう。

まずは、なんでもトライしてみることです!

そうすれば、きっとあなたも使いこなせるようになり、若者にばかにされるどころか逆にばかにするようになるかもしれません。