「仕事をしていても、彼氏の事ばかりが頭を巡り仕事が手につかない…。」

「1日通してほぼ彼氏のことを考えている。」

「彼氏がいないと生きていけない…。」

「彼氏こそ私の生きがいだ!」

など、そんな彼氏のことが大好きすぎて、他のことが手につかないあなた!

今回は、そんな女性のために、彼氏のことが大好きな自分と、彼氏のことが大好きな気持ちに対する対処法をいくつかご紹介していきます。

あなたは、この対処法を覚えておくことで、自分の気持ちの整理ができるようになるかもしれません。

また、自分の気持ちの整理ができるようになることで、彼氏が大好きすぎる気持ちがうまくコントロールできるようになることでしょう。

ぜひ、こちらの記事を参考に大好きな彼氏に嫌われないように、上手く対処をしていきましょう。

彼氏が好きすぎてやばい!こんなときどうする?

彼氏のことが好きすぎて、すぐに彼氏に連絡をしてしまう場合、彼氏から「重たい」と思われてしまいそうです。

また、彼氏のことが好きすぎることで、彼氏をコントロールしたい気持ちになり、最近ぎくしゃくしてしまった…。

などと言うことにつながるかもしれません。

彼氏が好きな事は大変良いことですが、彼氏を好きすぎることで仕事が手につかなかったり、仕事でミスをしてしまうことにつながってしまう事も…。

彼氏を好きすぎてしまう事でうまく状況を回せないと感じた時、彼氏が好きな気持ちをうまくセーブする事を考えていきましょう。

恋愛上手な女は、気持ちをコントロールすることが上手い女性になりますので、仕事などの成績を上げやすいとされています。

あなたも、感情のコントロールがうまくできるようになり、彼氏からも仕事からも好かれる女性になっていきましょう。

▼【関連記事】あなたの彼氏は何個当てはまる?こちらの記事を先にチェック!
彼氏大好きすぎる!幸せにしてくれる100点彼氏の特徴

彼氏が大好きすぎるときの対処法13個

それではここからは、具体的に彼氏が大好きすぎるときの対処法についてお伝えしていきます。

あなたができると感じる対処法をやり進めていきましょう。

もし、あなたが彼氏のことが好きすぎて、うまく気持ちをコントロールできなかったり、好きすぎる気持ちをセーブすることができない場合、何らかの対処法を取り入れていかなければなりません。

これまで彼氏のことが大好きで様々な対処法を取り入れてきたにもかかわらず、あまり成果が出ない…。

と言う女性の場合、また別の対処法を試してみるようにしてください。

これまで、何の成果も得られないと言う場合、それはあなたに合っていない対処法になっています。

きちんと自分に合った対処法見つけ、彼氏と仲良くやっていけるといいですね。

1、スケジュールを埋める

まずは、しっかりとスケジュールを埋めていきましょう。

彼氏とのデートや彼氏と会える時間も大切ですが、スケジュールが詰まっていることで忙しくなり、彼氏のことを考える暇もなくなりそうです。

予定がたくさんあることで、毎日ワクワクした気持ちで過ごすことができるだけでなく、彼氏のことを考えすぎないことにもつながりそうです。

さらに、スケジュールを埋めることでカレンダーが寂しいものにはなりません。

忙しい時こそほど、思いっきり楽しむようにしてください。

彼氏と会えない時間があっても寂しいと思わずに、彼氏と会えたときに会えなかった時の気持ちをぶつけるようにするといいかもしれません。

このように、スケジュールをたくさん埋めておくことで、彼氏のことを考える時間も少なくなりそうですね。

2、我慢しないで彼に甘える

我慢しないで彼氏に甘えてみましょう。

どうしても我慢ができずに、気持ちを抑えられない場合、そんな時甘えてみることで彼氏もあなたの気持ちを理解してくれるかもしれません。

しかし、頻繁に我慢しないで彼氏に甘えてしまうことで、彼氏また他の気持ちが重たいと感じるかもしれません。

特に、男性の場合面倒臭い事が苦手な人が多い傾向にあり、友達と遊んでいるにもかかわらず彼女から頻繁に連絡があったり、夜になると彼女からの連絡がたくさんあることで、彼氏のプライベートの時間がなくなりあなたのことが重たく感じ、あなたからの連絡も憂鬱に感じてしまうことでしょう。

このように、我慢しないで彼氏に甘えてみる事は、あなたにとっても気持ちが楽になることもあり、対処法としては良い対処法だと思います。

しかし頻度が高くなるにつれ彼氏が重たくなる事は決して忘れてはいけません。

3、女磨きを徹底する


彼氏と会えない間、女磨きを徹底しておきましょう。

女磨きをきちんとしておくことで、彼氏にとって特別な女性になりましょう。

彼氏が自慢したがるような素敵な女性になることで、2人の恋はいつまでも長く続き将来を見据えたお付き合いに変わっていくことでしょう。

もし、結婚が決まっているカップルであれば、さらに女磨きを徹底することで彼氏への気持ちを自分磨きへと変えていくことができそうです。

このように、女磨きを徹底することであなた自身がきれいになるだけでなく、彼氏が喜ぶことにもつながります。

女磨きは、外面はもちろん内面も同じ頻度で磨いていくようにしてくださいね。

どちらか片方に偏る事はなく、内面、外面も両方美しく女磨きをしていきましょう。

4、彼氏の立場になって考えてみる

様々な立場から、彼氏の立場になって考えてみましょう。

あなたが彼氏に対する思いが強いところから、なかなか彼氏の立場になって物事を考えることができないかもしれません。

しかし、彼氏の立場や気持ちを考えることで、彼氏がどんな気持ちでいるのか、あなたに対してどのように感じるのか分かるかもしれません。

彼氏の立場や彼氏の目線になって様々な物事を考えていくことで、彼氏があなたに対する気持ちを理解することができそうです。

このように、彼氏の立場になって様々な物事を考えていくうちに、うまく感情のコントロールができるようになることも考えられます。

彼氏のことを好きな気持ちがあるからこそ、あなた自身の生きがいを感じるのではなく、彼氏の立場になって物事を様々な方向から考えてみることで、お互いに良い関係を作れるのかもしれません。

5、手紙を書いて伝える


電話やLINEばかりでなく、ときには手紙を書いて気持ちを伝えるのもいいですね。

特に、手紙を書くことで心の整理ができたり、あなた自身がどのようなことについて悩んでいるのかが明確になることもあります。

そのため、あなた自身の気持ちを紙に書き出してみる事は大切なのかもしれません。

手紙を書くことで、あなたの感情も相手に伝わりやすくなります。

そのため、夜寝る前など感情が高ぶっているときのお手紙はやめておきましょう。

まだ朝の光が入るような明るいうちに手紙を書くことで、感情的になりすぎず柔らかの文面で、あなたの気持ちを伝えることができそうです。

このように、手紙を書いてあなたの気持ちを彼氏に伝えることで、彼氏もあなたの気持ちを何度も読み返し受け止めてくれるかもしれません。

6、好きだからといってメールや電話の回数を増やさない

「好きだから。」と言って彼氏に対し、メールや電話の回数を増やさないようにしておきましょう。

好きな気持ちが強いことで、自分の感情コントロールできず抑制がきかなくなってしまう状況に陥りやすい行為です。

メールや電話の回数を増やしてしまうことで、彼氏もあなたに取られる時間が増えてしまいます。

あなたに取られる時間が増えると言う事は、あなたに縛られると言うことになります。

そうしていては、仕事やプライベート、友達と遊ぶ時間等縛られることにもつながります。

男性は、基本的に束縛を嫌います。

自由なところがあってこそ、様々なことを楽しみつつ、彼女のことも大切にしていきたいと考えています。

女性が彼氏1番になりやすいのに対し、男性は案外彼女1番にはなりにくいところもあります。

よほど、魅力的な彼女でない限り1番になる事は少ないかもしれません。

また、彼氏の周りの友達が結婚したり彼女ができてくることにより、彼氏も彼女優先になることがあります。

その時々の状況をうまく捉え、彼と接する頻度も考えていかなければなりません。

7、感謝の気持ちを持つ

いつも、彼氏に対し感謝の気持ちを持つようにしてください。

感謝の気持ちを持たないことで、「飽きられる女」になります。

「ありがとう」や「ごめんね」などが言えない人は、誰からも好かれません。

きちんと感謝の気持ちや相手を思いやる言葉がけをすることで、その人との関係がうまくいくのです。

いくら心の中で思っていても言葉に出さなければ相手には伝わりません。

感謝の気持ちを持っているのであれば、きちんと彼氏に伝えるようにしてください。

また感謝の気持ちを持つよう心がけるとともに、彼氏がしてくれている事は当たり前だと思うこともやめましょう。

彼氏がしてくれた行為に対しては、きちんとお礼が言えるように心がけていきましょうね。

そうすることで、彼氏もあなたに対しさらに大切にしたい気持ちが芽生えてくるのかもしれません。

8、仕事をとにかく集中する


彼氏のことを思えば思うほど、気持ちをコントロールしにくくなり、また感情が乱れやすくなることもあります。

このような状況の場合、仕事をとにかく頑張るようにしてください。

彼氏のことを思い、我慢するのではなく集中する矛先を仕事に変えてみましょう。

きちんと仕事ができることで、彼氏に対する感情や、気持ちもコントロールできるようになるかもしれません。

オンとオフの切り替えがうまくできる人は、自然と仕事もうまくいきます。

また、感情のコントロールができることで、彼氏とも程良い距離を保つことができ、仲良くお付き合いをしていける傾向にあります。

彼氏のことが頭から離れず、好きな気持ちが抑えられない場合、一旦気持ちを落ち着かせ仕事に集中して見る環境整えて行ってみてはいかがでしょうか?

9、好きを再確認してみる

あなたが彼氏のことを好きな気持ちが膨らめば膨らむほど、相手の気持ちが気になるところです。

また、彼の気持ちが離れていると感じる時にも、不安になり相手の気持ちが知りたくなることもあります。

ここはいちど、彼氏にあなたへの気持ちを再確認してみましょう。

彼氏があなたのことを思う気持ちや、彼氏があなたのことを好きだと言う気持ちがわかるだけでも、あなたの心が落ち着くかもしれません。

彼氏があなたに対しどのように感じているのか、またお互いに好きな気持ちを確認しあうことで彼氏以外のことも頑張る気持ちになるかもしれません。

恋愛することが原動力になっている女性の場合、彼氏から好きな気持ちを再確認することで様々なエネルギー源に変わることもあります。

ここはいちど、彼氏に好きな気持ちを再確認してみるのもいいですね。

10、自分の生活を大切にする


彼氏のことが好きすぎて気になる気持ちもわかりますが、まずは自分の生活を大切にしましょう。

自分の生活が大切にできていないのに彼氏のことを大切にすることができません。

自分の生活が乱れている場合、生活環境をうまく整えるだけで、感情のコントロールをうまくすることができます。

規則正しい生活や、睡眠、食事、運動などを取り入れていくことで、健康的な生活を手に入れましょう。

健康的な生活を続けていくことで、正しい判断や考えができるかもしれません。

まずは自分の生活を大切にすることと、自分が健康であれば彼氏への思いや気持ちも抑えることができ、様々なところに支障が出ないようになるかもしれません。

このように、彼氏に依存しすぎていたり彼氏への気持ちが強いあまり生活が乱れているようであれば、まずは生活を見直すことから考えていきましょう。

11、好きすぎて辛いことをはっきり伝えてみる

もし、あなたが彼氏に対する気持ちのコントロールがうまくできず、辛い日々を過ごしているのであれば、その気持ち思い切って彼氏に伝えてみましょう。

もしかしたら、そんな場合彼氏に原因があるのかもしれません。

例えば、近くに住んでいても彼氏が友達とばかり遊んでいてあなたと会えない、好きな気持ちはあってもなかなかあなたが素直になれないことで辛い気持ちになっていることを伝えるのもいいですね。

とにかく、彼氏を好きすぎてつらいことが良くないことです。

彼氏にその思いをぶつけることで何らかの解決方法が見つかるかもしれません。

2人でお付き合いしているのですから、2人で解決していかなければなりません。

もし、2人で解決できないのであればそれはどちらかが原因で起こっている事かもしれません。

問題の根本をよく考え、あなたの気持ちを整理しつつ彼氏に好きで辛い気持ちを伝えてみましょう。

12、彼氏以外の大切な人を作る

彼氏にばかり気持ちが行き過ぎると、彼氏が重たくなり、あなたとの交際すら危うくなってしまいます。

彼氏以外の大切な人を作ることで、彼氏に行く力を半減させてみてはいかがでしょうか?

つまり、浮気をしろと言うわけではありません。

あなたが、彼氏位大切な人と思える友達を作るのもいいですね。

また、彼氏以外にお世話になっている人や、自分が大切だと感じる人に対して力を尽くすこともいいですね。

このように、彼氏以外の大切な人を作ることで、彼氏ばかりに矛先がいってしまう気持ちも少なくなり、また彼氏以外の大切な人を思う気持ちが、かえって彼氏との気持ちのバランスがうまく取れるようになるかもしれません。

ここは、あえて彼氏がいの大切な人を作ってみてはいかがでしょうか?

13、彼氏がいないときにやりたいことをリストアップする

彼氏と会っていないときに、やりたいことを書き出しておきましょう。

予め、「やりたいことリストアップ」を作成しておき、いつまでに何を達成させるか?などを考えておくといいかもしれません。

きちんと期限を決めないと、いつまでもダラダラしてしまい結果、何もすることができなかった…。

と言うことにつながります。

ここは、やりたいことをリストアップするだけでなく、そのリストを達成させるために、自分に圧をかけていきましょう。

自分磨きの内容でも、彼氏が喜ぶ内容でも何でも構いません。

とにかくやりたいことをリストアップしておき、そこにめがけて集中するようにしてください。

彼氏と会えない時間を自分磨きのために使うもよし、あなた自身の成長につながることにトライしてみるもよし、使い方は自由です。

彼氏のことで思い浮気てばかりいる時間がもったいないので、ぜひ実践していただきたい項目になります。

実は彼氏に引かれてるかも?!彼氏が好きすぎてやりがちなこと

彼氏が好きすぎることで、ちょっぴり彼氏に引かれているかもしれません。

あなたが彼氏が好きな気持ちが強すぎるあまりに、彼の気持ちや態度に気づいていないことも考えられます。

自分ばかりの気持ちを最優先させすぎた結果、彼に引かれていることも考えられます。

彼の気持ちが離れていかないように、彼氏に対する好きな気持ちをうまくコントロールし彼氏が好きすぎてあなたが失敗しないよう気をつけなければなりません。

このように、実は彼氏にとっては重たい行為や、迷惑な行為になってしまっていることも考えられます。

自分の行動を振り返り、彼氏に重たく思われたり、引かれてしまうことがないよう、以下の項目をチェックしていきましょう。

彼氏との写メをSNSに毎日投稿

彼氏とのラブラブな写真や写メールをSNSに投稿していませんか?

たまに、SNSに投稿するならまだしも頻繁に投稿していたり、ほぼ毎日投稿している場合、彼氏はかなり重たいと感じそうです。

あなたの心の中に彼氏が好きすぎるあまり、浮気されないようにと言う気持ちもありSNSに彼氏とのラブラブの写真を掲載したいのかもしれません。

しかし、そのように疑われる気持ちや、あなたが好きな気持ちはひしひしと彼に伝わってるようです。

そんな、彼氏の気持ちを考えると、やはりあなたの行為は引かれているかもしれません。

彼氏にとっては、あなたとの投稿が毎日掲載される事はうれしく感じていないかもしれません。

彼氏にとってもプレッシャーになりうる行為にもつながります。

気をつけたいところです。

デート内容をいちいち周囲に報告

彼氏とのデート内容をいちいちネタにしていたり、いちいち周囲に報告していませんか?

彼氏の話ばかりでなく、彼氏に対しても友達のことをいちいち報告していませんか?

そんな女性は、周りから嫌われるだけでなく重たい女だと思われてしまいます。

あなたと遊んだり、接することで、ネタにしたりいちいち周囲に報告をしていれば、いつしか自分も標的になるのではないか?

などと気になりあなたから離れていくことも考えられます。

あなたが、彼氏のことが大好きでデート内容をいちいち報告しているにしても、それを聞いている周りも大変疲れてしまいます。

特に、彼氏のいない友達なれば、あなたのそんな報告は聞きたくないと思ってるかもしれません。

彼氏に関したポエムを書く

彼氏に関したポエムを書くなど、ちょっぴり天然な女の子に多い行為かもしれません。

彼氏に関するポエムを書くことで自分を表現しているのかもしれません。

しかし、内容が過激だったり、彼氏だとわかるような特徴を書いてしまうことで、たくさんの人にそのポエムを読まれたときに、彼氏自身がかなり恥ずかしい気持ちになり、あなたに対して気持ちが冷めてしまうことも考えられます。

このように、彼氏に関してポエムを書く場合、周りに発表したりせず自分1人の心の中に留めておくようにするといいですね。

人前で堂々といちゃつく

彼氏と一緒にいるときに、人前で堂々といちゃつく姿に、彼氏もあなたのことが重たいと感じたり、あなたの行動に引いてしまう場合があります。

基本的に、男性は人前でイチャイチャすることを好みません。

女性も人前でイチャイチャするのが苦手な人も居ますよね?

人前でイチャイチャしたい人は、彼氏と仲良しなところをアピールしたい気持ちも強いのかもしれません。

また、彼氏と仲良しなところをアピールしたい気持ちから、周りに愛されているアピールをしたいようなところもありそうです。

このように、人前で堂々とイチャイチャしたがる女性は、男性から重たく思われがちです。

また、品のある女性は人前でイチャイチャしたりする事はありません。

自分のレベルを下げないためにも、堂々と人前でイチャイチャするのはやめておきましょう。

個性的なあだ名で呼ぶ

可愛いあだ名でお互いを呼び合うのも、男性からするとかなり恥ずかしい行為になります。

これまで、彼氏と仲良くしたい気持ちから、彼氏を個性的なあだ名で呼ぶ事はとても恥ずかしい事なのかもしれません。

ドラマやアニメなどの影響から、お互いに個性的なあだ名で呼び合うカップルがいます。

お互いに、あだ名で呼び合う事に慣れてしまっている場合、それほど2人は不自然に感じていないかもしれませんが、周りから見ると、バカップルに見えてしまう事もあるようです。

〜たん、〜りん、だーりんはNG

彼氏に対して、〇〇たん、〇〇りん、ダーリンなど人前で読んでも恥ずかしくない呼び方を心がけていきましょう。

彼氏は、あなたに合わせてあだ名を呼び合ってくれている可能性もあります。

彼氏の負担が増えれば増えるほど、あなたに対し「重たい」と思うようになります。

彼氏の気持ちを尊重しつつ、呼び方は考えた方がいいですね。

一般的には、彼氏のことを「〇〇くん」などと読んだりするのがいいかもしれません。

「〇〇ちゃん」は、使い方によっては馬鹿にされていると感じる男性もいますので使い方に注意が必要です。

彼氏との未来予想図を描く

大好きな彼氏と未来予想を描きましょう。

あなたと彼氏が将来どのような未来を描いているのか、すり合わせていく必要があります。

特に、男性の場合重たい女性や、一緒にいて気を使う女性に対し、疲れてしまう傾向にあります。

そのため、将来のことを考えられないこともあり、未来の設計図を描くことができません。

さらに、あなたが彼氏に対し将来のことを聞いたときに、彼氏からあなたが欲しい返事を得られなかったり、将来の事あまり考えられないような感じであれば、あなたに対して何か思うところがあるのかもしれません。

この場合、彼を責め立てるのではなく、あなた自身の行いや行動を振り返ることが大切です。

彼氏が好きすぎることによって起こるトラブル

それではここからは、彼氏が好きすぎて怒ってしまうトラブルについてご紹介していきます。

彼氏が好きすぎる事は良い事ですが、気持ちをコントロールできないところから、トラブルにつながることも考えられます。

うまく気持ちをコントロールし、トラブルを未然に防げるようになりましょう。

束縛してしまう

彼氏のことが好きすぎて、束縛してしまう場合、彼氏はあなたに対し「重たい」「自由がない」と言う気持ちになりそうです。

束縛してしまうことで、相手の自由を奪い、相手を支配したい気持ちになります。

しかし、男性は「束縛」「支配」などと言うキーワードに、引くだけではなく愛が冷めてしまう事もあります。

束縛したくなる気持ちもわかりますが、あなたの愛が強ければ強いほど相手を自由にさせて上げましょう。

2人の絆があるからこそ、相手を信じお互いが自由な環境下でも愛を貫くことができれば、それは曲がった愛情ではなく、真の愛になるのです。

独占欲が強くなるのは危険

独占欲が強くなってしまうのは、あなたに自信がないのかもしれません。

また、彼氏が魅力的すぎて自分にはもったいないと思うところもあり、束縛してしまうことがあるようです。

あなたの気持ちとは裏腹に、あなたが自分の自信をなくせばなくすほど、裏目の行動に出てしまいお互いが苦しくなってしまいます。

彼のことをどれだけ好きであっても、彼の自由まで縛り付ける必要ありません。

独占欲が強くなるのは最も危険な行為なのかもしれません。

依存してしまう

彼氏のことが好きすぎて、依存してしまうこともよくありません。

彼氏なしでは生きていけないと嘆く女性を見るたびに、依存しているように感じます。

彼氏がいたほうがいいけれど、自分でもやっていける位がちょうどいいのかもしれません。

依存してしまうことにより、重たい女になるだけでなくあなた自身の抑制もきかなくなります。

彼氏に対する愛情のあり方を考えなければなりません。

仕事や人間関係が悪化する

彼氏に対して依存心が強くなりすぎることで、仕事や人間関係に影響が出てしまうこともあります。

特に、彼氏に対して依存心が強くなることで友達との約束をキャンセルしたり、仕事をドタキャンしたりしてしまうことがあります。

仕事や人間関係にトラブルやヒビが入ってしまう愛し方は、果たして正しいと言えるのでしょうか?

依存してしまうことにより、あなたの心が壊れるだけでなく、うまくコントロールしきれないことにより、周りの人を振り回し傷つけてしまうことも考えられます。

彼氏に依存する気持ちを断ち、また新たな気持ちで愛し方を考えて、変えていきましょう。

【彼氏依存をやめたいなら、こちらの記事もチェック!】

自分を疎かにしてしまう

彼氏のことが大好きすぎて、彼氏を優先しすぎはあまりに自分をおろそかにしてしまう傾向にあります。

自分のことが全て後回しで彼氏に合わせていては、あなた自身の個性もなくなります。

彼氏の好きなタイプや、彼氏の好きな女性の振る舞い、彼氏の理想の女になるためにあなたは努力することでしょう。

しかし、あなたらしさが消えてしまえば、あなたの魅力がなくなってしまいます。

彼氏のことが好きな気持ちもほどほどに、あなた自身を大切にして下さい。

彼氏のことが好きな気持ちもよくわかりますが、まずは自分自身のことを優先させましょう。

自分のことを優先させることができるようになると、彼氏とのバランスや気持ちのコントロールが少しずつできるようになるかもしれません。

彼氏にうんざりされない程度に行動しよう

いかがでしたか?

これまで彼氏のことが好きすぎてどうしていいかわからないと感じていた女性は、少し解決の糸口が見つかったかもしれません。

また、彼氏を好きすぎることで彼氏に愛想つかされてしまわないよう気持ちをコントロールしなければなりません。

できる女は、恋に仕事に自分のことにバランスよく両立させることができているのかもしれません。

彼氏も、あなたの頑張る姿を見てあなたに対し「素敵な女性だな」と改めて思うようになるかもしれません。

彼氏をこれまで優先してきた人は、まずは自分を優先させてあげましょう。

自分のことを大事にすることで、彼氏に対しても程良い距離感が生まれるかもしれません。