暇つぶしに何をしますか?
「忙しくて暇なんてないよ」「暇なときこそ趣味を極める」なんて、
カッコよく言いたいところですが暇なときは意外とあるものですよ。

暇と言えば数時間をイメージしますが5分、10分の待ち時間が意外と問題。

そんな短い時間の暇は基本的ぼんやりしていることが多いですよね?
または家にいればパソコンでサイトみたり、スマホであれば友達にLINE送ったりします。

ですが暇な時間は頭の中も停止していることも多い、
それゆえに、どうでも良いようなサイトを見て時間つぶしすることも多い。

そのどうでもいいようなサイトほど知れば知るほどハマってしまって、
暇じゃなくても見たくなることがあります。

LINEなどメールを待っている間だって暇時間のヒトツです。

ものの5分ですら暇な時間は耐えられない!なんて方もいますよね。

日本人は特にスマホ大好き!スマホがなくなったら死んじゃうなんて方もいるかも?
暇なときにスマホを覗くことで暇潰しできる魅力的なサイトがたくさん溢れている。

暇なときに思わず見たくなるサイトってどうんなのもの?
サイトの特徴を紹介していきますね!

こんな時暇ですよね?

普段、仕事をしている人も暇な時間は必ずあります。

さすがに仕事中に暇な時間ができたとしてもスマホでサイトを見る!なんてことは
できるはずもなく、せいぜい一服したり、飲み物を飲んだり?
またはトイレの個室に入りボンヤリとして、
スマホをコッソリ見たりする事がありませんか?
休日のように1日中であればガッツリと予定を入れることができます。

でもそんなときに限って友達も予定があり結局は暇になることもありますね、
そうなると家でテレビ観賞でもするかな・・・
友達と約束をしても待ち合わせ中に遅れてくることもあります。

待ち合わせ時間の10~30分程度はできることも限られてきます。

友達にメールしたものの返信が遅いとイライラしてしまいますよね、
その返信が1分後であるのか、10分後であるのか分からない。

メール返信待ちの10分は意外とメールのことしか考えていないから、
すごく長く感じるものです。

家でくつろいでいるときも見たい番組待ちのときは、たいくつで暇なもの。

そんな時間を埋めるため他の興味ない番組を見ることも多い。

時間に追われていると言いつつも、1日を通してみると少しの暇な時間はちょくちょくあります。

また外出先では暇な時間はできることも限られている、
とくに30分未満であればスマホや雑誌しか暇をつぶす方法がありません。

確実に持ち歩いているものはスマホですよね、
だからこそスマホで出来る暇潰しの過ごし方を知りたいと思いませんか?
店の行列待ちや映画の上映待ちなどの過ごし方を有意義に過ごすことができますよ。

彼女・友達との待ち合わせ中


友達や彼女と待ち合わせのときの待ち時間と言えば10分~長くて60分程度ですよね。

「急な予定で待ち時間を大幅に遅れる!」そんな状態になったときに、
待ち合わせ近くの本屋さんに行ったり駅ビルをブラブラとショッピングすることも。

さすがに10分程度であれば動く気にもなりません。

そんなときは待ち合わせした駅前の場所でスマホを見ているものですよね。

季節にもよりますが外でずっと待っていることはイライラするもの、
寒かったり熱かったりして「早く来いよ」と思ってしまいます。

そうなると友達や彼女が来てもチョットいやな雰囲気になることもあります。

やはり彼女や友達と待ち合わせする場合はカフェなどに移動して、
リラックスして待っていることがおすすめですよ。

カフェで雑誌を見たり、スマホを観たりすることで少し心の余裕も持てるはず、
実際に彼女や友達が5分後に到着してもメールで「駅前のカフェに入ったからくれば?」
と連絡すれば良いのですから。

メールの返信待ち

メールの返信待ちは意外とイライラするもの。

とくにLINEであれば既読マークがつくと見ているなら返信してよ。

と思いませんか?
通常のメールは既読マークがつかないから余計に見ているか、見ていないか分からない。

どちらにしてもメールの返信待ちはイライラするものです。

ま、それこそがスマホ中毒になりつつある行動でもあるのですが、
メールの返信待ちほど待ち時間がわからないものもない。

だからこそイライラ度もマックスになるのかもしれませんね!
メールを送った側としては即回答がほしいもの。

よくよく考えれば自分勝手なことなのかもしれませんが、
これが電話だと相手の状況を考えるものですがメールだと考えないですよね。

だからこそ相手が忙しい状況であればメール返信を即できるとはかぎりません、
ですが送った方は過剰に期待してしまうのですよね。

メールの返信待ちの場合はメール返信から頭を切り替えることが必要。

できればスマホから目を逸らして買物に行ったりすることやお風呂に入ることもいいかもしれません。

逆にスマホやパソコンで暇潰しサイトを観始めて夢中になることもおすすめです。

何もしないでボッーとしていることがメール返信をイライラを加速させてしまいます。

観たい番組の開始待ち


観たい番組の開始待ちであれば時間帯が確実にわかるので、
差ほど待っている側としては苦ではないですよね。

観たい番組の開始時間と言えば30~60分が一般的でしょうか?
観たい番組の待ち時間であれば自宅にいるので、きることは限られます。

お風呂に入ったり、食事をしたり、他の番組を見たりすることで時間は、
だいたい潰すことができますよね。

またパソコンをしてオークションやサイトを観覧していることも、
有意義に時間を過ごせます。

ですが観たい番組の開始時間は意外と他のことをしていると過ぎてしまった!
なんて失敗がありませんか?
たまに野球やサッカーなどで延長時間になり開始時間が微妙に判断できないこともあります。

そうなると余計に時間が気になり他のことが手につかないこともありますね。

でもメールの待ち時間に比べれば観たい番組の開始待ちであれば時間は予想できるから、
精神的にはずっと楽かもしれません。

観たい番組を待っている時間に適当に観ている番組は注意が必要、
興味のない番組は意外と眠くなるもの。

ソファーで横になりながら観たい番組を待っていたらウトウトしていまって、
「あっ、寝過ごした!」なんてこともあるかも。

そんなこともないように観たい番組待ちのときは「録画」しておくことが、
一番安心かもしれませんね。

店の行列待ち

お店の行列待ちも待ち時間が分からないのでイライラしてしまう要因ですよね、
更にラーメンやレストランなどであればお腹も空いているから尚更イライラします。

よく店員さんに「どれ位、待ちますか?」という方もいますが、
正直こればかりは店員さんも確実な時間はわからないもの。

食べ終わっても食後にコーヒーを注文するような空気を読まないお客様もいますし、
食べ終わったところで即帰ってくださいとも言えませんよね。

ま、店員さんが状況を見ながら言えるとすれば10~30分程度が一般的でしょうか?
店の行列待ちは室内で座って待っているのか?外で立っているのか?
その状態によりイライラ度も違っているもの。

そんなときに友達や彼女と一緒なら会話しながら待つこともできるから、
あまり気にもならないのですが一人だと気持ちも違います。

店の行列待ちは基本的に出先ですからできることも限られます。

とくに待っている場所を離れることはできないし、
立ったまま30分待つことは多心身共に疲れるものです。

飲食店よりもひどい店の待ち時間と言えば人気ゲームやスマホの行列待ち、
長時間が路上で待つことがありますし、ヘタをすれば1日路上で待つこともありますよね。

そうなるとやっぱり頼りはスマホでしょうか?
でも長時間待つことが予想される場合はバッテリーを準備しておきましょう!

映画の上映待ち

映画の上映時間も意外と長い。

上映する館内にいる場合だと待合イスでしたすら告知映画のビデオを見たり、
またはポップコーンや飲み物を購入して用意万端で映画の上映を待つことも。

そんなときは時間を持て余すことも多いでしょう。

それでも映画の上映待ちは上映時間が決まっていることである程度は安心、
先が見えない待ち時間ほどイライラすることはありません。

誰かと一緒なら会話をしていれば待ち時間は意外とあっと言う間ですが、
一人なら音楽や読書、スマホなどでニュースを見ていることも多いですね。

場所が移動できるのなら本屋で立ち読みをしたり、
美術館や博物館に行ったりすること、駅ビルでブラブラとすることもおすすめが、
移動して帰ってくる時間も計算しておかないと上映時間が始まっている!
なんて心配もありますよ。

映画の上映待ちは、やっぱり館内で過ごせることをして待つことが一番安心かも。

暇潰しサイト:2chまとめサイト

暇なときほど見てしまうサイトと言えば2chまとめサイト、
これほど見なくてもいいようなサイトですが一度見てしまうとハマる。

それが2chまとめサイトです。

2chまとめサイトは個々のスレを編集しニュースサイトに近い形態で運営されているサイトをいいます。

ライブドアのブログ、FC2ブログなどポータル系ブログサービスを利用している場合が多く、たまにWikiサービスを利用したまとめサイトも見られます。

2chサイトは日本最大の掲示板サイトでテーマごとに掲示板が設置され、板の数だけでも700を超えます。

各板に数百単位でスレッドが存在し、膨大な情報量を持ちます。

膨大な情報の中から話題を選択し、まとめるために作られたのが2chまとめサイト。

あまり良いことは書いてなにのですが、それが逆にそれが2chユーザーにしてみると面白いことでハマってしまうキッカケになります。

世の中のゴシップが集まっている!

2chまとめサイトが人気の理由は何と言っても普段のニュースで扱わない、
するどいところを突くようなゴシップネタが集まっています。

これを言ってしまうことはブラックでしょう?というようなネタも2chまとめサイトでは、
見ることができます。

最近の情報番組は事務所関連で真相を突き止めることも言わない、コメンテーターも微妙なひとばかりで世間と芸能界のギャップを感じることも多いですよね。

でも2chまとめサイトは誰に気を使うこともなく情報が飛び交っている。

とくに自分の興味のゴシップを聞けることは嬉しいことで、
2chまとめサイトで見れる種類は主にニュース速報板の話題を取り扱い、
政治的なものや、VIP系いわゆる「ネタ系」の話題が多く、SSや質問受付、安価、大喜利や有名人の舌禍やTwitterの炎上騒ぎ、なんでも実況J板の話題では野球ネタが多い。

ゲームハード板「通称ゲハ板」の話題を取り扱っています。

暇潰しサイト:ボケて


暇なときに大喜利サイトを見ることは楽しいものですよね、
見るだけでも楽しいですが参加することでより楽しさも倍です。

株式会社オモロキが運営する「bokete・ボケて」ユーザー参加型の次世代お笑いウェブサービス。

写真を見て一言ボケることに特化したお笑い表現の場です。

その他にも大喜利サイトはたくさんありますよ。

大喜利サイトは意外と頭も使いますから時間が過ぎることも早い、
それに危なくないから安心して楽しめる。

気軽に投稿もでき、自分の投稿した回答に「いいね」と共感してくれると尚更楽しい。

だからこそ、また大喜利サイトを利用したくなりクセになる確立も大!
そんな大喜利サイト、是非一度は利用してみてくださいね。

大手大喜利サイト

大手大喜利サイトの数は意外と多くて、
なかでもNHKが運営している「着信御礼!ケータイ大喜利」は人気!
誰でも参加できるお笑い番組で視聴者は大喜利の答えをケータイで送信、
その面白さを競い合う生放送番組。

今田耕司さん、千原ジュニアさん、板尾さん司会のNHKの番組内で、
面白い回答なら放送してくれるかも?
毎月第1、2、3土曜深夜0時頃から放送しています。

他にもアメーバが運営している、アメーバ大喜利もおすすめです。

お題に一言ボケる大喜利コミュニティサービスです。

また大喜利投稿サイトのパクリーグも、
画像でお題が出せる大喜利サイトでツッコミがもできる。

アメーバもパクリーグもスマートフォンからの参加できます。

暇な時間に笑えるサイトは気持ち的にも楽になっていいものですよね、
参加をしなくても単純に他人の大喜利を見ているだけでも楽しめます。

それが大喜利サイトの良いところですね。

暇潰しサイト:ワンパンマン

マンガ好きなら知っている、
ワンパンマンは漫画家ONEによるWeb漫画 作品です。

2009年7月3日からウェブサイト上で連載 されて、
2012年9月2日放送のNHK『ネット発 マンガ革命』によれば1日2万回閲覧され 累計1000万人以上が閲覧したといわれます。

リメイク版が「となりのヤングジャンプ」において2012年6月14日から連載されています。

ワンパンマンはもともとワンパンマンの読者であった村田雄介氏がTwitterでONEにコンタクトを取り共に漫画を制作することを持ちかけたことからはじまり、
それが新たなウェブ漫画サイトの設立を企画していたヤングジャンプの編集長の目に止まり「となりのヤングジャンプ」を設立。

看板作品として連載が決定しました。

あの大ヒット漫画のオリジナルが読めちゃう!

ワンパンマンの内容を知らない人はダークなワンパンマンの話に魅力を感じるでしょう。

ワンパンマンの主人公の名は「サイタマ」、しかも趣味でヒーローを演じている。

内容は単純で襲ってくる町の敵を一発パンチで撃退する。

これだけを聞くと、これのどこが面白いのだろう?と考えてしまいそうですが、
見た目からしても強くなそうな主人公のサイタマがメチャクチャに強い、強すぎるところ。

多くのヒーローたちが束になっても勝てない敵をサイタマがたった一人でワンパンチで撃退してしまうところです。

そんなばかな・・・的な話が逆に面白い。

更にヒーローたちは危ないところを助けてもらったサイタマに感謝することなく嫉妬、
クレームを言うことがあり人間くさいドラマにもなっている。

原作は蛭子さんのマンガのようなシュールなタッチでイラストでしたが「となりのジャンプ」のリメイク版は村田雄介氏の圧倒的な画力!
同じ人間や背景が全然違うところ。

蛭子さんのマンガの内容を北斗の拳のイラストで描いたような衝撃が魅力です。

一度、見てしまえばハマること間違いなし。

暇潰しサイト:診断セブン


誰でも占いや深層心理などには興味があるものですよね。

とくに暇な時間に性格診断をすることで自分の隠れた部分を再確認できますし、
待っていた相手が現れたときも性格診断の話で盛り上がることができます。

そこでおすすめな「診断セブン」
性格診断セブンは性格診断を応用した面白コンテンツサイト。

絶対に当るというものではなく娯楽として楽しめる診断サイトです。

診断サイトを見て自分自身を客観的に見直すことができるのは良いことでは?
診断セブンの魅力は単純にヒトツだけじゃなくあらゆる診断を選べるところです。

待ち時間にヒトリで診断するもよし、仲間に教えてよし。

意外とハマり全種類試したくなること間違いなし。

診断なんてリアルにすれば3000円程度かかるようなもの、
それがスマホで色々な診断をできるとすれば何だか得ですよね。

ありとあらゆる診断が可能

診断セブンは自分が興味ある診断を選べるところです、
とくに人気な診断は「辛口性格診断」「エニグラ性格診断」
「ファンタジーRPGの職業編」「気質性格診断」などです。

「適職診断」では様々な適職に加え、どの職場環境が快適に過ごせるかを診断。

転職活動や就職活動の方にはおすすめです。

ゲーム好きな方は適職診断ファンタジーRPGの職業編がおすすめです、
貴方がファンタジーRPGの世界に定住する事になったら何に就職するべき?
勇者や魔王といった伝説の職業から戦士や魔法使いといった定番から、
農民や船乗りといった現実にもある職業から、どれが適職か診断。

個性的な診断ではTSF診断というものがあり、
TSFは「性転換」もし別の性別に生まれ変わったらどうなるか?面白おかしく診断。

13種の診断から自分に適したジャンルを選べるから長時間待たされても退屈しない?

暇潰しサイト:basketball

暇潰しにゲームをすることはつきもの。

ですがゲームサイトに会員登録してダウンロードすることは、
面倒ですし、1回のはずが広告メールが何度もくることもあります。

もっと簡単にゲームをスマホで楽しみたいと思いませんか?
そんなときにおすすめは「basketball」サイトです。

名前の通り「バスケットボール」を楽しむもの。

アクセスすれば簡単にバスケットボールプレイを出来る手軽さが人気です。

何度もやるとさすがに飽きてしまいますが、
数十分の待ち合わせ時間におすすめ。

ゲームの中でも意外と単純なものほど人気があるものです。

微妙に頭を使いながらバスケットボールをシュートすることは、
暇潰しサイトの定番となっています。

単純すぎるけどハマっちゃう!

basketballサイトは単純で誰にでも出来ます。

単純なバスケットのフリースローゲームですが、
キレイな放物線が描けないとゴールできない。

そこがbasketballゲームの最大の魅力ですね、
簡単単純だけど簡単にゴールできないことに思わずイライラ。

思わずゴールするときに「よし!!」と声をあげてしまうかもしれないので、
外出中では要注意。

最近は複雑なストーリー的なゲームが多くなり、
暇つぶしと言うよりは暇をつくらないと楽しめないゲームばかり。

basketballは単純なゲームだがら短時間で楽しめる、
その中にしっかりと頭脳を使う物理法則も含まれているところがポイント。

10分程度の待ち時間なら是非お試しを。

暇潰しサイト:解体シリーズ

パソコンやスマホを永遠やっていると時間が過ぎることはアッと言う間です。

ですがスポーツをしているときはアッと言う間とはいえないですよね。

特にスポーツが苦手な人にとっては尚更です。

何故、パソコンやスマホをやっていると時間が過ぎるのでしょうか?
それは頭を何気に使っているからです。

身体は使っていなくても頭を使って謎解きをしていることは時間が過ぎることも
忘れてしまうもの。

だからこそ、結構、謎解きをしたときに疲労感があります。

頭を使う謎解きと言えば「解体シリーズ」はおすすめですよ、
ただしハマりすぎて待ち合わせ時間になっても夢中になってしまうことがあります。

あなたの小手先が試される!

解体シリーズは謎解きゲーム。

仕掛けられたパズルを解きながら ドライバー1本でバラバラにして行きます。

なかなか頭を使う謎解きゲームは普段では解体しないようなものを解体できます、
それこそが解体シリーズの面白さであり人気かもしれませんね。

解体シリーズは15種類程度、 「お弁当編」「みこし編」「ミニキーボード編」「懐中時計編」「サインポール編」「スマートフォン編」「トースター編」「ハードディスク編」「ハンバーガ編」「扇風機編」「目覚まし時計編」「マウス編」「茶筒編」「ラジオ編」。

一度は解体してみたいものから、ありえないものを解体することができるのです。

とくにハンバーガーや茶筒なんて解体してどうする?と思いますが、そこがゲームの面白さ。

くだらない中にも頭脳を使うゲームです。

暇潰しサイト:青空文庫


暇潰しと言えば読書ですよね。

ですが小説をバッグの中に入れて持ち歩くことは荷物になり面倒。

それに待ち合わせに相手が遅れてくるなど、あらかじめ待つことが分かっていれば読書の準備もできますが不意の待ち時間に本を持ち合わせてないもの。

最近ではネットでマンガを読むことも多いですが意外と本格的な小説などは読めない。

そこでおすすめな電子書籍が「青空文庫」です。

青空文庫は1997年に始まったボランティア活動。

誰にでもアクセスできる自由な電子本を共有可能なものとしています、
いわばインターネットの図書館のような役回りです。

利用に対価を求めない、 著作権の消滅した作品は自由に読むことができる。

テキストと XHTML、一部は HTML形式で揃えています。

山ほどの名作がその手の中に

青空文庫は既に著作権が消えている作品や著者が許可した作品を無料で読むことができますがサイト内で読むことはでききません。

テキストファイルをダウンロードする必要があります。

青空文庫の閲覧はすべて無料なので無類の小説好きにおすすめなサイトですね。

青空文庫は1997年からはじまり歴史の長いもの、
青空文庫の創設メンバーのひとりが書いた「青空文庫ものがたり」が公開されています。

その他、青空文庫のことがわかる関係書籍や資料としてもたくさんあります。

本好きなら青空文庫の歴史を知っておくことも良いでしょう。

青空文庫の作品を知りたい場合は全作品のリストを総合インデックスより、
「作家別」欄の「全てを表示」をクリックするとことで公開中の作品または作業中の作品を網羅した書誌データ付きの一覧表を入手することができます。

暇潰しサイト:読書速度測定

暇潰しのときに読書をすることも多いですが、
ふっと自分が読書するときの速度がどれくらいなものか気になることありますよね。

自分の文章を読む時間がわかると待ち時間が30分あれば、
今読んでいる単行本の途中が読み終わることができる。

そんなことにも役立つかもしれません。

ま、待ち時間ですから何も早く本を読む必要もないですが、
やっぱりピーク時の一番面白いところで待ち合わせの相手が現れると「もう少し・・・」なんて思ってしまうことも意外とあります。

それに自分自身が早いのか?遅いのか?単純に興味がありますよね。

友達に計ってもらうほどでもないですし、
自分でタイマーを置いて計ることは逆に気になって本に集中できない。

そんな疑問に答えてくれる読書速度を測定サイトが世の中にはあります。

興味がある人は是非、試してみてくださいね!

あなたのスピードはどれぐらい?

読書速度測定サイトは株式会社ザイラが提供しています。

使い方は非常に簡単で単純、サイト内に表示される文章を読んで読み終わったらクリックするだけで自分の読書測定がわかります。

時間的には1分間に何文字読めたかを測定、
サイト内では「小学生」「一般」をクリックして測定をスタート、
一般人からはじめて小学生だとすれば?なんて遊び感覚でも楽しめそうですね。

読書速度を測定すると納得いかないタイムだったら、
速読の訓練をすることもできますよ。

そうなってくると「もっと早く!!」と熱くなってくるかもしれませんね。

気になるタイムですが一般人は400~600文字レベルらしいですよ、
司法書士試験レベルになってくると2000文字位の速度は必要らしいです。

暇潰しのはずが速度をアップするために測定が日課になることもあるかも!

暇潰しサイト:クイズ研

男女年齢問わず楽しめるといえばクイズですよね、
テレビ番組でもクイズ番組は1日1回は放送しています。

それだけ日本人はクイズが大好き。

暇つぶしにクイズをすることは頭の脳内トレーニングにも適していますが、
クロスワード本を持ち歩くことはめんどくさいですね。

外出先でも簡単にクイズをできたら嬉しいですよね!
クイズの良いことろは小説と違ってキリが良いところでやめることができます。

ま、もちろん正解数を確認してやめたいところですが、
小説と違って続きが気になりモヤモヤすることがない。

また、差ほどクイズに興味がある方じゃなくても、それなりに楽しむことができます。

難問が10万以上!

暇潰しにおすすめしたいサイトは「クイズ研」
よくありがちな登録やダウンロードも必要なし、サイトにアクセスしたらすぐに無料で多数のクイズに挑戦することができます。

クイズ研を気に入った場合なら無料登録をすることでランキングの参加もできますし、
苦手な分野を分析や克服することもできます。

とにかく一切お金がかからないことは魅力的ですね!
クイズの種類は豊富、例えば政治ネタが得意な方、乗り物ネタ、芸能アイドルネタなど
自分の好きな部門からクイズを探すことができます。

細かくキーワードにしぼりクイズをすることも可能です、
例えばキーワードに「タモリ」や「ジャニーズ」と検索すればキーワードに合ったクイズを見つけることができますよ。

クイズ研の良い所はクイズに答えるだけじゃなくクイズの問題をのせることもできる。

ですからクイズに答えることは苦手でも問題は作りたい!方にも向いています。

暇潰しのつもりが・・・時間には要注意!

暇潰しは意外に色々とありますよね。

特にスマホやパソコンを使えばサイト内は数知れず、
そりゃ電車でほとんどの方がスマホを眺めている理由がわかります。

電車やバスの乗り物に乗っているときも、店で待っている時も、
スマホを眺めていれば暇な時間は必ず埋めることができます。

しかし注意したいところは暇潰しが暇潰しでなくなること、
最近のサイトは魅了するほど情報量が多い。

だからこそ暇潰し程度で覗いても結局は2度3度とクセになってしまいます。

集中して時間も忘れてしまうことがあります。

というよりも本来の予定よりも暇潰しサイトが大事になることも!
とくに普段からスマホやパソコンを終始している方は少し依存性も高くなっています、
暇潰しサイトにくれぐれも依存しすぎないように注意してくださいね。

あくまで暇つぶし。