彼女とデートする際に気を付けないといけない事はたくさんあります。

1回目のデートで次に行けるか、1回目で終わるかという運命の別れ道になると覚悟しておいて下さいね。

女性というのはとても細かくて、見ていないようなところを見ています。

ちゃんとしていたはずなのに、次に行けなかったというのであれば、何かがいけなかったという自覚はしておいて下さいね。

女性目線でどういう部分に気を付けてほしいか、詳しくお伝えしていきましょう。

細かくて面倒くさいかもしれませんが、何事も事前準備をしておく事は必要ですよ。

事前に準備しておきたいことはたくさん!

事前準備がいくつか必要となります。

細かな部分に気がつく人や、きれい好きな人であれば問題はありません。

それ以外の人や大雑把な人は、必ずチェックしておいて下さい。

これでいいだろうという曖昧な考えで行動をしてしまうと、必ず失敗してしまいます。

女性はマルサのようなものだと思って下さい。

マルサとは国税局査察部の隠語で、捜索のプロと言われています。

女性は男性よりも捜索能力と洞察力が変に優れているため、細かな部分は厳しくチェックされているという意識を持っておいた方が良いですよ!

大げさに言っているかもしれませんが、全て本当の事です。

まずは絶対に準備しておきたいあれこれリスト

事前に準備、そして情報を仕入れて頂きたい事がいくつかあります。

天気を確認しておこう

当日の天気を確認しておいて下さい。

もしデートの場所が雨天によって中止してしまうのであれば、場所を変更しないといけません。

そのためデートプランはいくつか練っておく必要があります。

余裕があれば当日の天気だけではなく、温度も確認しておきましょう。

天気は天気予報で言ってくれるので良いのですが、温度は結構見ていない人が多いです。

何故温度も調べておいた方が良いか?
当日どのくらい暑いか、寒いかによって着る服を変えた方が良いからです。

よく朝はそんなに寒くないけど、夕方からは冷え込むって事はありますよね?

温度差は結構しんどいもので、体調が悪いと風邪を引いてしまうかもしれません。

せっかくのデートなのに、体調崩したら嫌な気持ちになるでしょう。

女性のためにカイロなどを用意しておくと、ポイントがアップしますよ!

車を使うなら洗車と室内清掃を


女性目線から見て車を持っている男性はポイントがかなり高いですよ!

あればの話なので、絶対条件ではありません。

私は車種にはこだわりませんが、軽トラやボロい車でなければ良いなと思います。

気の利く男性で家まで迎えに来てもらった時、軽トラやボロい車で迎えに来られたら物凄く恥ずかしくありませんか?
一人暮らしならともかく、実家だと親兄弟や近所の人が見ている可能性が高いです。

女性に恥をかかせないようにして下さいね。

ちなみに女性によってはどの車を見て、その人のステータスを図るようですよ。

高い車が良いとは思いませんが、女性的にはテンションが上がる人が多いです。

ただどんな格好良くて高い車でも、交差まみれだったり雨の影響で泥だらけになっているというケースはよくあります。

さすがに多少汚れが付いている程度なら女性も言いませんが、あまりにも汚いとドン引きしてしまいますよ!
酷い車だと鳥のフンだらけのものもあるので注意しましょう。

結構面倒くさがりな人はフンを取るのがしんどくてそのままにしているようですが、清潔感の欠如と嫌悪感を持たれてしまうので気をつけて下さい。

車内清掃に関してはほどほどで問題ありません。

あんまり綺麗に掃除していると、潔癖症かと思われてしまう可能性があります。

ほどほどに汚い方が女性側としてありがたいですね。

理由としてはあまりにも綺麗好きだと、女性側の出番がないと思われてしまうからです。

気にしない人もいますが、綺麗過ぎると細かい男性だと勘ぐられてしまいます。

室内掃除の箇所としては、ゴミ箱、喫煙者であれば煙草の灰や吸い殻の処分くらいでしょうか。

余裕があれば椅子や床の掃除もしておいて問題はないです。

基本的にはゴミ箱、ティッシュ、座布団やブランケット以外に余計な物を置かないようにして下さい。

私の友達である男性とデートした時に、車の中に大きなぬいぐるみが置いてあったそうです。

女性が喜ぶからという事かもしれませんが、男性の趣味の可能性が高いのでドン引きしていましたよ。

この前たまたま目撃したのですが、フロントガラスにたくさんのぬいぐるみを置いている車もありました。

車内にぬいぐるみを置いている男性は、何故かリラックマに登場するのコリラックマが多いです。

コリラックマが好きな男性は、高確率でヤンキーや昔やんちゃをしていた男性ですね。

別に可愛いもの好きな男性がいても良いとは思いますが、ごちゃごちゃしているのはうっとうしいので止めましょう。

車内の臭いチェック

自分の匂いって分からないものなんですよ。

車内の匂いのチェックはしておいて下さいね。

結構車の匂いが苦手だという人もいます。

特に男性は体臭+喫煙者であれば煙草がキツイです。

女性自身が喫煙者や家族に喫煙者がいれば問題はありませんが、嫌煙者は少なくありません。

煙草の匂いって髪の毛や服にも染み付きますから気分が悪いんですよ。

結構煙草の匂いを嫌がる人は多いので、女性の表情をよく見て下さい。

車に乗り込む際、顔をしかめたらアウトです。

匂いって結構敏感な人は敏感ですからね。

私が乗り物酔いする質なのですが、結構車内の匂いのせいで気分が悪くなってしまい、嘔吐してしまう事があります。

バスとか今でも苦手ですし、いかにも車!っっていう独特な匂いに吐き気を覚えますね。

こればかりは車酔いの薬を飲んでいても効きません。

車内の匂いを良くするにはファブリーズや車用の香料などを置いておきましょう。

ファブリーズなどの消臭剤は匂いも消えるので安心できます。

ティッシュやゴミ袋をダッシュボードに入れておくと便利

ティッシュやゴミ袋などは予め用意しておきましょう。

ダッシュボードに入れる余裕があれば、入れておいて下さい。

ただほとんどの人はティッシュをギアの所に置いたり、助手席の手前に置いている人もいます。

ゴミ袋はモロなので、ゴミ箱を設置しても良いでしょう。

100均などのゴミ箱でも大丈夫ですよ。

花粉症や風邪を引きやすい時期は、結構ティッシュやゴミ箱は使用します。

全くないと返って女性が困ってしまうので、エチケットとして常備しておいて下さいね。

着ていく服にアイロンをかけておこう

アイロンはあくまでも出来ればで構いません。

家にアイロンがある人はかけておいた方が良いです。

男性で格好を構っていない人はたくさんいます。

私の旦那もその一人で、出会った当初はしわくちゃの服を着ていました。

私は別に気にしませんでしたが、細かい人は気になるようですよ。

ただしあくまでもあればの話です。

一人暮らしの男性は持っている人は少ないでしょう。

仕事着がスーツの人であれば、アイロンを持っているかもしれませんね。

実家住まいの方は、親に依頼してアイロンをかけてもらっても特に問題はないです。

どっちかというとアイロンがかかっているかというのが大きい問題ではなく、しわくちゃになっている方が重要なので、かっちりアイロンをかけて下さい。

ハンカチにもかけておこう

これに関しては気が向いたら体で構いません。

ハンカチにもアイロンをかけないといけないのは、男性ではなく女性ですからね。

基本的に男性はハンカチを持っていない人の方が圧倒的に多いです。

私が今までデートをしてきた男性全員ハンカチを持っていませんでした。

持ち物としては家の鍵と財布などの貴重品くらいです。

強いて夏場の暑い時期にタオルを持ってきている程度だと思って下さい。

私自身が几帳面でないからかもしれませんが、ハンカチにまでアイロンをかけている男性はゾッとします。

男らしくないと言うか、家庭的な男性に思えて気持ちが悪いです。

靴はピカピカにしておこう

スニーカーであれば構いませんが、革靴など洒落た靴を履いていく場合はピカピカにしておいて下さいね。

革靴でデートはないかもしれませんが、仕事終わりの後などであればスーツで行く人もいるでしょう。

正直靴はそこまで重要視していません。

たださすがにボロボロの靴だと、貧乏なのか?と女性側に思われてしまいます。

靴は確かにそこそこの値段がするものですが、ピカピカの靴がない場合はデートをきっかけに買い換えるのもありです。

もしくはあえてボロボロの靴でデートに行き、女性と共に靴屋さんに行くというのも良いでしょう。

靴屋さんは男性用と女性用の靴もあるので、嫌がる人はいません。

デート中に履き替えるというのも十分いけますよ!

ガムやブレスケアを購入しておこう

ガムやブレスケアはデートの必須アイテムです。

これは男性だけではなく、女性にも言えることですけどね。

車内であればガムは良いのですが、それ以外だとガムを捨てる場所は限られています。

面倒くさいからと言ってガムをそのまま吐き捨てる事は出来にくいでしょう。

そんな事をしてしまえば、一気に好感度がダウンしてしまいます。

あとずっとくちゃくちゃ言わせてるのって、品がない気がしますよね。

私はミンティアなどのタブレットを愛用しており、普通の物よりも息がすっきりするので便利ですよ。

そんなに高くはありませんし、どこのコンビニでも販売されているので気軽に手に入ります。

ご飯を食べた後や、女性との距離が近い時はブレスケアをしておいた方が良いです。

結構口臭って気になるものですからね。

特に煙草を吸っている人の口臭はとても臭いです。

おっさんの臭い息の匂いがするので、好感度は一気にダウンするどころか近づいてほしくないと思われてしまうでしょう。

近づいてほしくないと思われてしまった場合、当然キスや手をつなぐ事も拒否されてしまうと思って下さい。

彼女とデートを成功させる為のポイント4個

デートを成功させるポイントは、相手に気を使う事です。

素を出すなという訳ではなく、自分ばかり楽しんで相手の事を全く考えていないと痛い目を見ますよ。

女性側あるあるなのですが、二度とデートをしたくないという男性の特徴は、自分の事ばかり話して女性側に話をさせないといううざい男性です。

結構男性って自分の事を語るのが好きな人が多いんですよ。

別に自分の事を話してもらえるのは、女性側としてもどんな人間か判断出来るのでありがたいんですが、凄く疲れちゃうんですよね。

あとは女性の顔を見ましょう。

ふとした時に疲れた表情をしていないか、チェックする事も大切ですよ!

最初が肝心のポイント

待ち合わせは肝心です。

当日遅刻は絶対にしない事、これは誰に対してもNG行動だという事を理解して下さいね。

最初の時点で白けさせないようにしましょう。

人が嫌うのは時間にルーズな人間です。

あとこれはよくあるあるなのですが、待ち合わせ場所は明確に決めておきましょう。

例えば待ち合わせを何々駅の改札前と決める人がいますが、都会や人の多い場所だと見落としてしまう可能性があります。

何色の服を着ている?という風に聞いておくと、相手をすぐに見つける事が出来るでしょう。

遅刻は絶対にNG


電車の遅延、車の渋滞などは仕方の無い事なので、この場合はOKとしましょう。

さすがに遅延や渋滞は、その人が悪い訳ではありませんからね。

反対の立場でもこれは責めるのは止めて下さい。

ただし寝坊や時間の見間違えなどは、完全に自分のミスなので絶対にNGだと思って下さい。

出来れば待ち合わせ時間10分前には着いておきましょう。

家を出た時や電車に乗った時でも構いませんので、相手にLINEを送っておくと安心してもらえますよ。

電車の到着時間によっては、さすがに待ち合わせ時間から1分ほど遅れてしまいますので、そこは相手も自分も許してもらうようにした方が良いです。

基本的に女性が遅れる事はなく、早めに到着している人の方が多いですね。

開口1番「すごくキレイだね!」

これは無理に言わなくても良いです。

自分の思っている事を素直な感想を述べるだけで問題はありません。

すごくキレイだねと言われて嬉しいと思う女性もいますが、褒める時は具体的に述べないと心に届きにくいでしょう。

私がもし言われたら、安い社交辞令だなと思ってドン引きしてしまいますね。

褒めるなら服装などを褒めましょう。

女性側もデートのためにオシャレをしているはずなので、そういう部分を褒めてもらえたら嬉しいと思いますよ。

もしタイミングを逃してしまったとしても、落ち着いた場所で言っても構いません。

注意点としてはいやらしい目で女性を見ないことです。

実際私があったのですが、体型の分かる服を着てきた時、相手の男性にジロジロと見られた事があります。

開口一番「着痩せするタイプなんだね」と言われ、心底気分を害しました。

見るのは構わないのですが、言い方を考えないと次のデートはおろか、女性が早く帰りたいと思ってしまいますよ!

相手を退屈させない会話のポイント

女性側の男性の話しあるあるなのですが、よく自分の事ばかり話したがる男性がいます。

別にしゃべるのも構わないですし、女性側も聞くのも問題はありません。

お互い共通する趣味や部分があれば会話は弾みますからね。

ただ自分の事ばかり話したがる人や、自慢話ばかりをする人は本気でないです。

たまになら良いのですが、自分の話ばかりする人って人の話聞かない人多いですよ。

だからと言ってお笑い芸人さんのように変に盛り上げる人もいますが、女性に恥をかかせてしまう可能性もあるので気をつけて下さい。

自分のことばかり話さない

これは男女共に共通する事なのですが、自分の事ばかり話さないようにして下さいね。

私も含め他の女性からも意見をもらいましたが、自分の事ばかり話す男性が多かったそうです。

正直な話し、自分の事ばかり話す男性ほど女性的にはウザいものはないです。

女性側に興味のある話なら良いのですが、そういう人は相手の顔色を全く見ていないのでつまらないんですよ。

自分の事を相手に知って欲しいと思っているからの行動だとは思いますが、女性が興味のある事でないと退屈過ぎると思われてしまいます。

自分の身の回りやしょうもない話をされても、この人はつまらない人だと認定されてしまうので、今回限りになるので注意して下さい。

自慢話しはNG

自慢話をするにしても、仕事での成功や収入であれば良いです。

女性側からすれば、相手の収入や仕事場の立ち位置などを気にしているので、話してもらえるとありがたいですね。

さすがに付き合う前でそんな事って聞きにくいものです。

仕事の自慢話はかまいませんが、それ以外の自慢話はほどほどにしておきましょう。

よく学生時代の自慢話をする人がいますが、はっきり言ってしょうもないと思っているので気をつけて下さいね。

学生時代の功績は凄いものかもしれませんが、今現在の事を語れない男性は大したことしていないんだなと思われてしまいますよ。

他にも女性関係の話を持ち出すのは絶対にNGです!
俺は学生時代モテた、凄かったんだぜという人ほど、器と肝の小さい男性でしかありません。

後これは少数派なのですが、下ネタで変な自慢をされたという人がいます。

俺の男性器は凄い、今までの女性とセックスしたら全員気持ちが良すぎると言われたなどと最低な自慢をしてくる男性がいたそうですよ。

当然ながらこんな自慢をしてくる男性は、最低としか言いようがありません。

私が若い頃ある男性とデートをしていた時、その人から自分は風俗嬢にモテたと言う訳のわからない自慢をされました。

普通の女性ではなく、風俗嬢と言われたのが心底有りえませんでした。

多少盛ってると思われているかもしれませんが、本当にあった事です。

付き合ってからならともかく、付き合う前に下ネタを言うのは厳禁ですよ!

【デートの会話については、こちらの記事もチェック!】

絶対に不快にさせたくない食事のポイント

デートでの食事は重大なポイントだと思って下さい。

彼女のポイントをあげたいのであれば、美味しいお店を知っているかですね。

私の旦那は食道楽な人間で、神戸の美味しいお店や大阪の福島にある美味しいお店をよく知っています。

デートの時に何回か連れて行ってもらったのですが、あまりの美味しさと美味しいお店を知っているというのが凄い良かったです。

美味しいお店を知っていると、また連れて行って欲しいと思いますからね。

食に関心のない男性よりも、食に関心のある男性の方が良くありませんか?
一緒にいて適当なご飯だと、凄い気分が悪いです。

美味しいお店を探すコツとしては食べログも重要ですが、直感も必要だと思って下さい。

食べログは他者の意見なので、絶対ではありません。

自分の意見で美味しいかどうか判断する事が大切ですよ。

彼女の好き嫌いを知っておこう

好き嫌いは考慮しておいた方が良いですね。

それ以外は食物アレルギーであるかどうかです。

私自身甲殻類などの食物アレルギーを持っているのですが、エキスなどを使用されているとアナフィラキシーを起こす寸前まで体が弱くなってしまいます。

そうなってしまうとデートどころではありませんからね。

私周りでは意外と刺し身などのナマモノが苦手という人が圧倒的に多いです。

ナマモノが苦手=お寿司が食べられないという思い込みをする人もいますが、そんな事ないですよ。

お寿司でも穴子やエビなど茹でている物はいけるので、好きという人もいます。

ナマモノに次いで嫌いという事があったのは、懐石料理です。

場所にもよりますが、変に凝ったりしていると食べるのがしんどいんですよね。

あとはちゃんとしていない所だと、まずいと思って下さい。

匂いがきつい料理は避けよう

匂いがきつい料理というのは、ニンニクやニラを使用している料理です。

日本食やイタリアン関係なしに使われているのは多いですね。

ジャンルは関係ないので、注文時に彼女とお店の人に確認しましょう。

ニンニクやニラなど使われている料理はとても美味しいのですが、基本的には口臭がきつくなってしまうので、ブレスケアをしてもスグには効かないんですよ。

彼女が気にしなければ問題はないでしょう。

女性が好きなイタリアンや中華料理のほとんどは、香料の強いものやニンニクなどが使われていますからね。

洋食や日本食には匂いのキツイものは使われてはいません。

食べ物の匂い以外だと焼肉屋さんや焼き鳥屋さんも嫌がる可能性があります。

焼肉屋さんなどは肉の煙によって、服や髪に匂いが染み付くのが気になってしまうと心配する女性もいるようです。

ただ気になる人は気になりますが、女性が肉食であれば喜ばれますよ!

マナーをしっかり守ろう

食事のマナーはしっかり守りましょう。

食べ物を食べる時はくちゃくちゃ音を立てたり、食器で人を指さしてはいけませんよ。

上記をNGとマナーをしてしまうと、どんな家庭で育ったのかと心配されてしまいますし、女性側に恥をかかせてしまうので気と付けて下さい。

女性は男性と付き合った際、将来的な事も考えているものなのです。

そのため男性を将来のパートナーとして一緒にいるべきかどうか、見定めていると言っても過言ではありません。

食事の席で品のない男性とは一緒にいたくないと誰もが思っていますからね。

コース料理の際はマナーを知っておくのもベストですよ。

別にコース料理のマナーは熟知していなくても、問題はないです。

お金持ちのお嬢様がお相手であれば、覚えておいた方が良いでしょう。

最初のデートは割り勘はNG

別に絶対条件と決まっている訳ではないのですが、男性は女性にご飯を奢るのが基本とされています。

割り勘だと嫌というわけではないのですが、ちょっとケチくさいと思われてしまうかもしれません。

スマートにここは俺が払っておくよと言ってくれる男性は、女性からの好感度はアップしやすいです。

当然の事を言っておきますが、割り勘もですけど相手に奢って貰おうとするのは絶対にNGですよ!
たまにヒモ気質の男性でそういう事を平気でしてくる人います。

女性にお金を出させるというのはあり得ない行為だと思って下さいね。

次のデートを確約したい別れ際のポイント

次のデートを確約したい別れ際の最大のポイントは、すんなり別れましょう。

あまり遅くまで女性を連れ回してしまうと、家族に心配かけてしまうので嫌な顔をされてしまいますよ。

お互い次の日が休みであれば泊まりや多少遅くなっても問題はありませんが、次の日仕事があれば早めに切り上げましょう。

別れ際のポイントとしては、彼女の安全を見届ける事です。

車移動の方は、彼女を家まで送り届けて下さい。

最近は結構危ないので、家に無事に帰るまで安全確認しておいた方が良いですよ。

大げさかもしれませんが私の実家は住宅街なのですが、夜道はひったくりやヤンキーに絡まれるなんて事もすくなくありません。

街灯もないですし、人っ子一人歩いていない状態なのでさすがに怖いですね。

今現在本当に何が起こってもおかしくない時代です。

彼女を無事に送り届けてあげて下さいね。

あまり帰りが遅くならないように気をつける

帰りが遅くならないようにして下さい。

さすがに終電よりもっと前には帰るような配慮をしましょう。

遅くとも大体20~22時には解散した方が良いですね。

家に帰るまで大体1時間くらい見ておいた方が良いので、あまり遅いと危険です。

夏場は日が高いので問題ありませんが、冬場は17時以降は真っ暗になってしまうので危ないですよ。

まだ遊びたい、一緒にいたいという気持ちは分かりますが、あまり遅くならない程度に帰りましょう。

絶対に駄々をこねてはいけません。

何回も遅い時間に彼女を帰らせてしまうと、彼女の家族からは良い顔をさせないと思って下さい。

親御さんの心理としては可愛い娘を夜遅くまで歩かせるなんてと思っているでしょうしね。

きちんと駅や家まで送ろう

現地解散するのではなく、きちんと彼女を駅や家まで送りましょう。

基本的に女性からは悪いから良いよと言われる事が多いですが、心配だからと一声かけると女性も嫌な気持ちにはならないですよ。

もし後で何かあった時、あの時彼女を送り届けて入れば良かったと後悔するよりかはましでしょう?

男性側としては面倒くさい、早く帰りたいと思うかもしれませんが、女性は弱い生き物です。

どんなに普段強がっていても、いざ暴漢に襲われてしまった時為す術はありません。

霊長類最強女子とされているオリンピックの金メダリストである吉田沙保里選手のような強い女性であれば、そのような心配はいらないと思って下さい。

女性側の心理としてやっぱり送ってくれたら嬉しいと思うものです。

さすがに男性側の体調が悪い場合は、無理せず現地解散でも構いませんよ。

無理して悪化してしまったら、女性側に罪悪感を与えるだけですからね。

家へ帰り落ち着いた頃に頃にメールやLINEを入れよう

デート後、彼女にメールやLINEを送るタイミングは、自分が家に帰宅してからでも大丈夫です。

メールやLINEを入れる事で、相手も喜んでくれるでしょう。

早く送る必要もありませんし、かといってデートの翌日では遅すぎます。

ちょうどいい時間帯が家に帰ってからが良いくらいです。

メールの内容に今家に帰ったというと、相手も安心するでしょうしね。

別に自分が送る前に、相手から来ても特に問題はないですよ。

女性の場合、連絡を早めにくれたという事はそれだけデートが楽しかったという証拠ですしね。

次は◯◯へ行きたいね!とどんどんデートを膨らませていこう!

デート終了後は次また何処に行きたいか、相手とたくさん話しましょう。

デート中でも上手く次のデートをどんどん膨らませていくのは良い手です。

遊園地や海遊館、ショッピングや映画館などいろいろ娯楽はありますよ!

自分が行きたい所や、相手の行きたい所も考慮しつつ場所を決めて下さい。

せっかくなので恋人同士でしか行けない所に行くのも楽しいでしょう。

クリスマスイベントだったり、花火大会など季節限定の楽しみ方もありますからね。

女性はイベント事が好きなので、ちらっと言ってみるものありです!