人は恋をすると幸せな気持ちになります。

わくわくしたり、明日に希望を感じたりすることもあるでしょう。

毎日を楽しく過ごす事が出来るようになるはずです。

それだけに恋をすることはいい事だとされています。

ですがいい事と簡単に出来る事は違います。

恋はするのは簡単でも実らせる事はとても難しい事なのです。

だからこそ、うまくいかないと気に自分がどうすべきなのかを日ごろから考えておくことも大切です。

例えば、それが自分の気持ちであったっとしてもです。

好きな気持ちがある場合、その気持ちを何とか実らせたいと多くの方が努力しま。

相手に自分の良さをアピールしらり自分の魅力を伝えようと努力することもあるでしょう。

ですが、どんなに努力をしたところで自分の気持ちがかなうかどうかはわかりません。

ですから、それでもうまくいかなかった場合、落ち込んでしまう事も多々あります。

ですが落ち込むことも一つの経験です。

それを踏まえ、また成長していけばいいのです。

問題なのは、自分で行動を起こす事もなかなかできず、かと言って諦めることも出来ない事です。

その場合、悩みが大きくなりすぎるあまりに前にも後ろにも進むことが出来なくなってしまう事があります。

自分の気持ちは一番自分がわかっている。

きっと誰もがそう思っている事でしょう。

ですが、実際にはそうとも言い切れない部分が多々あります。

というのも、自分のことを客観視する事が出来ない人は次第に自分の気持ちが空回りしてしまい、結局好きかわからなくなってしまうのです。

自分の気持ちがわからなくなると、何をどうしたらいいのかという基本的な事までわからなくなってしまいます。

諦めたいのか、進みたいのか。

気持ちによって、行動は全く変わってくる事でしょう。

また、もし交際をしていたとしても、自分の気持ちがわからなくなる事はあります。

すごく好きだった人でさえ嫌いになる事はあるのです。

だからこそ、自分の気持ちに悩んでしまうとすべての歯車がおかしな方向に進む事になってしまいます。

️好きかわからない時に取るべき行動11選

そこで今回は、自分の気持ちがわからなくなってしまった時に取るべき行動についてご紹介させていただきます。

これは、何も片思い中の人だけにお勧めする方法ではありません。

むしろ、交際中の人の方が、相手の嫌な部分が目について嫌いになってしまう事があるでしょう。

本当は好きなはずだけど、喧嘩ばかりが続くせいでどこが好きだったかもはや思い出す事が出来ないなんてこともあります。

そんな時、別れを切り出すのは簡単です。

結婚をしている場合には、もろもろの手続きがあるので実際に離婚が成立するまでに多少時間がかかります。

だからこそ、冷静に考える事が出来る場面もあるでしょう。

ですが、まだ付き合っている段階では、そんな手続きは必要ありません。

どんなに一緒に居ようと約束したとしても、結局は口約束でしかありません。

その約束を破ったところで何の罰則もないのですから。

けれど、一度わかれてしまうと後悔しても元に戻る事が出来ない場合も多々あります。

だからこそ、大きな決断をする前には、しっかりと考えなければならないでしょう。

その為にも、自分の気持ちを確かめておくことは大切なポイントとなります。

これからご紹介させて頂く方法をよく学び、自分に合った一番良い方法を探してみてはいかがでしょうか。

1、連絡する回数を減らす


好きかどうか分からなくなっていると、その人が本当に自分にとって必要な分からなくなってしまいます。

『空気のような存在』とはよく言ったもので、いて当たり前すぎる存在だからこそ、いなくなってみないとその大切さがわからないのです。

だからこそ、その居なくなった状況を作り出してみてはいかがでしょうか。

その為にも、まずは連絡を減らしてみましょう。

自分からの連絡を減らすだけで相手との距離を測ることが出来ます。

その為、居なくなった状況を擬似的に体感する事が出来るのです。

当たり前の事ではありますが、別れてしまえば連絡は全く来ません。

連絡を少なくすることによって自分の心を冷静に見つめる事が出来るようになります。

寂しいと感じるのか、スッキリしたと感じるのか。

その時にこそ、本当の自分の気持ちに気がつくことが出来るのかもしれません。

2、相手の好きなところと嫌いなところをリスト化する

『可愛さ余って憎さ百倍』なんて言葉があるように、本当は好きだという気持ちがあるにもかかわらず相手の嫌な部分や気に入らない所が目につくあまりに、好きだという事が分からなくなってしまうのです。

人間、頭に血が上っていると冷静な判断が出来なくなってしまうものなのです。

だからこそ、本当はちゃんと好きだという気持ちがあるとしてもそれが見えなくなってしまうのです。

『あんなやつ!!!』なんて思ってしまう事も。

相手の好きなところをリスト化する事によって、自分の気持ちを見つめ直す事が出来るとともに冷静な判断が出来るようになります。

そうすれば、自分の本当の気持ちに気がつく事ができるでしょう。

油断は禁物です。

怒りに任せて決断すると、後から後悔する事にもなりかねません。

3、デートに誘ってみる

最近親しくなったあの人。

なんだか気になる気がするけどそう思っているだけなのかもしれない。

本当に好きなのかどうか分からない。

そんな事で悩むときもあるかもしれません。

その悩みは、他人から見れば何とも微笑ましく可愛らしい悩みだと感じるでしょう。

ですが、本人は至って真剣。

自分の心を決めることが出来ず悩んでしまいます。

そんな時は、一度しっかり向かい合ってみてはいかがでしょう。

最も効果的な方法に一日デートをしてみると言うものがあります。

関わりが少ないと『本当は好きじゃないのかもしれない』『好きだと思い込んでいるのかも』などと、色々と悩んでしまう事でしょう。

ですが、一日中いっしょに過ごす事によって自分の気持ちを確かめる事が出来るようになります。

話をするだけで心がときめけば『やっぱり好きだ』と確信できます。

反対に、色々な行動を見ることによって『この人無いな』などと、冷静な判断ができる場合もあるでしょう。

4、夜の回数を減らす

体の相性は、大切です。

触れ合う事によって、お互いの気持ちを確認したり愛を感じる事が出来る場合もあります。

ですが、男性は体の繋がりを重視するのに対して女性は心の繋がりを重視します。

だからこそ、その比重がずれてしまうと女性は不満を抱きやすくなってしまうのです。

そんな気持ちの時には、夜の回数を減らしてみましょう。

そのせいで男性が冷たくなればその恋は終わっているのかもしれません。

反対に、それでもあなたのことを思い、優しくしてくれることを感じる事が出来れば愛を感じる事が出来ることもあるでしょう。

その結果、自分の気持ちを再確認することも出来ないことではありません。

何を優先するかはあなた次第です。

体のつながりが大事だと思うのであればそれでもいいでしょう。

ですが、それよりもまず気持ちをという思いがあるのであれは行動してみてはいかがでしょうか

5、彼氏以外の男性とデートする

付き合いたての頃はラブラブだった二人も、付き合いが長くなればなるほどマンネリ化していきます。

倦怠期と呼ばれるような状態になってしまう事も珍しい事ではありません。

その為、私たちは相手の事が好きではないのかもしれないという思いを感じてしまうのでしょう。

そんな時は、他の異性とデートをしてみてください。

どんなに素敵な相手でも、毎日一緒に居るとその良さが見えなくなってしまいます。

なんとなく嫌な部分ばかりが目につくようになってしまう事もあるでしょう。

だからこそ、そうならないようにするためにも、ほかに比べる人を用意しておくのです。

比べる相手が出来る事によって、今の彼氏の良さを再確認することが出来るようになる事でしょう。

忘れていた魅力に気が付く事が出来たり『こんな気遣いをしてくれていたのか』という新たな発見をすることも可能です。

人間はどうしても慣れを感じてしまうものです。

だからこそ、相手がいる事自体が当たり前となってしまってなかなかそのありがたみを感じる事が出来なくなってしまうのです。

そのせいで本当に大切なものを見失ってしまう事もあるでしょう。

そうならないようにする為にも、今の自分の置かれている環境をしっかりと理解していきましょう。

6、信頼できる友達に相談する


自分の事は意外とわからないものです。

明らかに似合っていない服を好みだけで選んでしまう事だってあるでしょう。

実際に好きなものと似合うものは違っている場合が多々あるのです。

それは恋愛に関しても同じ事がいえるでしょう。

自分では他の人が良いと思っていても、周りから見ればあなたには彼しかいないなんて状況も十分に考えられます。

そんな時は、自分一人で考え行動してしまうと後悔する結果になってしまう場合もあります。

だからこそ、そうならないようにする為にも友達の意見を参考にしてみてください。

信頼できる友達であれば、あなた以上にあなたのことをしっかりと見てくれている事でしょう。

その為、あなたにとって今の彼がどれだけ必要なのかどうかを判断してくれる場合もあります。

もちろん、最終的に判断をするのはあなたです。

ですが、その判断材料にするためにも友人の話をしっかりと聞く事はとても大切な事なのです。

また、相談する事によって自分の中の気持ちを整理する事につながる場合もあります。

そうする事によって、ぐるぐると頭の中を巡っていた思いを解決することが出来る場合もあるのです。

7、期限を決める

好きかどうかわからなくなってしまったとき、それをゆっくりと考える時間も必要です。

急いで決断する必要はありません。

いろいろなことをゆっくりと考えていきましょう。

そうする事によって、気が付くことも多々ある事でしょう。

ですが、それもあまりにも長くなるようであれば考え直さなければならないこともあります。

いつまでも、うじうじと悩んでいてもいい結果を出す事は出来ません。

悩めば悩むほど度ツボにはまってしまい抜け出せなくなってしまう事もあるでしょう。

そうならないよういする為にも、悩む期限をきまめしょう。

その期限はいつだってかまいません。

自分がこうだと決めた時間にすればいいのです。

期限を決める事によって、自分の中での焦りのようなものも生まれます。

『いつかきめよう』『なんとなく考えておく』など、自分に甘い人は結局いつまでたっても自分の気持ちを決める事など出来ないでしょう。

今の環境に甘えてしまい、先に出る勇気を持つ事が出来ないまま時が過ぎてしまいます。

決断をする事によって、後悔が生まれることもあります。

ですが、それと同じように新しく発見することが出来ることだって必ずあるはずです。

必要な事は、自分が決める事です。

それを後押しする意味でも期限を決める事はとても意味がある事でしょう。

8、相手との将来を考える

結婚と恋愛は違うものです。

どんなに好きな相手だったとしても、その人との未来を描くことが出来なければその恋は続けていても意味がありません。

反対に、好きかどうかわからなくなてしまったとしても、相手との未来を想像する事が出来るのであればそれはそれで運命の相手なのかもしれません。

恋はいつでも相手にドキドキして、心躍る時間を楽しむことが出来ます。

ですが、結婚は生活です。

必要なのは、ドキドキ感ではなく安心感です。

勿論、人によてその価値観は違いますが、例え好きかどうかわからない相手だったとしてもあなたが理想とする結婚生活を送る事が出来るのであればそれも一つの愛の形なのかもしれません。

いつもいつも燃え上がる関係だけが良いとは限りません。

時には、流れに身を任せてゆったりとした時間を堪能してみるのも、必要な時もあります。

そんな時には、好きかどうかわからない相手でも十分に必要な相手だといえるのでは無いでしょうか。

9、相手が他の異性といることを想像する

嫉妬は恋のスパイスです。

マンネリ化している二人も、新たな登場人物が入る事によってその思いが再燃することもあるでしょう。

最近では、不倫のドラマが流行していることもあり意外と多くの人が浮気願望を抱えているのかもしれません。

だからこそ、相手がもしほかの人と一緒に居たりデートしている姿を想像してみましょう。

その想像の結果、対して何も思う事がなかった場合にはもうその恋は終わっているのかもしれません。

結婚している場合には、『家族』という気持ちが大きくなるあまりに、相手に対する恋心は終わっているという事もあるでしょう。

ですが、その逆の場合もあります。

相手が異性と一緒に居るところを想像して、嫌な気持ちになったりイライラする気持ちになる人はそれだけまだ相手に対して気持ちが残っているという事です。

好きの反対は、嫌いではなく無関心です。

相手に対して何も感じなくなってしまった時点で関係は終わっています。

例え嫉妬という気持ちであってとしても相手に対する思いがあるのであれば、それだけまだ好きになる可能性が残されているという事でしょう。

10、困った時に一番に相談したいのは誰か?

恋愛関係が長くなればなるほど、相手との関係性が分からなくなってくるものです。

特に結婚して家族になった場合には、さらにその気持ちは大きくなるはずです。

恋する相手というよりも、家族の一人として感じており、異性としてみる事が出来なくなってしまっているのです。

そのせいで、自分の気持ちがわからずにどうしたらいいのかと悩む場合もあります。

そんな時には、好きかどうかという疑問を一度頭の外に出してみてください。

そうして、本当に困ったとき誰に相談したいかを考えてみてください。

その結果、彼を思い出したのであれば、それは十分好きという事でしょう。

『好き』という気持ちにもいろいろな形があるものです。

燃え上がるような熱いものだけがその末べ手ではないでしょう。

あなた居にとて必要な存在になりうる人なのであれば、それは手放してしまったら後悔してしまうはずです。

11、近くにいるなら離れてみる

どんなに大切な人も、近すぎると見えなくなてしまう事があります。

居て当たり前の存在は、どれほど自分にとって必要な人間なのかが分からないなってしまうのです。

だからこそ、そうなってしまった時には一度その場を離れてみてはいかがでしょうか。

そうする事によって、その人のことを客観的に見つめる事が出来るようになるかもしれません。

近くでは気が付く事が出来なかったようなことも改めて思い出す事が出来るようになる事でしょう。

近くに居ればいるほど、その気持ちは見えにくくなるのは仕方のない事です。

そこには安心感があるのでしょう。

ですが、その安心感に甘えすぎてしまい、自分の気持ちが分からなくなってしまうのは、まさに本末転倒です。

そうならないのが一番大切ですが、なってしまった時には一度客観的に判断をしてみてはいかがでしょうか。

私たちは、無いものねだりばかりしてしまうものです。

本当に必要なものはすでに手に持っているのにも関わらずそのことに気が付く事が出来なくなってしまう事もあるでしょう。

一度離れる事によって、自分に何が大切で何がいらないかに気が付く事が出来るようにもなるものです。

️好きかわからないのはなぜ?

自分の気持ちが分からなくなるにはいくつか理由があります。

その理由を知る事によって気がつく事もあるかもしれません。

自分の気持ちを再確認する事だってできることでしょう。

他に気になる人ができたから

好きかどう分からなくなってしまう理由の一つとして、最も分かりやすい物が心変わりです。

他の人に興味が行っているからこそ、元々居た人が好きかどうか分からなくなってしまうというのです。

そうなってしまった場合、そこから何かを変えようとしても難しい部分もあります。

一度冷めてしまった心を繋ぎ止めるのは難しく、よほど大きな事がない限り、やり直す事は出来ないかもしれません。

恋人同士の場合には、心機一転別れて新しい恋に向き合うのも良いでしょう。

ですが、婚姻関係にある場合にはそうもいきません。

その時には、互いに冷静になれるように落ち着いて話し合いの時間を持つ事が必要でしょう。

慣れ

どんなに好きな相手でも、一緒にいる時間が長ければ長いほど、段々と気持ちは落ち着いて行くものです。

それは、単純に相手に興味が無くなり、好きでは無いと思う事もあるでしょう。

ですが、そうでは無く単純にいる事が当たり前になってしまい2人の関係に慣れてしまっているという事もあります。

慣れる事によって安定を感じる事も出来ます。

それが幸せだと感じる人もいるでしょう。

ですが、人によっては、それが嫌だと感じる事もあります。

刺激がない生活のせいで相手に対する気持ちすらわからなくなってしまうのです。

慣れが出るほど、ずっと一緒にいる事が出来たという事は幸せな事でしょう。

ですが、そのせいで相手に対する気持ちがわからなくなってしまってはまさに本末店頭でしょう。

そうならないようにする為には、日々の暮らしの中にもときめきを加える事が大切なのかもしれません。

相手のマイナスな部分が見えた時

どんなに完璧に見える人であったとしても嫌なところの一つや二つは見えてくるものです。

それは、それほど珍しい事ではなくいわば普通の事でしょう。

ですが、そこに対して嫌な気持ちを抱く場合もあります。

相手に対す理想が高ければ高いほど、その思いは強くなっていくものです。

一度嫌な部分を見つけいてしまうとすべてが嫌に見えてきます。

最初は気にならなかった部分でさえ、ケチをつけたくなってくるのです。

一度その状況がスタートしてしまうと、なかなか改善することが出来ません。

日に日に嫌な部分が出てくる事も考えられます。

そうなってしまうと、本当は相手おことをまだ好きだという気持ちがあったとしてもその事すら忘れてしまうでしょう。

️好きかわからない人と一緒にいるデメリット

物事には必ずメリット・デメリットの2面性があります。

だからこそ、その2面性を理解することで自分に必要なのがどちらなのかを見極める事が出来るでしょう。

例えデメリットが大きくあったとしても、メリットが自分にとってとても大きな意味をもつものだとしたら、そのメリットを優先したっていいのです。

大切な事は自分が納得する事です。

納得して得た結果なのであれば、誰もが納得する結果になるはずです。

自分の気持ちと向き合う為にも、その二つをきっちりと見極めておきましょう。

相手とっても自分にとっても時間の無駄

好きでもない人と一緒に居ても、得るものは何もありません。

むしろ、その時間すら無駄にしてしまう事もあるかもしれません。

相手のことを傷つけたくないなどの優しさの心をもっての行動の場合もあるでしょう。

ですが、その優しさも結局は結果を長引かせるだけの手段にしかなりません。

この状況を打破する力にはならないでしょう。

人生の中での貴重な時間を無駄にしないよういするためにも、嫌いな人とは早急に分かれて新しい日々を歩むべきでしょう。

長く続かない

例え、相手との話し合いが面倒だからと言って、だらだら交際を続けたとしても自分にとっていいポイントはあまりありません。

結局時間の無駄だからです。

遅から早かれ、そういった人たちはわかれる事になります。

どうせわかれてしまうのであれば、長引かせる意味などないでしょう。

自分の気持ちを優先すること大切ですが、相手の事も少し考えてみましょう。

あなたの偽りの心得を信じている相手には、その期間が長ければ長くなるほどショックも大きくなってしまう事でしょう。

そうなってしまっては、意味がありません。

せっかくの恋が最悪な結果となってしまいます。

だからこそ、そうならないようにする為にも自分の気持ちが無くなったとしたら、早急に分かれて新しい出会いを探すことをお勧めします。

もやもやの気持ちのままでスッキリしない

一つきになる事があると、多くの事に影響してしまうものです。

もう、そうなってしまった場合にはすでに心は決まっていると言えなくもありません。

『好きではないかもしれない』その問いに対して、それだけ影響が出るという事は、きっと心は本当は決まっているのです。

ですが、それを認めたくないからこそ、結果を出すことをついつい後回しにしてしまいがちです。

しかし、その状況を続けたところで得るものなどありません。

むしろ、ほかのところに影響が出るせいでマイナスの被害しか出ていない事になります。

それだ大きな出来事がああり、日々を過ごすのはしんどいはずです。

気持ちのもやもやが続けば。

いつか心もから脱もボロボロになってしまうかもしれません。

️好きかわからない時にこんなことしてない?

他の相手に浮気する

他の人と関係を持つ事によって今いる人の良さを再確認する方法は良くある方法ではあります。

これをする事によって、自分の気持ちをわかりやすく出す事が出来るのです。

ですが、それにはリスクが伴います。

もしかしたら、せっかく好きだと気が付いたとしても相手から嫌われる場合も多々あります。

そうなってしまっては何の意味もないはずです。

浮気にも多くの種類があります。

肉体関係などは結ばず、心のつながりを求める事によって後々面倒な事にはなりませんし、自分も納得する事が出来るのではないでしょうか。

相手の文句ばかり言ってない?

言霊という言い方があるように、自分からでた言葉としてもその言葉を聞く事によって自分の気持ちが暗示にかけられてしまう場合もあります。

『好きじゃない』という気持ちのままに過ごしていると、ついつい相手の悪口を言ってしまう傾向にあります。

ですがそれを繰り返せば繰り返すほど、余計に相手が嫌いになってしまい、まさに悪循環です。

文句を言いたい気持ちもわかります。

それをすることによって気持ちがすっきりする部分もあるのでしょうそれがストレス発散になる事もあります。

ですが、それと同じようにそうした行動をとる事によって生じるマイナス面も維持しなければなりません。

・どちらを選ぶかは自分次第です。

️好きかわからなくなった時は初心を思い出してみて

好きかどうかわからなくなってしまった場合には付き合った時のことを思い出してください。

そうする事によって、相手の良さや好きだった気持ちを思い出す事が出来るものです。

ついついイライラしてしまう事だってあるでしょう。

ですが最初の気持ちを思い出す事によって、そのイライラも帳消しにすることが出来るるかもしれません。

最初の気持ちを思い出す事が出来れば、相手に求めるものもまた変化がでてくる事でしょう。

恋愛は、はらはらドキドキします。

それはいいという考え方もあります。

ですが、それを繰り返していても得るものはありません。

まずは自分の心と向き合う事が大切です。

復縁することももちろん可能!

好きかどうかわからなくなってしまったとえしても、ここからいいろいろな事を考える事によって、自分の気持ちと向き合う事が重要です。

その結果、自分の気持ちを再確認する事も出来るでしょう。

その結果、わかれないという選択をする人もいます。

一度固まってしまったものを壊すのは確かに難しいものです。

ですが、絶対に不可能な事ではありません。

例えわかれる決断をしたとしても、互いが互いを必要としてる事の気が付く事が出来れば、状況は一気に変化していくかも知れまえん。

一度決めたことを覆すなど、良くないと感じる事もあるでしょう。

ですが、人生は数学などのように必ずしも正解があるとは限りません。

最初は失敗に見えた決断があとから考えれば正解だったっと思う事もあるはずです。

だからこそ。

自分の気持ちに正直になるためにも、分かれたり復縁する事は無駄な事ではないはずです。

️まとめ

交際相手の事が好きかわからない。

これは多くの女子は、一度や2度経験したことがある、悩みなのではないでしょうか。

付き合いが長くなればなるほどその気持ちは大きくなるはずです。

自分一人で解決することが出来ない場合には、友人からの助言を聞く事も一つの手です。

相手に、自分の現状を話す事によって何らかのアドバイスをもらう事も出来るでしょう。

また、その結果仲を修復させることが出来る場合もあれば、分かれる事になる場合もあります。

結果的に分かれる事になったとしても、自分が納得して決断したのであれんばそのあとから悩む櫃必要もありません。

自分自身が納得すうる事が出来るようにする為にもまずは自分の気持ちを整理し、落ち着くところから初めて見てはいかがでしょうか。

【好きかわからない時の気持ちのチェックリストは、こちらの記事もチェック!】