気になる人がバツイチ男性だった場合、色々と気になってしまうものではないでしょうか?

「離婚の原因は…?」「子供はいるの…?」「再婚する気はあるの…?」etc…

上手く付き合っていく為にも、交際を始める前に、相手の男性に確認しておくべき事もあるでしょう。

そこで今回は、“バツイチ男性と付き合う前にここだけは確認しておきたい13個のこと”をご紹介します!

さらに、“バツイチ男性の7個の魅力”と“バツイチ男性のデメリット”もまとめました!

バツイチ男性を好きになったらどうする?

みなさんは、バツイチ男性を好きになったらどうしますか…?

離婚が増えている昨今、バツイチは珍しいものではないですし、バツイチ男性とのお付き合いに対して、前向きな意見を持っている女性も存在します。

しかし、それも相手の男性次第。

バツイチという事が気にならないくらい魅力的な男性なら、お付き合いや結婚を考える女性は多いでしょうし、“バツイチ”という要素がプラスに働く(これについては、“バツイチ男性の7個の魅力”で紹介)事もあるでしょう。

逆に、離婚の原因が男性にあるという可能性も捨てきれませんし、その人が結婚や子供に対してネガティブな考えを持っている場合もあります。

特にお付き合いを始める前は、相手について知らない事も多いので、“バツイチ”という情報だけを聞いてしまうと、その人との交際を考えた時に多少の不安は抱くものではないでしょうか?

好きならバツイチでも気にしない女性多数!

バツイチ男性を恋愛対象として見るのも、バツイチ男性と交際・結婚する事に対しても、世間の目は寛大になりつつあります。

当の女性達も、「好きならバツイチでも気にしない!」という声が多数!

中には、「ある程度大人な男性なら、結婚経験がある人の方が安心」とか「例え失敗していても結婚経験があるという事は、“結婚出来るだけの人柄”があり、“人付き合いも出来る”証拠。」といった考えを持っている女性もいる様です。

でも付き合う前に色々と確認しておいた方がよさそう…

バツイチ男性と結婚の経験がない男性とでは、恋愛に対する考え方や恋愛の仕方も微妙に違ってくるものなのだとか…。

その事についてもそうですが、他にも、相手がバツイチ男性だからこそ確認しておくべき事もあるでしょう。

「好きならバツイチとか相手の過去は関係ない!」という気持ちも分からなくはないですが、未婚男性とは勝手が違う分、やはり付き合う前に色々と確認しておいた方が良いかもしれません…。

バツイチ男性と付き合う前にここだけは確認しておきたい13個のこと

「バツイチ男性と付き合う前に、一体何を確認すれば良いの…?」と疑問に思っている人もいるでしょう。

そこで、“バツイチ男性と付き合う前にここだけは確認しておきたい13個のこと”をご紹介していきたいと思います!

バツイチ男性は一度失敗を経験しているので、「次の恋愛は絶対に失敗したくない!」という気持ちが特に強い傾向にあります。

なので、実際に付き合い始めてから女性側が「思っていた男性と違ったから別れたい…」と思っても、相手がなかなか別れてくれない可能性もあるのです…。

「付き合いたい」と考えている段階で、別れや失敗する可能性を考えても、いまいちピンと来ないかもしれませんが、付き合ってから後悔する事のない様に、または、交際に対して真剣な想いがあるなら尚更、交際前に色々と確認しておくべきでしょう。

1、どうして離婚したか

前の妻と何が原因で離婚したのか、真剣交際を考えているなら、交際を始める前にきちんと確認しておく必要があるでしょう。

正直、かなり聞きづらい事ではあると思いますが、もし男性に原因があった場合、あなたとの交際後もそれが影響する可能性があります。

離婚の理由を聞いた時に、はっきり言わなかったり、曖昧に誤魔化す場合は要注意です!
そういう人は、最初の内は猫を被って良い人を演じ、時間の経過や関係が安定してくると共に、本性を露わにするケースが多いと言えます。

なので離婚の理由を聞く際は、相手の態度に注目するのも忘れずに。

2、子供の有無


相手に前妻との子供がいるかも、重要な確認事項です。

もし子供がいるなら養育費の問題も発生しますし、交際後にあなたがその子供の存在を受け入れられるかどうかも、考えなくてはなりません。

「前妻との縁は切れても、愛する我が子は別」と考えるバツイチ男性は多いでしょう。

子供の事を何よりも優先させるのは父親として当然行動。

あなたとの予定が後回しになったり、子供の話を楽しそうにされて、あなたが傷ついてしまう事もあるかもしれません…。

また、子供がいる場合は、親権はどちらにあるのか、という事も確認しておくべきでしょう。

親権が前妻にあり子供がまだ小さければ、子供に会う機会も頻繁に設けているはず。

そうなると、彼女としては辛いかもしれませんね…。

男性が親権を持っており子供と一緒に暮らしている場合は、彼の生活も子供中心になるので、「彼女なのに大切にされていない…」と感じてしまう事もあるかも。

さらに、交際を始めたら、その子供はあなたの身近な存在になる訳なので、子供との関係を上手く築いていけるかも考える必要があるでしょう。

3、仕事の有無

相手の男性が仕事をしているかも確認しておくべきでしょう。

もし、その男性が仕事をしていないor働く気がないのが原因で離婚したのなら、あなたと結婚してからもその状態は変わらないかもしれません…。

例え仕事をしていても、長続きせず職を転々としている場合も、収入が不安定になるので、結婚してから苦労するでしょう。

4、暴力がないか

暴力がないか、も確認しておきたいところ。

離婚の原因が夫のDVだった、という事も珍しくありません。

とはいっても、交際や結婚前は相手も本性を隠している可能性があります。

そんな時は、以下の“DV男を見分けるポイント”を参考にしてみて下さい。

〈DV男を見分けるポイント〉
・自分の一方的な意向で物事を決める=相手に配慮する事が出来ない
・他人と意見がぶつかった時に、自分からは絶対に折れない(ケンカでも自分に非があっても、謝らない傾向にある)
・嫉妬深く疑い深い(束縛癖もあり)
・被虐的で、自身のプライドを傷付ける様な人間を極端に嫌う
・些細な事にもキレやすくクレーマー気質(特に店員や初対面の人に対する態度をチェック)
・舌打ちや暴言が多い

他にも、相手の男性がDVにどんな考えを持っているのかを聞くという手もあります。

例えば、「知り合いで彼氏に殴られた子がいるんだけど、◯◯さんは男性の暴力ってどう思いますか?」と相手に聞いて、「その子にも問題があったんじゃない?」とか「どうしても許せない事があったのかも…」という彼氏側を擁護する様な答えが返ってきたら要注意です!

これは、その男性自身が過去に女性に対して暴力を振るった経験があるからこそ、暴力を否定出来ないとも考えられます…。

逆に、「暴力は絶対にダメ!」とか「弱い者に暴力なんて信じられない!」といった答えがその男性から返ってきたら、安心して良いかもしれませんね。

5、借金がないか


借金など、相手の男性の金銭事情は知っておくべきです。

離婚の原因が莫大な借金を抱えていたから、という可能性もありますし、前妻への慰謝料や子供の養育費を払う為に借金をしている、というケースもあります。

これは上で説明した、“仕事の有無”ともリンクするところがありますが、もし相手が莫大な借金を抱えていた場合、結婚したら2人で協力して借金を返していく事になると思いますし、交際中もお金がなくてあなたに集る…なんて事もあり得るので、都合の良い女にならない為にも、交際前にしっかり確認しておきましょう。

とはいっても、相手の金銭事情なんて聞きづらいでしょうし、一方的に聞いてしまえば、相手も教えてくれない可能性が高いです。

なので、自分の金銭事情を話した上で聞き出すのが良いでしょう。

こちらがオープンな姿勢で話せば、相手も警戒心を緩めて話してくれるかもしれません。

6、誠実かどうか

交際をするのにも、結婚をするのにも、相手が誠実な人であるか、というのは重要なポイントですよね?

例えば、嘘を吐かなかったり、誰に対しても公平に接したり、他人への配慮が出来たり、何事にも真面目に取り組む姿勢を持っているなど…。

そういう男性なら、安心してお付き合いを始めて良いかもしれませんね。

7、優しいか

相手の男性が本当に優しい人かどうかも、交際前に知っておきたいポイントですよね。

知り合いや友達にはとても人当たりが良いのに、家族や恋人など、より身近な人に対しては、素っ気なく冷たい態度を取る、なんて人も存在します。

逆に“あなたにだけ”優しいのもキケン!

こういう人は、裏表があり最終的に態度が大きく変わる可能性大です。

周りの人達への接し方だけでなく、身の回りの物を丁寧に扱ったり大切にする様子が見られたら、優しい性格だと判断して良いかもしれません。

8、酒癖

酒癖が悪い男性だと、あなただけでなく他の人にも迷惑を掛けたり、お酒の席でとんでもないトラブルを引き起こす恐れもあります!

飲み会や一緒に呑む機会があれば、お酒が入った時の相手の言動をチェックしてみて下さい。

9、ギャンブル癖

いくら高収入でも、それを全てギャンブルに注ぎ込んでしまえば、意味がありませんよね?

趣味がギャンブルという男性は、結婚して子供が産まれたとしても、その趣味をなかなか辞められない傾向にあります…。

ギャンブル癖がないか、事前に調べておきましょう。

10、異性にだらしなくないか

バツイチ男性に限らず、女好きだったり、浮気癖がある男性とは、お付き合いをしても幸せになれないでしょう…。

離婚の原因が女絡みだったり、離婚してフリーになってから女遊びが激しくなった男性には要注意!

あなたと交際する事になったからといって、相手の女癖の悪さが絶対に直るという保証は残念ながらないのです…。

11、結婚の意思があるか

過去の経験から結婚に対してネガティブなイメージを抱いていたり、離婚の傷が癒えていない状態だと、「お付き合いまでは良いけど、結婚はしたくない…」と考えてしまいがち!

あなた自身が結婚を考えていないのなら、問題ありませんが、「将来はこの人と結婚したい」という気持ちが少しでもあるなら、相手の結婚願望も確認しておくべきです。

12、遊びではないか

あなたとの恋が遊びではないかという事も、しっかり確認しておきたいところ。

特にあなたが、結婚を見据えた真剣なお付き合いをしようと思っているなら尚更、無駄な時間と労力を消費しない為にも、交際前に相手の思いをはっきりさせる必要があります。

13、病気がないか

相手の男性に病気がないか、もチェックしておきましょう。

心身共に健康だからこそ、仕事も出来るし一緒に居られるのです。

もし彼が深刻な病気を抱えていたら、交際や結婚をするのにも心構えが必要だと思います。

だからこそ、しっかり確認しておくべきポイントなのです。

バツイチ男性の7個の魅力

みなさんは、「バツイチ男性は女性からモテる」とか「バツイチ男性との交際は、女性にとってラク」という話を聞いた事がありませんか?

もちろん、「モテる」とか「付き合いやすい」と感じるのは、相手の男性にもよると思いますが、“バツイチ男性だからこその魅力”はあるのでしょうか…?

そこで続いては、“バツイチ男性の7個の魅力”をご紹介したいと思います。

バツイチ男性を恋愛対象として見れなかった人や、バツイチに対してあまり良いイメージを抱けなかった人も、これを見れば、バツイチ男性への見方が変わるかもしれませんよ?

1、包容力

バツイチ男性は他の男性に比べ経験値が高い分、包容力や大人の余裕があると言えます。

結婚から離婚までに様々なトラブルを乗り越え来たであろうバツイチ男性は、ちょっとやそっとの事では動じません。

何があった時は冷静に対処してくれるので、女性の目にはとても頼もしく映るでしょう。

また、彼女や奥さんに甘え過ぎて、聞き分けのない子供の様に接してしまう男性は少なくありませんが、バツイチ男性は過去の経験から、子供じみたワガママな言動ばかりでは、関係が拗れる可能性があると知っているので、大人な振る舞いを心掛けてくれるのです。

経験豊富なだけでなく、そういう心遣いも、大人の余裕に繋がっているのかもしれませんね。

それから、交際や結婚には相手への理解と気遣い、時には忍耐力も必要ですが、頭では理解していても、それを実践出来る男性は少ないと言えます。

一方、過去の失敗から様々な事を学び、その辛い経験を成長の糧にしてきた様なバツイチ男性は、広くて深い心と強靭な精神力を持ち合わせているので、そこら辺の問題は心配ないでしょう。