職場では多くの人間が過ごすので様々な人間関係が交錯し、時としてストレスを生みます。

ストレスが大きすぎると、自分自身の体調や職場の環境を悪化させてしまいます。

会社勤めの人にとって、職場は長い間過ごす大切な場所です。

快適に過ごせる職場と、不快な職場では人生の充実度が大きく変わります。

職場の人間関係が良好であることは、充実した人生を過ごすために必要な要素です。

今回は職場でのストレスの原因や、その解決策についてお伝えしてゆきます。

もしあなたが職場の人間関係でストレスを感じている場合は、一刻も早く改善し、明るい生活を取り戻しましょう。

今回の記事がそのためのきっかけになれば幸いです。

職場の人間関係に悩んでいませんか?

あなたは職場の人間関係に悩んではいませんか?

一説によると、退職理由の大半が、職場の人間関係のトラブルによるものともいわれています。

自分に非がある場合は仕方がありませんが、人間関係のストレスでせっかくの仕事を辞めることは勿体ないですね。

できればストレスを生む原因になっている人間関係を改善して、良い職場で働き続けたいものです。

ストレスは心にも体にも毒!

ストレスは心身に悪影響を与えます。

適度なストレスはやる気や行動力を向上させる起爆剤になりますが、長期にわたり大きなストレスがかかり続けると心身を蝕み、病気や体調不良を引き起こします。

不要なストレスは一刻も早く解消して、心身の健康を維持し、快適な環境で働きましょう。

あなたは何個当てはまる?職場での人間関係ストレス度チェックリスト


職場での人間関係のストレスの度合いは、そのままあなたの職場の快適さの度合いに比例します。

もちろんパソコンの性能やアクセスのしやすさなども、職場の快適さに関係しますが、ここでは一番関連度が高い人間関係のストレスについてチェックしてゆきましょう。

下記に職場での人間関係のストレス度をチェックするための、簡単な質問を用意しました。

YESと感じる質問が多ければ多いほどストレス度が高いといえます。

まずは、あなたのストレス度がどれくらいか確かめてみましょう。

また、質問自体があなたのストレスの原因を表している可能性もありますので、具体的にどのような事柄がストレスを生じさせているのか知る手掛かりにもなります。

それでは25個あるチェックリストを元に、あなたのストレス度を測ってゆきましょう。

会社を辞めたいと思うことが多い

誰でも一度くらいは会社を辞めたいと思うことはあると思います。

その理由がヘッドハンティングやより良い職場への転職なら良いのですが、人間関係のストレスで辞めたいと頻繁に思う人は、この質問にYESと答えましょう。

職場にうまくいっていない人がいる

明らかに個人レベルで、職場にうまくいっていない人がいる場合はYESです。

その人とあなたの相性が悪いだけなのかも知れませんが、うまくいっていない人がいる場合は該当します。

仕事に集中できないことが多くなった

仕事中に仕事に集中できないことが多くあり、その原因が人間関係の場合に該当します。

やけに冷たい仕打ちを受けたり、明らかに自分だけ罵声を浴びせられたりした経験がある人はYESと答えましょう。

人と関わりたくないと感じることがある

職場で人と関わりたくないと感じることがある人は該当します。

すでに人間関係のストレスで疲れを感じている状態です。

このままの状態が続くと、癇癪やうつを起こす可能性もあるので注意が必要です。

人とあまり話さなくなった

職場であまり人と話さなくなってはいませんか?

これは無意識でストレスが溜まり始めているサインの場合があります。

人間関係のストレスは、人によっては無意識で感じることもあるので、該当する人はYESと答えましょう。

人を信じられなくなってきた

最近何だか人を信じられない、警戒してしまう、という人が該当します。

この状態も、無意識で他人に不信感を抱いている状態です。

明らかな嫌がらせや犯罪に巻き込まれなくても、日々のストレスから疑心暗鬼になる人もいます。

溜息がよく出るようになった

溜息は、無意識でストレスを解放しようとする行為ともいわれています。

最近溜息が多く出るという人は、職場の人間関係のストレスが原因かも知れません。

他に明らかな原因が思い当たらない人は、職場の人間関係に原因がないか調べてみて、該当する人はYESになります。

胃が痛むことが多い

胃はストレスの影響を受けやすい器官といわれています。

最近職場で胃が痛む人は、この質問にYESと答えましょう。

胃痛はストレス度を測る際に目安になる痛みのひとつなのです。

周囲の人と自分をよく比較するようになってきた

あなたは自分と周囲の人をよく比較していませんか?

もし比較をして優越感や劣等感を感じているのであれば、内心他人にコンプレックスを感じている可能性があります。

そのコンプレックスは人間関係のストレスにつながるので、該当する人はYESと答えましょう。

周囲に強く怒りを感じることが多くなってきた

怒りの感情は、ストレスから身を守るための身体の反応のひとつです。

怒りの感情でストレスのかかる現状を打破しようと働くのです。

職場他人の言動に怒りを感じることが多い人は該当します。

過去の人間関係でトラウマがある

直接今の職場の人間関係に不満がなくても、過去の人間関係にトラウマがある場合、この質問にYESと答えましょう。

トラウマがあると、ちょっとしたトラブルから大きなストレスに発展してしまうこともあるからです。

深刻なトラウマは自分で解消することが難しい場合もあるので、可能であればカウンセリングを受けて解消してゆきましょう。

時々投げやりな気持ちになる

ストレスがかかると投げやりな気持ちになることがあります。

職場で投げやりな気持ちになる人は、人間関係が影響していると思われます。

そのように感じる人はYESと答えましょう。

憂鬱を感じることが多くなった

職場や通勤時に憂鬱な気分になる時はありませんか?

職場の人間関係でストレスを感じていると、憂鬱になる頻度が増えてしまいます。

仕事内容などに原因がない場合は、職場の人間関係が憂鬱の原因の可能性があります。

該当する人はYESと答えましょう。

最近、人によってプライドを傷つけられた出来事があった

職場の人からプライドを傷つけられた出来事がある人はいませんか?

その出来事を長く引きずると、大きなストレスとなってしまいます。

該当する人はYESと答えましょう。

職場でパワハラやセクハラ、いじめを受けている

職場で明らかなパワハラやセクハラなどを受けている人は、当然それらの出来事が大きなストレスになります。

そのような現状にいる人はYESと答えましょう。

もっと自分らしく振る舞いたいと思うことがある

職場で周りに合わせ続けていると、本来の自分を忘れてしまうことがあります。

もっと自分らしく振舞いたいと思うことがある人は、自分を押し殺している可能性があります。

該当する人はYESと答えましょう。

現在の職場にいることに不安を感じる

現在の職場にいることを不安に感じている人はいませんか?

その中でも人間関係が原因の不安を感じている人は、人間関係が原因のストレスを感じている可能性があります。

そのような人は、この質問にYESと答えましょう。

何かに怯えている気がする

常に何かにおびえている気がする人は、その原因がストレスである場合が多くあります。

無意識で職場の人間関係にストレスを感じている人も、そのストレスが溜まり、何かに怯える場合があります。

そのような人はYESと答えましょう。

気がかりだと思うことが多い

最近何かと気がかりなことが多い人も要注意です。

一見ストレスと関係ないように感じていても、実は職場の人間関係によるストレスにより感情が過敏になり、気がかりなことが増えている可能性があるからです。

思い当たる人はYESと答えましょう。

なんとなく落ち着かない感じがする

職場の人間関係のストレスにより、落ち着かない状態を感じている人もいます。

最近なんとなく落ち着かない状態が多い人は、YESと答えましょう

ミスが見られるようになった

ストレスを感じている実感がないのに、最近ミスが見られるようになった人は該当します。

特に職場でミスが目立つ場合、人間関係のストレスが原因のミスが考えられます。

該当する人はYESと答えましょう。

朝起きて、仕事に行きたくないと思う

起床時に仕事に行きたくないと思う人は、職場でのストレスが溜まっている可能性があります。

特に嫌いな人の顔が思い浮かぶ人は要注意です。

該当する人はYESと答えましょう。

周囲に対して攻撃的になっている

最近周囲に対して攻撃的になっている自分はいませんか?

自分ではストレスがかかっているとは気が付いていなくても、攻撃的になっている人は無意識でストレスがかかっている可能性があります。

特に職場で攻撃的になっている人は注意が必要です。

該当する人はYESと答えましょう。

体重が減っている

人間関係のストレスは体調に影響を与える場合もあります。

会社での人間関係の不満を感じながら、体重が明らかに減っている人は、人間関係のストレスが原因の可能性があります。

該当する人はYESと答えましょう。

職場に常に言動の気になる人がいる

職場に常に言動が気になる人がいる場合、その人の存在がストレスになっている可能性があります。

該当する人はYESと答えましょう。

職場での人間関係ストレス度チェックリスト判定


チェックは済みましたでしょうか?

あなたがYESと答えた数に従い、ストレス度を見てみましょう。

それぞれのレベルに応じて解決策を提示しておくので、参考にしていただければ幸いです。

それでは該当する部分の判定結果をお読みください。

Yesが5個以下の人

このレベルの人は、あまり心配は入りません。

現代社会では誰もがある程度のストレスを感じているものです。

日々の自分なりのストレス解消法を実践していけば、快適な職場の人間関係を維持できるでしょう。

平均的なストレスレベル

Yesが5個以下の人は平均的なストレスレベルです。

心配するとかえってストレスレベルを上げてしまうので、心配せずに前向きに生活をしていきましょう。

ただし、疲れた場合は無理をせずに、たっぷりと休息をしたりおいしいものを食べたりと、自分へのご褒美も有効です。

Yesが15個以下の人

このレベルの人は日常的にストレスを常に感じています。

何らかの対策を講じないと、少々危険ともいえるレベルです。

意識してストレス解消法を実践して、該当する項目が10個以下になるようにしましょう。

やや高いストレスレベル

このレベルでは意識的にストレスを解消することが望まれます。

自分に合うストレス解消法は何か、また、ストレスを与える人とうまくやっていくにはどうすれば良いかを考えて実践しましょう。

Yesが25個以下の人

ほとんどのチェックリストにYESと答えたあなたは、かなり高いストレスレベルに達しています。

たかがストレスと軽く見ずに、早めに専門機関での診察を受け、ストレスを解消していきましょう。

重度なストレスレベル

このレベルは深刻なストレスレベルといえます。

既に心身に病気と呼べるダメージがある場合もあります。

職場の人間関係が改善できない場合は、転職も視野い入れておきましょう。

前向きにとらえれば、自分らしい人生を歩むためのチャンスが訪れているともいえます。

自分らしくいられる環境に、いっそのこと移ることもひとつの解決策です。

あなた自身の人生を大切に、最善の選択をしましょう。

少しでも改善するよう現状を知るためにもチェックを

いかがでしたでしょうか?

ストレスはまず、しっかりと現状を把握することで解消への道筋が見つかります。

今回のチェックリストの結果から現状を知り、適切な解決策を実践して職場の人間関係のストレスを解消していきましょう。

ストレスが解消されれば、まったく新しい展開や考えができるようになるでしょう。

そうすれば、再び明るい人生を歩むことも可能です。

あなたの幸せと成功をお祈りします。