バイトというのは誰でも経験をするような事は、あるのではないかと思います。

学生でもフリーターでも、いろんな人がバイトなどを経験したのではないでしょうか?

例えばコンビニなどもそうですし居酒屋バイトなども有名所ですよね。

他にも様々なバイトがあります。

例えばオフィスワークなどのバイトもあるのはご存知でしょうか?

オフィスワークなどのバイトは基本的に事務のようなバイトなので、パソコンなどで書類整理をしたりするというような事があるのではないかと思います。

また他にもレアなバイトというものは多くあったり、例えばキャストなどもその1つなのではないかと思います。

映画などのスタッフとして参加をしたりするというような事はとても嬉しいことであり、凄いことですよね。

友達にも自慢ができるのではないかと思います。

ではそんなバイトがたくさんある中で、学生やフリーターでもできる職種を紹介したいと思います!どうせできるのであるのであれば、楽なバイトが良いと思いますよね。

例えば同じ時間を費やすのであれば楽なバイトや楽しいものが良いですよね。

今回はそんな楽なバイトについていくつかお教えしたいと思います。

例えば本屋のバイトというのはとても楽なバイトの1つにもなりますよね。

言うのであれば体力をあまり使わないバイトになるので、楽なイメージが強いのではないかと思います。

他にも様々なバイトがあるのですが、楽なものは一部に限られるという事はご存知でしょうか?楽なバイトをする上ではメリットもあると思います。

しかしながらデメリットもあるので、楽なバイトというものだけではないという事を覚えておくようにしましょう。

例えばデメリットで言うのであれば競争率が激しいというような事があるでしょう。

他にも技術的なものは一切上がらないというような事も覚えておくと良いかもしれません。

特に競争率に関しては、同じように思うような人がたくさんいます。

その中でそのバイトに受かることができるという確率はとても低いのです。

なので直ぐに見つけたら応募をするというような勢いで応募をしないと、そのバイトをすることができないのではないかと思います。

ですがチャンスがまだまだあるのがバイトというものです。

バイトをする際には楽なのを選びたくなりますよね!今回はそんな楽なバイト12個についてお教えしたいと思います。

学生でもフリーターでもできるようなばかりなので、オススメですよ!

どうせやるなら楽なバイトがいい!

バイトと聞くとだるいというようなイメージを持つ人が多いのではないかと思います。

基本的にはバイトをする理由は様々ありますよね。

社会経験をするためにするという人であったり、お金が欲しいから、小遣いが欲しいからバイトをするというような人が多いのではないかと思います。

ですがどうせやるのであれば楽なバイトが良いと思いますよね。

その理由は様々あると思います。

例えばですが、力仕事のようなバイトをした際には、とても疲れてしまいますよね。

どんな事でもどうせやるのであれば楽なバイトが良いと思うようになるはずです。

皆さんはどんなバイトをしたいと思いますか?誰もが楽なバイトをしたいと思うのではないかと思います。

同じ時間を費やすなら、楽なバイトが良いと思うあなたへ!

例えば同じ時間でも楽なバイトを選びたいと思うのが普通ですよね。

どんな事でもそうですが同じ時間をかけて辛いものと楽なものであればどうしても楽なバイトを取るのではないかと思います。

疲れるようなバイトであったり、責任重大なバイトというのは特に辛いものがあるのではないかと思います。

同じ時間を費やすのであれば、楽なバイトであり、責任などがあまり無いというようなものが良いですよね。

バイトであっても中には厳しいものが多く、特にアパレルなどではその様なことがあるというような人もいるのではないでしょうか?

バイトによっては時間を費やしても割に合わないと思う人もいると思います。

また給料に関しては地域によって差が出てくるところもあります。

都会では最低賃金が高めになっていますが、地方の方になってしまうとその給料が低いというような特徴があるでしょう。

その中で辛いようなバイトをするくらいであれば楽なバイトをしたいと思いますよね。

そんなあなたにオススメなバイトがあるのです!もし今のバイトが辛いとなれば、次のバイトを探すのではないかと思います。

その時には是非楽なバイトを探してみてはいかがでしょうか?

楽なバイトはこの12個!

そんなバイトを探している人にオススメなものが12個ほどあります。

例えばよくあるバイトの中には本屋のバイトがあったり、マンガ喫茶というようなバイトもあるでしょう。

他にも試験監督の様なバイトもありますよね。

試験監督というのは基本的には、そのシーズンにより多くの試験が開催されることが多いです。

例えば夏などに関しては様々な試験があったりするのではないかと思います。

時期によりその試験があるというような事になるので、短期アルバイトとしてある形が多いですよね。

大学生の人はよく試験監督のアルバイトをしたりすることが多いのではないかと思います。

また、セルフガソリンスタンドなんていうバイトもあるでしょう。

基本的に楽なアルバイトというのはたくさんありますが、条件のあるようなものが多いです。

先ほど言った短気アルバイトというような形なのもあれば、長期的にするようなもの、1回の費用は高いけれどリスクがあるものなどたくさんあります。

その中で選ぶとなると難しいと思う人もいるかもしれませんよね。

そんな人に今回の12個のアルバイトをお教えしたいと思います。

誰にでもできるものでありながら、特徴のあるバイトが多いのでその中から好きなものを選んで探すと良いでしょう。

ですが1つだけという事に限らず複数の候補を入れて探すと良いでしょう。

先ほども言ったとおり、競争率が激しいので、1つで受かることができれば良いのかもしれません。

ではどの様なものがあるか詳しく見てみたいと思います。

皆さんも経験があるアルバイトをしているかもしれませんよ?

本屋

本屋でアルバイトをするというのはよくある事なのではないでしょうか?

バイトをしていない人がいても、友達が本屋でバイトをしているというような事があるのではないかと思います。

本屋の利点というのは基本的に本の在庫確認であったり、整理や新しい本を置くといった内容です。

他にもレジ打ちなどがあるでしょうが、本屋のアルバイトは基本的に楽と言われているのは理由があります。

言うのであれば今の環境だからこそ楽なような形になるかもしれません。

本を買う人が少ないからというような理由が1つあがります。

今ではスマートフォンで何でも見れるような時代になってきました。

どんな事もそうですが、どんどん電子化というようなものが流行っています。

しかしながらそんな中、本などに関しては書籍で買うというような人も少なくないのです。

なので本屋では人が少なくなってはいますが、需要がどんどんと上がっているものなのではないかと思います。

また仕事の内容が比較的に単純なこともあり、安価なところが多いですが人が多いというようなアルバイトにもなっているのです。

競争率の高いアルバイトの1つとも言えるのではないかと思います。

漫画喫茶


漫画喫茶でバイトをするという人もいるでしょう。

例えば漫画喫茶のバイトというのは基本的なレジ打ちであったり、使用された部屋の掃除や、本棚などの整理など様々なものがあります。

また食事などを提供をする場所でもあるので、その食事を作るというような人もいるのではないかと思います。

漫画喫茶が楽な理由というのはなんといっても、人手が少ないという所です。

言うのであれば満員になればそれ以上になるというような事もなく、お店の回転が速いかと言われたらそうでもないのです。

常にそのお店のペースで運営をすることができるので、マイペースですることができるという特徴があるのではないかとも思います。

忙しいというようなときは稀であり、基本的には他のバイトに比べると楽と思う人も多いのではないでしょうか?

夜間帯は特に楽

夜間帯は特に楽です。

デメリットと言えば24時間営業をしているという点なので、コンビにと近いかたちもあるのではないかと思います。

また、夜間帯の場合は終電を逃した人であったり、帰れないというような人が利用をしたりすることが多く、人数も少ないというのが特徴的でもあります。

深夜帯の利用人数は、ゴールデンとなる時間、つまり夕方辺りから夜までの人数より、激変します。

朝型に利用をするというような人も少ないので、朝方なども良いかもしれませんが、朝方にする事というのは他の時間に比べると多いです。

夜間帯の場合は特に楽になるので、漫画喫茶などでアルバイトをする際には、深夜帯に入るという選択肢も入れておくようにしましょう。

試験監督

大学生であり、フリーターにも人気があるのがこの試験監督です。

時期により様々な入試試験であったり、資格試験というものがありますよね。

実はその試験監督の人というのは、専門の人もいれば全くの素人の人が説明をしていることもあるのです!

例えば何かを言わなければいけないと思う人もいるかもしれませんし、人前に立つことが苦手だというような人も多いでしょう。

しかしながら試験監督の利点というのは、早めの時間帯から始まり夕方には終わるものばかりです。

言うのであれば、夜遅くまで試験をしているというような事はなく、比較的に直ぐに上がることもできます。

その上で1日もらえる金額が多いので、短期アルバイトとしても人気のあるものなのです!

楽なアルバイトとしてあげられる理由というのは、試験が始まってしまえば後は終わるのを見届けるという事だからです。

待っている間に本を読んでも良いでしょうし、ボーっとしているのも良いと思います。

比較的に楽なアルバイトの1つなので、試験監督も競争率が激しいでしょう。

マイクでしゃべるのもマニュアル通り

人前で立つというのは大丈夫だが、マイクで喋る際には何を言えば良いのか解らない、というような人もいるかもしれません。

ですがこの試験監督の場合は、その試験に受かった後に何日間か説明会が開かれることが多く、その際に「書いてあることを読めば良い」と言われたり「マニュアル通りに読みましょう」という説明を受けるのではないかと思います。

人により言っていることが違うと、問題にもなってしまいますよね。

試験というのはその時間内に行うものであり、遅くなってしまうというような事があっても意味がありません。

また試験時間が延びるというような事もないので、全てマニュアル通りに進めなければいけないのです。

マイクで喋るときに緊張をしてしまうという人は、とにかく相手のことを見るのではなく、マニュアルの方を見ながら壁に話すというような事をすると良いでしょう。

パチンコ店


パチンコ店もオススメなバイトの1つです。

楽と言われる理由の1つには玉を持つ必要のないお店で働く場合です。

パチンコの玉というのはどうしても、どんどん貯まっていき、当たりなどが出た人にとってはその箱が詰まれますよね。

その際にはどうしても力仕事になってしまうので、パチンコ店などによっては、激務になってしまうというような事も少なくありません。

玉を持つ必要のない店がおすすめ

玉を持つ必要のない店がおすすめです。

時には人で多くなり、様々なことがおこってしまうかもしれませんが、玉を持つ必要のない店というのは比較的に楽なバイトの1つになります。

また、様々なお店がありますが、人手がいないというような所に行くというのも良いのではないかと思います。

人が多ければ多いほど、忙しくなってしまうのが、このパチンコ店だという事を覚えておきましょう。

交通量調査

交通量調査も楽なアルバイトの1つになっています。

例えば交通量調査というものは基本的には車の数であったり、その場所にどれくらいの人通りがあるのかをチェックするものです。

交通量調査のバイトで多いのは、歩行者の人数なのではないかと思います。

どんな事でもそうですが、楽すぎてしまうと眠くなってしまうというような事がありますよね。

暇な時間というのはどうしてもありますが、この交通量調査の場合は、暇な時間というより、単純な作業の繰り返しをいかに耐えれるのかという所が重要になるのです。

楽なバイトではありますが、眠くなってしまうというような人もいるかもしれませんね。

短気アルバイトとしても人気のものなので、競争率も激しい傾向があります。

セルフのガソリンスタンド

普通のガソリンスタンドでは店員さんが給油をするというような事になりますが、セルフの場合は別になります。

余程のことが無い限りは全てお客さんが自分でするもので、店員さんがいないとも思われがちですよね。

ではそんなセルフガソリンスタンドでの仕事というのはあるのかと言われると、お客さんが解らないことがあったり、何か不具合などが生じたときに出てくるのがセルフガソリンスタンドの店員の仕事になります。

基本的には裏で待機をしている事が多いので、その間は本を読んだり、テレビを見たりする人も多いのではないかと思います。

ほとんど呼び出されることもない

このアルバイトの楽な理由というのは、先ほども言った、何かおこらなければ何もしなくても良いという所にあります。

言うのであれば1日中裏にいた、なんていうこともあるのです。

ほとんど呼び出されることがないので、楽なアルバイトとして有名です。

ですが誰でもできるものではなく、免許を持っている人であったり、条件付きなものが多いのが特徴でしょう。

ガソリンスタンドの場合は週にどれだけ多く入ることができるか、祝日などはどれくらい入れるのかといったことを重視される場合が多いです。

ほとんど呼び出されることもなく楽なバイトですが、その分条件がついてくるものだという事を覚えておきましょう。

治験

様々なアルバイトがある中で治験と呼ばれるアルバイトがあるのをご存知でしょうか?治験というのは簡単に言うと、薬を試す人のアルバイトという事になります。

風邪をひいてしまったり頭痛がするという人に向けての、新しい薬を作っているのが医療関係ですが、その効果を試すにはどうしても実験をするしかありませんよね。

そんなアルバイトをすることができるのがこの治験になります。

条件は厳しく、定員も少ないというような事が多いですが、その分楽なものばかりです。

身体を張ってはいるが高収入

例えば週に数回ほど通院をしたり、数日間ほど入院をするというようなものもあります。

基本的にどんな薬かは解っていても、その副作用となるものが必ず表れるのではないかと思います。

なのでそこが怖いという人も多いのではないかと思います。

言うのであれば何を飲まされているのか解らない状態という事だからです。

副作用などがわかる薬や今まで出ている薬であれば良いですが、試験段階の薬というのはとても怖いものを感じますよね。

ですがその分、身体を張っているからこそ高収入なものが多いです。

どんな事でもそうですが、リスクがある分高収入になるようなアルバイトも多いです。

治験の場合は特に短期アルバイトという感覚でありながら高収入という利点があるので、楽だと感じる人も多いかもしれませんね。

美容モニター

美容モニターというアルバイトをご存知でしょうか?このバイトというのは基本的に美容に関するようなことですが、醍醐味というのは実験台になるという事です。

例えば新しい髪形であったり、この髪型が流行るのではないかとスタイリストの人は様々な試行錯誤をします。

そんな時にこの美容モニターのアルバイトをすることで、様々な商品などを試したりすることができるのです。

例えば先ほど言った美容室関係であればタダで髪を切るというような事もあるでしょうし、他の美容関連の商品を売っている場所ではその商品についての評価をしたうえで、お金を貰うという様なことができます。

女性にはオススメのバイトの1つなので、気になるという人は是非やってみてはいかがでしょうか?

タダで髪を切ってもらって収入もある!

タダで髪を切ってもらうというのはとても良いことですよね。

タダで髪を切って収入も入るというのは他のアルバイトでは経験できないようなものだと思います。

普段は美容関連のものの場合はタダで髪を切ってもらうという事があってもお金が出ないというような事が多いです。

しかしながら美容モニターの場合は、更に収入もあるという利点があります。

データ入力

データ入力のアルバイトもあるでしょう。

パソコンなどを毎日使用している人であったり、パソコンに対して抵抗がないという人にオススメなものがこのデータ入力です。

例えば、その会社と契約している会社のデータ入力をしたり、整理をする上でデータに入力をするというような事もあると思います。

データ入力が楽な理由の1つには、タイピングさえできれば仕事があるというようなところにあります。

言うのであればデータ入力をすることができるという人は基本的にパソコンができるという事になるので、パソコンができるという人はデータ入力のアルバイトをすると楽に感じるのではないかと思います。

テレビ観覧

実はテレビ観覧というバイトがあります。

あまり聞いたことが無いという人もいるかもしれませんね。

テレビ観覧というのは簡単に言うと、生でそれを見る人達のことを言います。

テレビ観覧というのはお金が出ないのではないかと思う人もいるかもしれませんが、実はこれはバイトとしてもあり、お金を貰うことができるのです。

芸能人を見ることができつつ、そのテレビに対しての反応をするというような事をするだけでお金を貰うことができるので、テレビ観覧というバイトも楽に感じるのではないかと思います。

看板持ち

よくある短期アルバイトの1つには看板持ちというものがありますよね。

看板持ちというのは簡単に言うと看板を持って座ったり立ったりしているという人です。

ひたすら立っているだけでお金がもらえるというのは凄いことですが、中には何もすることができないと思い苦痛に感じる人もいるのではないかと思います。

看板持ちのアルバイトは短期アルバイトとしてあることが多く、時には競争率が激しいものともなっています。

単純でかつ立っているだけであれば大丈夫だという人は、是非看板持ちをしてみてはいかがでしょうか?

ティッシュ配り

ティッシュ配りというバイトもあります。

よくあるバイトの1つですが、ティッシュ配りの場合はノルマがあるのではないかと不安になる人もいますよね。

ですが基本的には1日で配り終わるものばかりなので、ティッシュ配りも実は人気のアルバイトになっています。

苦痛に感じるという所は、どうしても受け取ってもらえない場合は苦痛に感じてしまうかもしれません。

ですがティッシュであれば受け取ってもらえる可能性はまだ高いので、是非何をするか迷っているという人はティッシュ配りをすると良いかもしれません。

ティッシュならほぼ受け取ってもらえる

ティッシュであればほぼ受け取ってもらえるという利点があります。

どうしても他の物であると受け取ってもらえない可能性が高いですが、ティッシュであれば大丈夫というような人も多いかもしれません。

楽なバイトのメリット

ではそんな楽なバイトのメリットというのはどの様なものなのでしょうか?先ほど説明をした12個のバイトに共通するものという事です。

言うのであれば、体力を消耗しないというものが1つあるのではないかと思います。

どうしても疲れというものがあるとだるく感じてしまうのが人というもので、バイトなどでも時にはその様に感じる人も多いのではないかと思います。

また楽なバイトの猛1つにはストレスフリーだからというのがあるでしょう。

どんな事でもストレスを抱えてしまうと続ける気が無くなってしまいます。

他にも理由がありますが、詳しく見てみたいと思います。

体力を消耗しない

体力を消耗しないというのは一番の利点になるのではないかと思います。

体力消耗をしてしまうとどうしてもまた行こうという気力が無くなってしまいます。

楽なバイトというのは基本的に続けることができる人が多いのはご存知でしょうか?何故ならそのバイトに対して疲れというものが無いからなのです。

体力というのはどうしても無くなってしまうことで、人の気力を削いでしまうことが多く、特に力仕事などをしているという人は、次も行きたくないというような人達も多いのではないかと思います。

その様なことを思わずして、自分の体調が常に万全という意味では、楽なバイトのメリットになるのではないかと思います。

神経をすり減らす必要がないのでストレスフリー

神経をすり減らす必要がないのでストレスフリーですることができるという利点もあります。

言うのであれば、アパレルであったり、飲食店などの場合は、どうしてもお客さんに対してという気持ちがあるので神経を使うことが多いです。

ですが今まで紹介してきたアルバイトというのは基本的に自分次第になるものが多く、かつストレスフリーでバイトをすることができるものばかりです。

神経をすり減らしてまでするのであれば、自分を傷つけているだけにもなるので、バイトをするのであればストレスフリーでいたいですよね。

誰もがきっとそのように思うはずなのです。

大して仕事をしていないのにお金をもらえる

何より大して仕事をしていないのにお金がもらえるというのは凄いことなのではないかと思います。

言うのであればどんな事でも仕事をする上ではやりがいを感じるようなものが無いとという人がいるかもしれませんが、中にはそういうのは嫌だという人もいます。

そんな人に対しては何もしていないのにお金がもらえるなんてラッキー!と思う人も多いかもしれませんね。

楽なバイトのデメリット

ではメリットがあるのであればデメリットもあるのではないかと考えるのが普通です。

楽なバイトのデメリットというのは何回も言っている通り、競争率が激しい、高いというものがあります。

言うのであれば、その時期になるといきなり出てくるようなアルバイトも多いので、皆が狙って応募をするというような事にもなってしまうからです。

アルバイトをする際には先ほど言ったストレスフリーでしたいものが多いですよね。

なのでその様な競争率が高いようなものは、全て人気があるという事になるのです。

他にも様々なデメリットがありますが、どのようなものがあるのか詳しく見てみたいと思います。

人気があるので競争率が高い

人気があるからというのはメリットだけではなくデメリットも存在します。

競争率が高いと大人数の中から数人というような合格率になってしまうので、皆が応募をしていくのではないかと思います。

またどうしても定員というものが決まっているので、早い者勝ちというようなところもあります。

人気があるからこそ、常にチェックをしていて、気になるものがあれば直ぐに応募をするという精神でいかなければいけません。

達成感を得られず世の中をなめてしまう

達成感を得られずに世の中をなめてしまうというような事もあるのです。

言うのであれば世の中は簡単だ、こんな事をしてても良いんだ、というような考えになってしまうことが多いのではないかと思います。

どうしても怠けてしまうような事が多いのには、そのバイトが簡単でありながらも暇だからという点があるのです。

その様な状態が続いてしまうと、考えが変わってしまうのはデメリットになるのではないかと思います。

経験値や技術が上がらない

経験値や技術が上がらないという事もあるでしょう。

言うのであれば、頭を使わずしてできるものばかりなので、社会経験のためにしたいという人であったり、自分の技術や経験を伸ばしたいという人にとってはオススメはできないものになっています。

まとめ

いかがでしたか?楽なバイトというのはたくさんあり、フリーターや学生の人でも気軽にできるものばかりです。

しかしながら、バイトによってはメリットとデメリットがはっきりしているものであったり、自分自身には合わないというような事が多いかもしれません。

自分にあったバイトを探すまでは、様々なものを受けて経験をしてみてはいかがでしょうか?

そうする事で続けられるという楽なバイトを見つけることができるかもしれませんよ?