誰にでも一人くらい忘れられない人が居るものです。

その人の事を思い、ついつい似ている人の事を探してしまう事もある事でしょう。

多くの人の場合、大抵何年かすれば思い出として割いる事が出来るようになります。

自然とほかの人の事を好きになる事もあるでしょう。

けれど、それをする事が出来ず、何年も一人の人を思ってしまう人が居ます。

一途に一人の人の事を思う事は素敵な事です。

けれど、その思いに固執しすぎてしまい前に進む事が出来なくなってしまっては意味がないのです。

時には自分の気持ちにけりをつけて前に進む決断をする事が必要な事もあります。

ですが、一度温めた思いはそう簡単に手放す事が出来ません。

ついついその思いに固執してしまい、新しい出会いを無意識に遠ざけてしまっている事でしょう。

それでは本当の意味で前に進む事が出来ません。

例え大好きだった人の事を諦める事になったとしても前に進む為に行動を起こさなければならない時があるのです。

そこで今回は、そんな恋をこじらせてしまった人の為に、確実に前に進む為のステップをご紹介させていただきます。

自分の力ではどうする事が出来ないという人も、これからご紹介する方法を実践してみる事によって自然と気持ちを切り替える事が出来るようになる事があるかもしれません。

確実に前に進むための13個のステップ

恋をする事は素敵な事です。

そうする事によって、日々の暮らしががらりと変わる事もあるでしょう。

今までの自分では考えられないような力を発揮する事だってあるのです。

だからこそ、恋をする事はいい事であり、それは人生を大きく変える事が出来るだけの力がある事なのでしょう。

けれど、時にはその恋の力のせいで前に進む事が出来なくなってしまう事があります。

本当は、力を発揮する事に効果を見せていた恋もそれがうまくいかなくなった時には厄介な存在になる事もあります。

うまくいかない恋に固執してしまい、結果的に自分の成長を止めてしまうという事もあるのです。

恋は、一人でするものではありません。

だからこそ、自分がどんなに好きになったとしても相手の気持ちを振り向かせる事が出来ない場合もあります。

努力すれば力が付くようなものとは違い、頑張りが報われない事もあるのです。

けれど、その現実を受け入れる事が出来ずにいつまでも諦める事が出来なくなってしまう事があります。

いつまでも片思いをすることを、無駄な時間とは言いません。

けれど、時には努力しても諦める決意をするべき事もあるのです。

その決断をするには少々勇気が必要な時もあるでしょう。

けれど、その勇気を持つことが出来れば、日々の生活はまた違った輝きを見せる事が出来るはずです。

是非その事をもう一度考えてみてください。

1、連絡先を削除


忘れたい相手がいる場合、まずは連絡先を消しましょう。

連絡先を消していない時点で、本当に忘れるつもりはないのかもしれません。

自分が好きな人の連絡先を消す事は勇気のいる事です。

共通の知り合いなどが居ない場合、二度と連絡を取る事が出来なくなってしまう事もあります。

そう考えると、なかなか行動に移す事が出来ないという事もあるでしょう。

けれど、それを言っていてはいつまで経っても前に進むことなど出来るようにならないでしょう。

連絡先を消す。

そうする事によて、自分の心の中にけじめをつける事が出来るようになります。

もし、連絡先が残っているといざという時に連絡したいと思ってしまうかもしれません。

『元気にしているかな?』などと思い、軽い気持ちで連絡をしたとしても相手から連絡が返ってくる事によって抑えていた気持ちが再燃してしまう可能性は大いにあります。

せっかく抑えた気持ちを動き出さないようにする為にも、関わらないようにする事が一番大切な方法です。

好きな人だからこそ、連絡を取りたくなってしまうものです。

だからこそ、つらい決断となる事は容易に想像が付きます。

その中でいかに自分自身に厳しくすることが出来るかどうかが大切です。

2、交流を断つ

連絡先を消したとしても共通の知り合いが居たい、会う事が出来る機会があるとなかなかあきらめる事が出来ないケースが多々あります。

簡単に連絡先を消す事が出来る人は、もしかしたらどこかでつながる事が出来る事に気が付いているのかもしれません。

その可能性があるからこそ、簡単に連絡先を消す事が出来たのでしょう。

いくら連絡先を消したとしてもすぐに交流する事が出来るのであれば、もちろん意味はありません。

だからこそ、そんな場合には交流を断つことを心がけましょう。

連絡先を消す事と交流を断つ事は同じ意味だととらえておきましょう。

3、思い出の品を捨てる

思い出の品というものはなかなか捨てる事が出来ないものです。

まして、好きな人とのものであれば、なおさら捨てる事などできないでしょう。

けれど、それをいつまでも保存しておくという事は自分の気持ちを保存しておくことにもつながりま。

つまりはいつまでも忘れる事が出来ず、先に進む事が出来ないという事なのです。

だからこそ、そうならないようにする為にも自分の気持ちを整理すると同時にものも整理するように心がけてください。

人によっては、物に罪はないという人も居ます。

確かにその通りです。

使えるものを捨てる事は持ったないと感じる事もあるでしょう。

それを思い出の品では無く、単にモノの一つとして考える事が出来るのであれば、わざわざ捨てる事もありません。

けれど、もしその物を見る事によって思い出を思い出してしまうのであればそれは処分すべきものでしょう。

思い出のものとみるか単なるものとみるか。

それはあなたの気持ち次第でしょう。

4、熱中できるものを見つける

好きな人を忘れる事が出来ないという事は、それだけ多くの時間その人の事を考えているという事になります。

時間があるからこそ、考えてしまうのです。

という事は、考えないようにしてしまえばいいのです。

つまりは、他の事で忙しくなってしまえばいいのです。

自分自身を忙しくする方法はいろいろあります。

無理やりにでも忙しくする事によって、その人の事を考えず時間を強制的に減らしていきます。

無理やりにでも減らす事が出来れば、結果的に自然とその人の事を忘れる事が出来るようになるのです。

自分の気持ちに正直に生きる事は素敵な事です。

ですが、時にはその気持ちをだましてでも忘れる必要がある時もあるのです。

仕事

恋を忘れる為に、最も効果的なものの一つが仕事です。

仕事に熱中する事によって忘れる事が出来る事も多々あります。

新たな自分自身の居場所ややりがいを探す事によって、恋に依存していた自分を忘れる事も出来るようになる事でしょう。

好きな人の事ばかり考えていても、人間的に成長する事はありません。

けれど仕事を頑張れば、頑張っただけ成果を得る事が出来ます。

キャリアアップにつながる事もあれば、賃金アップをする事が出来る場合もあります。

だからこそ、自分に自信を持っていきる事が出来るようになるのです。

自分に自信を持って生活する事が出来る人は、自然と魅力をアップする事が出来るようになります。

それが結果的に新しい恋のきっかけとなってくれる事もあるでしょう。

未来の自分のためにも、前向きに行動する事がとても重要な事でしょう。

趣味

趣味は、自分自身が楽しと思う事が出来る物の事を指します。

だからこそ、何か熱中する事が出来るような好きなものを探す事によって、忘れる事が出来ないと思ってる人の事を考える時間を減らす事ができます。

つらい事で忙しくしたとしても、なかなか自分の気持ちを変える事はできないでしょう。

けれど、楽しい事で時間を満たす事によって心が満たされた状態を作り上げる事が出来るようになるのです。

趣味の内容はなんだって構いません。

友人同士で集まるものでも一人で行うものだったとしても、内容はなんだっていいのです。

大切な事は、自分が心から楽しいと感じる事が出来る事です。

そのものを探す事によって、恋に依存しなくとも楽しい日々を過ごす自分を作り出す事が出来るようになる事でしょう。

友達と遊ぶ

恋はいつか終わりがきます。

人の気持ちは変わるものです。

いくら一生一緒に居ようと思ってもなかなかそうもいかない事が多々あります。

例え結婚したとしても、いつまでも交際当時のラブラブな気持ちが続くかと聞かれればそんな事はありません。

きっといつの間にかお互いに気持ちは冷めていく事でしょう。

それは必ずしも悪い事ではありません。

嫌いにでもならない限り、家族のなるとはそういう事なのかもしれません。

けれど、友情は違います。

本当の友情は、いつどんな時に会っても楽しい時間を過ごす事が出来ます。

例え立場が変わってしまったとしても、その時の気持ちが消える事はないのです。

だからこそ、その気持ちを大事にしていきましょう。

もし、忘れられない人が居る際もその気持ちを理解してくれる友達と沢山遊ぶことをお勧めします。

自分の心の中にあるモヤモヤを吐き出す事によって心の整理をつけ前を向く事が出来るようになる場合もあります。

また、単純に楽しい時間を過ごす事が出来るからこそ、一緒に居る事によって気持ちを前向きにする事が出来る場合もあります。

汗を流す

忘れる事が出来ない人が居る場合、ついついその人の事を頭の中で考えてしまうものです。

当然の事ながら、考える時間が長ければ長いほど忘れる事などできないのでしょう。

だからこそ、考える時間を減らす事が重要です。

時間を減らす事がなかなかできない場合には、強制的に頭の中を真っ白にしてしまいましょう。

頭の中を真っ白にする為に効果的な方法の一つに、汗を流すという事があります。

汗を流す事によって、物事を考えることなく無心で体を動かす事が出来るようになります。

結果的に忘れる事が出来ない人の事を考える時間を減らす事が出来るのでしょう。

運動をする事は、心身共に健康に過ごす為にとても重要な事です。

心にたまった疲れをいやす事も出来るので今一度物事を冷静に考える事も出来るかもしれません。

5、思いっきり遊ぶ

いろいろな事を考え、なかなか前に進む事が出来ないという人はとにかく思いきり遊ぶことを心がけてみてください。

一人で遊ぶ事も可能ですが、可能であれば誰かほかの人を誘って思いきり遊んでみてください。

一人で家の中に居ると、ついつい色々な事を考えてしまうものです。

なかなか気持ちを切り替える事が出来ずにくらい気持ちになってしまったり、好きな人への思いが必要以上に大きくなってしまう事があるでしょう。

そうなってしまうと、もう自分の意思だけでは諦める事はできなくなってしまう事もあるでしょう。

だからこそ、そうならないようにする為にも誰かほかの人と楽しく遊ぶ事が大切なのです。

他の人と遊ぶ事によって、心の中を支配していたその思いを忘れる事が出来るようになります。

そうする事によって、結果的に自分自身が冷静になる事が出来るようになります。

『好き』という気持ちが大きくなりすぎてしまう事によって、自分自身がその気持ちに支配されてしまっている事もあります。

冷静になる事によって、それが思い込みによるものだという事に気が付く事が出来るようになかもしれません。

6、経験値を積む


恋愛の経験値が低ければ低いほど、最初の恋に固執してしまうものです。

『この人しかいない』と運命を感じてしまうのです。

もし、その後ほかの人と交際する機会があったとしても結局一番最初に交際した人の事を忘れる事が出来ない事は良くある事です。

思い出は常に美化されるものです。

ましてや初恋の相手であれば、それはさらに進む事でしょう。

自分の中の理想の相手として、その思いはどんどん大きくなってしまうはずです。

実際はそこまでいい人ではなかったとしても、誰よりも最高の人だと頭の中で作り上げてしまう事になるのです。

だからこそ、なかなか諦める事が出来なくなってしまうのです。

それを打破する為には経験値を積む以外に方法がありません。

多くの経験値を積む事によってその自分の勘違いに気が付く事が出来るようになる場合もあります。

経験値を積むという事は、それだけ多くのせいに出会う事になります。

多くの異性に出会う事によって、自分が彼にもっているイメージが間違っているという事に気が付き目が覚める場合もあります。

ほかに気になる人を見つければ、意外とそれほど良い人ではなかったなと現実に気が付く事も
あるでしょう。

どこにそのポイントがあるかはわかりません。

自分の中にあるスイッチを今一度考えてみてはいかがでしょうか。