アラサーになると「おばさん」というワードに過敏になったり、周りの20代前半女子との差をジワジワと感じる様になる年頃でもあります。

もちろん、30代後半や40代女性から見れば、「アラサーはまだまだ若い」部類に入ります。

しかし、学生や20代前半から見ると、「アラサーは“おばさん”の域に片足を突っ込んでいる」という認識なのではないでしょうか…?

アラサーにもなると、“若さ”とか“可愛らしさ(=ぶりっ子)”という武器も、男性達に通用しなくなってくるのです。

「若さや可愛らしさをアピール出来ないなら、何で勝負すれば良いの…!?」と焦っている人もいるかもしれません。

ですが、アラサーにはアラサーなりの魅力があると言えます。

それに、同じアラサー女性でも、若い世代の男女に憧れられる人と、そうでない人がいますよね?

では、その差は一体何だと思いますか…?

それはズバリ…“色気”!

アラサー女性が若い女性と対等に勝負するには、大人の色気を武器にすれば良いのです。

そこで今回は、“色気のあるアラサー女性になる6個の方法”をご紹します!

さらに、“女性が色気を失う原因”や“女性の色気が出る部分”についても徹底解説していきます。

「自分には色気が足りない…」と感じている人や、「色気を手に入れたい!」と考えている人は必見ですよ!

アラサー女性には色気が大事!

元々自然な可愛らしさのある女性ならともかく、アラサー女性が下手に可愛らしさを狙ってぶりっ子したりすると、痛々しく見えてしまう事も…。

また、「私もまだまだ若いから」アピールをしている人も、20代前半女性と並んでしまえば、どうしても言動に“若さの差”が出てしまうものです。

というか、酔っ払いが「酔ってない!」と主張しするのと同じですね。

周りに“若いアピール”をしている時点で、若くないのを認めたくない様に見えてしまったり。

自分の事を客観的に見れていない人に映ってしまう恐れもあるので、気を付けましょう。

冒頭で、「アラサーにもなると、“若さ”とか“可愛らしさ(=ぶりっ子)”が、男性達に通用しなくなってくる」という話もしましたね。

やはり可愛らしさや若さという点では、10代・20代前半女性に勝てないのが現実です。

逆に、若い女性達に勝てる部分といえば、大人の魅力…すなわち、“色気”でしょう!

若い女性が色気や大人の魅力を演出しようとしても、背伸びや無理をしている様に見えたり、何処かちぐはぐで変になっていたり、やり過ぎにより下品に見えてしまうもの。

一方アラサー女性なら、“自然な色気”を演出する事が出来るのです!

負け戦に挑み無様な姿を晒すよりも、“勝てる術=周りの人が憧れる素敵なアラサー女性になる為の要素”を身につける方が堅実的ですよね?

だからこそ、「アラサー女性には色気が大事!」という話なのです。

▼【関連記事】「アラサー」についてはこちらをチェック!
アラサーとは何歳から?20代とどう違うの? →

色気のあるアラサーが増えている?!

最近、色気のあるアラサー女性が増えているって、知っていましたか?

もしかしたら、みなさんの周りにもそういうアラサー女性がいるかもしれませんね。

そんな色気のあるアラサー女性は、みんなの憧れの的だったり、男女問わず周り人達から好印象を抱かれていたりするものです。

実際、男性を対象に行ったアンケートでは、「色気のある女性は好きですか?」という質問に対して、全回答(※400件近く)のおよそ9割が「好き」という答えになったのだとか。

色気と聞いて、「下品」とか「いやらしい」といったマイナスなイメージを抱く人も中にはいるかもしれません。

ここで話している“色気”は、過度に肌を露出したり、性を武器にして男性を誘う様な官能的なものではありません!

今回ご紹介する“色気のあるアラサー女性”というのも、「大人の女性としての輝きがあり、品のあるセクシーさを持つ女性」といった意味だと思って貰えばOKです。

色気のあるアラサー女性が増加傾向にあるという事で、“若さ”でも“可愛らしさ”でもでもなく、“色気”を意識しているアラサー女性が多いのは何故なのか…?

先ずはその真相に迫ります!

雑誌やテレビの影響

色気のあるアラサー女性が増えているのには、雑誌やテレビの影響もあります。

雑誌は出来るだけ多くの人に買って貰う為、そして、テレビは高視聴率を取る為に、消費者や視聴者に人気のある人間を出す傾向がありますよね?

人気のアイドルやモデルが表紙を飾れば雑誌は売れますし、テレビだって人気の芸能人が出ていれば視聴率が上がるもの。

そして、世代や性別を問わず高い人気を誇る芸能人(モデル・アイドル・女優など職種を問わず)のアラサー女性は、高確率で“色気”を兼ね備えていると言えます。

そんな色気を感じる芸能人のアラサー女性達に憧れて、世の女性達は「私もあんな風になりたい!」と色気を身に付ける努力をするのではないでしょうか?

また、色気は女性ウケだけでなく、男性ウケも良く「若過ぎる女性より、大人の色気に溢れた女性の方が良い!」という男性は世の中に沢山存在するのです。

さらに雑誌やテレビでは、一般のアラサー女性達に対して、「大人女性の魅力は色気である」という事を大々的に宣伝してしています。

紹介されるメイクやファッションなども、若い子向けのものとは違い、色気や品を感じるものになっていますよね?

そんな影響もあり、アラサーになった女性達は、“可愛い”路線”から“色気”路線に切り替えていく訳なのです。

様々な美容商品の進化の影響

色気のあるアラサー女性が増えた原因には、様々な美容商品の進化の影響もあるでしょう。

現在、化粧品を始めとする美容商品の進化は凄まじい事になっています。

加齢に負けないスキンケアを施し、肌荒れ・毛穴の開きや黒ずみ・シミやくすみなどの肌トラブルをなくす肌質改善だけでなく、シワを消す“整形効果”をもたらすメイクアップを実現!

美容医療に頼らなくても、美容商品だけで十分に若返りを実現出来る様になったとも言えるでしょう。

特にメイクは知識や技術はもちろんですが、化粧品の質によって仕上がりが左右される面もありますよね?

やはり品質の高い化粧品ほど、乗りが良く長持ちするもの。

最近はプチプラなのに高品質といった、コスパの高い商品も数多く出回っています。

経済的に無理なく続けられる(特に既婚者女性にはありがたいですよね)という点も、アラサー女性達が美しさをキープし続けられるポイントかもしれませんね。

色気のあるアラサー女性になる6個の方法

それではみなさんお待ちかねの、“色気のあるアラサー女性になる6個の方法”をご紹介します!

行動はもちろん、気持ちの面でも心掛けるべきポイントがいくつかあるので、是非参考にして、色気のあるアラサー女性を目指してみて下さい。

それではチェックしていきましょう!

常に好きな人を持つ


「恋をしている女性は美しい」とよく言われます。

色気を身に付ける方法として最善の手段とも言えるのが、周りの男性をより意識する事。

男性を意識しない限り、いくら外見や内面を磨いても色気を出すのは難しいのです。

(異性としてではなく、人として素晴らしい人間にはなれるかもしれませんが…)

実際、「もっと男性からモテたい!」「男性から愛されたい!」という欲求が強い女性程、色気がある人が多いと言えます。

“男性を意識する”為には、常に好きな人を持つ=恋愛をするのが、最も簡単で手っ取り早い方法と言えるでしょう。

恋をすれば、自然と好きな男性の視線を意識する様になります。

すると、「彼に振り向いて貰いたい!」「もっと彼を魅了したい!」という気持ちが湧いてきて、内面から色気が醸し出されるのです。

恋人や結婚相手を大切にする

既にお付き合いをしていたり結婚しているなら、その恋人や結婚相手を大切にしましょう。

実は、思い遣りや優しさは色気にも繫ると言われています。

色気のある女性を思い浮かべた時、自分勝手な性格で常に不機嫌そうな表情をしている人はきっといないはず。

女性の色気には、包み込んでくれる様な優しい表情が大切なのです。

特に男性は、アラサー女性に対して、“安定感”や“安心感”を求める傾向にあります。

キャピキャピとした可愛さが売りの女性よりも、自分を包み込んでくれる様な優しく思い遣りのある女性に色気を感じるものだと覚えておきましょう。

芸能人などに対するミーハーな気持ちを持つ

色気を身に付けるなら、芸能人などに対するミーハーな気持ちを持つ事も大切!

「色気とミーハーに一体どんな関係が…?」と疑問に思う人も多いかもしれませんが、実は色気のある女性は、流行にも敏感なのです。

一見、無関係な事の様に思えるかもしれませんが、“流行り”にセンサーを張って能動的に触れる事は、自身の品格となり色気となって現われてくるもの。

ただし、何でもかんでも取り入れているという訳ではなく、女性らしさや自分らしさを忘れてはいけません。

流行を取り入れる事が重要になります。

それから、周りに不快な思いをさせない様にするのも大切です。

「私、流行に敏感で凄いでしょう?(ドヤ顔)」という気持ちがダダ漏れだと、周りには痛いイメージしか与えられないので注意して下さいね。

綺麗なもの、可愛いものに興味を持ち続ける


これは先程の「ミーハーな気持ちを持つ」という事にも似ているのですが、色気を出す為には、“美”を追及しなければなりません。

ここで話している“美の追求”とは、自身の外見を磨く事ではなく、“美意識を高める事”を指します。

自然、風景、動物、ファッション、芸術、映画、書籍、そして人・・・身の回りの綺麗なものや可愛いものに興味を持ちましょう。

その美に触れる事は自身の美意識を効果的に高める事が出来、その美意識の高さが色気にも繫る訳なのです。

ファッションや化粧は色気の基本

手っ取り早く色気を演出する方法として、ファッションや化粧が挙げられるでしょう。

アラサー女性になったら、高級なブランド物や目がチカチカする様な派手な装飾で身を固めるファッションは少しずつ卒業したいですね。

色気のあるアラサー女性ファッションは、“さり気ないオシャレ”をテーマに、一点投入などで個性や流行を取り入れてみてください。

それ以外はベーシックに、女性らしさを意識しながら纏めるのが基本となります。

胸元や脚を過度に露出するのは下品に見えるので、やめた方が良いです。

肌を見せるよりも、体のラインをキレイに見せる事を意識すると、効果的に色気を演出出来るでしょう。

メイクの方は、“ナチュラルな色気”をテーマにしてみましょう。

逆に、気合いを入れ過ぎて派手なメイクすると、色気ではなく攻撃的に捉えられる恐れもあるので気を付けて下さい。

自身に合う色や顔のパーツで引き立てたい部分(チャームポイント)を把握していれば、自分に似合う色気メイクが出来る様になるはずです。

外で人に会う機会を増やす

色気を身に付けるには、とにかく“人の視線”を意識する事が重要になります!

なので、なるべく外に出て人に会う機会を増やすのも大切。

休日に家でゴロゴロしているなんて勿体ないです。

「色気を身に付けたい!」という気持ちがあるなら、友達と会ったり、彼氏や旦那とデートをしたり、男性が沢山いる場所に足を運んで、色気ある女性を演じてみましょう!

ただ、友達や知人相手に、いきなり色気のある女を装うのは、少し恥ずかしいかもしれませんね…。

そういう時は、初対面の人(店員など)を相手に練習してみるのはいかがでしょう?

そうやって他人の前で演じている内に、少しずつ色気が身に付き、知り合いにも「最近、雰囲気変わった?」と気付いて貰える様になるかもしれませんよ!

頻繁に友達と女子会をする


女子会は様々な刺激を貰える場でもあります。

様々な情報がゲット出来たり、周りの女子から色々な事を学ぶ事も出来るでしょう。

なので、女子会には定期的に参加するのがオススメです。

特に、色気があって人気のあるアラサー女性が女子会に参加しているなら、かなりラッキー!

表情や仕草など、その女性の色気の源をよく観察しましょう。

きっと色気を身に付ける為の良いお手本となるはずです。

女子会に参加する際の注意点としては、女子会ばかりに時間を割いて、男性との交流が減ってしまわない様にバランスをしっかり調整する事。

それから、洗練された大人の色気を身に付けたいのなら、仲間内で馬鹿騒ぎしたり、オールナイトで遊んだりなど、無茶な行動は控えましょう。

精神の安定を保つ

色気のあるアラサー女性を見てみると、常に穏やかで落ち着いている女性が多いと思いませんか?

そういう雰囲気も、上品さや大人の余裕に繋がるのでしょう。

逆に、感情的になってギャーギャー騒いだりする女性は、残念ながら「色気がある」とは言えません…。

つまり、色気を身に付けるには、精神の安定を保つ事も大切。

気持ちが落ち着いていると、周りの事もよく見れる(冷静に分析出来る)様になりますし、自分中心で物事を考える事も減ってきます。

しかし、精神の安定を保つと言っても、ストレスはどうしても溜まるもの…。

ストレスを上手く発散出来る人なら良いですが、人によっては自分でも気付かない内に溜め込んでしまう場合もあると思います。

そこでオススメなのが、少しでも焦ってしまったり、感情的になりそうな時に“深呼吸”をする方法です!

深く息を吸いゆっくりと吐き出す事で、精神を安定させるセロトニンというホルモンが作られ、リラックス効果を促します。

他にも、運動で体を動かしたり、趣味や好きな事をして、こまめにストレスを発散する事が精神の安定に繋がるので、普段から意識してみて下さいね。