あなたは、恋愛において積極的な方ですか?それとも、奥手な方でしょうか。

恋愛の仕方は人それぞれ。

奥手な方は「私もあんな風に積極的になれたらな~。」と憧れの眼差しでみていることも。

積極的な方は「自分から行くの疲れてしまったな。」なんて思っていたりと、それぞれ思うところがあるものです。

恋愛の仕方も、人の数だけ様々な方法が存在します。

現代では、いろんな固有名詞が日々生まれていますよね。

その中でも浸透しているのが、草食男子、そして肉食女子なのではないでしょうか。

ここでは、肉食女子にスポットをあて、肉食女子の特徴や行動を紹介していきます。

肉食女子は、先ほどあげたものでいうと、恋愛に対して積極的な方ということになります。

そんな肉食女子の実態とは!?あなたの周りにも肉食女子は潜んでいるかも!?もしかしたら自分自身が肉食女子だ!という方もいるかもしれませんね。

何を隠そう、私自身が肉食女子であると自覚しています。

そんな肉食女子の正体を見ていくとしましょう。

肉食女子とはなにか

肉食女子は、肉食系女子ともいわれ、一言でいってしまうと、恋愛に積極的な女子のことを指します。

なんだそれだけ!?と思うかもしれませんが、肉食女子に対して、恋愛に消極的な草食男子が増えている今の世の中で、肉食女子がいるからこそ、恋愛が成り立っている部分は大きいのです。

男らしく、俺についてこい!というタイプの男性がへりつつある中で、女性までも奥手でいたら何も生まれませんよね。

ただでさえ晩婚化が進み、若者の恋愛離れが騒がれていますよね。

生活の中で様々なコンテンツが充実していることも関係しているとは思いますが、男女ともに恋愛に対しての姿勢が消極的なことが大きな要因だと思います。

そんな中で、肉食女子の存在は貴重と言っても良いのではないでしょうか。

個人的にも、肉食女子は重宝されて良い存在なのではないかな~なんて思ったりもします。

肉食女子の15個の特徴や行動を紹介!


肉食女子というカテゴリーの中にも、生まれながらにしての肉食女子の方や、きっかけがあって肉食女子になった方など、様々な肉食女子が存在しています。

そんな肉食女子の特徴や行動はどんなものなのか気になりますよね?自分では肉食女子ではないと思っていた方も、実は肉食女子に分類されるかもしれませんよ。

以下、15個の特徴、行動を見ていきましょう。

あなたに当てはまるものがあるかも~!?

1.ボディタッチが上手

肉食女子の名に恥じることない積極性が感じられるボディタッチ。

これだから肉食女子は!と思われそうですが、実際のところすごく効果的なのはご存知ですか?異性に向けてするボディタッチだけだと思われがちですが、同性との距離感を縮めるのにも有効的なのです。

特に初対面の人同士の集まりのときなどは、皆緊張しがちですよね。

そんなときに、会話をしていく中でボディタッチを組み入れると、一気に距離が縮まるのです。

べたっと張り付くように触れるのではなく、あくまでも爽やかに会話の中の動作の一環として取り入れているので、変な感じにはなりません。

ボディタッチが下手な人は、「このタイミングで!?」「なんで今触ったの?」と、触られた相手に疑問を残してしまいます。

その疑問が、ドキッとさせられるものであるなら良いのですが…。

さりげないボディタッチ


「そのマフラーどこの?」「その時計かっこいいね!」と、会話の中で不自然にならないように、会話とボディタッチを組み込ませるのが大事です。

見習うべきは水商売をしている人です。

男性を落とすことに関してはスペシャリストな人たちなので、男性のツボを良く抑えています。

身近にそういう知り合いがいないという人は、TVに映るオネエキャラのタレントの会話&ボディタッチを参考にしてみてください。

リアクション自体はオーバーなことが多いですが、ボディタッチはとてもさりげないですから。

2.聞き上手

肉食女子は、自分から会話を進めていくイメージがあるかもしれませんが、肉食女子のターゲットは、肉食男子というわけではなく、草食男子も含まれていますよ。

そこで自分だけ話をしていても、相手の情報を何も得ることができません。

草食男子なら尚更のこと。

そこで有効なのが、相手の話を聞く側にまわるということです。

相手の話を聞きながら、ちょうど良い具合で相づちを入れたり、質問をしたりします。

あまり質問ばかりしていても、相手に警戒されやすいので、その加減も見ながら自分の話を組み入れて話を広げていきます。

「なんで俺だけずっと話しているんだろう。」「あんまり自分のことを話したくない。」と思う人もいますよね。

そういう相手に対しては、自分の話を多めに組み入れ、相手の警戒心を解いていきます。

そうすることで、「もしかして俺に興味があるのかな?」と相手に思わせることが可能なのです。

【聞き上手になるためには、こちらの記事もチェック!】

褒めて男を喜ばせる

ただ話を聞くだけではなく、相手の話の中から良いところを探し、褒めます。

共感できない話題だとしても嫌な顔をせずに乗り切ることです。

無理して褒めると、相手は違和感を感じるため、心から褒めるということが大事なポイントになってきます。

褒められて謙遜する人は多いですが、心の内では嬉しく思っていることが多いですよね。

話題に共感できることが少ないときは、自分から話を展開して着ているものや、身に着けているものを褒めても良いんです。

自分が身に着けているものを褒められると、センスの良さを褒められているようで男性は自信が湧くものです。

誰でも褒められると気分が良くなりますよね。

その気持ちよさを「この子といると、気分が良い~!」と刷り込んでもらうことが可能なわけです。

【褒めるのが苦手な人は、こちらの記事を見て勉強してみましょう!】

3.話すことも上手

肉食女子は、聞くことも上手ですが、話すことも上手です。

というのも、相手の話によく耳を傾けているので、相手との共通の話題を探ることがうまく、話題を展開していくことが上手なのです。

肉食女子と聞くと、ガツガツと自分の話をしているところを想像しがちかもしれませんが、それはガっツいている肉食女子です。

ガッツいている肉食女子は男性からもわかりやすく、一夜限りの関係や、遊び相手として選ばれがちです。

そうなりたくない場合は、ガッツかない肉食女子を目指すのが良いでしょう。

ここでの、話すことが上手という意味合いは、会話をスムーズに運んでいけるということです。

ネタをたくさん自分の中にためておいて、相手に合わせてキャラを変えてみたり、話していて楽しいと思わせるのが上手なのです。

話を盛り上げて自分に興味を持たせる

肉食女子は、会話を広げていくこと、盛り上げることが上手なため、会話をしていると自然と親密な雰囲気に持っていくことが上手なのです。

相手の興味のあることを会話の中から探り出し、自分の好きなことと組み合わせて共通点を見つけることも上手です。

会話の中で相手の目の色が変わった瞬間も見逃すことなく、相手が興味をもった話題に関しては小出しにしていきます。

そうすることで、相手は小出しにされた情報をもっと知りたい!と思うので、自然と肉食女子に対しての興味が湧いていきます。

その辺の会話の駆け引きも、とても上手なのです。

4.考える前に行動!

とりあえずやってみよう!という考え方の人が多く、頭で考えるよりも、とりあえず行動してみてから考えようということが多いので、フットワークが軽いのが特徴的です。

今話題のお店に行ってみる、混んでても並んでみる。

この経験も一つの会話作りの一環となりますよね。

頭で考えてから行動を起こすのも慎重で良いと思います。

そういう考え方の人も多いですよね。

積極的に何事も取り組んでいきたい肉食女子は、頭で考えることはもちろんしますが、深く考えてしまうと行動の範囲が狭まることがありますよね。

それを省いて行動に移すのです。

その行動の結果、何かにぶち当たっても、「それならこうしてみよう!」と変換力が早いので、次々に行動に移していくことができます。

何事も楽しみながら、アクティブに行動したいという方は、肉食女子と一緒に行動をしてみることをおすすめします。

何事にも積極的に行動する


文化祭、体育祭、サークル、会社の集まりなど、積極性を発揮できる場面は、今自分がおかれている立場の中でも変わってくると思いますが、何事にも積極的に行動していくのが特徴です。

深く考えると、怖気づいてしまったり、面倒になったりしますよね。

その段階に行く前にとりあえず行動してみることが多く、その結果、自分の経験値を上げていくことができているわけです。

人から聞いた話をするよりも、自分が実際に体験したことを話した方がリアルで、面白いですよね。

こうした経験値をあげていくことで、自分の中でネタを増やし、経験値をあげることが、その後の行動にも繋がっていくのです。

5.ポジティブ

積極的に行動するということと共通することですが、肉食女子の考え方は、常に前向き。

ポジティブな思考を持っているので、積極的に行動できたり、何事にも挑戦することができるのです。

ポジティブな人が周りにいると、自分もそちらにひっぱられる傾向にありますよね。

ポジティブな中でも、空気の読めない人もいますが、肉食女子はちゃんと周りをみているので、人一倍気遣い上手な面もあります。

恋愛において、ポジティブでいることはとても大事ですよね。

中には肉食女子は苦手という方もいるので、すべての恋愛を手に入れることはできません。

そこで振られても、前向きに前向きに考えをもっていくので、常に新しい恋愛に取り組むことができます。

引きづらないというのが肉食女子の良いところなのですが、周りからみると、「誰でもいいんじゃない?」とも思われやすいので、振舞いには注意が必要です。

失敗しても経験としてすぐ吸収する

日常を前向きに生活していると、ちょっとした失敗に対しての免疫はつくものですよね。

ですがそれを引きづって落ち込むタイプの人と、これも自分の経験のひとつと割り切って次に進むタイプの人がいます。

肉食女子に多いのは後者タイプ。

男性でも、後者の方が出世しやすいように思いませんか?人に好かれやすいのも前向きで吸収するタイプが多いですよね。

恋愛も仕事も、人間関係においても、失敗も自分の経験値になるという思いでいた方が、人生を謳歌できることでしょう。

人生は楽しんだもの勝ちといいますよね。

思考は変えることができます。

落ち込みやすいタイプの人も、これをきっかけに考え方をポジティブに変換してみてはいかがでしょうか。

6.外見に気を使う


仕事も恋愛も前向きに取り組む肉食女子は、おしゃれにだって気をぬきません。

外見にも全力で気を使います。

髪型やファッションなど、清潔感を保つことはもちろんのこと、色んなジャンルを取り入れることにも挑戦します。

雑誌ごとに服装の系統が分かれていますが、ひとつに絞ってしまうと、好きな相手の系統にあてはまらないこともありますよね。

その辺も柔軟に対応できるのが肉食女子の魅力。

全ての雑誌を買えとはいいませんが、色んなジャンルを知っておくことは大事です。

美容院で自分の前に雑誌を置かれますよね。

あれは年齢をみて判断しているとも言われていますが、その日のその人の雰囲気にも合わせて雑誌を置いていると思いませんか?「自分ではこういう雑誌を読まないのにな~。」と思う雑誌を置かれることもあると思いますが、「なるほど。周りからはこういう系統に見られているのか。」と客観視してみることも大事なポイントです。

流行りのファッションなどはすぐに取り入れる

流行に敏感な人は、おしゃれな人が多いですよね。

周りからは、ミーハーだと思われやすいかもしれませんが、自分の軸がぶれていなければ何の問題もありません。

流行に敏感だということは、周りをよく見ているとも言えます。

情報力もあり、いろんなことに挑戦する柔軟さをもっているからできるのです。

変化が苦手な方も中にはいると思いますが、流行りのファッションは、小物でもなんでも良いんです。

ひとつトレンドアイテムを取り入れれば、一気に雰囲気も変わりますし、会話の幅も広がるのです。

SNSで発信された流行りのものなどをいち早く取り入れていれば、ファッションリーダー扱いもされますし、常に新鮮なものに触れていることができます。

その分情報を集めるのに時間を費やしたり、新しいアイテムを買うお金も必要なですが、そのためにお金を貯めようと努力する姿勢も前向きで、良いことですよね。

7.出会いがある場所へよくいく

「出会いがな~い!」と嘆いている人も多いですよね。

「なんで○○ちゃんは男が途切れないの~?」なんて質問、肉食女子には邪道です。

なぜなら、肉食女子は、出会いを自ら求めに町に繰り出しているからです。

家でおとなしく待っていても出会いはやってきません。

出会いが欲しいからと言って、外に出るだけではなく、自分の好みの相手がいる場所、自分を欲してくれそうな場所を肉食女子は把握しています。

そうすることで、無駄な時間を省くのです。

今は出会いのある居酒屋なんかも人気ですよね。

「家の近くにできたから、行ってみる?」というのも良いと思いますが、肉食女子は、人気店へ足を運びます。

たとえ待ってでも人気店を選ぶのは、それだけ人の出会いがあること・出会いの数が増えること・同年代が多いことなどを事前にチェックしているからです。

肉食女子といっても、決して相手が誰でもいいわけではありません。

興味のない相手、好きだと思えない人の相手をすることは疲れてしまいますよね。

それは肉食女子だって同じです。

効率よく出会える場所を知っていることが多いので、肉食女子の友達を持つと、出会いの場が増えるかもしれません。

合コンやクラブ

先ほど、出会い系居酒屋の話をしましたが、合コンやクラブにもよく顔を出します。

合コンなどは、その場を楽しむといった意味では、場数を踏んでいる方が有利に働きます。

合コンの流れというのは、だいたいが同じなんですよね。

場数を踏んでいる肉食女子と一緒にぜひ合コンに行ってみてください。

勉強になることがたくさんあるはずです。

また、クラブも出会いの宝庫ですよね。

純粋に音楽を楽しみに来ている人もいますが、多くの人がお酒や、クラブの雰囲気、出会いを求めに来ていると言っても良いでしょう。

クラブの雰囲気は浮世絵離れしているというか、現実味がわかない空間なので、お酒の力も相まって、人との距離感が近くなる部分があります。

一夜限りの関係というのも多く存在するので、自分の意思にそぐわないことは避けるように、判断力を持って遊びに行くようにしましょう。

8.自分をアピールできる


自己アピールがちゃんとできることはとても大事なこと!自分の売りをよく知っていて、自己分析ができている証拠です。

恋愛だけでなく、就職、転活にだって有利に働くかもしれません。

とはいえ、ここでいう自分をアピールすることができるというのは、男性に対してのため、性格のアピールだけではなく、見た目も大いにアピールポイントとして使用します。

胸に自信があれば、強調できる服を着ますし、お尻に自信があれば、パンツでアピールできますよね。

足の長さ、髪の綺麗さなども見た目において、十分なアピールポイントになります。

ただこれは、やりすぎてしまうと同性からの反感を買いやすいので合コンなどの場面では注意が必要でもあります。

2人きりで男性と会う場合は、見た目のアピールも大いに使っちゃうのが肉食女子であり、むしろ女子の特権ですよね。

【アピールが苦手な人は、この記事を見ると習得できます!】

自分のいいところを男性にすぐ報告する

自分のことをより多く知ってほしいから、「私はこんなことができるよ!」と自分からも報告をしに行っちゃいます。

自分の良いところは、聞かれてもなかなか答えられないですし、恥ずかしいという思いもあると思いますが、そこは頭一つ抜き出て自分から話に行けちゃうのが肉食女子。

ただし、人と張り合うのはNGです。

それをしてしまうと、困るのは聞かされている男性の方。

相手を不快にすることなく、自分の良いところを報告するのがポイントなのです。

軽いノリで「私これできるよ!すごいでしょ!笑」と自ら言っちゃう精神が、相手との距離を詰めるのです。

押しつけがましく嫌味たらしくならないように、軽いノリで報告するのがベスト!

9.気配りができる

肉食女子のイメージとして、男っぽく力強いというイメージはありませんか?おしとやかな女性に比べると、肉食というだけあってそういったイメージが付きやすいかもしれませんが、気配りだってきちんとできるのです。

男の人とだけ話していて、何も手伝いをしないという女子は、肉食女子というよりは、空気を読まない傲慢女子です。

肉食女子は、周りにもきちんと気を配るので、どちらかというと姉御肌に見えているかもしれませんね。

頼れるお姉さん的な存在として重宝されている方もなかにはいるかもしれません。

厚かましい気配りは、男女ともにうんざりしてしまいますよね。

あからさまに見返りを求めているような気配りの仕方や、お目当ての人にだけ、“気配りできる自分”を演出するのはNGです。

積極的だけどさりげない気配り

嫌々やるのではなく、積極的に気配りできてこそ女性らしさというのが生まれるものです。

食事の場面での気配りというのは、男性にチェックされやすいところでもありますよね。

特に大勢での食事の場では、よく気が利く子と、何もしない子との差が顕著に表れやすいものです。

そこで積極的にバリバリ動いていると、男性の目にも留まりやすいということが容易に想像できますよね。

もちろんみんなの前でバリバリに動くのも良いのですが、隣に座っている男性に、さりげなくお皿やお箸が足りているかを確認したり、前に座る男性のグラスが空いたらさりげなくメニュー表を渡したり。

近場の人に対して、さりげなく気を配ることがポイントになります。

よく周りを見ているけれど、押しつけがましくなく、相手の行動を先に読んで行動に移すことが良いでしょう。

10.好奇心旺盛

好奇心が旺盛というのも肉食女子の特徴です。

視野が広いので、出会いの場にもよく顔を出し、交友関係も広く築いていきます。

自宅でゆっくりと一人で過ごす時間を作ることもありますが、視野を外に向けているので、アクティブに行動することを好みます。

自分の知らない世界にも興味を持ちやすく、知識が増えることで自分の価値観を高めることもできるため、様々な分野に手を付けます。

恐れることなく突き進む姿勢は尊敬に値しますよね。

「どこでそんなこと覚えてきたの?」と周りが驚くような経験もしていたりするので、常に話題に事欠かない存在でいることができます。

趣味が多い

多趣味な人は、その分知識が増え、人と交流する機会も増えます。

そして、趣味を聞かれたときに、無趣味の場合はそれで話が終わってしまいますね。

会話の幅を広げるためにも、何か趣味を持つことはとても大事なことです。

肉食女子は、自身が好奇心旺盛なこともありますが、出会いの場での会話の幅を広げるために多くの趣味を持っているひともいます。

深く狭く趣味を極めているというよりは、広く浅く趣味を持っているという認識の方が良いかもしれませんね。

11.1人行動でも抵抗がない

大人になると1人行動をすることが増えると思いますが、それでも場所を問わずということには抵抗があるという人も多いはず。

そんな中で、どこに行くのにも、別に1人でも抵抗がないというのは、カッコイイですよね。

1人で行動をすると、見たいお店をゆっくりと見れたり、食べたいものを食べれたり、案外充実した時間が過ごせるものです。

したいことは1人でもする

ご飯屋さんに入ったり、映画を見に行くことはできるけれど、1人でカラオケに行ったり、ボーリングに行ったりすることには抵抗がある…という方もいますよね。

生活に必要なことは1人でもできるけれど、娯楽に関しては1人ですることに抵抗があるといのが大多数の意見でしょう。

そんな中で、自分が今したいことに素直になり、一緒に行く相手が見つからなければ、「じゃあ1人で行こう!」と変換できるのが肉食女子。

パワフルに動き回り、自分の行動範囲を自分で狭めることはしません。

12.普段はサバサバしているが甘え上手

1人でやりたいことがやれる肉食女子は、サバサバしていると言われがち。

必要以上に人とべたべたつるむのではなく、その場その場に応じて、臨機応変に対応できるのも魅力のひとつです。

それゆえ、人脈は広く浅く。

ちゃんと甘えるべきところで、甘えることもできるので、男性の懐に入るのも上手なのです。

ギャップがある

友達といるときは、サバサバしていて姉御肌と呼ばれがち。

でもカレシの前では可愛く甘えることができるため、そのギャップにメロメロになってしまう男性も多いのです。

ギャップを上手く使うことができるのがモテるコツ!普段の彼女の様子を知っている人からみたら、「カレシの前と雰囲気変わるな~。」と思うかもしれませんが、どちらも彼女の本来の姿。

ギャップに弱いのは、男性も女性も同じですよね。

13.男の前ではテンションが違う

男性の前で、テンションを上げるのは朝飯前!盛り上げ役に徹するか、アピールに徹するかの判断力がとても速い!場数を踏んでいる為、頭の回転も速いんですよね。

女友達といるときにテンションが低いというわけではありません。

わかりやすく差をつけていたら、友達いなくなりますよね。

その辺もちゃんとわかっているので、周りも巻き込んでテンションをあげられるように振る舞うのも得意なのです。

自分だけテンションを上げるのではなく、友達のテンションもあげられるように、誘導をしてくれるので、ここでも姉御肌が発揮されるわけです。

声のトーンが上がる

テンションがあがると、自然と声のトーンがあがりますよね。

サプライズで何かをお祝いしてもらった経験ありますか?ある方ならわかると思うのですが、「私ってこんな声でるんだ!?」と自分でも驚く程、高い声がでたりしますよね。

好きな男性の前でも同じようなものです。

ただし、あまりにもあからさまの声のトーンに差をつけてしまうと、同性からひんしゅくをかいやすいので注意!ぶりっこはNGです。

14.向上心がある

前向き、ポジティブ思考と共通する部分ですが、常に進化をしていたいと思う女性は向上心があり、綺麗でい続けることができます。

流行りの美容法を試したり、新しいお店に足を運んだり、勉強や仕事にだって意欲的に取り組みます。

自分を高めたいという意識が強いからこそ、毎日をパワフルに過ごすことができるのです。

向上心がある人は、周りから見ているとキラキラして見えるんですよね。

それだけでも、毎日を楽しんで生きているという雰囲気をまとうことができるので、一目置かれる存在にもなれるわけです。

モテるためにやれることはなんでもやる

向上心は、恋愛にももちろん使われます。

素敵な人に出会った時に、自分が釣り合いがとれていないと悔しい思いをしますよね。

そんな悔しい思いを減らせるように、どんな人が相手でも自信を持って向かえるように努力をしています。

「なんであの子いつも綺麗なんだろう。」と思える女性はあなたの周りにいますか?それは、彼女が人一倍努力をしているからです。

よく、「なぜ芸人になったの?」という質問に対し、「モテたかったから。」と答える芸人さんいますよね。

それと同様に、モテるためにできることにはどんどん挑戦しようという気持ちが、肉食女子の中に備わっているのです。

15.恋愛体質

最後の項目にして、核心をつくのが、この“恋愛体質”であるということです。

恋愛に興味がないと肉食にはなれません。

常に誰かに恋をしていることが多く、周りに男の人がいないとダメという体質の子、あなたの周りにもいるのではないでしょうか。

生まれつき恋愛体質の人もいますが、きっかけがあって恋愛体質になる人もいます。

前者は、生まれながらにして魔性の女と呼ばれるタイプかもしれませんね。

後者は、恋愛に関して抑えていたものが爆発して恋愛体質になったり、様々な経験を経て、自分が恋愛体質であると気づいたパターンもありますよね。

彼氏があまり途切れない

恋愛体質の女性は、彼氏が途切れることがありません。

私の周りにも、彼氏がいない期間0日という子が結構います。

寂しさからや、1人でいたくないからという人もいますが、彼氏が途切れないということはモテるということにも繋がりますね。

彼氏がいるときから、他にも目を光らせているという部分もあり、その点はTHE肉食女子といったところですよね。

乗り換えるといったら聞こえは悪いかもしれませんが、常に上を目指しているため、理想の男性に出会ってしまったら、少しづつモーションをかけていくのが上手いのでしょう。

そういう子に限って、見た目は派手ではなかったりするので、肉食女子にも色々なタイプがいることがわかります。