大人になると、ただ好きと言うだけでは交際をする事は出来ません。

いろいろな兼ね合いを気にしながら恋愛をして行くことでしょう。

だからこそ、気持ちだけではなかなか行動に移す事が出来ない場合もあるでしょう。

だからこそ、大人の恋は難しいのです。

けれど、ただただ恋をする事が出来る時代もあります。

それが中高生の時代です。

中高生の時代には、将来の事など気にせずに自分の気持ちだけで行動する事が出来ます。

『好きなものは好き』ただそれだけで良いのです。

それはとても幸せな事であり、何の変哲もない一日をあっという間にバラ色に変える事だって出来るようになるのです。

だからこそ、中高生は沢山恋をしてください。

しかし、恋愛に夢を見る事が出来る中高生は恋愛の面倒な部分を知らないからこそ、そのやり方をわかっていません。

気持ちだけでは成功しない事もあるでしょう。

そこで今回は中高生に向けた彼氏を作るにはどうしたらいいのか、彼氏の作り方をご紹介させていただきます。

これからの日々に是非役立ててください。

彼氏を作る具体的な方法が知りたい!

恋をすれば、もちろんその人と付き合いたいと思う事でしょう。

それは普通の感情です。

ですが、中高生の場合、好きな人がいるかどうかにかかわらず『彼氏が欲しい』と思う事があります。

彼氏がいる事がステータスになる事もあり、恋に恋する時代だからこそ『彼氏』というものに強い憧れを示します。

結果的にそれが彼氏が欲しいという希望につながるのでしょう。

漠然と『彼氏が欲しい』と思ってもそう簡単に出来るものではありません。

何から始めたらいいのかわからない事でしょう。

勉強は学校で教えてくれますが、彼氏の作り方は学校では教えてはくれません。

だらこそ、こちらで詳しくご紹介させていただきます。

今まで何から行動すればいいか分からなかったという方も、これからご紹介する方法を見る事によって何か気が付く事が出来るのではないでしょうか。

まずは!なんで彼氏ができないんだろう?よくある理由7個

彼氏が出来ない人の中には、その理由が分からないという人もいるでしょう。

理由が分からなければ行動を改善する事も出来ません。

自分自身の行動の問題点を知る事によって、はじめて自分の行動を変える事が出来るのですから。

だからこそ、まずは彼氏が出来ない理由を考えてみましょう。

多くの理由がある中で、ある程度共通している物もあります。

そこで彼氏が出来ない理由として良くあげられる原因をご紹介させていただきます。

あなたはこの中で当てはまるものがあるでしょうか。

あるとすればいったいいくつあるでしょう。

沢山の項目に思い当たる人は、それだけ彼氏が出来ない可能性が高くなります。

だからこそ、その問題を改善するように心がけてください。

自分の行動を改善する事が出来るようになれば、彼氏が出来る可能性を上げる事も出来る事でしょう。

1.勉強で忙しい


勉強は学生の本分です。

だからこそ、勉強を頑張る事はいい事です。

けれど、それによって時間が無くなってしまうと結果的に彼氏が出来ない原因となってしまう場合も多々あります。

人間の時間は24時間と決まっています。

それは、どの人にも与えられた平等の権限です。

だからこそ、勉強を頑張っているとその分恋をする時間を確保する事が出来なくなってしまいます。

結果的に気が付くと彼氏が出来ないと言った状況になってしまう事もあるでしょう。

けれど、彼氏を作る為に勉強をおろそかにする事も間違っています。

そうなってしまえば恋以外の生活が結局めちゃめちゃになってしまうからです。

だからこそ、効率的に勉強する事が大切なのです。

限られた時間を有効的に使用する為には、自分の他の行動の時間を削減する以外に方法はありません。

質を下げないようにする為にも、まずは出来る範囲の事をしてみてください。

2.暗い、女友達も少ない

暗い人は、どうしても周りの人が話しかけにくいと感じてしまいます。

女友達もすくなければ、なおさらどんな人なのか分からないので興味を持つ事が出来ません。

結果的に彼氏が出来ないという理由になってしまう事もあります。

けれど、暗い人だったとしても彼氏が出来る人は居ます。

多くの人に自分の魅力を伝える事が出来なかったとしても、限られた人に自分の魅力を伝える事が出来れば、それはそれで問題ないのです。

だからこそ、自分の行動をしっかりと見直してみてください。

多くの人に心を開く必要はありません。

けれど、少しでも良いので自分が心を開く事が出来る相手を用意しておきましょう。

人はどこでつながっている変わりません。

だからこそ、その人との繋がりを得る為にも多くの人とつながりを持つきっかけを大事にしてみてはいかがでしょうか。

3.男子と喋れない

中高生は、多感な時期です。

あまりにも異性を意識しすぎるせいで異性と話をする事が出来ないという人も居るでしょう。

話をする事が出来なければ、彼氏を作る事はできません。

勿論、一目ぼれのような形で一度も話したことが無い相手とも恋をする事もあります。

電車で見かけるだけの人の事を好きになってしまう事もあるかもしれません。

けれど、それはとてもレアなケースです。

殆どが、知り合いや紹介された人と交際を始める事になるでしょう。

だからこそ、話をする事が出来ないと、その後の関係を作る事が出来ないのです。

男子と話す事が苦手な人は、結局慣れていないのです。

だからこそ、まず慣れる事が大切です。

相手の事を好きかどうかは関係ありません。

好きでも好きでなくても、とにかく話をする練習をするのです。

その練習を繰り返すうちに多くの人と話をする事が出来るようになります。

多くの人と話をする事が出来るようになれば、それがいつの間には多くの人と話をする事が出来るきっかけにつながる事が出来る事でしょう。

4.下品なキャラで知れ渡っている

中高生の時代は、女子の中には男子顔負けの行動をとる人も居ます。

その中でも下ネタもバンバン話してしまうような人も居るでしょう。

そうする事によって、多くの人から人気者になる事が出来る場合もあるでしょう。

けれど、それが恋愛対象になる事が出来るかどうかと聞かれればそれはまたくの別問題です。

下ネタをバンバン話すような女性は、きっと男性から見ても楽しくいい友人になる事が出来るでしょう。

女子という事を気にせずに話をする事が出来るようになります。

けれど、それはあくまでも友達です。

友達として仲良くなる事が出来たとしても、恋愛対象になる事が出来るかどうかは全くの別問題です。

むしろ、男性は女性に多くの夢を抱いている物です。

だからこそ、下ネタをバンバン言うような人に恋愛感情を持つことなどできないのではないでしょうか。

女性は女性らしく。

そんな願望が男性にはあります。

人気者になる事と、彼氏が出来る事は違います。

自分のキャラを冷静に判断して、方向を修正する事も大切です。

5.美人ではない

容姿の違いはどうしようもない事もあります。

大人になれば、化粧でカバー出来る事も多々あります。

しかし、中高生の時代は素材そのものの質が大切になる事もあります。

だからこそ、顔が美人ではない事は彼氏が出来ない原因となる事は多々あります。

けれど、それも自分の努力次第で補う事が出来ます。

美人ではないなら美人ではないなりに。

自分の出来る事をするかどうかによってその人の魅力が変わっていく事でしょう。

6.笑顔が苦手

人の表情の中で、特に魅力が高いものは笑顔です。

だからこそ、笑顔が美しい人は実際にはあまり美人ではなかったとしても美しく見える事でしょう。

けれど、その笑顔が苦手な場合自分自身の魅力を最大限にアピールする事が出来なくなってしまう事もあります。

子どものころは当たり前に、出す事が出来た笑顔も様々なことを考えるがゆえに思いきり笑う事が出来なくなってしまいます。

笑顔が苦手人は、他人からの評価をいろいろと気にしてしまう人なのかもしれません。

中高生のは特に多感な時期です。

その為、自分の容姿を意識してしまい思い切った行動が出来なくなってしまう事もあるでしょう。

自分の出来る事を意識してみてはいかがでしょうか。

7.持っているものがダサい

持っているもののセンスはその人自身のセンスを投影しています。

だからこそ、持っている物がダサい人は、その人自身もダサいように見えてしまいます。

結果的に、モテない原因となってしまう事でしょう。

多くの人がモテない原因があるなかでセンスのない部分に関しては、自分ではなかなか気が付く事が出来ない事もあるでしょう。

だからこそ、他人からの意見に耳を傾ける事も必要です。

もし、なかなか彼氏が出来ないという事があるのであれば持ち物がダサいのかもしれません。

そのダサさを認識しなければ、いつまで経ってもモテる事はないでしょう。

彼氏の具体的な7個のポイント


それではここからは具体的な彼氏の作り方をご紹介させていただきます。

もちろん、これらを実践したからと言って100パーセント彼氏が出来るとは言えません。

出来ない事ももちろんあるでしょう。

けれど何もしないで過ごしているよりは確実に良い日々を過ごす事が出来るようになる可能性を上げる事が出来ます。

一度目は失敗してしまったとしても、2回目であればうまくいく可能性も高くなる事でしょう。

何が効果を示し、自分の恋を成功させてくれるかは誰にもわかりません。

だからこそ、出来る事はとにかく何でも挑戦するべきなのです。

これはあくまでも中高生に向けた方法です。

これを大学生になっても社会人になっても実践していても成功率を上げる事はできません。

これらはあくまでも恋の初期段階です。

恋をする方法を身につける事によって、将来の自分の恋を応援する事にもなるでしょう。

1.効率の良い勉強方法を見つけて時間を作り彼氏を作ろう

学生は、恋に恋する時代です。

すべての時間をかけて恋をしてしまうでしょう。

けれど、それだけ暇なのかと聞かれればそれは難しい問題です。

学生は学生なりにする事があります。

そのすべき事をすべて投げ出して恋をしてしまえば、さまざまな問題が発生してしまう事でしょう。

学生の本分と言えば勉強です。

勉強だけがすべてだとは言えませんが、勉強する事によって将来の幅が広がる事があります。

親に学費を出してもらっている以上、きちんと通う事が当たり前なのです。

だからこそ、恋ばかりに時間を使うわけにもいきません。

けれど恋がうまくいかないと、ついつい恋愛にばかり気分が向いてしまいます。

そこでおすすめなのが、思い切ってしっかり勉強をしてしまう事です。

学生の本分である勉強をしっかりする事によって、結果的に自分自身の時間を確保する事が出来るよになります。

やるべき事をしっかりとやっているのであれば、周りからとやかく言われる機会も少なくなる事でしょう。

多くの人が恋にうつつを抜かしている時間もしっかりと勉強する事によって、結果的にいい方法を見つけ出す事が出来るようになる事でしょう。

勉強を効率的にこなす為には、いい勉強方法を身に着ける事が一番です。

自分の実力を知り、それに合った勉強方法を探してみましょう。

勉強は時間をかければ良いという問題でもありません。

出来るだけ効率的に出来る事を先に行う事によって、本当に自分が興味のある事に時間を使う事が出来るようになるのです。

勉強をする前に勉強法の本を見てみよう

勉強の方法は人によって違います。

基礎的な考え方は、学校で教えてもらう事が出来ます。

ですが自分に合った効率的な勉強方法を教えてもらう事はできません。

だからこそ、多くの資料を読む事によって、自分に合った勉強方法を探す事が出来るかもしれません。

自分で勉強方法を一から探そうと思うと時間がかかってしまいます。

とんちんかんな方法を行ってしまう危険性もあります。

けれど、既にまとまっている参考書などであれば、より効率的に知る事が出来るようになる事でしょう。

2.暗いことも実は個性かも!?個性をかっこよくみせよう

人は自分に持っていないものを持っている人に対して『カッコいい』という感情を抱くくとでしょう。

だからこそ、暗い人はついつい明るい人に対して憧れを持つようになるのです。

ですが、普段の自分とは全く違う相手だからこそ、何を離したらいいのかわからなくなってしまいます。

人の事を気にする必要はなく、自分の思ったままの行動を実施してみればいいのです。

暗い事を気にしている人も多いでしょう。

けれどそれも個性の一つです。

無理になおす必要もあります。

それを可愛い・カッコいいいと思う人だって中にはいるのです。

そう言った方々の意見を参考にする事によって、自分自身の価値を高める事が出来るようになることでしょう。

個性派と言われる人の中には、他人とが違った特技があるかもしれません。

自分と似たジャンルの芸能人を真似てみよう

自分とにている芸能人を見つけ、その人真似をするように心がける事によって自然と自分自身のセンスを磨く事に繋がります。

自分の魅力を最大限にアピールする為には、自分にとって一番似合うものはなんなのかを知る事が大切なのです。

自分の事を知る事は意外と難しいものです。

自分が好きなものが、必ずしも自分に似合うとは限らないからです。

けれど、似ている芸能人の真似をする事によって知らず知らずのうちに自分にあったおしゃれな人になる事が出来るかもしれません。

3.まずは文字からの友達になろう

まだまだ恋に恋する時代の中高生の中には、異性と会話をすること自体が大変で自分の思った行動をとる事が出来ないという人も居ます。

話したいけど話す事が出来ない。

そんな状況によってモヤモヤをさらに大きくしてしまう事でしょう。

そんな時は、まず話をする事を諦めて文字で会話をするようにしてみてはいかがでしょうか。

自分の話を相手にする事が苦手な人も、きちんと文字にする事によって自分の気持ちをまとめる事が出来るようになります。

電話などを安心してかけることが出来るようになるでしょう。

またLINEやSNSなどを通して会話を楽しむ事が出来れば、実際に会って話す練習として考える事も出来るようになります。

いきなりあって話をする事が出来ないと言う人も自然と会話をする事が出来るようになる事でしょう。

4.下品なキャラでやっていくなら、誰よりも親切にしよう

下品なキャラクターは基本的にモテません。

それはきちんと自覚してください。

もしどうしても彼氏が欲しいというのであれば今すぐに下品なキャラを脱皮する事をお勧め致します。

一方で、自分自身のキャラを大切にしたいと思う人も居るはずです。

それによって人気者になる事が出来ている人は、そのイメージを崩す事に抵抗がある場合もあります。

そんな時は下品さをカバーする事が出来るほど人にやさしくしてください。

下品でがさつな人は、嫌われてしまう事でしょう。

けれど、下品な部分はあるものの自分自身の事をきちんと理解しており周りの人に対して親切に行動する事が出来ているのであれば、それだけ印象を良くすることが出来るはずです。

ですが、男性は基本的に下品な女性を嫌う傾向にあります。

友達としては良いけれど、その人を彼女に使用とは思わないという事も多々あります。

だからこそ、どうしても人よりはモテにくいという事を理解しておいてください。

下品すぎる言葉は好きな人ばかりじゃないかも

若いうちは、ついつい男子と一緒になって馬鹿な事をしてしまう事もあるでしょう。

それによって、友情関係を意識する事が出来る場合もあります。

けれど、それは限られた人の話です。

もし自分の彼女が下品な言葉を使っていれば嫌だと感じる人も多い事でしょう。

下品すぎる言葉は、聞いている周りの人を不快な思いにさせる事が多々あります。

一度気になってしまうと、その人の話かたがやたらと気になってしまう事もあるでしょう。

だからこそ、そうならないようにする為にも、使う言葉はきちんと意識してください。

5.美人じゃなくても大丈夫!

中高生の場合彼氏を作るは自分自信が綺麗でなければならないという気持ちになる事が多々あります。

確かに、美人の方がモテる事は確かです。

ですが美人でなければ彼氏が出来ないのかと聞かれればそんなことはありません。

例え美人ではなかったとしても、思い込みによって自分の可能性を狭める事が無ければ当たり前のように彼氏は出来るはずです。

そもそも『美人』という基準は自分自身が決めるものでは無く、他人が決めるものです。

10人いれば10通りの考え方があるのですから、人によって美人かどうかの基準も変わってくるのでしょう。

だからこそ彼氏が出来ない理由を自分の顔のせいにしてはいけません。

清潔感を持とう

どんな人でも、清潔感は必要です。

モテるモテないに関わらず、生活の基本です。

だからこそ、まず身なりを意識する事を心がけてください。

清潔感が出ているかどうかは周りの人が決めてくれる事でしょう。

【清潔感があると言われる人の特徴は、こちらの記事もチェック!】

明るい人はモテる

中高生は、自分の見た目が特に気になる年代です。

だからこそ、容姿の自信が無いと前向きに考える事が出来ない場合もあります。

けれど、例え容姿に自信がなかったとしても明るくいつも元気で行動している人は、それだけでも人気者になる事が出来る事でしょう。

一緒に居て楽しいと感じる事が出来る事は、何よりも素晴らしい事です。

それが人としての魅力となってしまったとしても不思議ではありません。

大人なかっこよさはモテる

若いうちは大人に憧れを持つ事が多々あります。

だからこそ、子供っぽい部分を抑えて大人のカッコよさをアピールしてみてはいかがでしょうか。

大人のカッコよさはもてる要因となります。

自分自信が子供っぽいと感じる人は、大人になる事を意識してみてはいかがでしょうか。

例え同年代からモテなかったとしても、年上や年下から興味をもたれる場合もあります。

そんな時は求められている立場を把握してください。

空気を読む事が出来れば、それだけモテる確率も上がるというものです。

親切な人はモテる

もし彼氏が欲しいと思っているのであれば多くの人に親切にしてあげてください。

親切にする事によって、その人の気持ちを掴む事が出来るようになる場合もあります。

例えその時には何の効果を発揮する事が無かったとしても、いずれその印象が身をむすび自分自身の為になってくれる事もあるはずです。

親切な人は、異性からだけではなく同性からも好かれる傾向にあります。

同性から好かれているという事は、それだけ周りの人に与える印象が大きいという事にもなります。

だからこそ、親切にしてあげる事は、結果的に自分自身の役に立つ事なのです。

外見を磨く事も大切な事です。

けれど、外見ばかりではいけません。

結局内面が伴っていなければその恋は直ぐに破断となってしまう事でしょう。

まずは自分の中身を磨く事を意識してみてはいかがでしょうか。

6.笑顔が苦手なら口角をあげよう

顔の表情はその人の印象を変える事が出来ます。

例え怒っていないとしても怒っているように見えてしまう人は、それだけでも損をしている事が多々あります。

だからこそ、まずは自分の顔をしっかりと鏡で確認すると同時に出来るだけ印象が柔らかくなるように笑顔を意識しましょう。

笑顔を作る人が苦手な場合には、口角を上げる事を意識してみてください。

そうするだけでも、ただむすっとしているよりはよっぽどかわいく見える事でしょう。

例え顔のつくりがいまいちだったとしても常に優しい雰囲気を醸し出している人は多くの人から人気となるでしょう。

無理して笑顔を作る必要がない場合も

相手に良い印象を与える為にも、出来るだけ笑顔を作る事は大切な事です。

けれど、何も考えずにただ笑顔でいる事は得策とは言えません。

中にはへらへらしているとして相手を怒らせてしまう事もあるかもしれないからです。

だからこそ、常に笑顔でいる必要はありません。

挨拶の時など、相手に自分の事を覚えて欲しい時や気持ちを伝えたい時などは笑顔を意識する事は大切です。

けれど、そうでない場合は笑顔が必要ないときもあります。

『クールビューティー』という言葉があるようにつんとしている姿が相手に対して魅力を与える事もあります。

だからこそ、絶対にどんな状況においても笑顔で居なければいけない理由はありません。

無理して笑顔を作る事は、精神的にも良くありません。

きっと疲れてしまうでしょう。

その反動で本当に大切な時に無表情になってしまう事もあるかもしれません。

だからこそ、そうならないようにする為にも、メリハリをもって行動していきましょう。

7.雑誌をみてみよう

中高生の場合、基礎知識が足りない場合も多々あります。

だからこそ、まずは恋愛に必要な基礎知識を身に着けていきましょう。

その為にも雑誌を見る事は大切な事です。

実際に自分が体験する事が一番のしか道ではあるものの、なかなかそう簡単に体験する事が出来ない場合もあるでしょう。

そんな時も、雑誌を見る事によって見えてくるものもあります。

全く知らない世界でも、雑誌を見てみる事によって知識として身に着ける事が出来るようになります。

雑誌には恋愛以外にもファッションなど様々な事が記載されていますので、自分自身の成長にとても役立つ事が出来るはずです。

最近では、年代に向けて様々な雑誌が発売されています。

その中で、大人の雑誌を選ぶのでは無く自分の年代に合ったものを選ぶ事によって、より参考になる知識を身に着ける事が出来るようになる事でしょう。

モテる格好は意外にシンプル

モテようとすればするほど、努力が空回りしてしまう事もあります。

なかなかうまくいかずに試行錯誤を繰りかえる事となる場合もあるでしょう。

それも一つの経験です。

その経験を積む事によって、より自分が持ってるきっかけを探す事が出来るようにもなります。

しかしながら、それだけでは解消できないものもあります。

まずは基礎知識をきちんと知る事によって、はじめて自分には何が合っているのかを知る事が出来るようになるはずです。

一つの知識として、多くのものを手に入れていく為にも、空いた時間を使って気軽に雑誌を読む事も大切な事となります。

同じ学校でいい人がいなかったら学校の外に目を向けてみよう

中高生の時代は、どうしても限られた世界で物事を判断してしまいます。

友人関係にしても恋愛にしてみても、そこで上手くいかないとすべてがダメなように感じてしまう事でしょう。

けれど実際はそんな事はありません。

世界は広くつながっているのです。

だからこそ、例え同じ学校で彼氏が出来なかったとしても気にする必要はないのです。

もし同じ学校で彼氏が出来なかったとしても、他の場所に目を向けてみれば良い人は沢山います。

むしろ、学校という狭い空間よりも外の方がよほど沢山の人が居るのです。

だからこそ、それらの人の事をもっとしっかり見てみてください。

自分の好みの人が学校に居なかったとしても諦める必要はありません。

外の世界には沢山の異性が居るので、あなたの好みに合う人も必ずどこかに居る事でしょう。

だからこそ、そのことを考えて行動範囲を広げてみるのも一つの方法です。

本当は出会いがあるのにも関わらず、それに気が付かず目を向けていないという事もあるかもしれません。

せっかくのチャンスを無駄にしないようにする為にも、ぜひそのチャンスをつかみ取る事が出来るように行動に移す事を心がけてみてください。

内面外見を磨いて勇気を持って一歩を踏み出そう

恋に恋する時代の中高生からすれば、とにかく彼氏が欲しいと思う時期がやってきます。

大人になってから考えれば、なんであんなに必死になって彼氏が欲しかったんだろうと思う事もあります。

けれど、それは後から気が付く事です。

その当時は、それで頭がいっぱいになってしまうのです。

後から考えればくだらないとさえ思えてしまうようなその出来事も、人生の中では大切な時間なのでしょう。

だからこそ、その時期を思いきり楽しんでみてください。

その為にも、まずは自分自信を磨く事が大切です。

彼氏を作る為には、恋をする事が重要です。

ですが、それ以外にも内面・外見を磨く事を意識していきましょう。

それぞれを磨く事が出来れば人としての魅力をさらにアップする事が出来るようになる事でしょう。

人としての魅力が高い人は、きっと周りの人から見ても魅力的な人になる事が出来るはずです。

だからこそ、より多くの人から好かれる人になる事が出来る事でしょう。

今まで彼氏が出来なかった人は、それらの努力が足りないのかもしれません。

だからこそ、その努力を維持できるように心がけてみてください。

ただ頭の中で彼氏が欲しいと言っていてもなかなか実現する事な度できません。

自分の出来る事から是非試してみてはいかがでしょうか。