恋愛をするにあたって、不倫というものは基本的にしてはいけない事ですよね。

しかしながらスリルを味わいたいという人であったり女好き、男好きな人というのはこの不倫を辞められないといような人も中にはいるのではないかと思います。

しかしながらいずれその様な行為というのはバレてしまいますし、反省をしてもまた同じように繰り返すような人達ばかりなのではないかと思うのです。

不倫の関係というのはとても嫌なことですよね。

やっている本人からすると良いかもしれませんが、嫌うような人がいるのであれば、絶対にいけない事だと思います。

言うのであれば、相手がいるにも関わらずその相手を裏切っているというような事になるからです。

しかし不倫を続けるというような人もいるのではないかと思います。

今のその人に興味がなく、新しい人に興味がいってしまう、けれど別れるのはどうなのだろうかと考えたりする人も多くいるのではないかと思います。

優柔不断な人というのはそのどちらも手をつけてしまうので、どうしても不倫などをしてしまうというような事にもなるのです。

しかしながらいずれはバレるというのが不倫であり、仮にバレてしまった場合には人生に影響をすることばかりなのではないかとも思うのです。

今回は不倫をしている人向けですが、不倫をされているのではないか?と疑問に思う人も見るような内容となっています。

不倫というのは先ほども言ったように相手を傷つけてしまうような行為という事を覚悟の上で覚えておくようにしましょう。

また不倫というのは続けることが難しいので、いずれ決断をする時もあるという事を覚えておくようにしましょう。

仮にバレてしまってもなお、今の人と関係を続けたいというのであれば、不倫をしている人との連絡を断ち切る必要もあるという事になります。

特に不倫というのは結婚をしている夫婦であるというのが、他の人と交際をすることを意味しているので、家族がいるというような所であれば離婚などになるという可能性もあるという事になります。

この様なことになってしまった場合には、もう手をつけるというような事はしないようにするのが大切ですよね。

では今回はそんな不倫がバレた場合の取る5つの行動についてお話をしたいと思います。

皆さんが不倫をしているとは思いませんが、仮に不倫をしている人がいるとなれば、直ぐにやめるようにしましょう!その方がお互いのためでもあるという事を忘れないようにしましょう。

不倫関係を続けるのは難しい!

不倫というのは結婚などをしているにも関わらず、他の異性と交際をするというような意味があります。

基本的に不倫を続けるというのは難しい理由の1つには、相手が不倫をしているのではないかと感じ取ることができるからです。

また探偵などに雇うというような人も中にはいるのではないかと思います。

特にそれでも不倫を続けたいというような人は、様々な工夫をしてバレないように行動をしていることが多いです。

どんな事でもそうですが、秘密というのは2人だけの秘密でありますが、いずれはばれてしまう事が多いのも事実です。

例えば、今まで誰にも言ったことが無いようなことを相手に伝えるという事は、それほど相手との信頼があるので秘密にすることができます。

しかしながら同じような事の繰り返しで相手をその様に秘密を作るとなればいずれバレてしまうのです。

それはどこからバレてしまうのかはその時によりますが、いずれはバレるという覚悟で不倫をしなくてはいけないという事になります。

そうなるのであれば、最初から不倫をしない、その相手だけを愛し続けるというような事が必要だと思うのですが、皆さんはどの様に思いますか?

不倫関係を続けるのが難しいという人は今一度考え直すことをオススメします。

不倫をしても良いことなんてありません!悪いことだらけだという事なのです!ですがそれでも続けるのが難しいという人はどの様なことに気をつけているのでしょうか?見てみたいと思います。

2人のルールを作るのは必須


まず2人のルールを作るのは必須だと考えている人が多いです。

言うのであれば、2人のルールというのは、例えば連絡を取る時間帯であったり、会うときの注意点というような事です。

不倫をばれないようにするというのは苦労をすることが多いですが、ルールを作ってそれを忠実にした方が安全に連絡のやり取りや会うことができるという事になります。

不倫をしたことがあるという人は共感をすることがあるかもしれませんが、よく何時以降は携帯を見ないからと言ってその不倫相手と連絡を取るというような事はありませんでしたか?

ルールを作るのは必須なことであり、その様にすることで相手と連絡を取るという事もできます。

特に職場で出会ったとなれば、職場内でやり取りをすることもできますよね。

2人のルール作りというのはバレないようにするための1つの方法なのです。

痕跡を残さないようにする

どうしてもバレたくないので痕跡を残さないようにするという事も大事です。

言うのであれば前に見たときと変わりがないようにするという事が大事になります。

例えば朝出かけるときと、大きく変わるものというのは特に無いですよね。

しかしながら何かの跡であったり、何か違うものが入っていると怪しまれてしまうことが多いと思います。

そんな時は普段からしているような事を覚えておいて、その痕跡を残さないようにするという事が大切になるのです。

不自然なものは除けてしまい、あっても良いものはカバンの中にいれるというような事も1つの方法ですよね。

痕跡を残さないように行動をするというのも難しいことですが、不倫をしている人というのはいかにバレないように行動をするのかという事を重視しているので、この様なこともマメに行動をしてしまうのです。

携帯の登録は本名以外で

携帯でもスマートフォンでも同じですが、連絡のやり取りをする際にはその人の本名以外で入れるというような人もいるのではないかと思います。

例えばわざと同棲の名前にするというような事もあるでしょうし、全く知らないような架空の人の名前を作ってそれでやり取りをするというような人もいるでしょう。

とにかく全てのことを念入りにチェックすることが多いので、携帯の登録なども本名以外で登録をしているというような人が多いのではないかと思います。

基本的には携帯やスマートフォンでの連絡先の登録というのは本名で登録をする人が多いですが、中には不倫をしているからといって隠すように名前を変えるというような人もいるので注意をするようにしましょう。

また見られてしまうというような事になれば問題にもなりますよね。

ロックを厳重にしているという人は見られたくない何かがあるという事になるので、仮に不倫相手との情報であるというような可能性もあるという事になるのです。

連絡した内容はこまめに削除する

連絡した内容はこまめに削除をするという傾向もあります。

基本的に痕跡を残さないというのと同じで連絡をした内容は直ぐに削除をするというような事もできるのです。

特に最近ではLineを主に使い連絡のやり取りをしますが、履歴というものは基本的に削除をすることができるのです。

また非表示に常にしておいて連絡をする時にだけ表示するというような人もいるので、不安な人はこまめにチェックをするようにするのも大事なのではないかと思います。

基本的に不倫をしているという人はいつかはバレるものだと覚悟をしてしている人も多いので、不倫をしているのではないか?と思うような人は是非チェックをしてみてはいかがでしょうか?

匂いに気をつける

匂いに気をつけるという事も大事な事になります。

例えば香水なども良い例ですが、基本的に異性の匂いというのはずっと残ってしまうようなものが多く、直ぐに身体にも染み付いてしまうのです。

なので匂いにも気をつけるというような人が多いのではないかと思います。

よく服などにはその匂いというものがついてしまいますよね。

香水であったりタバコであったりと様々な匂いがつきやすいものなので、十分に気をつけてみてはいかがでしょうか?

特に相手がその様なものを好んで匂いが強いというような人は、他の匂いで消すというような方法を取ったり、無臭のままを保つというような人も多くいるのではないかと思います。

不倫をされているのか不安な人は、その様なところも詳しく見ると良いかもしれません。

不倫はバレるものだと覚悟する

不倫をしているという人はいずれバレるものだと覚悟をする必要がありますよね。

先ほどから言っている通り、不倫というものはしてはいけない行為です。

家族がいるにも関わらずそれをするというのは簡単に言えば相手を裏切る行為という事にもなるのです。

人として、そして異性として周りからの批判も強いかもしれません。

だからこそ隠してしまうというような行動を取るような人が多いのではないでしょうか?またそれを楽しんでいるというような考えの人もいますよね。

簡単に言えばスリルを楽しんでいるという事を変わりがありません。

不倫というものはいずれバレるものですが、それを覚悟の上で不倫をしているという人もいるという事を覚えておくようにしましょう。

どうやって不倫がバレた?

ではそんな不倫ですが、どうやってバレたのでしょうか?バレたという人が大半だとは思いますが、どの様なことでバレたのか、様々なパターンがあるのではないかと思います。

その1つにはスマホをチェックされたというような事があったのではないかと思います。

ロックはかけているものの、スマホを多く触るようになったとなれば相手も気になってしまいますよね。

その時にバレてしまったというような事もあったのではないかと思います。

また、頻繁に1人で外出するようになって怪しまれたということや、態度などが変わるというような事もあるでしょう。

一番は不倫現場を目撃されたという事が一番バレてしまう理由の1つになると思います。

様々なパターンで不倫というものはバレていきますが、他にもどの様なものがあるのか具体的に見てみたいと思います。

実際に不倫をしたことがあるという人は、そのパターンがあるかもしれませんよ?

スマホをチェックされた

スマホをチェックされてばれてしまったというような事があるでしょう。

基本的にスマートフォンには皆がロックをかけているものと思いますが、夫婦間では見れるように知っているというような人もいますよね。

その時にスマホをチェックされてしまい、不倫をしている事がバレてしまったというような事もあるでしょう。

基本的にはスマホをチェックするという事は、その場に置いてしまっていたというのがあると思います。

疲れてそのまま寝ていたらいつの間にか見られていた、なんていうこともドラマや映画ではよくある事ですよね。

それと同じで、スマホをチェックされたというような事もあるのではないかと思います。

最近スマホを気にする時間が増えたと怪しまれた

普段はスマホを触ることが無いというような人が最近気にする時間が増えたというような事があれば怪しんだりすることも多いのではないかと思います。

例えばですが、普段からスマホを触っていてやり取りをしているのであれば「今日も誰かと話している」というのだけで終わりますが、仮にその様なことが無いにも関わらずやり取りをしているのを見て「いつもはあまりスマホいじらないのに最近はスマホをずっと触っている?」というような疑心を持つようになるのではないかと思います。

仮に皆さんがその様なことを相手の人がしているとしたら「どうしたの?」というような事で聞くのではないかと思うのです。

相手のプライベートだからといって何も言わないという事も良いかもしれませんが、不倫をされている可能性があるのであればチェックされるのも無理はないですよね。

頻繁に外出するようになった


いつもは休日の時には外出をしなくなった人も、最近では外出を多くしているというような事があるのではないかと思います。

頻繁に外出をするようになった人というのは基本的には何かの理由があるはずなのです。

例えば散歩というような事だけでも運動のためにしているのであれば良いですが、散歩と行って1人になったとたんに連絡を取るというような事もあるのではないかと思います。

行動というのは直ぐに表れるものであり、相手にバレないように行動を意識しているのであれば、尚更ぎこちないような関係にもなってしまいます。

隠しごとという形で行動をしているのであれば、それもいずれはバレていくものになるのです。

特に頻繁にかつ、休日に相手の人ではなく不倫相手との連絡を取るというような事になれば余計に怪しまれてしまうことでしょう。