最近の日本では、アメリカ人やヨーロッパ人などだけではなく、他の国からやってきている外国人って増えていますよね!

欧米人であえれば、映画やドラマなどの影響もあり”どのようなせ威喝をしているのか””どのような性格をしているのか”などなどあらゆる情報を知っているものです。

しかし、それ以外の外国人っていったいどのような考え方をしていて、どんな生き方をしているのかなんてまったくわからないですよね。

ずばり”イスラエル人”は、特に「どんな人なのか」なんていうことを知らないのではないでしょうか。

それだけではなく、最近の社会情勢や世界情勢などから「イスラエル人はあまりよくない」「ちょっと怖い存在」なんて思っている人もいるかもしれないですね。

しかし、そのようにニュースなどのメディアに影響されっぱなしですと、あなたがいざイスラエル人と出会ったときに困ることになるでしょう。

なぜならば、その先入観がじゃまをして、本来であれば仲良くできるはずの関係なのにそれができなくなってしまうからです。

もしかしたら、既にそのような状況に陥っている人がいるかもしれません。

私たちに届いている”イスラエル人の情報”というのは、あまりにも一部分すぎて相手がどんな人たちなのかわからずに、ちょっと怖くて近づけないんですよね。

それに海外の人は日本人とは違って、全員が全員なにかしらの宗教に入ってます。

日本人でもなにかしらの宗教に入っていなかったり、宗教において何か悪い損害を受けた経験がある方というのは、その影響からかイスラエル人は宗教にどっぷりはまっていて、それだけでも近づいていけない存在だと勘違いなさっているかもしれません。

もうそれぞれ全てがイスラエル人の特徴であるというわけではないんです。

しかし、本当のイスラエル人ってどんな人なのかわからないという方は多いはず!

そんな方のために、この記事ではイスラエル人についてご紹介しています!

どんな性格をしているのか?というポイントに絞り、なんと13個にまとめました!

これを読んでおけば、イスラエル人がどんな人たちなのかわかるはず♪

そして、心や国境の壁を感じることなく、自分たちと同じところまでも感じられるハズですよ!

ユダヤ教信者?イスラエル人の生態を確認!

あなたは、イスラエル人ときいてどのような印象を持ってますか?

冒頭でもお話しましたが、最近の社会情勢などから「あまり良い国ではない」とか「きっと攻撃的な人で、戦争を好んでいるに違いない」なんて思っているかもしれませんね。

しかし、よーく考えてみてください。

平和といわれている日本であっても、戦争を好んで演説をしている人もいれば、そうではない人がいます。

あなたは、他の国から「日本は戦争を好んでいる」なんていわれたら、少し心に違和感を感じるのではないでしょうか。

そのようにイスラエル人だって、一方的な印象を押し付けられてしまえば、快く思うことはありません。

そんな少し悪い印象を持っているイスラエル人には、”ユダヤ教の信者”なのではないか、と感じている方もいるかもしれないですね。

ユダヤというと、ナチスがひどい目にあわせていたユダヤ人を想像するかもしれません。

そのため、ユダヤ教を信じている人ってこの世の中にはもういあにような気もしてしまうんですよね。

しかし、そうではありません。

今回お伝えすることになっている”イスラエル人”のなかでもユダヤ教を信じている人がいるんです。

というのも、日本を例にあげますとすべての国民が同じ宗教を信仰しているようなことはありませんよね。

仏教といっても、真言宗・華厳宗・律宗・・・などなど色々な種類があり、全員が全員真言宗を進行しているということはありません。

それだけではなく、キリスト教を信じている方もいますし、もちろん日本人のなかでもユダヤ教を信じている人がいるんですよね。

それは、イスラエルでも同じこと。

”十人十色”という言葉があるように、この世界では全員が全員同じものを好んだりするってことはないんです。

そのように自分たちでは当たり前だと思っていても、他人についてはなかなか理解できないことってたくさんあるはず。

それは、イスラエル人のような外国人には、その自分たちには当たり前のことをあてはめて考えることができない人って多いもの。

そのため、偏見や間違った印象をもったままになってしまっているんです。

そんな間違った印象などを持ったままでいると、どうしても心の壁を感じてしまい、本当であれば仲良くできる相手なのにそれができなくなってしまうなんてことも。

そうならないように、ここではイスラエル人とはいったいどんな性格をしている人が多いのか?どんなものを好む傾向が高いのか?などをご紹介してます!

イスラエル人と出会える機会があったのであれば、それを避けるのではなくぜひとも仲良くなれるようにしてみてください。

そのときには、今回お伝えしている”イスラエル人の特徴”がいかされるはずですよ!

イスラエルという国

あなたは、イスラエルという国がどこにあって、どんな特産品を出しているか…などをしっていますか?おそらくほとんどの方がそれを理解していないのではないでしょうか。

ずばり、イスラエルとは、中東のパレスチナというところにある国のことをいいます。

地中海や紅海にぶつかっているため、とても美しい景色をのぞめる地域でもあるんです♪
そのため、観光でイスラエルに訪れる人も多いって知っていましたか?

また、イスラエルの首都は、イスラエル国民は”エルサレム”としています。

が、しかし、国際連合などはそれを認めておらず”テレアビブ”という国を首都としています。

そのため、イスラエルが発行している観光本イスラエルではない国が発行していない観光本とでは少し表記が違うかもしれないですね。

また、南にはエジプトがあるため、イスラエルだけではなく、エジプトへつながる旅行が出来るのも魅力のひとつ。

日本からエジプトというと、かなり遠い感じがしてしまうのですがイスラエルの人にとっては”お隣の国”であるために、ピラミッドなどもとてもなじみ深いものになっております。

これだけみると観光客もやってきているし、さぞかし平和で裕福な国なのであろう…と感じてしまうのですが、一部地域ではその恩恵を受けることが出来ずいまだに貧困で悩んでいる方がたくさんおられます。

しかし、日本に観光や留学でやってきているイスラエル人のほとんどは、そのような貧困地域の出身ではないことくらいわかりますよね。

そのため、現地の貧困について質問しやすいかもしれません。

それとイスラエル人はいったい、その国で何を食べているのか?と思いませんか?ずばり、現代のイスラエル国で人気の食べ物がちょっと不思議なことに”とんこつ風ラーメン”なんです。

とはいっても、日本で食べることの出来るとんこつ風ラーメンとは違うので、現地に行く機会があればぜひとも召し上がってみることをオススメします!

なんだか日本人も好きなとんこつ風ラーメンが好きだなんて知ると、急に親近感がわいてくるのではありませんか?そのように、他にもイスラエル人の特徴をしっていくことで徐々に親近感をもっていけるものです。

次から、さっそくイスラエル人の特徴をみていきましょう!

イスラエル人に共通する13個の性格


あなたの身の回りには、イスラエル人はいますか?

もしも、これまでの生活の中でなんらかの機会によって、イスラエル人と触れ合う機会、コミュニケーションをとる機会があったのであれば、きっとこれからご紹介するイスラエル人の特徴にはうなづくことばかりかもしれません。

というのも、ほとんどのイスラエル人にあてはまる性格としてあげられるもの、特徴としてあげられるものを厳選してまとめているからです。

また、まだイスラエル人とは出会ったことはないけれど、テレビを見てなんとなく気になったという方もいれば、これからイスラエルの国に留学や勉強をしにいったり、何かの修行にいくためにそれらを知っておきたい、という念入りな方もいらっしゃることでしょう。

外国人の方とコミュニケーションをとる機会があったという方は、きっと少しだけでも”カルチャーショック”などを受けた経験があるかもしれません。

そのようなカルチャーショックを受けてしまうのって、自分の考えや文化が当たり前でみんなもその当たり前を行使していると感じているからなんですよね。

しかし、それって普通のことではありません。

本来、人間というのはそれぞれが別々のものを持っている生き物です。

それに自分が当たり前だと思っていることは、他人にとっては当たり前ではないということは誰しもが理解しておくべくなんです。

ようするに”心の柔軟性”を培っておかなければいけないんですよね。

そんなとき、外国人と接したり、過ごしたりすることでその柔軟性を培うことができます。

とはいっても、できれば最初からカルチャーショックなんて受けないでいきていきたいですよね。

それに彼らとも、そのようにしながら接していきたいはずです。

そんなあなたのために、また、これからイスラエル人の人と出会う機会があるけれど出会う前にリサーチをしておきたいという方のために、ここではイスラエル人の大きな特徴についてご紹介していきます!

最初に注意しておきたいのですが、今回ご紹介している”イスラエル人に共通する13個の性格”というのは、イスラエル人の多くの人に共通する性格や特徴であり、すべてのイスラエル人にあてはまるということではないということです。

だって、「日本人はおしとやかだ」なんて外国人から思われていたとしても、あなたはおしとやかな性格ではないかもしれないでしょう?それと同じこと。

そういう性格や特徴の人が多いんだな、大多数をしめているんだな、という感覚でよんでみてくださね☆

自立心が強い

日本人ってどちらかというと、誰かに依存して生きる傾向が高い人種ですよね。

しかし、イスラエル人というのはその逆で”自立して生きる”傾向がとても強いです。

そのため、日本で出会うイスラエル人のほとんどがとても若いだとか、若くして家を出てきたとかそういう話をよくきくはず。

それって幼い頃から「自立するのは当たり前」と当たり前のように教えられ、教えられているとも感覚がないままに国民性となっているんですね。

これは、女性でも同じです。

女性ってどこか男性を頼って生きていくような印象を持っている人も多いかもしれません。

特にイスラエル国というちょっと危険な国と隣接している国だからこそ、男に頼っていると思われてしまうのでしょう。

しかし、そうではないんです。

女性は自分で自分を守る。

子供も自分で守る。

そういう”自立心の高い人”というのがとても多いんです。

そのため、誰かに頼ったり、自分の意思を表明しない人にはよい顔をしてくれないかもしれません。

だって、それって”おかしいこと”と思っているからです。

もしも、イスラエル人と仲良くすることが出来れば、今は自立心のない方でもその気持ちの持ち方などを学ぶことが出来るかもしれないですね。

とはいっても、本当に「自分で自分の人生を生きていく」という考え方がしっかりしているので彼らの胸のうちをきいて驚くことになるかもしれません。

時間の無駄を嫌う


イスラエル人は、重要なこと、好きなこと、特別なことには時間をさいていたい人たちです。

あなたは、”なんとなくスマホをいじっている””なんとなく昼寝した””なんとなくウィンドウショッピングした”なんて方法で時間を使っていませんか?しかし、それってイスラエル人からしたら大きな時間の無駄遣いなんですよね。

どうしても時間というのは、いつでもどこでも平等にやってくるものだと感じてしまうものです。

だって、眠れば朝はやってくるし、失敗したとしてもまた同じように朝がきてやり直すことが出来るような気がしてしまいますよね。

しかし、イスラエル人はそのような考え方はしません。

「今できることを今する」「明日に持ち越さない」そういう基本的な考えを持っているので、ちょっとでも「ムダだ」と思うことには時間を割かないもの。

イスラエル人と出会ったことのアル人は、いつでもにこにこしていて楽しんでいるように見えるので「それこそむだなものに時間を割いているのではないか」と思うのですが、そうではありません。

その時間こそが彼らにとってのとても大切な時間であるからです。

その反面、少しでも「時間の無駄だ」と思ってしまうことに関しては、一切手をだしません。

手を出したあとにムダだと気づいたときにも、それらをすぐにやめます。

そんな潔い性格のため、サバサバしているように感じるかも。

考え方はいたってシンプル

時間の無駄も嫌うし、それにいつだって自分が主体の人生を歩み、いつでも前に進んでいたい彼らです。

そのように思っていなかったとしても、そうやってサクサク人生を進めること、物事を進めることが当たり前だと思っています。

そのおかげなのか、彼らの考えはいつでもいたってシンプルなものになっています。

あなたは、ひとつのことに悩み始めるとあれこれ考えてしまっていませんか?

例えば「だいすきな人がいる」という気持ちがあるのであれば、「彼には恋人がいるのかな」「好きな人がいるのかな」「自分のことをドウ思っているのかな」「どうやってアプローチすればいいのかな」「どんなオシャレをすれば振り向いてくれるのかな」なんて考えることはやまほどありますよね。

イスラエル人はたとえ好きな人ができたとしても、そこまで思い悩むことはありません。

とにかく「彼が好き」なんです。

それが真実であり、悩むことは真実ではありません。(本当かどうかなんて確認しなければわからないですよね)

そのため、スキだと思ったら一直線、またが気になることがあればすぐにでもたずねる、そういう性格をしています。

あなたは、この世の中で成功している人の思考回路ってどのようなものになっているのか知っていますか?

大きな会社を設立したり、それでいてお客さんを幸せにしたり。

きっと最初っからとても複雑に考えてきたのだろう・・・そう思いますよね。

しかし、ほとんどの事業者・起業者というのは、いたってシンプルな考えしかしていないものです。

「これを広めたい」「このよさを多くの人に実感してほしい」ただそれだけなんです。

要するに、イスラエル人のようにシンプルな考え方をしていれば、あなたの人生も上向きになってくるってことになります。

自由なコミュニケーションを好む

日本ってどうしてか「あのように話してはだめ」「こうしたら無礼だ」なんていうのが多いですよね。

それは法律化されているわけではありませんが、暗黙の了解として多くの人に理解されているものになります。

それだからこそ、「日本人は良い人が多い」「がまんしている人が多い」なんていわれてしまうのかもしれません。

その反面、イスラエル人たちは”自由なコミュニケーションを好む”傾向がとても高いです。

というのも、そもそもコミュニケーションって自由であるべきなんですよね。

規制してしまうとその人本来の良さなどまでも発揮できなくなってしまうからです。

そんなことは考えてはいませんが、「自分が表現したいように表現する」ということが幼い頃から身についているので、イスラエル人はとても自由な発想をする人が多いです。

そこでっちょとしたカルチャーショックを受ける人がいるかもしれません。

家族を大事にする

わが道を進むし、早くに自立するということは、なんとなく「家族を見捨ててしまうのではないか」なんて感じてしまいますよね。

しかし、そうではありません。

早くに自立する理由のひとつには「家族に迷惑をかけないため」であったり、早くに親孝行したいからなんていう理由もあるものなんです。

ずばり、イスラエル人というのは家族をとっても大切にするんですよね。

お金さえあれば何かあるごとに贈り物はするし、親孝行を欠かすことはありません。

それだけ家族を愛していて、家族内には誰からも壊すことの出来ない絆が芽生えているということになります。

そこを良いと思ってイスラエル人と結婚すると、日本人にとっては少し束縛が強いと感じてしまうかもしれません。

信用・評判を重視する

自分の人生を自分で切り開いていく・・・そんなかっこいいイスラエル人は、さぞかし周りの目線を気にしない強い性格をしているのではないかなんて思ってしまいませんか?しかし、そうではないんですよね。

実は、イスラエル人というのは、とてもとても周りからの目線を気にします。

評判を気にするんですよね。

ちょっとの評判の悪さを気にしないという人もいれば、ちょっとでも評判が悪くなればすぐに行動を改めなおすなんていう小心者まで。

まるで日本人と同じですよね♪

また、それだけではなく”周りから信用されているかどうか”なんていうことまでもとても気にします!

この世界は、あなたもわかっているかもしれませんが周りとの信用で成り立っているものです。

その信用がなくなってしまえば、仕事だけではなく人生そのものがうまくいかなくなってしまうことはよくわかっていらっしゃるかと思います。

そのため、信用に関しては言葉遣いも気をつけますし、それこそファッションなどまで気をつけるなんていう方も。

それだけ”人”を大切にする心優しい、温かい人たちだということがわかるのではないでしょうか。

議論するのが好き

イスラエル人と話し出すととても長くなってしまうかもしれません。

それは、イスラエル人のほとんどが”議論がだいすき”という傾向を持っているからなんですね。

私たち日本人からは「いや、それは議論しなくてもいいだろう」と思われるようなことでも、議論します。

議論して数時間お店で話してしまうというのもイスラエルの国民性であります。

そこで議論する際に、自分のもっている表現方法をすべて使いこなすのでその議論はどこか奥深いものになっているはずです。

もしもあなたも何か一つのテーマに対して議論するのがすきなのであれば、イスラエル人とはとても気が合うことでしょう。

横柄な性格で多少生意気

人の信用を気にするのであれば、ちょっと自分の性格を抑えるはずですよね。

しかし、イスラエル人はそうではありません。

それどころか基本的な性格は横柄で、それでいて少し生意気なところがあります。

そのため、「イスラエル人は他人の信用などを気にするから受身な人なのかな」なんて思ったまま会話をしてしまうと驚くことになるでしょう。

自分の意見はしっかりいうし、ワガママだっていいます。

それは子供だけではなく、大人やおじいちゃんおばあちゃんになっても同じ。

というのも、イスラエル国ではほとんどの人がそのように生意気なので、自分だけガマンしていてはばからしくなってしまうんですよね。

頭がいい

ユダヤ人はとても頭がよかった、だからナチスドイツは恐れていた…なんていう言葉を知っていますか?ずばり、ユダヤ教信者の多いイスラエル人はとても頭がイイ人が多いです。

ここでいう”頭がいい”というのは英語ができるとか数学ができる…というだけではなく、「人として頭がキレる」ってことです。

頭の回転がはやいってことになります。

そのため、一緒にいると「そんな発想よくできたね!」と驚くようなことばかり教えてくれるかも。

それがあなたへの刺激となり、あなたも頭がキレる人になるはず。

自己中心的な考え方をよしとする

日本では少しでも自己中心的な考えや行動をしてしまうと、それだけで「異端者」と思われてしまいますよね。

しかし、イスラエル人はそう感じません。

それさえもその人の意見である、と認める姿勢をもっています。

だからこそ、相手がどんなにひどいワガママをいったとしてもいったんは受け入れてくれるのです。

自己中心的な考え方もOKとしているからこそ、自由に発想できるので誰もがおもいつかないようなアイディアを出せるんですね。

日本で自己中心的だといわれて悲しい想いをした経験がある方は、ぜひともイスラエル人とお友達になるといいかもしれないです!

男女ともにフレンドリー

イスラエル人とコミュニケーションをとる機会があって最初に驚くのは、きっと”そのフレンドリーさ”でしょう。

それにフレンドリーに接してくれるので、こちらからも壁を作ることなく仲良くなれちゃうんですよね!
だからこそ、相手の国柄や性格の特徴などを知っておくことによって、そのフレンドリーさにのっかることができるはず。

また、フレンドリーとはいえ、相手は信用や評判を気にするところがあるのであまりにもフレンドリーに接しすぎないことをおすすめします。

粘り強く考える

自立心もあり、自分で何事も解決していこうと考えている”イスラエル人”は、そのために何事も粘り強く考えています。

いつもおちゃらけているし、生意気なこともいうし、笑っているのでそんな気持ちを抱いているなんて思いもしないかもしれないですね。

しかし、思っているんです。

粘り強く考えるからこそ新しいアイディアを出すことも出来れば、誰よりも早くに人生を切り開くことが出来ているんです。

そのため、そのギャップに驚くとともに良い影響をうけられるかもしれません。

男女ともに精神的にタフ

イスラエルという国は、今こそ世界情勢の注目の的となっていますよね。

それは、近隣国での戦争のせいです。

それにそのために多くのイスラエル人が大きな被害をこうむったり、危険な事態にまきこまれています。

そんなとき、あなただったらどうするでしょうか?ちょっと心折れた、もう生きていけないのではないかなんてマイナスなことを考えてしまうはず。