あなたは「ジロリアン」という言葉を聞いたことがありますか?

「ジロリアン」ってそれがなにを示しているのかをしらないとまるで「じろじろ見ている人」をさしているのかなぁ・・・なんて勘違いしてしまうものです。

しかし、そんな意味を持っているのではありません!

ジロリアンとは、東京の三田という地域ではじまった「ラーメン二郎」というラーメン屋さんのファンのことをさしているんです!

とはいっても、ラーメン二郎のラーメンが好きであればすべて全員がジロリアンになれるというわけではない模様。

なんと、ジロリアンとして見られるためには、また名乗るためにはそれ相応の定義があるというのです!

あなたは、もしかしたらあなたご自身が”ジロリアン”だと思っているのか知れません。

しかし、本物のジロリアンからみればあなたはまだまだお子ちゃまのラーメン二郎でしかないかもしれないんです。

あのおいしくて、ちょっぴり健康に悪そうなラーメンをもっと周りに広めたい!

あのおいしさをまた食べに行きたい!

と思っているそこのあなた♪

ぜひこの記事で、ラーメン二郎のファンとして名乗ることの出来る”ジロリアン”について知っていきましょう。

もしかしたらあなたの周りにもそのジロリアンブームに乗っかっている人がいるかもしれませんね!

ジロリアンブーム?そもそもジロリアンってなに?

あなたは、”ジロリアン”でしょうか?

ジロリアンって何かというと、これまでになかったような盛り付け方で人気を集めている”ラーメン二郎”のラーメンがだいすきな人・・・すなわちラーメン二郎のファンのことをさしています。

または、そのお店の常連さんのことですね。

ラーメン二郎というお店を知らない方もいらっしゃるかもしれないですね。

ラーメン二郎とは、現在ではあらゆる都道府県などにチェーン店が出店していますが、もともとは東京都の三田という地域ではじまったお見せになります。

そこでは連日大行列ができるほどのファンが多く、その味や盛り付け方が他のラーメン店とは違うということで多くの人から注目を集めているんです。

そのため、これまではラーメンにまったく興味がなかった人であっても最近はやりの”インスタ映え”をするためにわざわざ行列に並んでラーメンを食べにいく…。

その話題は海外までいっているのでそのラーメンの実物をみたり、食べてみたくてわざわざラーメン二郎のラーメンのために日本に来日している外国人観光客の方もいらっしゃるんです!

そのように多くの人が注目している二郎ラーメン。

そのファンや常連のことを略して”ジロリアン”なんて呼ぶようになっているんですね。

あなたの住んでいる町だとか、通勤通学で通っている街にもラーメン二郎ってあるのではないでしょうか?

そのお店ってこんなことをいっては失礼かもしれませんが、外観がとても美しいというわけでもなくそれに「入りたいな」なんて思えるような印象を持たせるお店ではないにも関わらず、いつもひっきりなしにお客さんが並んでいるなんていうことがあるのでは?

それは「人が人を呼び」、「さらにSNSなどで拡散され」「テレビや雑誌でも注目されるお店」だからなんです。

そのようにしてこれまでは、まったくラーメンに縁のなかった人であってもラーメン二郎のラーメンのとりこになり、ぞくぞくと「ジロリアン」としてデビューしていっているわけです。

この記事を読んでくれているあなたも、もしかしたら自称ジロリアンピーポーのうちの一人かもしれないですね!

この記事では、そんな”ジロリアン”についてもっと理解を深めていくことを目的としています。

それに多くのジロリアンに共通してみられることを学ぶことで、あなたもそれを取り入れることにより誰もが認めるジロリアンになれるかもしれません。

超話題!ジロリアンってなに?

ジロリアン…その意味は、もう既に何度もお伝えしてきたのでなんとなくでも説明できるようになっているのではないでしょうか。

ずばり、ラーメン屋さんであるラーメン二郎のファンのこと、そのお店のラーメンをだいすきな人のことをいいます。

でもまぁ世の中には”偽ジロリアン”なんていうのも出てきているくらいですから、自分だけはそんな偽者になりたくない!と思われている方もいらっしゃることでしょう。

これからご紹介するのは、ジロリアンとはどんな生態をもっているのか、どんな特徴を持っているのかについてです。

また、ジロリアンだからこそしっているラーメン二郎の魅力についてもご紹介していきます!

まだラーメン二郎に行ったことがなかったり、これから以降と思っているけれどどんなトッピングをしたらいいのか、どのラーメンを選べばいいのかわからない人にとっては、良い参考になること間違いなしです♪

まずは、ジロリアンとは何かを詳しく知り、その後にジロリアンたちが魅力を感じている”ラーメン二郎”の魅力についてお伝えしていきましょう!

ラーメンといっても、お店それぞれで味もなんでもすべてが違うって知ってましたか?

ラーメンの違いをわからない人ほどラーメン二郎がおすすめな理由がここにあります!

ラーメン二郎を愛しすぎた人


ジロリアンとは、ラーメン二郎のラーメンを心から愛してしまった人のことをいいます。

いわばラーメン二郎の常連であり、なにかあるごとにラーメン二郎のラーメンを食べたいと思うような人のことを指します。

他のラーメン店のラーメンを食べるくらいであれば、少しがまんしてでもラーメン二郎のラーメンが食べたい!

お給料日前でお財布は寂しいけれど、日々の活力のパワーのためにラーメン二郎のラーメンが食べたい!というように、なんでもかんでもラーメン二郎のことばかり考えてしまう人のこといいます。

家でラーメンを作ったとしてもあのだいすきなラーメン二郎の味を再現したくて、再現しようとしますがやっぱりお店で食べるラーメン二郎のラーメンがだいすきなんですよね。

それに新しいほかの別のラーメン屋さんに入ると、どうしてもラーメン二郎のラーメンが基準となってしまっていて、それと比べてしまい心の中で点数をつけてしまうなんていうことも。

しかし、本物の真実のジロリアンは、そのように他のラーメン屋さんに浮気をするようなことがめったにありません。

いきつけの店舗がありますし、かなりのジロリアンである場合にはその店の店主などと仲良くなっているなんていうことも。

ラーメン二郎では、他のラーメン屋さんと同じく麺の量やかたさ、そして野菜の量などを調整できます。

オリジナルメニューのままで注文するのではなく、ジロリアンというのは”自分の好きな組み合わせ”というのを持っています。

そして、それを食べることで幸福を感じているのです。

そんなラーメン二郎を愛しすぎてしまった人のSNSをみれば、毎日ラーメン二郎のラーメン写真ばかりなんてことも。

とはいえ、それはラーメン二郎がどこのお店よりもおいしいということを伝えたいのと同時に、おいしかったという気持ちを多くの人に知ってもらいたいからなんですよね。

また、野菜を多くできるラーメン二郎のために「体にいい」と勘違いしているジロリアンもいます。

「あばたもえくぼ」という言葉がありますが、まさにそれをラーメンでも見出してしまった人こそが”ジロリアン”なのです。

ラーメン二郎の魅力とは?


そんなラーメン二郎のラーメンの虜になってしまった、ラーメン二郎のラーメンを愛してやまないジロリアンたちはいったいどんなところにラーメン二郎の魅力を感じているのでしょうか?

ジロリアンといっても色々な方がいらっしゃるので、もしかしたら他の人の魅力を感じているところに納得できないというジロリアンもいるかもしれません。

そのため、ここでは多くのジロリアンの方たちにアンケートをとることによって、集計されたデートをもとに全てをご紹介しています。

上にいけばいくほどその確率はたかく、下にいけばいくほどにそこに魅力を感じている人はすくないということになります。

とはいえ、魅力を感じる箇所は十人十色でまったく人それぞれちがうもの。

あなたがまだジロリアンでなくても、ジロリアンになったら魅力を感じる場所は違うかもしれないということを忘れないでいて!

これからラーメン二郎デビューするのであれば、必ず注目しておいて欲しい箇所になるということは間違いありませんが…。

では、さっそく多くのジロリアンたちが魅力を感じている場所をみていきましょう。

極太の自家製麺

あなたは、好きなラーメンの太さってありますか?

個人的な意見ですが、筆者は極太麺がだいすきですね。

というのも「食べた!」という気持ちや食欲を食感や見た目で満たしてくれるから。

ずばり、ラーメン二郎の麺もそんな”極太麺”なんです!

そこに魅力を感じているジロリアンって多いんですよ~!

とはいっても、どこからか輸入しているような麺ではありません。

しっかりとラーメン二郎のラーメンのスープや野菜、味にあうように自社製造されている極太麺なんです!

要するに他のお店で食べたいと思っても食べれないし、まねしたくてもなかなかできないのがラーメン二郎の極太麺なんです。

ソコにいかなければ楽しむことに出来ない食感、そこにいけば必ず心を満たしてくれる極太の麺こそ男女ともに人気の理由!

それにラーメン二郎は、野菜が多いもりつけで人気ですよね。

その野菜のシャキシャキ感を楽しむのもいいですが、それだけだとどうしても口寂しくなってしまうもの。

そこにこの自家製麺である極太ちゃんがやってくることで、とてもすばらしいハーモニーを作り出してくれるんです♪

うーん、説明しがたい魅力!

でも食べてみれば絶対に感じることのできる魅力であります。

多彩なトッピング

ラーメン二郎では、他のラーメン屋に比べればかなりのトッピングの種類をもうけています。

そのため、”自分オリジナルの二郎ラーメン”を作り出すことが出来るんですよね♪

女性であれば、もうちょっと野菜の種類をたしてみたりだとか、卵をたすことでマイルドな味つけにしてみたり。

男性の方であれば、にんにくを大盛にトッピングしてその後の仕事の活力にしている方も多いです!(においに注意ですけどね!笑)

あのラーメンのスープを一度のめば、自分のなかで「これを足したいな」と思えるものが確実にわかるはず。

そのままで召し上がってもおいしいのですが、やはりトッピングを利用する手はないでしょう!

麺のかたさ、スープのこさ、野菜の多さ、麺の多さ…。

にんにく、からめ…などなどこれさえしっておけばラーメン二郎で困ることはほぼないでしょう!

また、ラーメン二郎では、「マシ」を多め、「マシマシ」かなり多め、「チョモランマ」トッピングを最大までのせることをさしています。

にんにく・野菜・あぶらの量は、この量で頼むとスムーズに注文できるはず!

とはいえ、最初っからこのような言葉を使うなんてなかなか難しいし、なんだか恥ずかしい気持ちがしてしまいますよね。

そんなときは「多めで」とか「にんにく抜いてください」といっても大丈夫です!

とはいえ、いつでも忙しい店内ですからできればそのようなお店用語を使ってあげるとスタッフさんには親切だと思われるでしょう。

“煮豚”のうまさ

二郎ラーメンの魅力のなかで多くの人の心を虜にしているのは、ラーメンのスープでもありますし、麺でもありますし、それに見た目でもあります。

しかし、そのなかでも特に多くの人の心を射止めているのが二郎ラーメン特性の”煮豚”なんです。

まぁラーメンには、煮豚って欠かせないですよね!

食べた瞬間に口の中にじゅわっと広がる豚肉のエキス、そしてそのお店それぞれのダシ…。

それとともにラーメンをすすると、ラーメンだけで食べるよりももっとおいしく味わうことが出来るわけです。

そんな二郎ラーメンは、煮豚にも特にこだわっています。

ラーメンの大盛もりつけだけでもかなりこだわっているし、自家製麺でもこだわっているのに「ここにもこだわりが!?」と多くのジロリアンたちの心を魅了しているんですよね。

これまた自社ヒミツのダシでしっかりとつけこんだ煮豚ちゃん。

それをトッピングするときから、もうその戦いははじまっています。

それにこのおいしい煮豚ちゃんは、プラストッピングで増やすことも出来るので煮豚目的でラーメン二郎に通っている方は、麺がみえなくなるくらいの煮豚をトッピングする方もいるんですよ!

女性でも「ダイエットは中止!」なんて思ってしまうくらいに口のなかいっぱいに”幸せ”をほうばることができ、男女ともにこちらもジロリアンに人気のメニューとなっております。

都内でおすすめのラーメン二郎は「目黒店」

ラーメン二郎は、はじめは東京の三田ではじまったお店です。

開店当初からそのびっくりするような見た目、そして見た目からは想像できないようなおいしさによって多くのジロリアンたちのハートを射止めてきました。

そんなラーメン次郎って今では、都内だけではなくあらゆる都道府県にも出店しているんですよね!

そのため、わざわざ東京に行かなくてもラーメン二郎のラーメンを食べることが出来るのです。

とはいっても、連日どのお店でも行列を作っているということはかわりません。

要するに、どの都道府県でもジロリアンが存在しているって事なんです。

そんな多くのジロリアンたちでも特に注目しているラーメン二郎の店舗があります。

それは東京都にある目黒店!なぜ目黒店が注目されているのか、またおすすめできるのかといいますとその価格にあります。

ラーメン二郎といっても、その価格で入るのを拒んでしまうという方もいるのでは?

しかし、この目黒店であれば”1杯500円”でラーメンを食べることが出来ちゃうんです!

要するに、ワンコインでランチをおいしいラーメンでおなかと心をみたせちゃうんです。

それに500円だからといって通常のラーメン二郎でするようなトッピングができないわけでもありません。

要するにいつもの味を500円で堪能できるってことなんです。

ぜひ、都内に立ち寄る際だったり、そのすばらしさを体感したい方は目黒店に足を運んでみてくださいね。

ジロリアンの定義がすごすぎる!?

これまでにジロリアンとはいったいどのような人たちなのか、そして彼らが感じているラーメン二郎の魅力についてお伝えしてきましたね!いかがでしたか?

その魅力をよんだだけでも感じることができたのであれば、きっとあなたはもうジロリアン候補まちがいなし・・・♪

そうはいっても世の中には、”ジロリアンの定義”とよばれるものが存在するんです!

これをしらないでしらないうちに”ジロリアン”になってしまった人もいれば、ラーメン二郎がだいすきなためにジロリアンと名乗りたいがためにこの定義を満たすような生活にしているツワモノまでいるんです!

ちょっと不思議な世界ですが、それくらいにラーメン二郎とジロリアンって注目されているってことなんですよね!

ここでは、そんなジロリアンの定義について見ていきます。

あなたはいくつあてはまるでしょうか?

あてはまる数が多ければ多いほどにあなたも、ジロリアン確定です。

週に3回以上ラーメン二郎

ジロリアンは、基本的にラーメンは絶対的にラーメン二郎でしか食べません。

なぜならば他のお店のラーメンやカップ麺などはラーメンと認めていないからなんですね。

そのため、週に3回以上はラーメン二郎でラーメンを食べています。

なかには、週3回のうち1日3色をラーメン二郎で済ませてしまうなんていう方も!

それくらいに中毒性の高いラーメンであり、それに入りやすくなじみやすいお店であるということは間違いありません。

あなたももしかしたら、週3回はラーメン二郎に通っているかもしれないですね!

そんなあなたはもう”ジロリアン”です。

お店の人にも顔を覚えられているでしょうし、同じ店に通い詰めているほかのジロリアンの顔までも覚えているのではないでしょうか?

また通えば通うほどにあなたの好みのトッピングをお店の人が覚えてくれることがあるかも。

週に5回以上は「ジロリアン神」

週3回ラーメン二郎に通うだけでもとてもすごいことです。

しかし、なかにはそれだけでは満足できるに毎日でもラーメン二郎のラーメンがたべたい!

寝てもさめてもラーメン二郎のラーメンのことしか考えていない!

という人までもいます。

そのような人は、なんと週に5回以上はラーメン二郎に通い詰めているんです!

仕事のある日の平日ランチは絶対にラーメン二郎、大切な仕事が終わった後のシメはラーメン二郎・・・なんてなにかにつけて理由をいっては通っています。

これくらいのレベルになるとお店に入るだけで店主やスタッフさんから、個人的な挨拶をされるようなレベルに。

個人店ではそのように個人的に声か消してくれるような気がしますよね。

その点、ラーメン二郎はお客さんの回転も速いですし、それにお客さんの顔なんて覚えてくれないように感じるものです。

しかし、そのようにあなたのジロリアン度がマックスとなり”ジロリアン神”になれば覚えてもらえるのです。

それにお店の人やまわりの普通のジロリアンからは「ジロリアン神キター」なんて思われていることも。

しかし、本当のジロリアン神ってそんなこと気にせずに純粋にそのラーメンが好きなだけなんですよね。

ジロリアンの常識は「ニンニクマシマシ」

ジロリアンは、トッピングで必ず「ニンニクマシマシ」にします。

要するにニンニクを多めにトッピングするということ。

多くの場合、昼間であっても夜間であってもその後の予定などを考えてにんにくを控えめにするものです。

しかし、ジロリアンたちはそんなことしません。

にんにくをマシマシにしたほうがラーメン二郎のラーメンをよりおいしく食べることが出来るとわかっているからなんです。

ニンニクを抜きにする人からしたら、そこまでしてニンニクを入れるのは理解できないものですがジロリアンとしては当たり前のトッピングであり、ニンニクマシマシでないラーメンはラーメン二郎のラーメンを食べる意味はないと思っています。

インチキジロリアンの壁

なかには、ジロリアンと自分を称している”偽ジロリアン”というものが存在します。

いわゆるインチキですね。

自分はあたかもラーメン二郎に通い詰めていて、そこの全てを知り尽くしているように振舞っています。

これはお店の人から見れば一発でばれてしまうのですが、友人などがあたかもラーメン二郎通であるように感じるときはその人を信じてしまいますよね。

キンチキジロリアンは、ラーメン二郎が初めてだという友人などをお店につれていき自分から率先して注文したりするのではなく、その人が注文するのを見てから「あれはあのように注文したほうがおいしいのに」なんて跡付けでいってきます。

本当のジロリアンであれば、そのお店のおいしい食べ方を最初のうちに教えてくれているものです。

要するにあなたがジロリアンかどうかを見分けているわけなんですね。

それにニンニクマシマシにはしないし、ラーメンのスープを残す、最悪の場合には麺さえも残すなんていう人も・・・。

そこにラーメン二郎への愛を感じることができるでしょうか?できないですよね。

あなたもキンチキジロリアンには気をつけるようにしましょう。

敬意を示すのが常識

ジロリアンは、お店に入った瞬間に誰がジロリアンかどうかを判断することができます。

それは「同じにおいがする」からなんですよね。

そんなときジロリアンたちは、「俺のほうがすごいジロリアンだぞ」なんてえばったりしません。

子供じゃないんです。

そこでの暗黙のルールとして、お互いにジロリアンに対しては敬意を払うことがほとんどです。

というか敬意を払えないような人がジロリアンになるようなことはまずないと考えてもいいでしょう。

そのため、ラーメン二郎には新規のお客様が入りやすく口コミもよく、新しいジロリアンをぞくぞくと獲得できるのです。

お店ってそこに居心地を悪くしてしまうようなお客さんがいたら、またあの人に出会うかもしれないといってそこに入れなくなりますよね。

そうしない、多くの人に二郎ラーメンのよさをしってほしいからこそ敬意を払う姿勢を忘れないんです。

ジロリアンは危険?!なぜ?

ジロリアンの方たちは、性格もよくそれに純粋にそこのラーメンを愛している人のことでしたね!

そんなことをいうと「自分もジロリアンになりたい!」と思う方がいるかもしれません。

しかし、二郎ラーメンを食べたことがある方のなかではそのラーメンに危険性を感じていたり、もう食べる事ができなくなってしまった方もいるんです。

どうして危険なのか、そのリスクを見ていきましょう。

体に良くない

ぶっちゃけた話、ラーメンというのは体によくありません。

さまざまなアブラをブレンドし、それに主食が麺ですからカロリーがとても高いものになっています。

そのため、健康のためにスープを飲み干さないだとか、アブラを少なめもしくは抜きにするという人もいますよね。

しかし、ジロリアンはそんなことをしてはラーメン二郎のラーメンを味わうことができないと思っており、体に悪い要素をばっちり含んだ状態で食べてしまいます。

そして大幅なカロリーを摂取し、生活習慣病の原因や心筋梗塞の原因になってしまうこともあるんです。

おいしいけれど、食べる量を調節しなければ体に毒になってしまうってことなんですよね。

過去にジロリアンがドクターストップに!

なかには、過去にジロリアンがドクターストップにかかってしまった事例があります。

というのも、その方はほぼ毎日のようにラーメン二郎に通い詰めては、アブラマシマシ、ニンニクマシマシで食べていたんですね。

そのときにはとても幸せだったかもしれませんが、次の健康診断ではかなりの項目にひっかかってしまったそうです。

その結果、もう二度とラーメン二郎が食べれない状態に。

あなたもそのようになりたくないのであれば、健康を考えつつ生活にラーメン二郎を取り入れていくしかありません。

みんなにも知っていてほしい!ジロリアンの特徴5個

では、最後にジロリアンの特徴を見ていきましょう!

定義のほかにも、こちらにもあてはまるのであればあなたはもうジロリアン大決定!

1、豪快な食べっぷり

ジロリアンは、女性であってもがっつり食べます。

見た目を気にするとかそんなことはありません。

とにかく食べっぷりが豪快なんです!
そのため、「見ているだけでおいしそう」と他の人に思わせる効果も。

2、イベント好きのノリの良さ

ジロリアンの人は、もともとイベントなどが好きなことが多いです。

そのノリで最初は二郎ラーメンに足を運んでいたのですが、食べているうちにその魅力にどっぷりつかってしまうんですよね。

なんといってもあの見た目の驚きには勝てないのでしょう。

3、マナーは守る!

ジロリアンは、どんな店舗であってもマナーを守ります。

通い詰めているからといって常連ヅラしませんし、多くのお客さんが安心して二郎ラーメンを堪能できるように周りをみていることも。

そのため、お店のスタッフさんからは「マナーのいいお客さん」と認識されていることが多いです。

4、次郎を食べる自分に酔いしれるナルシスト

ジロリアンは、とにかく二郎ラーメンを食べている自分がだいすきです。

その食べている姿を想像するのもすきですし、食べたあとの自分の気持ちもだいすき。

だからこそ、SNSなどには二郎ラーメンの写真がたくさんアップされているし、いつでも二郎ラーメンの話をしています。

5、もちろん健康面を使うスポーツマン

ジロリアンは太っているなんて思っていませんか?

本物のジロリアンは、いつまでもあのおいしいラーメンを食べる事が出来るような体づくりはかかしません。

スポーツをしてしっかりと消費をし、プラマイゼロにしているんです。

そのため、「あの人はいつもラーメンを食べているのにどうして太らないんだろう?」なんて思われていることも。

ジロリアンの生態はガチだった

今回は、ジロリアンについてご紹介してきました!

ラーメン屋さんのファンというと、もっとライトなものを想像していたかもしれません。

しかし、ラーメン二郎を愛してやまないジロリアンたちはドクターストップになってしまうほどに、ガチな人が多いんです。

もしかしたら、あなたもその領域に踏み込んでしまっているかも?

いつまでもあのおいしいラーメンとスープを楽しむために、今日からラーメン二郎以外にも健康に気を配るようにしましょう!

それこそジロリアンでい続ける秘訣です。

あなたもガチなジロリアンを目指しちゃいましょう!