職場やプライベートで気になる異性ができた時、もしもその人が右手の薬指に指輪をしていたら、「もしかして恋人がいるのかな・・?」と勘繰ってしまいますよね。

左手の薬指に指輪をしているのなら、相手にはすでにパートナーがいることが分かりますが、右手の薬指だとなかなかその判断がしにくいものです。

一般的に、右手の薬指に指輪をはめることにはどのような意味があるのでしょうか?

その意味をご紹介していきます!

右手薬指にする指輪は恋人がいるサイン?

薬指にはめる指輪に関しては、昔からさまざまなことが言われています。

「左手の薬指の指輪は恋人がいる証」「右手の薬指の指輪は恋人あり」「恋人の時には右手の薬指に指輪をはめ、結婚したら左手の薬指に指輪をはめかえる」など、いろいろなことが言われていますので、どの情報が正しいのか判断するのは難しいでしょう。

また、そもそも誰がそうした決まり事を作ったのかもハッキリと分かってはいませんので、一番正しい情報というものも、もしかしたら存在しないのかもしれません。

そんなたくさんの情報の中でも、「左手の薬指の指輪は恋人か配偶者がいる証」というのは一般的で、誰もが知る情報でしょう。

そして次に憶測として広まっている情報が、「右手の薬指の指輪は恋人がいるサイン」です。

しかしこの場合は結婚式で指輪をはめるような儀式がありませんので、その情報が確かなものかどうか、また右手の薬指に指輪をはめている人がそれを意識してつけているのかは分からないでしょう。

つまり、右手の薬指の指輪に関してはハッキリと断言出来るものはないというのが現状です。

気になるあの人が右手薬指に指輪をしていたらどうする?

右手の薬指の指輪については、さまざまな情報や憶測が飛び交っていますので、どの情報が正しいのかは確かめるのが難しいでしょう。

しかし、ハッキリしないからこそ気になった時にはもやもやとしてしまうものです。

もしもあなたに気になる異性ができた時、その相手が右手の薬指に指輪をしていたら・・・恋人の有無が思わず気になってしまうことでしょう。

ストレートに「それって恋人から?」と聞ける人であれば悩むのも一瞬ですが、とてもそんなことを聞けないという人は、指輪を見る度にもやもやとしてしまいますよね。

意中の相手が大事そうに指輪を触っているのを見れば、ひょっとしたら身内の贈り物かもしれなくても、「恋人からもらったものだからあんなに大事そうにしているのかな?」といろんな不安を胸に抱いてしまうでしょう。

友人を使ってそれとなく指輪の意味を聞いてもらう人もいるでしょうし、間接的に会話をしながら相手の恋人の有無を確認する人もいるでしょう。

人によって指輪の意味を確かめる方法は違いますが、どの人も真相がハッキリするまでは気になって仕方がないでしょう。

右手の薬指に指輪をする理由とは

もしもあなたが右手の薬指に指輪をはめるとしたら、どんな理由からでしょうか。

恋人にもらったから?友人や身内からの贈り物だから?それとも単なるオシャレとして?人によってさまざまな理由があるでしょう。

指輪を単なるオシャレとして付けているのか、それとも特別な意味として付けているのかは、その人をよく観察してみれば分かることもあります。

とはいえまずは、一般的に右手の薬指にはめる理由から見ていきましょう。

右手の薬指に指輪をはめている人によく見られるその理由を以下にご紹介していきます。

1、恋人からもらった


恋人からもらった指輪と言えば、左手の薬指につける人が多いという印象があります。

実際に左手の薬指につける人もいますが、人によっては「からかわれたくないから」「あまり突っ込まれたくないから」などの理由であえて左手の薬指には付けずに、右手の薬指にはめていることがあります。

また、「左手の薬指の指輪は結婚指輪のみ」という考えを持っている人も、恋人同士の間指輪は右手の薬指につけることが多いでしょう。

一説には「独身の頃から左手の薬指に指輪をはめていると結婚出来ない」とも言われますので、それを信じている人も結婚指輪以外では、左手の薬指に何かをはめることはないでしょう。

そうしたさまざまな理由から、恋人からもらった指輪を右手の薬指にはめている人は多いです。

気になる異性がもしも右手の薬指に指輪をはめていたのなら、それがどんな指輪かじっくりと確認すれば、恋人の有無を確認出来ることもあります。

例えばその指輪のデザインがシンプルなのかゴツゴツしているのか、またブランドものかそうでないのかなど、指輪の見た目で恋人からもらっていそうなものか、自分がオシャレで付けていそうなものかを予想することは出来るでしょう。

2、ファッションとして

右手の薬指の指輪を、ファッションとして付けている人もいます。

オシャレをするのが好きな人は、服装や髪型だけでなく、ネックレスや指輪といった小物にも気を遣います。

そのオシャレの一環として、右手の薬指に指輪をはめている人もいるでしょう。

ファッションとして指輪を付けている人は、右手の薬指以外にもたくさん指輪を付けていることがありますし、また例え右手薬指だけにはめているとしても、その指輪のデザインが派手だったり、ごつかったりと、存在を主張するような指輪をしていることが多いです。

ファッションとして指輪をするならそれなりに目立たせたいと思っている人は多いため、恋人からのプレゼントというよりは、自分で好きなデザインを選んだという見た目の指輪をしているでしょう。

もちろんシンプルなデザインの指輪をファッションとしてつける人もいますので一概には言えませんが、ファッションとしての指輪は一見するとそれと分かりやすいデザインをしていることが多いでしょう。

3、特に意味はない

右手の薬指に指輪をはめていても、特別な意味はないという人もいます。

ファッションにアクセントをつけるためだけに付けているという人もいれば、その日の気分で何となくはめてみただけという人もいます。

また、日によって指輪をはめる場所を変える人もいますので、右手の薬指に指輪をはめているからといって、特に意味はないという人もいるでしょう。

特に意味がなく右手の薬指に指輪をはめている人は、そこまで指輪に対する執着心も強くはないため、ふとした拍子に簡単に外してしまったり、指輪をしている日もあればしていない日もあったりしますので、よく観察していればそれが意味のある指輪かそうでない指輪かの判断がつけられるでしょう。

4、友人とおそろい

友人とおそろいで右手の薬指に指輪をはめている人もいます。

その場合、友人が近くにいる人はよく見れば同じ指輪をはめているのが分かりますので、それがおそろいのものだと気付けるでしょう。

遠く離れた友人とおそろいで付けている場合には、一見それが友人とおそろいのものだとは気づきませんので、会話の中で探っていくことになります。

友人とおそろいで指輪を付ける場合は、女性同士であることが多いです。

仲の良い友人同士であれば、男性でもおそろいの指輪をすることがありますが、やはり一般的には女性同士でおそろいを付けることの方が多いでしょう。

5、男性を近づかせないため


女性によっては、男性を近づかせないためにあえて右手の薬指に指輪をはめていることがあります。

時々夫と離婚後も、男性避けのために結婚指輪を左手の薬指にはめ続けている女性もいますし、また友人の結婚式などで出会った異性からの誘いを受けないために、わざとその日だけ右手もしくは左手の薬指に指輪をはめるという人もいるでしょう。

薬指の指輪は場合によっては異性への牽制になりますので、積極的に右手の薬指に指輪をはめる人も中にはいます。

とくに恋愛や結婚に興味のない人は、友人や周りの人たちから「恋人は作らないの?」「結婚しないの?」といった質問をされるのが鬱陶しく感じられるため、いちいちお節介を焼かれるのを避けるために右手の薬指に指輪をはめていることもあります。

「男避けのため」と聞くと、思い上がった女性のように感じられる人もいるかもしれませんが、たちの悪い男性が近づいてくるのを予め牽制できますので、それなりに効果はあるでしょう。

そうした女性は本命の男性ができると、反対にいそいそと指輪を外してフリーのアピールをしますので、普段から近くでよく見ていればその変化には気付けるでしょう。

6、大切な物

指輪自体がとても思い入れのあるものだったり、大切なものだったりする場合、肌身離さず付けておきたいという気持ちと、特別な指輪だからという思いから、右手の薬指にはめる人もいます。

例えば亡くなった祖母や母の形見だったり、またはとても高価で価値のある指輪を手に入れたりした時には、大事そうに指にはめて日々を送るでしょう。

指輪が大切なものであるほど、それに対する扱いも丁寧で特別なものになります。

例えば手を洗う時や入浴する時には必ず指輪を外して濡らしたり汚したりしないように気を遣いますし、定期的に指輪を磨いてその輝きを保たせようとするでしょう。

恋人や配偶者からもらったにしては丁寧過ぎる扱いをしている場合には、その指輪がその人にとってとても大切で思い入れのあるものである可能性は高いでしょう。

7、婚約中などの場合、左利きだから

「左手の薬指に指輪をはめるのは結婚指輪だけ」という考えを持っている人は、恋人からもらった指輪や婚約指輪などを右手の薬指にはめることがあります。

恋人からのプレゼントであれ、婚約指輪であれ、特別な指輪ですのでそれなりに派手過ぎず、ですがデザインがオシャレなものが多いでしょう。

中にはダイヤのように石が入っているものもありますし、オシャレではめるものとは違った印象がありますので、それが特別な指輪だと気付く人は多いです。

また、左利きの人の場合、左手を使うことが多いため、特別な指輪であっても右手の薬指にはめることがあります。

指輪のデザインや利き手などにも注目して見ると、それがどのような種類の指輪なのか大体の予想は付くことでしょう。

8、恋人募集中

恋人がおらず、また募集中の場合には、意図的に右手の薬指に指輪をはめている人もいます。

一見すると恋人からのプレゼントのようにも思えますので、場合によっては出会いのチャンスを逃してしまうこともあるかもしれません。

しかし、右手の薬指に指輪をはめることであえて異性の意識を惹きつけ、実はフリーで恋人募集中なのだということを伝えることで、より自分を相手に印象付けることも出来ます。

少なくとも、「右手の薬指の指輪は恋人募集中の証」だと考えている人は、フリーで募集中の間はずっと右手の薬指に指輪をはめ、必要があれば異性にそれをアピールすることでしょう。

9、お国柄

日本では恋人からのプレゼントの指輪や、結婚指輪を左手の薬指にはめることが多いですが、実はそれは世界共通の概念ではありません。

日本以外の国々では、結婚指輪を右手の薬指にはめる習慣があります。

例えばドイツやオーストリア、ポーランドやロシアなど北欧を中心とした国々や、東西ヨーロッパの一部の国々などです。

これらの国では婚約指輪を左手の薬指にはめて、結婚指輪は右手の薬指にはめることが多いです。

そのため、国際結婚を望む日本人が右手の薬指に指輪をはめていると、その時点で相手には「この人は結婚している」と思われてしまい、チャンスを失ってしまいますので注意が必要です。

また、カトリック信者は左手に、プロテスタント信者は右手の薬指に指輪をつけるとも言われていますので、日本と他の国々とでは指輪に関する考え方に違いがあることも少なくありません。

10、お守りとして

指輪をお守りとしてはめている人もいます。

パワーストーンをネックレスやブレスレットとして身に付ける人もいますが、中にはそれが指輪の場合もあります。

お守りとして指輪をしている人の多くは、指輪に何かしらの石がついていることが多いです。

それは例えば幸運を呼び込む石だったり、金運や仕事運、恋愛運などを招く石だったりするでしょう。

人によってどのようなお守りとして身に付けているのかは違いますが、お守りとして指輪をはめている場合は肌身離さずにはめていることが多いでしょう。

また、指輪ははめる指によっても意味が違ってきます。

例えば人差し指には「指標」や「指針」の意味がありますので、何か目標を立てる時や、理想の自分になりたい時には指輪を人差し指にはめることがあります。

また、中指や「直感」や「ひらめき」を意味しますので、創造性を高めたい時に指輪をはめることがあるでしょう。

そして薬指の場合は「記念」や「創造」ですので、何かの記念として薬指にはめることがあります。

すべての指に意味があり、また左右の手でさらに細かく意味が変わってきますので、その時の自分の理想や目標に合わせて指輪をしている人もいるでしょう。

11、見栄えがいいから

指輪を「見栄えがいいから」という理由ではめている人もいます。

手は何もつけていなければ目立ちませんが、パーティやイベントなど特別な場においては、ワンポイントとして指輪をつけるとパッとそこが明るく華やかな印象になります。

男性の場合は身に付ける指輪によっても違いますが、シンプルな指輪であればオシャレな人の印象に映りますし、また豪華な石がついていればいかにもお金持ちの印象に映るでしょう。

女性の場合にはシンプルで、かつ石がはめ込まれているような指輪はオシャレで上品な印象に映りますので、その見栄えのよさから右手の薬指に指輪をはめている人もいるでしょう。

見栄えで指輪を身に付けている人は、日によってつける指が違ったり、何か作業をしたりするような場面では外すことも多いため、人によっては特別な指輪かそうでない指輪かを見極めることも出来るでしょう。

右手薬指の指輪は、恋人からもらった指輪?見分けるポイント

もしもあなたに気になる異性がいて、その人が右手の薬指に指輪をはめていたのなら、思わず恋人の存在を想像してしまいますよね。

せっかく好きになったのに恋人がいるのでは最初から望みは薄いですし、モチベーションも下がってしまいます。

また、うっかり恋人がいると勘違いをして諦めたほんの数日後に、その相手が他の異性からアプローチを受けて付き合ってしまうなんてことにもなりかねません。

そのため、気になった段階で出来るだけ早く相手に恋人の存在があるかどうかを探った方がいいでしょう。

意中の相手が右手の薬指に指輪をしていた場合、それが恋人からもらったものなのかどうかを確かめるポイントがいくつかあります。

それをこれから挙げていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

1、指輪のデザインをチェック

まずは指輪のデザインをチェックしましょう。

ゴツゴツとした派手な指輪の場合、大抵は個人的なファッションでつけていることが多いです。

時にはそうした派手で大きな指輪を好んで身に付けるカップルもいますが、恋人に贈る指輪の場合には、その多くがもう少し控えめで、上品な印象の指輪をしていることが多いため、指輪のデザインで判断しましょう。

また、指輪がシンプルなデザインの場合、個人的なものかもらったものかを確かめるのは難しいです。

そこで指輪に石がついていないかどうか、もしもついているのなら石の意味を聞いてみて、恋愛と関係ありそうか探りましょう。

さらに、恋人同士でおそろいの指輪をつける場合、互いのイニシャルや愛に関係する言葉の彫られた指輪をつけることも多いため、文字がないかも確認してみましょう。

また、指輪をつけている人が本来選びそうにないデザインの指輪を身につけている時にも、他の人からの贈り物の可能性が高いので、相手の普段の好みを把握しておくといいでしょう。

2、右手薬指以外にアクセサリーはあるか

普段からオシャレとして指輪を身につけている人は、右手薬指以外にもあちこちに指輪を付けていることが多いです。

親指や人差し指など、さまざまなデザインの指輪をはめていますので、それでオシャレのための指輪かどうかを判断することも出来るでしょう。

また、いくつかの指に指輪をはめていても、右手薬指の指輪だけはデザインが他のものと異なっていたり、それ1つだけシンプルで落ち着いたデザインだったりした場合には、その指輪は誰かからの贈り物の可能性があるでしょう。

たくさんの指輪の中で1つだけ浮いている指輪があれば反対によく目立ちます。

また、指輪以外にもネックレスやピアスなど、小物を身に付けることが多い人も、オシャレで身につけていることがよくありますので、他のアイテムもチェックするといいでしょう。

指輪をいくつかはめる人以外にも、日によって右手薬指についている指輪がころころ変わるような場合にも、単なるオシャレとしてはめている可能性が高いです。

3、服装もチェックしてみる

右手薬指の指輪が恋人からのプレゼントかどうかを確認するためには、相手の服装も細かくチェックしましょう。

例えば普段の服装はボーイッシュ系やカジュアル系なのに、右手薬指の指輪だけはシックで上品なデザインをしていたり、どちらかと言うとフォーマルな装いの服に似合ったりするデザインの場合には、恋人からの贈り物である可能性が高いでしょう。

また、服装の系統はころころと変化するのに、右手薬指の指輪だけはいつも変わらずにつけている場合にも、特別な指輪であることが多いでしょう。

一方で、服装の系統と指輪のデザインが同じ場合には、単なるオシャレとして身に付けている可能性もあります。

相手の服装をよく確認して、指輪がどの程度その人にとって特別なものなのかを見極めましょう。

4、さりげなく聞いてみる

右手薬指の指輪の意味を、最も手っ取り早く確かめたいのなら、そのままストレートに相手に聞くのが一番でしょう。

しかし、それが出来ないという人や、ストレートに聞くことで、相手に自分の好意を悟られたくない場合には、さりげなく遠回しに質問をする方法もあります。

例えば相手の手元を見ながら話す機会があったら、まるで「今気づきました」と言わんばかりの態度で、「その指輪素敵なデザインだね。」と指輪を褒めてみます。

大抵相手は「ありがとう」と喜びの返答をしますので、そのまま続けて「自分で買ったの?」と聞いてみましょう。

すんなり頷けば嘘ではないでしょうし、少しためらうような素振りの後で、「うん、まあね。」などと曖昧に濁すような返答をすれば、それは贈り物の可能性が高いでしょう。

誰かにもらったものだけれど、それをあまり公言したくないような人は、返答を曖昧にすることが多いです。

また、もしかしたらそこで正直に恋人からもらったものだと返される可能性もあります。

どんな返答の仕方にせよ、指輪の話題を振られた時に相手が幸せそうな表情や嬉しそうな顔、照れたような顔を見せれば、その指輪の相手は特別な人である可能性が高いでしょう。

5、指輪を大事そうに扱っているかどうか確認する

恋人からのプレゼントや婚約指輪として身につけている場合、誰もがその指輪を大切に扱うでしょう。

水仕事や作業の際には汚さないようにわざわざ外す人もいますし、つけっぱなしでも作業が終わってから、指輪に傷や汚れがないかをよく確認していれば、指輪の存在をとても大事に扱っていることが分かります。

また、時々優しく指輪を撫でるような仕草や、指輪を見ながら笑みを浮かべるようなことがあれば、その指輪にそれだけ依存を見せるような理由があるということです。

もしかしたら親の形見をもらったのかもしれませんが、大抵の場合は恋人からの贈り物である可能性が高いでしょう。

ふとした仕草の中で、指輪を大切に丁寧に扱うような動きがあれば、その指輪はその人にとっては特別なものなのでしょう。

右手薬指につける指輪にも意味があります!

右手の薬指に指輪をつけているからといって、それがイコール恋人からの贈り物や婚約指輪であるとは限りません。

もしかしたらお守りなのかもしれませんし、単にオシャレでつけているだけなのかもしれません。

人によって指輪をする理由はさまざまですので、右手薬指に指輪を見つけたからといって、直ぐに恋人や自分の思う理由と結び付けて考えるのは早計でしょう。

では、右手薬指に指輪をつけるのには、どのような意味があるのでしょうか?たくさんの指の中でわざわざ右手の薬指を選んではめるのには、少なからず何かの意味があるのでしょう。

その意味を男女別に挙げていきます。

男性の場合

男性は女性に比べると、あまり日常的に指輪を身に付けることがないでしょう。

婚約指輪や結婚指輪であれば仕事中もプライベートも当たり前に身に付けていますが、恋人とおそろいの指輪を買った程度では、わざわざ仕事にも身に付けて周りに見せつけるような真似はしない人の方が多いです。

どちらかと言えば恋人とのおそろいの指輪はネックスレスにして身に付けたり、休日やプライベートの時間にはめたりすることが多いでしょう。

そのため、会社でもずっと指輪をつけっぱなしの場合、男性にとってはその指輪が特別な意味のものである可能性が高いでしょう。

婚約指輪や結婚指輪以外では、どのような理由で日頃から右手薬指に指輪を付けるのでしょうか?

キャリアアップ

男性が右手薬指に指輪をはめて生活を送る場合、それはキャリアアップを目指していることがあります。

それぞれの指には意味がありますので、自分が選んだ指に指輪をはめることで、その指の意味に相応しい自分を目指している可能性が高いです。

男性の場合、右手薬指はキャリアアップを意味しますので、出世や昇進を強く目指している男性の中には、指輪をはめて自分の決意を常に忘れないように意識している人もいるでしょう。

キャリアアップ目的で指輪をはめている人は、指輪について質問をされた時に堂々と答えるか、もしくは返答にためらってごまかすことがあります。

恋人の有無が普段から分からない時には、そのためらいの返答の真意を探るのは難しいかもしれませんが、予め「男性の右手薬指の指輪の意味は婚約もしくは結婚しているか、キャリアアップ目的のため」ということを知っておけば、その判断はまだしやすくなるでしょう。

女性の場合

女性は普段から、オシャレを楽しむためにも指輪をはめていることが多いです。

また、友人とおそろいの指輪をしたり、親からもらったものを付けたりすることもありますので、プライベートで会っている時にはその意味を予想するのは非常に難しいでしょう。

とはいえ、普段は地味な格好をしているのに右手薬指の指輪だけはしっかりしたデザインだった場合には、それは特別な意味な指輪の可能性が高いでしょう。

また、最も恋人の有無を確かめるのに便利な状況は仕事中です。

会社によっても違いますが、大抵の会社は仕事中に装飾品を禁止しています。

アパレルや美容関係の仕事では指輪をつけている人が多いですが、一般的な会社で事務や営業の仕事、また現場作業をするような仕事に勤めている時には、オシャレの指輪は外す人がほとんどです。

しかしそうした場面でも右手薬指の指輪を外さないでつけっぱなしであれば、その指輪には何か深い意味があることが多いでしょう。

では、女性が右手薬指に指輪をしている場合、それが恋愛関係以外であればどのような理由があるのでしょうか?

女子力アップ

女性は日頃から指輪をオシャレでつけることも多いため、オシャレのためにはめることもあれば、その日の気分ではめることもあります。

またお守りや友人とのおそろいなど、さまざまな理由でつけますが、もしもそれぞれの指の意味を知った上で右手薬指に指輪をはめているのであれば、それは女子力アップを目的としている可能性が高いでしょう。

右手薬指に指輪をはめることで、女子力が上がると言われています。

そのため女子力を上げたい人や、自分磨きを目指している人では、右手薬指に普段から指輪をはめていることがあるでしょう。

右手薬指につける指輪には、いろんな意味があります!

男性でも女性でも、右手薬指に指輪をはめていることには何かしらの意味があります。

その日の気分でたまたま右手薬指を選んだのでなければ、必ず何かの意図があって指輪をしているのでしょう。

それが恋愛に関するものなのか、それともオシャレやお守りなのかは本人にしか分からないでしょう。

そのため気になる相手が右手薬指に指輪をしていたら、まずは相手をよく観察して、その指輪がどんな意味を持つのかを探りましょう。

それでも分からなければさりげなく遠回しに聞いてみたり、時にはアプローチを兼ねて思い切って本人にストレートに聞いてみたりしてもいいでしょう。